2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 暑中お見舞い | トップページ | 8/7トミン、リラックマ定期練習、、クマ錬!、、2号機、、不良?。。 »

2013年8月 3日 (土)

カエル様!出迎える!ZX10R様。

カエル様!出迎える!ZX10R様。

緑が美しいカエル様、、まずはとっても嬉しかったもらいもの。。

RB水戸の店長のN君からもらってしまった!おっきくて重い、大理石で出来たカエル様。。

003

重量30キロくらいある!凛々しい。。

004

背中に子がえるが5匹乗っており、総勢6匹なので出迎えるという縁起物。

う~~んラブリー^^。

005

最近乗っていないキイロトリ号はクマタコの看板バイクで宿泊中。

011

カエル様とZX10Rの2ショット。。

そーいえば、先日にkensaku9RさんのZX10Rをセットするの手伝ったのだけど、近年のカワサキのSSって、昔のヤマハみたいに峠で楽しく走れる方向性が強いのかな??っと、やっぱり感じながらセッティングを手助けしました。

初期のコンプレッションこそ強いのだけど、単にオイルの流れるオリフィスが小さいだけのようなNチビみたいな感触でもある。。なのでオイル温度変化でフィーリングがころころ変わってしまい、なんだか走り始めの10周~15周がいい感じにタイムがでて、その後は気のせいなのか、実際にへんなのか??微妙な違和感になった。。

多分だけどトミンで28秒くらいまでは、不具合はまず出ないと思うのだけど(セッティングは必要)27秒半ばくらいから、ストックではどうしようもない物理的な問題が出てきた。。

購入していて言うのもの悲しいが、ZX10Rのリアサスは、使えません。。折角のホリゾンタルスタイルのサスも、あのバネでは意味をなさず、初期こそ、お!これはいけるかも!!って感じたが、ちょっとリアのスイングアームを沈めたら、そっからスコンっとはいってしまい、どりゅりゅ~~っとリアが流れた。。

確認すると、まいておいたナイロンバンドがバンプストッパーにめり込んでいた。。

じゃあ、気休めだが、コンプ締めて、沈む速度を遅らせて、沈み切る前にコーナーを脱出してしまえ作戦!に移してみた。。

締めども、しめども底つくリアサス。。

結局、最後は新品のアンビートンがアブレーションでまくりの最悪な結果。。

015

リアが下がってしまい、なんだか怖い、逃げ腰の図。。

た~~しか、現行型のZX10Rが出たとき、レースチームのいくつかはフロントにCBR1000RRのレースベースに入れ替えて走ったとも聞く。

リアに関してはショーワのスペシャル。。もってこよ~~かっと、某所から話もあったが、金額が凄い!!ので、話だけ聞いて中古が半額以下ででたら売ってね^^;;。と逃げてきた。でも、、そのときリアショックのショーワだが、結構レートの高いスプリングが数セットついていたので、やっぱしホリゾンタルスタイルのレバーでサーキット走る場合は、レバー比率からいっても、相当なバネが必要なのだと思う。。

その辺が他社のレースベースは良くできており、よっぽど凄いライダーが乗るとか、変わり者?が乗らない限り、中の上くらいのタイムは叩きだすのが実際。。

061

このマウントにシムいれて車高を調整するレースきっとがあるのだけど、バネがなぜかない。。。フロントはレースキットでレートアップ品あるのにね^^?

現状、リラックマは羽鳥湖&ツーリングスペシャルだからいいけど、タイム出しで走って、なおかつトミンとうで26秒入るくらい過重かけてゆくなら、フォークオイルでテンションの能力アップとコンプの許容範囲確保。。

でもって、リアはとにかくオーリンズでもナイトロンでもいいので、バネレートアップして適切の減衰力アップしないと、タイヤが傷んでもったえない。。

逆に28秒くらいまでは操舵感覚が軽いので、上手にリアのスイングアーム沈めて旋回が出来て、これはこれで塩梅は結構いい。。で、も、、フロントのサスのコンプは中盤以降使える人はコンプ不足に悩ませるが、そーじゃないひとには、初期ストロークのツッパリばかり目立ってしまい、硬質感ばっかで乗りずらい。。

誰かに言われた気がするが、、、カワサキでサーキットいってタイム狙うと、金かかるぞ~。。そんな気もしてきた。。

005_2

なきを入れていたら雨降ってきた??^^。

いえいえ、、ZX10R!パワーデリバリー最高なので、へたなレース車顔負けの加速が信条です!実際に筑波は速かった^^!!

車重量も軽いので、減速をうまく味方につけて、加速で遊ぶ!見た目も凄いかっこいいので、まさしくガンダム世代にビンゴ物。。

マフラー変えるとさらに凶悪?な加速、、エキサイティング^^!

まさしく大人のおもちゃであります、、飽きさせません。。かわいい子ほど手がかかる、、そんな感じでしめですね。

今度の水曜日は、戻ってきたリラックマ2号機にて走行してみようとおもっています、、どうやらパワーコマンダーの不調が搭載直後からあったようで、そんなみょーな症状もなくなったと思うので、ここはいっぱつスッキリ走りたいものです。。微妙な失火はトルクがなくってつらかったもんな~~^^;;。

ではではホッじゃね~~クマクマ。。

« 暑中お見舞い | トップページ | 8/7トミン、リラックマ定期練習、、クマ錬!、、2号機、、不良?。。 »

クマの整備日誌」カテゴリの記事

コメント

28秒切って速くなればなるほど、難しくなるのですね。トリックスターのエヴァ初号機は去年の8耐で3位争いをしてくれたし、SBKでもサイクスが勝ちまくってるので素性は悪くないのかなーとは思うんですが、アマチュアライダーには考えられないようなカスタマイズを加えてるのかもしれませんね。

正直、ZX-10RはZX-9R時代に比べて乗りこなすのにかなり苦労してます(゚ー゚;
ZX-9R時代に撮った動画を見てみましたが、そんなに苦労している感じはないような…。32秒切るまでは先日の林間学校で教えて頂いたフォームで頑張るのみ!と言い聞かせて、色々考えながら練習してみます。

2008年頃ですが、旧隼だらけの走行会、つまり今のDetoの走行会での動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=FhgHKG-Dhw0

あと、今日バイク屋さんで訊いてきましたけど、レース用のキットパーツでも型番さえ分かればカワサキに注文できるそうです。やっぱりチェーンガードとフロントのバネ、リアサスのシムは欲しいところ。キットパーツのキャッチタンクはABSがついてるので僕のにはつかなさそうですけどね。

SHOWAのBPFについては、OZAWA R&Dの日記でも少し触れられていたので、SC59のBPFのパーツを持ってきてカスタマイズもアリなのかな、と妄想してました。

オザワさんちのホームページです。今、お世話になってるバイク屋さんが少し付き合いがあるみたいで、一度遊びに行ったことがあります。最近はFacebookに移行されたのかあまり更新されないのですが、日記はいつ見ても興味深い記事が多いです。

OZAWA R&D BPFアレコレ
http://www.ozaward.jp/?cat=7

kensaku9Rさんこんばんわ~~^^。

トムサイクス!いいね~~。。。第8戦は録画ミスでまだ見ていない、、、走っていなかったような???、、ちょっとだけ録画してあったが、いなかった??ような。。再放送みよっと。

うーーん、、トミンと那須では、今一つ波長がそろわなかったのは事実でるが、筑波ではかなり面白く、最終コーナーなんかもーーー最高って感じ。。裏のストレートなんかとてつもなく速い。。

ようするに低速コーナーが苦手なのか??、、もう少し要調査って感じですね^^。
そーいえば今月号のライダーずクラブの記事で、ZX10Rのトラコンは1速だと激し効いてしまうっと記載があったので、もしかしたらその辺の悪さがタイムの妨げなのかもしれません。

リラックマはトミンでトラコンオフはした事無いのです、梨本さんは切ってアタックしていたと聞いていますので、その辺が感じ方の違いになっているかもしれません。


一筋縄ではいかなそうだけど、そこがそれ楽しいのでお互いクエスト方式で楽しみましょう!^^。。フォームについてはセッティングを模索している時こそきちんとしたオフセットフォームで無いと、検証結果がバラバラになるので、大変なこともあるけど、がんばろうcatface。。

さっき梨本さんのGSXーR1000の25秒台アタックみたけど、アクセルオンの時の進行方向が素晴らしく、旋回のタイムロスを進入の速度で切り取り、合理的に加速が可能なポジションまで案外あけないクレ―バーさ、、全体的な気配りをしたプロな構成、。。ここは盗ませもらおうと、しげしげ観察中のリラックマ、、クマクマ。。

ではっでは。。

お暇な時にでもクマタコきてね~~^^、、カキゴウリおごっちゃいますよ。。。

こんにちわ ^^

サスのお悩みの症状?が
私の09R1とは前後入れ替わってますが
ノーマルの足って、やはり公道メインの設定なのかなと、最近はどうしても感じてしまいます

私のはフロントのストロークが入り過ぎ...
ブレーキングからクリッピングに向かう過程で、フロントのストロークが戻りつつある動きが遅く、いったん待つような間がチョッとじれったいです(ここをもっと詰めたいのに...)

OHLINSの10.5N/mmスプリングを入れちゃうか、インナーカートリッジに入れ替えかと企んでいたら...
昨日、インナーチューブに傷が入ってOIL漏れでガックシ(u_u。)
戦略?練り直しデス

BPFの車両は基本ノータッチでサーキットOK?かと思っていたのですが、色々と難しい特性もあるようですね?

那須常連のCBR1000さんもBPFからOHLINSに換えちゃいましたし、じゃあ私もポンっと...ソレハナカナカムズカシイデス

ちなみに、純正BPFからOHLINSのFGRT200への換装では初期の動き過ぎに戸惑っていたようで、セッティング出しに苦労してました(もう、大丈夫らしい...国内仕様CBRのノーマルギアボックスとエンジンで44秒台に入っちゃってます。凄いデス)

先日、OHLINS関連の方と最近の多様な構造になったフロントフォークについてチョッとお話できる機会が有ったのですが、(要はサスペンションの講習会デス)
その際に、BPFの温度依存性についての話も伺ってます
内容はリラックマさんのお感じになってる通りの内容です!!

では、また遊びに行かせて頂きますのでよろしくお願いします
m(_ _)m

うっふっふーーーJack@R1 さんこんばんわ~~。。

サスがに大変だ、、そーー大変なんです。。

伸びと縮みを正確に感じる能力があるライダーなら、現行のBPFも、そこそこ使いこなせるようですが、思慮不足のまま、なりに走らせると不具合を、まともに感じながら走るはめに、、^^;。

そもそも、倒立フォークだって、ではなは、剛性問題や減衰力の出し方等で、今のようなオールマイティー差が出るまでには数年かかった気がします。。
CDだって、最初は圧縮がひどく、きんきんして聞けたものではなかった。。

っでBPFの今後は??、、現在ショーワのスペシャルのBPFが結構ワークスやファクトリーユースで出回っているので、もう少し待てば塩梅の良いバネやインナーがキット、もしくはホンダのレースベースが出回るのでは??っと見ています。。

まあ^^;、、待てない人はこぞってオーリンズに変えて、」バネを神経質に検討しているのが実際で、これはこれでいい結果の人も聞くので、予算があればありですね^^。

フロントサスのバネ変更は、ほんと目からうろこ物なので、那須で45秒台クラスからは交換を視野に入れたほうが進入から旋回の一連のパートのつながりが良くなるので、おすすですよ~~^^。トミンでもフロントのバネを変えて、劇的に進化したした人もいるので、練習量の豊富な人は、いい結果!ありです。。タイヤも綺麗に減るし、お財布にも優しいのでこれもまたうれしい。

Jack@R1 はすでにトップクラスの速さなので、これ以上速くなるとリラックマも身の危険??を感じたりして^^;;、、タイムアップしたらリラックマではなく、ひでさんをロックしてね~~、、あ の人を撃墜!(追いつくのも困難なのが実際。。)あ誰だ!!

カルクラッチローJack@R1 っと改名してがんばってちょーー。。

そーそークマ玉をリニューアルして、かなり美味しくなった!
クマタコもタコを北海道産!天かすをてんぷらやさんからのもらいものにして、スーパー!!美味しくなった!。

是非、また試しに来てくださいね^^。。

今月中盤に那須行くつもりなんだな^^、水曜日なんだけどね^^;;。。

今後も情報の共有化よろしくね~クマクマ。catface

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/52717123

この記事へのトラックバック一覧です: カエル様!出迎える!ZX10R様。:

« 暑中お見舞い | トップページ | 8/7トミン、リラックマ定期練習、、クマ錬!、、2号機、、不良?。。 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします