2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 倹約しすぎの危険なタイヤは爆発だ! | トップページ | 黒猫ブーム!!ニューファミリー!その名もタフ君 »

2014年7月24日 (木)

モーレツ宇宙海賊?いえいえ猛烈に暑いトミンでした。

モーレツ宇宙海賊?いえいえ猛烈に暑いトミンでした。

いまさらながら強烈!猛烈に暑い、、トミンも早朝から30度越え、、、暑過ぎだ。。

息苦しいくらい熱い。。まあ10時ころから走り始めたのだけど(遅刻した、、RVFさんも来た)

路面温度は、まださほど上がっていない感じでもあり、新品のスリックフロントを様子見ながら走行開始した。

059

先週に空気圧の適正化で非常に良い思いをした事に味をしめて、な、な、なんと!!happy02今回は新品のフロントタイヤを装着しての登場なのだ。

まあ、、そこはリラックマなので、新品と言っても、1年半落ちのショップ在庫をネットで買っておいたタイヤ、、冷暗所保管品なので大丈夫だとは思うけど、みた感じは、ピッカピカのつるっつる、、心なしか硬いような?coldsweats01。。最新の注意払って、さあ出動だ。

前回の検証をもとに、今回も空気圧は低めから走る。

フロント1.5キロのリア1.0キロで走行開始。。外気温は、すでに32度、、路面温度まだ未確認だけど、さほどではないような感じ。

まじめに細心の注意をしながら、最初の10周は31~2秒でフロントスリックのワックスを落としつつタイヤの温度を上げるように走る、フィーリングも確認していたので、今までにない乗り心地の良い事に気づく。

060

う_~~むcoldsweats01硬そうな面構えだ、、、。。でも新品は嬉しいもんです、。

ここ数年、中古ばかりを履いていたので、2コーナー3コーナー間は加速中でも、ごとごとと振動があるのが普通だと思っていたが、今日はいた新品は一味違った。。!

すい!すい~~っと通過するではありませんか!物凄い乗り心地が良い!、、さすがに極低圧で走り始めたので、まだ、しっかり感は少ないが、滑る感じもないので10っ周以降から28秒台にペースアップ、相変わらず乗り心地良く周回する2号機、15周から5周を全力イPP手前くらい過重をかけて、最終定期な皮むき完了の確認をしてみた、あっさり6秒台に入る、、恐るべし新品パワー。。

戻って空気圧を再確認したところ、結構ビックリな数値。。

フロント1.5キロが走行後は2.1キロ!

リアは1.0キロが走行後は1.55キロ!

フロント2.1キロなら、跳ねるのでは??っと思うけど、新品タイヤはゴムが分厚いので、しっかり食いつく事が出来るのだろう、。。

もっとも、そんな高い空気圧をホローしてくれるのは、ほんの5分~10分である、、なぜならば、過去の謎が解けたことにもなるが、実は2号機を購入したての時、奮発してD211の新品履いて、その時も走行開始1っぽん目から26.6秒を叩きだした事があった、でもその時はわずか20周位でタイヤがズダズダになってしまい、なぜだろう??っと、思い悩んだ時がありました。。

今に思えば、その時も新品の分厚いゴムに手助けしてもらい、素晴らしく良く曲がっただけだったと推察される。

実際に必要なのはゴムの厚みに助けてもらうのではなくて、適正な空気圧を使いこなして適正なゴムの変形を促して、安定したグリップ力を手に入れる事が大切なんだろうっと思う。。確かに新品はアドバンテージは高いのだけど、そこいらを理解しないで漠然と交換して走るのでは宝の持ち腐れなのだろうcoldsweats01、書いてお行きながら、あいたたな話。

058
っと、言った訳なので、2本目(11時外気温33度、路面温度60度軽くオーバー!)の走行開始の前に空気圧を再調整。

フロント2.1キロを1.8キロ

リア1.55キロを1.4キロ

さあコースインだ。。

???。。

息苦しい。。。熱気を吸い込むような環境。。暑い、、なんじゃこりゃーーー(ジーパン調古い?)

っさっさと、ペースを上げて様子を見た、、でも1っぽん目(10時)とは,打って変わって曲がらないっていうか、直線でのブレーキングでタイヤが滑る始末、、残ストロークも1っぽん目より5ミリも沈みが少なくなっていた。

フロントの新品は仕事を頑張っているので、どんどんペースを上げてゆく、、タイムは??26.9秒を最高に、ぴったっと上がらない、、なんとかならないかなーーっと、さらに頑張ると進入でリアが流れる、、立ち上がりも滑り気味。。速度がのらない感じ。

030

前回使った、すでに残念物のリアだったので新品フロントがグイグイ引っ張ってくれるのでは??っと期待したが、加速部分がえぐれてしまったリアでは手も足も出ない感じ、、。

もっとも路面温度が60度~65度近いと、タイヤは一気にヒートブローしてしまい、人間もしんどいけど、タイヤもパフォーマンスがダウンするようです。

025

70周回った新品フロントスリック、^^、ミディアムコンパウンドなせいか、あまり減らなくて案外あっさりした減り方。

残ストは今一つ。

あまりの路面の暑さのせいで若干アンダー傾向だったけど、まったく跳ねる事もなく快調に走れたので、感謝です。

028

暑さと終了なリアのダブルパンチで次回頑張りましょうな結果。

今日は快適に良いタイム期待していたので、世の中そんなに甘くない!!っと痛感させらる一日でした。。

次回こそ。。。。。相変わらずかも。。。いや、、。。。

021
今日はNさんとTさんのRVFとVFRも走行です!!

ここ最近めきめきと走りの質が向上している空ちゃんRVFさん^^、最終コーナー美しいです、しっかりバンクして、そうでもってタイヤきちんとつぶれています。

019
相棒のVFRさん。。

まじで速くなっていました!この路面状態で29秒台までアップ。。

V4サウンドでぶち回します^^。

キイロトリもニンジン人参っと、追える訳ないがモチベーションアップに追っていたようでした。

案外、暑い暑いとも、口に出さない所は体力あるのだろうと、ちょっと感心したリラックマでした。

018

写真は、ちっこいがキロトリ。。

今日はリードバルブも交換してきたのでパワーはいい感じだと思う。

でもねなのですよ^^;。

実は先週スプロケを交換した時、ちょっとショートにしてやろうとリアのスプロケを2丁アップしたらチェーンの長さが足らなくなり、考えた挙句な、な、なんと!!フロントのドリブン側まで1丁下げた、これでチェーンの長さは解決したけど事実上6コマくらいショートになった計算。。

リア40丁から6コマショートなら15%も速力ダウンとなる、加速はいいけど実速は低くなりがちとなりタイムは厳しいこととなる。

実際、エンジン音は猛々しいけど、みた感じ車速は今一つ、でも気合いを入れて走っていたのでタイム的には31秒台までアップしていた。。

032

リアのスプロケを40丁に戻せばバランスが良くなるので、いまの開けっぷりであれば30秒前半は出せるはずでしょう。。

リラックマ同様、次回に乞うご期待って感じだね^^。

お疲れ様でしたクマクマ。。

033

サプライズな方がいらしておりました^^。

プロライダーの和歌山さんがBMWのテスト走行で走っていました。

派手に攻めるような事はしなかったけど、とっかえひっかえに精力的に走っていました、、あんだけ乗れば暑かったでしょうね^^;。

034
ツアラー?。

035

カスタム車。

036

オーリンズ。

038

手書き^^?。。違い分かるかな~~。

022

撮影走行。

061


でかいバイクです。

057

嬉しそうなキイロトリ^^!和歌山様ありがとうございました。。

とっても気さくで良い方です。

さーーてラストは?。。

024

っじゃっじゃーーん!HPTさん登場!!

くるなりマシンを磨きこむ!やる気満々^^。

026

なにより怪しい行動中のHPTさん、、何してるの?。

027
ゾイルを吹きかけておりました^^、高級なケミカルですね。

これで可動部分のスムーズさアップ!今日の走りに貢献だ、。

055

HPTさんは午後の走行、、和歌山さんの周辺スタッフとも会話していたのだけど、午後の方が、すこし雲があって涼しいかも、、などといっているうちに、あっさりと1っぽん目から29秒3が(リラックマ計測)出ている、こりゃーータイムアップしちゃうのかな?っとおもっていたのだけど、時刻も2時を回るころには外気温も元に戻り、路面温度も急復活!。。

HPTさんもあんぐりな状況。。大変そうだ。。

053

リラックマ達は2時半くらいに帰ったのだけど、そこまででの最高は29秒3がベストで、あまりの暑さに結構お疲れ状態のHPTさんだった。

次回走る時は、もちっと路面温度下がった時に走りたいですね^^、梅雨明け宣言したばかりなので当分は、このコンディションなので、割り切りも必要なのかも知りませんが^^;。。

ともあれ、十分たのしくお互い走れたので楽しかったですね~~^^、また今度よろしくお願いいたします。。

056

夏だね~~。。一番らしさのあるショット。。

スガさん最高!

いつもご苦労様です。。

ヘリの写真カッコよかっすよ!ラッキーだね。

また来週よろしくお願いいたします。

ではではほっじゃね~~~。。

週末には黒猫ブーム!!でアップしちゃいますぞ!。。ではではタフタフ。























« 倹約しすぎの危険なタイヤは爆発だ! | トップページ | 黒猫ブーム!!ニューファミリー!その名もタフ君 »

クマ錬トミン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/56878131

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツ宇宙海賊?いえいえ猛烈に暑いトミンでした。:

« 倹約しすぎの危険なタイヤは爆発だ! | トップページ | 黒猫ブーム!!ニューファミリー!その名もタフ君 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします