2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« クマタコ来店感謝!~&トミンリアサスも悩んでみる。 | トップページ | 暑中お見舞い »

2013年8月 1日 (木)

今日はトミンでリラックマ林間学校。互いに学ぶ昼下がり。。

今日はトミンでリラックマ林間学校。互いに学ぶ昼下がり。。

7月31日水曜日、いつもの定期トミン練習日。。曇っているが雨はなし、、蒸し暑い。。

でーーも、今日はちょっと趣向を変えて、いつものように目を三角にして走るのではなく、今日一緒に走ろうと、言っていた友達ライダーと、いろいろセットを試したり、フォームチェックなどをして半日みっちり走ったのです^^。

024

今日一人目の生徒?は結構一緒になる事が多い、TZRのU君。。

前の週に一緒に走った時、いろいろな事を話して、こうしたほうがとか、あーしたほうーがとか、、、ライディング的な事のみ話して、次回に実践しよう。。っと言った過去がある。。

その時の会話ではU君は1コーナーの進入で一瞬、失速するね~とか、最終のアプローチでフロントがっだだっと暴れるよね~~~、、1コーナーは根性無し?最終は雑!っと辛口で切り取って会話した。。

今日はその辺を含めて、よく観察しながら根性無しの雑に乗るライダーなのか、別な問題があるのか、その辺を注意しながら観察してソフトの変更か(乗り方)ハードの変更か(バイク)を予定どうり、調査を開始した。。

まず1コーナー、、みょーにリーンが速くて、乗り手が気後れしている様にもみえる。。最終は雑っというより大型SSのような進入をしており、最終に関しては乗り方変更の必要を感じた。。

一回ピットに入れて、みたままを話して、まずは最終のみの変更をさせてみた、。

早めにアクセルをオフにしてブレーキはフロントフォークを若干沈める程度に調整して早めに遠心力をフロントに与えるようにアクセルを充てるように指示をして、送り出す。。

若干は良くなったが、ちょっと気を抜くと跳ねるフロント、、それに単に進入速度が遅くなりタイムは落ちた。。

(最初のいつもの走りは32秒ちょい、、変更後もたいして変わり映えなし。)

025

もしかして、1コーナーの下手れ進入と最終の暴れは、案外因果関係があるのでは??っと、思い始めた。

最終コーナーを凝視していると、姿勢が前下がりでフロント過重がかかり過ぎている感じ、それを減らすように減速量を減らすと少しは軽減されるが、それって曲がらないからってありえないくらい速度落とすのと同じくらいアンバランスな行為。。

最終コーナーは跳ねるな~~っとか、曲がらないな~~で、スマされるけど、1コーナーで同じフィーリングでは、まともに進入できないのでは??。。

っで、上の写真となる、、。

U君はフロント下がりの攻撃的な姿勢がいいでしょう!!と言っていたが、それだけ進入速度を載せて走る&ブレーキング奥まで引っ張るなら、前傾で走ったら、進入のときなおさら勢い付いて馬鹿みたいに前下がりなっちゃうじゃないか。。っと、厳しく再指導!

フロントフォークに目印のマスキングテープ張って、とりあえず下げたフロントを4ミリほどあげた、ただそれだけ。

059

さあ戦闘開始!。。

あれだけ、一時停止??のような変なアプローチの1コーナが別人が乗っているかのようなアプローチ!!、、わずか10周程度で2秒台が1秒フラット!まできた!!

32秒台が31秒フラット、、調子こく前に戻らせて何が変わったか聞き取り調査。。

聞くところによると、以前の1コーナーはアクセルオフから軽いブレーキングでフロントが切れ込んでっずっずと来てちょーーこわかったのだけど、フロントあげたらっすっと寝てそのままひゅーーんと曲がるので、物凄い楽しくてがんがん行っちゃいました!っとのこと。。

よーするに下手れではなく、むしろあほみたいに進入速度があるのにもかかわらず、フロントをカッコ優先??で下げていたので、下がったままのフロントに飛び込んだ時の過重が加わり、許容量オーバーに陥って、切れ込んでビビットきてしまい、一時停止??進入の出来上がり。。いやはやクマクマ。。

