2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

トミンでおにゃ~ごライダーさんと走ったよー

こんにちは、下手れライダー、キイロトリです。




26日のトミンA。
おにゃ~ごライダーさんが来てました。

このマシーンを見れば、知ってる人も多いいんだろうなー。




071

そう、ししまるちゃんです!







トミンは、すっごく久しぶり  で、、もってサーキットも久しぶりって言ってました。

だからー、最初は、走りがぎくしゃくしていたような~。

ど、したのかな~、って思ったら、久しぶり過ぎて何速で走るか忘れちゃったって…んん~、あるよねー、、私なんかしょっちゅう。で、別に走れるんなら何速だって良いんじゃないのーとかクマに言われる。でも、馬鹿な私は、ずれたギアで、いつまでも走ってて、呆れて、クマが教えてくれるなんてことは、しょっちゅうです(;´Д`A ```。


でも、あっというまに感を取り戻して、午後からは、ガンガン走ってました。(若いって、良いよねー)


043


今年もレースに出るために一生懸命、練習してました。

ししまるちゃん、頑張ってねー(◎´∀`)ノ。

また、ご一緒したら、よろしくです。




ではでは、世のおにゃごライダーさん、トミンでお会いしたらよろしくです。




にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村




2014年2月27日 (木)

トミンでリラックマ、アルフィンさんにたーじたじ。。やばかった^^;。

トミンでリラックマ、アルフィンさんにたーじたじ。。やばかった^^;。

まったり、りらりら、、朗らか陽射しの平日トミン、、、むむ??なにやらAコースの駐車場がにぎわっている。。。

激選の予感がする、、完成度の高いマシンがずらっと勢ぞろい。

007

前回に壊してしまった、ウォーマーも、最初に買ったウォーマーがリアが燃えたので、今回のフロント故障の商品と2個いちで、無事解決。。(買わないで済んだ、うれしい。)

さっさとウォーマーまいて、早速走行。

044

今日は気合い十分!ウォーマーも完璧に仕事をしている。

ずーーっと続けてきたVラインによる、一気にインに向け突っ込んで走る走り方のジレンマ。。そーー奥で1次旋回が発生しないの。。

勢いとか、セルステアを効果的に発揮するとか、いろいろやった。。

でもだ、よーーく考えてみると、コーナーアプローチにおけるVライン双方のバイクのバンク角度や前後姿勢など、冷静に考えれば矛盾している点があった。

従来型の大きく入ってクリップに接近して加速させるスタイルなら、1次旋回は遠心力のホローも十分にあり、綺麗に曲がる。

っが、しかしVラインは前のめりのまま一気にインにつく関係上、リアはあがったまま旋回に入り、おくで曲がるパートにはいっても遠心力のホローは一瞬のみ、、進入や加速はバイクがたったまま的状況であるので、有利だけど、旋回初期そのものは曲がりにくい。。

考えた。。。。

遠心力の恩恵が受けにくいなら、それに近い状況を意図的に作ればいい訳だ。

ようするに進入で浮いてしまったリアのスイングアームをフロントブレーキで沈んだフロントがしっかり遠心力を得られる瞬間&ブレーキを離し始める直前に丁寧にだがアクセルを数ミリ開けてゆき、タイムレスに前後のタイヤを機能的に沈めるスタイル。もっともリアブレーキを使えば事は済むような気もするが、リラックマはリア踏まないので、考えた末の結果でもある。

感触はいい感じで、一本目の数週から良塩梅で周れた、タイムも26秒7~8を境にきっちりそろってきた。

Kinnji_2


連続写真の一番奥のあたりでブレーキは話すのだけど、手前の位置あたりで数ミリアクセルオン。

面白い、けっこう楽しい。。久しぶりに曲がってるな~~っと感じる日。。貴重。

002

だーーーけど、、曲がる感じは劇的に向上したのだけど、いまひとつタイムがあがらない。。(このあとアルフィンさんに追われる羽目にcoldsweats01

ちょっと、もどってフロントの残ストロークを確認。。。沈んでいない。。

やはり気のせいではなくて、1コーナーの進入や最終コーナーの進入の時に、だだっだっとちょっと跳ねるので、しっかりフロントが沈めることが出来ない、っとっとっと若干跳ねる。

良く考えてみたら、今年に入ってフロントタイヤ一度も交換していないし、冬用に購入した2年落ちのD211、、う~~~む、せっかくリアからの旋回は強烈に進化したのに、まるでおあずけ状態。。新品タイヤほしいな^^、どうしよう。。

あとは、出来ることをしっかりこなしながらの練習走行。

062

ミニレーサーと一緒に走り込む。。2コーナー先から離されないように神経を研ぎ澄ますように追ってみた。

061

29秒半ばでアベレージ走行するSさん^^、強烈な2次旋回が持ち味で、ついて回って進入するとコーナー後半するすると離される。

069

注目の一台!!アルフィン森氏のスーパーマシン&ライド!!速い。。リラックマがニンジャさんをまったりと抜いているうちに、気が付けばパンパンと独特のサウンドで後方にピタ。。、、7秒入った事は手時計計測で知っていたが、現状1秒以上はアドバンテージ有る訳だし、まあ問題はないだろう、、、っが、間違いの始まり。

070

物凄い殺気を背後に感じる、現在6秒9~7秒、、追えるはずはないはずだ、、でも引き離している感じはあまりない。。むしろ2コーナーを境に距離が詰まってるような気すらする、ときおり聞こえる2ストサウンド。。この緊張感が数周続いた。。

写真は最後のころだけど6秒6~7までタイムは出ていた、いくらなんでもなぜ思ったほど引き離せない。。

006

お互いもどって雑談&敬意を表して聞いてみた。

何秒でてました??。

27秒3でておってました。。

どひゃーーー~~~、、NSRで7秒3!!、もう少しで6秒台もありえるスーパーラップ。。しかも安定している。。どうりで引き離せないはずだっていうか、中の細かいセッション鬼のように速いはず。。

今日は、かなり盛り上がりました。。

アルフィンの森さん遊んでいただきありがとうございました^^。

3/15のミニバイクデーはクマタコ出店の予定(現時点)なので、応援しますので参加の時は頑張ってくださいね^^。

003

キイロトリ号も走りました!^^。

すこぶるエンジン調子良く、走り始めの1本目から33秒フラットに入り、非常に好感触。

でーも、足が痛いので、そこそこで一度ピットイン。

2本目は走行直前に転倒者が発生してちょっと合間をおいた。

その後信号が青になり走行開始、バンバン加速して見るからに速い、、ものの数周で32秒後半に入り、手時計で32秒56がでて、後方から来るSさんと良い練習しつつ、こりゃ~~31秒いっちゃうかな??っと思っていた矢先に3コーナーでまさかの転倒。。

なぜって??。。それは、うふふ、、秘密です。。

どひゃ!っとして、ばたっと行った。。あれは不運だね、ただ単に。。残念でした。

004

まあ、アベレージで2秒半ばがでるまで復調したので良しとしたとこでしょう。

009_2

かっこいいぞ!Sさんヤマハ号。。

ホンダ勢を向こうに回し古今奮闘?気合入っていました。渋いぜ^^。

010

個人的に好きなフロント回り。

008_2

アルフィン号のフロント。

011

なにをしとんだか?。。coldsweats01

013

フロントタイヤをチェックしているようだけど、なぜにしてこの姿勢。。

やはりA級ライダーのする事は分からん。。

でも、楽しいからいいかも。。

好きですよ。

024_2

午前中だけでも大賑わいだったのだけど、午後はさらにヒートアップ!。。

個人的に注目その2の車両。。

普段はハーレーの黒の集団(勝手に命名しています^^)なのだが今日は空の青と白い雲をモチーフのドイツマシン。。

BMWの最新マシン!!(まだ発売していない!!4月に出るらしい超最新)

その名はR9TY!!カテゴリーはモンスタークラスのモタードといったとこ。

027

フェンダーやライトなどといった保安部品を取り除いていているので、たたずむ感じは開発車両?。

031

両サイドに張り出したシリンダーがディメンションの芸術性を感じます、ものすごい個性的な車体。。キチンとしたバイクウエアで走らないとダサいかもcoldsweats01。。

021

うって変わって、下取り価格??なニューマシン^^。

U君家のマイカー!ガンマ250.。

リラックマ本田だと思ってみていたので、HRCのレース用特注のスイングアーム組んであるのかと思った。。鈴木です、ガンマです、、ノーマルですチャンバーは入っています。

動くの??っときいたら、、多分、、っと返事が帰ってきた。。

楽しみだ。。

もっともリラックマ&キイロトリは午後から買いだし(クマタコ資材)なので、そこそこ見学したら帰らないといけない、、でーーも、楽しそーだから、ついつい長居して見学。

022

チャンバー~~。。

で、走った。。

089

いつもはTZR50もしくはRSなので、今回は車重がある250、、さすがに重さを感じるらしく、いつもとちがい方に力が入ってしまうとの話。

たしかに、ちょっと遠慮がちっぽいとこもあったが、本人が言うほど悪くはないと思ったな。

あとは、ほんと慣れだろうね。

250も奥が深いから、頑張ろうぜ!”

085

??、、ツナギのカラーが違う??、、オヤジ様がのっておった、、。。

さすが、というか、、思い切りがいいというか、、タイムはあっさり息子より速いのではと感じる走行内容。。

でーーも、、最終のコーナー後半、、みるからに恥ずかしい感じ?、、後で聞いたらストールっていうか、失火っていうべきか??、ガンマにアプリリアのCDI組んだら、中速が物凄ーっく変で、まわし切ろうとすると、進まない。。

だーーから、、なんだかひっかっかったような脱出になる訳ですね。。

うふふ、、理解しましたhappy01

086

うって変わって物凄い絶好調サウンドで周回するTZR250さん^^、、まわすまわす!!はやいはやい!リズム感最高!

やっぱ2ストはこうでなくっちゃね^^。

020

美車!

018

一年ぶりにお会いしたモタード100さん^^。

最初は掛ったエンジンが、かからない。。

019

でーも、すぐにかかってご主人様に恥をかかせない孝行マシンちゃん^^。

今日はミニがすごい多い日なので盛り上がった事でしょう^^。

033_2

??

