2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« おバカンス!イン羽鳥湖。ハイオク40リッター激走。。 | トップページ | 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン »

2013年8月14日 (水)

トミン、クマ錬!8/14。26秒台壮絶バトル?んでもって大混戦!

トミン、クマ錬!8/14。26秒台壮絶バトル?んでもって大混戦!

やってきました!!」トミンサーキット!!。。。。。暑い。。。路面温度60度近いんじゃない?

ああ暑いのにさらに暑苦しい方向に。。。。

なにが??、、今日はまったり汗かいて1キロくらい体重減らして帰ろう、、、そんな程度に考えていたが、、見覚えのあるCBR6000RRが遅れて自走でやってきた、、、今日はヤバい予感が。。。

043

Aをねらえさんが来た^^。最近めっぽーいい感じで乗れている、Aさんだ。。

出だしの走り具合みて、手も足もでなそうなら、さっさと尻尾巻いてしらばっくれようかと思っていた。。

9時半にリラックマスタートして、まずは30周ぐりぐり回ってきた、、タイムは26秒85くらい、、その後にAさんが走っていたのを見ながら手動計測すると、26秒8~9くらい、、、。。

うふふ今日は、あんま調子がいい訳じゃ~~無い感じかな?。。

帰ってくるなり、う~~ん、、なにが不足なんだろうっと、Aさん。。。(25秒狙いの悩みなんぞリラックマが解る訳ないだろ!、、??、、もしかしてリラックマへのプレッシャー?、、それもないか^^;)

004

ここは、プレッシャー返ししておけば、優位に立てたまま残り数時間いけるかもと、2本目は20周まわり26秒62を筆頭に6秒台でまわった。。

006 6フラまで来ているのだが、悩める年頃??のAさんの背中。。

いい位置だな~~で~も、、まだ6秒7台だった。。

016

6秒バトルは動画で見てちょーだいですが、、バトルで火がついたAさん。。クリップ付近はベタ寝かせで、っきゅ!っと音がしそうなほどの旋回力!

019

どんつきのクリップも見ていた感じ一番綺麗に処理した周回に、今日の馬鹿みたいにあっちっちな路面温度でなかなかのタイムがでた。。

http://www.youtube.com/watch?v=Cd32l5X8zoM&feature=youtu.be

042

6秒前半はいりました、、クリアも取りづらいなか、なかなかの結果。。

確かに綺麗な一周でありました。

http://www.youtube.com/watch?v=afr9pZE-SP0





あっというまタイムを抜かれたリラックマ。。。携行缶の燃料は週末の草刈りに残しておこうと思っていたが、残り10分!走っちゃえ!!

032

でーーも。。考える事は皆一緒、、、ラストはみんなで走りましょう状態。。

クリアなーーんて、ある訳なし。。

ああ、、あせる、、、なんとか前半いれて、Aさんの前でドヤ顔して、今日はこんなもんで勘弁してやろう~~!って、画策が音を立てて崩れてゆく。。。

まずい。。

なんとかならないか、、ラスト一周!!。。最終コーナーで前のバイクさんを抜かせていただき、1っ周にかける。。

054

最後の1っ周で1/100秒更新、、終了。。頑張った90周回った。。。

精いっぱい走りました。。

055

タイヤにダンゴムシが出来るほど、いっぱいアクセル開けました。。

ショートウイリーの練習もしました(カッコつけるため。)

でも玉砕しました。。次回こそやるぜ!やるっつぇブラッキン!(キャシャーン調)

クマクマ。。

031

KZさんも来ていた、、、歩きながら暑いトミンをさらに暑苦しく演出?していた。。(もっと涼しげな顔しなさい!クマクマ。)

とはいえ、珍しく結構な周回をこなすKZさん。。おーー頑張るダニー^^。

032_2

ZX10Rさら必死で逃げるヤマハ号。。っが逃げ切れる訳もなく直線でビュンっといかれてしもうた。。

でも、KZ号の旋回力&旋回術は、なかなかのものでもあり、アプローチから脱出のパートにおいては、7秒台のバイクで無いと、置いてゆかれるのも、これまた事実。。

035

直線は、どうぞ抜いて行ってくださいと、背中に書いてあるKZ。。うふふ。。

028

タイムは聞かなかったけど、31秒~2秒くらいと聞いたことがる。。

1キロ減るごとに0.1秒は速くなるカテゴリーだから、30秒切るには、最低10~15キロは減量だなこりゃ。。(今日はリラックマはバーミヤンでラーメン食べよっと^^!)

009_2

今日一緒に走った方をアップしちゃいます。。

独断と偏見??で解説つき。。

まずはZX10Rさん、う~~んやっぱグリーンはかっこいい!!!

10Rさんのライディングは、落ち着いた走りなれ感を感じる、安定感のある走り、、でもペースが上がってきたころに最終出口でリアが滑って、トラコン発動?!な感じな時もあった、はハイテクっちゃ~~目の当たりにすると案外凄いもんだと感心もした。。

033

クリップ付近で、これだけバンクをさせる事が出来るのだから、加速を生かした組みなしをすれば凄い一気に速くなるのでは?っと思い。。

ぷちクマ錬教習をした、(半強制?)

最終コーナー入口をミドルラインで入って、そのままクリップ付近はインによらずむしろクリップもミドルラインで回るように、そのかわりクリップ付近で今よより向き替えをしっかりフルバンクで成立させてインステップを踏んでバイクを起こしながら脱出ラインに載せよう。!。。

044

最終的なタイムは聞かなかったけど、あきらかにタイムのでる、組み立てになっており、みた感じ28秒フラットは行っているので?って感じだ。。

っていうより、次回に奥で旋回を、もう少し速度残してゆけば27秒だいはすぐ出そうな感じでした。。。

今日はお疲れ様でした、また遊びましょうね!!クマクマ。。

011

ニンジャ250さん。。。

前回の羽鳥湖から、興味がアップした車両君。。

うーーん、、速さの秘密をひも解くぞ!!、、うーーん。。。KZごうより加速いいな~~。。

012

うーーん、、旋回後半がカギって感じかな?^^。

人馬一体!そこに尽きるのかな??、ようは馬に人間が乗ってる事を感じさせないジョッキーが競馬では一番早く乗りこなせるの要領かな?

017

シルバーのカワサキさん。

ぴっちりペースを刻んで走っていました。

あまり見かけない人だと思うけど、かなり走り込んでいる感じのフォーム。

一緒に走って楽しかったです^^、またよろしくお願いいたします。

022

青の600RRさん^^!とにかく走っていた^^!暑い中、がんがんいっていた、見習わなくちゃいけない。。

でも本人の話だと、今一つだ、、っと、いろいろ思案しながら走っているとの話。。

じゃあ、、クマ錬!(しつこい?^^;)

うーーん。。良くも悪くも、いまの組み立てはクラシカル?、、100馬力を超えるいま、ちょっともったえない、、でも、その走りの組み立てでも25秒行かない訳でもないから、難しい選択。。

でも、見た感じの青い600RRの雰囲気から見ると、やっぱ加速スタイルの方が合いそうな感じ。。なーーので、強制!矯正?変更しちゃましょうよ^^、と強引に進める、。

ミドル、ミドル、インで回って、向き替えは最終ならば中間地点のクリップをミドルライン通過時にフル旋回をい一気に作り最終出口をバイク起こして信号機めがけてフルダッシュ!、、って感じでやりましょう^^。

020

んでもって、進入、、ちょい速力が足りない感もあるが位置はいい感じでスタート!(出来てきたら、もちっとイン進入)

023

でーも、、そんなに甘くはなく、出口でずれてしまう。。。

035_3

なんどでも頑張る!!練習!特訓!!。。なかなか昔のイメージが抜けないようーな、そーでもないよーな。。

036

うおーー!!きました!

ロケット脱出ライン&角度!!。。まだ安定感をつけなくてはいけないので、もう少し時間がいるけど、楽しそうに信号機まで加速していたし、なにより他車を直線でパッシングするタイミングが、あからさまに手前になったので、これは結構きているのでは?っと感じました。。

そんなに時間掛からず27秒前半くらいは行っちゃうのでは、、って感じです。。

今日はお付き合いいただきありがとうございました^^、次回にご一緒した時は、もっとヤバい事??しましょうね^^;。(ウソですよ^^)

ご苦労様でしたクマクマ

025

きょう唯一のレーサーライダーさん。

速い!!でも、みょーな感じ。。なにが?。。

でっかいサーキットの組み立てで走る白いCBR600RRさん。とにかく早い。

ストレートのエンジン音は我が心のライバルとクリソツ。。タイムこそ28秒後半と音とは反比例な計測値。。

。。。。。。じーーっと見ていた。。

024

進入位置や脱出いちが最後のころに替わってきた、、っていうか、計測タイムに変化が。。

??7秒入った。。

026_2

ちょっと欲かくと、立ち上がりでロスをする時もあったが、、なんだかんだで、タイムはていいますと。。。。

27秒4は出ていた。。

トミン常連ではないと思うので、こりゃすごいバイ^^!。

リラックマ達がじ~~っとみていのではなく、じつはAさんとクマが調査対象??だったのかもしれない、、だって後半は全然別物てきな組み立てなんだもの。。。

さっすがレースライダーってとこかな?座布団一枚!

楽しませてもらいました、ありがとうクマクマ。

014

他にもたくさんのバイクさん(今日は結局20台近くいたんでは?^^;)が居たのですが、さすがに撮影しきれず、ごめんなさいって感じです」クマ。

003_2

ラストは今日のキイロトリ。。

周回数は60周。。

タイヤに負担をかけないように注意して乗った、タイヤに頼るのもやめるように走った。。

おかげで、いきなりグニュっとくる、いやなフィーリングは出さないように走れるようになったとの事。

010

今日はビックバイクが多い中(宿敵?好敵手?KZ号もいたし^^。)抜かれまくりながら後ろ注意しながらも、けっこういいタイム。。

ベストのコンマ6~7おちだけど、路面温度とクリアのなさ、周りへの配慮を考慮すれば上出来でしょう。。

見た感じだが32秒台は無理せずともアベレージ化出来そうな安定感なので、夏は体力作りに専念しながらバイクのコントロール能力を磨き込む!!

ただひたすらでしょうクマクマ。。

056

午後からはケニー佐川さんのスクールがあり、物凄い台数!!

みんなテーピングや装備を外したり、忙しそう。。。

また感じ、ほとんどが高性能車両!気合入っています、、佐川さんのとこに乗りこなしを教えてもらいに来る人たちの真剣さが伝わってくる感じ!^^。

基本て言うか(リラックマがいうと信憑性がかけるが、、^^;)肩の力を抜いてビックバイクを取り回し、その沿線上で旋回力を物にする、この一連の動作を学ぶなら我流よりも、この手のスクールを1っ回でも参加して体験、、いいかもしれない。

馬鹿にする人結構いるけど、そんな人に限って、けっこうすっとんで痛い思いしているのも悲しい現実(リラックマも^^;)

30秒切る前に一回参加!いいかもねクマクマ。。

027

なにわともあれ、しんどかった~~。。

今日は暑い中皆様、お疲れ様でした!!

KZさんのけだるい??後ろ姿みながらお疲れ様って感じでしめですね^^。。

ほじゃほじゃホッじゃね~~~クマクマ。。

こんどの日曜日はクマタコ臨時休業です^^;;、走りに行っております^^;。。

8/21は那須サーキットに行く予定ですが、近くなったらブログで日程あげますね!!遊んでくれる方是非よろしくね~~クマクマ。。では。

« おバカンス!イン羽鳥湖。ハイオク40リッター激走。。 | トップページ | 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン »

RRリラックマの頁」カテゴリの記事

コメント

画像や動画、ありがとうございます!
数が少ないので非常に参考になりました。

今日はランデブー出来てメチャクチャ楽しかったです。
楽しい一日でした!またよろしくお願いします。

暑い中 お疲れ様でした〜
青いR1も昨日走りました

やはり、暑かったっす

走行後、前回食べ損ねたクレープを食べに行くつもりでしたが

お盆で道も空いてるし 昔筑波の帰りによく行ったラーメン屋に行こうと予定変更〜

お盆でお休みになられていました…

お疲れ様でした!!
初めての自分にフランクに接して頂きまして本当に感謝感激です。
アドバイス、とても勉強になりました。
是非ともまたお会いした時にはアドバイス宜しくお願い致します!!
貴重な写真、映像も感謝感激です、ありがとうございました!!

51番でした!!

Aをねらえさんお疲れ様でした

出だしはどうなる事か?っと、あまりの路面の暑さに着替える時、靴下越しにぴょんぴょん状態。。

キイロトリが頑張ってAをねらえさんのアタック映像を追加で載せたのだけど、興味深い事を感じた、、やっぱドン付きをうまく処理した映像の走りは、今日の前半やリラックマとランデブーしていた時とは信号機通過の速度が違う、、速い。。

リラックマもAをねらえさんの最終コーナーを、カットインでVターンを使い走る同じものの目線で観察したところ、やっぱスイングアームを味方につけたもの勝ちだな~~^^、、っと、改めて感じた。。(お互いまだ発展の余地あり)

リラックマは無難に6フラ目指すとして、Aをねらえさんは、この登山でいえばチョモランマの難攻不落のKルート??(カットインライン)で25秒台目指してくださいね~~。。。

またガンガン走りましょう~~~、今日はこちらこそサンキュークマクマ。。

そーそー追加アップみてね~~、、。(やっぱ速いから)

青いR1さんこんにちは~~

先日トミン走ったようですな!スガさんに聞いたら昨日来たよ!って言ってた^^。

どうっすか!調子のほどは、暑いので結構しんどいでしょう。。茂木も涼しそうでもないので、どこ行ってもこの暑さは修業ですね^^。。

リラックマは今日の夜、バーミヤンでラーメン食べてきた、、、、で、も、ね、、落ちがあって、ラーメン来る直前に仕事に電話がなってしまい、先方が少しだけ話がしたいと、10分以上!しゃべられたので、ラーメンは、、、、もう、、、流水麺??状態。。腰なんかもうない。。、、凹み。。。。

クレープ!キイロトリは研究熱心だから、最近の出来栄えは専門店以上の出来栄え&お味!!絶対食べに来る必要性あり!!

なーーので食べに来てね!

ホッじゃほじゃ~~クマクマ。

51番さんお疲れ様でした!!

今日は、こちらこそすっごい楽しかったです^^、いろいろな視点で物をみたり、考えたりは、速いだけを前提では近視眼的になるので、こちらこそ勉強になります。

アップした映像を見ると、前半の走りを見る事が出来て、今後の課題もイメージしやすい感じですね!^^、Aをねらえさんが一緒に写っていたので最高の教習映像でもあります。是非参考にしてみては?っと思います^^。

いきなりずけずけとリラックマ毒舌?で話しかけたりしてたまげたでしょう^^;。。こんな調子のリラックマですが、今後も遊んでくださいね~。。

ほじゃね~~クマクマ。。

昨タイムはれ様でした。

アドバイスいただきありがとうございました。

ブログの画像と解説も大変嬉しいです。

またお会いしましたら、是非クマ錬お願いします。

ごめんなさい、変換がおかしいままでした。

昨日はお疲れ様でした。 です。

ミドリ虫10R さん、先日はありがとうございました^^。

最近の高性能SSは、ものすごい馬力なので、生かすも殺すも考え方しだい、・・

最近ZX10Rのシャシダイのグラフを見て、ちょっと気になる事を感じたので、同じ車両を乗るものとして、情報提供。。

アジア、北米、フル。っとさまざまなバージョンがあるZX10R。。でもです、、9000回転から13500回転まで、すべてのバージョンが同じカーブでパワーが上昇します、ただアジアは10000回転くらいで、カクッとパワーがカット、北米は11000回転チョイでやっぱ頭打ち、、。。

なにが言いたいかと言うと、どのバージョンも10500回転くらいだと後軸で140馬力前後は出ている事、。。よくフルパワーとアジアのパワーの差を語る人いますが、大概は13500回転でフル馬力をだすフル車にたいして、10500回転をパワーカーブのお山の頂点とし、そっから13500回転までヘの字のに一気に下る。。

なーーので、アジア仕様の13500回転付近は110馬力位まで下がって、フル車の13500回転では、その差60馬力前後。。

この話はフル車が凄い事を言いたいのではなくて、サーキットなら長めの直線の一部、もしくは高速道路くらいしか170馬力は出せないということ。。

なぜって??^^、、リラックマも開けて乗る方だが、ZX10Rは北米だと11000回転くらいで150~馬力出る訳だが、そのピークを迎えた時のZX10Rは、物凄い加速をして、いとも簡単にフロントを持ち上げます、旋回後半だとホイルスピンするくらい激しい。。。

実際、目いっぱいピッチ上げて乗る時は11000回転で、ッぱっぱとギアチェンジしてピークパワーをつなぎっぱなしで走ります。。でもかなりギリギリ。。

なので、11000回転を超えて13500回転で170馬力は出るフル化は興味あるけど、13500回転シフトアップは、よっぽど車体の姿勢が安定下角度か、SBKレベルの技術が無いと吹き飛ばされるかもしれません、もっともトラコンもあるので案外行けるかもしれなかもですけどね^^;;。

S字カーブの中間地点で11000回転以上を使う時のドキドキ感っていったら、なかなかものですよ^^!。。

結論。。

トミンの最終コーナー脱出は9000回転以上まわすと、塩梅が悪い。。

直線は、信号機横通過まえに11000回転を超えるようにファイナルを変更、、通過後に11000回転超えると、一気に車速度が乗って、オーバーランの可能性大!(リラックマも緊急ブレーキする羽目になった^^;)

出来れば高速道路等で3速で100キロくらいで巡航し、そっから3速のまま一気に
全開にして11000回転を超える瞬間をしっかりと体験がZX10Rの乗りこなし(心を通じ合わせる、、)に一番の近道でもありますよ^^。

乗れるようになると7000~11500回転位がZX10Rは最高に良く動きます、、変わってCBR1000RRだと6000~10000回転くらいが旋回力がでる、、カワサキはまわせるファイナル必需品?かな。。(1速で160オーバーは低いギアで暴れるのを予防のためのような気もしますね^^)

ともあれ、パワーバンドはCBRのJSBクラスの加速見せますので、要注意です、でーーもそこがいいだよな~~^^。

ブログ並みに書いてしまった^^。。

ではでは、クマクマ。。

当日はお疲れ様でした。

写真ありがとうございます。
自分のフォームが思ったいたよりかっこ悪くてガッカリ。
次はもっとカッコイイフォームで走るので
また写真撮ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トミン、クマ錬!8/14。26秒台壮絶バトル?んでもって大混戦!:

« おバカンス!イン羽鳥湖。ハイオク40リッター激走。。 | トップページ | 羽鳥湖(お泊り編)+キイロトリのトミン »

よろしくね!

ぽちっとお願いします