2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

トミンで暑さにもんげーー馬鹿さ加減に最悪もんげ~~。。

トミンで暑さにもんげーー馬鹿さ加減に最悪もんげ~~。。

あまりの暑さに壊れてしまったか??リラックマcoldsweats01、、朝からトミンは猛烈に暑い、、すでに日陰で34度!、、やる気は満々なのだけど(前回新品のフロントはいたしね^^)ちょっと前回の怪しい結果がたんに路面の温度のせいなのか疑わしい今日のスタート。。

さあ何が今日は起きるのか!?ドラマはあるか?!

003
(マイニューマシン!!?、、工場長S君のスーパーマシーーンでさ^^)

気持ちいいくらいの青空の中、まずは様子見で走り始めた。

キイロトリ号で^^;;。。(暖気ですよ)

10588962

ぷいーーんっとね^^、きわめて良好、、良い感じ。。

実は昨日の夜にファイナルを変更して、電装系のチェックしていた時、うひょーーな、状態な箇所を発見して、慌てふためきながら修復しての今日なのですよ^^。

何があったか?。。いつの転倒か分からないけど、転倒が原因で、リアのブレーキバーがスピンドルから、ずっこけてななめにぶら下がっていた、、それがスイングアームとメインフレームのピボット付近に、微妙に挟まるように噛みこんでいた。。

なので、物凄く硬い感じのリアのサスの動き、、一様えいえいと沈めると稼働するので、気がつかずに乗っていた、、いやいや乗らせていた。。こりゃ~~キイロトリには硬すぎだっただろうっと、、いまさらながら思う、、。。修復前に一番柔らかいセットにして跨ったが、結構硬い、、固めても変化量は少なかった。。

修復後に乗ったら、一番柔らかい状態はぺにゃんぺにゃんと、驚きの柔らかさ加減、、一番固めてもぐいぐいっと結構動く。。いままで、どんなサスで乗っていたのかいなと、いまさらながら飽きるれる様な始末。。

まあ、ともあれ、これならキイロトリも楽しめますでしょうっと思いながら、、数周だけ回って帰還しました。

014
さて、、前回は、かなーーり頑張っても6秒9だったリラックマ2号機。。暑過ぎるからきっと、グリップが、今一つだったのだろう、、などと前回は思っていた。。

今日は前回よりは、ちょっとだが環境は良いと思う、、気温こそ前回より高いけど、湿度は低いので、きっと今日はいい結果でるはずだ!、、元気良くいきますよーーっと準備して出発です。

冷感で1.5の1.2で前後調整してスタート、低圧スタートなので10周ほど31~2秒でタイヤの空気圧を上げるように走る。。

徐々にペースを上げながらコーナーへの進入速度アップ!!、、7秒中盤でフロントから微振動が起き始めた、、7秒フラットで、明らかに振動が、、、。。

10567961_1475098016080205_208305951

空気圧が、まだ低すぎるのかな~っと、思いながら7秒前半で走る、。。20周過ぎたころ、もーーいいかげん大丈夫だろう~~と、攻め込んだ、、。。

おーーー猛烈!跳ねる!!クリップ付近で、横っ跳びしてるぜ~~、、気後れしながら走ると7秒中盤まで、落っこちた。。

逆ハン上等!腹くくって飛ぶ事を前提で最大限に注意して走ってみた、、まあそんな組み立てでは速い訳なくて、新品フロントなのに6秒後半だった。。

ちょっと、休憩して改めて走りの組み立てやマシンセットを見直してみようと思い、走行を終了。。

気持ちの切り替えでお友達の1000RのS君とお勉強走行をしましょうとお誘いして楽しむことにした。

013
ハイパーマシーーン2台!。

最初みていた感じでは、峠走行とサーキット走行のたして二で割るハイブリっトライディング、基本はしっかりしていて、フォームも綺麗。。でも旋回方向の乗りこなしは、ちょっと1000Rには不向きな感じ。。

改良しましょと、座学をちょこっとやって、実践走行でひっぱったり後から追ってみたり。

10588948_1475097386080268_48572746_

10583154_1475097376080269_667950357

10588558_1475097876080219_157810253




旋回重視で走っていた時は、危なっかしい感じはないが、タイムも32秒前後と平凡。。

Vターンと加速の必然性を、くり返しながら練習、、もともときちんと乗れるS君なので、パタパタとタイムも上がり29秒後半まで1時間少々で来た。

そのごは、フル加速への不慣れと、速度の乗った1コーナーへの進入の接続が、一朝一夕では出来ないので、今日はここまでと言った感じ。

もっともリッターの加速が楽しいな~~っと感じるくらい乗りこめば、すぐに27秒台は出せるかな?っと思います。。(そのパワー慣れが大変なのですが^^;。)

019

ナイスファイトでした!!^^。また練習しましょう。。お疲れ!。

016
11時半ころ、懲りずに走る、、頑張る、、、跳ねる、、それも結構派手にっばっばっと跳ねる、、30センチくらいマジで跳ねる。。

目を皿のようにしても6秒8どまり、、なんだかな~~なんで???。。

前回は新品だったからフロントは跳ねなかったけど、ちょっと使っただけで、跳ね始めるって、、、なんで~?。

戻ってきて、お隣さんと話しこみながら楽しんでいたら、みんながスリックタイヤに興味シンだったので、得意げにスリックの自慢話、、ついでに新品のフロントなんだぞ~~っと、さらにえっへんと自慢。。

ここにある数字が製造年月日なんだよ、ほらここにあるでしょっと指をさす。。!!??。。

??て?、、ちょっとまて、、ちょっとおい、、マジ~~、、えーー。。

018

がびーーーん、、、やってしまいましたリラックマ。。オーーミステイク!!。。

ヤクオフで新品在庫品、冷暗所保管で少し古い商品となりますのコメントを深く考えず1万円で買った。。。まさかここまで古いものとは思わなんだ。。

2011年の4週目。。ほぼ3年半前のタイヤ。。

先週に跳ねなかったのは、硬いけどゴムは新品で分厚いので、ゴムが微妙にしなってグリップしていただけだったと、いまさらながら思う。。

今日は、そのゴム厚のアドバンテージが減ったせいで単純に跳ねたと推察される。。

だから先週もインに付けないし、今日はもっとひどいだな~~っと、、かなりへこむweep。。

まだみた感じは相当使えそうな減り具合、、でも硬すぎる3年半落ちのミディアムは路面を跳ねまくる、、筋トレならいいが、それなりのタイム狙うなら問題がい。。

どーしよーー、、、安物買いの銭失いとはよく言ったもです。。まいった。。

なんかもーーー走る気も失せてしまい、、ぽちょーーんと長いすにもたれながらダレダレリラックマ、、、なんだかな~~。。。

走行していたら調子のいい感じのキイロトリが走るとの事なので、走りたい放題ではしってね~~っと、、激励??して送り出しました。

10588963
リアの不具合を修正して、スムーズに動くリアサス、、みても分かるくらい気持ち良さそうに走るキイロトリ^^、、。

もっとも暑いので、最初は体がなじむまでペースはチョイスロー。。

その後、リラックマが製造日問題で撃沈後?、最後ですと精力的に走っていた、、どんどん甲高くなる2ストサウンド!。。

こりゃ速そうだ。。

各コーナーもスイスイ曲がっている、、みて分かるくらい脱出もスマート。。

終了数分前に戻ってきた、、、もどるなりVサインのキイロトリ。。。

よかったのですか?。

006
!!!30秒台!やりましたね~~~happy01。。

まさしく良い感じ。。

ここのとこ頑張っていたんだから、マシンさえベストならいい結果が出るのだから、日々の精進大切ですよね。。

おめでとさんキイロトリhappy02。。

001

ベストタイムの豪華副賞は!、、新車のスズキのオートバイ!!、、。。

っな、、訳はなく。。。体験試乗でした。

009
今日、ご一緒だった若者集団君^^。

CBR400エアロ!!!ちょーーーーーカッコよろし!!、、まじで惚れる。。

010_2


優秀なデザインパッケージ!^^、まさしく斬新なマシン。

008

ヤマハ~~~。。

015

午後から登場!NSR150さん!!、、大汗かきながらの御到着。。

くるなり、涼んでおりました。。

020
さあ!発進です^^。今日もガンガン頑張ります、気合い入れて走ってました。。

もっとも、リラックマ達が事務所でだべっていたら、NSR150さんも一緒に座談会、、しばらくして、リラックマ突っ込みました!。

あれ?、、良く考えると、なぜにしてここにいたりする?、、っていうか午後の走行しないの??^^、、。。

うふふ、、暑いので涼んでおりました、、余りの心地よさに長居してしまいました。。

頑張って走ってみますね~~と、仕切り直しのNSR150さんでありました。

022
ニューCBR1000RRのトリコさん^^。

しっかりと過重の乗ったライドスタイル、、今日みたいに不安定な路面状態だとひときわ安定感が際立って、あっという間に29秒台で回り始める、。。

まさしく練習してるな~~っと感じるリラックマも好きなスタイルの方^^。

021

ぼーーっとしていて、走行写真撮り忘れ、、、、スタンバイの勇士のせますね!。。

迫力満点!!やっぱトリコ良いな~~、、レプソルも良いがやっぱホンダはトリコロールが似合いますね、、。。

ああ悩ましい~~カラーバリエーション。。。

転倒もなく気持ちのよい一日が過ごせた事をご一緒した皆様とトミンスタッフに感謝しつつ今日の締めくくりといたします。。

お疲れ様でした~~クマクマ。。

023
お、ま、け、、。。

分かるかな~~coldsweats01。。

ピンポン、ピンポン!!っと激しい警告音のレーダー探知機!。。

まさか!?。。

そーです、、ネズミ捕りです。。

いあやね~~^^;;。暑い中ご苦労様です。

024
タフのご飯をホームセンターでいっぱい買いこみ、欲しくてしょうがなかった鈴虫かっちゃった!lovely。。

025


かわいい~~~っ、、くないか?^^::。

でもリーーん~~り~~んと、心地よい鳴き声はまさしく癒し系。。

026


クマタコで飼育していますで、ぜひ素敵な鈴虫の音色を聞きながらたこ焼き食べにいらしてくださいね~~。。

10588960

帰宅後タフト遊ぶリラックマ^^。

10588959

まんざらでもないようですよ^^、、このまま頭にのっけてヘルメット猫!!通称ヘルキャット!調教しちゃいまずぞ~~~、、だーーーて、、ゲンゾウまったくやらないし、、無理にのせた日にゃーー後頭部につめで攻撃が、、痛かったな~~、、。。

うふふ、、わりと今日は元気だったりして、、。。。

だって、、結局。。。あまり走らなかったもんな~~。。

えへへ。。

























黒猫ブーム!!ニューファミリー!その名もタフ君

黒猫ブーム!!ニューファミリー!その名もタフ君

タイトルまんまの黒猫ちゃんを飼い始めました^^、もっともここまで来るまでに、ひと波乱?もありましたが、ともあれ堂々のデヴューですhappy02。。

006
(リラックマの家に来た籠の中の黒猫ちゃん、、まだ名前はない)

確か6月ごろに、どうしても黒猫ちゃんが欲しくて、新聞広告をみあさりながら探していたら、読売タウンニュースの猫あげますコーナーに黒猫里親募集とありました!!

場所はひたちなか、なのでトミンで走った後にでももらいに行けばオッケーだろうと、まずは頂けるものかお電話した。

解答はあっさりオッケーで、いつでも都合のよい時に来ていただければといった嬉しい対応、、。。

もっともそれが不幸の始まり??だったのかもしれない。。

午前はトミンだったのだけど、奇跡的な雨なし路面、、、一転して、ひたちなかに付いた時は結構な雨模様。。なんとか、対応してくれたおばあちゃんの電話誘導にしたがって猫ちゃんの持ち主の家に到着した、、でーーも、、、すこしいやな予感がしていたのも事実。。

なぜって??、、持ち主宅を探してうろちょろしている時に路上で子猫を抱えて立っていたおばあちゃんを、みていたからなのだ、、なにがいやな予感かって??。。

だっておばあちゃんが、抱えていた子猫、どうみても白のサバとらなんだもの。。。まあこれは抱っこしていただけで、頂ける猫ちゃんは黒なのだろう、、と祈りつつ声をかけた。

こんにちは、電話したリラックマです、今日は猫を譲っていただきありがとうございます。

はやく持ってってちょうだい!!かみついてしょうがないんだから!!(おばあちゃん)

???っえ??おばあちゃん、受け取る猫どこにいるのかな??(り)

ここにいるじゃないの、あいたた、、ほら警戒してこんなに噛むんだから(お)

いやいや、、この猫ちゃん、しいて言えば白系ではないですか?^^;(り)

そーーお!?、、ほら背中に黒い模様が少しあるじゃない、ほら黒猫でしょ(お)

、、。。。。。。。。。(り)、。。。。

ごめんなさい、リラックマは黒猫が、どうしても欲しいので、この子は引き取れません(り)

ほら~~いいじゃない、、黒っぽいのだから~~(お)

こんな雨の中せっかく取りに来たんだから、もってっちゃいなよ!(お)

いやいや、、ごめんなさい、、すみません。。。今回は無かった事で、、。。(り)

いそいそ退散しました、、いやはや猛烈な、おばあさまでありましたcoldsweats01。。

009
がっくししながら、、帰る事にしました、、でも実は同じ水戸で、おなじく差し上げますのコーナーに里親募集の方がいたので、ダメもとで電話したら、意味不明な方が出て、、怖くなってきたので、話は進めず諦めて帰る事にしました。。

がっかりする事、1っ週間くらい、、新しい号の読売タウンニュースが来て、目を皿のようにみていると、ありました!!黒猫ちゃんです^^。

今度は慎重に、しっかりと特徴を聞いて、間違いがないように頑張りました。。

今度の方は、物凄く良い方で、たーーしか、、土浦近くから猫をクマタコまで持ってきてくださるとのこと、物凄くたすかります。。

当日の夜7時に来てくれて、たこ焼きを食べながら、この子の過去をいろいろ聞いた。。

聞いたところ、捨て猫だったらしい、、、近所のお墓に捨てられていて、目も眼やにでふさがった状態で捨てられていたらしい、、それを家のお子さんが拾ってきて家族で介抱してあげて、なんとか元気になった子とのこと、もっとも自宅には猫ちゃんが数匹いるので、これ以上増やせないので、里親を探して記載したとの事。。

クマタコに来ても、別段ニャーニャー騒ぐでもなし、きわめて落ち着き払った猫ちゃん。。

お土産をたくさん持って帰っていただき、拾って介抱してくれた娘さんによろしくお伝えください、と挨拶してリラックマ達も急ぎ猫ちゃんを連れて家に帰りました。

004

帰るや否、げんちゃんが、おまえ誰にゃー!っと興味深々。。」」

黒猫ちゃんも負けずに、ふーー~~~!!

しばらくしたら、ゲンちゃんが根負けして退散していた。。

黒猫強し?^^;。

009_2

ミーミー言うから、猫缶あげたら、ぺろぺろっと食べてしまった、、物凄い食欲。。

籠から出すと、食べるは走りまわるはで、元気いっぱいの黒猫ブーム?。

まったく物おじする感じもなく、いやーーー根性据わってるな~~。。

お墓に捨てられて、九死に一生をかいくぐって、そしてまた新たな旅立ちでリラックマの家に来た、、それでもめげずに愛想を振りまきながら、精いっぱい生きようとする子猫、、、。。なんてタフな奴なんだcatface。。

そーーだ!!!

名前きまったぞ!

おまえはタフだ^^!

タフガイのタフ!これできまりだね。

007

くたびれて寝ていたら、タフもリラックマの背中で寝ていました^^。。

実はこの後も、生死をさまよう?デンジャラスな事件もありましたが、、また次回にアップしたいと思います。。

キイロトリは?って??^^、、最近クマタコが、良い意味で繁盛して忙しく、帰ってくるなりバタンキューーーで、ブログ書く元気もないようです、、、もっともそれはリラックマも似たり寄ったりで、やっぱお疲れ気味。。

じゃあ今は??、、ちょっと仕事の一部をキイロトリに手伝ってもらって、あいた時間を使って描いているんですよ^^、。。明日は朝からトミンで自主練習!クマ錬!!^^。

ブログも書いたし、整備もしたし、後は寝るだけ^^!、。

明日も楽しみだ^^!!

ほっじゃね~~~クマクマcatface。。





2014年7月24日 (木)

モーレツ宇宙海賊?いえいえ猛烈に暑いトミンでした。

モーレツ宇宙海賊?いえいえ猛烈に暑いトミンでした。

いまさらながら強烈!猛烈に暑い、、トミンも早朝から30度越え、、、暑過ぎだ。。

息苦しいくらい熱い。。まあ10時ころから走り始めたのだけど(遅刻した、、RVFさんも来た)

路面温度は、まださほど上がっていない感じでもあり、新品のスリックフロントを様子見ながら走行開始した。

059

先週に空気圧の適正化で非常に良い思いをした事に味をしめて、な、な、なんと!!happy02今回は新品のフロントタイヤを装着しての登場なのだ。

まあ、、そこはリラックマなので、新品と言っても、1年半落ちのショップ在庫をネットで買っておいたタイヤ、、冷暗所保管品なので大丈夫だとは思うけど、みた感じは、ピッカピカのつるっつる、、心なしか硬いような?coldsweats01。。最新の注意払って、さあ出動だ。

前回の検証をもとに、今回も空気圧は低めから走る。

フロント1.5キロのリア1.0キロで走行開始。。外気温は、すでに32度、、路面温度まだ未確認だけど、さほどではないような感じ。

まじめに細心の注意をしながら、最初の10周は31~2秒でフロントスリックのワックスを落としつつタイヤの温度を上げるように走る、フィーリングも確認していたので、今までにない乗り心地の良い事に気づく。

060

う_~~むcoldsweats01硬そうな面構えだ、、、。。でも新品は嬉しいもんです、。

ここ数年、中古ばかりを履いていたので、2コーナー3コーナー間は加速中でも、ごとごとと振動があるのが普通だと思っていたが、今日はいた新品は一味違った。。!

すい!すい~~っと通過するではありませんか!物凄い乗り心地が良い!、、さすがに極低圧で走り始めたので、まだ、しっかり感は少ないが、滑る感じもないので10っ周以降から28秒台にペースアップ、相変わらず乗り心地良く周回する2号機、15周から5周を全力イPP手前くらい過重をかけて、最終定期な皮むき完了の確認をしてみた、あっさり6秒台に入る、、恐るべし新品パワー。。

戻って空気圧を再確認したところ、結構ビックリな数値。。

フロント1.5キロが走行後は2.1キロ!

リアは1.0キロが走行後は1.55キロ!

フロント2.1キロなら、跳ねるのでは??っと思うけど、新品タイヤはゴムが分厚いので、しっかり食いつく事が出来るのだろう、。。

もっとも、そんな高い空気圧をホローしてくれるのは、ほんの5分~10分である、、なぜならば、過去の謎が解けたことにもなるが、実は2号機を購入したての時、奮発してD211の新品履いて、その時も走行開始1っぽん目から26.6秒を叩きだした事があった、でもその時はわずか20周位でタイヤがズダズダになってしまい、なぜだろう??っと、思い悩んだ時がありました。。

今に思えば、その時も新品の分厚いゴムに手助けしてもらい、素晴らしく良く曲がっただけだったと推察される。

実際に必要なのはゴムの厚みに助けてもらうのではなくて、適正な空気圧を使いこなして適正なゴムの変形を促して、安定したグリップ力を手に入れる事が大切なんだろうっと思う。。確かに新品はアドバンテージは高いのだけど、そこいらを理解しないで漠然と交換して走るのでは宝の持ち腐れなのだろうcoldsweats01、書いてお行きながら、あいたたな話。

058
っと、言った訳なので、2本目(11時外気温33度、路面温度60度軽くオーバー!)の走行開始の前に空気圧を再調整。

フロント2.1キロを1.8キロ

リア1.55キロを1.4キロ

さあコースインだ。。

???。。

息苦しい。。。熱気を吸い込むような環境。。暑い、、なんじゃこりゃーーー(ジーパン調古い?)

っさっさと、ペースを上げて様子を見た、、でも1っぽん目(10時)とは,打って変わって曲がらないっていうか、直線でのブレーキングでタイヤが滑る始末、、残ストロークも1っぽん目より5ミリも沈みが少なくなっていた。

フロントの新品は仕事を頑張っているので、どんどんペースを上げてゆく、、タイムは??26.9秒を最高に、ぴったっと上がらない、、なんとかならないかなーーっと、さらに頑張ると進入でリアが流れる、、立ち上がりも滑り気味。。速度がのらない感じ。

030

前回使った、すでに残念物のリアだったので新品フロントがグイグイ引っ張ってくれるのでは??っと期待したが、加速部分がえぐれてしまったリアでは手も足も出ない感じ、、。

もっとも路面温度が60度~65度近いと、タイヤは一気にヒートブローしてしまい、人間もしんどいけど、タイヤもパフォーマンスがダウンするようです。

025

70周回った新品フロントスリック、^^、ミディアムコンパウンドなせいか、あまり減らなくて案外あっさりした減り方。

残ストは今一つ。

あまりの路面の暑さのせいで若干アンダー傾向だったけど、まったく跳ねる事もなく快調に走れたので、感謝です。

028

暑さと終了なリアのダブルパンチで次回頑張りましょうな結果。

今日は快適に良いタイム期待していたので、世の中そんなに甘くない!!っと痛感させらる一日でした。。

次回こそ。。。。。相変わらずかも。。。いや、、。。。

021
今日はNさんとTさんのRVFとVFRも走行です!!

ここ最近めきめきと走りの質が向上している空ちゃんRVFさん^^、最終コーナー美しいです、しっかりバンクして、そうでもってタイヤきちんとつぶれています。

019
相棒のVFRさん。。

まじで速くなっていました!この路面状態で29秒台までアップ。。

V4サウンドでぶち回します^^。

キイロトリもニンジン人参っと、追える訳ないがモチベーションアップに追っていたようでした。

案外、暑い暑いとも、口に出さない所は体力あるのだろうと、ちょっと感心したリラックマでした。

018

写真は、ちっこいがキロトリ。。

今日はリードバルブも交換してきたのでパワーはいい感じだと思う。

でもねなのですよ^^;。

実は先週スプロケを交換した時、ちょっとショートにしてやろうとリアのスプロケを2丁アップしたらチェーンの長さが足らなくなり、考えた挙句な、な、なんと!!フロントのドリブン側まで1丁下げた、これでチェーンの長さは解決したけど事実上6コマくらいショートになった計算。。

リア40丁から6コマショートなら15%も速力ダウンとなる、加速はいいけど実速は低くなりがちとなりタイムは厳しいこととなる。

実際、エンジン音は猛々しいけど、みた感じ車速は今一つ、でも気合いを入れて走っていたのでタイム的には31秒台までアップしていた。。

032

リアのスプロケを40丁に戻せばバランスが良くなるので、いまの開けっぷりであれば30秒前半は出せるはずでしょう。。

リラックマ同様、次回に乞うご期待って感じだね^^。

お疲れ様でしたクマクマ。。

033

サプライズな方がいらしておりました^^。

プロライダーの和歌山さんがBMWのテスト走行で走っていました。

派手に攻めるような事はしなかったけど、とっかえひっかえに精力的に走っていました、、あんだけ乗れば暑かったでしょうね^^;。

034
ツアラー?。

035

カスタム車。

036

オーリンズ。

038

手書き^^?。。違い分かるかな~~。

022

撮影走行。

061


でかいバイクです。

057

嬉しそうなキイロトリ^^!和歌山様ありがとうございました。。

とっても気さくで良い方です。

さーーてラストは?。。

024

っじゃっじゃーーん!HPTさん登場!!

くるなりマシンを磨きこむ!やる気満々^^。

026

なにより怪しい行動中のHPTさん、、何してるの?。

027
ゾイルを吹きかけておりました^^、高級なケミカルですね。

これで可動部分のスムーズさアップ!今日の走りに貢献だ、。

055

HPTさんは午後の走行、、和歌山さんの周辺スタッフとも会話していたのだけど、午後の方が、すこし雲があって涼しいかも、、などといっているうちに、あっさりと1っぽん目から29秒3が(リラックマ計測)出ている、こりゃーータイムアップしちゃうのかな?っとおもっていたのだけど、時刻も2時を回るころには外気温も元に戻り、路面温度も急復活!。。

HPTさんもあんぐりな状況。。大変そうだ。。

053

リラックマ達は2時半くらいに帰ったのだけど、そこまででの最高は29秒3がベストで、あまりの暑さに結構お疲れ状態のHPTさんだった。

次回走る時は、もちっと路面温度下がった時に走りたいですね^^、梅雨明け宣言したばかりなので当分は、このコンディションなので、割り切りも必要なのかも知りませんが^^;。。

ともあれ、十分たのしくお互い走れたので楽しかったですね~~^^、また今度よろしくお願いいたします。。

056

夏だね~~。。一番らしさのあるショット。。

スガさん最高!

いつもご苦労様です。。

ヘリの写真カッコよかっすよ!ラッキーだね。

また来週よろしくお願いいたします。

ではではほっじゃね~~~。。

週末には黒猫ブーム!!でアップしちゃいますぞ!。。ではではタフタフ。























2014年7月19日 (土)

倹約しすぎの危険なタイヤは爆発だ!

倹約しすぎの危険なタイヤは爆発だ!

アップサボっていた間いろいろあったが、結構衝撃だった事なのでアップしようと思う。

昨年末から履きっぱなしのスタッドレス、、使い潰そうと、しつこく履いて走っていました、、最近みょーーに変な微振動が、、ポコッポコっとステアリングに伝わる微振動。。

キイロトリも感じたと言う不可解な振動。。

なんだろう??。。

たまーーにタイヤを覗いてみてもみた感じ分からない。。

009

悲惨な状態のフロントタイヤcoldsweats02。。

振動が不気味だったので、とりあえずホイルごと別のストックに交換して洗い場の横にタテ懸けておいた、、その時になーーんだか、若干ぷっくりと膨らんだ箇所があったので、そこが振動の原因だったんだろう~~っと、別段気にもせずにいた。

っがしかしだ!!

数日後に見たら!!爆発している!!ぶっさけてる~~。。もちろんエアーは完全にゼロ。

008

年式も2012年のタイヤだから、残りのヤマはともかく、鮮度は大丈夫なはずだが^^;。。

恐ろしい。。。

010

走行中だったら、さぞ、えらい事になっていたでしょう。。

リアならともかくフロントだったので、ホント危ないとこでした。

国産のタイヤでも、こんなになるのだから、中華ブランドのタイヤは、ことさら注意が必要な気がした。。

ああびっくりなタイヤでした。。

中古タイヤがライフワーク??なリラックマにはショッキングな出来事でありました。。

びっくりクマクマcoldsweats01。。




2014年7月16日 (水)

久しぶりのアップ!さぼったな~~、、でーもいい感じトミン。

久しぶりのアップ!さぼったな~~、、でーもいい感じ。

ここのところ良いとこなしでもあり、良意味ではクマタコが繁盛して忙しかった、、黒猫のタフも家族になるなどブログ書く余裕がなかった、、。。

先々週は、2号機の跳ねる症状の決定的な改善も微妙??で、不本意だったし、先週は、どうせモチベーションが低いなら、建築的な作業に取り組もうと、朝から夕方まで必死に草刈りをやった^^!!、それも燃料2リッター使い切り!草刈り機の歯2枚!ナイロンワイヤー一袋!!総面積500坪!!、体重2~3キロ減った。

そんなこんな、あったけど、ひっさしぶりにサーキット走行!!楽しんでゆきますよーー。。

今日は謎の青いR6さんもご一緒で、ちょー盛り上がります。

017

写真はモンスターニンジャさんcatface、最近めきめき上達して、今日は一気に29秒台を叩きだし、HPTさんと250バトルをしていたよーーな、、勉強会をしていたような?、、ともかくびっちりと走り込んでいました。。

みた感じCBR250よりエンジンがパワフルのような気もする、最終コーナー脱出後の回転の乗りも素早く、ものすごく従順な雰囲気だった、そのマシンに力まずに乗っているモンスターニンジャさん、、遅い訳がありません^^!めざせ28秒台ですねhappy01。。

019
いました!!HPTさんです!!午前中の走行です!!

時折半身半裸?で日光浴??なたたずまいで、くつろいでいるような感じもしたが、、そんな訳もなく、ただひたすら暑い日差しのトミンでの苦行??。。

9秒前半で自問自答モードで精力的に走行を繰り返します。。

でも、、暑い、、、、照り返し最悪。。路面温度、やばい。。

016
そーそーー先日のお返しと、おやつを頂いた、、リラックマ達は午後走行なので、観覧しながら美味しく頂かせていもらいました。。

甘いものとると、頭がしゃきっとしていいですね!!ごごの走行俄然やる気出てきました。。

021

30秒台のデットヒート!!。。ヤマハVSホンダ対決!!。

023

謎の青いR6さんのマシン。。

リラックマの知り合いなのだけど、知ってる限りえらい久方ぶりの走行な気がする。。

大丈夫かいな?coldsweats01。。

本人目標、、きょうは30秒切と膝擦りバンクと言いながらコースイン。。

1っ速固定で、甲高いサウンドがトミンを包み込む。。

様子を見ながら、31~2秒で周回していた、、徐々に慣れてきたようで、ペースアップ。。

戻ってきたので聞いてみたら、あっさり29秒台に入っていたようでした。。

その後、大汗かきながら走行を繰り返して、結果28秒5までタイムアップに成功。。でーーも1っ速固定のスリッパーの恩恵使いまくりなので、2速使った走りに切り替えておかないと、あとあと面倒になるよ、、!っと指導。。

ギア比の離れた市販のマシン、、シフトダウンに手こずっているようで、28秒後半どまり。。

そーこー言っているうちに、、、ここは一発7秒台狙いますよーー!!っと息をまく。。

っが!、、そそくさマシンを積み込む、青いR6さん^^?;。、、。。

横っ腹つっちゃいました。。。ち~~--ん終了~~~。。

でーーも、大満足な午後であったのは言うまでもないでしょう、、もちっと通って、楽しみましょう^^。

032
キイロトリ。。。

今日はブリジストンの競技用タイヤ(中古3800だったかな?)を履いてきました、、先日の夜に履き替えたのだけど、まさしく競技用と言わんばかりの柔らかさ。。。

ついでに、那須セットのファイナルもショートに戻しての走行。。

かなり元気よくエンジンも回っていて、みるからに激しい。。でも、、そんなに速い感じがしない、、実速度が低い感じ。。

ショートに降った分速度が低いので、指定ギアを各1っ速づつアップ。。

一気に31秒台に入ってきた。。

めちゃめちゃグロッキーで大汗かきながら戻ってきたキイロトリ、、、死にそう。。

外気温はすでに32度は超えている感じ、、路面温度、、あっちっち状態。。

なんどか走って頑張って、久しぶりに変更したギア比とハイグリップタイヤ、、さあどうかな?。

038

けっこういいのではないかな?、、暑さとパワーダウン考えれば、上出来なミニのタイム。。

今日は頑張りました。

031
今日一番の仕事をしてくれた、ブリジストンタイヤ。。。

まじで凄い!進化だな~~っと思うくらい凄い鬼グリップ。。

次回また頑張って、目指せ30秒フラット!!だね。

027

さて、、、。。。。

ここのとこ、、良いとこなしのリラックマ2号機。。。日よけのバスタオルが危なさを醸し出す。

すっきりと改善方向の兆しがない、跳ねる症状。。。ここ2週間、仕事しながら、いろいろ考えていた。。

いつ頃から跳ねていたっけ?。

キャリパーのボルト舐めちゃって、叩いてはずしたと後の那須サーキットからだよな~。

たしかあの時は格安で譲ってもらったスリック前後履いての走行で、いきなり跳ねまくって、そっからが迷宮入りの始まりだった。。

いろいろ思い起こして、出来る限りの修復やセッティング変更をしたが明確な好結果とはいかなかった。。

現在、感じるのは2コーナー脱出ごの加速中なのにフロントからの微振動、、最終コーナーアプローチの時はいいのだけど、ブレーキの入力を弱めた瞬間、っだだっだっと跳ねる症状。。

必死に考えました。。。。。

。。。。。。。。

そういえば。。。今年は5月くらいからタイヤウォーマーを使う事やめて、常温スタートしていたよな~~、、ウォーマー使わないので、上がりにくい空気圧を事前に補正する意味でコンマ2キロ前後高めにして走っていた。。

久しぶりの2号機の出撃だったので、乗りにくさ嫌っての軽快なフィール優先のスタートの空気圧。。普段は温感で1.9キロのフロントが常温1.9キロスタートの温感2.1キロ程度のセットで2号機は出撃させていた。。

フィーリングチェックで那須を45秒後半で走っていた時は、良かったが、そっからペースアップしたら跳ねたのだよね。。そんときはタイヤの不具合かステムの不良??かな~っと思い帰宅していた。。

そのあといろいろ修理やセットをしていた。。

029

(あまりの暑さにか??、リアスタンドを忘れてきてしまい、、急きょトランポ積載用のフロントスタンドで急場をしのぐ2号機、、、でもだ!!、コースから戻ってきた時、バイクにのったままガチャン!!っと固定して自立するこのスタンド^^、、良いかも、、癖になりそうだ)

そーーなんです、、微妙なセットだけど、空気圧コンマ2程度でもスリックって天国と地獄??なのかな?。。っと、思い始めたのですよ^^;。

なーーので、、思い切って今日のセットは、走行前でフロント1.7キロ、、リア1.3キロでスタート。。あまりに低いので走り始めはよれるかな~~っと思ったけど、案外そーでもない感じ。。5周位からペースを上げてみた。。

最初の1っぽん目は15周と決めていたのだけど、7秒ちょいでも跳ねない、、2コーナー3コーナー間が乗り心地が凄く良い^^、振動がないに等しい。。もしかして、やっぱり空気圧?っと思いながら13~周くらいから飛ばしてみた26秒後半に入っても、まったく跳ねない、、非常に楽しい^^!吸いつくように最終をまわる2号機。。

074

ストレスがなくなり、きもちよく走れる2号機!!lovely

グルグル回ります。。。タイヤも、あいも変らず2年落ちのスリック前後、、リアなどはごめんなさい状態物。。でも跳ねないので押しつけながら旋回すると、モーレツに速かったりする。。

ペースをたもって一人耐久をしていたら26秒6~7で安定していた、、もっとも猛烈に疲れてきたのも実際で、、今日は午後半日でビックリの56周しか走っていないテイタラクぶり。。

030
でもだ、、走行の半数以上が6秒台なので、かなり気合いは入れたと思う。。。

なにより、まったく跳ねなくなった!!感激だ。。この2カ月苦しんだ。。

今回の経験は、物凄く貴重で、また一つスリックの奥深さを知ることが出来た。。

低速ヘアピン主体のトミンと中高速の筑波では、スリックのつぶれ加減が、全く違うのと、状況に合わせた空気圧、、が有効な接地面を作り出し、最高の旋回を実現してくれるのだと言ったところ。。

潰し切る前に旋回をしたのでは、曲がらないし跳ねてしまう、、そこのとこがトミンはフルサイズサーキットとの大きな違い、、ならば曲げ始めまえに(ブレーキ入力を弱める時)一気に最大限につぶれる空気圧にセットが重要である事が分かった、、(スリックは特に)

なーーらば、、案外、、フロントのスリックって、トミンであれば温感1.7~8キロくらいの方が良い仕事擦るのでは??っと、思うリラックマ。。

今日はあまりの暑さと、タイムも悪くないので、そこのとこを試す訳でもなく終わってしまったけど、次回はその辺を試してみるつもり。。

楽しみだ~~(モチベーションアップだねhappy01

今日は皆様お疲れ様でした~クマクマgawk

写真は撮りだめしてあるので、ニューファミリーの黒猫タフちゃんや、、危険なタイヤにマジビックリなど、、改めてびしばしアップしますね~~。。そーそーー羽鳥湖記事も載せなくっちゃね^^。。

出来るかぎりコメントは返信しますので、よろしくお願いします^^。

ほではほじゃほじゃクマクマ~~~週末は羽鳥湖かな~~うふふ、。。




2014年7月 2日 (水)

トミンでモクモク?真夏の珍事?暑すぎだ。ああリラックマ

トミンでモクモク?真夏の珍事?暑すぎだ。

あいも変らずなんこっちゃのタイトルだ、、先週のトミンはブログサボったし今日は頑張って書いてみようと思いながらの走行です。

暑い、、、厳しい。。。さてどうだ。。

042
キイロトリが撮影してくれたのだけど、写真では白飛して写らなかった。。何が起きた?。

朝一番ちょっと遅刻して10時近くの走行開始。。残念なことと言うか、しかたがないっと言うか。。。正直言ってここのところまともなタイヤ履いていない。。

今日はいてきたのもの、ネットで数か月前に買った中古、、もっとも、いつもは個人の方が出品している中古スリックを落札して使っていたのだけど、ここ最近出物がなくて、しかたないので業者出品の中古スリックを買ったやつを履いてきた。。正直言って宅配で届いた時点でこれはなしだろ~~coldsweats01っと思えるくらいッカチ、、カチなタイヤが届いた、、なのでよほどの事がなければ履くのはやめようと、車庫の奥に積んでおいたタイヤ。。

ここのところの出費が大変なのと、クマタコの新型かき氷機の払いなど、とても新品タイヤに回す予算は出す訳にはゆかない、ここは我慢することにします。

なので、、腹くくってつるつるカッチカチのスリック履いてきました酷暑のトミン。。

前置きが長くなってしまったが、こっからが珍事の始まり。。

どう考えても、しょぼいタイヤなので、出来る限りじっくり表面を戻すイメージで10周位走り込む、、でも、やたら減速の時点で流れる後輪、、すこしペースを上げて遠心力を味方につける方向でリアを潰して走る、、。

リアが跳ねた!??。。

なぜ??

さらにペースアップ、、、1コーナーで盛大に跳ねる、、ユニットプロリンク故障?

そのまま2コーナー、、リアロックして、思いっきりリアが左に流れる、、すかさずカウンター!!その後の3コーナー不可解な失速。。。最終コーナーも物凄いリアからの振動とロック、、戻ってきました1コーナー!!っていうか、、直線加速しない!!2コーナー手前でクラッチ握ったら一気にリアがロックして流れながら停車したwobbly

半クラッチつかって発進してもすぐエンストして止まる。。ニュートラにして、押してみても動かない、、どう考えてもリアのブレーキがロックして油圧が抜けない状況。。

7000回転まであげて強引に半クラでズルズル戻った。。

!!キイロトリも黒いR1のYさんもTZR125のОさんも、戻ってきたリラックマ2号機見て、大騒ぎ!!リアブレーキから猛烈な白い白煙!が噴き出しているよ!!モクモク程度ではなくて、もーーーシューーシューー」って感じで、、っと大騒ぎ。。

リラックマもビビる。。

041

原因は。。?

ステップバーの位置を一番高くしようとリアのブレーキホースを引っ張り気味なるほど無理なくみ上げをした結果、ブレーキマスターの位置関係まで悪くなり、走行中にふんだ僅かなリアブレーキの残圧が抜けず、そのまま踏みこんだ状態になったようでした。。

あわてて、シリンダー外して油圧を抜いて、タイヤまわして、事なきを得ました。。

仕方がないのでステップポジションは戻すことになりました。。coldsweats01

2号機の今日の収穫は。

1、とにかくリアタイヤが進入で、つーーっと滑るので、アクセルを使い立ち上がりを利用して進入時の旋回力不足を補うように走った。。

その結果、フロントブレーキをリリースする、チョイ手前くらいからリアに遠心力が加わり、っぐっと安定する感じが出るので、そのリアの沈む動きに、きちんとアクセルを合わせると、強力な旋回力を発揮してくれる、、それに路面にマシンを常に押しつけて走っているような素晴らしく感じのいいフィーリングが手に入った。

2、リアが沈み始める前にアクセル開けると(早あけ)沈もうしているリアのスイングアームの動作を止める形となり、不安定なグリップ状態に陥ってしまい結果、はねるような感じでスライドして暴れてしまう。。

3、ゴム質の最悪なタイヤでは、ものすごくタイヤのつぶれ具合や、潰すためのアイディアとアプローチが必要で、もーーーー頭から煙が出そうだった、、、(リアから出たけど^^;)

結果。。

走り始めは、滑りまくりで、やる気は出ないは、タイムも出ないはで、もーー昼に何食べようっかな~~っと現実逃避の27秒3~4どまり。。

積極的なアクセルオンで、気合いを入れてみたら、意外や意外、、進入のスライドが気にならなくなってきた、あけ仕損じてっだっだっといきなり滑るのに比べれば進入のスライドなんて、まだ良い方って感じで、ダメタイヤへのマイナスイメージも激減。。ガンガン回して乗ってるぜ~~っと、ぐるぐる回っていたら6秒にギリギリ入っていた。。

ここのところの6秒台やっとな今日この頃、、タイヤなのか?モチベーションなのか??はたまた2号機には隠された謎のトラブルがあるのか??。。ああ筑波よ~~先は長そうです。。

047

実は先日の日曜日ころから、体調不良で、物凄い腰が痛い状態が続いていたリラックマ、、単なる腰痛??かなっと思っていたら、月曜の午後あたりからキイロトリも激痛が走った、、、。。こりゃ~~整体的な話ではなくて、ウイルス性の病気なのでは??

もっとも今日(水曜)はすでに快方に近いリラックマ、、うって変わってゼッ不調なキイロトリ、、まだ痛くて大変らしい。。。

なので、リラックマがNSRに乗って暖気して差し上げた。。

う~~んパワフルだな~~良い感じ。。

パワフルなんだけど、コーナーはらみまくりで、タイムも32秒台とぱっとしない。。

気のせいか、最終コーナーの進入のブリッピングで息継ぎしているような気もする。気のせいかな?。10周位まわって水温65度で終了してキイロトリに変わった。。

キイロトリはリラックマが見る限り、数週後から気合いを入れて、腰痛なんかぶっ飛ばせーっと言った勢いであっというまに32秒前半に入れてきた。。

でも、そのご、不安定なエンジン音のブリッピングしながら戻ってきた。。

息継ぎするらしい。。

048

ジェットの番手を下げてみた、、乗ってみた。。。変わらない。。

の調整を追い込んでみた、、おお!!なんか良い感じのような!。

さらに15度程度の開け閉めをして塩梅を探った。。良いかも。。

キイロトリに、のってみそっとバトンタッチ。。

ぶい~~~んと走る、、正気言って疲れていたので、キイロトリの走行はみていなかった。。

わりかし機嫌よく戻ってきたキイロトリ。。良かったのかな?。catface

052

おーーー、、しれっと良いタイム出してるじゃーーありませんか。。

本人いわく、ちょっとでも気をぬくと、ストールするけど、開け開けで行くと結構走ったよーーとのこと、、。

うーーむ?プラグそろそろダメかもしれないな^^;。

今日は水戸へあんこを受け取りに行く予定なので、ドラスタか南海でプラグ買って帰ろうかな~~っと思いつつハイエースを走らせていたのだけど、よく考えたら双方の店舗、レースプラグない事思い出した。。

急きょUターンして土浦の南海へ路線変更!!(ここは以前いっぱいあったので)がんばって向かった。。。到着した、、、さてプラグ。。。。!?ない。。

なーーーーい!!在庫なし!!注文販売!!だったら通販でも地元のドラスタでも良いじゃないかーーーっと叫ぶリラックマ(心の中で)

冷静になろう。。。冷静になった。。。~~~~~~~~。。

??、、もしかしてトミンの受付にレースプラグ置いてあったような記憶が浮かぶ。。

電話した、、、トミンに聞いてみた。。。あった。。。-----。。

なにやってんだかリラックマ。。へこみ。

043
晴天なので、それなりに賑やかなトミン。。。

R1のYさんやTZRのОさんCBR250さんやモタードさん。。その他にもおられていたので楽しい感じ。

049
今日は同じビックバイク乗りの黒のR1さんhappy01、積極的に走ります。。

しばし見学させてもらった。

きちんとコーナーボトムで向き替えをして、バイクを起こして加速しているので、きわめて安定した優等生な走り具合。。タイムは31秒台。

戻ってきた時、いろいろ雑談しながらライディングを検証。。

すてっぷアップのためのキーワードを伝えつつ、、実践練習をしてもらう。。

ブレーキの引きずり加減と現状のスキルを超えない無理のない程度からの進入速度の再構築。。暑いけどリラックマ同様がんがん頑張る黒のR1さん^^。

051
上の写真と比べるとブレーキのトレール量が増えているのが分かる。

タイヤの変形量も増して格段に旋回力が上がった。

現在は向き替えのクイック加減とリアサスに加わる遠心力の一連性の把握が要勉強だけど、今日の1~2時間での変化は素晴らしいものでもありました。

タイムをキイロトリに計測してもらったのだけど、ベストは30秒12でだいたい30秒前半にまとまる良い感じ。。なにより転びそうな気配ゼロ!

このままブレーキタイミングの確認と1コーナーへのスマートなアプローチがまとまれば28秒後半は、すぐ出ると思う。。

7秒台はリッターバイクの加速力を臆せず使って行く、慣れを手に入れれば入れる領域。。

その後はおのおの創意工夫と練習と努力のたまものだと思う。。体重も体型も生活環境、、背負っているもの、、ほーーんと大人って人それぞれだから。。

安全に無理せず、十分満足できるライディング身につけたいものです^^。

050
TZRのОさんも気合い入れて走っていました!!

ウォーマーまいて本気バリバリ!タイムも満足な結果だったらしく、暑かったけど良い日であったようです^^。

次回予告!?ニューファミリー登場^^!

018

君は誰にゃーー!?、、真っ黒なにゃーちゃん。

次号乞うご期待?^^。

さて今度の日曜日は羽鳥湖走りたいな~天気晴れないかな~。。

羽鳥湖練習メンバー用のステッカーの製作をマスターズさんと打ち合わせもしたいし、、もりあってゆきますぞ~~よろしくね。

ほではほじゃほじゃ、、クマクマcatface。。















« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします