2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン | トップページ | 売り切りました!クマタコお初!!結構感動。。 »

2013年8月18日 (日)

羽鳥湖でSBK!スーパーバイク勢ぞろい、クラス別でも大混戦?

羽鳥湖でSBK!スーパーバイク勢ぞろい、クラス別でも大混戦?

お盆もラストの日曜日、、物凄い台数の羽鳥湖ライダー集合、、早朝組みの羽鳥湖マスターズさんと合流すべく、茨城を朝の4時半!(眠い、、頭がジ~~ンとしてる、、)に出発しグランドハイエースで福島県を目指してひた走る。。

031 (う~~んかっこいいい!!絵になるな~ってわけで今日の表紙^^)

いつもどうりに里美のココでおトイレピット&朝ごはんを調達。。

なんとか朝の7時半過ぎに羽鳥湖の道の駅に到着した、、でも、、なんかまたトイレに行きたくなってきた^^;。。折角早く着いたのに15分トイレタイム。。

そそくさバイクをおろしていると、自販機側にKTMさんとAX-1さんがいた、、KTMさんは数年前に一緒に走った事があったので、軽く挨拶した、AX-1さんはお初なので、社交辞令的に挨拶、。

聞けばもうすでにあずまや(休憩所)の方には結構な台数が来ているとのこと、。

行った見た。。

002

上の写真は、道の駅に戻ってきた面々なので、今日のすべてではない^^。。あずまやにいったら凄い台数がKTMさん情報どうり集まっていた。。

リラックマは、来たばっかなのでキイロトリと2往復ウォーミングアップしてこようね!^^、とあずまやを通過して下って行った。。

の~~んびりとリーンウイズでてり~~んと下る(って言っても羽鳥湖はアップダウンはほとんどない)後ろからNSR250Rの羽鳥湖マスターズさんとKTMさんとAX-1さんが、追い付いてきた。。

一番下でUターンして、キイロトリがUターンしてくるのを待ちながら、登っていたら、回りこむ右コーナーの手前で、なななんと!!AX-1さんの外側からズバッと抜かれた、、(ビックらこいた)そのまま右旋回しながら後方から見学、、いんや~~飛ばすな~^^。

もちろんキイロトリや羽鳥湖マスターズさんは後方にはいない。。。

うーーーんどうしよう。。。っと思ったが、追い回すのはフェアじゃないから、その先の直線前で抜かさせていただき、あずまやまで一定のペースで上った。。

なかなかの旋回力のAX-1さん、そんなに送れず到着した。。

そのご、2往復、ご一緒させていただき、ミラー越しに、なぜにしてあそこまで早いのか??観察させてもらいました、、映る姿は羽鳥湖的にいえば独特なフォーム、、まるでオートレーサー??、、実際問題結構な速さ。。

でも、弱点もあり、進入こそ強みな組み立てだが、旋回中盤からなにも出来ない感じで出口待ちの感じが若干感じられ、その辺を考慮に入れて、旋回中盤から速度の変化を若干つけながら10Rを走らせたら、AX-1のウイークポイントを突く結果になった。

でもですね^^、漠然と前走ったら、びたずかれした状況にとまどい、ほとんどのスポーツ系が追い回される?とも感じる不気味さ!??(毒舌だよ~ん^^)も感じる1往復だった。。

バイクは見かけで判断すると赤っ恥書くかも??のいい例えって感じ。。

いきなり汗かいた。。。今日は暑くなりそうだす。。

003

ッと、言った感じでしょっぱなからハイテンションだったので、閑話休題、、車両コレクション。

まずは今回デートのお約束相手の羽鳥湖マスターズさんの愛機!言わず知れた88NSR250R。。燃料がないので、途中給油しにスタンドまで行ってきた猛者さんです。。

素敵なプレゼントまでいただいてしまい、今日はハッピーでした猛烈サンキュー!!

004

言わずと知れたクマもんCBRさん^^。

今日は終了タイヤなので、消化試合モード、、淡々と走っていた、、キイロトリと遊んでくれていた??そーーいや、なんか妙にしゃべくって盛り上がっていたようーな??

次回はニュータイヤで、感触を楽しみましょうね!!何買うのかな~??。。

α13かな??リラックマ的にはピレリのVコルサ見てみたいな~~っと勝手な事言っていたりして^^クマクマ。

025

各ステージに、必ずと言って??いる感じのボスキャラ的な存在のSさん。。

ほんとひっさしぶりに一緒に走った!最近はエビスサーキットライセンスを取り、精力的に走っているらしい、ミラー越しに見させてもらったが、以前とは少し違った感じがして、トラクションをかけて走ろうとしている感じを見せる、走行に一緒に走って楽しいな^^っと感じました。またよろしくね!^^。

014

T君のNSR250R91型。。いつも綺麗なT君マシン!いつもどうりに10時ころ到着して、軽く挨拶して走りに行った、自主錬っすね!

先週今週と一緒に走り、やっぱ楽しい、、休憩中の談話最高!1っ週間分のいろいろな話をできて、走る以外の楽しいひと時、やっぱ付き合いの長い相棒はいいもんだ^^。

010

言わずと知れた、、KOさんVTゼ~~~っと!ぜ~~とだよ!!マジ~~んゴーー!

パイルダーオ~~ん?。。相変わらず、変態進入。。

朝一番のAX-1さんにぶったまげたので、今日はKOさんと走っても、そーんなにインパクトはないかな?^^、、っと思っていたけど、、体があったまっていたにも関わらず、後方にぴたりとコバンザメのようにへばりつくVTZ、、、じゃあもうひとひねり、、、っと旋回速度をじりじりと上げみた、、。。

最終的にはAX-1さんの1割強増しの旋回速度、、相変わらず楽させてはくれないようだ^^。もっとも直線は遅い。。えへへ、、、、ちょっとズル加速、、、。。

点となるVTZ号。。。しばし平穏、、、、後半追いつく、、、そのまま連続カーブセッションで、やっぱコバンザメ。。。よーやります。。。

次回は、どんな作戦で苦しめてやろうか??、、(いえいえ楽しんでいただこうと、こころよりおもっています、。。)などと次回の走行に思いを寄せていたりして。。

旋回のみのガチンコランデブー、、なかなか出来る事でもないのよね^^、ブラインドは危ないから、そこそことして、要所要所できっちりやろね~~クマクマ。。

011

先週に引き続き合流したA君^^。お昼近くに合流したためと、大型バイクが走っているときと交互にA君たちライトクラスが走る感じでもあったので、今日は残念ながらランデブー走行できなかった^^;。

道の駅で休憩中や倉庫シャッター前にたむろって居た時とか、一緒に会話を楽しんでひと時を楽しめたのは、やっぱ今日のうれしい時間。。

もっと、いろいろな事を箸したかったのだが、、今日は暑苦しいオヤジどもの?大集合だったので、あーーだの、こーだの、、やってるせいでA君と走る事出来なかった、、。。

責任転換??。。

8月は目いっぱい羽鳥湖走ろうと、考えているので、25日逢えたらいいね!^^。

逢えたら、旋回中の内側の肘の使い方伝授しちゃうね!かっこよくなるぞ~--!

007

今日初めてご一緒したカワサキ1400!!ZX14R!

リラックマもちょっとだけだがこのモデルは乗った事がる、峠を走るならハヤブサよりも塩梅がいいんじゃないかな?っと思わせる完成度。

今日は台数が多くてカワサキ同士で走れませんでしたが、今度は新緑の羽鳥湖をランデブー!!よろしくです。

006

F1サウンド?のCB400SFさん、、なぜって?

キャブセットの不調せいか?アクセル全開!!もーーーあずまやはレースパドック!?」。。

今度は完全復活お待ちしています^^。

聞くとこによれば、なかなかの走りとお聞きしました^^、今度遊びましょう!

009

ガキ臭いバイクは道を譲れ!!っと、言った感じのカワサキGPZ、、うーーんモンスタークラス。

羽鳥湖の雰囲気に一番染まった感じの楽しそうな車両。。

さすがに速さのみでいえば最新鋭のバイクや、さらに最新のタイヤを履いたバイクに比べると、ハンデキャップを背負った手ごわさ。

でーーもだ、、当の本人、そ~~なんの関係あーーりません!って感じで全開!だった。。

リラックマもバリでん型式のCB750を真剣に欲しかった時もあったので、ちょっと見ってしまいました^^。壊さないように大切にね!^^。

013

んでもって、キイロトリRVF400.。リアにα13新品を履き、フロントは中古のアンビートン!

すこぶる調子がいいみたいで、羽鳥湖マスターズさんやTくんや、みんなに一緒に走ってもらい、結構走り込んだようだ、、気のせいかもしれないが、リアタイヤが端っこまで擦り減っていたような??^^;、バンク角度はあまり増えた感じは感じないので、開けて曲がるが出来るようになってきたのだろうね^^。それが安全なので、大事に走ってくださいね!クマクマ。

016

マフラー自慢?、、T君のNSR250R、、、まあ磨いただけなのだが、、、。。

がんばってます!^^。(俺のも磨いてくれるかな~~、、4本あったような、、。。)

017

A君のニンジャサイレンサー。

ヨシムラ管!いい趣味ですね^^。

020

魔王?のヨシムラ、焼けている。。。うふふ^^。

015

巨艦のコックピット!経験のない人はハンドル握った時、気後れするくらいの迫力!上質なデザインと機能美、重厚です^^。

022

うって変わって、やんちゃレトロ走り屋!処理済み?羽鳥湖マスターズさんのNSR250Rメーター、銀色のスポンジがシュールなんだな^^。

024

パワーバンド表示のステッカーが、気合いのGSX-R600魔王!

027

リラックマZX10R緑カエル号。。。いつもとちょっと違う。。

026

羽鳥湖マスターズさんにお土産をもらった!スペシャルステッカー!!

これで羽鳥湖マスターズだ!ブイブイいわせっぺだよ^^。

ちょーサンキューだっちゃ^^。

028

盛りだくさんの午前中を過ごし、まどろんでると、、、なにやらハイスペックな予感をさせる2台の外車?がやってきた。

おーーーS君だ!(S頭文字さんが多いので1098さんは、トシ君と呼ぶ、、なぜって??アニメのメジャーっていう番組のトシ君ぽいからなのだ、独断と偏見です^^_)

後方は??HP!!、、トミンや梨本塾長もべた褒めのあのマシン!!そー!BMWのS1000RRの限定車両!すごいぞ^^。。(もっと凄い話は、羽鳥湖には、ななんあんと!仲間内でもう1台HPいるんだな^^)

こちらの方はIさん。

029

真っ赤な1098号!走り込んだ凄味が相変わらず、セレフとは程遠いかんじが素敵過ぎ。。

4月ブリのご一緒で、テンションあがるぜ~!!

なぜって??。。

トシ君はリラックマ同様、サーキットライドの人間なのよ^^、波長が一緒なので、まるでシンクロナイズドスイミングのような状況でぴっちり走る!そーーなのです、手抜きなしの速さの相棒でもあります、汗ふきだすぜ!うふふ。。

032

IさんのHP号。

めっちゃかっこいい!

みんな興味深々、、かわるがわる見いっていたみんな^^。

かな~~り、謙虚で腰の低いナイスダンディーで、まさしく大人ライダー(もっとのこの手の車両は品格のある人が乗ったほうが似合うのも事実)

さあ!いっちょWBS撮影しよーぜ!っとトシ君と打ち合わせしていたら、あまりペース早いとついてゆけないので、無理ですよ~~っとIさん。

じゃあ、めっちゃペース落として70~80キロほどで3台そろって走って、並んで戻ってきたところをキイロトリにパシャっとお願いしましょうっと、御話合い終了。。

046

おーーーーSBK!!トムサイクス優勝!!

なーーんて訳ないがカワサキ先頭でゴーーーる^^。。バイ60キロくらい?

無事撮影も終了し、みんなが見てるまえで3台のセレフランデブーを見せつけて、さあトシ君とハイアベレージで久しぶりにやろうぜっと、行った訳ではないのだが、暗黙の了解的にペースアップ。。

Iさんはハイペースは無理っと言っていたので、2台でペースをあげて2往復目に入り下って行った、まだお互いタイヤの様子見なので、8割がたで下る。。

下に到着。。。??、、。。!IさんのHPが後ろにいるじゃあ、有馬記念。。

うーーむ。。やるな。。

じゃあ最後の戻りは一気にハイペースいっくぞーー^^。。

うなりを上げるドカ対カワサキ。。

ついてくるBMW!Iさんも、かなり乗れていて、外車オーナーに多い、もってるだけオーナーとは全く別次元。。

全力走行のトシ君とリラックマに対して3~4コーナーくらいは離されながらとはいえ、ミラーの視界から「消えない。。どころか!一般車にひっかかると、即座に追い付いていた。。

結局最後まで3台で走っていたような。。

047

後方からトシ君をつけ狙うIさんのS1000RR号

バンク角度と体の位置が、アベレージの凄さを感じる。。

あの馬力を使うこと自体、凄いのだけど、乗らされてる感がないのもステキすぎる。。

なかなか、ここまで乗りこなすのは大変だったはずだ、、自分もそうだけど、やっぱひたむきな練習に尽きるものはないって、改めて感じるIさんのライドフォームだねクマクマ。。

またフォームチェック練習しましょうね!

030

(写真に意味はないのですが、ドカのブレーキ^^)

Iさんは用事があったので、先に帰宅して、最後にトシ君と2往復のみの全力ランデブー!もちろん抜きっこは厳禁!。

燃料がトシ君ドカはないって言っていたので、リラックマが数リッターの燃料と5人分のコーヒー代を交換。。ちょっとしかガソリンがリラックマも持っていなかったから、割損??なトシ君^^;。

さーー燃料の心配もないので全力疾走!。。

速い事、、速い事!!」

旋回後半の加速しながらの脱出は羽鳥湖アベレージではない、、進入こそリラックマもトシ君も周囲見ながら的なアプローチだが、出口以降の開けたパートは、、も、、、う、、、、ここはどこですか??もの。。。

たった2往復でかなり疲れた。。

今日の走りっここれにて打ち止め!^^。。

じーーつはリラックマ、、今日、いろんなひととしゃべり過ぎて通常の半分くらいの本数だったりして^^;;。(意外とサボっていたりして^^)

035

最後はHPの紹介。。

最新鋭のインフォメーションパネル。

034

純正アクラ。

033

可変ステップ。(高いのよね^^)

039

DDC装備、、自動可変サスユニットシステム。

041

スイングアーム付け根のこのユニットが計測し、コンピューターが演算してサスを可変させる、かなり凄いようだ。

036

新型テール。

038

作動フィールが向上したオートシフター。。音聞いていたがかなりスムーズっぽい感じ。。

楽しそうであった。

037_2

ストンプグリップ装備したニュータンク。。

050

っでとどめ!

もらっちった!。。

またがせて。。(くれる訳ない)

リラックマがでかいのではなく、コンパクトな車両なのです、マスバランスが集中した感じがまたがるだけで感じました。。

ZX10Rの方が大きく感じるくらいだった。。

って感じで、。。書ききれない。。。写真取りきれなかった人多数。。。今日は凄かった。。

夏はまだつづくけど、羽鳥湖は秋になるとあっというまにシーズン終了になるので、リラックマも最優先に羽鳥湖のマイナスイオン!すいまくりに行くぞーオー^^。

みんなまたよろしくね~!!

そーそー、、120キロルールいいかも、、なにが??来た仲間内のみのローカルルール。。

危険は最小限!楽しさは出来る限り手に入れる!楽しく遊んで大人の社交場^^、素敵なフィールドなので大切にいこうね!!

ほじゃほじゃ!ほっじゃね~~クマクマ。。

ばたキューー。

« 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン | トップページ | 売り切りました!クマタコお初!!結構感動。。 »

羽鳥湖」カテゴリの記事

コメント

今回も超楽しかったッスね♪いろんな方と走れて最高でした♪10Rを後ろから追いかけるVTZ…後ろから見ていて鳥肌がたちました(笑)25日にもいらっしゃるんですね。早速、Koさんにメールしないと(笑)

羽鳥湖マスターズさん、こちらこそ楽しかったですありがとう^^。

ステッカーまでいただいてしまい恐縮です。

ほんと羽鳥湖は様々なバイクが集結して、いつ行っても懐かしさを感じます、近年のSSは速いことは速いけど、NSRやVTZ、、AX-1とか、一緒に走ると侮れない速さ!^^、峠道の楽しさって、まさにここかな!っとホント羽鳥湖は感じさせますね^^。

サーキットみたいにタイヤの性能を使い切るような減速をするなら新型SSかもしれないけど、一般道路では禁止行為?、、なので通常走行の鍛錬でいくなら、むしろ80~90年後半のバイク、深いかもです^^。

リラックマは新型今は使っていますけど、この辺をちょっと考えてみようと思っています。

週末は正直言って、まだ微妙なとこもあるのだけど、11月いくらいしか走れない羽鳥湖なので、なるべく行きたいなってとこですよ^^;;。

ほじゃほじゃクマクマ^^。

先日は友人グループと行っていたので挨拶が遅れすみませんでしたっ

うち肘がかっこよさを決めるんでしたね♪
どうせならかっこよく走りたいので是非ご教授お願いします!!

120キロルールというのはクラスの差が出にくそうで楽しそうですね(*^^*)

25日は時間があれば顔出しますっ

こんちは。
先程ヤッホイで中古タイヤを落札シマシタ。
ホイール付きです。!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!
どんなのがくるのかドキドキです。

ディスクやハブは別で購入しないと
いけないので25日にはマニアワナイのは残念ですが、
タブン顔を出すと思います。

ニンジャ@さん^^、いらっしゃいです。。

若い子にありがちな、勢い任せではない乗りこなし、、リラックマは大好きです^^。

あの日は3台?4台??、、で精力的走っていたので、十分楽しめたのではないでしょうか^^、走行環境の安定した羽鳥湖は、なんど走っても楽しいし、新緑のマイナスイオン全開は最高にリラリズム。。

週末は、なんとか行きたいと仕事をこなす毎日ですが、今度は一緒に走ろうね!旋回フォームのチェックは、今のニンジャ@君には絶対有効で、より質の高い物が手に入るはずだよ^^。

将来的にサーキットとかに誘われたり、ライセンス取って走る場合もあるかもしれないので、今の段階で、発展に必要なスタイル覚えちゃおーー^^。

なーーので、よろしくね!クマクマ。。

直線はアホくさいので、ゆっくりいこーぜってとこだね。

くまもんRRさんやっふーー!

いや、、やっほいかな?。。

ホイルセットのゲット!おめでとうございます。。。

こーこーで、ちょっとアドバイス、、。。

ハブは基本純正だと思うけど、ヤバいのがローター。。。社外品のもの(2枚で2万円以下)のものは、ローターの金属が怪しい材質が多く、ちょっとの加熱ですぐ歪み、減速の時にジャダーが発生します。。

そのまま無視して減速をすると、突然ロックしたりして転倒します。。

(実はリラックマ格安ローターで、転倒経験ありなのだ

社外ならサンスターかブレンボ、、、費用面で無難は純正だね、、難しい違いはオフセット違うとか、厚みが違うので要チェックだよ。

25日は、すでに終了のタイヤのままなので、教習走行に徹してまったり楽しもうと思います^^、なーーので、ご一緒走行よろしくクマクマ^^。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽鳥湖でSBK!スーパーバイク勢ぞろい、クラス別でも大混戦?:

« 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン | トップページ | 売り切りました!クマタコお初!!結構感動。。 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします