2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« すねてます。 | トップページ | とっても辛かった一日。。。 »

2013年9月 4日 (水)

9/4トミンでクマ錬、転倒してしまった、。ケツ痛い、、晴軍団襲来!

catface9/4トミンでクマ錬、転倒してしまった、。ケツ痛い、、晴軍団襲来!

お尻が痛いのでありますweep、、コケタ。。

かなり久しぶりの転倒、、、。。大雨降って、みるからに危うい路面、。。滑るな~っと、、感じながら、どうせ滑るなら、ちょっと実験!と、何度か試しているうちに調子乗り過ぎて、擦ってんころりん。。尻もち付いた。。

051

今日は確立50%の天候。。。

トミン到着、路面はセミウェット、、空はまっ黒な雲と青い空の変な感じ。。

ちょっと、様子見で走る、、すぐ雨降ってきた、、ピットに戻る。

すぐやむ、様子見て走れば良いかなと、キイロトリ発進。。

大雨が降ってきたcoldsweats02。。。

063

キイロトリもずぶぬれになる前に戻ってきた。。

056

今日は、リアサスペンションの有効性を物理的に解釈し、走行で実践するために、ただたんに走るだけではなく、しっかり検討もした。

路面が雨で川にようになっているので、ことさら、しっかりタイヤのゴムを変形させるためのサスペンションの使い方を伝授。

004

で、、リラックマに交代。。

フロントブレーキをかけて最終に進入して、きゅーーーっとブレーキを引きずる、、するとフロントタイヤが路面に吸いついたまま、クリップ手前くらいで伸びていたリアサスが程良く縮み、リアタイヤがグぐっと路面に食い込む感触がお尻に伝わる。。

伝わった瞬間を逃さず、素早く引きずったフロントブレーキを離し、フロントフォークが遠心力で縮んでいるのも利用してアクセルオン!。。

びっちゃびちゃの路面でもフロントもリアも、路面にっぐっぐっと食い込んでいるのでびた~~っと旋回し非常に楽しい。。

この一連のブレーキの引きずる行為と減速始めの直進しようとするリアタイヤの慣性力が遠心力に変わり、リアサスが速やかに沈むフィーリング、じっくり客席からキイロトリに見てもらい、言葉のやり取りだけではなく、直視して理解してもらったconfident

064_2

キイロトリも、やるべき行為が理解できたようなので、こっから先はリラックマ自身の、試してみたい事をすることにした。(この後に、、、、いたたた、。。。)

やってみたい事とわ??。。

フロントブレーキを引きずったまま、アクセルを開けてゆき、沈んだフォークに、さらに加圧しフロントグリップ力アップをさせ、なおかつリアのスイングアームを一気に沈めてリアタイヤのトラクションを一気に手に入れる行為。。

でも、今日は土砂降りの路面、、。。

もうすでに気が付いているかと思うけど、今日はスタートからキイロトリのスパーダを借りて乗りまくっていた。。

で、検証開始。。

まずはフロントブレーキを離すタイミングに合わせて、アクセルを開ける。。フロントが適度にグリップして後輪もいい感じにグリップするので、比較的ベーシックな走行法だが、今日の路面なら最良な感じ。。

でも、それじゃあCBR1000RRにはフィードバックは薄い。。

なので、、いつものCBRのようにフロントブレーキを残したまま、アクセルを少しずつ開けてみた。。

するとフロントタイヤはプッシングで押される感じもなくグリップはしていた、でーーも、、リアタイヤが、アクセルを開けると同時に、っつっつーーと数十センチ程度だけど横滑りする。(速度が低いせいか、なれると面白かったりした、、)

006_2

!っあ!!反対向いているcoldsweats02。。

フロントブレーキ握ったまま、アクセルを、どんどん強めにあけていったら、フロントタイヤを軸にして、ぴゅるるっるっと、完全にかに走り^^;;、、カウンターをあててそのまま、ごまかそうとしたが、調子に乗っていたせいか速度もあったので、完全に180度ターンになってしまい、尻もち付いた。。

転倒した。。

じーーと見ていたキイロトリの話だと、スローモーションのように横滑りしながら、どんどんスパーダのバンク角度が深くなりリラックマが下敷きになって停止した。。っと言っていた。。

実際問題、今回の転倒は単なるドリフト状態からの尻もちなので、スパーダ壊しちゃまずいと思い、完全停止するまでハンドルを離さなかった。。

なーので、バイクの被害は最小で済んだ?。。

真横にいつまでも寝そべっていても、シュールすぎるのでcoldsweats01、、そそくさ、何もなかったような顔して、エンジン再始動して戻ることにした。。!??。。

っあ!!右ステップばーがない!!coldsweats02、、やってもーた!!ポッキリと。。

ま、ず、い、。。。。壊してモータ。。どーしよーー。。

008

ぽきっといったステップばー。。

010

ブラケットをサクサクはずして、とりあえずスペアで持っていたタクティカルスパイスのバックステップのバーを代替え品で装着しちゃうことにした。。

でーもです、微妙にバーの直径がフランジ部分のみ大きい。。

013

入りそうで、入らない。。さあどうする。

012

ガリガリと削ってみた。。

017

なんとか、15分くらいアスファルトと格闘したら入るくらいに削れた。

021

っじゃっじゃ~~ん!!

なんちゃってだけど、リペア完了!!

さーーどうぞ、キイロトリ走ってくださいな。。(家に帰れば、きちんとしたスペアバーあるので交換しますね^^;)

016

じたばたリラックマが修復作業をしているうちに、空は晴れ始め、見る見るうちに路面が乾きだした。。

もっとも、ところどころ水が路面から噴き出しているので、最終コーナーと2コーナーは、ちょっと要注意。。

024

キイロトリがスパーダのリアタイヤ指さして、滑んないかな~っと言ってきたが、ブレーキ握ったままアクセル開けなければT900は、結構滑らないよ~っとアドバイス。

065

恐る恐るコースインのキイロトリ。

まずは状況チェックをしながら40秒くらいで周回。

いままでのブレーキとアクセルの連動性を、リラックマに教わったバージョンに変更すべく、タイミングを探る。

072

ダイブ乾いてきたが、水溜りをよけながらの走行と、いつもと違う手順にひと苦労しながら走るキイロトリ。

070

でーもだ!。。

一回ピットに戻ってきたキイロトリ、なにやらみょーにハイテンション、。。。

なにかつかんだ様子だ。。

フロントブレーキを綺麗に残し、遠心力がリアに乗りリアサスが沈んだ瞬間にアクセルを合わせるように開けるタイミングがつかめたようだ^^!。

今まで違い前後の車高が、っぐっと沈んで見るからにタイヤが変形しているのが分かる。

あたりまえだけど、転びそうとか、はらみそうな感じは、まったくなくなった。

見るからに楽しそうに周回を重ねるキイロトリ。。

075

もっとも、あっちゃこっちゃにウェットパッチがあって、攻めにくいには変わらぬ状況でもある。

037_2

結果は?。

ベストのコンマ7秒おち。

かなり速いタイムが出す事が出来るようになった、、キイロトリ自身も路面が、いつもみたいに乾いていたら、間違いなくベストの32.5秒より速く走れそうhappy01っと、グッドフィーリングに喜んでいいた。。

だって、、まだ微妙に濡れていたとか、すってんころりんしたトラウマ??があったとはいえリラックマのベストは、、。。

104

っだったんだな~~って感じ^^;。、、、悲しい。。

ただ、今日乗った感じのスパーダは旋回中盤に、リアタイヤよれてしまい、どりゅどりょっとなる、、これはリアサスのリンクの渋さか、リアサスの減衰力不足が疑われる症状。。

なーーので、特にノンオーバーフォールのリア周りのせいなのか、スパーダのリアはタイヤのゴムのグリップのみで走っているような感じもする。。結果飛び込めない、、、凄い損している感じ。

週末に全ばらして、組み直してみようと思います。。。リベンジかな?^^。

いくらリラックマが重いといっても30秒は切れても良いような??、、NSR50ですら30秒でるのだし、速いスパーダは27秒となれれば、ことさらですね。

105

9時30分の走行開始とともに暖気して、まったく乗る事の出来なかったリラックマ1号機。

降ったりやんだりで、非常に嫌な空模様。。

10時半ごろ、ちょっと走ったが、走り始めて3週目に、ばらばらば~~っと大粒の雨が降ってきてあっというまに路面が黒くなった、。。

2コーナー進入でリアがツルっときて、いくらなんでも短時間に2回転倒??は悲しいので、3周で終了。。。

030

でーもね^^。。キイロトリの走り込みや、一緒に今日おられていた、黒の軍団(晴れ軍団、、いえいえハーレー軍団です、次回にいっぱいアップ予定)の走行を、いいな~~っとながめていたのだけど、キイロトリがラストの走行を終えるころ、路面はほとんど乾いていて、2コーナーの雨の染み出す一部と、最終の出口付近の縦線状態に濡れた2か所だけ注意すれば走れそうな感じ。。

時刻は12時20分。。のこり10分!!

上手く走れば20数周はいけそう。。

もっとも、ほとんど走っていなかったので、最初の10周はじっくりタイヤを暖めた。。つるっとゆく訳には行きませんのでcoldsweats01。。

残り時間は5分、、一気にペースアップ。。水のしみはよけながらだが、フロントブレーキとアクセルの連動に集中して5周だけ引っ張った。

102

やっぱ、2コーナーちょい大回りと最終の水のしみは思ったより、見た目に滑りそうで^^;、。。詰め寄る事は出来なかった。。

今日のリラックマ1号機の総周回数は22周。。今年一番の少ない走行でありました。。。全力走行5周って、1っ周いくらの練習代金だったのだろうか?^^;。

でも、スパーダで結構はしったし、低速とはいえ、ドリフトもどき??も出来たし、、雨も前向きにとらえれば、物凄く勉強になりますね^^。

キイトロとりも大収穫だったようなので、次週の練習の時はきっと、いい結果がでるでしょう。。

ほーーんと一日、今日は皆様お疲れ様でした。

127

そのまま、午後は水戸のイオンにお買い物へ行った。。

たいして走っていなくとも、おなかはすいたのでおひとりさま1000円のピザ食べ放題!パスタ1っピンつきを食べてきた。

リラックマのパスタはエビ入りのぺペロンチーの。。。

キイロトリはベーコン入りのカルボナーラ?

120_2

ピザ食べまくり!!

121

パリパリの生地で、ほーら!美味しそうでしょ^^。

124

ベーコンが美味いったら、もーー幸せ。。

もっち(チンチラ君)とゲンゾウのおみやげも買ったので、速めに帰りました。。

疲れたなーーー(久しぶりにコケたし。。那須でも転んだような??^^;)

次週は9/11日クマ錬いくぞーーおーい。。

って感じで、まったく懲りていない?リラックマでした。。

ではでは、、ほっじゃね~~catface。。

« すねてます。 | トップページ | とっても辛かった一日。。。 »

RRリラックマの頁」カテゴリの記事

コメント

転倒んでも、ただでは起きないリラックマスピリッツ(笑)勉強になります(^O^)

羽鳥湖マスターズさん、おはよーございます^^。

いやはやお恥ずかしいかぎりでcoldsweats01、、出来る限り精力的に練習はしなくっちゃの考えで走ってみたのですが、えへへ、、、、でした。

新しい250の乗り方??が発見出来ればKOさんにフィードバックあるかな~~っと、昨日はせこせこはしりました、、、っが、、難しかった。。

収穫だったのは、やはり基本整備の出来た状態を旧車の場合は、なにを差し置いてもきちんとしないといけないな~~といった事ですね。。

来週は羽鳥湖はマラソン大会だし、リラックマはキイロトリの実家訪問なので、可能なら22日かな??^^。

秋の羽鳥湖、、、紅葉ももうじき始まるので、これはこれで良いロケーションでしょうーー。。

羽鳥湖マスターズさんも、路面がコロコロ変わり始めるこの季節、気をつけて走ってくださいね~~!!

ほじゃクマクマcatface。。

てんとう??

カラダも痛いけど、お財布も痛いです。
それより心がクジケマス(ToT)
一般道路だとなおさら(*`・ω・)ゞよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/53145486

この記事へのトラックバック一覧です: 9/4トミンでクマ錬、転倒してしまった、。ケツ痛い、、晴軍団襲来!:

« すねてます。 | トップページ | とっても辛かった一日。。。 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします