2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« クマ錬トミン7/4キイロトリ微快走。。リラックマダラダラでまいった。。 | トップページ | 点火不良は圧縮不良、、ならばオイルに頑張ってもらう。 »

2017年7月11日 (火)

仲良くクマ錬!仲良く転倒!?暑いぜ~。

confident仲良くクマ錬!仲良く転倒!?暑いぜ~。

いきなり強烈なタイトル。。

文字通り、すっとんだ。。。

さーー今日も?元気にいってみましょう~~happy01。。

001
快晴の青空の一見素敵なロケーション。。まるでキャンプに来たようだ、、、カヤックとランタン、、テントに寝袋。。楽しそう~~。。

なーーどとたわごと??言っている場合ではありません。。今日はいろいろ確認事項もあるのでサクサクと準備すすめす。。そのために今日は、なな、なんと朝の9時に到着しているわけですしねconfident

003
到着時点でピットしたは温度こそ結構な数字だけど、風が吹いてて案外涼しい感じでもある。。もっとも、、、こっからが地獄??の始まりでもあったが、、、。。

002

今日はシール抜けのフォークを、2004年式のもと1号機から外しておいたフォークに換装して、様子をみる。。

そいでもって、、オイルはそのままに、圧縮不良による点火不良でカーボンたまってるだろうの燃焼室クリーニングのためフューエルワン(ワコーズ)を入れて様子も見るメニュー。。

もっとも、、水温の問題もあるので、今日はちょっと不完全燃焼覚悟に練習。。

準備をすませて、、まずはキイロトリの走行から開始します。。

キイロトリ号もワコーズのフューエルワン入れてあります、、RVFこそキャブが汚れているはずだし、、かぶらせぎみな走行もしばしばのキイロトリなので効果が結構あるのでは??っと期待。。

032
走行開始してすぐにシフトダウンのブリッピングの練習をするキイロトリhappy01、、精力的に走りますね!すぐに31秒中盤に入り、、1っポン目の最後には31秒2まで来た。。シフトダウンも結構良くなってきたしフューエルワンの効果もあってか、この高温の状況下でもいい加速している。。

もっとも、、この加速フィールの向上が今日の試練の始まりでもあった。。

029
2本目になり、、30秒台に入れるべく走り込むキイロトリ、、。。直線加速もなかなかのもの、、もっとも1コーナーのアプローチ速度が上がったせいか、処理のタイミング(減速量の調整)が難しくなり結構くるしそう~~そのまま切り返しを加速しつつ2コーナー。。

034
2コーナー手前で、、ブリッピング!!??エンジン音が上昇しないcoldsweats02、、シフトミス!?、、そのまま、する~~~~っと積み重ねたスポンジバリアの右のスポンジが無いあたりの芝の上で握りごけ。。。

す~~~っと行って、つるんとバタン。。。。あんがい体に痛い転倒。。。

芝の上なのでマシンはほとんど壊れはしなかったが、、直立状態からマシンが倒れ込んで下敷きになったのだから、、足や右肩が痛い。。

キイロトリは鎖骨骨折やっているので、、正直言ってものすごく心配した、、。。したが柔らかい土と雑草だったので本当に不幸中の幸いだった。。

トミンの社長と軽トラでレスキューいって、キイロトリは軽トラのって、リラックマがRVFを乗って戻ってきました。。。

ちょっと右肩痛いかな~っと、下敷きになった右足に5センチくらい?のアザができて痛いくらいかな?coldsweats01、、っと、、わりと元気で安心した。。。

少々休憩していてくださいねっと、、リラックマ発進です。。

022
1っポン目からガンガンいきます!!昨日の夜にフォーク交換と冷却水(蒸留水)交換、、エア抜きのついでにアイドリングでフューエルワンで燃焼室クリーニング。。

昨日の夜の段階でアイドリングで安定していたので期待していたところもありモチベーションは高い。、。

以前だと調整で2100回転のアイドリングが1500~2000の間をハンチングっぽくまわる、、いかにもいやな感じ。

あとは、、交換後の1号機のフロントフォークがきちんと仕事するのか?(2年くらいほっぽいたものだからな~~coldsweats01

10周位は、注意してコースをなめるように走行。。11っ周目からちょっとずつサスにプレッシャーをかけて行った。。

15周あたりで28秒なかばから、、一気に全力でさあどうだろう~~、、ちろっと計測器見ると26秒6lovely、、おおーーいいじゃない~~、、まったく1コーナーで跳ねないし、、、路面温度もまだそんなでもない感じだし(十分やばいかったようだcoldsweats01)もちっと追いこんでみる、、26秒4まで上がったころに1コーナーでフル減速に達する前にリアが猛烈に滑り出した、、1コーナーで左側に50センチくらいの幅でたぶん数メートルはキューーっと流れる、、仕方ないのでブレーキを弱める、、、タイムも落ちる、。

欲張って突っ込む、、止まり切れずはらむ、、遅い。。。戻る。。

047

酷い残スト。。沈み込む前にリアが流れるので減速不良になる。。。こーなったら侵入では稼げなくなるので、、ラインをワイドに変更して旋回を組み込んで微調整のアプローチが必要となる。

027
今日は梨塾師範のキングが来ていたので、、リラックマもテンションマックスのビックマック!!必要以上に気合いが入る。。

2本目は路面温度も50度くらいありそうなのでサスの設定をすこし柔らかめにして、走行。。まーーなんとなくブレーキングはよくなったよーーな??気もするが、、そんなことよりも、、2本目の10数周すぎあたりからピックアップが悪化して、加速ポイントが数メートルずれ始めた、、そのせいで減速開始位置もおかしくなって、、フロントがプっシングアンダー気味になってきた、、。。

まーーーキングもみているわけだし、ここはペース落とさないでコントロールしてやるぜ~~っと、、なんとか26秒5台で周回しつつさらに追いこんで侵入を試みる、、コンマ4秒後半でかなり危険信号がゆびさきにつたわってくるcoldsweats02。。

やろぞーーーいっくぞーーっとヘルメットの中で吠えまくりながら最終コーナーに強引に侵入!!、、、。。。

っざっざ、、がーーー、がしゃっしゃーーん!!ばちーーんっと侵入直後に叩き付けれるように転倒coldsweats02coldsweats02。。。叩きつけられた瞬間、、バウンドしながらピット側の芝に突っ込んでよくリラックマ号がシールド越しにちらっと見えた瞬間、、リラックマも叩き付けられながら左に1回転半、、、一瞬ヘルメットが路面に当たる感触が~~~、、あ~あ~~。。ガク。。。

もっともこけた瞬間、、みていた数人から、あーーー!!っと言う声が聞こえたcoldsweats01。。

キングもFZさんも緊急体制!!!

速攻でレスキューに来てくれたFZさん、、、走行中の車両にストップのサインをしてコース閉鎖をしてくれたみんな^^;;。。信号機を赤に変更をダッシュで行ってくれたキング^^。

えっほえっほとマシンを押してピットに戻った。。

023
草だらけのリラックマ号。。。リアカウルの右角が砕けちった^^;;、、。。

024

ステップのさきっちょのジュラコンがめり込んでしまったcoldsweats01。。

025
削れてしまったスライダー。。。クランクケースカバーも削れてしまった^^;;。

026


あたま打っちった、、バカになるかと思った。。。happy01。。

まーーその時点では体はどこも痛くないし、、、まーー良かったってとこ。。

いろいろご迷惑をおかけしました、、、(夫婦ともども。。^^;;。)

キングにゃ~~仲良いな~~転倒まで付き合うなんて、なかなかできないぞ、、っとほめられた、、ていうか。。。。

んなわけねーだろ^^!ああーーやりすぎたぞ~~~。。

もっとも、、このあとキングがリラックマの耳元でボソリ、、、あのよ~~しってっか~クマ転倒した時は路面温度56度で、、ちょっともーー無理だろう的路面だったんだぞ・・。。

coldsweats02coldsweats02、、まじっすか。。・・

まーーーーやっちまった事は仕方がないので忘れることにした。。いたたた、、。。

044
休憩はさんでキイロトリ、、シフトダウンを習得すべく、転倒もなんのその??っで走り込みます。。

頑張りました。。。タイムは31秒中盤から一進一退であったが、安定感も出てきたし、、今日は最初、忘れてきておまけで貰ったエアゲージで空気圧測ったいたせいか、空気圧が高かったので路面に合わない感じだったが、、キングのゲージ借りて走ったらものすごくフィーリング良くなったと戻ってきたキイロトリも喜んでいた。。

次回はたぶんだけどsmile30秒台には入るのでは??(こんだけ痛い思いしてるのだから、そろそろいい思いもないとね^^)っと思っています。。

036
キング。。。。

キングだ。。

キングです。。

そ~~キングなのですよ^^。

走行写真とるの忘れてたが、、流れるように走ります^^。。メリハリも効いた走りでコーナーの切れも鋭い。。。

迫力はあまり感じないが、計測すると猛烈に速い。。

リラックマと同じようなタイムでも、まるで見た目が違う。。

キング。。いかにもレーサーライダー

リラックマ。。なんだろね^^;?

まーーー人それぞれな訳だし、、、最近リラックマが唱えているデブにはデブのライディングがあるんだぞーー理論もあるわけだし。。。(80キロオーバーのライダーは60キロ台のライダーのラインは乗れません)

039

とはいえ、、あまりの暑さに、、26秒中盤に落ち込む白と赤。。今日はもーー無理そうだね^^;;。。

045

週末の梨に備えてタイヤ交換やブレーキのフルード交換と余念のないキング。。。(見習わないといけない大切なとこ)

040あまりの暑さに困惑気味のFZさん^^。。

リラックマの転倒も驚きだけど、、最後の一本走ろう~~っと準備してる最中にニンジャ250の若い子が最終立ち上がりで転倒!結構はでに転倒した。。

028

最近走り込みも精力的でどんどんタイムアップのGSR750さん、^^。

033
2コーナー^^。

030

サブコンを導入して、、進化をねらう^^!。。この暑い中28秒を筆頭にコンスタントに周回していた。。もしかして27秒台でていたのかもhappy01。。

049

まーーー、、とどのつまり、、、夫婦で転倒、、したわけだcoldsweats01、、。。

キイロトリは肩痛いと足がちょっと痛い~~。。

リラックマは右転倒なのだけど、、転がったせいか??左の肩の背中側が痛いのと右足の小指付近が擦りキズっぽく痛い。。

双方マシンのダメージは軽微、、(キイロトリ号はリアブレーキの変形なので、すでに修正済み、、リラックマ号は、カウルの一部破損なので盆中にでも直す予定_)

今日は、、皆様本当に申し訳ありませんでした、、暑くなってきましたので十分注意して走ろうと思います。。

そんなこんなで、、お疲れ様でした~~、、ほじゃほじゃほっじゃね~~クマクマcatface。。







« クマ錬トミン7/4キイロトリ微快走。。リラックマダラダラでまいった。。 | トップページ | 点火不良は圧縮不良、、ならばオイルに頑張ってもらう。 »

クマ錬トミン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/71112647

この記事へのトラックバック一覧です: 仲良くクマ錬!仲良く転倒!?暑いぜ~。:

« クマ錬トミン7/4キイロトリ微快走。。リラックマダラダラでまいった。。 | トップページ | 点火不良は圧縮不良、、ならばオイルに頑張ってもらう。 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします