2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月18日 (火)

今日のクマ錬^^、、また壊れた^^;;、、スタンプラリー

今日のクマ錬^^、、また壊れた^^;;、、スタンプラリー。。

ケツからいって、、また壊れてしまった。。

029
今日は、それなりに涼しい~~、、で~~も。。台数いっぱい!!20台近いんじゃないか?

リラックマ号。。

オイル交換して10Wを使って走った。。

水温の上昇は遅くなり、吹け上げりは、空ぶかしは重い感じだけど、走るとパンチがあって、速度もいい感じで乗る。。

エンジンも調子いいのでしょっぱなから26秒4~6で、なかなかの出足、、空気圧がフロントで2.6キロ(温感は2.1がトミンでのスリック圧、、リラックマは)リアが適正圧よりコンマ4キロもあがっており、、適正後の2本目は期待しちゃうな~~っと。。

キイロトリの走行はさんで2本目。。

もーーー大変~~coldsweats02、、フル減速中にリアがあっちゃこっちゃ行くし、フロントはクリップ手前で跳ね出すし、、、6秒台後半を四苦八苦しながら走る。。

戻る。。リアサスのプリロードアジャスターの油圧が抜けてしまい、、プリロードが半分もかかかっていない状態になっていた。。

3本目に、注意しながら走ったが、6秒6~8くらいで、ぐるぐる回ってトレーニング走行で終了。。

086
戻りばらした。

08710分くらいで外れた。

089
目いっぱいまわしてみたが、最初の20クリックは、すかすかの無反応。。

明日アイファクトリーに送ってシール交換してもらいます。。

工賃5000円。・。シール代金1000円。。

案外低額でよかったcoldsweats01。。

004

クマ錬。。キイロトリ。。KZ。。オカピー。。

006

。。。。。。っが、、、スタート直後に痛恨の転倒。。ZXRさん。。。いたたた。。

007
草刈り。。

009
平日だよな^^;;。。

012
なかなかクリアが取れなくて譲ったり譲られたりのキイロトリ^^、、。

2コーナーのシフトダウンの練習と慣れのため精力的に走ります。。

みた感じ、、減速不良からくる、すっぽ抜けてきな雰囲気は影をひそめ、、多少ブリッピングや最終のアプローチがわくるとも、きちんと減速できるようになってきた^^。

なんだかんだ言っても31秒前半まで来ると初心者のビックバイク程度なら十分に渡り合えるので直線でコーナーで負けた高額車両?が、ここぞとばかりにキイロトリに襲いかかる^^。。もっとも1コーナーまでに抜けないので、その後にひゅ~んと離されるわけだが。。

018


今日は午後にガルパン大洗探索のためクマーチで後から来たので走行時間が少なくなり、、ちょっと詰め切れずな感じだけど、、今日はよしと言った感じでしょう。。

016_2

KZMT09.。

今日は気合いの入れ方の練習。。。

ようはブレーキの練習。。

気になっていた減速開始の位置と引きずり量の確認。。

走行画像は撮らなかったけど、動画撮ってみたので、あとでアップしてみようともう。

まーー、、リスクとタイムの関係の見直しをした。

侵入の減速を、そこそこで行く場合。。

減速。。楽。。

旋回、、リアへの遠心力が少なくて立ち上がりの接地圧不足で開けにく。。

減速を頑張る場合。。

減速、、ハード。。

リア荷重はしっかりかかり旋回速度も速く脱出の時接地感があり開けやすい。。

リスクを言えば、、減速重視は侵入こそ危険だが、、その後の旋回や加速は非常に安全方向。

減速まあまあは、旋回時のリアは不安定だし、なによりリアがしっかり沈んでいない状況下の加速はまさしくリスキー。。

マーーこの辺が、、2速固定だと、速い速度で寝かしながら旋回モーションに入り、、脱出の時は2速のギヤ比がハイサイドを防いでくるので寝かしぎみのまま、けっこうアクセルが開けられる。。。もっともこの調子でペースを上げてゆくと2速でも旋回後半にパワーオーバーとなり、とんでもないハイサイドになるか、、ドリフティングで25秒台のライディングに??なるか、どっちかになると思うcoldsweats01。。

そこを念頭に置いて、いろいろトライ。。

28秒フラットで1っポンめからいい感じ。。フロントフォークをしっかり沈める減速からクリップに向かえとレクチャーしてあったので、気合入った走行。。

もっとも、、今日は初心者??(30~33秒?)が沢山走っていて、、7秒~8秒のKZMT09の加速力では、なかなか簡単にクリアをとれない、、。。

様子見ながら、7秒台を出しつつ、、微妙に不完全燃焼で終了。。

017
まーーみた感じ。。。クリア失敗が多かったので、、7秒5位はいけた感じだったけど、、よしと言ったとこかなhappy01。。

008

オカピー。。。

今日はニュータイヤのピレリとファイナルの1っ丁ショートの検証。。

テンション高い。。コースは大渋滞??

苦戦。。ジタバタ。。

でも、、加速、、いいじゃな~~いcatface。。

1コーナでエンブレが増えた分、、、安定感がアップして、全体的に車体が低くなった感じで走っているのが好印象。。

でも、、あいかわらず1コーナーでの姿勢が微妙。。

残ストみると、、かなり奥まで来てしまっている。。

ノーマルのこの年式のフロントフォークはピッチングがでやすくて町乗りや減速が少ない峠の走行とかは、アクセルのオンオフでキュンキュン曲がるのだけど、、減速主体のサーキットは馬足がでる。。

023

とはいえ、520化したチェーンとピレリとショート化は乗りやすさに貢献してタイムさておき楽しそうに走っていた。。

019
タイムも悪くない感じで、、ブレーキングの精査を精進すれば中盤はすぐ出そうな気もする。。

次回までに車両のセットアップ(簡単な工具でできる)の宿題を出した。。うまくいけば目からうろこでタイムがあがったりするかも^^。。こうご期待。。

024

う~~~む、、、2人。。

015

いっぱいのバイク。。駐車場にもバイクいっぱい。。

011

そーそーー、、今日は転倒もおおかったな~~。。

合計4台が転んだ。。

2コーナー。。3台

3コーナー立ち上がり。。1台

原因的には、、みていると、、追われて逃げようと無理したり、、前のバイクに追いつこうとか、離されまいとか、、自分の走りのペースそっちのけ??な場合が多かった。。

もちろん、自分自身の自問自答でストイックに走った結果の転倒もあったが、、今日は初心者的な転倒が目立った。。(要注意)

026

クマ錬終了。。。

さて。。。。今日の本番。。

035
ガルパン大洗探索~~スタンプラリー~!!

027

霞ヶ浦大橋のたもとにある道の駅にリラックマとKZのトランポを置いておき、、クマーチで3人乗って大洗にゴー!!lovely

031

まずはみわいいちばのガルパンショップで最初のスタンプ押して、、新商品のガチャ(400円!)をやり、、メダルをゲット。。

一番人気??のウサギはキイロトリが引き当てて、、KZ、、かも。。クマ、、かば。。

もっともウサギバッチはキイロトリがKZに交換してあげた。。。その後高くつくのだが^^。。

037
大洗ホテルでスタンプ!!

038
弾丸。。

036_2
マリンタワーのお土産売り場でスタンプ。。。リラックマはメロンチョコとガルパンクッキーとステッカー2枚ゲット。。

さすがに、常連??マイスター??なKZは何も買わん。。

040

ホテル前に停めていたら、、ホテルマンや女性従業員さんが、くすくす、、っぷ、、っとみていた。。。

039

大洗神社の入り口。

041

ああ、、、、しんどう~~そう~~^^;;。パちりってね。

043
案外元気。。。腹減ったよ~~、、っと、、登ってきた。。

045

よく見ると海が見える、ナイスロケーション。。

ここ階段はガルパンの劇場版で大洗女子の戦車とロシアのカチューシャの戦車が迫力もので下って行った階段。。。感慨深い。。

052

あっちゃこっちゃうろうろ、、、おいおい、、じかんねーーぞ、、、大丈夫かいな。。

055

とはいえ、、そこは神社っすから、、やることはきっちりやります^^。。

053
りらっくまは??。。。巨大絵馬??にご満悦。。

そーーそーー、、絵馬をかけるところがあったのだけど、、もーー作画力の高いイラスト(家で書いてもちこんだろうーーな^^)で書きこまれた絵馬がびっしり!!凄い!!

ある意味、、ガルパン探索で一番感動した、、みいってしまった。。

一枚一枚が、まるでプロの卵と言わんばかり(プロの漫画家のもあるらしい^^;)の美しく描かれた絵馬。。購入したいくらいだ。。

057_2

神社を後にしてすたこらっさっさっとおります。。

061

せっかくだから、まっすぐ降りてゆき海にでる。。

065

なんかやっている。。

みてみて~~、、なになに??、、いつ撮ったの~~??

先週撮影した写真。。

って連続大洗かい^^。。住んじゃえ!^^。。

066

スタンプ6っこでステッカーがもらえるので最後の6っ込めゲットすべく大洗駅に到着!!っが、、、、15分遅れで店舗閉店。。。失敗。。

取り急ぎ、、もう一か所のスタンプがある、茨城県信に向かう。

069_2

ゲット成功!!!

068

でたらめに押された、、リラックマのスタンプカード。。。いいのだ。。

071

仲良く^^!記念品のステッカーを貰ってパチリ^^。

時刻は5時半もまわり、、昼も食べずに、、もーー限界。。。

水戸まで移動して、、ガルパンがらみのとんかつ専門店に向かう。。

073_2

とんかつのクックファン。。。店舗外観撮り忘れた^^;。。

店内はガルパンのコレクションが所せましと飾ってあるが、、お客様も多かったので撮影は控えました^^。

さて、、夕飯だ~~~。。

なににしようっかな?

リラックマは純粋にとんかつ食べたかったのでスタンダードのひれとロースのセット。。

074
えーーっと、、1650円だっけかな?、、ご飯とキャベツのお変わり自由。。

080
キイロトリ、、かつ丼。。白状しちないな~~らくになっちまいな~~っと、、取り調べはありません。。故郷のおふくろさんも~~~(しつこい。。な^^;)

078_2

っで、、半強制的に注文させた劇場版戦車とんかつ!!。。巨大な2重のロースを上げたとんかつにメンチが乗って砲身はアスパラとスペア?のクラッカーの転輪。。

081
お値段3000円なり^^。

価格分おお受けのキイロトリとKZ。。写真撮るはカツに転輪クラッカーくっつけて喜ぶキイロトリ、もーー童心にかえったようだ。。

お味も美味しく、、となりのお兄ちゃんたち5~6人もみーーーーんなして、、戦車食ってた。。凄いぞ!がるぱん^^。

0850
なんと!!ボコのクリアファイルが戦車食べたひとにくれるらしい!!^^!!

リラックマはもちろんもらえませんpout。。

くやしーから、ボコボコにしてみた、、bleah。。マウスでは今一つだが、、っまいっか。。

今日は一日、、遊びつくしたな~^^、、天気も陽気もドライブ日和だったし、、トミンも楽しかったし、とんかつも美味かったし、、KZとしゃべりながらの大洗も楽しかったし、、また時間取れたら、今度はのんびり「歩いて探索もいいかなっと思いました。。

さあ、、明日リアサス送って、、来週の走行までに間に合うかな??って感じで今日の任務は終了~~~お疲れ様でした^^!!ではではほっじゃね~~クマクマcatface。。



2017年7月14日 (金)

点火不良は圧縮不良、、ならばオイルに頑張ってもらう。

点火不良は圧縮不良、、ならばオイルに頑張ってもらう。

う~~ん、、リラックマ号のエンジンは今期持てば恩の字??っと言われているので、徐々に調子が悪くなるのは仕方がないが、、ここにきて気になることがあったので、今回その気になっていたことを解決すべく作業です。。

001
オイル交換。。

いままでホンダのG4を使っていたのだけど、ここのとこの異常気象??高温化のせいで水温の上昇が異常に速いのと走行中なのに水温が105度まで上がるといった非常にまずい塩梅までエンジンに負担がかかる。。

先月交換したばかりなのに、気のせいか一度ぶちまわしてしまうと、2回目以降の走行はかなりパワーが下がり、いかにも圧縮不足???なフィーリングになる。。

実際問題、、先週は後半にアンダーカウルを外して走行して水温を95~98くらいで走るとエンジンは調子を取り戻し扱いやすくなる。。タイムにしてコンマ3~4は違ってくる。。

先日の走行の時は路面温度が55度以上になったころ、水温が100度を超えた時(カウルレス)にパワーダウンが発生して、なんとなくむきになって走っていたら吹け上がりの遅さを引っ張りつつごまかした結果、減速タイミングをしくじって、、不本意な転倒。。

ちょっと、、世間話していたらホンダのG4って入れた時だけまーまー良くて、一度使うと部物質変化?するのか、、、いきなりエンジンが回らなくなる。。(たぶん油膜不足で圧縮落ち)なのでサーキットでは使わないな~~っと、、っと、とある情報。。

確かに入れた時はすこぶる調子いいが、、今に思えば一気にエンジンの廻り方が残念賞ものだったよーーーーな。。。。

で、ホンダGは粘度が0wなので、今回は10wを使うことにした。。

銘柄は悩んだが、、ネットで買った匠?落札価格は4900円。。まーー硬めのオイルのフィーリングを確認したかったのと結構評判はいいみたいなので購入、、純国産なのでベースオイルもきちんとしているので不具合はないかな?っと思います。。

値段もリラックマ好みだしねlovely。。

006
ここまできたら、ついでと言うわけではないが、クマタコのクマーチもオイル交換をした。

002_2
マーチも、いまどきの低燃費車の定番に例外漏れずで0Wのオイルがしていだったような、、まー硬くても5Wだ。。

確かに軽く廻るのだけど、パワー感からいえば、なんか妙。。

こちらも夏仕様で10Wを使います。。

微妙にシャコタンなので、ジャッキで上げるのも面倒。。。

なので、今回は電動のオイル交換マシンを使用しました^^、、手がオイルまみれになってしまったので写真は撮りませんでしたが、このマシンだとオイルゲージのパイプに抜き取り用のホースを差し込んでいらない4リッター缶に排出用のホースを取り付けてあとはバッテリーにコードをつないで、スイッチオン!!

ずーずー~~っと吸い上げます、、交換量は3.1なのでオイル缶の3分の2位たまれば、おおよそ抜き取り完了です。。した抜きと違ってオイルパンに残っているのでは?などといった不安もありますが、案外した抜きも綺麗に抜けるわけではないので、手軽さからいえば上抜きもありかな?っと思います。。

あとは最初2.8ほど入れて、エンジン回して、すこしてしたら停止しして数分後レベル見て、足らない分補充して終了~~。。

凄いチューニングマシンや、ちょーー高級車両ならオイル交換もした抜きできっちりも、いいけど通勤や仕事用の普通エンジンなら、気軽に交換をできるほうが、オイル交換しないで乗りっぱなしになるよより、このスタイルで十分効果的だと思います。。

ちなみにリラックマの電動オイルチェンジャーは特売品で3800円、、巷ではオイルエキストラクターなど言った手動ポンプで吸いあげるものが格安で売っている。。

で~も^^、、結構エア吸ってしまいながらの抜き取りだから、電動のほうが簡単でいいかなっとおもいますね^^。

最後いに。。

夏のパワーダウンは、油膜切れの圧縮低下で起きる可能性が大きい。。

冬のパワーダウンは、オイルの抵抗が負担となって重くなる可能性。。

なので、、自分のエンジンの回しっぷりや走らせている時のフィーリングで、オイルの粘度を模索したほうがいいかな?っと思う。。気に行った銘柄もいいが、、どちらかと言えば銘柄は好み程度の事な気がしないでもある。

さ~~~どうなるかな^^。


2017年7月11日 (火)

仲良くクマ錬!仲良く転倒!?暑いぜ~。

confident仲良くクマ錬!仲良く転倒!?暑いぜ~。

いきなり強烈なタイトル。。

文字通り、すっとんだ。。。

さーー今日も?元気にいってみましょう~~happy01。。

001
快晴の青空の一見素敵なロケーション。。まるでキャンプに来たようだ、、、カヤックとランタン、、テントに寝袋。。楽しそう~~。。

なーーどとたわごと??言っている場合ではありません。。今日はいろいろ確認事項もあるのでサクサクと準備すすめす。。そのために今日は、なな、なんと朝の9時に到着しているわけですしねconfident

003
到着時点でピットしたは温度こそ結構な数字だけど、風が吹いてて案外涼しい感じでもある。。もっとも、、、こっからが地獄??の始まりでもあったが、、、。。

002

今日はシール抜けのフォークを、2004年式のもと1号機から外しておいたフォークに換装して、様子をみる。。

そいでもって、、オイルはそのままに、圧縮不良による点火不良でカーボンたまってるだろうの燃焼室クリーニングのためフューエルワン(ワコーズ)を入れて様子も見るメニュー。。

もっとも、、水温の問題もあるので、今日はちょっと不完全燃焼覚悟に練習。。

準備をすませて、、まずはキイロトリの走行から開始します。。

キイロトリ号もワコーズのフューエルワン入れてあります、、RVFこそキャブが汚れているはずだし、、かぶらせぎみな走行もしばしばのキイロトリなので効果が結構あるのでは??っと期待。。

032
走行開始してすぐにシフトダウンのブリッピングの練習をするキイロトリhappy01、、精力的に走りますね!すぐに31秒中盤に入り、、1っポン目の最後には31秒2まで来た。。シフトダウンも結構良くなってきたしフューエルワンの効果もあってか、この高温の状況下でもいい加速している。。

もっとも、、この加速フィールの向上が今日の試練の始まりでもあった。。

029
2本目になり、、30秒台に入れるべく走り込むキイロトリ、、。。直線加速もなかなかのもの、、もっとも1コーナーのアプローチ速度が上がったせいか、処理のタイミング(減速量の調整)が難しくなり結構くるしそう~~そのまま切り返しを加速しつつ2コーナー。。

034
2コーナー手前で、、ブリッピング!!??エンジン音が上昇しないcoldsweats02、、シフトミス!?、、そのまま、する~~~~っと積み重ねたスポンジバリアの右のスポンジが無いあたりの芝の上で握りごけ。。。

す~~~っと行って、つるんとバタン。。。。あんがい体に痛い転倒。。。

芝の上なのでマシンはほとんど壊れはしなかったが、、直立状態からマシンが倒れ込んで下敷きになったのだから、、足や右肩が痛い。。

キイロトリは鎖骨骨折やっているので、、正直言ってものすごく心配した、、。。したが柔らかい土と雑草だったので本当に不幸中の幸いだった。。

トミンの社長と軽トラでレスキューいって、キイロトリは軽トラのって、リラックマがRVFを乗って戻ってきました。。。

ちょっと右肩痛いかな~っと、下敷きになった右足に5センチくらい?のアザができて痛いくらいかな?coldsweats01、、っと、、わりと元気で安心した。。。

少々休憩していてくださいねっと、、リラックマ発進です。。

022
1っポン目からガンガンいきます!!昨日の夜にフォーク交換と冷却水(蒸留水)交換、、エア抜きのついでにアイドリングでフューエルワンで燃焼室クリーニング。。

昨日の夜の段階でアイドリングで安定していたので期待していたところもありモチベーションは高い。、。

以前だと調整で2100回転のアイドリングが1500~2000の間をハンチングっぽくまわる、、いかにもいやな感じ。

あとは、、交換後の1号機のフロントフォークがきちんと仕事するのか?(2年くらいほっぽいたものだからな~~coldsweats01

10周位は、注意してコースをなめるように走行。。11っ周目からちょっとずつサスにプレッシャーをかけて行った。。

15周あたりで28秒なかばから、、一気に全力でさあどうだろう~~、、ちろっと計測器見ると26秒6lovely、、おおーーいいじゃない~~、、まったく1コーナーで跳ねないし、、、路面温度もまだそんなでもない感じだし(十分やばいかったようだcoldsweats01)もちっと追いこんでみる、、26秒4まで上がったころに1コーナーでフル減速に達する前にリアが猛烈に滑り出した、、1コーナーで左側に50センチくらいの幅でたぶん数メートルはキューーっと流れる、、仕方ないのでブレーキを弱める、、、タイムも落ちる、。

欲張って突っ込む、、止まり切れずはらむ、、遅い。。。戻る。。

047

酷い残スト。。沈み込む前にリアが流れるので減速不良になる。。。こーなったら侵入では稼げなくなるので、、ラインをワイドに変更して旋回を組み込んで微調整のアプローチが必要となる。

027
今日は梨塾師範のキングが来ていたので、、リラックマもテンションマックスのビックマック!!必要以上に気合いが入る。。

2本目は路面温度も50度くらいありそうなのでサスの設定をすこし柔らかめにして、走行。。まーーなんとなくブレーキングはよくなったよーーな??気もするが、、そんなことよりも、、2本目の10数周すぎあたりからピックアップが悪化して、加速ポイントが数メートルずれ始めた、、そのせいで減速開始位置もおかしくなって、、フロントがプっシングアンダー気味になってきた、、。。

まーーーキングもみているわけだし、ここはペース落とさないでコントロールしてやるぜ~~っと、、なんとか26秒5台で周回しつつさらに追いこんで侵入を試みる、、コンマ4秒後半でかなり危険信号がゆびさきにつたわってくるcoldsweats02。。

やろぞーーーいっくぞーーっとヘルメットの中で吠えまくりながら最終コーナーに強引に侵入!!、、、。。。

っざっざ、、がーーー、がしゃっしゃーーん!!ばちーーんっと侵入直後に叩き付けれるように転倒coldsweats02coldsweats02。。。叩きつけられた瞬間、、バウンドしながらピット側の芝に突っ込んでよくリラックマ号がシールド越しにちらっと見えた瞬間、、リラックマも叩き付けられながら左に1回転半、、、一瞬ヘルメットが路面に当たる感触が~~~、、あ~あ~~。。ガク。。。

もっともこけた瞬間、、みていた数人から、あーーー!!っと言う声が聞こえたcoldsweats01。。

キングもFZさんも緊急体制!!!

速攻でレスキューに来てくれたFZさん、、、走行中の車両にストップのサインをしてコース閉鎖をしてくれたみんな^^;;。。信号機を赤に変更をダッシュで行ってくれたキング^^。

えっほえっほとマシンを押してピットに戻った。。

023
草だらけのリラックマ号。。。リアカウルの右角が砕けちった^^;;、、。。

024

ステップのさきっちょのジュラコンがめり込んでしまったcoldsweats01。。

025
削れてしまったスライダー。。。クランクケースカバーも削れてしまった^^;;。

026


あたま打っちった、、バカになるかと思った。。。happy01。。

まーーその時点では体はどこも痛くないし、、、まーー良かったってとこ。。

いろいろご迷惑をおかけしました、、、(夫婦ともども。。^^;;。)

キングにゃ~~仲良いな~~転倒まで付き合うなんて、なかなかできないぞ、、っとほめられた、、ていうか。。。。

んなわけねーだろ^^!ああーーやりすぎたぞ~~~。。

もっとも、、このあとキングがリラックマの耳元でボソリ、、、あのよ~~しってっか~クマ転倒した時は路面温度56度で、、ちょっともーー無理だろう的路面だったんだぞ・・。。

coldsweats02coldsweats02、、まじっすか。。・・

まーーーーやっちまった事は仕方がないので忘れることにした。。いたたた、、。。

044
休憩はさんでキイロトリ、、シフトダウンを習得すべく、転倒もなんのその??っで走り込みます。。

頑張りました。。。タイムは31秒中盤から一進一退であったが、安定感も出てきたし、、今日は最初、忘れてきておまけで貰ったエアゲージで空気圧測ったいたせいか、空気圧が高かったので路面に合わない感じだったが、、キングのゲージ借りて走ったらものすごくフィーリング良くなったと戻ってきたキイロトリも喜んでいた。。

次回はたぶんだけどsmile30秒台には入るのでは??(こんだけ痛い思いしてるのだから、そろそろいい思いもないとね^^)っと思っています。。

036
キング。。。。

キングだ。。

キングです。。

そ~~キングなのですよ^^。

走行写真とるの忘れてたが、、流れるように走ります^^。。メリハリも効いた走りでコーナーの切れも鋭い。。。

迫力はあまり感じないが、計測すると猛烈に速い。。

リラックマと同じようなタイムでも、まるで見た目が違う。。

キング。。いかにもレーサーライダー

リラックマ。。なんだろね^^;?

まーーー人それぞれな訳だし、、、最近リラックマが唱えているデブにはデブのライディングがあるんだぞーー理論もあるわけだし。。。(80キロオーバーのライダーは60キロ台のライダーのラインは乗れません)

039

とはいえ、、あまりの暑さに、、26秒中盤に落ち込む白と赤。。今日はもーー無理そうだね^^;;。。

045

週末の梨に備えてタイヤ交換やブレーキのフルード交換と余念のないキング。。。(見習わないといけない大切なとこ)

040あまりの暑さに困惑気味のFZさん^^。。

リラックマの転倒も驚きだけど、、最後の一本走ろう~~っと準備してる最中にニンジャ250の若い子が最終立ち上がりで転倒!結構はでに転倒した。。

028

最近走り込みも精力的でどんどんタイムアップのGSR750さん、^^。

033
2コーナー^^。

030

サブコンを導入して、、進化をねらう^^!。。この暑い中28秒を筆頭にコンスタントに周回していた。。もしかして27秒台でていたのかもhappy01。。

049

まーーー、、とどのつまり、、、夫婦で転倒、、したわけだcoldsweats01、、。。

キイロトリは肩痛いと足がちょっと痛い~~。。

リラックマは右転倒なのだけど、、転がったせいか??左の肩の背中側が痛いのと右足の小指付近が擦りキズっぽく痛い。。

双方マシンのダメージは軽微、、(キイロトリ号はリアブレーキの変形なので、すでに修正済み、、リラックマ号は、カウルの一部破損なので盆中にでも直す予定_)

今日は、、皆様本当に申し訳ありませんでした、、暑くなってきましたので十分注意して走ろうと思います。。

そんなこんなで、、お疲れ様でした~~、、ほじゃほじゃほっじゃね~~クマクマcatface。。







2017年7月 4日 (火)

クマ錬トミン7/4キイロトリ微快走。。リラックマダラダラでまいった。。




クマ錬トミン7/4キイロトリ微快走。。リラックマダラダラでまいった。。

雨降ってますネ~~、、、トミンのウェブカメラもコース真っ黒、、こりゃ~~どーだろーーっと、、いそいそトミンへ向かいます。。霞ヶ浦大橋あたりは路面乾いているので期待して走る。。

トミン到着。。って、、、びっしょりじゃん~~、、なぜ~~coldsweats02。。

001
水たまりまでご丁寧にあるコンディション。。なーーので、、ゆっくり準備いたします。。まーーったりと時間をかけて、、10時ちょい前にRVFからキイロトリでスタート。。

今回は2コーナーのシフトダウンにおけるブリッピングの練習、、、キイロトリの手の大きさを考慮してブレーキレバーのホルダーを回してブレーキ掛けながらアクセルをひねりやすい位置に調整してある。。

どんなもんだろう~~。。っと言っても路面はまだらパンダ模様で、ちょい怪しい。。

002
1-コーナー先の切り返し付近や2コーナーは黒い、、様子見ながらキイロトリそろそろと35秒台で走る、、もちろんタイヤの温度あげもあるので2速固定。。

10周位回った後、3速を使う、、、2コーナーでハンクラ使ってみる、、塩梅が悪いみたいで極端に速度がおちて35秒に逆戻り。。

シフトアップはよくなったがシフトダウンは30点赤点だな、、。。時間と台数的には余裕があったのでブリッピング試し始めた、、結構早めにブリッピングしてシフトダウンを完了させる作戦のようだ。。タイムは遅いがぎくしゃく感は少ない。。

そーこーしているうちに32秒中盤は出るようになってきた。。(先週の31.2は2速固定だったよーだcoldsweats01

024
ブレーキの位置が良くなったせいか減速後の荷重が良くかかっており脱出加速はなかなかのものだ。。

時折、雨降ってきてシールドに水滴がついて気持ちテンション下がるけど、、精力的に走っています。。

どんどんシフトダウンはスムーズになってちらほら31秒台に入ってきた。。

025_2
早そうなCBR1000RRも入ってきた。。coldsweats01

026
逃げるキイロトリ、、、追うCBR。。。。

027
ホンダ対決!!

028

このあと、、一気に直線でバイバイキーんっとぶち抜かれたキイロトリ。。

もっともこの追っかけっこ最中だと思ったがベストの31秒7がでたので、よかったよかった。。^^。

キイロトリもブリッピングを使ったシフトダウンは2コーナーに吸い込まれるように侵入できるし、開けるときはすでに2速の強力な加速が発生しているので、すごく走りやすいと感激していた。。。

じゃ~~なぜにして31秒台??、、暑さからくるばてと、、加速が良くなり1コーナーの侵入速度が上がったのでうまく1コーナーが処理であぐねているからなんだな~~catface。。

な~~ので1コーナー先の切り返し付近の、よっこらしょ感が出る訳で、、まーー今の段階はルービックキューブの6面合わせる作業みたいなもんで、、1面そろえるのは簡単だけど2面そろえるには最初の1面を崩して2面同時の組み合わせを模索しないといけない、、なーーので、、一個うまくゆくとそのおかげで上がった速度のせいで次がまとまらなくなる、、3歩進んで2歩下がる~~~って言った感じ。。

まーーー、、一足飛びでは1っ周まとまらないわけですね。。ギア固定で走ると修正個所は少ないし考えることが減るのでそこそこのタイム出すななら、そのほうが楽なわけだけど、、そこはクマ錬です、、スパルタで行こうと思います、。。。

がんばろ~~。。

004
リラックマ~~~、、時折さら~~っと雨降って、、、むしむしするので気持ち悪い。。曲がらん。。滑るというか、、、跳ねるし。。路面温度は低いので(触ると温かくないからたぶん20度以下だろう)スリックの作動温度にはなかなか上がらない。。

005
最初25周、、全力走行??そのうち15周。。。タイムは??27秒1.。まーーー路面あやしいし、、まーーうむむ。。おっかしーーなーー。。

007
目を三角にして攻めまくる、、まわりのライダーもおもわずあわてる走りまくり。。。

30周回る、、そのうち全力25周弱、、っで26.7秒、、、もーーーあっちゃっこっちゃでジャダーのち旋回のモーレツな状況。。

みていたFZさんから、ものすげー最終コーナでジャダーで跳ねまくって周回していたけど、みていてあんだけ跳ねてんだから、、乗ってるときはものすごいの?coldsweats01、、ってきかれるくらいっだっだだっだだだーーっと、、横っ跳び。。。

もーーだめぽ。。

やっぱーーーサスかな~~~、、まーーいいかじゃ駄目なんだろうな~~。。

6月あたまにリラックマ号のセットの不具合を発見して、、みるみる復調してこりゃ~~25秒入っちゃうかなhappy02な~~んて思っていたら、、フロントフォークからオイルが滲み始めた、、まーーちょっとだし、よーくパーツクリーナーで洗って様子を見よう。。

っが、、、週を重ねるごとにタイムは地味に落ちてゆく、、地味に漏れていたオイルもダラダラと漏れ出して、、走るたびに洗って拭きとる作業をトミン一回中に3~4回クリーニングしている始末。。

008
最終コーナーの全力減速の写真だけど、、フロントフォークが沈みきる前に減速を弱めないと跳ねてしまう状況が分かる。。

フォークのオイルが結構な量抜けると、、サスはスコーンっと入っちゃうのかな??っとおもたが、、実際はバネだけっぽい動きとなり、、スプリングが沈みきる前にフォークの動きがタカタカっと動いてしまい(減衰力が弱いため)タイヤがせっかくつぶれて路面に食いついているのを離してしまう状況下に陥る。。

今に思えば、、フォークってコンプ締めたほうが残スト減るときがあったのは減衰力を高めたほうがフォークを奥まで暴れささずに有効に沈めることができるってことなんだろうと、今に思う。。

なーーので、固いなーーとフォークのコンプを弱めると、穏やかにはなるが絶対的な安定感は得られないかなーっと思う、、もっとも最強コンプはいいことないので、ある程度コンプ締める走行スキルになったらバネレートアップが正解だろう。。

雨降ってきたので撤収。。。今日の走行は、なーーんだかんだムキニなって走って95周!!もーーツナギは汗で激重い、、じめじめしてるので乾く感じもなく、、もーーめまいしーナコンディション、、。。

クマ錬反省会してお買い物して帰ります。。

034
まーーわかっちゃいたが、、こりゃ~~酷いなーーcoldsweats02。。

2~30周回るごとにこの状況をパーツクリーナーで洗っていたわけで。。

035

たぶんだけど、オイル量2~3割は減ってるかも。。こりゃだめポ。。オーバーホールに出すしかないですね^^;;、、倒立はコツと出来栄えに差が出るので、ここはけちけちしないでワールド筑波の鈴木さんにお願するとします。。

じゃーー来週は???どすんの?wobbly

036
っじゃっじゃっじゃ~~ん!!リラックマ1号機で使っていた2004年型フォークを使います^^!このフォークは数年前だけどシール交換してそんなに使っていなし、、スプリングやカラーはレースベースに変更済みなので、、レートからいえば現行よりいいかもなフォーク。(まーーアウターがシルバーなのがいやで使っていなかっただけなんだけどねcoldsweats01

来週、、この辺の改善で、サクッといい感じに戻ればいいのだけどね^^~~そればっかりは来週のお楽しみ。。

029
8秒で走る黒のFZさん^^、、途中にキルスイッチが勝手に??入ってストップするポルターガイストに悩まされる珍時もクリアで激走していた。。

直線はえーーー、、リラックマ追ってみたら最終のアプローチでグイッと追いつくが直線は案外逃げてゆく、、抜くタイミングが微妙、、。。1コーナーのアプローチでCBRの安定性を使って抜けるかどうか?って感じ。。

本人いわく今のエンジンはかなり強力らしく、、マシンのスープアップに人間が追いつかないと言っていた、、もっともあんだけ精力的に走っていれば、そんなに遠くない話で乗りこなしてゆくのでわないでしょうか^^。

010
走りもバイクも、とっても綺麗なSC59型CBR1000RRさん。。サーキットになれたって感じの乗りこなしでむりくり感は、なくすっぱー~~と走っていました。

024_2

もっとも、、」今日は午後から天候も悪化して大きな雨粒がぼたぼたっと、、走れただけでもらっきーって感じですねcatface。。

梅雨の時期も後半となり、、もう少しの辛抱~~、、て今度は夏~~酷暑??、、まーーーいいや、、壊れて直して交換して、、、な~んだかんだで地味に散財リラックマ。。

来週も頑張るぞ~~おーーー!!クマクマcatface。。ではではほっじゃね~~。。










« 2017年6月 | トップページ

よろしくね!

ぽちっとお願いします