なので、フロントを上げたら整合性がとれて、ナチュラル進入、、そりゃ~気持ちいいです、、気が付けばグッドタイム。。

時間があるのでもう一つのポイントの最終コーナーを修正、、フロントが上がったおかげで良くなった1コーナー、最終にも恩恵があるので、今までと同様に突っ込んでみて切れ込むまで飛び込んでみてっと指示。。

いままで同じ程度の進入なら跳ねなくなった、30秒8かな、っで、さらに詰めて進入させると、シフトダウンのタイミングとブレーキングのタイミングがずれて、危なくはないが損している感じ。。ピットイン。

ちょっとシフトダウンを早めに実施して旋回ブレーキを奥に取り、速度を殺さないように伸びの抑制能力のない(残念^^;)フロントフォークを上手に低く維持するように精密に走ってみてっと送り出す。。

若いシーピーユーを駆使して?ジタバタしていたが、旋回速度アップの要領がつかめてきたようで流れる感じに進入旋回脱出っとまとまってきた。。30秒5まできた。

さすがに前後どうじにずるっときた感じで、終了。。

今日は時間切れだが、もう少しフロントあげたほうが進入速度を上げられそうだ、その辺のバランスと旋回速度を全体的に高めるイメージで組み立てれば29秒台は街乗り&サーキットのTZR50でも出せそうな、若いっていいな~~っと感じる総評。。

026

今日はお疲れ様でした!コーヒーサンキューね。。オヤジさんによろしくー!

(うふふ、、、オヤジさんより速くなってしまったね、、高齢者には花を持たせるんだよ、、っていうか接待サーキット走行??ケロロ軍曹モア風??オタククマ)

045_2

きょうご一緒よろしくっとブログでやり取りしていたkensaku9Rさん。

リラックマと同じ現行型ZX10R号だ^^、かっこいい!!

今日はファイナルをフロント2丁下げて、きちんと加速バンドに入るようにしてきたとの話。

午前中から走っていたので、リラックマが来た(11時30分)時にはびしばし走っていた。。

しばし観察していた。。自分も持っているのでkensaku9Rさんの苦労と、違和感はある意味分かる。。じ~~と2本ほどみさせてもらった。。

042

午後の走行も走るので、その時にリラックマ林間学校?をしましょうー。。っといろいろ検証しながら学会に提出するレポート製作する学生のように多角的にやり取り開始。。

まずは午前中にみていた時に感じていた違和感の原因探し、、。

違和感(最終コーナーのアプローチの姿勢が前あがりでフォークがあまり沈んでいない、プラスアルファークリップ付近でピョコっと1~2センチ伸びて楕円形旋回ライン)

kensaku9Rさんも梨本さんにフロントのコンプ強いバイクだから弱めてピッチング量出したほうがいいよ、と言われてコンプを標準より少し抜いて走っていたとの事。

リラックマはZX10Rを羽鳥湖(峠です^^;)でしかほとんど使っていなけど、その時でもZX10Rってフロントの作動初期はかったいな~~っと思って、峠におけるリーン速度に合わせるため、やっぱりコンプは抜いた。。そしたら結構いい感じで走ってくれた。。

でもkensaku9Rさんの今日の最終コーナーは苦しそう。。

おなじ10Rでちょっとコンプ緩めて快走のクマに対して、2度倒しのkensaku9Rさん、なにが違う??。。

答えは進入の時の速度とブレーキ量。。

峠の場合(羽鳥湖ね^^)はコーナーのRは50前後と大きくて進入の速度も70キロ越えと速い、そこからのアクセルオフ&軽いブレーキングは緩めたコンプ程度でバランス良くフォークが縮んでくれて塩梅の良い旋回に移れる。

じゃあ、今日のトミンのkensaku9Rさん、、コーナー小さい、、なので速度を利用して遠心力作ってフォーク沈める!!難易度高い&バイクと人間の信頼関係必要??って感じ。

043

なーので、1コーナーつっこみ厳禁!でピッチング確認用セットにした、。

ようするに、フロントのコンプ全抜き。。そーーグルグルまわしてドライバーが止まるまで景気よく戻しちゃいます^^。

さて最終コーナーでフロントは沈むのでしょうか??。。

おーー沈んでますね!最終のアプローチのとき、スムーズに旋回に移れず、ヘアピンを舵角で回ってしまっていたZX10Rが軽い引きずりブレーキを使って一連の動作になってきた。。

戻ってきたので聞いてみる、。

アクセルオフでフロントが、スーッと下がり、ちょっとブレーキでくくっと来るので、高い位置からかくっとくる以前とは違って乗ってるな!て感じがありいい感じとの事。

しばらくそのまま走っていました。

さらにじーーっと観察。。

うーーむ。。。バイクの姿勢変化はかなり今のアベレージ速度には適しているからいい感じなのだが、なんかバイクの旋回力の邪魔的?感じの違和感も感じる。。

違和感。最終の進入の時に右ひじが開いたままアプローチしてクリップ付近の向き替えが、ぐごごごっとなっている。(見た目も良くはない)

変更。。右の肘はきちんと内側にいれて、左のうでをタンクに添わせる感じのフォームに強制的?に変えてもらった。。

走る、、おーかっこよろし!いいかも。。。

戻る。。横っ腹痛い、、、結構しんどいっすね!。。ッとのコメント。。

そーなんです、バイクの旋回開始と旋回中のバンク角度にシンクロするこのフォームは、それなりの遠心力も必要だし、なにより進入の時に腰を後ろに引かないといけない&腹筋で上半身をバランスさせないといけない、けっこう上等なフォームでもある。

いまはちと辛いかもしれないけど、アベレージが上がってくれば、勝手にしっくりくるので、そこまでは辛抱ですね。。

アベレージが上がり、それを利用してフロントブレーキでフロントサスを沈める、沈み量が増えて、今より1センチ深くなるたびに1回転コンプアップ!どんどん旋回力が上がるでしょう!。。いまのままで走ったほうが31秒台までならZX10Rがどんなサスの味付けなのか、コンプは自分に相応な硬さがどのくらいなのか知るにはいいと思います。

30秒台に入ったら、コンプのみを1回転かためて、それでっぴょっと29秒後半はいったら、今のセットに対して乗り手のスキルが上回った証拠です、でももし下がったらまだ締めこむの上等過ぎる??っと、厳しい話だけど客観視しないといけない。

臆病すぎるのもまずいけど、過信し過ぎるのはもっと危険。。

タイム優先で、バイクにしがみつくようなフォームになってきたら赤信号だね。。

総評。。タイムこそ午前のベストとほぼ一緒だったが、一連の動作が繋がってきたので、横っ腹が痛くなるくらいフォームを修正したのは、見た目が凄い綺麗になった、肘をきちんとたたむとやっぱ安定感がちがうね!、このフォームいまこそ辛いが、ZX10Rと意思の疎通が進めば平均速度が上がり、いまより若干程度のアップで劇的に曲がりの強さが発生して、っお!ZX10Rやるね!っとなる布石を感じた一日です。

内燃機関は良い燃料、良い圧縮、良い火花。。

ライディングの旋回パートは、適度な速度、適度なピッチング、最良な旋回って感じかな?^^。

027

で、リラックマ。。。

暑かった、、(回りは今日は涼しいね~っと言っていた)やっぱエアコン効かせて乗るグランドハイエースは最高!、、ある意味一番の根性無しかもしれない。。

今日はリアのプリロードを上げたり下げたり、いじってみた。。

やっぱしフロントの下がった感じで推移している今のセットはあまりリアをかち上がると、フロント過重が多すぎて、プッシングが出る。。感触悪くタイムも悪い。6秒後半連呼。。

先週より下げてみた、。。曲がりやすい感じはあるけど、立ち上がりパートでケツが低くて馬鹿開けしずらい、、やっぱタイムロス。。6秒8くらいだったかな?

っで、先週のセットに戻す。あっさり6秒5に戻る、、っが、、きょうはそこまでで、グロッキー^^。。ヤバそうな感じはなかったけど、ぜいたくな話なんだかモチベーションが上がらない。。(天狗になっているのかも??やばいな~~)

次回は履きっぱなしのフロントを逆さ組して、真摯に走ってみようと思う。

そんなとこでありやんす、、クマクマ。。

061

写真がな^^;;。

ラストはキイロトリ。。今日はスパーダの車体姿勢を検証しつつ、修正した。

難しい話ではなく、まえから気になっていた最終の前あがりの旋回セッションの姿勢。。

非常に簡単構造のネイキッドなので、ちょこちょこっとフロントフォークを4ミリ下げた、、突き出しを増やした訳だ。

最終で進入後、綺麗に下がったフロントは遠心力で前後の姿勢を維持してコンパクトに旋回してゆく、、こっりゃ~~速い感じだね~っとレッドバロンで知り合った友人のEさんとワイワイと騒いでみていた。。

でこのタイム。。

先週は34秒だったのだが、一気に開眼!?、、はやー!

お疲れモードのキイロトリ(クマタコ疲れるのよね^^)であったが、ペース良く走り、どんどんタイムも上がってきた、、このまま1秒台!突入!??。。

いえいえ、そんなにうまくはゆきません。。

へろへろぷ~~~で終了。。疲れマックス。。お楽しみは次週持ち越しって感じですね。

062

今日の反省会&夕飯。。。

水戸のイオンのフードコーナー。。

大盛りのオムライス。。

033

でかいでしょ!

034 確か700円かな?。

今日はリラックマ周回数こそ少なかったので、あまり疲れてはいなかったので、キイロトリの食べ残しまで綺麗に頂きました^^。

ちょーし乗ってサーティーワンでレギュラー玉2個!食べたらさすがに気持ちが悪くなり、。。こりゃいかんばいクマクマかな?。

今日は一緒に辛口なリラックマにお付き合いしてくだすったZX10Rさん、TZR50のU君ありがとうね^^。

コメントややりとりに乱暴な感じもあるリラックマですが、今後もよろしくお願いいたします。。

次週も水曜日に練習しますので、一緒に悩んでみよう?ってマゾなかた、是非はしりましょう、よろしくクマクマ。。

では、おやすみなさい。」

« クマタコ来店感謝!~&トミンリアサスも悩んでみる。 | トップページ | 暑中お見舞い »

RRリラックマの頁」カテゴリの記事

コメント

りらっくまさん、キイロトリさん

昨日はお疲れ様でした。りらっくまさんに頂いたアドバイスを帰りに覚えているうちに守谷のSAでメモを整理していました。キイロトリさんも動画と写真を撮って下さってありがとうございました。また機会を作って是非、お店にもたこ焼きを食べに行きたいと思います。筑波山ツーリングを計画するしかないですね♪

りらっくまさんのアドバイスは理路整然としていて、非常に分かり易くて為になります。あとは肘を畳むのは以前、RIDERS CLUBを立ち読みしていた時に肩からコーナーに入るのとリンクしているのかなーと思いながら走っておりました。

また水曜にお休みが取れれば、ぜひご一緒させて下さい。

あ、そうだ。以前、僕がダウンロードした10Rのマニュアルのサイトはもうリンクが切れていたんですが、探すとありました。

ZX-10R サービスマニュアル
http://motodataproject.com/product_info.php?products_id=100

こっちは真ん中の下向きの矢印ボタンを押すとよくブログのコメント投稿にあるようなアルファベットの確認が出てくるので、みえている文字を打ち込めばPDFファイルでページの中でマニュアルが開きます。マウスのカーソルをこれまた下向きの矢印のアイコンを押すとダウンロードできると思います。

でも、りらっくまさんにはこっちの方が気になりますか?(笑)パーツナンバーが分かれば、多分注文して取り寄せも出来ると思いますよ。

ZX-10R レースキットパーツマニュアル
http://garth285.com/manuals/2011%20ZX-10r%20Race%20Kit%20Manual.pdf

kensaku9Rさん、先日はこちらこそ楽しかったです、ありがとね

ZX10Rのレースキットそそりますね~~特にお手軽なとこでいえばチェーンガードかっこいい!!、あとかっちゃったけど純正のハイスロ!(安そー)ミッションも細かいセットがあるので、クロス化したら、すげー渋いマシンになりそうーだ(トミンSP^^;;とか)

乗りこなしの練習はほんとお疲れ様でした、事前の予習もあったみたいなので、理解が速いので助かりました、リラックマも大変勉強になったですよ。

次回はアクセルの、速く開けるの意味合いをじっくりやりましょう、このパートは実は2段階に分けて開ける必要性がありますので、その辺は今のフォームが落ち着く次回ころやりましょう。。曲がりますぞ~~。。

あ、あ、あとですが、現在の肘修正は、どうしてもヘルメット越しの視界が悪くなるのだけど、少し繰り返してくると首が慣れるので、大丈夫!それと上目づかいはモーターすぽつの基本視線なのでここらで慣れてしまう事おすすめ。

コース全体の状況把握は減速の時に起こした状態で、っぱっと見渡して、その後腰をシートバックまでひいてホッピングをさせないように減速、まだ伏せない、ブレーキを引きずり始めたら上半身を伏せながら肘たたんで肩をインに入れつつインステップを軽く」踏んでゆきます、目線は上半身を伏せ始めから切り替える意識、あとは慣れですね^^。

リラックマは体が硬い?^^;;。ので、このスタイルになってから首の柔軟性が結構よくなりました^^!以前は缶コーヒー飲んだ後、缶の底にコーヒーが残ったり、缶のコーンスープなんて飲んだら最後の粒が飲めない^^、、首が痛くて面倒になる、、、く、ら、い、首がのけぞりませんでした、まあ日常生活の範囲、こえた可動ですものね。。
な~~のでストレッチ気分でやりましょう~~。。

リラックマもバイクの免許とって7年くらいになるのかな、、最初はUターンってどうやんの??膝って擦れたらいいな~とか、いろいろなやみトライしました、。
そのたび迷宮入りしては雑誌読んで悩んでいた、、だからこそトミンで色々な30秒前後の人見ると、ああ昔陥ったことあるな~~っとか、あのままいくと昔のリラックマみたいにバッタンバッタンこけるかな?~~とか、やっている苦労、改善したいな~~って感じを自分の事みたいに感じる訳でもあります。。リラックマもまだまだだけど一緒にいいものさがしましょう^^--。。

では生兵法は怪我もと!十分注意して頑張りましょうーークマクマ^^。

こんばんわ!!自分もサスについて色々考えてみました。。。とりあえずFフォークO/Hしてみます!!!多分セッティングの前にまずは基準値をしっかり出すことから始めてみます。気になると直したくなる整備士の性ですわwww結果は後ほど報告しますね☆

工場長こんばんわ~~。。

レギュラーサイズ2個(サーティーワン)は標準ですので、ぜひきっちりと食べてきてください!?。。っじゃなくて。。

サスのオーバーホール。。いいかもです。あれってやった後って、なぜかブレーキングが安定して突っ込めるようになるんだな~~、、やっぱタイヤとサスが協調性を発揮するのでしょうね^^。

なんだかんだで那須はお休み状態なので、近々走りたいですね^^、、ッそっそ、本日、よーやく2号機(06CBR1000RR)が戻ってきました。。

キルスイッチ3回の儀式??は、どーやらパワーコマンダーの悪さ??が濃厚のようです。。交換したらぴたりと直った。。ピックアップが計測出来なかったり、ノイズが出たり、3気筒になったり、、思えば調子良かったのは、購入後のトミン1回と那須一回でした、、その後はトミンも那須も0.5秒おち、、スキルは上がっているので腑に落ちない感じだったので、もしかしたらスッキリ始動する今回の状況!!ちょーー期待です。。

ちなみ今度の水曜日は、また、まーーたトミンです。。もちろん2号機のテストです、、。。

帰りにちょっと水戸イオンに用事があるので(リラックマ商品を受け取りに^^;;)時間があったらゆきますね、、クマクマ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はトミンでリラックマ林間学校。互いに学ぶ昼下がり。。:

« クマタコ来店感謝!~&トミンリアサスも悩んでみる。 | トップページ | 暑中お見舞い »

よろしくね!

ぽちっとお願いします