2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月28日 (水)

路面が萌え~?いや、、もわ~~残暑クマ錬、賑やかな昼下がり。

catface路面が萌え~?いや、、もわ~~残暑クマ錬、賑やかな昼下がり。

暑いですね~~外気温は32度くらいなんだけど、強烈な日差しのおかげで路面はチリチリ、、1コーナーから2コーナー間でバンク中、もやんとした空気がまとわりつく始末。。

でーーも、今日もがんばるぞーーおーい!(ナックファイブ鬼丸調、かおり調)

043

(今日一緒だったU君の先輩のどたま)

042

でもって、そのこのバイク。ミニ戦闘機!

021

そいでもって走行。

今日は一日走り込んでいた!暑くないのか??、、快調にラップを重ねながら,時折U君のRS号と、バトルしていたが、直線はさすがに追えないようで、ちょっと大変そうでもあった。。ボアアップ?うふふ、、いいかも。

012

アプリリアのシーバさん^^。

まず第一声は、かっこいい!!このマシンで羽鳥湖デヴューちょー人気者間違いなしだね^^。

リラックマもそーだけど、正々堂々オヤジライダー組みなので、走行の組み立てをしっかり立てながら周回しており、お仲間さんと情報交換も精力的にやっていました。。

今日は午前午後と分かれてしまいましたが、ぜひ今度ディスカッションしながらティーブレイクしましょうね~!!^^。

016

74仕様(自衛隊の戦車ではありません、、梨本さんのとこですね^^)

ZX10Rさん、残暑の照りつける中、真っ黒なボディーが、さらに加熱に拍車をかける、、グリップアップ!!??。。

いえいえ、、なんだか微妙にぐにぐに感がありせめあぐねている感じもあるお昼近くの走行。。もーー汗だく。。

014

今日はご一緒出来ませんでしたが、また機会がありましたら濃い話!しつつ、ちゃっかりタイムアップ!^^。。しちゃいましょう~~。。

013

赤ガンマさん?。

020

午前中走っていた、H見さん。。

嗚呼、、よかった。。一緒に走ったら追い回されて、暑い夏の終わりが、なおさらしんどくなっていたような、、、、よかった~~~。。

006

すでに5秒台半ばをマークして、危険な?オーラさえ感じる、。

あれは、あれ、、これはこれ??、、おれはおれ、、、熊はクマ。。。現実逃避。。

してーーーる場合ではないんんだな。。やっぱがんばろっとhappy02。。

008

鬼のような強烈なクリップ付近の旋回力!!

1~2コーナー間なんて、速い事といったら、、もーーー。。。

やっぱ、がんばろ~~っと。。クマ。

038

黒SC59さん^^。

VFR800だったかな?^^;、からの乗り換え、、それも今年の春とのこと。。

納車後、ちょっとアクシデントがあり、今日はトラウマ払拭デーっと言っていた。

032

確かに、午後に走り始めた時は、旋回速度に対してオーバーフォーム気味で、から回り感?もあった。。

過去のVFRとSC59のサスの懐感の違いにも、若干の戸惑いがある感じ。。

いろいろ話しながら、今日の方向性を探る。。

遠心力とサスの動きを出すため、全体的なペースアップと体の入れ過ぎの修正。。

034

うん!いいぞ!!^^。安心感が出てきました。。

フォームの入れ過ぎは、時期に旋回スピードが乗ってゆけば、塩梅が良くなるかなっとおもったし、以前に乗っていたVFRとは違うアベレージで、旋回をサポートしてくれるSC59号!

右ひじ付近の疲れが、あるかないかでフォームの入れ込み過ぎかどうかがわかるので、右ひじが疲れるようなら、腰の入れ具合が入れ過ぎで現状には上等過ぎるって事で解釈しましょう^^。。

今日は最後に一緒に走ろうと、言っておきながら、ぶっとんで走ってしまい^^;;;、、ごめんなさいでありました^^;、、時期に涼しい季節になるので、また懲りずにお付き合いよろしくですクマクマ。。

039

そーそー、、ツーリングタイヤは高温状態がひどいとヒートブローして、いっきにずりゅ~~んと行くので、連続20周以上回る時は要注意ですよ^^!。

がんばろぜ!。。

035

今日の、おもしろかったチャン^^。

ガンガン走る!!、、みかけないライダー君。。。ピーンとキーンっと走る。。

そつなく走る、、、旋回重視で走る。。。。コーナー出口で滑る感じもない、。。。

28秒5前後で走る!、、、それ以上、無理してゆく感じもない。。

でも、たんたんと速い。。。

多分、27秒台を狙っていると思うけど、各コーナーとも、非常にバランスよく旋回重視でペッターと回っており、詰められるとこは、リラックマが見る限りなさげ。。

各コーナーで無茶開けすれば、ギリで7秒入るかもしれないが、まずすっころぶとおもう。。

しばらく見て楽しんでいた。。

029

でも、あんだけ乗れているし、速さもなかなかなので、旋回重視やめて加速重視に変えれば27秒台はおろか26秒に数回の走行で入るのでは??っと興味がわく。。

っで、一緒に走ったり、ちょっと座談会をした^^。

もうすでに、3時も回り、走る時間もなかったので、あまり一緒に走れなかったが。

最終コーナーでリラックマに、なんとなく追いつく感じもあるが、信号までの直線で、一気に離される状況をリアルに再現し、いかに旋回重視のSS車が、タイムにならないかを理解してもらう事ができた。

おそらくだけど、今日見ていても、綺麗なフォームで、オーバーアクションは、ないので、今日の効率重視を数回やって、なーーるほど、この辺から入って、くるっと向き替えて、ばっか~~~んと信号まで直線ダッシュ!!、、いいかも・。。ってなれば一気にタイムブレイクでしょう^^。

若くて感覚がいいのは、非常に恵まれた身体能力なので、是非レース&サーキットスタイル物にしてね!^^。

045

さて、、U君。。

いつあっても涼しげな好青年。。笑顔いいね~~^^。

っで、きょうはどうよ^^。

調子いいみたい!!開始早々30秒台で周回してる。。

046

前回の練習の時に気になっていた、ハードなアクセル操作も、今日のスリックは相性もよ下げで、綺麗に弧を描くコーナーリング。。

047

さすがにハードプッシュで、フロントはやられぎみでもあったが、最終的には29秒前半をマークして、4時ちょい前には28秒!いくのでは?!っとくるくらい伸びた。。

実際問題。。2コーナーから最終のU君&RS号の速い事と言ったら、物凄く、、、リラックマも直線で抜いた後、送りおかみ??のようにひっついてきたU君を、やっぱ2~3コーナー脱出区間では引き離せなかった。。

恐るべし。。。。

でーーーっも。。。。直線はリラックマ天下!さよならバイバイキーーン。。。

大人げない?^^;;。いえいえいのです。。。勝ちさえすれば。

でもホント速くなったね!!見ていてうれしいくらいだよ^^!28秒は難しいハードルかもしれないけど、ブレーキ操作の精度を極める気持ちで取り組めばきっとでるよ!

こっから先は、勢いではなくて丁寧さとクレ―バー加減なので、大人っぽくガンバロウ。。

また走ろうね~~、、ぶっちぎりだぜ!(やっぱ大人げないリラックマ。。)

040

にでもって、、キイロトリ。。

今日は、、っだっだっだっだだ~~いえっと。?

日干し物決定選手権。。

なーーんていっていてもしょーがないし。。

スパーダマイスターH見さんも来ているし、いろいろ聞いていたようだ。。。

マシンはマフラー変えたほうがタイムでるの??。。(H見さん、いわく無駄。)

サスは?(いわく、ノーマルでたくさん、、29秒はでちゃうはず)

じゃあ乗り方は?(いわく、、がんばるのみ)

なんのこっちゃ的な??会話でもあるが、、確かにパワーない250の4ストは、理屈ではなく情熱!?なのだろうなっと、リラックマも納得(リラックマは重いので乗りませんけどね)

マスターヨーダが見ている中、、がんばるキイロトリ!

いつもより1コーナー進入速度があがっている!!^^。

(キイロトリよ、フォークを信じるのだ、、、っとヨーダがフォースとフォークの念じ間違え?をしたせいなのかは、知らないけど、。たしかにフォークに強い念を感じる、、、。。)

028

でました^^。。

すっぽぽんっと、このくそ暑い中、いいタイム。。

っが、、、ツナギも脱げいないボロボロキイロトリ。。。お疲れ様でした。。

024_2

ビーバだらだら、、っと言っていた訳ではないのですが、、午後一番に元気よく飛び出していったのだけど、、、暑い。。。

路面食わない、、1コーナー、なんだか、どどっどっと跳ねる、、いやーーな感じ。。

ともあれ、1っぽん目に上がったタイヤの温度を下げた。。

スタートリア1.3キロが20周で1.65キロ、それを1.4キロまで調整。。

スタートフロント1.8キロが20周で2.2キロ!、それを1.8キロに調整。。

049

跳ねなくはなったけど、結構な勢いで擦り減ってゆくタイヤさん。。

今日は前後で、なな!!んと4500円で買ったヤフー物。。

送料がこのタイヤ2セット(前後で4本)1750円一個口で送ってくれた、ちょーお値打ち品。。。^^!

スーパーの閉廷間際の半額コロッケ?どころではないこの安さ!。。

でも、、バンバン減るのは、やっぱしんどいな~~gawk。。

午後も3時くらいまでは、路面もチリチリで、手も足も出ない、、そんなに滑る感じもないけど、これといってタイムに貢献する感じもまったくない。。

キイロトリじゃないけど、だらだらとダイエット走行。。

でもって午後の3時45分、、、。。

黒のカワサキ6さんとSC59さんと、練習走行で今日は締めにしますか~~と提案して、最後の走行。。

??むむ!??むむむ???、。。。。

なんかグリップいい感じじゃないあがら。。

なんか行けちゃいそうなグッドフィーーリング。。

041

にょろにょろにょ~~っと、微妙に滑ってはいた感じでもあったけど、転ぶほどではなかったのが幸いして、6秒5どまりだった3時までとうって変わり、3を筆頭に6秒4台でラスト5分を締めくくれた。。

キイロトリに、みんなで一緒に走ろう!!っと、ふっておきながら、、なーーにひとり鼻の穴ふくらまして走ってるかな~。。。

っと、つっこまれたのはいうまでもありませんcoldsweats01。。

みんな、、、スマンwobblyfish

050

帰りは、回転ずしに行き、蔵ずしで、舌鼓。。。いんや~~久しぶりの寿司は美味い。。

らーめんは先週食べた、、、ファミレスも行った。。。

ダイエットは??

051

暑いので無理かも?^^。

053

だって、けっこううまいんだもの。。

ちなみにこのシューアイスは蔵ずしの銀魂のキャンペーんデザート100円皿。。

その後、ホームセンターでクマタコの店頭にかざる、お花をいっぱい買いこんで、そそくさおうちに帰りました。。(帰宅途中に寄った本屋で買った、ホビージャパン。。ふろくのプラモいらない、、、、1200円高すぎ。。)

次回は8/4に、懲りずにクマ錬^^!午前か午後は、速めにブログでアップしますねーー^^。時間とれるかたご一緒よろしくね^^。。

のんびり~~まったり、、でも速ければラッキー。。

今日は皆様お疲れ様でした^^。

ほっじゃね~~~クマクマcatface。。

そーそーーだ、ジャックさん、、入れ違いでスミマセンでした^^;。

クマタコ食べて行ってくれてサンキューね!。。

またアップします。。ほじゃ。

2013年8月25日 (日)

羽鳥湖マスターズさんと常連さんと、VTZとクマ錬?無理くりクリニック!

羽鳥湖マスターズさんと常連さんと、VTZとクマ錬?無理くりクリニック!

びっみょう~~に涼しいようね気がする程度の羽鳥湖の朝9時、。。。前回の早朝組みとの走行は、さすがに朝が早すぎて辛すぎだった、、、なので、、。。。今日は到着時刻をいつもの時間に遅らせて、まあ走っている人少ないだろうな~~っと、まったりモードで到着です。

021

っあ!みんないる^^!手をふっている~~、、いい感じ!!。。

っが、しかしだ、、。。。

今日もトイレに行きたい状態、、、それもかなりの緊急状態coldsweats02、、だっしゅーー。。

っがまたしかしだ!!、、なな、、なんと!、先客が入っている~~~、、青い顔して朝っぱらから道の駅側の便所まで猛ダッシュ。。

なーーーんと一息つきました。。

006

今日も常連組が出そろった感じもあり、さあ走りますか!って感じで、おのおののアベレージで走行を開始した。

014

非常にクリーンに走るスタイルはリラックマ物凄くこの集りの好きなとこ。。

そもそも非合法な事しているのだから、一般のお客様スペースを占拠したり、一般車両を危険な形で追い越したり、まちがってもツーリングで立ち寄ったライダーを撃墜??なんてことはご法度!!。。

暗黙の了解をした訳ではないが、その辺は皆が心得ている。。

やっぱいいな~~。。

地元の筑波とか、北茨城は、結構、、勝ち負けであったような、、ないような^^;。。

実はですね、、、、今日、、、、ほとんど写真取らなかったのだ^^;;。

あまりに楽しいのと、KOさんやカタナ250さんとかT君と、(ようはミンナ)あーだの、こーだの、、、深い走りの話や、マシン談議に熱が入って、携帯写真どころでなかった。。

新しく出会った方のカタナ250のNIさんや赤GPZとか、お話も面白いし、いざ走り始まると精力的で、かなりの走行量!いったい何往復したのだろう^^?。

久しぶりに同じ隊列で結構はしったT君のフォームも久しくチェック、、アベレージはあまり変えずに安定感は、格段にアップしていた、、一緒に努力したたまものを感じて、峠でもありかな?っと思った。。。そりゃ危ないかもしれないけどね^^;。

今日の一番サプライズはKOさんだった。。

前から、他のサンデーライダーや峠常連が目標にするほど旋回スピードに定評がある男。。

っが、リラックマから見れば、非常に歯がゆくも感じていたのも事実。。。なぜって??

旋回中の速度こそ速いけど、高速旋回中のリアタイヤに乗る過重の割合が悪く、まさしく綱渡り??的な感じでもあり、、なーーーーんで、変えないのだろうか??恐怖を抱き込むその組み立て??が楽しいのか??なんて疑問を抱いていた。。

が!しかし!!だ。。

今日の彼は一味違った!、、リラックマてっきりオフセットフォーム嫌いなのかな??っとおもっていた彼がつま先を閉じて、タイヤの中心軸に乗るようにフォームポジションを変更している。。まるで、じつはやってましたと言うかのような綺麗なフォーム。

事実、旋回中に速度変化が起きていて、リアが路面に食い込む感じがあり、後方から見ていても転倒しそうな気配はみじんもなかった。。

以前なら、微妙にっつる!!っとゆくのでは?^^;;、感もあるときがあったが、まったく影をひそめて別人。。

あとは羽鳥湖では、なりずらい状況のフロントブレーキで前が沈んだ状態(ようは引きずり進入)での、リアサスの使いこなしと、旋回後半にタンクとステップを巧みに使いバイクを速やかに立てる走り方を鍛錬だね^^。

会話中もいったけど、すでに一般道路レベルにおいて、うまいですね~~とか、凄いでしょ^^!と言う技量レベル方向ではないので、自分自身の切磋琢磨と、いま思い悩んでいる羽鳥湖の可愛い???(オヤジがおおいもんな~~^^;)後輩を、速さも大切だけど、乗りこなしのダンディズム!!だ!っと、愛のスパルタ塾?。。期待してます。。

005_2

帰りながらお昼(もう3時過ぎ。。。。)どこで食べる??っと、、白川、、通過。。。塙通過。。。水戸までご飯なし??いやすぎ。。

北茨城の里美コースの手前にある、レストランこぐま^^。、、まえまえから興味はあったが一度も入った事はなかった。。

007

可愛い入口。。。

はいると、かわいいおばあちゃんと、ナイスミドルのジー様が切り盛りするお店でありました。。

味わい深い、店内だが、、なぜかエアコンは停止状態、、、暑い。。。

キイロトリとリラックマ、、別々に頼むと時間がかかりそうなので二人ともとんかつ定食を頼んだ、、1050円。。

これが肉厚でジューシー!!、かぼちゃの煮つけもおみそ汁も凄い美味しい、、!

これはめっけもの的なラッキー!今後も食べにこようと思う。。

でーーも、、、ちょっとガクっときたのが、どーでもいいことだが、マンガ本。。

あいつとララバイがコンビニ本であるがそろっていた、、読んだことなかったので、最終巻と第一巻の2冊(コンビニ版は分厚い!)を持ってきて、到着の遅そうなとんかつ待ちながら読んでいた。。

まずは第一巻、、。。。

おーー、、けんじ君っていきなり結構凄い走りのライダーなんだな~~(リラックマと同名なとこが、ウフフです)いっけーーおれのZX10R!!ではなくてゼッツー~~!!なんですよね^^。。。。????

だが、、よんでゆくと第一巻から峠のシンデレラとお友達状況。。。。。あれ??以前にちょっと読んだものと流れが違う。。。なぜ?。。改訂版??

しれ~~~と読んで、まあいいやと、最終巻?かなの17巻を読む。。

??あれ???、、なんでさっき読んだ第一巻の全編のような内容なんだ??おかしい。。。。

もしかして!!!

さっき読んだ第一巻の本の外表紙を剥いで見た、、、、、、、。。。。。。。

なーーんと、18巻に第一巻の表紙が装着してある!!だからけんじ君すっごい速いライダーだったのね^^;;、、そりゃ~~18巻分も走り込んだ後なら、すげー速いよね。。

もうとんかつ食べちゃったし、改めて第一巻を読むのもアホくさいので、また今度にすることしました^^。

とんかつ定食はホント美味しかったし、羽鳥湖も晴天で、言う事なしの一日でした。。

ちょっと9月初旬は行けそうもないけど、みんな事故とか気をつけて俺の分まで走ってくれ!!もうじき涼しいからのんびりもできそうだし、、ああいいいな~~。。福島住みたいな^^。まじで。

まあそうも言ってもいられないので、クマタコがんばるぞ^^-おー!。。

そんなとこで、今日はお疲れ様でした、。。

ほじゃほじゃっほじゃね~~~クマクマ。。(録画したモトGPみよっと)

005




2013年8月21日 (水)

8/21トミン、リラックマクマ錬。。失敗した辛かった。。

8/21トミン、リラックマクマ錬。。失敗した辛かった。。

ああ、なんて意味ありげなタイトルだろう。。。うふふcatface。。。。

なにを失敗って、、それはね。。

ラーメンの注文ミス、、キイロトリは大成功!

019

上の写真がリラックマが注文した味噌チャーシュー。。

017

馬鹿なリラックマは初めての店なのに、考えなしに大盛りを注文したら、この山脈??のようなラーメンが、、、、。。。

012

ちなみにキイロトリの頼んだのは、この店が有名になった激うまい!タンメン^^!

普通盛りでも凄い野菜の量!

051

う~~ん凄いぞ!

キイロトリが頼んだタンメンはごま油の、すっげーーーいいにおいがして、もー着た瞬間からハイテンション!!。。

ちょっとスープを味見した。。。。この世のものとは思えない美味さ!

久しぶりに感激した美味しさ。。

なぜにここまで盛り上げるかと言うと、、この店、外観が物凄く普通に変??で、、なんのこっちゃと思うので、下の写真をみてちょーなのですよ^^;。

005

自宅の離れ??、、普通の庭が駐車スペース。。

006

なぜか??営業中ののぼりが暖簾になっている。。(ほんとうにやっているのか??、、正直言って不安だった。。)

007

暖簾くぐったら、、そこは小さなテーブルが一個の、ほんまかいな?状態。。

写真はおばちゃんだったけど、入った時は爺さんが新聞読んでいた。。

ラーメン食べれるの??っと聞くと、、あたりをきょろきょろしながら、、あーーーでーじょぶだーよっと、じーちゃん。。

もしかして、お客さんだったのか???。。店主ではなくてcoldsweats01。。

しばらくすると、暖簾くぐって後から来たおばちゃんが、ハイ!いらっしゃい!!

奥で座って注文して!っと、きたので一安心。。

ちなみにジーちゃんは調理人でありました。。

で、も、だ、、奥ってどこっすか??っと聞くと。

写真に写っているおばちゃんの横に引き戸があってそっからは入れるようだ。。

004

引き戸を開けてみると、びっくり!ちゃんとした空間が!!

リラックマ、てっきり、入ったすぐそこに遭ったちっさなテーブルに座って食べるのだと覚悟していたので、すごいうれしかった。。(エアコンばっちりで、横長テレビもあるしね!)

009

メニューはレトロで、しごく普通、、。。

値段は安いとは言えないかな?。でもすっごい量&ちょー美味いので問題なし。。。

022

ハイ!!、、ごめんなさいcoldsweats01coldsweats01。。食べきれませんでした。。

疲れ切った体に八兆味噌の塩っ辛さは、ちょっと厳しくて、半分も残してしまった。。

でもだ、チャーシューはとろとろの分厚いのがいっぱいで(写真参照)大量なもやし炒めと八兆味噌は最高に合う。。ここは間食どぇす。

おばちゃんに、あんちゃん全部食べれたの~~の、、にこにこしながら聞かれた時は、正直いって、、ヤバいぞ。。っと思った。。

おばちゃん曰く。。うちのラーメンって量多いから、大盛りはみんなしないんだよね~~っと言っていた、、、だったらリラックマにもアドバイスしてくれても。。っとおもったが、おばちゃんにしてみればリラックマのガタイをみて、このくらい食べちゃうだろうっとおもったんでしょうね^^;;。

久しぶりのおお残しに、かな~~り凹みました。。

こんどは醤油ラーメンにチャレンジでリベンジ!!(普通盛りでねcoldsweats01


らーめん食堂日和 詳しくはdownぽちっとな。

http://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080403/8009221/


さてうって変わって今日のクマ錬。。

029_2

っあ、A部さんがバイクいじってる。。

025

一年弱ぶりのグース号。梨塾にむけ、戦闘準備!。。

040

今日のクマ錬はBMWのKさんとディスカッション&ドライブを楽しんだ。。

BMWさんは2年ぶりのサーキットライドとのこと、いわゆる久しぶり。。

手元計測で34秒だいで安定周回。。

でも本人は、不満のようだ。

031

昔に(数年前)NSR250Rを乗っていたらしく、最終の雰囲気は2サイクル的な脱出。。

なので、旋回時間が長く、ヘッドはするし、加速が今一つ、、この繰り返しでは微妙なタイムアップはありかもしれないが、大台に届く感じは薄い。。

なーーので、休憩を兼ねて、座学&世間話。。

でもって、貸し切り状態をいいことに、お散歩。

043

この辺で、立てながらダッシュ出来るといいのよね。。

044_2

この辺でインについてベタ寝かせだと、指さしたほう向かって弧を描いてはらんでゆく、、それもフルバンクで、。。。」

045

だーーから、この辺でフルバンクで旋回を迎えるように調整して、可能な限り、信号を目標に立ててダッシュが出来るように組み立てを考えてゆくと、BMWのトルクでタイムアップ!ありですな^^。

030 なんどもトライ!

033

力むとインによってしまう。。

034

どんどん鋭さを増してゆくBMWさん。。

048

タイムは計らなかったけど、ミドルインで入り、クリップを、やはりミドルで迎え、クリップでのフルバンクをスムーズに迎えるためにクリップ前に早めに倒しこむ。。あとは向きが明確に変わった事を確認しつつ、信号へ向かってダッシュ!

組み立ては、かなり熟達した感じです、あとは反復して要領を良くなれば、加速効いた直線は、そのごの減速の時の過重アドバンテージを増やしてくれて、色々意味で良い思いが出来るかとおもいますよ^^。

けっこう大胆な走らせかたの変更となったけど、柔軟な姿勢と、勤勉さ!いいすね~~^^。。あっというまに29秒台は行く感じのKさん&BMW号でした。

9月は頑張ってくださいね!!。。

大人走りの貫録で走りきってくださいね^^。クマクマ。

さてさて、、リラックマは?。。

今日は試したい事があったのと、クマタコの事情で那須がゆけなかったのでトミンで検証走行。。

検証内容。。

ちまたではフロントサスとフロントブレーキのサーキット的な使い方を様々な雑誌で企画しているのだけど、リアのサスペンションの使い方や仕組み&ネガとポジの説明はない。。

なぜ??。。

なーーので、気になっていた事を試すことにした。。

まず最初に断っておくのだけど、人それぞれ走らせかたや、好みもあるので、こっからかく事は、それがすべきだとか一番いいっていい訳ではないので、なるほどね~~っといった程度で読んでいただけますと幸いです。

036

最終コーナーで検証します。。

3コーナーを抜けて、フルダッシュしてそのままミドルイン、もしくはイン気味にバイクをラインコントロールしてフル減速。。

激しくノーズダイブして前下がりで進入を開始するマシン。。

そのまま、ブレーキを引きずってクリップを目指します。。

クリップ付近でリアがのサスペンションに旋回遠心力がかかり、サスが縮んで、その後にリアタイヤがつぶれて路面に食いつきます。。

クリップ通過直前でフロントブレーキを離して、沈んだ前後のサスペンションと、押し付けられグリップの上がったタイヤで旋回をこなし、脱出ラインに乗せる。。

あとは出口で方向を確認してロケットダッシュ!。。

。。。。。。、、、、。。。

。。。。。

これはこれで速いし、別段悪い訳でもないとも思う。。

でもだ。。なんか釈然としない。。。

なぜって?。。

だって、フロントフォークの遊びをサッと取って、タイヤを潰して旋回力を最大限に使いつつトレールブレーキでコーナーリングの切れの鋭さを!!っとかなど、フロントサスの有効性やタイヤ潰すパートとフロントサスの遊びを消す、やりかたとか、いっぱい記事がるのに、フル減速で伸びきってしまったリアサスの対応の仕方には触れる記事はない。。

だってだよ、、フルブレーキで伸びきった、リアサスのまま旋回開始したら、リアのタイヤがつぶれるほどの過重が、かかる前にその過重の大半はリアのサスの伸びたストロークを適正位置に戻すだけで時間を消費してしまって、リアタイヤがつぶれるころには、クリップを過ぎているのでは??っとも思ったりする。。

なーーので、リアブレーキをフロントブレーキを引きずっている最中に踏んでやれば、進入後の遠心力を待たずにリアサスの伸びた分を沈めて、低くできる、、このリアブレーキの使い方は一般的ですね。。

難しく考えるのが嫌な場合は、旋回開始直前にチェーンの遊びを(たるみ)を取るような意識でリアブレーキを使えば、タイムラグの少ない、レスポンスの良い、リアのトラクションが手に入るでしょう。。

さて、、。。これではリラックマ的には面白みがないので、今日は違う方法でリアサスを一気に縮める方法をトライした。。

何をした?。。

フロントブレーキを全力でかけて最終コーナーへ進入して、前のめりのまま進入!!その直後遠心力でリアサスが縮むのを待たないで、でもってりブレーキも使わないで、強制的にリアサス&スイングアームを沈めるのですよsmile。。

何をする。。

フロントブレーキを握ったまま、アクセルオン!!

フロントブレーキを戻し切る前にアクセルを開けるのだから、微妙にクリップ付近で前輪が、ずずずっと押される感じもする、、でーもだ。。

クリップ前から沈み始めるリアのタイミングは、レスポンスは素早いし、なにより前後のサスを沈めっぱなしのようなフィーリングで、まさしくグレイと。。

なんどか、フロントが押されてしまい、おっとっと、、もあったが塩梅がいい時はズッキューーんっと決まる。。

タイムも悪くないし、なによりタイムアップしそうな感触があるのがうれしい。

039

タイム的には6秒4だったけど、後輪を押しつける、今日のスタイルは、まとまってくると安定しており、最後の連続アタックでは6秒4~6秒5台で結構回れた、これはこれで収穫でるのだと思う。。

湿度は高く、でも路面温度はまあまあであった今日、、いい感じで検証終了、、。

次回は、もちっと要領よくやってみようかと思う。

最後のあとがき。。

最後にやった、リラックマのリアサス強制的縮めちゃう!?スタイルは、フロントからの切れ込みや、ドアンダー!を誘発する場合が、一瞬のタイミングミスで頻発するので、ためえしてみる場合は周囲を良く注意して、使用上の注意書きをよく読んで(そんなものはないか^^;。)お試しください。。

嗚呼、ラーメン美味しかった、、特にキイロトリから恵んでもらったタンメン、、涙ちょちょ切れ物、、、全体的には良い日だったとおもう。。

さて、、今度の水曜日、、28日っすね、懲りずに貸し切り入ってなけれが午前か午後(今週中には決めよっと)に、今日の反復練習をクマ錬がんばる予定です。。

お付き合いしてくれるお暇な方まってまーーす、、クマクマ。。

ほじゃでは。。

ばたきゅーーくーまくま。。

2013年8月20日 (火)

売り切りました!クマタコお初!!結構感動。。

売り切りました!クマタコお初!!結構感動。。

明日はクマタコ定休日、、トミンで午前中のみの自主練習、。。

なーーーので、今日はクマタコ売り切れたらいいな、、、っとがんばって焼いていた。。

ななーんと、完売御礼!!最後の小さなお客様(空手道場の帰りの僕たち)に売ってあげるたこ焼きが一個しかない、、、可哀想なのでクレープをサービスでみんなにプレゼントした^^、うれしそうに食べる子供たちを見ながら、売り切った満足感に浸りながらおかたずけ。。

080

特製天かすたっぷりのクマタコです^^。

いっぱい売れたので、明日はたこ焼きのパックや備品の買いだしをしなくていけなくなりました^^;;、、、。。

ここで問題発生。。

実は明日、那須サーキットで工場長と練習しよーねっと、計画していて予約まで取っていたのだが、ナス走っちゃうとひたちなかのシモジマで備品が買う時間が取れない、。。

残念。無念。。調子の戻った2号機をメイイッパイ全開で走ろうと楽しみにしていたのだが。。

なーので、、、。。

午前中の数時間を利用して、トミンで走るのですよ^^;。

今回非常に興味深い、走行の検証がしたかったので、明日はその辺を煮詰めてみようかと思います。

072

クマタコにご来店いただいた、Akさん。

国体クラスのボーダーライダー!!凄いぜ!フルメニュー食べてくれてあんがとね~^^。

乗り換えたハヤブサもナイトロンの足回りからマフラーまで、通好みの仕上がり!そして乗り手も乗れてるライダーさん。

073

かっこよろし。

075

お見送り^^、またのご来店お待ち致しております。


では、では、最近ご来店いただいた皆様を紹介しちゃいますね。ここからは、キイロトリがバトンタッチです。



まずは、クマタコ来店、第1号のちりりんさん


ご来店していただいたのは。7月26日。

019
なななななーんと、北海道ツー帰り。

「お腹すいたから、よったのー。」

きゃー、なんと、うれしいお言葉heart04
020
旦那様のCB。荷物満載。北海道土産のフラッグもいっぱい。(うらやましー。)

023
夕方のラッシュ時、車もいっぱいで、なかなか、道路に出れませんが、、、

025
旦那さま、先に道路に出て、後続車をブロック。奥さまは安全に道路へ。(愛だなー。私なんかいつもおいてけぼりだーよ。)

土産話も、いっぱい聞かせていただき、とても楽しいひと時でした。

でもって、なんと・・・

Photo
クマタコだけに、、、クマの根つけ、頂いちゃいましたheart01

また、お土産話し、聞かせてくださいねー。待ってますよー。


次は、お盆中、「暇してるよー」て書いたから来てくれたかどうかは、分かりませんがお盆中(15日)に遊びに来てくれました。

こちらも、2回目のじゃっくさん。うれしいですねー。

006
うふっlovely。かっっこイイですねー。那須サーキットでは、とっても、速いんですって。

で、クマとすっごく、ディープなお話をしていたらしいです。えーと、3時間くらいsign02

004
きゃい~んlovely。アリさんメットだ。私も欲しかったです。でも、私がかぶっても似合わないですが、ジャックさんがかぶると、いけてます。うらやますぃ~。

007
帰り際も止まらない、バイク談議。ホーンと二人とも好きねー。

008
じゃっくさんとお話が出来てとてもうれしかったみたいで、この日は、ずーと上機嫌でした。

ですから、ぜひぜひ、クマの話し相手にまた来てくださいねー。



で、こんなもんだったかな~、

おおっsign03

昨日、ご来店してくれたバイクさんがいました。

んーんー、ヤマハが続くなー。

R1から打って変わってサイズダウン。

って言うかー、これで来たのーーーsign02


R15

そう。埼玉から、高速使って、KZさんに来ていただきました。(ほんと、熱い中、ありがとねー。)



さっそく、暑い中、バイクで来ていたいたお客様にサービス。

特大、かき氷を召し上がっていたきました。(体、冷えたかー。)


014
やっぱさー、バイクが小さいよ。

015
016
( ´艸`)プププ  また、懲りずに遊びに来てね。

今度は、R1なんて、いかがかしら。

で、クマと対決してほしいわーheart04

それから、クマからの伝言です。

「ごめんなー。忙しくて、会えなくて。また来てくれたら、大盛りかき氷、作ってやるからさー。」と言っておりました。

ではでは、トミンでご一緒しましたら、よろしくお願いいしますね。

私もついていけるように、修業しておきますからー。


まだまだ、暑いけど、よかったら、クマタコに遊びに来てくださいねー。




010
     僕からも、お願いしますにゃ。

でも、僕は、おうちでお留守番だからにゃ、みんなに会えなくて残念だニャ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村














2013年8月18日 (日)

羽鳥湖でSBK!スーパーバイク勢ぞろい、クラス別でも大混戦?

羽鳥湖でSBK!スーパーバイク勢ぞろい、クラス別でも大混戦?

お盆もラストの日曜日、、物凄い台数の羽鳥湖ライダー集合、、早朝組みの羽鳥湖マスターズさんと合流すべく、茨城を朝の4時半!(眠い、、頭がジ~~ンとしてる、、)に出発しグランドハイエースで福島県を目指してひた走る。。

031 (う~~んかっこいいい!!絵になるな~ってわけで今日の表紙^^)

いつもどうりに里美のココでおトイレピット&朝ごはんを調達。。

なんとか朝の7時半過ぎに羽鳥湖の道の駅に到着した、、でも、、なんかまたトイレに行きたくなってきた^^;。。折角早く着いたのに15分トイレタイム。。

そそくさバイクをおろしていると、自販機側にKTMさんとAX-1さんがいた、、KTMさんは数年前に一緒に走った事があったので、軽く挨拶した、AX-1さんはお初なので、社交辞令的に挨拶fish、。

聞けばもうすでにあずまや(休憩所)の方には結構な台数が来ているとのこと、。

行った見た。。

002

上の写真は、道の駅に戻ってきた面々なので、今日のすべてではない^^。。あずまやにいったら凄い台数がKTMさん情報どうり集まっていた。。

リラックマは、来たばっかなのでキイロトリと2往復ウォーミングアップしてこようね!^^、とあずまやを通過して下って行った。。

の~~んびりとリーンウイズでてり~~んと下る(って言っても羽鳥湖はアップダウンはほとんどない)後ろからNSR250Rの羽鳥湖マスターズさんとKTMさんとAX-1さんが、追い付いてきた。。

一番下でUターンして、キイロトリがUターンしてくるのを待ちながら、登っていたら、回りこむ右コーナーの手前で、なななんと!!AX-1さんの外側からズバッと抜かれた、、(ビックらこいた)そのまま右旋回しながら後方から見学、、いんや~~飛ばすな~^^。

もちろんキイロトリや羽鳥湖マスターズさんは後方にはいない。。。

うーーーんどうしよう。。。っと思ったが、追い回すのはフェアじゃないから、その先の直線前で抜かさせていただき、あずまやまで一定のペースで上った。。

なかなかの旋回力のAX-1さん、そんなに送れず到着した。。

そのご、2往復、ご一緒させていただき、ミラー越しに、なぜにしてあそこまで早いのか??観察させてもらいましたcake、、映る姿は羽鳥湖的にいえば独特なフォーム、、まるでオートレーサー??、、実際問題結構な速さ。。

でも、弱点もあり、進入こそ強みな組み立てだが、旋回中盤からなにも出来ない感じで出口待ちの感じが若干感じられ、その辺を考慮に入れて、旋回中盤から速度の変化を若干つけながら10Rを走らせたら、AX-1のウイークポイントを突く結果になった。

でもですね^^、漠然と前走ったら、びたずかれした状況にとまどい、ほとんどのスポーツ系が追い回される?とも感じる不気味さ!??(毒舌だよ~ん^^)も感じる1往復だった。。

バイクは見かけで判断すると赤っ恥書くかも??のいい例えって感じ。。

いきなり汗かいた。。。今日は暑くなりそうだす。。

003

ッと、言った感じでしょっぱなからハイテンションだったので、閑話休題、、車両コレクション。

まずは今回デートのお約束相手の羽鳥湖マスターズさんの愛機!言わず知れた88NSR250R。。燃料がないので、途中給油しにスタンドまで行ってきた猛者さんです。。

素敵なプレゼントまでいただいてしまい、今日はハッピーでした猛烈サンキュー!!

004

言わずと知れたクマもんCBRさん^^。

今日は終了タイヤなので、消化試合モード、、淡々と走っていた、、キイロトリと遊んでくれていた??そーーいや、なんか妙にしゃべくって盛り上がっていたようーな??

次回はニュータイヤで、感触を楽しみましょうね!!何買うのかな~??。。

α13かな??リラックマ的にはピレリのVコルサ見てみたいな~~っと勝手な事言っていたりして^^クマクマ。

025

各ステージに、必ずと言って??いる感じのボスキャラ的な存在のSさん。。

ほんとひっさしぶりに一緒に走った!最近はエビスサーキットライセンスを取り、精力的に走っているらしい、ミラー越しに見させてもらったが、以前とは少し違った感じがして、トラクションをかけて走ろうとしている感じを見せる、走行に一緒に走って楽しいな^^っと感じました。またよろしくね!^^。

014

T君のNSR250R91型。。いつも綺麗なT君マシン!いつもどうりに10時ころ到着して、軽く挨拶して走りに行った、自主錬っすね!

先週今週と一緒に走り、やっぱ楽しい、、休憩中の談話最高!1っ週間分のいろいろな話をできて、走る以外の楽しいひと時、やっぱ付き合いの長い相棒はいいもんだ^^。

010

言わずと知れた、、KOさんVTゼ~~~っと!ぜ~~とだよ!!マジ~~んゴーー!

パイルダーオ~~ん?。。相変わらず、変態進入。。

朝一番のAX-1さんにぶったまげたので、今日はKOさんと走っても、そーんなにインパクトはないかな?^^、、っと思っていたけど、、体があったまっていたにも関わらず、後方にぴたりとコバンザメのようにへばりつくVTZ、、、じゃあもうひとひねり、、、っと旋回速度をじりじりと上げみた、、。。

最終的にはAX-1さんの1割強増しの旋回速度、、相変わらず楽させてはくれないようだ^^。もっとも直線は遅い。。えへへ、、、、ちょっとズル加速、、、。。

点となるVTZ号。。。しばし平穏、、、、後半追いつく、、、そのまま連続カーブセッションで、やっぱコバンザメ。。。よーやります。。。

次回は、どんな作戦で苦しめてやろうか??、、(いえいえ楽しんでいただこうと、こころよりおもっています、。。)などと次回の走行に思いを寄せていたりして。。

旋回のみのガチンコランデブー、、なかなか出来る事でもないのよね^^、ブラインドは危ないから、そこそことして、要所要所できっちりやろね~~クマクマ。。

011

先週に引き続き合流したA君^^。お昼近くに合流したためと、大型バイクが走っているときと交互にA君たちライトクラスが走る感じでもあったので、今日は残念ながらランデブー走行できなかった^^;。

道の駅で休憩中や倉庫シャッター前にたむろって居た時とか、一緒に会話を楽しんでひと時を楽しめたのは、やっぱ今日のうれしい時間。。

もっと、いろいろな事を箸したかったのだが、、今日は暑苦しいオヤジどもの?大集合だったので、あーーだの、こーだの、、やってるせいでA君と走る事出来なかった、、。。

責任転換??。。

8月は目いっぱい羽鳥湖走ろうと、考えているので、25日逢えたらいいね!^^。

逢えたら、旋回中の内側の肘の使い方伝授しちゃうね!かっこよくなるぞ~--!

007

今日初めてご一緒したカワサキ1400!!ZX14R!

リラックマもちょっとだけだがこのモデルは乗った事がる、峠を走るならハヤブサよりも塩梅がいいんじゃないかな?っと思わせる完成度。

今日は台数が多くてカワサキ同士で走れませんでしたが、今度は新緑の羽鳥湖をランデブー!!よろしくです。

006

F1サウンド?のCB400SFさん、、なぜって?

キャブセットの不調せいか?アクセル全開!!もーーーあずまやはレースパドック!?」。。

今度は完全復活お待ちしています^^。

聞くとこによれば、なかなかの走りとお聞きしました^^、今度遊びましょう!

009

ガキ臭いバイクは道を譲れ!!っと、言った感じのカワサキGPZ、、うーーんモンスタークラス。

羽鳥湖の雰囲気に一番染まった感じの楽しそうな車両。。

さすがに速さのみでいえば最新鋭のバイクや、さらに最新のタイヤを履いたバイクに比べると、ハンデキャップを背負った手ごわさ。

でーーもだ、、当の本人、そ~~なんの関係あーーりません!って感じで全開!だった。。

リラックマもバリでん型式のCB750を真剣に欲しかった時もあったので、ちょっと見ってしまいました^^。壊さないように大切にね!^^。

013

んでもって、キイロトリRVF400.。リアにα13新品を履き、フロントは中古のアンビートン!

すこぶる調子がいいみたいで、羽鳥湖マスターズさんやTくんや、みんなに一緒に走ってもらい、結構走り込んだようだ、、気のせいかもしれないが、リアタイヤが端っこまで擦り減っていたような??^^;、バンク角度はあまり増えた感じは感じないので、開けて曲がるが出来るようになってきたのだろうね^^。それが安全なので、大事に走ってくださいね!クマクマ。

016

マフラー自慢?、、T君のNSR250R、、、まあ磨いただけなのだが、、、。。

がんばってます!^^。(俺のも磨いてくれるかな~~、、4本あったような、、。。)

017

A君のニンジャサイレンサー。

ヨシムラ管!いい趣味ですね^^。

020

魔王?のヨシムラ、焼けている。。。うふふ^^。

015

巨艦のコックピット!経験のない人はハンドル握った時、気後れするくらいの迫力!上質なデザインと機能美、重厚です^^。

022

うって変わって、やんちゃレトロ走り屋!処理済み?羽鳥湖マスターズさんのNSR250Rメーター、銀色のスポンジがシュールなんだな^^。

024

パワーバンド表示のステッカーが、気合いのGSX-R600魔王!

027

リラックマZX10R緑カエル号。。。いつもとちょっと違う。。

026

羽鳥湖マスターズさんにお土産をもらった!スペシャルステッカー!!

これで羽鳥湖マスターズだ!ブイブイいわせっぺだよ^^。

ちょーサンキューだっちゃ^^。

028

盛りだくさんの午前中を過ごし、まどろんでると、、、なにやらハイスペックな予感をさせる2台の外車?がやってきた。

おーーーS君だ!(S頭文字さんが多いので1098さんは、トシ君と呼ぶ、、なぜって??アニメのメジャーっていう番組のトシ君ぽいからなのだ、独断と偏見です^^_)

後方は??HP!!、、トミンや梨本塾長もべた褒めのあのマシン!!そー!BMWのS1000RRの限定車両!すごいぞ^^。。(もっと凄い話は、羽鳥湖には、ななんあんと!仲間内でもう1台HPいるんだな^^)

こちらの方はIさん。

029

真っ赤な1098号!走り込んだ凄味が相変わらず、セレフとは程遠いかんじが素敵過ぎ。。

4月ブリのご一緒で、テンションあがるぜ~!!

なぜって??。。

トシ君はリラックマ同様、サーキットライドの人間なのよ^^、波長が一緒なので、まるでシンクロナイズドスイミングのような状況でぴっちり走る!そーーなのです、手抜きなしの速さの相棒でもあります、汗ふきだすぜ!うふふ。。

032

IさんのHP号。

めっちゃかっこいい!

みんな興味深々、、かわるがわる見いっていたみんな^^。

かな~~り、謙虚で腰の低いナイスダンディーで、まさしく大人ライダー(もっとのこの手の車両は品格のある人が乗ったほうが似合うのも事実)

さあ!いっちょWBS撮影しよーぜ!っとトシ君と打ち合わせしていたら、あまりペース早いとついてゆけないので、無理ですよ~~っとIさん。

じゃあ、めっちゃペース落として70~80キロほどで3台そろって走って、並んで戻ってきたところをキイロトリにパシャっとお願いしましょうっと、御話合い終了。。

046

おーーーーSBK!!トムサイクス優勝!!

なーーんて訳ないがカワサキ先頭でゴーーーる^^。。バイ60キロくらい?

無事撮影も終了し、みんなが見てるまえで3台のセレフランデブーを見せつけて、さあトシ君とハイアベレージで久しぶりにやろうぜっと、行った訳ではないのだが、暗黙の了解的にペースアップ。。

Iさんはハイペースは無理っと言っていたので、2台でペースをあげて2往復目に入り下って行った、まだお互いタイヤの様子見なので、8割がたで下る。。

下に到着。。。??、、。。!IさんのHPが後ろにいるじゃあ、有馬記念。。

うーーむ。。やるな。。

じゃあ最後の戻りは一気にハイペースいっくぞーー^^。。

うなりを上げるドカ対カワサキ。。

ついてくるBMW!Iさんも、かなり乗れていて、外車オーナーに多い、もってるだけオーナーとは全く別次元。。

全力走行のトシ君とリラックマに対して3~4コーナーくらいは離されながらとはいえ、ミラーの視界から「消えない。。どころか!一般車にひっかかると、即座に追い付いていた。。

結局最後まで3台で走っていたような。。

047

後方からトシ君をつけ狙うIさんのS1000RR号

バンク角度と体の位置が、アベレージの凄さを感じる。。

あの馬力を使うこと自体、凄いのだけど、乗らされてる感がないのもステキすぎる。。

なかなか、ここまで乗りこなすのは大変だったはずだ、、自分もそうだけど、やっぱひたむきな練習に尽きるものはないって、改めて感じるIさんのライドフォームだねクマクマ。。

またフォームチェック練習しましょうね!

030

(写真に意味はないのですが、ドカのブレーキ^^)

Iさんは用事があったので、先に帰宅して、最後にトシ君と2往復のみの全力ランデブー!もちろん抜きっこは厳禁!。

燃料がトシ君ドカはないって言っていたので、リラックマが数リッターの燃料と5人分のコーヒー代を交換。。ちょっとしかガソリンがリラックマも持っていなかったから、割損??なトシ君^^;。

さーー燃料の心配もないので全力疾走!。。

速い事、、速い事!!」

旋回後半の加速しながらの脱出は羽鳥湖アベレージではない、、進入こそリラックマもトシ君も周囲見ながら的なアプローチだが、出口以降の開けたパートは、、も、、、う、、、、ここはどこですか??もの。。。

たった2往復でかなり疲れた。。

今日の走りっここれにて打ち止め!^^。。

じーーつはリラックマ、、今日、いろんなひととしゃべり過ぎて通常の半分くらいの本数だったりして^^;;。(意外とサボっていたりして^^)

035

最後はHPの紹介。。

最新鋭のインフォメーションパネル。

034

純正アクラ。

033

可変ステップ。(高いのよね^^)

039

DDC装備、、自動可変サスユニットシステム。

041

スイングアーム付け根のこのユニットが計測し、コンピューターが演算してサスを可変させる、かなり凄いようだ。

036

新型テール。

038

作動フィールが向上したオートシフター。。音聞いていたがかなりスムーズっぽい感じ。。

楽しそうであった。

037_2

ストンプグリップ装備したニュータンク。。

050

っでとどめ!

もらっちった!。。

またがせて。。(くれる訳ない)

リラックマがでかいのではなく、コンパクトな車両なのです、マスバランスが集中した感じがまたがるだけで感じました。。

ZX10Rの方が大きく感じるくらいだった。。

って感じで、。。書ききれない。。。写真取りきれなかった人多数。。。今日は凄かった。。

夏はまだつづくけど、羽鳥湖は秋になるとあっというまにシーズン終了になるので、リラックマも最優先に羽鳥湖のマイナスイオン!すいまくりに行くぞーオー^^。

みんなまたよろしくね~!!

そーそー、、120キロルールいいかも、、なにが??来た仲間内のみのローカルルール。。

危険は最小限!楽しさは出来る限り手に入れる!楽しく遊んで大人の社交場^^、素敵なフィールドなので大切にいこうね!!

ほじゃほじゃ!ほっじゃね~~クマクマ。。

ばたキューー。

2013年8月16日 (金)

羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン

先週の土日に行った、羽鳥湖~。

お泊りしてきました~。

お泊り先は、相変わらず会津湯野上温泉。

今回は、山形屋さん。(初めて泊まりますー)

027

到着後、さっさと、バイクで走ってきた大汗を流しにお風呂へ。

040_2


露天風呂もありましたよー。(男女、1時間交代で入浴するようです。)

037

ちょうど女性がは入れる時間でしたが、、、、、( ´艸`)フフフ、微妙な雰囲気だったので、やめときました。
039


お風呂の後は、もちろん夕食ーーーーー。




031

きゃーーー。豪華。民宿だよねー。




032
会津湯野上温泉は、どこの民宿も豪華だねー。
他のお客さんもおんなじようなこと話してた。男性のお客さんなんかは、おなかいっぱい食べれて、いいみたいですねー。





040
肉ー。柔らか。ジューシーー。最高happy02





038
もちろん、美味。






036
大汗かいた体に、とっても優しいオレンジ。ビタミン補給だにー。

で、お風呂も入ったしー、おなかもいぱいだしー、疲れたしー、
あとやることと言ったら

では、お休みなさーーイsleepy。朝も早かったので、10時には、爆睡、してました。



あははは、前の晩、10時に寝たもんだから、5時半に目が覚めてしまった。
どうしよう?

もう一回、寝る?

でも、2度寝すると、今度、起きれなくなっちゃうかもー。

flair
温泉だー。あさ風呂だー。貸し切りだー。(あ、昨日も女湯は、貸し切りだった。男風呂は、賑やかだったらしい。)

の~んびり、温泉を堪能してきました。

お風呂から上がった後は、すぐに、羽鳥湖に行けるように身支度。

あー、お腹、すいたよー。次は、朝食ー。

041
朝も、ボリュ~ミー。

リラックマは、「いっぱい走るからしっかり食べないとね。」と、お代わりしてましたー。

043
044

おしゃれな、コーヒーカップでモーニングコーヒーです。

そういえば、大家族のお父さん。このコーヒーを自分で入れに来たんだけど、お父さん立ったまま、カップを取ったもんだから、高い位置から ぽーーーん とお父さんの手からカップが離れ 空を飛びーーーーー、リラックマの背中に ボス 。リラックマ、ビックリ。お父さん、大慌て。 一部始終を見ていた私、お父さんの家族、大爆笑。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 朝から楽しかったわ。

もち、美味しく、間食してきました。

気持ちは羽鳥湖のリラックマ、早々にお暇して、羽鳥湖へーーー出発ー。






スパーダで練習(14日のトミンの感想)


トミンでの生涯学習。年とると、この暑さは、こたえます。
この日は~、お盆という事で、バイクは20台弱だったかな。
で、一見さんが多く、それも年配者ばかり(^_^;)。時代だね~。
おっと、走行ぎりで、常連26秒ライダーさん登場。彼が来た事により、主人からのアドバイスが・・・してもらえなくなってしまった(ToT)。ってかー、みんなにつかまってるしー。完全に見てもらえなくなった。

私…放置状態。

どうしよー?

何するんだっけー?

まずは、

1.ピッチングを感じて走る事。(アクセルを開けるタイミングを気をつけること。)
2.路面が熱いのでタイヤを十分感じて走る事。
3.250ccの走り方を考えてする事。(ブレーキとかラインとか)

今の私は、これをきっちりとこなす事に専念して走る事。

で~、走ります。

むむむ、今日は、案の定、台数が多いから走れない(;へ;)。
(本日、一番遅いライダーは、わたしですーーー。と、思ったら、ピンクナンバーの初心者らしき学生さんがいた。ほっ(^v^)。とりあえず、びりじゃないみたい。でも、あんた、何年やてるのー、、、と言われそうです。)

あははははは…、容赦なく、いろんなところから抜かれる。

でも、本日はビブス着用。(これは、いいぞー。私みたいに下手れライダーには、つおーい味方です。)

003

これで、安心。えげつない、抜かれ方はしないからね。とは言え、回りきょろきょろしながら走らにゃならないのには、変わりなく…なかなか、マイペースがつかめない。・・・で、もって、容赦ない暑さ。

はぁ、はぁ、息が・・・ヤバい、気が遠くなるー。もうダメぽー。帰りますー。(しょっぱなは、緊張してるから無呼吸になっちゃうんだ。)

で、結局、前回と全く同じ状態。

なーんの進歩もなかったです。

ただ、進入ブレーキ(現状、かけ過ぎ)とシフトダウン時のクラッチワーク(ぱっと、切り過ぎる)を丁寧にするとタイムが上がる、と言う事が解りました。次回は、この辺に磨きをかけていきたいかなーと思っております。

そうだ、もうひとつ。
確かに大した進歩はありませんが ひとつ、変わったなーと思う事が。
それは、目線。
走れなかった時は、目の前ばかり見ていました。
で、コーナーで曲がれなかったらどうしよう、と言う気持ちが大きく、どうしても目線を自分の走る先を見る事が出来なかった。
今は、一発目は、やっぱり目の前を見てしまう傾向が出てしまいますが慣れてくると視野が広くなっていくのがよーく解ります。

今の自分には、いっぱい乗る事、スパーダちゃんと仲良くなる事なんだなーと、つくづく思っております。(思い出すのに、あまりにも時間がかかり過ぎたような気がするのですがcoldsweats01めげずにがんばろー。)

040
まだまだ、暑いですね。熱中症に気をつけて、走りましょうーね(キイロトリ、保冷剤をおでこと頭の上に乗せて涼んでおります。)。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





2013年8月14日 (水)

トミン、クマ錬!8/14。26秒台壮絶バトル?んでもって大混戦!

トミン、クマ錬!8/14。26秒台壮絶バトル?んでもって大混戦!

やってきました!!」トミンサーキット!!。。。。。暑い。。。路面温度60度近いんじゃない?

ああ暑いのにさらに暑苦しい方向に。。。。

なにが??、、今日はまったり汗かいて1キロくらい体重減らして帰ろう、、、そんな程度に考えていたが、、見覚えのあるCBR6000RRが遅れて自走でやってきた、、、今日はヤバい予感が。。。

043

Aをねらえさんが来た^^。最近めっぽーいい感じで乗れている、Aさんだ。。

出だしの走り具合みて、手も足もでなそうなら、さっさと尻尾巻いてしらばっくれようかと思っていた。。

9時半にリラックマスタートして、まずは30周ぐりぐり回ってきた、、タイムは26秒85くらい、、その後にAさんが走っていたのを見ながら手動計測すると、26秒8~9くらい、、、。。

うふふcatface今日は、あんま調子がいい訳じゃ~~無い感じかな?。。

帰ってくるなり、う~~ん、、なにが不足なんだろうっと、Aさん。。。(25秒狙いの悩みなんぞリラックマが解る訳ないだろ!、、??、、もしかしてリラックマへのプレッシャー?、、それもないか^^;)

004

ここは、プレッシャー返ししておけば、優位に立てたまま残り数時間いけるかもと、2本目は20周まわり26秒62を筆頭に6秒台でまわった。。

006 6フラまで来ているのだが、悩める年頃??のAさんの背中。。

いい位置だな~~で~も、、まだ6秒7台だった。。

016

6秒バトルは動画で見てちょーだいですが、、バトルで火がついたAさん。。クリップ付近はベタ寝かせで、っきゅ!っと音がしそうなほどの旋回力!

019

どんつきのクリップも見ていた感じ一番綺麗に処理した周回に、今日の馬鹿みたいにあっちっちな路面温度でなかなかのタイムがでた。。

http://www.youtube.com/watch?v=Cd32l5X8zoM&feature=youtu.be

042

6秒前半はいりましたcoldsweats01、、クリアも取りづらいなか、なかなかの結果。。

確かに綺麗な一周でありました。

http://www.youtube.com/watch?v=afr9pZE-SP0





あっというまタイムを抜かれたリラックマ。。。携行缶の燃料は週末の草刈りに残しておこうと思っていたが、残り10分!走っちゃえ!!

032

でーーも。。考える事は皆一緒、、、ラストはみんなで走りましょう状態。。

クリアなーーんて、ある訳なし。。

ああ、、あせる、、、なんとか前半いれて、Aさんの前でドヤ顔して、今日はこんなもんで勘弁してやろう~~!って、画策が音を立てて崩れてゆく。。。

まずい。。

なんとかならないか、、ラスト一周!!。。最終コーナーで前のバイクさんを抜かせていただき、1っ周にかける。。

054

最後の1っ周で1/100秒更新weep、、終了。。頑張った90周回った。。。

精いっぱい走りました。。

055

タイヤにダンゴムシが出来るほど、いっぱいアクセル開けました。。

ショートウイリーの練習もしました(カッコつけるため。)

でも玉砕しました。。次回こそやるぜ!やるっつぇブラッキン!(キャシャーン調)

クマクマ。。

031

KZさんも来ていた、、、歩きながら暑いトミンをさらに暑苦しく演出?していた。。(もっと涼しげな顔しなさい!クマクマpout。)

とはいえ、珍しく結構な周回をこなすKZさん。。おーー頑張るダニー^^。

032_2

ZX10Rさら必死で逃げるヤマハ号。。っが逃げ切れる訳もなく直線でビュンっといかれてしもうた。。

でも、KZ号の旋回力&旋回術は、なかなかのものでもあり、アプローチから脱出のパートにおいては、7秒台のバイクで無いと、置いてゆかれるのも、これまた事実。。

035

直線は、どうぞ抜いて行ってくださいと、背中に書いてあるKZ。。うふふ。。

028

タイムは聞かなかったけど、31秒~2秒くらいと聞いたことがる。。

1キロ減るごとに0.1秒は速くなるカテゴリーだから、30秒切るには、最低10~15キロは減量だなこりゃ。。(今日はリラックマはバーミヤンでラーメン食べよっと^^!)

009_2

今日一緒に走った方をアップしちゃいます。。

独断と偏見??で解説つきcoldsweats01。。

まずはZX10Rさん、う~~んやっぱグリーンはかっこいい!!!

10Rさんのライディングは、落ち着いた走りなれ感を感じる、安定感のある走り、、でもペースが上がってきたころに最終出口でリアが滑って、トラコン発動?!な感じな時もあった、はハイテクっちゃ~~目の当たりにすると案外凄いもんだと感心もした。。

033

クリップ付近で、これだけバンクをさせる事が出来るのだから、加速を生かした組みなしをすれば凄い一気に速くなるのでは?っと思い。。

ぷちクマ錬教習をした、(半強制?)

最終コーナー入口をミドルラインで入って、そのままクリップ付近はインによらずむしろクリップもミドルラインで回るように、そのかわりクリップ付近で今よより向き替えをしっかりフルバンクで成立させてインステップを踏んでバイクを起こしながら脱出ラインに載せよう。!。。

044

最終的なタイムは聞かなかったけど、あきらかにタイムのでる、組み立てになっており、みた感じ28秒フラットは行っているので?って感じだ。。

っていうより、次回に奥で旋回を、もう少し速度残してゆけば27秒だいはすぐ出そうな感じでした。。。

今日はお疲れ様でした、また遊びましょうね!!クマクマ。。

011

ニンジャ250さん。。。

前回の羽鳥湖から、興味がアップした車両君。。

うーーん、、速さの秘密をひも解くぞ!!、、うーーん。。。KZごうより加速いいな~~。。

012

うーーん、、旋回後半がカギって感じかな?^^。

人馬一体!そこに尽きるのかな??、ようは馬に人間が乗ってる事を感じさせないジョッキーが競馬では一番早く乗りこなせるの要領かな?

017

シルバーのカワサキさん。

ぴっちりペースを刻んで走っていました。

あまり見かけない人だと思うけど、かなり走り込んでいる感じのフォーム。

一緒に走って楽しかったです^^、またよろしくお願いいたします。

022

青の600RRさん^^!とにかく走っていた^^!暑い中、がんがんいっていた、見習わなくちゃいけない。。

でも本人の話だと、今一つだ、、っと、いろいろ思案しながら走っているとの話。。

じゃあ、、クマ錬!(しつこい?^^;)

うーーん。。良くも悪くも、いまの組み立てはクラシカル?、、100馬力を超えるいま、ちょっともったえない、、でも、その走りの組み立てでも25秒行かない訳でもないから、難しい選択。。

でも、見た感じの青い600RRの雰囲気から見ると、やっぱ加速スタイルの方が合いそうな感じ。。なーーので、強制!矯正?変更しちゃましょうよ^^、と強引に進める、。

ミドル、ミドル、インで回って、向き替えは最終ならば中間地点のクリップをミドルライン通過時にフル旋回をい一気に作り最終出口をバイク起こして信号機めがけてフルダッシュ!、、って感じでやりましょう^^。

020

んでもって、進入、、ちょい速力が足りない感もあるが位置はいい感じでスタート!(出来てきたら、もちっとイン進入)

023

でーも、、そんなに甘くはなく、出口でずれてしまう。。。

035_3

なんどでも頑張る!!練習!特訓!!。。なかなか昔のイメージが抜けないようーな、そーでもないよーな。。

036

うおーー!!きました!

ロケット脱出ライン&角度!!。。まだ安定感をつけなくてはいけないので、もう少し時間がいるけど、楽しそうに信号機まで加速していたし、なにより他車を直線でパッシングするタイミングが、あからさまに手前になったので、これは結構きているのでは?っと感じました。。

そんなに時間掛からず27秒前半くらいは行っちゃうのでは、、って感じです。。

今日はお付き合いいただきありがとうございました^^、次回にご一緒した時は、もっとヤバい事??しましょうね^^;。(ウソですよ^^)

ご苦労様でしたクマクマcatface

025

きょう唯一のレーサーライダーさん。

速い!!でも、みょーな感じ。。なにが?。。

でっかいサーキットの組み立てで走る白いCBR600RRさん。とにかく早い。

ストレートのエンジン音は我が心のライバルとクリソツ。。タイムこそ28秒後半と音とは反比例な計測値。。

。。。。。。じーーっと見ていた。。

024

進入位置や脱出いちが最後のころに替わってきた、、っていうか、計測タイムに変化が。。

??7秒入った。。

026_2

ちょっと欲かくと、立ち上がりでロスをする時もあったが、、なんだかんだで、タイムはていいますと。。。。

27秒4は出ていた。。

トミン常連ではないと思うので、こりゃすごいバイ^^!。

リラックマ達がじ~~っとみていのではなく、じつはAさんとクマが調査対象??だったのかもしれない、、だって後半は全然別物てきな組み立てなんだもの。。。

さっすがレースライダーってとこかな?座布団一枚!

楽しませてもらいました、ありがとうクマクマ。

014

他にもたくさんのバイクさん(今日は結局20台近くいたんでは?^^;)が居たのですが、さすがに撮影しきれず、ごめんなさいって感じです」クマ。

003_2

ラストは今日のキイロトリ。。

周回数は60周。。

タイヤに負担をかけないように注意して乗った、タイヤに頼るのもやめるように走った。。

おかげで、いきなりグニュっとくる、いやなフィーリングは出さないように走れるようになったとの事。

010

今日はビックバイクが多い中(宿敵?好敵手?KZ号もいたし^^。)抜かれまくりながら後ろ注意しながらも、けっこういいタイム。。

ベストのコンマ6~7おちだけど、路面温度とクリアのなさ、周りへの配慮を考慮すれば上出来でしょう。。

見た感じだが32秒台は無理せずともアベレージ化出来そうな安定感なので、夏は体力作りに専念しながらバイクのコントロール能力を磨き込む!!

ただひたすらでしょうクマクマcatface。。

056

午後からはケニー佐川さんのスクールがあり、物凄い台数!!

みんなテーピングや装備を外したり、忙しそう。。。

また感じ、ほとんどが高性能車両!気合入っています、、佐川さんのとこに乗りこなしを教えてもらいに来る人たちの真剣さが伝わってくる感じ!^^。

基本て言うか(リラックマがいうと信憑性がかけるが、、^^;)肩の力を抜いてビックバイクを取り回し、その沿線上で旋回力を物にする、この一連の動作を学ぶなら我流よりも、この手のスクールを1っ回でも参加して体験、、いいかもしれない。

馬鹿にする人結構いるけど、そんな人に限って、けっこうすっとんで痛い思いしているのも悲しい現実(リラックマも^^;)

30秒切る前に一回参加!いいかもねクマクマ。。

027

なにわともあれ、しんどかった~~。。

今日は暑い中皆様、お疲れ様でした!!

KZさんのけだるい??後ろ姿みながらお疲れ様って感じでしめですね^^。。

ほじゃほじゃホッじゃね~~~クマクマ。。

こんどの日曜日はクマタコ臨時休業です^^;;、走りに行っております^^;。。

8/21は那須サーキットに行く予定ですが、近くなったらブログで日程あげますね!!遊んでくれる方是非よろしくね~~クマクマ。。では。

2013年8月12日 (月)

おバカンス!イン羽鳥湖。ハイオク40リッター激走。。

おバカンス!イン羽鳥湖。ハイオク40リッター激走。。

暑~~イ茨城を脱出??して、早めにとった盆休みを利用して2泊1日の羽鳥湖旅行。。

朝の5時半に家を出発、、第一休憩ポイントの里美に7時過ぎに到着、、ここは相変わらずのグッチやカワサキネイキットなどの車両がたむろうまったり空間。。

羽鳥湖行っても食べるものないので、ハンバーガーとおにぎり、唐揚げを買いこんでさあ出発。。

9時半には羽鳥湖へ到着。。

10日の土曜日、バイクはいません^^;、静かなもんだ。。

マイペースでいっぱい走れるので、これはこれでいいかもっと、そそくさとRVF400とZX10Rをおろして、燃料を入れた。

016

さっそく、走った。。

????、、、。。。SSが走っている、、、、黒。。。新型。。。??

013

クマもんCBRさんだ!、、何時に来たんですか??^^;。。

聞けば、リラックマ達と、そー変わらない時刻だそうだ、、ほとんど一緒みたい。。

お互い、今の時点で2往復、、じゃあ体も準備運動終わったし、そのまま3往復いっちゃおうか~~と、、ブイ~~ンと走った。。(往復15キロ弱)

リラックマが知っているのは昔のバンデッド時代のクマもんCBRさん、、っお!はやいっぺ!後ろに張り付いている、、な~~らば、もちっとペースアップ。。。

あまり大げさではない腰のずらし具合が羽鳥湖にマッチして良いみたい。

戻って、改めてお久しぶりとご挨拶。^^。

021_2

クマもんCBR1000RR、、納車は今年の6月、、、走行距離4719キロ!??、、通勤距離が長いの??いえいえ、通勤は自動車です。。

想像もつかない、走行距離、、だってまだ2カ月しか乗っていないのにだ^^;。

014

タイヤも、すでにお疲れさんってかんじ。

022

さあ、ばりばり走んぞ!??クマ注意??いえいえリラックマは安全第一でございます。。

お互い挨拶と休憩もしたので、さーはしろうかな?、、でもせっかくだからちょっと、休憩に使っているあずまやの近辺を探索した。

023

結構元気にサクサク歩くクマもんCBRさん。。

サイクリング道路が真後ろにあるのであるってみた。。

024_2

マイナスイオン全開ってかんじ。。

025

深い山並み、、カブトムシいないかな~~^^。

さてそろそろ走りますか?っと、3台で走行開始!(通過車両は、それなりにいたが地元メンバーは今日はいない)

現在、5往復、、あと3往復して道の駅に戻ってお茶しようかと思っていたのだが、3往復終わった後、そのまま4往復目に向かう黒いCBR。。。。??

待って~~っと追った。。

結局4往復した。。。前半だけで9往復。。。145キロくらい走った勘定。。あ、、暑い。。。

036 休憩です。。

ももソフト、、300円。。

売り子の女の子に、あと100円だすから大盛りにしてよ^^!っとオヤジ全開トーク。。

ダメです。。玉砕。。ガード硬し、、目を細められる前に撤退。。

049

とにかく観光バスがいっぱい。

リラックマ達のハイエースは一番奥のバスの横、、全くみえない、、。。

初日の終わりにバイクを積み込んでいたら、なんか目が痛い。。??

ななんと、バスの横からニョキっと出ている、エアコン用エンジンのマフラーが、ちょうど開けて作業している、ハイエースのスライドドアに向かって排気している。。

こりゃたまらんばい。。眼が痛い、、、エアコンエンジンだもの触媒なんてある訳ない。。

殺す気か~~~!!っと、ダチョウ倶楽部チョウで怒りたかったが、お門違いはうちらなので、さっさと積んで退散なのだ。

044

うって変わって、羽鳥湖2日め。

朝から沢山の羽鳥湖メンバー集結!!ひさぶりに遭ったVTZ250のKOさんも大感激!身振り手振りで、おったがいにひっさしぶりーーー^^!!

NSR250RのT君や赤いR1のKさん、もホント久しぶり^^。。

クマタコもオープンしたばかりだったので、春先は全くいけなかったので、みんなに会えてなんだか涙ぐんでしまうくらいだ。

045_2

まずは撮ってある写真のみになっちゃうけどご紹介。。

VTZ250のKOさんマシン。。

ほぼノーマル、、旋回力はバイアスタイヤを使いこなして、相当なもの。。中級クラスのSS乗りではついてゆけないし、カモるなどまず不可能。。前後のタイヤが均等に減る所から見ても、そーとーなバランス感覚で乗っている感じ。。(壊れたら次は何乗んだろう?興味深々^^)

042

いつも一緒に走っている、91NSR250RのT君。。

今日は新品タイヤで登場。。壊れる気配も感じさえない愛機は、相当年季が入っている。。昨年まではリラックマに強制的?にかわされた皮パンを履いていたのだけど、なななんと!!今年からツナギを新調しての走行。。

実は4月にすでに来て着ていたらしいが、あの時は大惨事状態で、まったく気がつかなかった。。

いつもマイアベレージで羽鳥湖を走るT君、もし新規で羽鳥湖を峠として楽しみに来たら彼の後ろがお勧めですね^^。安全に綺麗で別段、遅い訳ではない、文字どうりバランス型ですよ^^。

051

赤のR1さん(トミンは青いR1さん^^、こっちはサーキットだね)

彼は速い、、飛ばすほう。。。

バンク角度重視の旋回型。。であった当初は、ちょっと道幅いっぱい使った走り方で、速力を稼ぐ感じでもったが、現在は自分のアベレージを見つけたようで、精密に走っていて、見ていても安心。。自信がついたせいもあり、無理に追ったり、引き離そうといった気配はなく、リラックマの好きなダンディーライダーに一歩ちかずいた感じ。。^^。

046

KOさんのお知り合いの2人。

GSX-R1000の型式違いのBさんとWさん。。

一緒に走らせてもらったが、旋回フォームは、むしろサーキット系、、なので速い。。

双方、似た感じの走り具合だったけど、ちょっとずつ違いもあり、なるほどな~っと感心した時もあった。。

速さはリラックマの知っている羽鳥湖メンバーの中でいえばトップ級でしょう^^、旋回のみでいえばVTZさんといい勝負、、パワーを使える能力が長けた分、B&Wさんのアベレージ勝ち^^。

リラックマアイで観察したところ、旋回中盤から後半にかけてバイクを、もう少し起こす方向にして、旋回力不足は体を、もう少し入れるなど工夫すると、視界もいいし、なによりすピップダウン防止&落下物??回避がしやすくなるので、お勧めです^^。

リラックマダンディズムのファクター!。。内肘の使いこなし。。

この2人、90点もの!!素晴らしい^^!!ほれてまうがな~~。。

050

一番手前のニンジャ250.のE君、。20代前半の若い子、、見た目もカッコよく、バレンタインなんか一杯もらえそうな甘いルックス^^。

装備もきちっとしていて、礼儀も正しく、、まさしく好青年。。

はしりも優等生。。。っていうより、かなりセンスあり。。リラックマはサーキット経験者??化と思った(経験はないらしい)

あとから合流した赤いR1さんっと、コーナーは8割がたのペースで走り、直線は110キロ前後で抑えて走っていたら、真後ろにニンジャ!!っえ!?マジで。。かなりビックリ。。

値踏みしてみようと、そのままニンジャへばりつかせたまま、ちょっと旋回速度を上げてみた、、ついてくる。。。き~~んと綺麗なオフセットフォームに近いフォームで綺麗に弧を描いてくる、、ありゃ~~たのしーだろうーな~~。。

戻って、話を聞くと、満面の笑みでしゃべるE君。。(ちょっとはにかむとこが可愛い^^)

むしろ250の4ストなので、勝った負けたが起きにくいのもこのクラスのいいとこですね、無茶しないで、もっと上手になろうね!!。。

写真、おくのNSR250Rの赤の方はKOさんのお知り合いのかた。

至近距離で一緒に走れなかったので、走りは見ていないけど、綺麗に乗る人だよ~~っとKOさんの話。、会話したけどすっごく気さくでいい人だった^^。。ありがとね~。

043

さすがに暑くてダレてる。。

午後から通算で25往復はした。。

015

キイロトリも一所懸命走った。。2割落ちくらいだから、24~5往復は走ったと思う。。

リラックマが30往復くらいだから、距離にして450キロ!?も走った勘定になる。。。

タンクもすっからかん、携行缶も空っぽ。。。ZX10Rのリアタイヤも溝がほとんど消えた。

キイロトリのRVFはリアにα13を新品ではいて、前輪はリラックマが使ったアンビートンを履かせた、組み合わせは双方ダンロップなせいか、すっごく走りやすいとの事。。良かった^^。

051_2

(2日目の最後に買った変な棒アイス。。酒っぽいようーナ、、微妙)

そーそー、、入れ替わり的になったので、写真撮り損なったけど、白青の88NSR250Rの羽鳥湖マスターさんも来てくれた^^。。ブーツがボロボロになるまで朝一番に走っていたとの事。。

いろいろ精力的に楽しんでいる人だから、ネットで羽鳥湖 NSRって入れて検索してみよう、、羽鳥湖情報たのしいよ!。

コメントありがとね~~クマクマ^^。

052

1っぽん100円!!!安い!今日焼いて食べた、、劇的に甘く、香りも素晴らしく、、し玉の一品、。。やめられまへんな~~。

018

そーーっそーーー。。

昨日は100円恵んでくれてありがとう。。。男のメンツが保てたよ、、助かった^^;;。

??って?。。

実は2日目もソフトクリーム買った(今回はブドウ味)、、前回とおなじ女の子がいた。。先日つまらないこと言って困らせてしまったので、今日はクールに行こうと思っていた。。

くださいな~~。。ブドウ味。。

はいどうぞっとお姉ちゃん。。

にこっと笑顔で受け取るリラックマ。。

困惑した表情のお姉ちゃん。。

あ、、あのーーーー。。。。(ね)

??なに?(り)

100円足りません。。(ね)

??、、、。。。。。おおーーーーリラックマ200円しかもってないっぺ~~。。。どすっぺ~。

後ろをきょろきょろして援護を促す。。

あわてて100円貸してくれたクマもんさん、、(といっても返すお金持っていない^^;)

今日もお姉ちゃんに迷惑かけたリラックマ、、。。

007

来週も朝一番に行って日帰りで羽鳥湖言っちゃうかな~~^^、、クマもんCBRさんに100円返さないといけないし、、って言うか、やっぱーー羽鳥湖はいいな~~。。

とってもいい仲間がたくさんいて、、ほんと良だな~~。。

羽鳥湖に向けて照準ロックオン!!

な~んてマジで考えるリラックマ。。

昨日はみんなありがとうね~~またよろしくクマクマ。。

2013年8月 9日 (金)

たこ焼き屋 クマタコの盆休み

今日は、あつかったですwwwwwwwwwwww。

こんなんで、たこ焼き、焼いていると地獄です。

こんな日に限って、一人でお留守番(´・ω・`)ショボーン。

んでもって、私がたこ焼きをwwwwww    焼くんです(*゚∀゚)=3ハァハァ

しかし、手の皮が薄いキイロトリは、あじい、あじい、うおw、気合いだー!

と、焼いております。その内、焼き鳥になっちゃうかもー。

うん、うん(σ・∀・)σ。上手に焼けました。

なかなか、うまいもんだぞ(*^ー゚)bエッヘンダー!!。

090
  写真は、娘からの東京土産やらなんやら。レア、商品も混じっているらしい。
  キイロイトリ、らぶりーーーheart04




そうそう、盆休みだねー。巷は、すでに、帰省ラッシュ、みたいですねー。

で、クマタコの盆休みは、どうなってるんだー?

ねぇ、クマさん~、どうするの~?

クマ思案中・・・・・・・・

結果、明日(10日)になりましたー。(ウソ、ずーと前から決まってたんです。)

第二日曜日定休日とからませて、福島の羽鳥湖に遊びに行ってきまーす。


だからね、10日、11日は、お休みしているからね、来ちゃだめだよー。


094
   リラックマ10周年記念 限定ぬいぐるみ。現物見てから購入しようと思っていたら
   キイロイトリが無い。ない。ナーーーイ。
   しーく、しーく、しかたないから、リラックマでいいやー。で、クマさんだけ購入。
   娘にこれこれ、こうであーで、って言ったら、探して買ってきてくれたの。
   キイロイトリ、やっぱり、ラブリーheart04
   でも、ヤフーで買っちゃらのねー。だから、キイロイトリが二人いるの。良いでしょ。




だけど、お盆中は、休まず普段通り、営業しておりまーす。(水曜日(14日)は、定休日だからトミンに行ってるぞー。たぶん

だからー、暇してブログ読んでるそこのお人、遊びに来ておくれーーーーー。

バイクで遊びに来てくれたら、クマにシャリシャリ、ショリショリ、かぎ氷を作らせるからさー。

なーんて、勝手な事、書いたら怒られそ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ



038
040
044

キイロトリの新作。手作りミニクレープ(こがしバター入り)も

                            おいしーよっsign03


では、では、今年の異常気象にもめげずにたこ焼 焼いてますのでー、遊びに来てねー。






ついでに、水曜日(7日)トミン スパーダ練習の感想。

えーーと?

コース上は暑かったです。

でも、ピットの日陰は、涼しい風が流れていて、避暑地のよーでしたよ。

って、感想が違うぞ。

だってー、あまりにもコース上が暑くて、よく覚えたないんだよ(;´д`)トホホ…。

兎に角、アクセル開ける、ブレーキ掛ける、曲がる、頑張って回ってたんだけど。

1コーナー、びゅーーーーん。

んっ?曲がる? 曲げる? 曲がらない? タイヤがぐにゅってなった。ちょっと、怖かった。(びびりーキイロトリ、トーンダウン)

で、前回のようにリズムに乗れずに・・・ちーん。終了。

どうやら、スパーダちゃん、暑過ぎて、調子が悪かったみたいですわっ!

「ちゃうわ。キイロトリがタイヤ使えない癖に、何、言ってんのー。」とスパーダの声が・・・(実は、クマの声)

すみません。すみません。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン。

キイロトリが未熟でしたー。

はー、タイヤとの対話が出来ていませんでした。(反省。)

と言う訳で、無理やり、こじって走っていたようです。

まだまだ、暑い日が続くようなので、次回もタイヤとの対話も忘れずに練習に行ってまいります。

しっかし、年取ると、前回のおさらいがほとんどで、思いだしたころには、時間切れーって事ばっかりで、めげそうだよー。





008         かーちゃんの下手くそ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年8月 8日 (木)

8/7トミン、リラックマ定期練習、、クマ錬!、、2号機、、不良?。。

8/7トミン、リラックマ定期練習、、クマ錬!、、2号機、、不良?。。

やってきました!(勝手に盛り上がってるhappy01)水曜トミン!。。。??。。

暑いcoldsweats02。。湿気は少なく日陰は心地よいが、、路面温度は50度超え!??、っまいっか。

午前中組みのモンスターさん(先週ご一緒)とカタナさん、あとオレンジKTMさんが居た、、みんな暑くてグダグダ状態。。

な~~のでかどうかはともかくで午後はオレンジKTMさんとリラックマ、キイロトリの3台!」の豪華セッション!!」、、でーーーも世の中そんなに甘くはないのだ。

019 (写真??、、うふふ無関係??、、いいでしょ^^、一個200円でかったのよ。)

まさしくまったく関係ないショット、なマサイ族。。

戻りましょう。。

052

低速域の燃料調整をパワーコマンダーでセットして、フロントフォークのオーバーホール、&&フロントブレーキ交換。。が済み初走行のリラックマ2号機。。

さあどうかな?^^;。。

108

うん^^、速いな!happy01。。低速のトルク感もすっごくよくて、バンバン回る!?、、バンバン??バーンバーン、、、。。。ほんとパワフルに回る。。筑波サーキットで2速から5速まで使い切るセットファイナルは、トミンだと1速使うので、かなりショート。。

3コーナーから最終までの加速で、タコメーターみると12000回転近く回っている!!でもタイム的には、いつもよりコンマ数秒遅いくらい。。遅いのは実速度の問題だからいいんだけど、、、それよりも問題が。。。

070

(今日帰りに行った水戸イオンのゲーセンであった、グラマー?なフィギュア。。取れなかった、これも些細??などうでもいい事だが^^;)

問題とは??。。

コースから戻ると、キイロトリが出迎えてくれた、、はい黒旗ですよ~~fuji。。

??っえ?ホント??

ホントホント!!カッコよすぎて、キイロトリイヤーでも、こりゃアウトでしょ!ものだもの。。

ぶっひょーーーんんんん、、たしか~~~に、かなり盛り上がるレースサウンドだな!気分はハイなんだなもしかして~~って感じだっだが久しぶりの爆音でもあった。。

スガさんが、リラックマさん今日は1っ速禁止!^^!!2&3速ね!っと大変ありがたい心ずかい。。うれかなしーー。。

でも、トミンは大切な練習フィールド!存続第一優先なので、今日は路線変更で午後を過ごす事にしました。。

路線変更って??

クマ錬ですな^^;。。ちょうど午前中にオレンジKTMさんと午後一緒に練習しましょうっと会話していたので、みっちり??がっつり!!勉強会しまた。。

049 午前中走って、すでに30秒半ば後半は出ているKTMさん、実はトミン初走行、、でもって過去は10年くらいぶりに購入した昨年かったマッサラKTM、、もちろんタイヤは街乗りタイヤ。。

さてどっからいってみようか?。。

午前中に見ていたので、気になっていた所から気配りしてゆく方向にした。。

気になっていた個所。。

やはりというか、普通と言うか、、見事なでな旋回重視。。バランス感覚が非常に良いKTMさんなので危なっかしさはあまりないが、一向にタイムを稼げそうな気配のないギリギリいっぱいなもったえなさ。。

100 午前中のセッションで残念ながら、最終出口でハイサイドに見舞われた先週ご一緒したモンスターさん。。

話では先週に旋回重しの寝かしっぱなしを指定されていたので、そのままアタックして、途中変更してVラインコーナー(立ち上がり重視)をしてみようとは考えていたのだけど、そこそこタイムが今までどうりででていたので、もう少しだ!ズルズルいってはいるが、今日は乗れてる感じ!いけるかも!??。。。

ズル!びゅん!ガス??やってモータ。。

っとの寸評。。痛そ。でも自走で帰ったので一安心。

リラックマはお昼に来たのとライセンス更新していたので、転倒は見てないのだが、KTMさんは見ていたらしく、自分に重ねると、ありえない事でもあると感じていたとも思う。。

なので、最終コーナーの250の2ストのようにアウト、イン、アウトのパターンをイン、アウト、インに、なるように修正を説明した。

もっとも、このラインはインは良いとして次のアウトにはらんだ位置での旋回が難しく、きもとなる、。。本当は順番的にこなせるようになるには、アウト、アウト、イン、、の手順の方が最終出口のゼブラでバイクを立てて全開!!を実践しやすいのがホント。。

っがKTMさんはすでに30秒台、、今日は29秒入れたいっが、達成目標。。

なーーので、手順ちょっとはしょって、狙い走りでレクチャー開始。。

099

なかなか旋回重視から切り替えられない感じのKTMさん。

進入からクリップ付近までの速度こそ、優れているのだけど、クリップ付近でフルバンクとなりそこから出口付近では左のグラベル方向にバイクが向いてしまう、、なので、そのまま倒しっぱなしで脱出してグラベルぎりぎりで、ようやく向き替えが完了し、アクセルオン。。

118

上の写真のように出口は辛い。。

でも午前中の不幸?を見ているので、さすがにベタ寝かしのまま開けるような事はしないので、きわめてその辺はクレ―バー。。

117

なので、、ダメだししまくってトライ!とらい!レッツごーー!!!。。

イン、アウトになってきた!!タイム的には30秒2~3くらいまで向上。。

リラックマ的には、かっこいいフォーム練習をおしつけたかったのもあるのだけど、、KTMの独特の乗車ポジションは、なにが一番かっこいいのか、正直勉強不足。。。よーーは乗った事がないんだなcoldsweats01。。

ちょっと見た感じ状態が起きすぎ感こそあるが、前後のタイヤの真ん中に乗ってアプローチしてる感じはいい感じ。。なーーので、単気筒のトルクを生かして有効活用をするべく、タイムアップと合理性にこだわって話し合った。。

上の写真のようにクリップ位置でアウト気味を通過して出口はインにバイクを立てながら向かわせる、、っがりそうなのはずなのだけど、、、。。

122

むりに立てると、方角はよろしくなくい。。

111

リラックマも偉そうなことは言えない証拠写真。。バンク角度はロケットダッシュ可能角度だけど、フロントタイヤの位置はゼブラ位置からみても大失敗。。

理想は後輪よりも内側にありたい、、、そこまで贅沢はいわないけど、せめて前後のタイヤがそろってるくらいはくるりと行きたいもんだ。。(精進です)

120

ちょいピットインして、チョイ修正。。

今度はクリップをアウトそのままに、クリップ位置付近のバンク角を増やして出来る範囲でくるっと向きを変える努力をしよう。。

ッで、上の写真、、ちょっとイントレースになってしまったが、ミドルアウトのクリップ付近でバンク角度をましたKTMさんのマシンは、随分さまになってきて、30秒フラットが頻繁にではじめて、あるいみアベレージ走行を繰り返す。。

すけべ心もたまにでて、最終コーナーを旋回重視(いままで)と立ち上がり重視のごっちゃ技??になり始めた。。(あと少しで目標が~、、、っで、やってしまう良くあること)

121

でも、やっぱしKTM号は鋭くダッシュ加速が速い!!

上の写真には意味がある。

最終コーナーを先行するキイロトリ、、タイム的には3秒速いKTMさん、無理なく抜くため、ラインをクロスさせるため、おおきくアウトから進入し出口ではバイクを立てた状態でベタインからフルダッシュ!あっというまに信号手前でパス成功!!。。

ようするにこのダッシュが最大のポイントであり最大の武器なのですよ。。

103

ひっぱりながら説明したのだけど、うまく伝わらないのも難しいとこ。。

昔。。リラックマが27秒前半からタイムアップ出来ないな~~っと悩んでいたとき、やはり今回のKTMさんがキイロトリをパスするようなシーンに出くわした。

リラックマの時は前にいるのは28秒台ライダー。。抜けないものだから後ろでじたばた、、何とか抜こうとしても1コーナーで並ぶのが精いっぱいで抜けない。。

なーーらばっと、最終コーナーで大外まわりから、一気にインカットして前のバイクより思いっきりアクセル開けちゃえ!!っと作戦変更。もちろん抜ければいいのでタイムロスはどーでもいいやと作戦実行。。

予定どうり、大外から回ってクロスしてリラックマは予定どうり、バイクおこし気味で28秒さんが出口ではらむ瞬間ズバッとインに入りばっかーーんと全開!フラストレーションも溜まっていたせいか、どうにでもなれ的な??全開。。フロント浮いた、、チョイ焦ったcoldsweats01。。

1コーナーアプローチの時にいつもと違う速さに戸惑って、はらむ。。。う~む。。。??

?????、、、26秒6??!!計り間違い??突然の6秒台、、それも中盤。。

ならば、もいっかいやってみる。。。。

ぶ~~~ん、ばっか~~ん。。。

26秒8、、!おお!!まぐれや計測ミスではない!やったぞリラックマ!!

って感じで要領をつかみ、あとはさらに磨きをかけて頑張るのみ、、っが今って感じ。。

113

KTMさんにもどる。。

最終的に最終の脱出で加速ラインにきちんと乗った時、信号機手前でいつもより、あきらかに車速が乗り、そのまま1コーナーを無難にまとめてったら、29秒台に入りました。。

リラックマは白線ではなくて1コーナー中盤付近でストップウォッチおしているので、リラックマの計測だと29秒86だった。。

まあ、計測器がついているので公式的には下の写真が正解でしょう^^。

048

寸評。。

最終は、ゼロから見なおしたのだけど70点くらいはいった、、もう少しクリップ付近の旋回力を味方につけて、出口でバイクを立てて脱出出来れば、いい感じ。。

1コーナーは全体的なギア比の塩梅の悪さがモロ出た感じで、3から2速へのシフトダウンの失速感もったえない。。(ショートにして3速のまま進入にしようと、話し合った)

2コーナー&3コーナー。。かなりいけてるマングース!90点はだせるクマ。。きちんとバイクのセンター軸にのっており、安定感をきちんと出しながら旋回力もなかなか!

な、の、で、、最終の乗りこなしで0.2秒、1コーナー失速回避&3速での1~2コーナー間通過速度向上で0.5秒、、2コーナー&3コーナーにおいて、ショート化による恩恵で各部0.2秒の区間直線アップ。。

合計で1.1秒は今のスキルでショート化と最終チェックで行けるシュミレートタイム。。

今、29秒9だから、、えーーーと、。。

28秒8くらい。。お世辞ではなく、現実的な話。。

そーそー、、街乗りタイヤは、十分元取った??のでタイヤも変えようね^^。

ってなことで、2台で90周位ぶりぶり回った。。

お疲れさんでしたクマクマcatface。。

116

今日のキイロトリ。。。。

夏バテ??

はたから見ると、ぶら下がり感は、まったくないフォームなので元気??なのではっとおもった。。

114

でーも、、やっぱしんどいみたい。。

不用意にクリップでインについてあわててバンクしてる時もある。。

暑いみたい。。

帰ってきた。。

なんだか、タイヤがグニョグニョする感じが。。。でもってブレーキタイミングがグダグダになっちゃった。。。との話。。

最後の最後のころKTMさんと2台走行中に塩梅が良くなり、(路面温度さがったかな)33秒ちょい位は出始めたとの事、、で~~も3時50分に走り始めた最終走行、、遅すぎです。。なん周も回らないうちにチェッカー!!終了~~~。。ちーーん。。

いい汗かいた!体重減った??それで今日は十分でしょう。。

リラックマなんか、最後のころは6速!!で何秒出るかな??なーーて意味不明アタックをしていたくらいなんだから(29秒8まででたぞ、、えっへん!?無意味。。)

って感じでキイロトリも80周近く回って終了。。

054_2

片づけて、水戸のイオンへ向かう。。

まずは先日テレビでみたカレーうどんを食べようと3回のフードコーナーの鶴亀製麺でちゅうもん、、テレビ見たのは千葉県松戸のインド人が経営する本格的カレーで作ったカレーうどん。。

まあ、今日はフランチャイズ店のカレーうどんなので、贅沢はいいません。。

量でしょうでしょう^^。

055

十分美味しいです^^、楽しかった。。

057 同じく3回にある、駄菓子屋さんで1回100円のくじやったら大当たり!!

一番でっかいずずもらった。。

059 変な顔が映っている、、けっこう喜んでいたりした。。

あきれ顔のキイロトリ。。

061

火照った体にはスイカやメロンがいいと聞くので、メロンジュース!!Lサイズがお得ですよと言われて、なな、なんと540円も出してしまった。。

飲みきれん。。。。カブトムシな気分。。

っで、最後はイオン内のゲーセンでリラックマの景品チェック。。

066

?????、、、。。。

067

たわけもの!!!~~世を愚弄する狼藉!切り捨ててやるもの!!

ひでーーマジック地下書きはないよーな。。

リラックマをこよなく愛する者として、救出したかったが、看板ようにユーフォーキャッチャーの機械内に鎮座するクマ君。。ごめん助けられない。。

069

っで、もってる百円玉、エロフィギュアにつぎ込んだリラックマ。。

われながら呆れるcoldsweats01。。(取れませんでした)

っと言った感じでゲンゾウの待つおうちには夜の9時に帰宅。。

嗚呼、2時間くらいブログ書いている。。

眠い。。。寝よう。。

って言った感じで、今週末は福島県の羽鳥湖に心の洗濯走行して、14日は予定どうり雨が降らなければトミンの午後に定期練習。。

第三水曜日の21日は2号機(今日は不完全燃焼)の走行練習を那須でやる予定。。

トミンで一緒に遊んでくれる人(実際には走行の組み立て議論座談会?)ぜひよろしくね!

今日は、みっちり付き合ってくれたオレンジKTMさんありがとうございました。

ではではほっじゃね~~クマクマcatface。。

2013年8月 3日 (土)

カエル様!出迎える!ZX10R様。

カエル様!出迎える!ZX10R様。

緑が美しいカエル様、、まずはとっても嬉しかったもらいもの。。

RB水戸の店長のN君からもらってしまった!おっきくて重い、大理石で出来たカエル様。。

003

重量30キロくらいある!凛々しい。。

004

背中に子がえるが5匹乗っており、総勢6匹なので出迎えるという縁起物。

う~~んラブリー^^。

005

最近乗っていないキイロトリ号はクマタコの看板バイクで宿泊中。

011

カエル様とZX10Rの2ショット。。

そーいえば、先日にkensaku9RさんのZX10Rをセットするの手伝ったのだけど、近年のカワサキのSSって、昔のヤマハみたいに峠で楽しく走れる方向性が強いのかな??っと、やっぱり感じながらセッティングを手助けしました。

初期のコンプレッションこそ強いのだけど、単にオイルの流れるオリフィスが小さいだけのようなNチビみたいな感触でもある。。なのでオイル温度変化でフィーリングがころころ変わってしまい、なんだか走り始めの10周~15周がいい感じにタイムがでて、その後は気のせいなのか、実際にへんなのか??微妙な違和感になった。。

多分だけどトミンで28秒くらいまでは、不具合はまず出ないと思うのだけど(セッティングは必要)27秒半ばくらいから、ストックではどうしようもない物理的な問題が出てきた。。

購入していて言うのもの悲しいが、ZX10Rのリアサスは、使えません。。折角のホリゾンタルスタイルのサスも、あのバネでは意味をなさず、初期こそ、お!これはいけるかも!!って感じたが、ちょっとリアのスイングアームを沈めたら、そっからスコンっとはいってしまい、どりゅりゅ~~っとリアが流れた。。

確認すると、まいておいたナイロンバンドがバンプストッパーにめり込んでいた。。

じゃあ、気休めだが、コンプ締めて、沈む速度を遅らせて、沈み切る前にコーナーを脱出してしまえ作戦!に移してみた。。

締めども、しめども底つくリアサス。。

結局、最後は新品のアンビートンがアブレーションでまくりの最悪な結果。。

015

リアが下がってしまい、なんだか怖い、逃げ腰の図。。

た~~しか、現行型のZX10Rが出たとき、レースチームのいくつかはフロントにCBR1000RRのレースベースに入れ替えて走ったとも聞く。

リアに関してはショーワのスペシャル。。もってこよ~~かっと、某所から話もあったが、金額が凄い!!ので、話だけ聞いて中古が半額以下ででたら売ってね^^;;。と逃げてきた。でも、、そのときリアショックのショーワだが、結構レートの高いスプリングが数セットついていたので、やっぱしホリゾンタルスタイルのレバーでサーキット走る場合は、レバー比率からいっても、相当なバネが必要なのだと思う。。

その辺が他社のレースベースは良くできており、よっぽど凄いライダーが乗るとか、変わり者?が乗らない限り、中の上くらいのタイムは叩きだすのが実際。。

061

このマウントにシムいれて車高を調整するレースきっとがあるのだけど、バネがなぜかない。。。フロントはレースキットでレートアップ品あるのにね^^?

現状、リラックマは羽鳥湖&ツーリングスペシャルだからいいけど、タイム出しで走って、なおかつトミンとうで26秒入るくらい過重かけてゆくなら、フォークオイルでテンションの能力アップとコンプの許容範囲確保。。

でもって、リアはとにかくオーリンズでもナイトロンでもいいので、バネレートアップして適切の減衰力アップしないと、タイヤが傷んでもったえない。。

逆に28秒くらいまでは操舵感覚が軽いので、上手にリアのスイングアーム沈めて旋回が出来て、これはこれで塩梅は結構いい。。で、も、、フロントのサスのコンプは中盤以降使える人はコンプ不足に悩ませるが、そーじゃないひとには、初期ストロークのツッパリばかり目立ってしまい、硬質感ばっかで乗りずらい。。

誰かに言われた気がするが、、、カワサキでサーキットいってタイム狙うと、金かかるぞ~。。そんな気もしてきた。。

005_2

なきを入れていたら雨降ってきた??^^。

いえいえ、、ZX10R!パワーデリバリー最高なので、へたなレース車顔負けの加速が信条です!実際に筑波は速かった^^!!

車重量も軽いので、減速をうまく味方につけて、加速で遊ぶ!見た目も凄いかっこいいので、まさしくガンダム世代にビンゴ物。。

マフラー変えるとさらに凶悪?な加速、、エキサイティング^^!

まさしく大人のおもちゃであります、、飽きさせません。。かわいい子ほど手がかかる、、そんな感じでしめですね。

今度の水曜日は、戻ってきたリラックマ2号機にて走行してみようとおもっています、、どうやらパワーコマンダーの不調が搭載直後からあったようで、そんなみょーな症状もなくなったと思うので、ここはいっぱつスッキリ走りたいものです。。微妙な失火はトルクがなくってつらかったもんな~~^^;;。

ではではホッじゃね~~クマクマ。。

暑中お見舞い

ゲンゾウです。

みなさん、お元気ですか。

お変わりないですか?

ぼくは、暑くても、外が大好きです。

でも、みんなは、熱中症に気をつけてください。ゲンゾウです。


023

なぜか、外に出すと、えらッそうな顔になるんだよね~。

家にいる時とは、別にゃんのゲンゾウです。

そんな、ドヤ顔、ゲンゾウから

Photo

みなさん、今年の変な気候、頑張って乗り切りましょう。(キイロトリ)




おまけ

水曜日のトミン練習の感想。

まずは、やったー\(^o^)/32秒台突入。

なのですが、いまいち、どうして、32秒台に入ったか分からないんです。

確かに、突き出しを変えてもらったのと先週の練習でグリッピングを無しにした乗り方でとっても乗りやすくなったのは、確かです。なんですがね・・・




午後一の乗りだしは、相変わらずのスロースタート。35秒でずーと回って、10周目くらいから34秒に入り始めて、なんか、乗りきれずに14周で疲れてピットイン。

ぶにゃ~、先週、折角、いい感じで走り終えていたのに、なぜか、へっぽこスタート。

なんで~?(本人は、先週と同じに走っているつもり。)

んん~、気負いすぎですかね~。(下手くそのくせにね~。)

なんだかな~、私、何してるのかな~ε-( ̄ヘ ̄)┌

タイム出すことばっかり、気にし過ぎなのかもしれない。

頭をきりかないと。今の目的は、一に筋トレ、二にかっこいいフォーム作り、三に乗りこなし。

って事は、タイムは、二の次じゃなくちゃいけませんね~。(タイムを狙うなんて、1万年早いんだよー。)

で、バイクとお友達になろー、大作戦。

そうだよ、すっかり忘れていたw。

今まで、私は、何してたんだろー。一人で、すねて、スパーダちゃんの事、理解しないで、スパーダちゃんが悪いから、遅いんだって思ってたw。


逆に、キイロトリのレベルでバイクを動かそうなんて、「1万年早いんだよー」とスパーダちゃんに言われそうだw。

まずは、スパーダちゃんとお友達にならなくちゃ。

スパーダちゃんに無理をさせずにスパーダちゃんの動きをちゃんと理解して、乗る事、だったw。

で、2回目 発進。

走りながら、もうひとつ思いだしたw。いつもクマに言われている事。コーナに入ったら前後のタイヤがそろったら開ける事。きちんとタイヤを感じる事。

以上の事を肝に入れて走りまわってきたw。

スパーダちゃんの動き、タイヤの感触を感じながら、走っていると、タイムの事なんか考える暇が無くなった。

スパーダちゃんに乗せてもらっている状態かもしれないけど、どんどん、とても楽しく走れるようになった。

今までが、自分勝手にアクセル開けて、自分勝手にブレーキ掛けて、バランスを崩したままスパーダちゃんの事なんか何も考えないで走っていたんだと、思ったw。(とても、反省しました。)

で、乗れてきたから、長く走っていても苦にならない。

20周位、走ったかなー、タイムを見る、余裕まででてきて、「チラ」って、タイム見たら、33秒前半まで来ている。

「あー、やったー」と思いながらもここで、何か自分を変えれば、タイムが上がるかもsign03

考えた。

NSR50に乗っていた時に、いつも注意されていた事を思い出す。

flair 「最終コーナー入口。ブレーキタイミングをもっと遅らせろ!」って、いつも言われてた事を思い出した。

レッツ、チャレンジsign03

そしたら、1週ごとに、0.2秒位づつ、タイムが上がっていく・・・で4週目ーーーー、最終コーナー、、、、、シフトミス。ギヤが落とせずにオーバーラン。

えへへへ、、疲れた。私の今のスキルでは、ここまで。

でも、上出来でしたw。

休憩を挟んで、

最後にもう一回、走行。

ほへへへへへ、はにゃ~、うまく走れない?

1コーナーで、バイクが前後するsign01sign02

なんでーー?

きっと、疲れて、スパーダちゃんと対話が出来なくなったんだ。

なので、即行、終了。この時のタイム。35秒でした。




と言う訳で、35秒で走る時と33秒前後で走る時の違いがいまいち分からない( ̄◆ ̄;)。

乗れてくると、急にタイムが上がる。

何かそこには、見えない不思議な壁があるみたいw。

もっと、スパーダちゃんの事を知らないといけませんね(;´▽`A``。



んん~、とは言え、なんかー、やっと、スパーダちゃんとお友達になれたような、1日でしたw。

いつかは、親友になれるように、頑張りたいと思いますw。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年8月 1日 (木)

今日はトミンでリラックマ林間学校。互いに学ぶ昼下がり。。

fish今日はトミンでリラックマ林間学校。互いに学ぶ昼下がり。。

7月31日水曜日、いつもの定期トミン練習日catface。。曇っているが雨はなし、、蒸し暑い。。

でーーも、今日はちょっと趣向を変えて、いつものように目を三角にして走るのではなく、今日一緒に走ろうと、言っていた友達ライダーと、いろいろセットを試したり、フォームチェックなどをして半日みっちり走ったのです^^。

024

今日一人目の生徒?は結構一緒になる事が多い、TZRのU君confident。。

前の週に一緒に走った時、いろいろな事を話して、こうしたほうがとか、あーしたほうーがとか、、、ライディング的な事のみ話して、次回に実践しよう。。っと言った過去がある。。

その時の会話ではU君は1コーナーの進入で一瞬、失速するね~とか、最終のアプローチでフロントがっだだっと暴れるよね~~~、、1コーナーは根性無し?最終は雑!っと辛口で切り取って会話した。。

今日はその辺を含めて、よく観察しながら根性無しの雑に乗るライダーなのか、別な問題があるのか、その辺を注意しながら観察してソフトの変更か(乗り方)ハードの変更か(バイク)を予定どうり、調査を開始した。。

まず1コーナー、、みょーにリーンが速くて、乗り手が気後れしている様にもみえる。。最終は雑っというより大型SSのような進入をしており、最終に関しては乗り方変更の必要を感じた。。

一回ピットに入れて、みたままを話して、まずは最終のみの変更をさせてみた、。

早めにアクセルをオフにしてブレーキはフロントフォークを若干沈める程度に調整して早めに遠心力をフロントに与えるようにアクセルを充てるように指示をして、送り出す。。

若干は良くなったが、ちょっと気を抜くと跳ねるフロント、、それに単に進入速度が遅くなりタイムは落ちた。。

(最初のいつもの走りは32秒ちょい、、変更後もたいして変わり映えなし。)

025

もしかして、1コーナーの下手れ進入と最終の暴れは、案外因果関係があるのでは??っと、思い始めた。

最終コーナーを凝視していると、姿勢が前下がりでフロント過重がかかり過ぎている感じ、それを減らすように減速量を減らすと少しは軽減されるが、それって曲がらないからってありえないくらい速度落とすのと同じくらいアンバランスな行為。。

最終コーナーは跳ねるな~~っとか、曲がらないな~~で、スマされるけど、1コーナーで同じフィーリングでは、まともに進入できないのでは??。。

っで、上の写真となる、、。

U君はフロント下がりの攻撃的な姿勢がいいでしょう!!と言っていたが、それだけ進入速度を載せて走る&ブレーキング奥まで引っ張るなら、前傾で走ったら、進入のときなおさら勢い付いて馬鹿みたいに前下がりなっちゃうじゃないか。。っと、厳しく再指導!

フロントフォークに目印のマスキングテープ張って、とりあえず下げたフロントを4ミリほどあげた、ただそれだけ。

059

さあ戦闘開始!。。

あれだけ、一時停止??のような変なアプローチの1コーナが別人が乗っているかのようなアプローチ!!、、わずか10周程度で2秒台が1秒フラット!まできた!!

32秒台が31秒フラット、、調子こく前に戻らせて何が変わったか聞き取り調査。。

聞くところによると、以前の1コーナーはアクセルオフから軽いブレーキングでフロントが切れ込んでっずっずと来てちょーーこわかったのだけど、フロントあげたらっすっと寝てそのままひゅーーんと曲がるので、物凄い楽しくてがんがん行っちゃいました!っとのこと。。

よーするに下手れではなく、むしろあほみたいに進入速度があるのにもかかわらず、フロントをカッコ優先??で下げていたので、下がったままのフロントに飛び込んだ時の過重が加わり、許容量オーバーに陥って、切れ込んでビビットきてしまい、一時停止??進入の出来上がり。。いやはやクマクマcoldsweats01。。

なので、フロントを上げたら整合性がとれて、ナチュラル進入、、そりゃ~気持ちいいです、、気が付けばグッドタイム。。

時間があるのでもう一つのポイントの最終コーナーを修正、、フロントが上がったおかげで良くなった1コーナー、最終にも恩恵があるので、今までと同様に突っ込んでみて切れ込むまで飛び込んでみてっと指示。。

いままで同じ程度の進入なら跳ねなくなった、30秒8かな、っで、さらに詰めて進入させると、シフトダウンのタイミングとブレーキングのタイミングがずれて、危なくはないが損している感じ。。ピットイン。

ちょっとシフトダウンを早めに実施して旋回ブレーキを奥に取り、速度を殺さないように伸びの抑制能力のない(残念^^;)フロントフォークを上手に低く維持するように精密に走ってみてっと送り出す。。

若いシーピーユーを駆使して?ジタバタしていたが、旋回速度アップの要領がつかめてきたようで流れる感じに進入旋回脱出っとまとまってきた。。30秒5まできた。

さすがに前後どうじにずるっときた感じで、終了。。

今日は時間切れだが、もう少しフロントあげたほうが進入速度を上げられそうだ、その辺のバランスと旋回速度を全体的に高めるイメージで組み立てれば29秒台は街乗り&サーキットのTZR50でも出せそうな、若いっていいな~~っと感じる総評。。

026

今日はお疲れ様でした!コーヒーサンキューねlovely。。オヤジさんによろしくー!

(うふふ、、、オヤジさんより速くなってしまったね、、高齢者には花を持たせるんだよ、、っていうか接待サーキット走行??ケロロ軍曹モア風??オタククマ)

045_2

きょうご一緒よろしくっとブログでやり取りしていたkensaku9Rさん。

リラックマと同じ現行型ZX10R号だ^^、かっこいい!!

今日はファイナルをフロント2丁下げて、きちんと加速バンドに入るようにしてきたとの話。

午前中から走っていたので、リラックマが来た(11時30分)時にはびしばし走っていた。。

しばし観察していた。。自分も持っているのでkensaku9Rさんの苦労と、違和感はある意味分かる。。じ~~と2本ほどみさせてもらった。。

042

午後の走行も走るので、その時にリラックマ林間学校?をしましょうー。。っといろいろ検証しながら学会に提出するレポート製作する学生のように多角的にやり取り開始。。

まずは午前中にみていた時に感じていた違和感の原因探し、、。

違和感(最終コーナーのアプローチの姿勢が前あがりでフォークがあまり沈んでいない、プラスアルファークリップ付近でピョコっと1~2センチ伸びて楕円形旋回ライン)

kensaku9Rさんも梨本さんにフロントのコンプ強いバイクだから弱めてピッチング量出したほうがいいよ、と言われてコンプを標準より少し抜いて走っていたとの事。

リラックマはZX10Rを羽鳥湖(峠です^^;)でしかほとんど使っていなけど、その時でもZX10Rってフロントの作動初期はかったいな~~っと思って、峠におけるリーン速度に合わせるため、やっぱりコンプは抜いた。。そしたら結構いい感じで走ってくれた。。

でもkensaku9Rさんの今日の最終コーナーは苦しそう。。

おなじ10Rでちょっとコンプ緩めて快走のクマに対して、2度倒しのkensaku9Rさん、なにが違う??。。

答えは進入の時の速度とブレーキ量。。

峠の場合(羽鳥湖ね^^)はコーナーのRは50前後と大きくて進入の速度も70キロ越えと速い、そこからのアクセルオフ&軽いブレーキングは緩めたコンプ程度でバランス良くフォークが縮んでくれて塩梅の良い旋回に移れる。

じゃあ、今日のトミンのkensaku9Rさん、、コーナー小さい、、なので速度を利用して遠心力作ってフォーク沈める!!難易度高い&バイクと人間の信頼関係必要??って感じ。

043

なーので、1コーナーつっこみ厳禁!でピッチング確認用セットにした、。

ようするに、フロントのコンプ全抜き。。そーーグルグルまわしてドライバーが止まるまで景気よく戻しちゃいます^^。

さて最終コーナーでフロントは沈むのでしょうか??。。

おーー沈んでますね!最終のアプローチのとき、スムーズに旋回に移れず、ヘアピンを舵角で回ってしまっていたZX10Rが軽い引きずりブレーキを使って一連の動作になってきた。。

戻ってきたので聞いてみる、。

アクセルオフでフロントが、スーッと下がり、ちょっとブレーキでくくっと来るので、高い位置からかくっとくる以前とは違って乗ってるな!て感じがありいい感じとの事。

しばらくそのまま走っていました。

さらにじーーっと観察。。

うーーむ。。。バイクの姿勢変化はかなり今のアベレージ速度には適しているからいい感じなのだが、なんかバイクの旋回力の邪魔的?感じの違和感も感じる。。

違和感。最終の進入の時に右ひじが開いたままアプローチしてクリップ付近の向き替えが、ぐごごごっとなっている。(見た目も良くはない)

変更。。右の肘はきちんと内側にいれて、左のうでをタンクに添わせる感じのフォームに強制的?に変えてもらった。。

走る、、おーかっこよろし!いいかも。。。

戻る。。横っ腹痛い、、、結構しんどいっすね!。。ッとのコメント。。

そーなんです、バイクの旋回開始と旋回中のバンク角度にシンクロするこのフォームは、それなりの遠心力も必要だし、なにより進入の時に腰を後ろに引かないといけない&腹筋で上半身をバランスさせないといけない、けっこう上等なフォームでもある。

いまはちと辛いかもしれないけど、アベレージが上がってくれば、勝手にしっくりくるので、そこまでは辛抱ですねbud。。

アベレージが上がり、それを利用してフロントブレーキでフロントサスを沈める、沈み量が増えて、今より1センチ深くなるたびに1回転コンプアップ!どんどん旋回力が上がるでしょう!。。いまのままで走ったほうが31秒台までならZX10Rがどんなサスの味付けなのか、コンプは自分に相応な硬さがどのくらいなのか知るにはいいと思います。

30秒台に入ったら、コンプのみを1回転かためて、それでっぴょっと29秒後半はいったら、今のセットに対して乗り手のスキルが上回った証拠です、でももし下がったらまだ締めこむの上等過ぎる??っと、厳しい話だけど客観視しないといけない。

臆病すぎるのもまずいけど、過信し過ぎるのはもっと危険。。

タイム優先で、バイクにしがみつくようなフォームになってきたら赤信号だねcatface。。

総評。。タイムこそ午前のベストとほぼ一緒だったが、一連の動作が繋がってきたので、横っ腹が痛くなるくらいフォームを修正したのは、見た目が凄い綺麗になった、肘をきちんとたたむとやっぱ安定感がちがうね!、このフォームいまこそ辛いが、ZX10Rと意思の疎通が進めば平均速度が上がり、いまより若干程度のアップで劇的に曲がりの強さが発生して、っお!ZX10Rやるね!っとなる布石を感じた一日です。

内燃機関は良い燃料、良い圧縮、良い火花。。

ライディングの旋回パートは、適度な速度、適度なピッチング、最良な旋回って感じかな?^^。

027

で、リラックマ。。。

暑かった、、(回りは今日は涼しいね~っと言っていた)やっぱエアコン効かせて乗るグランドハイエースは最高!、、ある意味一番の根性無しかもしれない。。

今日はリアのプリロードを上げたり下げたり、いじってみた。。

やっぱしフロントの下がった感じで推移している今のセットはあまりリアをかち上がると、フロント過重が多すぎて、プッシングが出る。。感触悪くタイムも悪い。6秒後半連呼。。

先週より下げてみた、。。曲がりやすい感じはあるけど、立ち上がりパートでケツが低くて馬鹿開けしずらい、、やっぱタイムロス。。6秒8くらいだったかな?

っで、先週のセットに戻す。あっさり6秒5に戻る、、っが、、きょうはそこまでで、グロッキー^^。。ヤバそうな感じはなかったけど、ぜいたくな話なんだかモチベーションが上がらない。。(天狗になっているのかも??やばいな~~)

次回は履きっぱなしのフロントを逆さ組して、真摯に走ってみようと思う。

そんなとこでありやんす、、クマクマ。。

061

写真がな^^;;。

ラストはキイロトリ。。今日はスパーダの車体姿勢を検証しつつ、修正した。

難しい話ではなく、まえから気になっていた最終の前あがりの旋回セッションの姿勢。。

非常に簡単構造のネイキッドなので、ちょこちょこっとフロントフォークを4ミリ下げた、、突き出しを増やした訳だ。

最終で進入後、綺麗に下がったフロントは遠心力で前後の姿勢を維持してコンパクトに旋回してゆく、、こっりゃ~~速い感じだね~っとレッドバロンで知り合った友人のEさんとワイワイと騒いでみていた。。

でこのタイム。。

先週は34秒だったのだが、一気に開眼!?、、はやー!

お疲れモードのキイロトリ(クマタコ疲れるのよね^^)であったが、ペース良く走り、どんどんタイムも上がってきた、、このまま1秒台!突入!??。。

いえいえ、そんなにうまくはゆきません。。

へろへろぷ~~~で終了。。疲れマックス。。お楽しみは次週持ち越しって感じですね。

062

今日の反省会&夕飯。。。

水戸のイオンのフードコーナー。。

大盛りのオムライス。。

033

でかいでしょ!

034 確か700円かな?。

今日はリラックマ周回数こそ少なかったので、あまり疲れてはいなかったので、キイロトリの食べ残しまで綺麗に頂きました^^。

ちょーし乗ってサーティーワンでレギュラー玉2個!食べたらさすがに気持ちが悪くなり、。。こりゃいかんばいクマクマかな?。

今日は一緒に辛口なリラックマにお付き合いしてくだすったZX10Rさん、TZR50のU君ありがとうね^^。

コメントややりとりに乱暴な感じもあるリラックマですが、今後もよろしくお願いいたします。。

次週も水曜日に練習しますので、一緒に悩んでみよう?ってマゾなかた、是非はしりましょう、よろしくクマクマ。。

では、おやすみなさい。」

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします