2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

クマ錬トミン

2018年4月13日 (金)

4/10クマ錬ZX10Rさあどうだろう~っで、素晴らしい結果が、、誰が?

4/10クマ錬ZX10Rさあどうだろう~っで、素晴らしい結果が、、誰が?

天気よし、風もなし、、コンディションは最高。。気分は??微妙。。

なぜ??、、まだ未知数で不安も多いサンダース号だからなのよね~~っと、、トミン到着。。

001
今日は早速、変更済みのフロントとリアのサスペンションの検証&セット。。

004

お!オカピーも到着!!前回は27秒フラットまでいっていたので今日は狙ってくるんだろう。。。

006
結論からサクサク行くと。。。。

一本目、、リアがなななんとcoldsweats0210.7キロが底付いた、、、えーーー。。走った感じは進入後の旋回開始時にアンダーがでるので、よーするにはらむ。。。27秒5くらいだたかな?

2本目、、、仕方がないからリアのプリロード締めた、、なんとなーーーく、、旋回時にはらむ感じが減ったよーーな??相変わらず底付であるがバンプラバーで走ってる感じは薄く。。27秒2くらい

3本目、、、さらに1ミリほどリアのプリアップ。。フロントの残ストが少し減りリアとの荷重のバランスが良くも悪くも低い位置で調和しているようーーな、、まーーダメだろうけど、、リアの残ストは、やはりナシ。。で26秒9どまり。。

4本目、、電話でテクニクスのナイトロンスタッフに相談して、リアのプリロードが9ミリくらいかけても大丈夫だと聞き、現在の4ミリから7ミリにアップ。。

おーーー底付きしなくなり、残ストはリアが10ミリくらい残った、。。。で~~も、、、フロントは無残なまでに底付きしてしまい、、跳ねることはないが、、曲がらない。。。27秒3まで悪化。。

012

総評。。。

リア下がりの前半はバイクこそ寝やすいがはらむ傾向が強くなり、、立ち上がりでアクセルが開けられなくなる。。

前後ともに低い中盤は、一見乗りやすい感じだが、クリップにつきにくいし、微妙にはらむ、、タイヤのグリップだけで走っているような怪しさがある。。タイムはがんばれば出るから始末が悪い。。

フロント下がりの後半走行は、、これは全く駄目で、バイクが犬のしょんべんのポーズみたいに進入してバンクしようとしない、、、ハンドルこじると切れ込んでインに、唐突に向かう、、じゃあ早いのでは??いえいえ、、失速するくらい待った後に切れ込んでインに向かうだけなので恐ろしく遅いですcoldsweats01。。

043

で、、再度変更。。

リアの残ストは出せたので、若干リアのプリは弱める、、でも。。。フロントの残ストは替えようが現状ではないので、、協議の結果テクニクスさんに送り、油面の調整(残ストみて数値は決定)して頂くこととなった。。

前後低いままの時は結構悪い感じはなく、、タイヤがもう少しきちんと使えたら早いだろうな~っと感じていたので、フロントの油面を上げて前後の残ストを適正値にそろえる事が完了したらきっと素晴らしい性能を発揮させてくれるのではと、期待しつつ、いそいそフォークを外しましたhappy01。。

001_2
余談だけど、、サスの硬さで硬すぎると動きが悪くていいセットじゃないとかいう人もいるけど、硬すぎると言うのは何を基準に行っているのかが問題。。

スキーでたとえると、、競技用のスキーのブーツはシェルの硬さ(ブーツの本体)をフレックス係数だっけかな?などといった係数で硬さを表記する。。150とか200とか220とか数字が大きくなるほど硬いシェルになる、、。。まえににわかプロのスキーヤーが、フレックスが高いのは競技レベルの道具で素人が使うものじゃないんだよーーっと、いっていた、、まにうけて標準の係数のブーツ買ったら、、スキーのエッジがたわむ前にブーツがぐにゃぐにゃでまともにターン出来なかった、、プロショップで確認したら、、シェルの係数は体重に合わせるのが基準で、そっから走行スピードや技量にあわせて上げてゆくのが正解。。

要するにだ。。

重い体重の人の標準ブーツは軽い人のレースすぺっくとなり、軽い人のレーススペックのブーツは重い人の標準となる、、重い人のレーススペックは軽い人には、、あり得ない硬さとなる。。

バイクだと。。

軽いライダー用のサスセットは重量級のライダーにとっては町乗り程度の硬さ。。。重量級の一般乗りセットは軽量級のライダーにはサーキット的な硬さ。。

もちろん、乗り方等によっても変わってくるけど、、その辺を考慮したアドバイスならいいけど、、物理的な上記の法則無視して単に早いと言った理由だけで第三者の乗り物のセット評価をしてしまうのはよくないと思う。。

もちろんリラックマは標準体重ではないので、リラックマスペシャルとなる、、なので、、つるしのバイクでは早く走れませんcoldsweats01、、自分用にバネが決定するまで、あっちゃこっちゃの大騒ぎ、、で~~も、、まとまれば早いっすよーーlovely

020
打って変わって素晴らしかったひと^^。。

019

走り始めから、すみやかにアベレージあげなさいよっとハッパかけていたので、すぐに27秒中盤にははいっていた、、。。

台数も多かったのでクリア探しながら走っているのだけど、よくいえば安定していてムラもなく綺麗に周回している。。。悪く言えば懸案事項の1コーナーの切れが悪い。。

まーーーリラックマもサンダース号のセットがまとまらないので、、頑張れるパートくらいはとかっ飛ばしていた。。(どうしてもはらむので、、まとまらないけど^^;)

最後のセッションで、、やけくそ的に飛ばして、、1コーナーなんかリア大暴れするまでプッシュ、、無だとわかっていても強引にタイヤおしつけて旋回作戦で走るリラックマ。。それを追うオカピー。。。現状のアベレージは7秒2~くらいなので変わらない、、でーーも、、あっちゃこっちゃではらみながらのリラックマにはらまないで旋回のオカピーが同タイムって、、おかしーでしょ。。

オカピーの1コーナーはアプローチからクリップまでが遅い、、でーーもだ、、どんどんリラックマに迫ってきた!!(ちくそーーpout)進入で追いつかれたら逃げ切れない。。

あれ??いなくなった??。。

018

なにやら楽しそう。。。なにやってんだ。。^^。。

021


みんなあつまって、、座談会??いやいやなにやらオカちゃんテンション高いし。。?

017

うおーーーーきた^^----一気に26秒台に入った!!おめでとう~~~。。

なんとなく、なーーんか入ったとかではなくて、積み重ねるように不具合を修正して迎えた目標タイム!凄いよ、偉いぞ。。

けっして新しいバイクでもなく、ウォーマーや専用のトランポがあるわけでもなく、トミンにかよって素人なりに努力してでた結果だからホント凄いと思う。。レース専用車的につくったりレース経験者に教えをこいたわけでもなく、、ふつうにトミンに遊びに来ている最近多いライダーの代表??のようなオカピー。。だからバイクっておもしろいよね^^。。

あとは慾かいて雑な転倒とかしないように、、いまの走行で修正すべきとこを考えながら楽しんでいこう~。。

クマ錬ステッカー。。。。輝いているよ^^、、夜な夜な作っていたキイロトリも喜んでいましたよ^^。。

クマタコのお休みが火曜日なので必然的にクマ錬は火曜となりますが、、一緒に練習したい方いましたらお気軽に声かけてくださいね~~^^。。たのしくワイワイやりましょう~~無い袖振れないががっちり握手のスタイルでいきましょーー。。

ではでは、、おめでとうございました。。。

来週は貸し切りなのでクマ錬はお休み、、こんどこそサンダース号でオカピーをギッタンギタンに血祭りにしてやろうlovely。。

ではではほじゃほじゃクマクマcatfaceまったね~~。。

2018年4月 3日 (火)

爆走クマ錬サンダース号全開テストだぜ~~、、もーハチャメチャ


爆走クマ錬サンダース号全開テストだぜ~~、、もーハチャメチャ

3月にサンダース号をサーキット仕様として出撃したが、、、あえなくエンジン不調で撤退。。

その後は貸し切り2連発で3月終了~~。。

002
やってきました!!4月の最初の火曜日!!もちろん走ります。。

(サンダース号なので、トランポもケイ仕様におめかししました)

001
ほら^^、、素敵。。

まーーそこいらは置いといて。。早速スタート。。。

005
早速おろして準備開始。。。今回はエンジン不調の原因かもしれない、シフターの配線を細工して不調ならノーマル点火に戻せるようにしてある^^。

エアクリとプラグも新調して、配線廻りもリークしないように細工ずみ。。

さあどうかな?

006

走行開始前に、、キイロトリが作ったクマ錬ステッカーを貼ります。。

007
反対側にも貼ります。。(あとは飯岡屋水産さんの会社のロゴ入れて、純正カウルのマーキングは完了~~、、のちのちレースカウルに替えるけど、それまではノーマルの雰囲気で走ります)

011
もちろんキイロトリも貼っています^^。

010
貼っています。。

009アンダーカウルにもペタリ。。

013

っお!オカピーもとうちゃく!!なんかテンション朝から高い。。?

014
おーーーバックステップが装備されている。。剛性高さそうな国内生産物。。メーカー品だね^^。

015
このきっちり刻み込まれたローレット加工が、最初こそもぞもぞしていたようだけど、、今日はすごいこととなった。。。

021_2

さて、、さくさく進みます。。

今日は気温も高いのでウォーマー持ってこなかった、、なので、タイヤの表面が落ち着くまでコース上の障害物。。徐々にペースを上げてゆく。。

結論から言うと、、。。

シフター。。へんな点火カットしてスマートにアップできない、、、シフター使いたいがばかりに逆シフトを捨てたのに作動はあいまいだわ、正シフトは、うっかりポンで、、あははcoldsweats01だし。。

ナイトロンのリアサス。。非常に滑らかに沈み込んで上質な作動。。でもだ、。。。27秒入ったくらいから自体は豹変。。

024
がび~~ん、、、、バンプラバーにめり込むオーリング。。

な~~ので、、。。

020
ブレーキ残してひねり込み開始の、写真のあたりからフロントブレーキは素と同時にはらみ始めます。。(リアに遠心力と慣性力が加わるからだね^^。)

2本ほどチェックで走ったが、、、へこむ。。。地味に作業進めたし、、占いでは実を結ぶっていってたんだけどね~~~weep。。

最後の走行にしよう~~っと、、11時半だが、、すでに撤退気分。。

とりあえず、、サスはプリロード締めこんで、、シフターはバイパスを戻してノーマル点火にした。。

びっくりしたのは、、ノーマル点火の走りやすい事、、ああびっくり。。。シフターよっぽどしょーーーーーもない制御してるっぽい。。ちくそ~~~。。

で、もって、、、プリアップのリアサス。。まーー底付きは変わらんがそこまで行く過程がおそくなったような??、、かわりといったらなんだけど、、ポヨンポヨンした感じ。。

まーーーエンジンが調子戻ったので、そこそこ走る、、タイム的には27秒2~3くらい、、それ以上はリアタイヤ潰し切る前にサスが負ける感じで、、そこまでいくとぱんくしてるよーーな、、やなかんじ~~~~。。

025
人の苦労も知るわけもなく。。。勘違いして、ひっぱってもらおうと忍び寄る黒い2台のバイク。。

026

こいつら。。。ふ~~~。。

オカピーも、休憩中に、なんか走行中の視界が悪いんですよね~~前が見づらいのでなんかいい方法ないっすかね~~などといっていたので、直線で伏せるのはいいが、アプローチと旋回中はあまり伏せるよりも状態をおこしぎみのほうが視界も良いし、バイクの旋回性もいいんだよっとレクチャー。。

その後のラスト走行前にあまり伏せない理由を伝えたが、、素直が一番だな==っと感じるオカピーだった。。

まーーさておき、、27秒4位で追撃されまくり、、抜かれる前に退却~~。。

師匠をおいまわすなぞ、、なんて恐れ多い奴なんだろ~~、、(サンダース号がまとまったら、おぼえてろよ===ちくしょ~~crying)えへへ。。

037
伏せる量を減らすことの辛さと効果を教える。。

クリップまでは伏せ気味でフォーク荷重をかける方向だけど、クリップ付近は視界確保とは関係なく、、状態は腹筋使ってお越し気味にする。。

す、る、と、だ。。後輪が沈んだ頃にハンドルをあまり押さずに腹筋で支えていれば、速やかにセルフステアが発生してスムーズにフォークが少し伸びて反力をつかった旋回に継続できる。。。。あたりまえだけどこのスタイルだから、オカピーみたいに視界が悪いなんて間抜けな事はありません、、。。

039
っで、、こんこんと説教。。いえいえアドバイスですよ^^。。して、理解できるまで帰ってくるな~~とは、、いいませんが^^。。気合いの最終走行。。

おーー状態おこしが出来るようになってきた、、。。

ぎゅーーーっと入って、、お!きゅんと曲がった!!良い角度!!バキューーンとフル加速!。。。センサーライン相当速い速度で通過!!

どうだ!!

おーーーー7ふら!!一気にコンマ4秒もアップ!!もう少し時間があれば6秒台だな^^。。

もっとも、、1コーナー先の切り返しの連続感が甘いので1コーナーのアプローチがうまく機能すれば6秒7~8くらいはすぐに行けそうでもあった。。っが、、そっからが大変なんだよね~~^^。。まーー楽しんでちょーーーだい。。

029

気合いの入ったもう一人。。^^。。久しぶりなので最初はピリッとしない感じだったが、、数本走ってるうちに31秒台前半に入ってきた。。

036

自分尺度の感覚ではしっているから、ブレーキングが早く、甘いので、反力の得られない遅い旋回になってるよ~~っと、、アドバイス。。

すかさず、、修正。。

035

簡単にインにつけないくらいブレーキを奥に取り、反力を発生、。。

おーー見違えてサスが仕事している感じ。。

041
めっちゃ混んでるのだけど、いい感じで周回して、タイムも前半から一気に1秒アップ。。

しかーーし、、、体力不足か??はたまた久しぶりのせいか??最後はグロッキー、、。。

お疲れ様でした。。

043

っで、、そそくさと片付けて移動。。ここど~~こだ^^。

042

れ~~~っどばろーーん^^。。なぜにして??

リラックマのZX10Rは2011年にレッドバロンで買った車両なーのさ^^。。

な~~あので、、オイルリザーブもあるはずなので、水戸にクマ錬反省会の江戸一行った帰り足にオイル交換に「行った。。

もちろん、、交換工賃の数百円でオイル代金はかからない。。

っが、、そこはリラックマ。。おちあります。

オイルリザーブ、、、1.6リッターしかありませんでした^^;;、案外数年前まで通っていた羽鳥湖帰りに使いきっていたようですね^^;;。。

仕方がないので1.3リッターを現金で支払い。。

ちーーん。。5640円だったかな?

3リッター弱を、自分で買うよりは安いし、手も汚れんし(この後汚れたが、、。。)オイルリザーブ使い切りました^^!

044

8時に帰宅、。。作業開始。。いきなりバラバラ、、もっとも、、なれたもんでここまで10分くらい。。。悲しいかな手慣れたもんよ。。

明日にはナイトロンに送って10.70キロのバネに交換してもらう段取りである。。もちろんナイトロンには連絡済み。。

スプリングコンプレッサーはもっているので、バネだけ送ってもらって自分で交換も出来るけど、ナイトロンで組み換え工賃はサービスでいいよ~~って言ってくれてるし、、、なによりメーカーで組み換えなので、メーカーでないとわからない不具合とかのチェックもしてくれるんじゃないかな~~っと、、、せこいリラックマ。。

045_2

リアサスの荷重をにがして、上下のボルトを抜けば外せます。。

もっとも次回までに写真のサスブラケットを固定している部分に数ミリのスぺーサー入れて車庫を上げようと画策中。。たーーしか?レースキットはこの字のプレートを差し込むスタイル、、そのほうがブラケット外さんでいいから機能的。。

048
リヤタイヤはずして、カウルはずして、タンク外して(上にずらすだけ)

ハイ取れました。。

053
日曜の夜に1時間以上悪戦苦闘したマウントのねじ。。

なんか。。。


なんだかな~~~~ふ~~。。疲れる。。

046

気分替えよ~~、、っと、、へたれシフターを外す。。。

047_3
シフター使いたいがばかりに封印した逆シフトリンケージを復活!!

やっぱ!アップはガンガンけり込めないとね!^^!!

ダウンは、なんとな~~~~く、、ちょいちょいでいいからさ^^。

054
作業開始から1時間くらい、、あっという間に、完了~~。。

っといってもだ。。。ナイトロンの戻ってくるのは来週の中盤だろう。。。

来週どうするの??

大丈夫、、はいてますから。。

っじゃ、な、く、て、、。。

大丈夫!金曜日にCBR1000RRのフォークをワールド筑波に取りに行って、日曜日に組み込んでリフレッシュしたフロントで走ります。。

CBR1000RRのフロントフォークの取りつけトルクのオーバートルクがサスの動きを規制しているかどうか??今度のオーバーホール済みのフォークを規程のキロ以下の2,5キロ程度で固定して動きを確認するメニューでございます。。

っと、、言った感じで、、久しぶりのクマ錬なので、、ずらずらと書きまくった。。読んで頂きありがとうございました^^。。

ではではほじゃほじゃクマクマ、、まったね~~catface。。









2018年3月16日 (金)

ZX10Rスーパーギャラクシー発進!!でーーも、、だめだな~~。。




ZX10Rスーパーギャラクシー発進!!でーーも、、だめだな~~。。

少しずつ準備を行い、なんとか走行ができる形にはなったリラックマZX10R、、、命名ZX10Rスーパーギャラクシー号。。

007

走行前夜に、なんとか間に合わせたサンダース大学付属高校のケイのステッカー^^。

元データは飯岡屋水産さんのとこのケイをお借りして作ったもの^^。

そーそーー先日に飯岡屋水産のおやじさんから電話があり、東京のイラストレーターさんがクマタコ用のケイが完成して大洗に持って来たよ~~っとサプライズ。。

盛り上がるぞ!!気合いも入ってきた。。

さあ今日はお披露目&セットだし。。

002

レースカウルが、まだだけど、スペックは結構仕上がってきた。。

ビトーのマグ鍛造ホイルからナイトロンの最新リアサス、、フロントはカワサキのレースキットを組み込んでセットはテクニクス。。

トリックスターのマフラー(ミーハーです^^;)にバックステップ、、オートシフターの装着。。

とどめはセット中だけどスリックタイヤで武装。。キャリパーはブレンボも考えてるが間に合わないのでパッドのみメタリカのスペック03を装着

ローターをサンスターのレース用を使う予定なのでキャリパーはノーマルを短いスパンで交換しても面白いかな?っと思う。。

004
ちろっとみえるナイトロン、、、かっこいいな~~~、、すんごく高価なやつでありんす。。

005

フロントはカワサキのレースキット組み込んでテクニクスで作業。。シールはSKFのグリーン。。いいね~~。。。

003
で!ステッカーはサンダースです^^。。。ロゴがエアフォース仕様なので、ここは、やはりスーパーギャラクシーと名乗るのがふさわしいと思う、、リラクマhappy01。。

(すてきなケイに、あらためてイラストレーターさんに感謝、、ありがとう~~)

027

タイヤウォーマーを掛けて発電機でしっかり加温。。。走行チェック開始。。

っが、、、、エンジンコンタクト!???なーーんか、、、へんだぞよ。。。。

アイドリング付近で3気筒???、、オカピーとキイロトリが新型のR1みたいだね~~なんて言ったいたらしい。。。(ちくそーー)

まーーコースイン。。。

ばばばば、、、、っくおおーーーん!!いきなり4気筒になるとフロント持ち上げてフル加速。。。減速してターンイン、、、クリップからひねり込みながらアクセルオン、、、、ばばばば、、、ばいいーーーん!っと3~4気筒をいったりきたり。。。

こりゃ、、いかんばい。。エンジンのセットが変だ、、、失火してる。。。。たぶん、、二次エアすってるか、コイル周りのリークが怪しい。。

まーー直線中盤からフル加速出来るので、フルブレーキングと1時旋回でサスのストロークと沈む際のフィールを確認だけでもしておいた。。

020

結果^^。。

フロント。。。プリやテンション、コンプも出荷状態で、そのまま走って残ストはこんな感じ。。フルストロークまで5ミリはある感じ。。

前後姿勢を整えるので、もう3ミリくらいプリで微調整。。

フィールは。。。。もーーーー!!!!最高!舐めるように走ります!まったく跳ねない、、フロントのミディアムのスリックをきちんと潰しながら、なおかつ綺麗にトレースする。。。

安心できる頼もしい奴。。

021

驚いたのはリアに投入したナイトロンサスペンション。。。まず乗り心地がすこぶる優秀。。お尻にやさしい。。だから言って沈む時しっかり感は大したもの。。

プリロードもあまりかけてないし、コンプもまんなかくらいで、またがると結構ソフトなので、攻め込むと、もしかしてスネーキングするかな~~っと思ったが、ジャックナイフ寸前まで減速してもリアはしっかり地についており、挙動がおだやか。。

ストロークが少し多く、、残ストがちょっと少ないので、ここはアジャスター使って、もうちょっとかな?車高も5ミリは上げてみようと思う。。

019
一緒に今日走っていた、けんじ君もリラックマのスーパーギャラクシーZX10Rにまたがり、すごいいい感触ですね~~こりゃ=-25秒台出ちゃいそうなフィールですね~~っと、、完成を一緒に喜んでくれた^^。(まだ時間かかりそうだけど^^;;)

032


ちょっと話が進んでしまうが、、午後に大洗言った後に、早速ばらしてみた。。

ああ面倒くさい。。。疲れたし~~。。

031

イグニッションコイルの接続は問題ないけど、コントロールボックスを右から左に移設したさいに、コードの取り回しに無理があったような感じなので、ここはもとに戻して、配線のシールドもみなおすためにコルゲートチューブを用意した。。。

このチューブ、、カー用品コーナーでエーモン扱いだと450円なんだけど、、電気工事関連の販売コーナーで、同じ長さのが200円だった^^;;。。

っま、いっか。。

030
で、、あきらかに整備ミスな部分発見。。。

エアクリーナーボックスの取りつけ部分のダブルバンドのしめわすれ、、、ただ刺さっていただけだった^^;;。。

これだとエアクリーナーに装備されている、吸気圧センサーが誤作動しちゃう恐れあり。。

なので、今回の改善点は。

エアクリーナーボックスの固定。。

配線のシールド&取り回し変更。。

エアクリーナー自体の交換。

こんなとこでしょう~^^。。

来週は走れないので、じっくり修理と調整をいたします。。

009

029



で、、、元気よくはしっておられた皆様。。

まずはキイロトリ^^。

008

26秒台で走りながらリラックマをぶち抜きまくるけんじ君。

025

011

27秒3まで加速したオカちゃん^^。。気合い入ってんな~^^。。

022

もうすこしで26秒だね!^^。。あぶなっかしい感じは、まったくないから、かなり現実味がでたきた感じだ、いい傾向です。

014

015

012


018

016

017

タイム別に、見比べると、なるほど~~ですね^^。

りらっくま??、、見学。。。。いい天気だな~~、、。。悲しい。。

マーー午後から楽しもう。。

急ぎかたずけて大洗。。。の、、まえに。。。スタミナ太郎でクマ錬反省会、、走ってないけど^^;。

途中ひたちなかのジョイフル寄ってかキイロトリの靴を買って、クマタコの資材買ってから大洗に急いで行った。。

時刻は5時半くらい、、なんとかかとう豆腐店さん間に合いました^^。。

トランポのままいったんで、豆腐屋さんのおやじさんとバイク談義で楽しんだ^^。

そのまま、あしたの唐揚げを買いに鳥考さんとこに歩いて移動。。もっともとうふやさんで話していたら鳥考のおやじさんもきて、みんなでバイク談義!!

鳥考のおやじさんも相当なバイク野郎で、BMW3台と渋くきめています^^、写真もみせてもらったがK1200を筆頭に車庫にきちんと管理され、いい環境。。

そうとう走るのも手慣れた感じみたいで、別段気がまえずに乗ってる感じが素晴らしい。。べベルも乗ったとのことだが、、、リラックマ、。。。苦手、、なんか乗れてる感が。。

でも、、たのしいんだよね~~フラットツインって、、いちどは手にれてみたいな~~っと思いますネ。

時間もおしており、、そのままギャラリーにいったが、、もーー7時10分前、、サクサクと見学して帰りました。。。(ZX10Rもきになるしね^^。)

さーーー来週だ!!

001_2
上の記事で、ちょっと書いたが。。。

来週は飯岡屋水産のおやじさんとこに届いている、クマタコバージョンのケイをお迎えに行きます!!!

21日にはクマタコに飾るので、ぜひ見に来てくださいね!!

そのイラストをベースにクマーチもお色直しをいたします。。。もちろんZX10Rすーアパーギャラクシーも、かっこよく仕上げますよ~~。。

クマタコも沢山のガルパンファンの方や、身内&常連さん、、、プロのイラストレーターさん(うすやさんに届けてくれた方や飯岡屋さんで紹介くだすった方)そしって、、、大洗の商店街の皆様。。。ほんと感謝です^^。。

楽しくなってまいりました~~。。

次号は?。。

クマーチ整備大作戦??でありんす。。

ではでは、、ほじゃほじゃクマクマcatface。。




2018年2月28日 (水)

サスがに?ダメかもサスだけに?あははは。。クマ錬

サスがに?ダメかもサスだけに?あははは。。クマ錬

先週の車高調整でストロークの作動が確認できたCBR1000RR^^、、今日はリアもスリックにしたのでご機嫌走行。。。。。

の、、」はずだが。。

。。。。。

まーーーーキイロトリのRVF400のリアサス固定位置の調整後の検証から実験。。

002

みよ!この雄姿!!かっこいい!!^^。

003
結構な傾斜角度^^;。

さてどうだろう~~。。。

004
今日はなんだか、めっちゃにぎやか、、排気量さまざまで速度もさまざま。。

さあ、、暖気してから走ってみよう。。

008
10周位、のんびりフィーリングを確認してから徐々にペースアップ。。リアがまきこむような感じもなくて、ハンドリングも軽い。。

30秒くらいで走ってみる。。

010
いっぱい走っています^^;;。

そろそろピットインしてキイロトリにバトンタッチ。。

011
さすが、オーナーライダー^^、、すぐに慣れ安心感のある、走り。。

026
31秒くらいで走り込む、、、フィーリングはいいとの事で、旋回力がアップしてはらまなくなり、、フロントフォークの沈み具合も以前より1センチは沈んでいた。

017

29秒のZXRさんの旋回姿勢。。

027

27秒台の旋回姿勢。。

012
27秒後半のレーサーさんの旋回姿勢。。

どんどんスキルの高いライダーになるほど後輪への荷重がしっかりかかってくる。。

028
いままではリアが低い気味だったので、寝やすいが旋回力は低く、曲げるには倒すしかないバランスだった。。

今回からリアが高くなり、フロント荷重がかかりやすくなるので、キイロトリに今度のセットは倒さないでも曲がるし、むしろ無理に倒しこんで旋回重視にすると切れ込むので、進入はVターン気味に入ってクリップ付近でぱたっと寝かして、すみやかに立て気味にアクセルオンで走ったほうがいいよとレクチャー。。

もっともリア上がりのマシンで旋回重視決めこんでも、違和感があるので、理解して走ればすぐに慣れることでもあります。。

027
もっとも、、、この時期はタイヤの温度のみならず、サスの適正な作動環境やブレーキシステムの適正な状態までの温度確保など、きちんとライダー側が、塩梅のいいところまでおぜん立てしないと、運転技術のうまい下手以前に、まともに走らない。。

オカちゃんが、まさしく今日どハマりだった。。

リラックマ、、ばっさり切り捨て。。

28秒中盤から、様子見で34~5秒でいったりきたりと、ぴりっとしない内容。。

今日は調子がいまいちです、、。。

ばっさりと、、しのごの言う前に20周位連続で28秒から29秒前半で必死に走って、、若さの特権!!無理してナンボ大作戦??そのまま必死にさらにプッシュアップではしってこーーい!!

それで27秒入らんなら、、旋回重視だろうが、、加速重視だろうが自分で選択すりゃ~~いいだろう。。はよはしれ。。

ぶいーーーんっと、必死に走る、。。

うまくいかん周回があっても頭かしげる猶予ももたずにせっせと走る、、失敗周かいが減ってきて、、ピッチングもうまく動いており、、アクセルもワイドオープンになってきた。。

リラックマのストップウォッチも27秒台に入り、、ラストに27秒41を計測した。。

まーーー寒い時期はバイクが適正な作動状況になっていない事が多く、、計測器みては様子みたり、突如一所懸命に数周プッシュしたりする人よく見かけるけど、、それでタイムがでるなら相当センスがいいわけで、大概は自信を失ったり、しらけちゃった~~とかになること多し。。

まーーー頑張るしかないのだけどね^^;。

042

っで、、、リラックマ錬反省~~~事項。。。

フロントフォーク、、、壊れました。。。^^;;。。。

前回にフロント下げたたらストロークが回復して残ストも4センチ!!から1センチ5ミリと26秒台走行中の標準的なストローク位置となり、小躍りしていたcoldsweats01。。

っが、、今日走ったら、、残ストは4センチどころか、、、5センチはありそうなくらい残ストバーゲンセール。。

悔しいのでツキだし減らすも変化なし。。。

ガンガン走ってりゃオイル温度あがって動きだすのでは??っと27秒台で必死に走る。。

1コーナー、、、はらむ、、、切り返しでアクセルオンのときリアが左に流れる、。。。2コーナー跳ねる。。。3コーナーリアがっつっつーーっと流れる。。

っで、最終コーナー、、、ここが一番強烈、、ジャックナイフじゃないがリアが持ち上がるのが分かる、、、ったったったっつーーって感じ。。

立ち上がりでずららら~~っと滑りながら加速。。

どんなに頑張っても27秒3~4、、。。かなり気合い入れるも転ばないように攻めるのが精いっぱい。。

結局、、進入ブレーキの時にフロントが沈まないので唐突にリアが持ち上がるようになりスネーキング的に進入となり、、旋回中は前が高すぎてバンクしずらく曲がりも弱い。。立ち上がりはごまかしも案外聞くけど

進入と旋回中盤はどうしようもない感じ。。。

今日は残スト5センチ付近でオイルロック??な状態で、これ以上頑張っても、フィードバックはなさそうと判断して2時に走行を終了した。。。

048
たぶんだけど、、、。。今週中にはZX10Rのフロントフォークがオーバーホールから帰ってくるので、次週の走行はZX10Rでの走行がおケイなだけにオッケイ~~(TV版5話参照)だと思う。。うふふ。。。

リラックマCBR1000RRはワールド筑波の鈴木さんにお願いしてあるレースベース側のフォークがオーバーホール完了しているので、それを取りに行き、ブレーキパッドの交換や、再度壊したカウルの修復、、、オイルお交換。。などなど、、ZX10Rのチェック走行を精力的に行う3月中に整備を済ませてあげようと思います。。

もーーリラックマCBR1000RRまさしく、、、満身創痍って感じcoldsweats01。。ローターもだめだろうな~~、、、、。。。weep。。

本日はここまででーーす!!寝ましょ~~。。ほではほじゃほじゃクマクマcatface。。

次号はココス道盗みます??いえいえ飯岡水産屋さんでケイちゃんを借りちゃった。。をお送りいたします。。

そーそーーツイッターもやっていますので見てね~~。。







2018年2月20日 (火)

トミンでクマ錬、、まぬけな?転倒理由の発見??




トミンでクマ錬、、まぬけな?転倒理由の発見??。。

さて、、週間予報では雪?!となっていたが、、・・・・・。。

晴天です!!やったーー。。楽しく走れそう~~。。でもね^^;;。。。そこはリラックマ。。。

やっぱ難儀ポイントはきちんとあります。。

021
一見、、、いつもと同じたたずまい。。っが、、ちょと違うの。。

022

中古のスリックで今日は走ります、、、昨夜のうちに履き替えておきましたhappy01。。

去年の年末と年始で連続で転倒しているので、溝付きは相性が悪いのかな~~っと、、いつもの慣れいそしんだスリックに安心を求めてスイッチ。。

024_2
んなんと!!KZのほうが先に到着してやんのpout!まけたweep。。

でーーも、、準備はリラックマのほうが数段速いぞ!(意味のないバトル)

035
そーこーしているうちにオカちゃんも到着!!

030


今日はフロントの車高を変えながらの走行。。。楽しんだ?苦しんだ?^^;;。。

025

あとは常連組の青木さんがきて、VTZ250さんの合計6台が今日の走行。。

今日はガンガン走ろうと思っていたので写真は撮らなかった。。

っで、、スリック履いたリラックマ。。。

フロントはスリックでリアはD212の溝付き。。

十分に加温してからコースイン。。。こころもち不安定感がある、、これは中古のスリックが原因なのか??、、10周くらい様子みで、走る。。30秒くらいで、、。。

徐々にペースをあげるが、不安定感は消えなくて、旋回も多周り気味、、、クリップ付近からはらんでゆく。。。。28秒後半。。

戻って、フロントの残ストが、好調のときより1センチ以上多いので、寒さからくる荷重不足に対応して減衰力を大幅に弱める。。。はらみにくくはなったが、、安定感は変わらない。。タイムも27秒後半がいっぱいで、、走行自体は、かなり精いっぱい。。

ヤル気が無くなってくる。。やはりスリックと溝付きのちゃんぽんは最悪なのか??

昼をはさんでしばし休憩しつつ、考える。。

002


前日にフォークの気圧を戻してあるし、、。。。

006

なんとなーーくだけど、、キャリパーのピストンモミ出ししてるし~~。。

なーーんか、、まじでいらつく走行フィール。。。

まーー様子見ながら走りつつオカちゃんのCBRのフロントの高さ調整に手を貸しつつ、、走り込みをチェック。。。

う~~ん、マシンの姿勢はよくなったが、、ライダーの積極的なピッチング確保はうまくいっていない感じ。。

とくに1コーナーのコーナーエントリー時点の視線がよくない、、へんな目安を決めてる感じ。。この辺をレクチャーしながら、、整備を「繰り返した。。

リラックマも走ったが、かなりプッシュしても27秒5位で、それ以上の向上の可能性は感じない。。

KZがリラックマのCBR1000RRのとこ来て、リアは溝付きなんですね}~っと、、まじまじと見ていた。。。

扁平も1000は55扁平なんですね~~っと、、。。

??、、55.。。。っていうか、。。。直径っちっさくね?!スリック比較で。。。

って、、リア下がり。。。

__??

リラックマは前後スリックで基本フロントはリアに合わせてツキだし減らしてます。。

でも~~、、今の状況は明らかにフロント高すぎ、、。。

034

スリックは、そもそも。。。200だし。。。60??今に思えば、、またがるとき辛かったな~~^^;。

032

つきだしを6ミリほど出してフロントを下げます。。

っで、走行。。

見違えるほど走りやすく、、スリック前後の時に近いフィーリングになり、、。。

タイム的にも冷たくなった3時近くの路面でも26秒台に突入した、、転びそうな不安定感はすっかり影をひそめてハイペース走行。

年末年始と2連発でD212前後ぶっ飛んだのは、スリックと違ってマシンの姿勢がフラットぎみで進入から1次旋回に移る瞬間にフロントが持ち上げられて暴れたり、グリップを失って叩きつけられるようにスリップダウンcoldsweats01。。

今に思えばそんな感じ。。

リラックマは溝付きが苦手ではなくて、、スリックに合わせたフロントのバネ圧と前後のディメンションがスリック前提となっていて、そのままの車体構成に溝付きの前後差では、まるっきりでたらめになる事を改めて痛感した。。

今日はリアのD212に合わせたやっつけ臭いフロント車高のダウンだけど、、きちんと前後スリック履いて加温しっかりすれば路面温度も15度もあれば26秒中盤くらいは出そうなフフィーリングだった。。

まあーーー、、無難をねらっての溝付きだったが、、そんなに簡単なものではなかったな~~っと言うのが今日の感想と大収穫。。。

038
固定ギアの走行をやめたのと、1コーナーに対して白線や信号機といった、、無意味な目目印をやめて1コーナーの減速開始位置や侵入位置をきちんと他のコーナーと同じようにきめての走行で、走り込む事128周??

要領がよくなってきたら、、タイヤのアドバンテージが低い中、、結構なタイムがでたようです。。

いい感じだな。

036

27秒台には、はいったが、、、、。。。

037

三角減のダメタイヤ、、で、、あっはっはの。。。。

タイヤダメダメのKZとオカちゃん。。。

次号持ちこしですね。。

本日のクマ錬!!ここまで^^。。

ほではほじゃほじゃクマクマcatface。。

次号は、大洗ガルパン散策、ぷちオフ会??ああたのし~~ココス道とウスヤさん

dayo--...

2018年2月14日 (水)

クマ錬!寒い~~なんで~~北風&西風で顔いたし。。

クマ錬!寒い~~なんで~~北風&西風で顔いたし。。

先週は敵前逃亡決め込みましたので、今日のリラックマに撤退のふた文字はありません!!

002
北風がぴゅーーっと、、拭きます、、トミン。。手も痛いし、顔も痛い。。coldsweats01

前の夜にモチベーションアップだ!と、、ZX10Rの組み立てを朝方2時過ぎまでやっていたので、ちょっと眠い。。。

そんな眠気も吹き飛ぶ。。

004
トミンでたき火が行われていて、温かいし、のんびりした雰囲気が素敵。。しばし社長と世間話。。

005

うふふhappy01、、誰もいないしcoldsweats01。。

キイロトリも車から出てこない??、、まーー路面温度も期待できないし、この北風ではウォーマー使っても走行開始数周で冷やされて、走行によるフロントタイヤの温度上昇は当てにできなさそう。。

008

リラックマCBR1000RRは危険回避のため、時間をかけてウォーマーを使うけど、、キイロトリのRVFは日光ウォーマー??なので、グランドハイエースを風よけにして最大限あったまるように配慮。。

009

装備も天日に干して、なるべく温かいお召し物で走れるように準備。。

010

そろそろ走行を開始しようかな??っとピット下の温度計をちらりとね^^;;、、やっぱー寒いな~。。。

まずはキイロトリのRVFをリラックマが20周ほど走ってきた、、先日に中古タイヤ(3900円)のα13に履き替えたので、まずは表面だし。。

014
そしてバトンタッチ。。。

おっかなびっくり&先週はしらんかったせいか、のそのそと走る。。うふふhappy01。。

タイム??

016

あまりの寒さのせいか??ストップウォッチまで業務放棄気味で、、急きょ電池交換!!

っピッピッと、元気回復。。

013

そして、サーキット体験走行のみの経験で、単独は初めてですとの、黒スパーダさん。。

キイロトリと2台で凍るようなトミンを爆走??

011
あ!オカピーも来た^^。。

今日のメンバー全部で4名。。。練習しまくり走りまくり!!

とはいえ寒くて撮影どころじゃなくて、、ビデオも撮りません。。

しばらくみんなでとっかえひっかえ走る。。。

オカピーも30秒くらいでもたついている。。。かーーーつ!!っと、、いじめる。。

ついてこい!!地獄みよーぜ!!っとは言わなかったが、、、背後からセっつきまくる。。。抜きまくる。。

スイッチおーーん!!ぶいーーん!!ペースアップ!!

っと言った感じで最終的には27秒8くらいまでアップ成功。。

リラックマ??、、。

ベストで27秒フラット、、、あとは1~2とかをうろうろ、、もちっとで6秒だな~~っと、、プッシュすると、、っだっだっだとか、、きょきょきょ~~~とか1コーナーで跳ねたり、3コーナーで前後同時に横にすべるとか、、気合入れるとコンマ数秒落ちるだけ。。。

追従性を考慮してプリロード抜いたら、おなじ7秒~1位は走りやすく穏やかになたが、、そっから先は、タイヤの感触があいまいになり攻める気がしない。。。

やめましょ~~~、、ここで壊すとZX10Rも仕上がってないわけだし、なーーんも出来なくなる。。

とりあえずZX10Rは後フロントフォークのバネ交換と整備が完了すれば走行可能となるのだけど、あと10日は戻ってこなそうcoldsweats01。。その間に外装のデコレーション偽装を完了して一気にお披露目を狙い撃ち!!。。

022
案外元気に走るキイロトリ。。。32秒フラットくらいで周回、、トラクションの不安から2速固定を頻繁に使う。。。

ピットに戻ると、、。。。カンカンっかかかん、、、っといやなサウンド。。

ま、さ、か、、、メタルやっちった??coldsweats02。。

耳澄ましてエンジン確認。。。???どこからの異音??

ヘッド??違う。。

ミッション??ちがーーう。。

クランク??ちゃうなーー。。

うーーーん???なんだ~~~。。

エキマニを足で抑えるとなんとなくカンカンが静かになる。。

反対にまわって、、覗き込む。。

??、、なんかこっちからはビリビリ音がまざる。。。

お!こいつか?マフラーの遮熱板付近から音が、、プライヤーで抑えると静かになった。。。

よかった~~coldsweats01。。エンジンでなくって。。。

まーーーー2速オーバーレブによるエンジン破損音ではなかったけど、、気味が悪いのでキイロトリにはオーバーレブ走行禁止命令を発令しました。

024
。。でもだ。。。。

オーバーレブ禁止で2速固定を、やらなくなり腹くくったか?なれたのか??

1コーナーの進入速度も向上してエンブレの穏やかな3速進入(ファイナルをトミン用にショートなのですよ)になると、リーンがスムーズになり旋回の一連性が向上。。

寒い寒いと言いながら31秒くらいで走る。。やるな~~heart04

お昼すぎからコンディションは良くなるかな~っとおもっていたが、さらに風がでてきてくもまで出てきて、こりゃ~~ダメだってことで。。

2時半くらいに撤収開始。。」

03222

豆腐屋に豆腐屋の車。。。すごい偶然。。

午後は、お約束の大洗でクマタコ店内ガルパン大作戦のためのアイテムあつめ^^。。

様々なガルパンコラボ店に行って、クマタコの名刺配って店舗ガルパン化の協力をお願いして様々なものをご提供頂いた^^。。(このばをお借りしてお礼申し上げます^^)

と、いったわけで。。

次回は午後のガルパン大散策!!でーーす^^。。

ではではほじゃほじゃクマクマcatface。。

2018年2月 6日 (火)

敵前逃亡??、、寒すぎます、、ZX10Rの制作を進めよう。。。

敵前逃亡??、、寒すぎます、、ZX10Rの制作を進めよう。。。

朝。。。。庭も凍っている、、、寒い。。。う==さぶさぶ。。。ヤル気なーーーく、、、起床。。

しばらくテレビ見ながら、、、、どうしたものか??。。

まあ、、暖気開始。。

家をのそのそと9時に出発。。10時にトミン到着。。

。。。。。。。?

誰も。。。い、な、い。。。。しーーーーん。。。っがしゃ~~~っと、、、Bコースで一台貸し切りで頑張るジムカーナライダーが転倒しまくりながら特訓中。。。

現在、、、、Aコースの路面温度3度。。。。北風も強くて、、こりゃだみだ。。ゆっくり走るんじゃ意味ないし、、気合入れてタイヤ潰して走っても、、間が悪ければ、あっという間に擦ってんころりん。。

コースを目の前にして敵前逃亡を決め込みました。。

っさっさと家に戻る。。

なぜって?

001
っふっふっふ、^^。。。ZX10Rのリアサスはかっちょいいのが装着完了し、オートシフターも装備したので、ああ~~走らせたい~~。。

せっかく今日は走れないので、時間の有効活用でフロントフォークのレートアップのバネ交換とオーバーフォール(油面の調整とオイルの番手変更)

10時半にもどり、手早くフロントフォークを取り外した。。っていうと、、簡単そうだけど。。

006
純正のカウルがついたままフロントフォークの固定ボルトを緩めのは至難の技で、、、

左の工具から順番にアクセスを試みる、。。。

007

結局、、、一番トルク的には不安な1/4のラチェットで外す羽目となる。。

005

みよ!このせまさ。。

004


左側はまあまあスペースがあるけど、、レンチやハンドルは入ってもストロークが取れません。。残念~~~。。

002

っで、なとか、、30分くらい格闘してはずしたフォーク。。。なんとなくオイルも滲んでいる、、乗りっぱなしのBPFフォーク。。

003

今回は坪さんに取り寄せてもらったカワサキレースパーツの1,075キロ、、(11ニュートン)を組み込む。。

リーンウィズさんとこで取り寄せしてして頂いたオーリンズバネは今回は見送って、カワサキで行きます^^。

はずしたフォーク持って急ぎリーンウィズの染谷さんとこに行く。。

何故にして急ぐ??

そりゃ~~~、、。。。。リーンウィズいってから江戸一のランチタイムに間に合わせるためなのさ~~^^。。(染谷さんには所用があるから、っといって、いそいそ帰ってけどね^^;)

015

本日2回目のトミンを通過して、12時半過ぎにリーンウィズに到着!!

遅いあけましておめでとう!!とご挨拶。。^^。。!

本当は年末に挨拶がてら遊びに(邪魔しに^^;)行こうと思っていたんだけど、、キイロトリのGSX-R250がエンジン3個もとっかえひっかえの大事件や、、リラックマ自身転倒しして修理修理とお店と修理に追われて時間が過ぎてしまい、、結果、、あいさつなしの年越しとなってしまった。^^;。

すみませんでした。。

まーー挨拶はそこそこ、、、フォークのシールとスライドメタル、、オイル&バネ交換をお長いする^^。。

油面はあまり大きく変更しても良い結果のデータは確認していないのでと、染谷氏の助言。。

まーーそれでも、、無変更も詰まらないので85ミリの油面を80ミリに上げてもらった。。

CBR1000RRのレースベースのフォークの推奨は標準車の115ミリから85ミリと30ミリも油面を上げている。。

でも、、。。BPFの場合は、もともと油面が高く、、エアボリュームが少ないので、油面を上げ過ぎるとエアロックてきな底付きが発生して塩梅が悪い。。

なーーので、、5ミリにとどめます。。

それよっか、、やっぱ。バネで作動位置の変更が現実的で効果的だと染谷さんも言っていた。。リラックマも、そーだろ~なーーっと思っていたので、、今回のレートアップは期待しちゃいます。。

これで、前後ともに踏ん張り感のある足回りとなり、、前輪の底付きやリアサスのストロークセンサーのめり込むなどと言った、かな~~~っり苛立つ仕様からさよなら出来そうです。。

なにより、、底付きしまくって、なおこっざむい路面でも直線加速のみのアドバンテージで27秒1まではしれるZX10Rは曲がるが組み込まれたら、、そりゃ~~、、楽しみ。。。

なんだかんだで結構なお金がかかったけど、、かなり嬉しい。。今夜も夜な夜な不用品売却にいそしんで、フォークのオーバーフォール代金の捻出に精を出すリラックマ。。

016
リーンウィズの染谷さんに、ちょっと所用があるのでと、、、、大ウソついてあわてながらやってきました。。。

石岡の江戸一。。。本当は水戸店に行きたかったのだけど、、6号が混んでいて無理。。

急きょ、、石岡店に変更。。

写真撮らなかったけど、、始めてみる石岡店。。どこも一緒かな?っとおもったら大間違いで、、垢ぬけた店内で焼き台もいまどきのグリル風。。セレフだ。。って焼きにくい。。。

がんがん焼くとテーブル汚れるし、、ちょろちょろ焼くと面倒くさいし、、、肉はいい肉だけど、ちょっとね~~って感じだった。。

まあお腹いっぱいだ。。

肉も食べたし、、、。。。。サーキットは走っていないけど、、あとはのんびりすごそうかな??と、ワンパターンの大洗に遊びに探索。。

017
到着!!

018

飯岡水産屋さん^^、、。。

サンダースファンであるリラックマ。。聖地巡礼的要素もあるが、、クマタコ的にもここは外せないとこもあるのですよ^^。。

なぜって?。。

ここで販売している大洗産の青海苔が凄く風味がいいし、、値段も安い!!。。今クマタコの青海苔は中国産から大洗産になっているのですよ^^。。

あと。。店内で最近ストーブの上で焼く、、干物が美味しくて、、どうしても飯岡水産が外せないリラックマ。。

本当は、、名刺をもちっと集めたかったので他の店舗を探索??っとも考えていたけど、、結局、、飯岡水産屋の社長と世間話を楽しんで終わってしまいました^^;。(楽しーからノープレぶれむ^^)

さて、、明日のクマタコのお昼のおかずでも買って帰ろうかなと??

019

定番のウスヤ肉店^^。。いつもは串カツ食べて帰るのだけど。。今日はおかずを買って帰ります^^。。

前に来た時に注文のとんかつをあげていて、、それが物凄くうまそーーだったので、、今日はこのトンカツを買って帰りました。。

おばちゃんにとんかつっていくら??って、聞いたら。。。

200円、300円、400円、500円!!!希望に合わせて作るよーーっと言われて、、どうしようかな~~~っと一思案。。。

たけーの買っちゃおうか?500円級!!。。

でも、おばちゃんに明日食べるんでしょ、、だったら普通のほうがいいよ、、っと言われて、、そーーだよなーー揚げたてのサクサクなら500円も楽しそうだけど、、持ち帰りならちょっと薄めのほうがいいよな~っと、、。。。

決めました。。300円2枚。。

注文してから、、横のテントスペースであがるまでコーヒー飲みながら(サービス^^!)のんびり待つ???。。

??。。。。

じゃんじゃかじゃんじゃか。。。。。うるさい。。。。なんなんだ。。

隣の高校生グループ、、。。。3人でスマフォの音量上げてライブごっこ??。。

しばらく無視ししていたが、、だんだん腹立ってきた。。

おい!うっせーぞ!!もちっと音量さげろや!っと丁寧に頼む。。

??なんだ~~っと、、目を細める高校生。。。

おめーらだよ、、うっせーんだよ!っと、もいっかいお願した。。

そしたら、、おい!おい!うるせーってよ、、っとごにょごにょ会話しつつ、、微妙にこっちにらみつつ音量下げた。。。

ああこれで静かになった。。。美味しいコーヒーを頂きます^^。。

まーーリラックマがオヤジ臭いのかもしれないけど、、こーいったやからが電車でかまわずじゃかじゃかしたり、、子供作ってもファミレス行って靴はいたまま自分の子供がソファーの上で跳ねて遊んでもしからない人間になるんだろうな~~っと、、ちょっと日本の将来が心配になった。。

ああ、、日本人の中国人化?文化的なモラル社会の日本はいずこ。。

でも。。。。

家に帰り。。。。辛抱出来ずにとんかつ一枚食べちった^^。。うまい!!

明日もう一枚たべよっと。。

ZX10Rもタンク乗せてシフターのセッティングしてフロントの整備をまって、シール貼りまくって、、もう少しだね^^。

もっとも、、乗りなれないZX10Rなので、本格的な試走は3月の初旬にしようかな?っとスケジュール考えています。。

っと、言った感じで今日も案外密度の高い一日でありあんした。。

ほではほじゃほじゃほっじゃね~~クマクマcatface。。

2018年1月30日 (火)

クマ錬。。CBR1000RR復活!で、、年始もダイナミックな転倒で始まる。




クマ錬。。CBR1000RR復活!で、、年始もダイナミックな転倒で始まる。

今日は革ツナギメーカーのプライドワンの製品耐久力テストの日。。。。んなわけないが。。

タイトルどうり、、いっきなし大転倒。。coldsweats02

朝の9時半に到着して準備中に置いておいた温度計はピット下で1度coldsweats01。。

いやはや寒い。。。天候は晴れだけど、風はバリバリの北風で痛いくらい。。

車の中などならほんわかあったかいけど、、走ると、、、、、。。。。もーーーー鼻水は止まらないわシールドは真っ白になるわ、、数周で指先が物凄く痛くなる。。

一本目は時間を遅らせて10時半にスタート、、。。温度計をみると2度、、。。大丈夫かおい。。

慎重に走らせるも、、1コーナー先の切り返しで、っつっつーーと滑る、、3コーナーなんぞ、、10っ周回っても危なくてろくに倒せない。。

直線は気合い入れて開けて走るも、、20周回って27秒4どまり。。危険。。

023
お昼近くなら、もちっとましだろうと、、だべったりビデオ撮ったりして、様子見た。。」

時刻も12時なので午前中2本目ラストのアタック。。。。

!???、、ウヲーーーーウォーマーまくの忘れてたっぺよcoldsweats02。。

急いでまいて10分だけ加熱、、1時間も放置したタイヤはかっちかちでめっちゃ冷たい。。

12時10分、、、いそいそ発進、、、最初の5周はかなり慎重に走り30秒からちょっとずつタイムを上げていった。。。

で、6周目にアタック開始しようと、勢いよく最終コーナーに突入。。。

っの!瞬間、、、、左にふりつつフル減速の瞬間、、、、すっとんだ!!

016

あと数メートルでピットイン??ってなとこまでマシンがふっとんだ。。

リラックマも左側に叩き付けられながらバウンドして右肩も激打、。。痛いcoldsweats02

シールド越しにマシンが、がーーーーっとすっ飛んでゆく姿がみえて、、止まって~~っと心の中で祈りました。。

019
コース側から撮影してみた。。

やっぱ凄いのぼったな~~。。

014_2
お約束の極寒のなかの水洗い。。じつはあまりの腹立たしさにみずぶっかて、すたすた事務所側のベンチにいって、ぶす~~っとしていた。。。

そしたらKZがリラックマのマシンを拭きあげてくれていた、、すまん、、、そしてありがとう。。

こんだけ寒いのにウォーマーと言った生命線的なアイテムをつけ忘れて、しゃべっていたりビデオ撮っていた自分が、結局、、、調子に乗っていたんだよなっと、、思い起こすと、なーーんか腹が立ってきて、、だめですね~~。。(反省。。)

035


治してもらったプライドワンも、いっきなし、、左右まんべんなく傷だらけ。。。激打。。。

(ただいま上半身、湿布だらけとロキソニンのんで執筆中coldsweats01

013
替えたばっかのスライダーも無残に無くなった。。

012
治したカウルもバッキバキweep。。

011_2
苦心の修復であったシートカウルも激打されてバッキバキ泣き×2crying。。でもって軽くシートレールも曲がった。。(パイプ入れて、えいえいっとひねればなおるけどね^^;。)

001_2

まーー午前中、、10時過ぎまでこんな感じの乾き具合とピット下など日影だと2度の状況は路面温度が少しばっかあがっても、走ると氷のような風にフロントタイヤが一気に冷やされて、硬くなってしまい、、、路面に追従しなくなる。。

006_2

午後一番に復活しようと、泥落として、、スライダーの左右を交換して、ウォーマーをしっかりまいて、。。

もう少し頑張る。。時間がたつにつれ体が痛くなる、、熱っぽくなる。。

体も外気温も限界に近いので短時間にアタック開始。。

結果からいえば、、午後から一気にタイヤ温度上げに徹しつつアタックしがた各コーナー跳ねる、、、。。

ベストは27秒003だった、、。。あーーあとちょっとなんだよな~~。。

一日2回の転倒はご免こうむるので、終了~~。。

004_2

今日は途中にも書いたがビデオ撮影もしっかりやった^^。。

8ギガバイトの格安SD。。。。3枚。。

知り合いの走行をカード別に録画して、一枚1000円で押し売りlovely。次回からはこのカードを持ってきてくれれば撮影料金はかかりませんhappy01。。

っよすったに、、コピーが面倒くさいのでこの作戦になったのですよ^^。。

もちろん、自前のSDカード持ってきてくれれば撮影できる時は撮影しますよ~~~^^。

009

キイロトリもあまりの寒さに凍えていた、、。。2速のみと2~3速走行を組み合わせながら、リラックマがぶっとんだ最終コーナーを注意しつつ周回を重ねる。。

やはり旋回力は、この気温では不安定で、。。

032

ベストの1秒落ち。。。っまこんなもんでしょ~~、、安全第一。。

007_2

しっかり準備には余念のないKZ^^。。。

027
28秒ちょいで、派手に走る!?。。ときおりフロントアップgood

今日は寒いのでパワーデリバリーの激しさからBモードで塩梅がいい感じらしく、うまく乗っていた。。

後半にリラックマと2台で遊んだが、Bモードでは直線加速のCBRは追えないようで、、うふふでした^^。

このへんもカメラマン?キイロトリがビデオで激撮ばっちり。。

026_2

寒い中、、勤勉な人がいる、、コース一周廻ってラインチェック中のキイロトリ^^。足取りはかるく案外元気。。

024_2
今日は転倒して、体痛いわバイク壊すわといいとこなしだったけど、、。。

KZからうれしいプレゼントlovely。。

ココスのガルパンフェア第一弾クリアファイル。。リラックマは忙しくて大洗に行くことができず、もらい損なった逸品。。

でもって沢山のバッヂ。。

今日はマシンの拭きあげや、心のこもったプレゼント、、本当にありがとね^^。

このあと大洗でお買い物と、ココスでクマ錬反省会なので、いそいそ片付けて移動。。

大洗へんは明日??に改めてアップしヨット^^。

マルキン煎餅さんからバイクカフェ、、、ギャラリー、、ココス。。

今日は一日目いっぱい休日を楽しみました^^。。!

ほでは、、いててて、、クマクマ。。。ああぼっこぼこcatface

おやすみなさい。。

2018年1月16日 (火)

トミンでクマ錬いんZX10R、、ロデオ大会で大騒ぎ!?

coldsweats01トミンでクマ錬いんZX10R、、ロデオ大会で大騒ぎ!?

はろ~~~えぶりばーでぃー、、っと、、ハイなリラックマ、、昨晩にZX10Rのファイナル変更とバッテリーの充電をすませ、ミラーを取り付けて、さーー準備完了~~

なぜにして、、ミラーをサーキットなのに装着するのか?、、リラックマ思うにレースカウルはミラーはあり得ないが、市販車のデザインはミラーがある事前提の場合が多く、、外してしまうと、、、つの外したガンダム??かつらかぶり忘れの時代劇の役者??

ともかく、、へんなフロントバランスとなる。。ZX10Rのミラーレスはホントカッコ悪い。。つけたほうが戦闘機みたいでかっこいい。。

っと自己満足でモチベーション高いリラックマ。。

012
そーそーーリラックマツナギ治って帰ってきました!完璧な仕上がりで大満足^^。

プライドワンの和田社長に綺麗に治してもらいました、修復費用もかなりサポートして頂き、、まるでレーサー待遇のような対応をして頂き、この場をお借りしてお礼申し上げます。。(エンブレムがすべて新品に貼り替えてあり、凄い^^)

さて、、今日は台数も少ないのでのんびり様子見ながら走る計画^^。

008

かっこいいですね~~~このデザインでミラーが無いと、、まるで、、カッパ??coldsweats01

007

ファイナルをフロント一丁さげて高回転仕様にして今日はトライ、、、。。これが今日苦労の原因になろうとはcoldsweats01。。(よくよくはクマタコサンダース仕様にする予定^^、、本日飯岡水産屋さんの社長に許可も撮ったので、飯岡水産屋の文字も入れるのよ^^)

014
お!けんじくん到着~~、、おっと、、オカピーも到着~~台数こそ少ないけど知り合いばかりなので楽しい。。。

半日料金で一日走行なので、みんなのんびり準備してダラダラと走行開始。。。

さて、、リラックマZX10Rもコースイン。。

転倒は困るので(スライダー未装備だしね^^;)トラクションコントロールモードを最強のモード3で走行開始。。

もーーーーアクセル開けると同時にミミミ~っと変な音がタンク下から発生しながらハンチングして走るリラックマ10Rcoldsweats02。。タイヤの温度あげだからアクセルに気を使いながら30秒くらいで周回。。

モード2に変更。。。若干介入タイミングが遅くなり、タイムは28秒後半。。もーー壊れそうな変なエンジン音。。。

モード1に変更、、、介入は少なくなったが相変わらず1~2コーナー間でもたつく、、おまけにバックファイヤみたいなパンパン音が盛大に発生して、、このままじゃ音量オーバーになる勢い、キイロトリやオカピーにヤバそうな音量っすね~~っと言われる。。

タイムも27秒後半に入ったがパンパン言うし、、っというよりも。。フロント底付きしちゃって1コーナーと最終コーナーで横っ跳びぽくなる、、(CBR1000RRリラックマの飛び跳ねに比べればマシだが^^)

午前中終了~~~。。

あ、オカピーが走ってる、、、、調子が今一つのようだ、、28秒後半が精いっぱいみたい。。苦労していますね~。。

で、午後。。。今日は4時までに飯岡水産屋にいってケイちゃんのお誕生日アイテムを受け取りにいかんといけないので走っても2時半くらいまで。。

な~~ので、、午後一番から腹くくってトラコンオフでパワーはフルモード。。2011年ころのトラクションコントロールは制御が今一つなので使うと、ことごとく加速に単なる制約が発生していいとこなし。。ましてスリックはいているのだから溝付きタイヤでデータが組まれている市販車とスリックの相性は最悪。。

羽鳥湖で遊んでいたときはトラコンで、ふがふが言った事なかったし、、筑波みたいにグリップが安定してタイトなヘアピンが無いコースなどでは、やっぱふがふが言わなかった。。

で~~も、、トミンみたいにコーナーが小さくて強引なフル加速が強いられるコースとスリックは、モーーー最悪。。ウナギと梅干?

さあどうだ!!

まずパンパン言わなくなり音量に対す警戒感がなくなりアクセルオンが気兼ねなくなった、、ふがふが言わなくなり加速も途切れることなく、まるで戦闘機の離陸のような加速が楽しい~~。。

がーー、、。。。フロントが底付き盛大に発生して、コースにとどまるのが大変^^;;こりゃもーーおしつけっぱなしでサスに強引な荷重を与えながらエンジンパワーを使ってペースアップ。。タイムはアクセルオンの恩恵で27秒5まで上がる。。

しつこく走っていると人間慣れてくるので、抑え込みながら走れるようになる。。。集中力を研ぎ澄まして長々走り込む、、ちょっとずつだけどタイムが向上^^。。

っがーーーー27秒1あたりで旋回中盤の遠心力で一番リアサスが縮む位置でリアサス、、、底付き発生、、いっきなし大外にはらんで汗くりまくる。。

もどりリアサスを覗き込むとバンプラバーにめり込むナイロンバンドcoldsweats01、、うひゃひゃひゃひゃひゃ、、、ダメだこりゃ。。。

フロントは抑え込んで後半の横っ跳びは見越した侵入位置をうまく組み合わせれば26秒台入りそうだけど、、あっぶねーーし、、、サス見直せばいいのだからここは大人判断で走行は終了。。。

明日、坪さんがZX10Rのカワサキレースパーツのフロントスプリング(ハード)をクマタコに持ってきてくれる(時間があったらね^^)かもしれないので、そのスプリングを組み込んで油面を上げて、底付きを回避できるかどうか再検証ですね^^;。

ちなみにバネは一本3980円とかなり安く、非常にありがたい^^。

予定。。

1、フロントサス仕様変更。。

2、クラッチレバー交換(遠いのよ)

3、現状はノーマルカウルをベースにサンダース&クマタコ仕様に模様替え

4、バトルファクトリー等のオートシフター装着

5、リアサスのオーリンズ化

6、FRPフルカウルに交換(しっかり計画練って素敵な痛車バイクに変身^^)

今年いっぱいは楽しめそうだ、、っていうか、、クマタコ頑張らないといけないね^^、、ガンバロウ。。

とーーーにかく、、、今日は最後の激攻めセッションは、一切シートには座れない、、っていうか即座ステップ荷重で荒馬から振り落とされないように鐙に力こめて走った^^!まさしくロデオ状態、、フル加速ではフロントを持ち上げようとするしシフトアップでクラッチ握る関係で加速中にハンドルから手が離れそうになるし。。。(シフター必要だな^^;)

020

8秒台で年明けから冴えないオカピー。。。。気合いは入っているが、、なんかピンとこない。

015
本日導入した三脚でオカピーの走行を撮影しながら、状況を確認。。

なーーんか、、フロント下がりで進入後のマシンの姿勢が良くない、、。。

プリロードも、けっこうかけているしコンプもいっぱいらしいので、、荷重をかかりににくくするためにフロントのツキだしを最小に調整。。

022
目測で7ミリくらい車高をあげた、、工具と人間スタンド??で作業完了^^。。

工賃はダイドーコーヒー一本。。

さあどうだ^^。。

みた感じに姿勢はスクエア的になり進入後の不安定感がへり、、みた感じでも速い。。

でもって楽しそう、、。。

023

おりょりょ^^、、いっきなしタイムがアベに接近。。調整後まだちょっとしか走ってないのに^^、、本人も、ものすごく乗りやすく、、安定感があり、まだまだこれなら攻められるので、ああよかった~~、、っと一安心。。

013
キイロトリも130周??オーバーの大特訓!!進入速度向上大作戦!!気合いレてます。。頑張っております。。

タイムは30秒8がベストだったけど、、いろいろ収穫があったようで、満足な位置内でありました。。

今回はデジタルビデオカメラで走行の一部始終を撮影しているのでカメラ画像はなしなのよ^^。。

うまく編集してアップできれば動画アップしますネ^^。

そーそーー悪戦苦闘していたけんじくんの動画も結構撮影したので、見るのが楽しみ^^。

017
きょうときめいた素敵なステッカー^^。。

かいぞっくま?^^。

019
レーサーさんです^^。。かっこいい~~。。

リラックマも、ZX10Rのかっこいいステッカー貼ったり作ったりしますよ~~^^。。こうご期待。。

後半はガルパン大洗なのだけど、、、足つって痛いのでいまからお風呂入ってテレビ見て寝ます、、、ガルパン大洗は明日あさってにきちんとアップしようかと思います、、イテテテ。。

ほではほじゃほじゃ、、ほっじゃね~~クマクマcatface。。

っあ!キイロトリが怒っている!?、、タフに今日もらってきた塩じゃけを盗み食いされていたようです、、うふふ。。


2018年1月13日 (土)

クマ錬!トミンだ!初走りだ!?おあずけ?我慢のリラックマ^^。




クマ錬!トミンだ!初走りだ!?おあずけ?我慢のリラックマ^^。

あけまして初トミン^^、、バリバリ今年も走りますぞ~~、、っと息巻いて修復も間に合わなかったリラックマ号と昨年のままの?ツナギで新年スタート。。

019
天気は快晴!!気温は寒いcoldsweats02。。まーーそんなもんだろう。。

昨年の12月初旬に転倒してスタートリレー壊してしまったので部品待ちで早々修了だったので今日の走行は、ものすごーーく楽しみ、、、だった。。

何故にしてストリップ状態??

魔ーーーこの後に順次書き綴ってみようhappy01。。

まずはリレーを交換してと、、さくさくやろうと、いそいそ作業開始。。。

????。。

ウオーー、、、、発電機もってきたけどウォーマー忘れちまった。。。この寒空、、まずいな~~。。

016

って、ぎゃーぎゃーやっていたら救世主登場~~あつしくんがスペアのウォーマー貸してくれた^^。。サンキューだす^^。

借りたウォーマーまいて、カウル外してリレーの交換。

017
簡単な作業で交換終了~~^^。。

まだ走るわけではないのでトミンの事務所にご挨拶と料金の支払いをしにいく。。

024

キイロトリのRVFに貼ってあった、昨年一年分の??走行かーど。。。すげーーー厚み。。

重いんじゃない??っと聞いたら転倒のときのプロテクターだって^^。。

025
走行料金支払って戻ってみるとリアにもなぜかウォーマーが??。。

コース上には元気にはしるあつしR1^^、、なーーるほど走行してるからリラックマ号にまいておいてくれたわけだな^^。

いやーーほんとありがとうだね^^。。いいやつだな~~^^。。

お返しと言ってはなんだけど、、、これはバシッと走ってモチベーションアップのお手伝い恩返しといこうと、、早速暖気運転を始める。。

???。。。

うんともすんとも言わないし、、メーターに表示すら出ない??なぜ??coldsweats02

なんどキルスイッチを動かしてもなーーーーーんも、、。。動かん。。

???。。

タンクカバーはずして隅々まで見る。。

!!あ、、キルスイッチのコネクター外れてるしcoldsweats01、、なーーんだ、、しょーないなーー、、サクッと接続??、、コネクターがない???

あれ、あれ??。。

しばらく悩む、、、どうみても配線の位置関係ではこのコネクターなんだよな~~~っと、、しばらく悩む、、。。

?!、、なんかこの接続済みのコネクターへんだぞ。。

下のほうをみると、、、前回にエンジンが止まらない事件の際にキルスイッチの不良を疑ってスペアのスイッチを試しに接続してぶらさげたままだったcoldsweats01。。

まぬけな話。。

ぶらさがったスイッチを外してもと通りにして、、ふ~~~。。これでよし。。

スイッチオン、、ぴーーんとタコメーターの針が作動して作動確認おっけー。。

セルスタート、、。。。。しーーーん。。。。

セルスタート!!!しーーん。。。

おーーーーバッテリーつなぐの忘れてた。。。coldsweats01

つないで、、再度始動。。。

きゅきゅきゅきゅ、、、、、しーーん。。。。

きゅきゅきゅきゅ、、、初爆すらなし。。しーーん。。

019_2
っで、この状態。。。

みんなで、原因究明。。。ジャンプスタートしてもだめだし、、ポンプリレーあつしくんの4輪から拝借したリレー使ってもポンプが作動している感じないし。。

コネクター短絡してもだめだし、、いろいろ調べてみたらリレーコネクターまで電圧きていないし、、経路みていくとECUにいってからきている経路なのでもしかしたらコンピューターバカになったかもしれないし。。。。coldsweats01。。

今日は半日料金で一日走れるが、もーーーすでに午前中終了~~。。

はーーー~~~、、なーーんか、、辛い。。。

午後も、ごそごそいろいろ試すも全部だめ、、あとは自宅のパソコンでトラブルシューティングしつつ、、ワールド筑波の鈴木さんに知恵借りるか、、入院か??

がっくしだ。。

まーーこれ以上は無理なので、、、今日は見学??

022

なら~~ば!、、午後はこいつの練習だ^^。。

023

去年の暮れにヤフーで16000円もだして購入した、デジタルビデオカメラ^^!!

今年はこいつで走行動画を三脚使って記録しちゃうぞ!大作戦^^。

車載がはやっているけど、、走行しているライダーのフォームやコース上の位置関係をみるのなら車載よりも外部からの撮影のほうが客観視できて参考になる^^。。

今回は三脚よりも一脚のほうが機動性良いかな?っと思って持ってきたが、結論からいえばこれはダメでした^^;;。やっぱり三脚ですね。。。

仕方ないから手で持って撮影したけど、、ズームして倍率上げると手ぶれ修正がひどく介入して横移動のときに、かくかくっと気持ち悪い映りなる。。

やはり三脚で滑らせるように横移動しないとダメですね^^。

とはいえ、、、さすがに撮影専用機^^!スマフォなんぞとは比較にならない綺麗な映り。。

今日は台数も少ないし、、寒くてみんなパフォーマンス低かったので撮影も走行もお試し程度だったけど、、次回はもっと楽しく参考になる撮影をしたいと思う。。

キイロトリは走れるので精力的に走っていたが、、久しぶりなのと寒さで1秒落ちで終了~~。。

リラックマも自分のマシンで走れなかったけど、新年早々やっぱ、、コーナー進入~~っと気合い入れたかったのでRVF借りて初走りを楽しませていただきました。。

やっぱたのしいね^^。。

ドタバタの新年初走りだったけど、、みんなに会えたし、いろいろ手伝ってもらったし、、振り返れば楽しい一日でありました^^。。

みんなありがとね~~。。

033
(トミンの帰りに6号沿いにある雑誌カートップで紹介していた定食屋に行った^^)

026

もつに定食850円。。。

032
100円アップ支払って大盛りもつに込み。。。確かにとろとろで味付けもあっさりしていて美味しい~~、、一味かけると、これがまた^^、、、確かに絶品だ^^。。

028

キイロトリはカレーそば食べていた^^、。。。まさしくカレーって感じで、、お蕎麦屋さんの南蛮的なもとは、まったく違う、普通の美味いカレーがそばに乗った感じ。。

見た目とは裏腹にうまい^^。。面白い。。

横のかき揚げがなんと120円でこれはお値打ち物^^!

029_2
サクサクでボリューム満点!!倹約するならこれ一枚にご飯の大盛り買って食べれば大満足な組み合わせ^^。

まーー最後は食道楽で終わったわけだけど。。。

次週だな。。

ふふふ、、、15日にプライドワンから修復完了したリラックマのリラックマツナギが戻ってくる。。。

リラックマCBRは??、、治りません、、間に合いません、、。。

でーー~もだ、、。。

ちょっと前から騒いでいたZX-10Rをいよいよもって投入を考えるころ合いとも取れるので、次週はまだサーキット仕様には、なーーんも変更していない町乗り仕様に、修復完了のピカピカツナギで走ろうと思います。。

フロントの底付きはもーーしょうがないので次回は腹八分目で走ることとして、、今日ラインでトミン友の坪さんに注文お願したカワサキレースパーツのフロントサス(スプリングのみ)ハードタイプが到着したらフロントフォークのオーバーホールついでにレートアップと油面の変更で底付きを回避しようと思っています。。

フロントのオーリンズ化も考えてはみましたが、どっちにころんでも高額だし、、リアサスこそ壊れているので交換しないといけないのでフロントは純正仕様変更で済ませて、徐々に改良していこうといった計画。。

もっとも、、、、ノーマルカウルからFRPカウルに交換してリラックマ!ガルパンサンダース仕様に(要は痛バイク?)したいので、機能よりさきにビジュアル^^。。の制作スケジュールになったわけなのよ^^。。

0433

まーー今日は土曜日。。。。クマタコ大忙しの日。。

大洗の飯岡屋水産ではサンダース付属のケイちゃんの誕生日フィスティバル。。

行きたかった。。。でも、、商売がらいけないweep。。

しかたないけどね^^。。

次週の16日はトミンでニューツナギとZX-10Rでガンガン走って、、そそくさ午後は大洗に移動して誕生日会でのみ入手可能な、会員証と当日限定グッヅを飯岡屋水産の社長の計らいで受取りに行ってきます!^^。

今年はしょっぱなからサーキットもガルパンもクマタコも全力運転のリラックマなのです^^。。うまいこと行く日もあれば辛い日もあると思うけど、、今年も頑張ってみようと思います^^、、。。

ではね~~^^。。ほじゃほじゃクマクマcatface。。

より以前の記事一覧

よろしくね!

ぽちっとお願いします