イベント?

いえいえHさんです。

奥は??、、K君です。。

そーーです、、午後はコースベスト2人参加の物凄いシチェーション。

ああよかった、、午後走っていたら大変だっただろう。。

035

25秒台を叩きだすHさん号。

034

同じく5秒台の壁をいとも簡単??に突き破るK君

077

走り始めていくらもせずに6秒前半にはいる。

088

この抑え込んだ進入からありえない勢いで一気にフルバンクまで持ってゆく、素晴らしい体重移動!!見習いたいものでありますな^^。

087

美しいのでもう一枚。

083

撮影タイミングを逃してしまい、唯一とった立ち上がりのHさん。

ほーーんと凄い走りの二人だった、、強烈だった。。

余りに凄すぎて、あるいみ普通の人には手本にならない、ただ見つめて見とれるだけの対象にもなりうる存在。

でもめから鱗ですね。。リラックマも頑張るぞ~~!。

036

で、、今日のリラックマのベストタイム。。。

。。。。

。。。

。。

うそ。。。。

出ません、、。。

だれのタイム?

K君でした~~^^;。

といっても、午後走り始めてすぐのこのタイム!!、、今日はもっと速いタイムで終わっているはず、、、ふ~~大変だこりゃ。。

あとで今日のベスト教えてね~~^^。

っと、いったとこで今日はおしまい^^。

帰りは焼き肉を安楽亭でたべてライコで2ストオイル買って、クマタコの材料買って、ブログ書いて終了~~~。。

皆様お疲れ様でした、クマクマ^^。

ほっじゃね~~。。

2014年2月23日 (日)

衝撃デビュー!レーシングカート。。キイロトリさあ出撃です。

coldsweats01衝撃デビュー!レーシングカート。。キイロトリさあ出撃です。

朗らかな第4日曜日、トミンは梨塾、リラックマ&キイロトリはクマタコのチラシ配りと、なな!なんと!!、キイロトリの4輪カートのデビュー&練習なのだ^^、朝一番にリーサルウェポン(??)の仕上がり具合をチェックして、鹿島地区を重点的に歩きまくって郵便受へ爆撃攻撃。。

049

(写真はリラックマ、リーサルウェポン!激速マシン!!キイロトリ??まだ無理。。)

さて、朝から午後の3時まで、チラシ配りを頑張って、足腰強化と準備運動。。。でーーも、、キイロトリ、、すでにグロッキーなお様子。。。(大丈夫か?^^;)

場所は変わって、茨城県潮来市大生804に所在する、イタコモータースポーツパーク!

1っ周700メートルの本物サイズのカートコース。。

リラックマの家から、直線距離で700メートルくらいの超御近所サーキット。。13~4年前に子供がお世話になった事があるのだが、ほんとお久しぶりで懐かしいくらいだ。

007

準備される、レンタカート。。実は2ストのKTではなくて4ストの穏やかバージョン、、でもだ聞けば、このマシンでも最速39秒台が出るらしく、なめてかかると非常に危険。。

020

ピットレーンからの外観、、、う~~む緊張感がある。。

006

キイロトリのためにセットアップしてくれる、社長さん。。

009

緊張しながら走行の準備するキイロトリ、、緊張もピークか?。

012

スポーツパークのお姉さんに詳しくレクチャーを受けるキイロトリ、、微妙にちんぷんかんぷん??、、いえいえ、ちゃんと聞いていますよ。。でもやっぱり慎重にゆくぞって感じ。。

014

キイロトリ乗ってみる、、???、、ペダルが届かない??、、お姉さんの手にはスポンジが、、。。(楽しそうに眺める、レーサーキッズ。。。嬉しそう^^)

015

入れていれていれまくる!!キッズもおおうけ、、とにかく入れた、、何枚入れた??さあってな感じ、。」」

017_2

なんとか、発進準備が完了したキイロトリレンタ号!!、、

さあレッツトライ!!出撃だ^^。。

018

さっきまで調子良く暖気していたのですが、走行直前に御機嫌斜め、、かからない。。

四苦八苦。。

019_2

なんとかエンジンもかかって、バラバラと乾いた音をさせながら、ピットレーンを走るキイロトリ。。

022

時間は10分間、上手く走って10周くらいかな?。

最初の周回は1分ちょっとで、コースのレイアウトと、アクセル&ブレーキになれることに集中。。。遠心クラッチつきとはいえ、けっこう本気もののマシン、、案外ぎくしゃくすることもなく、走るキイロトリ。。

021

バーーんと、直線加速するレンタキイロトリ、、なかなか。。

024

結構広いので、まめになるレンタキイロトリ。。

034

キッズレーサーも、食い入るように見つめます。。

ねーねーおっちゃん(リラックマ)2コーナーでぐるりスピンしないかな~~。。

しねーーよ!(クマ)

ぐるんぐるん(キッズ)

がんばれ~~~(クマ)じゃあ裏の直線後のヘアピンでぐるん(キッズ)

だからしねーーって(クマ)

ぐるんぐるんしないかな~~(キッズ)

う~~ん、、じゃあ最終コーナーでぐるんするかな??(クマ)

おっちゃん、最終じゃぐるんはないよ!(キッズ)

マジで??(クマ)

まじ。。(キッズ)

な~~~んて、無責任な期待とは裏腹にまったくスピンしそうな感じはないレンタキイロトリ。。裏の直線でマシンが大きくバウンドするくらいが、みていてドキッとする程度。。」

035

大夫慣れてきて、1っ周ごとにコンマ5秒縮めてゆくレンタキイロトリ、ミニバイクでトミンを、これでもかと走っているせいか、削るように走りは締めると、集中力が高まるようで、進入のタイミングが、かなり良くなってきた、、アクセルの踏み過ぎによる初心者的スピンを警戒して、アクセルの全開こそ控えめであったが、コーナーアプローチは、結構さまになってきた。。

036

無事にゴール!!!チェッカー^^。。

総合周回数10周を走行して無事に帰還したレンタキイロトリ。。時間にして10分だったが、思いのほか元気で腕も大丈夫そうなので、このペースで走るのなら、もう10分くらいは走れそうなキイロトリであった。

040

帰還後におねえさんから表彰状??、、いえいえタイム表を受け取りました。

お疲れ様でした~~~。。

041

でもって、結果発表。。

初めてなので、このタイムには意味は別段ありません、、、っがしかしだ、、。。

この後に、リラックマリーサルウェポンを整備していただいたマツザキ氏から、嬉しそうに物凄い事をサラッと言われましたcoldsweats01。。

うん良く走ってたね!(マツザキ)

丁寧に走っていたし、安定感もあったしね(クマ)

次回はもう少しタイムアップだね)マツザキ)

そうですね、、リラックマリーサルウェポン(ミッション)乗るのだから、50秒切るくらいは乗れないとだめですよね?(クマ)

いやいや!!40秒切るくらいまでいかなと、乗りこなせないよ、、まずはレンタカートでのここのベスト1~2秒おちくらいまで練習だ(マツザキ)

????、、いやいや、、、それじゃあいつになればマイカー走行できるのかわからないじゃ~~あーーりませんか。。(クマ)

そうとう練習してから乗らないと、慣れ不慣れ以前に大変ですよ~~(お姉さん)

マジですか(クマ)」

唖然、、。。(キイロトリ)

まあ、一緒にみながら応援(ヤジ_?)していた、キッズレーサーが言うには35秒くらい僕出るよ!!っと、言っていたのだから、やっぱ40秒がマストタイムかなっとも思いました。。

うーーーむ、、、一筋縄ではいかないな。。。トミンでも、そこそこまで走れるようになるまでに結構努力が必要だった事を考えれば、当たり前か。。

当初は、クマタコの営業が目的でもあったのだけど、暇をみながら頑張ってみてみようと思います(キイロトリが特に)

だって、、レンタマシンって10分で2500円なので、(30分なら6000円)レンタルで走りまわって練習すると走行料金もばかにならない。。せっかくマイカーがあるのだから一日も速くリーサルウェポンに乗れるようになってもらいたいものです。。。

(もっとも、、イタコモータースポーツパークは水、木休みなのでクマタコの定休日と重なります、、休みにして行けるほどセレフでもないしね^^;;、がんばって第2か第4の日曜日に練習しよっと、、。)

042

13~年前に購入して3回ほど乗って、そのまま車庫で冬眠していた、ミッションカート(リラックマリーサルウェポン)

052

家の子供が小学5年生の時にカートやらせようと、ダイレクトマシンのKTエンジン搭載のカート購入して、走らせた。。。その時に見ているだけじゃつまらないし、親子でカートも良いかな??っと思って、購入したミッションカート。。

なぜミッション??、、とにかく速いマシンが乗りたかったからです、深い意味なし。。

当時、潮来のコース最速と言われたマシンを中古で地元のショップで譲っていただいた。

なぜ??数回で降りたか?。

2回目に走った時に右側に乗ったエンジンの熱で右のお尻にとんでもない大きさの低温やけどをしてしまい、、1週間後に馬鹿だからまた乗ったら、ずるっと皮膚がずるむけて労災病院で大騒ぎになるはめに。。」

その後3カ月は乗ってわいけない命令が病院から言い渡されて、、そのままもーーいーーや、、的に自然消滅。。。ああ1か月足らずのカートライフ、、あははっは。。

息子は??、、その半年後、、スパルタなリラクマの指導に嫌気をさしてやめちゃいました。。。(まあ今は楽しそうに400~~のバイク乗っているので良いのでけどね^^)

044

ヤマハの2ストレーサーの水冷80ccエンジン。。

今日聞いた話では、100ccのKTよりも、この水冷80の方がパワーは有るとの事。。

確かに、むかーーーーーしのはなしだが、、80とは思えないほどの暴力的なパワー感があった気がする。。

045

ダイレクトやレンタとは大きく違うのはフロントブレーキがある事だ。。

一般的なカートはリアアクスルに一枚のローターがあるだけ、、だーーから、、へんな姿勢で踏むと実車で言えば、サイドブレーキ引いたみたいになり即座スピンモード決定、、。」

もっとも、ミッションかーとは前後ブレーキがある代わりに前後の効かせ具合をコースごとに変更しないと上手く旋回ブレーキが使えず、、じたばた決定となります。

046

この部分でくるくる、、ちょいちょいとね^^。

047

ハンドル下の輪っかを引けばクラッチ切れてギアが入れられます、ギアは反対側のノブ付きのロッドを前後にガチャガチャと操作します。

発進の時のみ、クラッチは使い、走行中はドグミッションなのでバンバンガンガンシフトチェンジしちゃいます、、すごい楽しいよ^^。

もちろん、停止直前もクラッチは切って、ピットインです。

リアアクスルはデフなしの一本ものなので、エンストとかしたら、押して帰ることは非常に困難で(ハンドル切って押してもまっすぐ進むだけ、、舵角のついたフロントタイヤをまっすぐ押してゆくだけ、、)すみやかにカートスタンドお世話になります。

054

エンジンはキルスイッチのみなので燃料をキャブまで送ったら、ギアを2~3速へ入れて、リアタイヤを手でグルん!っとまわします、。

っばばん、ばんばんっばん、、、、と、っけなく目覚めるヤマハユニット。。

もっとも、、すっかりすべてを忘れてしまったリラックマ、、、ヤマザキ氏にすべて再レクチャーしてもらったのは言うまでもありません^^;;。

30対1の混合ガソリンは物凄い煙が出ます、、もーーあたりは真っ白。。エアクリナーもついていないから結構な爆音だ。。

048

ワイドなトレッドにワイドなスリック(中古のブリヂストンを入れて頂いた)いかにも速そうだ、、3/3日の丸山さんのとこのカート大会は残念ながらお店の都合で出れなさそう、、もっとも、開催内容をじっくり調べると。。とても今日のったばっかのキイロトリでは手も足も出ないばかりか、ご迷惑をかけるのでは??っと思えるくらいの本気メンバー勢ぞろい。。

ともあれじっくりキイロトリには腕を磨いていただいて、次回には参戦していただこうとおもっております、、。

~~~~、。。。今日は午後5時にカートコースを後にして、家に戻ってすぐにクマタコの外用の丸太椅子の製作をしたり、戻ってきたミッションカートの居場所確保したりで大忙しだった。。やっと一息ついて日記ブログ書いていたとこなのですよ。。

さて、、カートは目鼻がついたので、本気モードに戻ります、、、トミンです。。筑波です!!!、、2/26日午前中はトミンで水曜練習です。。

以前からやっている走行スタイルのVの字進入&脱出、、、。。いまひとつな気分が前回の一人走行の時、物理的な曲がりが弱い理由が解けました!!、、その辺を念頭に置いて、コーナーを組み立てると、ウソみたいに曲がる、、ちょっと危険な行為でもあるが、ちゃんと曲がるのは気持ちが良いものですね^^。

まあ、、従来型の進入は1次旋回が、結構簡単に発生するが、Vの字旋回は1次旋回がセルフ的には発生しない、、じゃあどうするのか??ここが肝心なとこ。。

ともあれ、今週もバシバシ走っちゃうぞ~~^^。

そーーいえば、、壊れたタイヤウォーマー、、、、どうしよう。。。

まいっか。。クマクマ。。

ほっじゃね~~~~~~~~。

2014年2月19日 (水)

2/19久しぶりのトミン!無残!散々??、、まいったなこりゃリラックマ。

2/19久しぶりのトミン!無残!散々??、、まいったなこりゃリラックマ。

雪のせいもあり、珍しく1か月くらいぶりにトミンへ行った、午前中に走ったのだけど、向かう途中の霞ヶ浦大橋は外気温度0度を表示、、う~~ん、、、手がかじかみそうですな。。

今日は午後からクマタコの買いだしでひたちなかに行くので、早じまいを決め込むむ関係上、気合い入れて速めに到着した。。

014

サクサクと、いそいそと準備した、、キイロトリは家の車庫でかたずけ移動していたRVF400の下敷きになり右ひざを痛めて今日は見学、、(今度の日曜日に頑張ってもらいます)

今日は、買い置きのタイヤも、ないので腹くくってスリックの中古の履きまわし、、しっかりウォーマーをかけて走ればいいやと、お気楽モードで準備、準備。。

さあ、30分くらいだが、少しは温まったと思うし、10周位軽く走ってからウォーマーまいて温めなおしたほうが、効果的だろうと、ヘルメットかぶって、グローブして、さっそうとリラックマ1号機に跨った、、、、。。。!!。。

っふ!、

スカ!

ぐら!

ばったーーんんんんんん!!!

???????

左から跨ると同時に右側にすっころんだ。。

??何が起きた。

忘れてた!!、、リアの車高を1センチ半くらい上げていたのを、すっかり忘れていて、両足がツンツン物だった事すっかり忘れていたcoldsweats02。。

ひっくり返ったままエンジンが回る1号機を、見下ろしながら茫然とするリラックマ。。

すとんと停止したエンジン。。。し~~~~--ん。。

やば!、、再始動やばいじゃんかーー!。。

037

きゅきゅきゅ、、、かからない。。。

039

シリンダー内部のガソリンを排出んため、3速で押して押して押しまくった。。。

大汗かいた、、サプライズな準備運動。。

038

4回目のおしがけの末、やっとこさエンジン始動した、、。。

気分は盛り下がる、、路面も冷たいし、、、今日は注意して走ろうと思った。。

ウォーマーまいて温めておいたタイヤも冷えてしまったはずだし、さらに要注意だなと、やっとのこと走行開始!。

036

コースサイドには雪があるけど、コース上には雪は無い、、1コーナー入口付近にウエットパッチがチョイある程度、陽射しもあるし悪くはない。。

でーーも、、最初の数週から、どうもフロントタイヤのグリップが悪く、特に2コーナーは危険なくらいだった、、っずっずっとくる、、。

??、、いくら寒いと言っても、そんなには酷くないはずだしな~っと、走りながらタイヤを温めるように周回を重ねた。。

1本目は20周くらいで戻る。。ウォーマーの加温効果が使えなかった1本目なので、速めにもどった。。

タイヤが冷える前にすかさずウォーマーをまいたので、タイヤの温度は下がらずに2本目は走り始められるだろうと、15分程度の休憩後、2本目の走行を始める。

っがしかし!!本日2個目の悲劇が起きる。。

リアのウォーマーを外して、タイヤを触る、、よしよし良い温まり具合だ。

フロントをはずす、、、????、、、。。。。冷たい?。。っえ?冷えている!

がび~~~~ん、、、。。。フロントのウォーマー壊れている。。。

もしかして1本目も冷えたまま走行だったようだ。。

042

もーーいーや、、今日はついてなさすぎ、、最近クマタコが好調で調子乗っていたから、しっぺ返しかな?っと、、気持ち謙虚に走る方向にスイッチ。。

さーーすがに冷えたスリックは滑る(フロントは冷えたまま、リアはばっちり)っつっつーーーっと減速後、ブレーキを離し始めるころもぞもぞする。。10周位28秒~9秒で、一所懸命、タイヤを温めます。。

043

2コーナーの進入のシフトダウンで、リアがキューと流れない状態と、フロントが、さーーっと投げなくなったころ合いを皮きりに全力走行開始!

11時ころには結構路面温度も上昇して、ぐりぐりはしってもいい感じ、、リアタイヤにも大きなゴム団子が出来るくらいトレッドが溶けはじめる。

016

さむーーいが、アブレーションが一切出ないのは、うれしい誤算、、まだまだ使えそうです、ちょっと嬉しいな。

015

とはいえ、走るとフロントタイヤは、すぐ冷えてしまい、思うように曲がらない。。。また次回頑張ろうってとこでありました。。

046

今日ご一緒であった、NSR50さん^^、10年ぶりのリターンさんとのことらしい、綺麗なフォームで精力的に走っていた、またご一緒の際はよろしくお願いいたします。

048

アルカリジドウニリンさんの1年ぶりのスパーバイク!。。

なにやら、じっくり時間をかけて整備しておりました、今日は午後からの走行とのことで、コンディションは最高な今日の午後、、きっと素晴らしいタイムが出た事でしょう!^^。

049

さらにスタンドなしのNSR150さん、ななんんと!!自走でスリック!!リラックマどころではない腹のくくった使いっぷり。。。

今日はショートに振ってきたとのことなので、どうっだのかな?^^、、。気になるとこですね。

午後は急ぎリラックは買い物行ってしまったので、見学もしていないので、こんどお話を聞かせてくださいね~。。

021

ひたちなかに向かう途中、前に食べたラーメン屋さんで前回にキイロトリが食べていたタンメンを食べた、、、野菜いっぱい!!山盛り!!ゴマの香りが食欲をそそります。。850円

050

キイロトリは塩チャーシュー、、、トロトロなチャーシューが最高に美味い!!一枚もらって食べた、、、激ウマとろけそうだ。。。

023

めっちゃ美味しいギョーザ!!まさしく手作り!お客が絶えない訳ですね。。。

8個350円と、価格も安い、、、??、、っむ??ひ~~ふ~~み~~~、、、10個あるぞ?、、なぜ??

おばちゃんが、テーブル吹きながら、あんちゃんサービスしておいたから食べてね~~っとサプライズ、、これは盛り上がった、。。。

だって今日は立ちゴケするし、ウォーマー壊れるし、、実は昼前に2回目の立ちゴケ寸前をするなど、ほぼ全くの良いとこなしの一日だったんだもの。。

055

ひたちなかのジョイフルホンダの近くに建造中のコストコを発見し、さらに盛り上がる~~~上げ上げ。。。

025

最後はひたちなかのジョイフル本田で、クマタコの資材(看板の材料&たこ焼きの容器&甘太郎の箱いっぱい)やゲンちゃんのご飯、、、キイロトリのテーピング、、、その他もろもろショーもないもの?。。

ああ、、疲れました。

やっと8時に帰宅完了。。

お疲れ様でありました、、、、クマクマcatface。。

次回は丸山浩プロの主催するカートレース!!イン!潮来スピードウエイへ参加するためキロトリ特訓します、リラックマの家から数分のコースなので、近所の利点を生かして、今度の第4日曜日クマタコ定休日にレンタカートを使ってキイロトリ練習です。。

現在、秘密兵器??も発進準備中なので目鼻が付きましたら、ばっちり走らせてみてまたアップしますのでお暇な方はみてくださいね~~~。。

ちなみに3/2日のウィズミー主催のレンタルカートレースは参加料金16000円!遠心クラッチつきのKTエンジン(2スト)なので、速い割には扱いやすく、燃える事必須です、興味ある方は丸山さんのブログチェックしてみてね~~^^。

ほっじゃね~~クマ。

2014年2月11日 (火)

明日も中止になりました(TДT)

Dsc_0060

   居候猫の、のりちゃん!  仲良くしようねーって言ってたんだけど、仲良くしてもらえませんでした。
  で、気が付いたらいなくなっちゃった(;ω;)。




明日も、トミンは、走れないみたいです!

トミンの社長に連絡を入れたところ、、、

な、な、なんと、コース上20㎝くらい積もっていて、吹きだまりは、、、おーーー、70㎝位、あると嘆いていたらしいです。

もーどこが、グラベルで何処がコースか分からない状態で

一人での雪かきも全く進まず

夕方には、凍って来てしまったそうです。


明日は、天気で暖かくなると良いですね。

ではでは、明日もお店は、通常営業です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






2014年2月 8日 (土)

明日は、中止になりました。

008



大雪の為、トミンでのジムカーナ大会が中止になってしまいました。

ですので、クマタコの出店も、中止となりました。

では、道路状況が悪いようなので、みなさん、お気をつけてくださいね。

またの日をお楽しみに~。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年2月 4日 (火)

facebook ちんぷんかんぷん

Photo

昨日は、節分。
私も豆まきしました。 もちろん、鬼はクマですsign02 おまけの小さなお面を張り付けたクマにめがけて  「おにわー外   ふくわーーー内・・・・・・・・・・・」

豆も食べましたよ。
でもーー、この小さな升に入った豆で調子に乗っていっぱいまいたもんだから


食べる分が    orz    ちょっとしかなかった。

私、年の分を食べるとしたら  いっぱいだからさーー  足りなかったです。

来年は、袋入りを 買ってもらわなくっちゃです!


さてさて、今日はと言うと         寒かったです。
お店のガラスが結露してました。

夕方からは、雪降ってるしーーー。

Dsc_0145 Dsc_0144

雪のせいで、テンション さげさげdown

そんなことでは、いけなーーーい   と

9日と11日のトミンでの出店のお知らせ看板を一人、コツコツと製作してます。

Dsc_0146
Dsc_0147 Dsc_0148
Dsc_0149

あっ、ゴメン。ボケっちゃった。折角の力作だったのにねーー。


まっ、こんな感じで完成です。

Dsc_0150
       見てーーー、クマがバイク乗ってるの~heart01




これを、板に張り付けて、、明日からお店の前に張り出して、潮来市民に告知です。


と言う訳で

お知らせです。

クマタコは、9日(日)と11日(火)の二日間、トミンモーターランドでたこ焼きやを出店しますーー。

お暇な方ーー、たこ焼き食べに来てねー。

さてとー、所で何やってるんだるうね

9日(日曜日)
Aコース 前日:フリー走行    (そうなんだ、こっそり走れないかな~chick

Bコース 関東事務茶屋杯大会  (毎回、凄いんだよねー。)


11日(火曜日 建国記念日)
Aコース 午前:フリー走行
      午後:ライディングアカデミー様貸し切り

Bコース ポケバイday  (ちびっこがポケバイを走らせるんだー)

多分こんな感じ。見学も楽しめるかも知れませんネsign03





さて、本題。


001
クマタコのfacebook始めたんだけど、ちんぷんかんぷんです。

ブログに「いいね」貼ろうと思ったんだけど、分かんないしーー。(ここのブログだと、張り付けられないとか何とか、書いてあった。やっぱり、ダメなのかなー。)

もー、めんどくさい。

年取ると、パソコン関係は、ついていけません(´・ω・`)ショボーン。

002
   かあちゃん、そんな面倒な事は、やめて、いっしょに寝るですよーー。


あーー、おまえは、毎日、ストーブの前で、幸せそうで良いな~。
そうだよなー、もう、ちんぷんかんぷんは、やめて、お母さんも寝るとしよう。



ではでは、みなさん、おやすみなさーーい。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年2月 3日 (月)

悲惨な思い、チタンの馬鹿野郎。。リラックマ^^;;。」

悲惨な思い、チタンの馬鹿野郎。。リラックマ^^;;。」

なんのこっちゃのタイトルだけど、すさまじく悲惨、、、マジビビる、、焦る、、悩む、、へこむ、、。。

001

004

このボルト、、リラックマ2号機のフロントキャリパーの固定用ボルト、、ずだずだ。。

なんで??・。。

そりゃ~~深夜の1時~3時近くまで近所迷惑なんのそので、格闘したからです。。

クマタコと、もう一個の仕事の関係で、タイヤ交換の時間もとれない、、実際のとこ前回のトミンは、廃棄レベルのリアタイヤで走った始末。。

そーーんなんじゃ、、いけません、、時間は作るものだ!!っと、クマタコ終了後、、一仕事して、、帰宅後の深夜にタイヤ交換をしようとしました。。

外気温度はマイナス1度。。。、履く息も白い車庫。。

リアはかんたんに車両からはずせた。。

フロントは、ブレンボキャリパーを傷つけないように注意して作業を行う。。

っが、、しかしだ!!。。

チタン製のキャップボルト(60ミリ)がなかなか硬い、、」

一気にトルクを加えて、まわすと、、バキバキっと嫌な音をしながら回るボルト。。ちょっと前回の組みつけの時、オーバートルクだったのかもしれないな~~。。

などと思いながら、かじかむ手を揉みすりしながら外す、。。

右側が外れた。。

左側。。。バキっといわず、ずるっとした感触が手に伝わる、、、冷や汗が流れる瞬間だ。。

003

そーーっと、のぞくと穴が崩れた、キャップボルト。。。

がーーーーーんんんん!!!!!。。

チタン弱。。・・

こっからが格闘。。

一覧。。

まず、マイナスドライバーで叩きながらつぶれたそで部分で回す作戦。。1時間半、、、失敗。。

その2、、バーナーでボルトを加えるボトムエンドを加熱してみる。。。30分、、あっちっち!!ダメピクリともしない。。

しだいにボルトの頭もなくなってきた。。

ブレーキホースを外して、作業効率をアップさせて、再度マイナスドライばー攻撃、、30分で、諦める。。

その3、ドリルで頭を切り飛ばす作戦、、、細いビットは削れるのだけど、、8ミリ以上は切れない始末。。1時間格闘、。失敗でがびがび。

001

仕方がないので、ホークをはずして、全面戦争!突入覚悟。。(最初からそーしておけばよかったのだけどね^^)

004

上の写真は、綺麗なボルトで、こんな風です的な写真です^^;、、実際の状況は、あまりにてんぱっていたので撮影していませんでした。。

ともかく、万力で固定しフォークボトムを安定させ、まずは再度ドリルでボルトのヘッドを削り落してみる。。。。

ぎゅるるるーーー、、ぎゅーーーー、、、、細いビットは上手く穴があいてゆくのですが、太いビットは歯が立ちません、、ボルトのレンチをくわえる部分を広げるように削ろうとすると、切削部分が真っ赤になるだけで、いっこうに削れない、、ビットが傷むだけ。。

まてよ??。。

細いビットでは削れるってことは、ボルトのレンチのくわえる部分のみ焼き入れがされていて、ボルトのシャフト自身の焼き入れは、さほどではないのでは?。。

ならば、作戦変更。。

上記の写真がやった行為なのですが、手順はこうです、。

5ミリのビットでボルトのセンターへ2センチくらいの穴を掘ります。。

掘れたら、そこへ六角レンチのショートビットをハンマーでたたき込み、強制的に○穴を六角にします。(六角レンチのビットは硬いので、時折端っこがかけて飛んできて顔に当たって痛かった、、ゴーグルした方が良いでしょう。。)

十分に叩きまれたら、長めのハンドルを六角レンチソケットへがったいさせて、あとは十分に本田総一郎様にお祈りしつつ、、。。

えいっ!!っと一気にまわします。。

パキッ!!!!!おーーーー!!!まわったぞ~~~。。

もう深夜の3時、、。。。1っぽんのボルトに3時間もかかった。。

2月に筑波へ行くためにD212の中古を前後購入したので、2号機のスリックを1号機に入れ替えて、中古のD212を2号機へはめるため、いそいそ深夜に交換をしていた。。来週の水曜日(2/5日)にトミンで走るタイヤがなかったので、2号機の、まだ使えそうなスリックを急きょ使うための行為でもあった。。

深夜に外しておき、翌日にクマタコに持って行き、店内の端っこに置いておき、じゅうぶんにあたたまったころ合いを見定めて、交換をクマタコでしちゃおうと思っていたからです。

005

車体にフォークがまだついた状態で、必死に無理な姿勢でキャリパーボルトを抜こうしたため、少し傷がついてしまった^^;;。。

去年、虎の子一匹購入であった、高級ブレンボキャリパー、、、使ってみて塩梅が分からないようなら、転売も考えていたのだかけど^^;;、自分で傷ものにしてしまったので、もーーーこーなったら、開き直ってガンガン使う事に腹をくくりました。。

あまりのボルトの緩まなさに泣きたい気分にもなったし、、いまさらどこかのショップに頼むにもみじめ過ぎるし、、(マイナスドライバー2本も折れた。)チタンという金属へビビりながらが、思い切った作業が出来なかった、、硬そうなので、ドリルが効くとはおもわなんだし。。そいでもってブレンボキャリパーへのダメージが怖くて、腰の引けた作業でもあったし。。

日々勉強、、精進だな~~っと感じました。。

006

思うに。。ボルトの固着ではなくて、アルミのフランジにチタンボルトが焼きつくようにへばりついていた感じ。。十機の写真のように黒ずんでいるのは、この一本だけであった。。

チタンボルトの締めこみのトルク管理は、スチールボルトとは比較にならないくらい、慎重にした方がいいんだろうな~~っと思いました。。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします