2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

クマタコ来店感謝!~&トミンリアサスも悩んでみる。

クマタコ来店感謝!~&トミンリアサスも悩んでみる。

オープンからもうじき2カ月happy02、色々な方に来ていただき、結構楽しいお店営業で過ごしております。。バイク仲間も沢山来店で、やりたかった語らいの場として大満足のクマタコ^^!

ちょっと間を開けてしまったが、ちょっと気なるニューマシン!!買っちゃった??のわけはなく、、黒バンデットさんが導入したリーサルウェポン!SC59!!っそーー最新型のCBR1000RR逆車版。。

な~~のでリラックマブログ上では(キイロトリのブログだがcoldsweats01)クマもんCBRさんと及びさせていただきます。

004

先日にご来店いただいたクマもんCBRさん^^。

リラックマも初めて見る最新型CBR1000RR、、以前一緒に走った時は黒のバンデットだったのですが、ブログ上で速い系のマシンにチェンジとコメントがあったので、なにをチョイスしたのか非常に気になっていたので、現物を目にした時は結構な衝撃が走りました。。

クマもんCBRさんは羽鳥湖の走り仲間の人で、今年も春先にご一緒し、走った仲なんだな^^。

005

すっげーイカシタ、よーしゃないスリップオン!!排気効率重視!!(爆音だぞ!)

なによりスラッシュカットされた形状が先進的でカッコ良し。

003

言わず知れたクマもん。。ボディが黒だから似合いすぎて素敵だ。。

リラックマ号は茶色に塗らないといけない??、、無理ですr-markcoldsweats01

001

乗らせてもらった。。

またがった瞬間、かなり驚いた。。なぜって??、、最初は型式違い程度なので、またがった程度なら同じかなっと思っていたが、かなりの違いにビックリした。。

まず、タンク付近でバイクを支えながら左右に振ると、異常に軽い上半身。。

フロントサスの初期からのダンパー感。

座った瞬間、マシンのセンターへ座ってる感。

010

走らせた。。

くるくる回っただけだったが、それだけなのに新旧の違いにがくぜんとした。

ハンドリング軽い!メーターの質感は雑誌の写真と大違いで、実際見るとガンダム世代にドビンゴなカッコイイ表示!ちょっとときめきます。

フロントのBPFは様々なではなの物とは違い、かなりきめ細かく調教された感じだ。。

ZX10Rはコンプが強すぎる感じとサスバネのバランスがちぐはぐした感じがあるのだが、CBRはそれが、ほとんど感じずバネは固めでコンプも絶妙な硬さな感じ。

新型のCBRのフロントは自分の体重や進入過重に合った高さをプリでだし、暴れないで進入ブレーキがかけられる程度に節度のある硬さにコンプをかける、最後にはらみどめのテンションを標準からちょっとずつ固めてゆけば、純正サスでもいい線ゆきそうですね。。

011

ZX10Rは、そーはいかない感じなんだな^^;、フロントはバネ交換しないと、、ダンパーのオイルばかり硬さが目につき、フロントタイヤがグリップしなくなる傾向。。

BPFは、出たばかりなので、まだまだいいものになるまでには時間がかかるかな~~っと思っていたけど、今回のCBR1000RR峠は簡単に良いセットでそうですね!^^。

サーキットはライダー体重や過重域の問題もあるけど、かなりの線でストックで行けそうな上出来モデルですね!。。

クマもんCBRさん^^、、近いうちに新緑の羽鳥湖でみんなでお祝い走行しましょね!!缶コーヒーで乾杯だ^^。

もちろんサーキットもオッケーですよ、いいマシンなので、十分乗り込んで自分専用機に仕上げてくださいね!

001_2

でもって、トミンセッティングを振り返る。。

先日に乗って、テンションの位置を見つけ出し非常に気持ちの良い旋回を手に入れたのだが、いくつか整理しておかないといけない道程もある。

それは、以前にもサスいじってタイムが出た時もあったので今回の楽にタイムが出たセットとの違いを確認しないと、いけない。。

以前に6秒ッ中盤前後出した時は、かなりしんどい走行状況。。

とにかく突っ込んで奥までブレーキ握って離す前にアクセル開けるといった、かなり強引な組み立て、、その時のセットの特徴はかきとなる。。

フロント。。プリチョイ固め。。コンプ。。固め。。テンション。。標準。。

リア。。プリはかなり固め(高め)。。コンプ。。固め。。テンション。。最強。。

数値表記しないのは、レースベースサスなのと、バネ変えているので参考にならんので、使用した感触的な表記としました。。。(硬い、柔らかいは、スタンダードモデル対比で考えてください)

上記のセットで、ぶっ飛ばすと速くて、手を抜くと曲がらなくなる、、走行感想はこんな感じ。

なぜそーなる。。

今思えば、フロントの弱めのテンションと、固めたリアプリロードに秘密があります。

進入の時のフロントの高さは、よくストロークセンサーなどを参考にしている場合が多いのですが、実際に曲がり始めの肝心のフロントの高さは写真でも撮ってもらうかデータろがータイプでフルサンプリングしないと、分かりません。実際にフルブレーキングで前は下がりますが、そのフロントサス位置で曲がり始めたり、倒し始まる事はありません、、」

実際にはフルブレーキングから少し入力を弱めた時からが曲がり始めなのです、その時のフロントフォークは数センチ伸びておりここの高さの位置が、マシンの曲がる性能を、ほぼ完全に決定してしまいます。。なのでフルストロークしていてもテンションが弱いと旋回開始の時はフロントがぴょこんと上がって楕円形旋回??している場合が多いのも現実。。

なーーので、、フロントのテンションが足りな時はリアのプリロードで動態姿勢をちょい高めることにより、弱いプリでぴょ子っと伸びたフロントと高さの整合性がとれ、以外案感じで曲がってゆきます。。っということは、、!!。。甘い進入でこのセットだとフロントが高すぎて整合性は崩れてゆき曲がらなくなります。

いずれにせよ、上記のセット&走らせかたは、安定しないしバイク不信?になるので、ここはやはり強引な姿勢の作りこみで成立させるのではなく、ライダーが頑張るとこは頑張って、バイク側は極力バランスをきちんと取るに尽きる、。。そんなとこ。

004_2

(クマタコかき氷200円)

なので、覚えている方いるかどうかわかんないけど、フロントのテンション位置がばっちり決まった後にリアのプリロードいじってさらにいい感じ!!とかき込んだ内容。。

ようするに適度にテンションが低い姿勢を作り出してくれているので、リアのプリは高めでは前傾姿勢が強すぎる、、なのでちょいリアのプリを抜いてやることにより前後の高さの塩梅が良くなり旋回の切れがより一層深いものとなった。。

ようするに、こっからは想像だけど、リアのプリロードかけてゆくと曲がる場合は、フロントのサスの沈み込み量が少ないとかテンション不足で伸びたフロント車高をリアの高さアップで旋回しているのかもしれない。。

018

持論で手順を考えてメモる。

1、リアサスは標準のまま、フロントのコンプとテンションも標準のまま、プリロードを少しずつ高めながら、1コーナー進入のフル減速の時の安定したプリの硬さを探す、、旋回は無視。

2、1コーナーで跳ねない程度に安心して突っ込めるフロントのプリロードが決まったら、今度はフロントコンプ標準のまま少しづつテンションを固めてゆき、フロントブレーキを緩めてゆく過程ではらまないでラインが維持できて、ブレーキリリース後にピタッと旋回中のバイクがクリップ付近でインにもアウトにもゆかずに止まる位置を探す。。

3、今度はフロントのコンプレッションを少しずつ強めて、フル減速からブレーキを引きずる時にキューっとインによってゆく硬さを探ってみる。。強め過ぎるとインによる前にフロントから切れ込んで滑って転びそうな感じが出るので、そーなったらコンプかけ過ぎか、まだ引きずりブレーキの習得能力不足のどちらかだとおもう、。いずれにせよコンプのかけ過ぎはタイヤがきちんと機能しない場合があるので、無理せずいいとこ探すのが一番でしょう。

4、最後にリアサスのプリいじって、フロントに合わせた高さだし。。

リラックマ的減衰力はリアに関して言えば、フル減速のサポート(ホッピング防止)と進入直後に低い姿勢が欲しいので、テンションは最強でやってます、コンプに関してはリアタイヤのトラクション状況と相談して、グリップいい時は硬くして、だめっぽそーな時はちょっと弱まる感じ。。

5.。最後に。。。トミンの最終コーナーのクリップ付近でフロントサスがどの程度沈んでいるかを友達に撮影してもらうか、具体的に何センチくらいの位置だったよって教えてもらい、いま自分のクリップ位置で何センチくらいかしておくのがいいでしょう。。

たぶん曲がりが弱い人は4~5センチくらい伸びている可能性大。。もっとも弱めのコンプとノーマルのフロントバネだと、1コーナーのフルブレーキングでシャコンと縮んでしまい、ピットで確認したストロークセンサーはフルストローク付近を示して止まっている事でしょう。。これではフルブレーキの底つきチェックは出来ても、旋回に一番適したサス位置は確認できません。。1コーナーのフルボトムを参考にしてコンプアップやプリアップしたフロントサスは旋回のクリップ付近では、かなり高い状態で走るはめになり、実際には前あがりの姿勢で走るはめになる。」

いりいろ考えると、きりがないけど、そろそろ光明も見えてきそうなので、プロでもなくキャリアも短いリラックマ持論哲学だけど、いいもの見えたらいいなのスタンスでまだまだ精進がんばるぞ~~。。

っと、いった訳で、、今度の31日、、水曜日は定期練習、緑のZX10Rさんもくるみたいなのでじっくり練習がんばろう~。。

今日はキイロトリの実家の長野、松本行ってきた、言って帰って700キロ!!朝6時に出発で8時帰宅。。

かいているうちに目眩が、、。。。。。

きゅ~~~。。。ではではクマクマ。。

2013年7月24日 (水)

7/24トミン定期練習。。テンションの巻き&RCフライト!

7/24トミン定期練習。。テンションの巻き&RCフライト!

毎週水曜日燃えないゴミの日??いえいえトミン練習日であります、、行ってきましたトミンサーキットcatface。。

しとしと雨??、、いやはやこりゃまた結構なひでありやんす。。。おかげで貸し切り。。

キイロトリとリラックマしかいないトミン。。でもって走るころには雨はやんで、なんとかドライで走行開始。。

124

今日は前回の検証に引き続きサスペンションに心を砕いてみる。。

まずは前回のまま走ってみた、、シールドに水煙のような膜ができて、ときおり夫氏い感じもしたが誰もいないのでシールド開けてはしってっちゃったbleah。。

しょっぱなから25周回って塩梅をみる、いい感じ。。。タイムも6秒後半から6秒1まで伸びたので、これはこれでいい感じ。。(ちなみにテンション最強から4分の3回転戻し)

091
抑えが効いていて、ヘルメットのシールド越しに見える風景が、ひきずったブレーキを離すとき、いつもより少しだけど低い感じのまま脱出にラインに向かうので、ああテンション様様かなってかんじ。」

さて、検証!検証、。。

くりくりとテンションを一気に最強から4分の1回転戻しまでしめこんだ。

さあ、さらにブレーキ離す寸前のバイクの姿勢が低いままとなり、すげーー世界が、、。。。。。。。。。。????

097

???、、、さらに低い感じで姿勢は変わったけど、低いまま脱出ラインからそとへはらみます、、、あたりまだけどタイムは出るはずもなく。。27秒フラット前後。。乗り方の問題かな?ッとも思い、ブレーキの引きずり時間を長めにしてみた。。

単純に旋回時間のアップとなり、さらに遅くなり27秒2どまりを記録。。

そんでもって、ダメならダメですぐやめりゃいいのだが、25周もしんどいセットで検証&攻め込んだのでかなり体力消耗。。いやはやクマクマ。。

ピットイン。。。

073

疲れたし霧雨とはいえしとしと冷たいのでピットインして休憩していたら、ウォーミングアップでキイロトリ出撃。。

きょうはリズムの練習。。

084

微妙に路面がしっとりしているので様子見で走っている模様。。

タイムはどうでもいい感じの37秒前後。。

消化走行^^。

087

直線で3速使って2コーナーで2速へダウン、、その後は最終回るまで2速固定で淡々と走っていた。。タイムは35秒台。。

どうにもこうにも3コーナーから最終で2速走行はちとバランスが悪そうだ。。

やっぱり25周くらいでもっどって来た。。

う~~なんとなく、なんだかな~~っとの走行だったとの事。。

さてリラックマに交代、、(今日は忙しいぞcoldsweats01

微妙な霧雨は、無いものとして検証走行!

今度は先ほどのしめすぎをやめて、最初の最強から4分の3回転戻しとの間である最強から2分の1回転戻しで走ってみた。

098

これはいいかもしれない!ブレーキング終了直後(ひきずり終了地点)のライン位置からあまりずれずに対角線的な脱出位置が提供された。

写真のように割といい感じで加速体制に移れるので、非常に乗っていて楽しい。。

1コーナーも以前のように3回に1っ回はすっぽ抜ける感じはなりを潜め安定したアプローチ&脱出をしてくれる。。

良かった感じはタイムにも出ており26秒54~26秒66までの間を維持したまま6周連続に成功(これが結構たいへんなのよねcoldsweats01

でもって意外と体力の消耗負担も減った感じで30周くらい回って、5~6周全力。。1周30秒休憩で走ってみたが案外疲れは少ない感じ。。

やっぱし乗りずらいって疲れるのよのね。

でもってキイロトリに交代。。

107

今度はエンジンが回り過ぎでアプローチ姿勢の悪くなっている最終の修正をするため、3コーナーさきを3速へアップして最終進入の時に2速へ落とす方向に変更。。

102
だ~~けど、、なんか変。。

って言うか、本人が前から言ってはいた事だけど、シフダウンの時のブリッピングが変速ショックを減らすどころか不要なピッチングを誘発する残念状態。。

あきらかに乗りずらそう。。

ぐりぐり回って36秒前後、、むしろ遅い&怪しげ。。

でスガ氏乱入!!

100
っじゃっっじゃ~~~ん、、!

NSR150Rだぞーーー。。部品の入手難易度エックス??の早いがちょっと微妙な戦闘機。

106
案外あなどれないスガ氏ライディング!

31~2秒くらいは難なく出してゆく。。

108
う~んレーシー。。。。

グルグル回っていた。。時折止まりきれない最終コーナー事件?があり、何してんだろうと??っとしげしげ見ていた。。

115

ピッチングに翻弄されギッたんばっこんのキイロトリはあっというまにスガ氏に追い付かれた。。

118
で~~もお客さんを無理に抜いたりは致しません^^。ぺったり追走。。

もっとも次の周回でキイロトリが譲ったのでスガ氏フリーアタック!?

キイロトリ、そのままピットイン。。??なぜ??

キイロトリはガス欠で給油のため帰還。

じゃあスガ氏は??なぜかスローダウン。。

フロントブレーキが固着して以上加熱で走行終了。。

2人そろって、走行終了。。

っじゃリラックマはしろっとcatface。。

すでに50周ほど回っていたのでこっちの燃料もあまりない感じ、、とりあえず5リッターほどいれてスタートした。。

3回目の走行はフロントのクリップ付近に置いての姿勢が結構良かったので、リアのプリロードをちょこっとだけ抜いてみて様子を見てみた。。

095

っお!こりゃいいかも^^。。路面温度が20度チョイなので最初の5~6周こそゆっくり回ったが、7周目のアタック1っ周めから26秒52^^。。乗りやすいぞ!!

ぐりぐりそのままペース維持してすこし丁寧に詰めて周回。。!!

なんと26秒4台でまわっているじゃアルマジロ。。

すっげーー乗りやすいってこーゆーことだったんだ^^。。うふふ。。

10周位つづけていたら、さすがにしんどくなってきたので、ちょっとペースを数周落として周回。。

再度アタック開始!

っぱっぱっと26秒5までゆきさあもう一声!!っとおもった次の周、、、あれ??27秒に落ちた!??って言うか、、シールド濡れていますけど、、気のせい。。

うっひょーーー濡れてきました、、、残念無念。。

なんだかんだで99周も回ったので、今日はこの辺で勘弁してもらいました。

ほんのりあったかい程度のフロントで、これだけ感触もよくタイムもでるのだから、ブレーキを引きずって進入したときのクリップ付近におけるバイクの前後姿勢の重要さ。。痛感した雨模様のトミンでありました。。

今度は晴れに走りたいな~~、、うふふクマ。

さてギッタンバッコンのキイロトリ。。。う~~む。

構造的な問題や身体的な問題も含めてじっくり考える。。

以前に陳情があった、スロットルの不具合を思い出す。。

122
フロントブレーキをかけると指がギリギリになって、ブリッピングの時アクセルがまわしきれないからヘンテコ操作になる。。

ハイスロ欲しいな~~。。なんて事言っていたな・・・

でも、そんなものはあ~~りません。。(なぜか無い?)

そもそも排気量が250のバイクに、そんなエンブレ低減操作(ブリッピング)は必要なのか??でもって、2コーナーや、今3速使っている3コーナー~最終コーナーアプローチで激しい??エンブレが起きるほど高回転で移行しているのだろうか??

答えは否だ。。

そーなんです、、ミニバイクよろしくシフトダウンは現状なら半クラッチで進入した方が手順も減るし、フロントブレーキに集中でき一石二鳥。。

なーーーーので、作戦変更!

半クラッチでずにょっとアプローチ走行。。

129
これがドビンゴ!

最初こそ、うっをっを~~んッと変な引きずり進入していたけど、もともとNSR50乗っていたキイロトリ、10周位回っていたら、NSR50同様の進入になった。。

もちろんタイムもパタパタっと上がってゆき、あっというまに34秒フラットまで来た。。

っがこっちも雨降って終了。。

帰還後、乗りやすいと言っていた。。

特に最終コーナーへ半クラッチで2速へ落とすと綺麗に曲がれる、、今日の走り始めの2速固定で最終アプローチとなにが違うのかな??っと聞かれた。。

お答えしましょう。

3コーナーを2速で脱出して、そのまま2速で12000前後まで引っ張った状態から一気にアクセルオフの最終進入ではフル加速でまえあがりになり後ろ下がりのスパーダが、アクセルオフのエンブレでさらにリアが下がった状態になってからフロントブレーキで、いきなり前下がりになりながらの進入となり、そんな姿勢では曲がる訳ありません。。

そこゆくと、3コーナー脱出ご2速で加速で下がったリアが3速にあげた瞬間リア過重が抜けてフラットになる、その後最終の進入直前のシフトダウンでエンブレがかかりリアが下がろうするのと同じタイミングでフロントブレーキが前を下げてくれるのでアプローチと同時に前後のサスペンションが下がりそろった位置では入れる、、そりゃーー気持ちよく曲がれます。。

っと言った事。。

アプローチラインや脱出ラインこそ排気量ごとに違いこそあるけど、どんなバイクでも前下がりや後ろ下がりの姿勢が強く出てしまったセットのバイクでは、ほんと楽しくない。。

それは、バイクのセッティングがでたらめなのか?ブレーキが旋回スキル(ライダーの)を超えた状況のまま無理しているのか??

客観視してゆかないと、いやな汗ばかりかいてしまうのだろうと今日はホント思った。。

134

バランスの良い結果に結構いい感じのキイロトリ。

次週はこのバランスを使ったまま全体的なペースアップと1コーナーへの進入の再確認ですね^^。

132
まどろむギャラリー・・

写真にはないが、ワル塚氏も来ていたりして、、走ってはいない。。


トミンRCヘリフライト。。

ビーーーんっとカン高いエンジン音、、2万回転?位は回っているんじゃないか??

ダイナミックな機体が宙を舞う。

015

50エンジンを搭載した大型モデル機体。(まあ90もあるらしいが)

012


何してるって??。。

064

借り受けたカメラ積んで空撮をしてみた模様。。

(結果は大爆笑物^^;、、以下省略)

017

すげー回転翼の勢い、、見識のないないひとなら恐怖こそ感じるのでは?の迫力。。

リラックマもちょっと離れた。。。(3980円のリラックマヘリとは大違い)

027

キイロトリも興味深々。。

016

びーーーん。。

030


ハイスペックデジタルプロポ。。

諭吉30枚?もっと??。。

032って機種。

033


ひと財産。。すげ^^。

024
ドライカーボンの集合体。。。マテリアルふぇちのリラックマはためいきもの。。

028


ハイエースの後部。。

何号機まであるのでしょう。。

034

ハイエース中央部にあったでっかいグライダー。。

035
もちろんブラシレスモーター&リポバッテリーで凄いパワーで離陸可能な機体。。

068

でもってお約束のとったどーーっと、、サイズはチョウザメ級??

041
貸し切り??なので遊びながら適当に走っていたら雨酷くなってきた。。。

撤収ですね。。

今日も無事走行終了です。。

結構早めに片づけたのでトミンでたのが4時前。。

せっかくだから知り合いから教わった水戸のお蕎麦屋さんに行ってみようという事になった、。。

ぶい~~~んと走る事小一時間・・

044
そば吉に到着。。

結構盛りがいいらしい。。

期待しちゃいます。

045

店内にはビックリサイズの木彫りのクマが^^!。

048

ちょっと怖いかも^^;;。

054
キイロトリざるそば。。

味は??

そば腰あり過ぎて、正直硬いらしい。。

それなりとのコメント。。。

053
リラックマはトリそばを注文。。

お味は??

疲れていたせいか??かなり味が強く、しょっぱい^^;。

かなり残してしもうーた。。

体調が万全な時にエビ天そばでもチャレンジかな?この味はてんぷらの方が合いそうだ。

055

実は単品で注文したかきあげ君。。

これをトリそばに入れて食べたら、これはいける。。

やっぱエビ天かな~~^^。

040
っと言った感じで長~~イ1日が終わりました。。

1週間ぶりのリラックマアップ、、いつもながら長文お付き合いありがとうございました^^。

週末にでも先週クマタコに来てくださった、くまモンCBR(黒バンデット改名)さんの新型戦闘機をアップしちゃいます。。キイロトリRVF400タイヤ交換&ZX10R友情のブレーキパッド交換!一気にあっぷしちゃいますぞ~~。。

そそ、、先日はクマタコへ午前中トミン走ってその帰り寄ってくれた青いR1さん^^、おもてなしもろくスポしないままでゴメンネcoldsweats01。。

また遊びにきてちょーです。。

今日は帰宅後ゲンゾーが脱走(リードから抜けていたcoldsweats02)していて、1時間くらい大捜索!!ぶにゃーーんっとキイロトリの呼びかけにようやく反応。。。

ああぶったまげた。。

ブログかくどころの騒ぎじゃなかったのよ、、ホントcoldsweats01coldsweats01。。

ほっとしたので、いっぱい書いた、。。。いい汗かいた。。

次週31日!緑ZX10Rさんとご一緒出来るかもの日。。楽しみにしとりますよ^^。

ほっじゃね~~~クマクマ。

































2013年7月22日 (月)

赤ニンジャ 現る

毎日、毎日、良く分からない天気ですね。

キイロトリは、体調がよろしくありません。(この気候についていけません(/□≦、)。)




で、随分、前の事になるんですが

お店で、鉄板のお掃除をしていると・・・




にょにょにょ?

見慣れないバイクが駐車場に現れる。

ほへ?赤いタンク?なんだろ、あのバイク?かっちょええなーーーsign03



って、良く見るとeye

ひゃっほーー、赤ニンジャsign03 


さっそうと参上。  






最初、知らない人が 来たんだ と 思っていたら・・・

020


えええええええーーーーーーーーーsign02



なんでーーーー?


どうしたのこれ?

お友達が 突然 参上。

「一生懸命仕事したからご褒美に 買ってもらっちゃったheart04。」 との事。

うん~、うらやましいですね~。(ラブラブ~heart04

で もって、納車後 その足で、クマタコにご来店~。


018

お店の前で あーだー、コーダー の きゃぴきゃぴ 談議。

「これ、乗りやすいねー。ビックリしちゃたsign03

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

そりゃー、そうだ。今まで、ハーレーだの ドカだの 乗ってきたんだから250は、軽くて乗りやすいでしょう。普通、やる事、逆ですから。

と、まー、漫才のような 会話を二人でしてましてーー。



014_2
お決まりの写真撮影。 

「きゃーーー、かっちょえええええーーーーー。あか。赤。アカ。赤、いいねー。」欲しくなっちゃった。でも、限定車だから、もう、無いよ。って、言われちゃった。(しゃーない、スパーダで我慢だよ。Σ( ゜Д゜)ハッ!いえ、いえ、スパーダ様が私には、一番、合っております。下手な事言ったらスパーダにへそ曲げられちゃうよ。)


で、

022


もう一人、お決まりの・・・


023


あああああーーーーーーー

また、乗ってるーーーーーーー

ずるいよーーー。


024


(# ̄З ̄) ドヤ顔 でやんの。

で、いいバイクだねー。だって。

ホーンと、最近のバイクは、乗りやすいみたいですね。

021

凛々しいお顔です。

025

暗くなってきたので 明るいうちに と言う事で ご帰還です。


緑もカッチョエエけど

赤ニンジャ、やりますなー、カワサキさん。



また、赤ニンジャでのご来店、お待ちしてま~す。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




























2013年7月19日 (金)

はふーー、トミンに行った記事は、前回、クマが書いたから~、

でも、書いとこ。



2月にスパーダが来て、まったく乗れなくて、3カ月間、ぶっちょーずらで過ごしてました。

5月にあー、やっと乗れてるんだー、と思えるようになったと思ったら

6月は、雨でなんでやねん状態で雨の中走行。



でも、その雨の中走行のおかげで

私程度の運転ならバイクは滑らないという事が分かった。

それと、

雨走行で誰もいないから お構いなしで マイペースで 2速固定 馬鹿開け(ストレートだけ)&ブレーキをかけずにコーナーに進入して、兎に角、丁寧にアクセルを開ける練習をしていた。

その甲斐あって、

7月の晴れの日 走行は、恐怖心無し とはいかないけど 随分薄れた中で スパーダに乗る事が出来るようになった。

あー、長かったなー。かれこれ、半年だよー。

年だからしょうがないかもしれないけど・・・

年だからこそ、時間もない(もう、そろそろ、降りようかとも考えていたので…)のだから 焦っていた。

でも、焦ってもいい事がないんだな・・・と思う、今日この頃。

実際、33’3が出たので、33秒切れないかなー と 欲張ったら タイムが 34秒に落ちた( ̄Д ̄;;。

焦ったり 欲張ったり すると いい事無いね。

と言う訳で 地道に自分に合った練習をしていく事にしました。(だから、当分、バイクから降りない事に決めた。)

んん~、そうなると 33秒は、いつになったら切れるか分からなくなったね(*´Д`*)。




あーー、本当は、たこ焼き屋の宣伝しようと思って、ブログ開いたんだった。

020

そう、暑いから かき氷 を始めました。

って、何、今日の寒さはー。潮来だけ?

キイロトリは、お店で震えてました。

019

ゲンゾウの替わりに 最近 発見した ねこさん fufu neco に 氷の宣伝をしてもらってるのに。

ほどほどに 暑くないと 夏らしくないですよねー。(わがままか?)


001

これも、練習中。

うまく、出来たら、写真UP しよー っと。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2013年7月18日 (木)

トミンで男のダンディズム?&フロントサスペンションの考察。。

023

トミンで男のダンディズム?&フロントサスペンションの考察。。

なんのこっちゃ?のタイトルで始まる、今日のトミン練習catface。。最後は雨降ってくる曇天のトミンサーキット。。で~~も涼しいので凄い楽(ちょっと蒸したけどねconfident

さて、どっから手をつけて書きまくるか、ちょっぴり悩む。。(風呂でじっくり考えた)

まずは、やっぱサスペンションで振り返って再検討。。

前回の走行でフロントサスペンションの突き出し加減が、いかに重要かを確認したので、今日は参考書でもあるライディングスポーツ誌の記事を参考にしてサスペンションの検証走行を行った。。

重複する話だけど、フロントの突き出しは、乗り手のスタイルやスキルで出すべきか出さぬべきか、はたまた突き出しを減らすべきか、、けっこうきちんと自分の属性やスキルを検討して実施しないと、すっごい辛い思いをする羽目になる。。(リラックマは1秒落ちた&フロントからすっとびはぐったcoldsweats01。。)

簡単な種別表記を書いてみた。。

突っ込み重視で速い人、。。

フロントの高さは必要でフロントのバネが弱いときは、プリロードで作動位置をあげてまでフロントをの高さを維持する姿勢が有効のよう、、でないと、ハードな減速&突っ込みは、マシンがお辞儀してコーナーへ進入して、スムーズに倒れない&必要以上に操舵角度がついて、結局切れ込んで怖い思いをする、、なのでバネやダンパーオイルを硬くしていないノーマルなら突っ込みライダーがフロント突き出すのは合わない感じ。。

旋回速度重視の早めのアクセルオフ&軽い減速のひと、。。

ある意味、トミンでは結構有効なスタイルライド、この場合コーナー中盤から脱出の速度がきもなので、コーナー進入の早い段階で前後のタイヤの沈み量をそろえる必要があります、でも突っ込み重視のようなフロントの高さでは、アクセルオフ程度では適正なフロントの沈み量にならない、な~~のでこのスタイルの場合はあらかじめアクセルオフ&軽い減速で塩梅の良い沈み位置になるように、あらかじめフロントの突き出しを増やして、フロントを低めにセットします、すると速い段階から1次旋回が発生し、ぎゅ~~んと弧を描くように素早い旋回が実現します、(トミンの1コーナーは、このスタイルの人多いかな?)

上記の2つのスタイルは、すべきことをこなしてはじめて良い結果が出るのであり、いずれにしろ丁寧な取り組みが大前提なのだとも思いますcherry。。

022
(雨降ってきた、、、)

でもほんと、サスペンションって奥が深いって言うか、機械物なので、しっかり考えると結構オタクに面白い。。

だって、書きあげると結構パートの組み合わせとなり、そりゃもーールービックキューブ(古い)並みの組み合わせ的のお宝探し。。

ルービックキューブ同様にやみくもに、あてずっぽではキューブ的表現で行くならそろっても2面まで、、とても6面は無理みたい。。

やっと今日の検証。。

フロントサスペンション(リアは今回は標準でやります)

ちなみにリラックマ号のフロントバネは1.075キロなので標準より硬め。

それでも油面やオイルの粘度はノーマルなので、いささか頭を使って対応しないといけません。

前回のフロントの突き出しで、今回の検証はテンションのみの検証走行。。

まずはいつものセットの最強から3分の2回転戻しで走る、無難に6秒後半は最初から記録していた。。

さて今度はライスポお勧めのテンション弱め、、グルグルと最強から1回転半ほど戻して走行した、、最初のローペース(27秒半ば)の時はいい感じだったけど、ペースを上げると旋回中盤にトレース位置が維持できず、はらんでゆく。。結果7秒フラットペース。

ライスポの記事だと、テンションを強くしてフロントを低い位置を強制的に作り出す進入姿勢は、ある特定のコーナーだけが良く曲がり、弊害が出るコーナーが発生するので、テンション硬すぎは要注意、、っと書いてある。。

でも、ここはトミンサーキット、、ヘアピン主体のこのコースなわけで、旋回時間がながいコース(筑波の最終や鈴鹿)ならライスポの記事的セットもいいのかもしれないが、トミンでは不要な伸び縮みはむしろアンダーを出してしまい、開けるタイミングが遅れがち。。

031
じゃあ今度は、いつもよりテンションをしめてみた。。

通常の3分の2戻しを、半回転戻しまでしめた、、。。

おーーびしっとした感じ、、ちょっと操舵感は重い感じでもあるが、ずれの少ない旋回中盤は良いかもしれない。。タイムも26秒5を筆頭にまずまずのアベレージで回る。。乗りやすいせいか6秒中盤で5週連続走行が出来た!!こりゃ凄い。。(うれしい。。)

ここでおさらい。。

テンションを強めると、すべてにおいて走りやすいのだろうか??。。

答えはノーでしょうーー。。

なぜなら?。。

硬いバネ(リラックマもそうだけど)は伸びようとする力が強いので、標準のオイル粘度なのにバネだけ硬くすると、暴れるバネを制御するためにノーマルバネでは、考えられないようなテンションで抑え込む必要があるからなんだな^^;、、

逆にすべてがノーマルのフォークにテンションかけ過ぎると、重苦しい感じがつねに付きまとうし、フロントが旋回中低すぎて、やっぱ曲がらない、、もしヘルメットの視界が悪いな~~っと旋回中に感じたらバイクの姿勢を疑う事をお勧め。。

結論。

テンション強めはヘアピンには非常に有効なので、標準いちから4分の1回転くらいずつ締めてゆき、曲がり具合を楽しむのがいい感じ。。

ある一線から、こんどははらみ始めるので、そこまで来たら締めこみは中断して、い一まで戻して乗り込む。。タイムが伸び始めたら、またちょっと締めこんで乗りこなせるかチャレンジ。。やっぱ無理そうなら練習不足を疑うか、フロントのバネのレートアップして、自分をサポートしてくれるフロントフォークの製作に心をくだいてみるもいい結果となること請け合い。。

けっこう迷宮入り??してサスの調整機能いじりたおしたり、タイヤに4万円~5万!!かける場合も多いのだけど、7秒入ったら自分専用のフロントバネをゲットしてみるのも投資額工賃込みでやっぱ4~5万なのでお勧めですね^^。

とくに減速に気合いが入った人はバネレートアップで姿勢を作り、テンションアップで暴れを制御、コンプレッションは作動初期の硬さを防ぐため、標準仕様。。

きゅっとはいってきゅーーんと旋回!!リアをしずめてズバッと加速!!いい感じかも。。

次回はリアサスのスイングアームのたれ角度を、じっくり考えてみようとおもう。。

027
ちょっと疲れましたcoldsweats01、、(読むほうも疲れる。。)

今日は大人のカレー、、、、じゃなくて。。。。

大人のトミンの走行練習。。

なぜならば??、、それはなぜ走るかを大人尺度で考えたいから。。

大人尺度ってなに??。。

それは、、、目的ですな、。。

目的っていうと、タイムが一番頭に浮かぶけど、それでいいのか?社会人??

リラックマも偉そうなこと言ってる割に5秒入ったらいいな~~などと企んでいますのでこの内容は書きながら矛盾もしていのだけど、そこはそれ、いいとこどりで前向きに考えてみようと思う。。

そう、、。。ダンディズム。。

タイムが速い、、、それはうれしいけど、競技なら計測結果がすべてで、危なっかしかろうが、フォームがダサくてもノープレブレム。。

でも40前後のナイスダンディーはツーリングもするし、なんちゃって峠遊びもする、、御買物だって行っちゃうぞ!

だからカッコよくなくていけない^^。。カッコ悪いわ転倒しちゃいそうな危険な乗りこなしで30秒なら、ばっちり頭残して肘を張らず、絞り込んだ下半身で乗る弾丸のよーなフォームの31秒台のライディングの方が見学側見ると速い人に見える。。

みんながみんな、ストップウォッチ片手に見ているわけではないので、やっぱり見た目は重要な大人ライドのファクターだと思う。。

速くなるために、ラインやセッティング、、頭や肩や腰と言った部分的な細かな修正を意識し過ぎると、適当にゴルフをやっていた時は、よく飛んだ玉が、とたんに飛ばない、、セミプロの素人に教わったたら最後、、もーーロボットのようなスイングになりゴルフ嫌い直行路線と似た感じになる。。。

な~~のでリラック的には、とことんカッコよく乗る事にこだわります、、そのために問題がある場合はサスのセット変更をしたりラインどりやブレーキング、、いっぱい練習してるんだな^^、、でもそのせいか、けっこうタイムでちゃうし、なにより始めた当初はタイムあり気だったので転倒しまくりだったのが転倒はおろか、そのような危なかしさが、ほぼ消えた。。これは凄い事だと自分ことながら振り返って関心しちゃう。。

数年で結果を出さないとならないレーサーならともかく、趣味なので楽しく、長く、、女性にもてる??バイク乗りをモットーにめざします^^;;。

それが大人のダンディズム!っと思う。。

タイム優先なんでもありは、回復能力の高い若者の特権行為と割り切って分相応なサーキットライフ^^、頭使って痛い御身回避しながら、しっかりアピール!(ずるいかな?^^;)

028

今日一緒にはしったOKI電気さん^^。ここのところご一緒する事がおおくて、楽しませてもらっております^^。

029

こっちはVFR400さん^^、さいしょエンジンかからなくて、ダイジョブかな~っと見ていたがちゃんとかかって一安心!(チョーク不良らしい_)

さまざまなアプローチから走りの組み立てを精力的こなしていた、後半はかなりのペースとなり、リラックマとフェザーさんと3台でギュんギュんっと走った!

自宅に帰りキイロトリの撮影したムービーで計測すると、29秒台半ば前後は出ていた、、どうりで速い訳ですね^^。

ギア比の見直しをして走りこめば8秒台でそう^^!じっくり行こう!(現在かっこはい感じなので、さらにかっこの良い絞り込んだフォームを研究すれば、自動的??にタイムアップ!だね^^。。)

041
きょうのナイスミドル。。

はじめてみるバイク。。。ホンダのNF700さん??..

どーみてもツアラー。。で、も、、ライディングはスーパースポーツ乗り。。。それもテダレ級!あの加速程度で、なな、、なんと29秒台!!不気味だ^^;、、(すまん^^)

最終コーナーを検証すると、一気に車体が路面に軽く接触するまで倒しこむと、その位置で旋回角度を維持、そのまま速度を安定させて、出口へ向かう、リアのスイングアームの沈み込みの深い位置に入ったらスイッチオンでフル加速!!600RRのような組み立て走行。。いやはや速かった。。

037
赤モンスターさん^^。

最初こそタイム狙いで苦しそうな感じの時もあったけど、後半は全体的にコースを見て走る感じに切り替わり、安定感がアップ!

リラックマ手時計でも31秒台は出ていた。

このマシンこそ、大人の相棒なので是非とも街乗りもツーリングもかっこいいライダー目指してくださいね!!また遊びましょう^^今日はありがとうございました。

044

写真撮り損なっていました残念!キイロトリが頑張っていっぱい撮影してくれていたのだけど、今日はキイロトリも一生懸命走っていたので、撮影が少なく、ごめんなさいでした^^;。

今回で数回目のトミンの黒フェザーさん^^。

はっきり言って十分タイムは速いです!こなれた感じが安心感十分で納得のタイムレベル^^、本人も内藤さんのスクールで、いろいろ指導されたといっていたので、フォームの改善が一番の求めるものでしょう、、部分部分を直そうと意識すると体が硬い動きになるので、我々を含めた素人特権っと言った感じで、自分なりのカッコイイフォーム研究もいいかもしれません^^。転ばないよう楽しみましょう^^。

今日はいろいろ会話できて楽しかったです、ありがとね^^、、クマクマhappy01

040

おまけ。

030

おまけ2

038
おまけ3

043

おまけ4

036
おまけ5、シュールだ。

024

今日のキイロトリ。。

ピッチングもうまく使えるようになってきてタイムも33秒3っと良い感じ。。

リラックマが乗った時、確か31秒フラットだったので、現状マフラーの抜け具合からいっても上出来タイム^^。。

こちらも危なっかしさは全くなく、タンクと膝の使いこなしも綺麗になってきたので、まだまだ伸びしろ大って感じかな^^、無理にタイム狙いで走っていないせいか殺意??を感じさせない走行内容が好結果をもたらし、落ち着いたフォームを実現させている感ですね^^。

025

さーってそろそろさすがに眠いぞ。。。

皆様今日はお疲れ様でした^^。。

ツナギで帰宅のNF700(NCだっけ?^^;)さんの写真で締めましょう。。

ではではクマクマおやすみなさい。。








2013年7月13日 (土)

スパーダさんで練習中

キイロトリ だよっ。



暑いよー。 暑いよー。鉄板の前は、地獄だよー。



それでも、トミンで走ってきたよーーー。(10日。ポイント2倍、2倍、の日。)



でもねーーー。走ってらんない。暑くてー。

でもって、走って帰ってきたら、もう、走りに行きたくなーーーイ。

でも、それでも、走ってる人、いっぱい。

な、な、なんと。サシ塾でした。

んん~、梨本さんが来ると、賑やかですね~。

で、梨塾生さんは、みなさん元気で…14日の予行練習ですかにゃ。がんがん、走ってましてーー、、中には、、年配の方もいたよーなー、、ほーんと元気。うらやましかったですー。

ご一緒した方はーーー、、、、、、、、、、


Σ( ̄ロ ̄lll)


カメラ忘れた。残念。

んんー、天気が良いから、携帯でも大丈夫か?

004RBレーシングクラブ。(要は、バロンさんの方)久振りのトミンと言いながら、とっても綺麗に走られてました。




んん~、やっぱり、ちょっと無理があったかな。


でも、もう少し

007
     サシ塾中、、ですね。


008

    ええーーと、外車。なんだっけ?


005

なんか、色々、セッティングとか大変だったみたいですが、27’8 出たそうで。おめでとうございますー。いろいろ、苦労したみたいですがよかったです。お手伝いしたリラックマも大変、喜んでました。



009

     高校生ライダー君。がんばれー。




他にはおにゃごライダーさんも走ってたんだかけど午前中でギブアップして、午後からは、見学してました。その他、いっぱい走ってたけど、携帯じゃねー、やっぱ、無理。無理でした。また今度。

その証拠に、クマは、1枚も撮りませんでした。いつもと、変わらない被写体とっても面白くないもんね( ̄▽ ̄)。





で、私のスパーダさんは、ご機嫌斜めで、スピードメーターが動いてません。んんー?暑いからねー、スパーダさんも暑い中、走らせるな、と言う事ですかね。んなこと、言ってらんないでしょ。

とりあえず、タコメーターは、動いていますので、私が走るには、なんの問題もないでしょう。そう、レーサーだと思えば、いいのさ!(うそ、うそ。)

と、冗談を言ってるバーいじゃなくてー、えーと、えーと、私が今、課せられている課題は、高回転で走る練習。あと、格好良く、走る事。(腹筋使わないと、すぐにへっぴり腰になっちゃうね。気をつけよ。)

前々回までは、2速固定で、6千回転以下に落とさないで走る事。

で、どうにかこうにか出来るようになったので、前回から2と3を使って、走る練習に切り替えました。

でもー、2コーナーに入る時にブレーキをかけ過ぎて、回転がどんどん落ちて、5千回転まで落ちちゃう(;д;)。

なぜかって、2コーナでシフトダウンをして、進入するのがうまくできないんだうよー゚゚(´O`)°゚。シフトダウンのエンブレをうまく使って、コーナーに進入するのが怖いんだよーー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。

よって、回転が5千回転に落ちて、しまいには、アクセルが遅れて、止まるんじゃないかってくらいスピードが落ちたり、切れ込んだり、てんやわんやな2コーナーでありまして(;´д`)トホホ…、、、後ろの人に、迷惑掛けまくり。で、終了。みなさん、スミマセンでした。

で、前回の続き。2と3を使って最低でも6千回転で2コーナーを回りたい。
ブリッピングを頑張って回転上げてエンブレで進入。をずーと、練習。

おかげで、なーんとなくリラックマが言っている事が分かってきた。で、やっと34秒切れたよ。ちょっと、うれしい。んにゃ、すんごく、うれしい。もうちょっと、頑張りたかったけど、時間切れでした。あと、暑くて、ばてました。

次回は、もう少し頑張って、32秒台にしたいですね。(ガンバろ。)



さてはて、次回の課題は。なんじゃら、ほい?

って、聞いたんだけど、忘れた。どうしよう。来週までに、思い出さなくっちゃ( ̄◆ ̄;)。



じゃ、みんなも頑張ってねー(◎´∀`)ノ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2013年7月 8日 (月)

ゲンゾウが・・・ぷっぷっぷっ 似てる

キイロトリ だよっ。


あっついねー。気が付けば、梅雨明け宣言されてるしー。めっちゃ、うとい、キイロトリ、今頃、知りました(;´Д`A ```。





梅雨が開けたと思ったら、竜巻注意報だの落雷注意報だの なんか忙しいてんきになってしまいましたねー。今年の夏は、どうなってしまうのでしょうか?心配。




で、ゲンゾウは、お外出せーーと言っておりますが、暑いので家のなかで我慢してもらっております。(猫も熱中症とかあるのかな~が心配ですから。)



で、不機嫌なゲンゾウは、




最近、はやりのあれにそっくり。

022







それは、これだよ。
Photo


似てない?



似てると思いませんψ(`∇´)ψ。



( ´艸`)プププ 。。。。。  なめこねこ。



我が家で、うちわ受けしております(≧∇≦)。





ではでは、みなさん、熱中症に気をつけて、夏を乗り切りましょう~。









おまけ。


先週の水曜日にトミンを走った時の映像だよ。


突き出し ダメだこりゃ編。

http://www.youtube.com/watch?v=XY_SuT_CPJ8&feature=youtu.be



突き出し戻して やっぱこれでしょ編。

http://www.youtube.com/watch?v=_RhwIUnlU_w




最後にYZF-R15  kzさん編(ゴメン。豆でした。)

http://www.youtube.com/watch?v=pNmR8vjV3Y8&feature=youtu.be










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年7月 3日 (水)

壊れた、難しい、、人生いろいろセットも色々、、トミンです。

壊れた、難しい、、人生いろいろセットも色々、、トミンです。

水曜日、、定期練習の日catface。。

お昼に到着したが、霞ヶ浦大橋付近で雨が、、!降ってきた。。また雨?

到着すると、KZさんが居た、午前中に雨が降ったとのことらしい、、今は降っていない、このまま降らない事を祈る。。

043

結果は降らなかったhappy01、どんよりしていて、蒸っとした状況だけど、あまり暑くもなく走行には問題なし。

さて、先週、先々週と雨にたたられ、その前の晴れの日曜日の走行の時は、珍しく履いたブリジストンスリックのフィーリングが合わず、ジタバタしたなど(hptさんには、今日!流してますね~~と言われる始末coldsweats01、、全力でした)まったく意味不明な日々を費やす今日この頃。。。

とはいえ、久しぶりのドライ、いろいろ試して確認をして、サスセットやディメンションを再検証してみることにした。

もっともその前に先週の状況確認。。

ここのとこ忙しく(クマタコオープンしたからね^^)乗っていない時、青いR1さんから、一報が入り、なんと26秒台に乗りました!!っとの方向の電話。。(リラックマはメールはやらないので^^;)いろいろ話を聞きながら、まずはおめでとうと激励した。。

その話のなかで、興味深い話が出たので、6月の後半の日曜日にそれを試してみました。

何したって??catfacecatface。。

フロントフォークの突き出しの変更、、青いR1さんの話だと、フロントに履いたダンロップ(D212)が直径が大きいので、どうにもフロントが高くなり、旋回がまとまらない、、、そこでフロントの突き出しを3ミリ出して車高を下げたら、、こりゃまたビックリ!!

曲がる曲がる、、乗りやすい、、パタパタっと26秒入っちゃいました。。。

な~~~らば!!リラックマも同じダンロップ(スリック)なので、突き出しちゃえば、こりゃ~~25秒!!!入っちゃうかもhappy02!!。。

。。。。。。。。。。頑張る、、、、攻める!!!、、グイグイ攻める!、、タイムは!!

7秒3、、、、あれ???、、もっと攻める!!

7秒01、、、ッズル!!ふぎゃーーー最終コーナーでフロントから滑った、、後ろにはAをねらえさん、、、、避けてくれました(ありがとね^^)

どうにも走れない。。。まあ今日はブリジストンタイヤが悪いんだろう、、っと言う事にして、しおしおプーで帰ることにした。。(シクシク)

もしかして、練習不足で走れなくなってしまったのか??リラックマ。。。そーなら、こりゃ大変だ、、、ああしょげますな~~shock。。

っで、今日だ。。

まずはタイヤをダンロップに変えてきた、(もちろん中古の2年前後落ちだけど)とりあえずそのままの状態で走行開始、、。。

ブイ~~ん、どぎゃぎゃぎゃ~~~、、どだ!、、、7秒4??、、ム~~ん。。

さらに攻める、、タイヤはダンロップ!そんなはずはないはずだ!、、。。

7秒2.。。。だみです。。

やっぱもしかしてフロントの突き出しもしかして、そのせいなのか??。。

突き出し戻す前に、プリロードを掛ける量増やして、様子を見ることに??、、、、グルグル、、、グルグル、、、ッポロ!??。。っえ?

010

壊れたcoldsweats02。。アジャスターがシーリングが無くなったせいで、すっぽ抜けた。。がっくり。

仕方がないので、そ~~っとまわしてごまかした。。

とりあえず、フロントを上げたいので2回転しめた。

乗ってみた。。

っお!フロントが軽い!倒しこみも素直。。

無理する訳もなく26秒92まで出ている、、おーーこりゃ、、いいかも。。。

でも、、このプリロードで攻めると、サスが沈み切れず、そのくらいどまり。。。

まあ、、横着をしないでフォークの突き出しを、元に戻した。。(ノーマルの2ミリ突き戻し、、最悪の日曜日の5ミリ戻し)

おーーーこれこれ、、いつもの感じ!!いい感じ~~。。止まる!倒しこみ軽い!曲がる!!、、で~~も数周で燃料切れcoldsweats01。。6秒75くらい&そのアベレージでグルグル回れた。

KZさんにガソリン2リッター売ってちょうだい^^。。。。

いいですよ~~~~、、レギュラーだけどいいっすか??。。

いいわけないだろ!残念!天国から転落モード。。。

TZRさんに打診、、、売ってもらえそう^^、、オイルジョッキに2リッター分けていると、、ない!!それで携行タンク終了、、こりゃ~~分けてもらう訳にはいかないです。。

お騒がせいたしましたconfident。。

005

最後の頼みの御隣レーサー家族さん^^!以前から結構リラックマご一緒走行になることも多く、考え方もかなり近いので、いつも遊んでもらっている^^。。

快く2リッター分けてくれた^^!ほんとありがとうでした^^。

053

譲ってもらった2リッター!!多分だけど20周位は走れるはず。。

5周位、冷えてしまったスリック(ウォーマー不使用)を温めながら、フロントの感触を確かめる、、そして6周目から攻めて走った。。

26秒75、、、26秒68.、、ちょっと間あけて、、26秒66、、おーーいいかも。。

008
なんとか、アベレージ付近には戻った^^、、ちょっと燃料不足で不完全燃焼でもありましたが、上出来なので、終了。。

すけべ心から、いじった車高。。奥が深いかもconfident。。

突っ込み重視の人がフロント下げると、駄目のようだ。。もーーー不安な状況と倒れない(バンク)バイクにシッテンバットウ物。

でも綺麗に進入して旋回重視な人は、これはこれでありなのかも??(リラックな突っ込み重視、ばくち走行なのでダメっぽい)

あと、面白いのはプリロードとフロントの車高の組み合わせ関係。。

一見プリロードを締めこむと、フロントフォークの沈む量は減るようになると思うのが一般的だけど、あがったフロントのおかげで、減速時に沈む勢いが大きくついて、それなりに沈み込み残ストは減る場合もある、、(減速スタイルにもよるが)

逆にプリロードゆるめて、残スト減らす作戦で行ったはずなのだが、減速の際にストロークの勢いが足らず、思ったよりも沈まない。。

いちばんリラックマ的に、こりゃ駄目だな、、っと感じたのがフロント突き出しで下げて、プリ抜いてフロントを低くして走るセット。。この場合、残ストは有り過ぎるわ、フロントタイヤへの過重は薄いは、、フロントが、ただ低いままで犬のおしっこ^^;;(下品ですみません)のような進入&旋回で、ありえないくらい曲がらなくなった。。(コンマ5~7も落ちた、、そりゃもーーびっくり)

バイクはちっと壊れたけど、いろいろ試せて、楽しい一日でありました^^。

今日のバイク。。

025

KZさんのヤマハ号!

GPSだけのタイム計測なので、タイムは不明。。

今日は直線でリラックマのスリップストリームに入って、1秒アップ!っと打ち合わせしたの、なかなかうまくゆかず、ズルなしのアタック走行!

満足しかな~^^。

042
おまけ。

057

OKI仕様!

懐かしい^^、バる~~~んっとV4サウンド!!

前にもご一緒した事のある常連さん^^、おなまえ(ニックネーム)をわすれてしもた、、スマソ。。

031
OKIさん(勝手に命名^^;;)のお友達の緑ZZRさん^^(こっちも勝手に命名)

いっや~2台して8時間耐久レースやっているようで、これは結構そそるかも。。

リラックマもRVFもってきちゃおうか!なんてマジでビビットきちゃいました。。

今日は楽しかったですよ~~サンキューね!

027

でもって最高にイカシたファイターさん

旋回から直線加速!、、つながりがいいっすね!、っばいーーんと1コーナーまで加速は、なかなのライディングスキルですね^^。

コンスタントに周回を重ねながら、削るように丁寧に乗る姿、いいですね!

やっぱストリートファイターかっこいいな!実はリラックマ749R買う前に真剣に購入を考えていた、、、でも中古ので物はないし、749Rとでは100万!!近い価格差^^;;!初のドカは、ちょっと控えめな価格の749Rにしました^^。

商売繁盛したら乗り換えちゃうかな??まだまだ先だな~~^^;;。

026

ファイターさんの友人のドカモンさん(これまた勝手命名、、ははは^^;)

良い音なんだな~~だららーーーっと空冷サウンド!っで高回転!

楽しそーーー!乗ってみて~~^^。(乗ったことないのだ)

ハンドルポジションも独特な感じだけど、CB400やCB1000とは一線を画するディメンションにレーススポーツを感じますね!

気負って走る感じもなく、イタリアンテイストをじっくり楽しむ感じの走り込み大人な感じでいい感じです。。(やっぱドカいいな~)

今日はお疲れ様でした、またよろしくです^^。

047
前半はTZR50で走っていた、RS君^^。

今日は外野の方が多いみたいで、賑やかモード。。。

タイム見ては、自問自答。。うふふ。。。

でも、やっぱしRSのほうが波長が合う感じで、乗り換えてからは水を得た魚のように走っていました^^。(2コーナー先から最終なんぞは、速い事!速い事^^!)

054
TZRはこの写真しかなかった^^。

まあ、おまけ写真っすね。

006
う~~ん、、やっぱレーサーはかっちょえーーな~~^^。

058

あった、、。。おまけ2。

023

これもおまけ^^。

精力的にセットアップ走行をする、梨本塾長!」

050

今日は台数が少ないので走り放題なのだが、精力的にみんな走るから、、ほらこの通り、、賑やかなコース模様。

みんなアベレージバラバラなので、紳士ルールで楽しみました^^。

キイロトリの写真がないって?。。。

リラックマ、セットアップに夢中で、実は今日の写真の大半はキイロトリの撮影で、そんな訳だから撮影してあげれませんでした^^;、ゴメンね。。

次週はまたまた水曜に定期練習。。

NSR50のY&IさんがRBサーキットクラブの面々と一緒に来るとの連絡があったので、これまた楽しみです^^!。

今日は一緒に走ってくださった皆様ありがとうございました^^。

また一緒に練習しましょう、お疲れ様でしたクマクマ^^。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年7月 1日 (月)

トミンで1199見たよ。

キイロトリ だよっ!

(ローラは、どうなっちゃうんだろう。「だよっ」をぱくってる身としては、これからが気になるーー。)


あれま、気が付けば、先週、ブログを書いてから、1週間たってしまいましたねー。

んん~、お店の方は、随分と慣れてきたのですが・・・




田舎だ!  お客さんが少ない。

そろそろ、タウン誌にでも載せようかな~。



なぞと、考えながら、毎日を過ごしてます。



で、先週の水曜日。

やったーーー、定休日だよーーー。



だよーーーー、、、、、、、

んん~、雨、もつかなーー?午前中だけでいいんだけど。


そう、トミンで練習です。

火曜日に青のR1さんがお店に来てくれて、その時に「明日は、晴れますよー。」と言い放って帰ったとリラックマが言っていた。(私は、色々と雑用をしていて、お店に戻るのが遅くなっちゃたから、、、会えなかった。残念。あいたかったよーー。今度は、私がいる時に来てね。待ってるよ~ん。)

んんー、「晴れるねーーー」、どっからきたんねん、その根拠は!(朝から首を傾げてましたわw)


とまー、「雨降りませんよーに」とお祈りしながら、トミンへ。

あと少しで、トミンと言うところで、車のウインドウに、ぽつ。ぽつっ。

うっ、うっ、降ってきたっ( ̄Д ̄;;。



到着後も、前回のように、ざーーー、とは、こなかったので、、今日は、大丈夫かな?なんて思いながら、、、準備ーー。



?????

あれ?走ってる?

036


こんな、バイクがフライングで、走ってました。1、2分の事なんだけどね。

今にも雨が降りそうだったので、焦ってたみたいですね。(なーに、クマもフライングした事あるから。気にすることないさ。)

で、30分になって、仕切り直しで、クマとドカさん、出撃です。

005


はい、元気よく走っております。

この時点では、雨は、ぽつ、、ぽつっ、、、程度。

003

はい。ドカさんも、元気に走っておられました。



ふふふ、結局、Aコースは、クマと、私と、ドカさんと、んんーー、多分150のcbrかな?(セッティング中ぽくて、いくらも走てなかった)の4台。

Bコースは、4、5台、走ってたかな。



で、30分もしないうちに、、、、、ぽつ、ぽつがひどくなってぽちぽちぽち・・・・・に。

さすがのクマさん、つるつるタイヤでは、無理があるようで、、帰ってきました。ドカさんも一緒に帰ってきちゃったよ。



えっsign02


私、また、雨 走行ですかsign03


ぶーーーーー(`ε´)。


神様の、いけずーー。私が、何したってんだーーイ!と怒りながらの走行。

013

みよ、完全にウエットだよ(;ω;)。

結局、雨ーー。

へっぴり腰で走る、キイロトリでおまheart04



途中、小ぶりになったけど、クマもドカさんも、もう走行不可能で、2人は、トーキングタイムにだいへんしーん。
しっかり、溝のあるタイヤを履いている私めが一人で走ってました。バイクも倒せないしね( ̄▽ ̄)。

今回も、ツーリングと筋トレをしてきましたよ(;´д`)トホホ…。




さすがに雨がひどくなってきたので、
033

初めて、生、1199を見た私は、一人、撮影会をして、喜んでおりました。

マフラーーグネ、グネ、なのね~。

035

ほへ。ライトのデザイン、、斬新ですねーー。明るいのかな~?気になる~。

040

メーター。キーオンにすると、カッコイイのね。カラーだし。今どきの、バイクは、凄いねー。私のスパーダーちゃんのメーターなんて、時々、業務放棄してるからねーー(^-^;。


雨は、降ってしまいましたが良いもん見れて、良かったです。ドカさんとお話、出来て、とても楽しかったですしー。

Iさん、お世話になりましたー。

写真、撮れせていただき、ありがとうございました~。

とまーー、R1さんの予報は、外れて、雨のトミン。

クマさん、完全に不完全燃焼のトミンでした。ちゃん、ちゃん。また、来週~~~(◎´∀`)ノ





次回、水曜日は晴れるかsign02

ってか、晴れますように~o(*^▽^*)o。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします