2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

かき揚げそば、那須サーキット、、忙しい、、いろいろ。。

かき揚げそば、那須サーキット、、忙しい、、いろいろ。。

最近、非常に忙しい、、いろいろ生活スタイルや仕事とか一新すべく目まぐるしく動きまくる今日この頃、、。。

バイクは乗っています、、リラックマ2号機のエンジンも慣らしが終了し、レッドバロン水戸店の皆様のツーリング走行会に混ざって、全力走行してきました、、試してみました。^^。

004


いきなりかき揚げそばの写真、、^^、、これは帰り道の道の駅(馬頭)で頼んだお蕎麦、、凄いサイズのかき揚げに驚愕です。。もちろん凄く美味しい。。

003でかいでしょ^^。

那須は非常に疲れました。。。

なぜって、、、いきなり問題発生。。燃料タンクのカギ忘れてきた、、那須は電源あるし工具も貸し出しがあるから、な~~んも持たずに大丈夫!??バイクはレーサーだからキーはいらなしっと。。。

到着、、まずは暖気して、十分温まったから燃料をいれて、、、??!。。鍵??

ない!!ない!!なーーーーーい!!

困った。。ドライバーぶっさしてまわすか??、いやいややだな~~。。

走行中止???それもいやだな~~、、どうしよう。。

でもって、、ちょっとアイディア、、表がだめなら裏から裏技。。

008
カウルはずしてタンク外して、燃料ポンプはずして、裏からじゃーーっと入れちゃいました。。とりあえず、2セット分で10リッターくらい入れておいた。。ちょっと重い感じ。

タンク元に戻す時ブリーダーから燃料が噴出してガソリンまみれ、、逆さにしてたもんだから燃料が回ってしまったみたいだ^^;;。。

手もツナギもガソリン臭い。。。ああ先が思いやられます。

031
ともあれ、なんとか走れました^^。。

さっそく、ニューエンジンで全開走行してみました、メーター読み12500回転まで引っ張って1速、2速、3速とまわす。。

8000回転くらいから12500回転まで一気に回るニューエンジン!!速度ののりが今までとは、かなり違って、いとも簡単にフロントを持ち上げる始末。。

当たり前だが那須の裏ストレートの終速は、いつもとは違って明らかに速い^^;;、シケイン手前で、いつもどうりにシフトダウン。。!!一気にリアがホッピングして、あっと言う間にオーバーラン!!グラベル広くて良かった~~^^;;。。(なんどか飛びだした)

去年の筑波サーキットのギア比のまま今日はきたので、2速&3速ではロングすぎて中の細かなセッションが辛い、、、回転を維持しようとすると、オーバースピードだし、さすがに下げるとアクセルがもどかしい。。

仕方がないので今日は1速&2速で走る。。。。こんどは激しすぎ^^;、ツバメ返し後の上り125Rなんか、リアがズルズルいってくる感じ、、回転上げすぎだ。。

直線以外は1速で走ったら、そこらかしこで10000回転前後で走る始末^^;;、音は勇ましいが実速度は低いのでタイムは出ない、、なんだかんだで45秒ちょいどまり。。

こんどのエンジンはパワーコソ凄いけど、有効回転と速度の調和をとらないと、あっと言う間にパワーアンダー出すし、シフトダウンもリアのロックを誘発させるので、丁寧な扱いが必要だと感じました。。

感触的には、那須ならフロント1っちょう下げて、2速&3速で走り、シケインの進入速度をあげて、なおかつショートになった2速で(今回の1っ速よりはロングだね)細かなセッションを有効なトラクションと実速度を活用し、ひっぱりまわせば、条件が良ければ43秒台が狙える感触でもある凄いエンジンでもある。。でも^^;;、、集中しまっくっていないと、あっという間に飛び出す感じもあるので、10分くらいで目が回る。。筑波は那須よりは広いから大丈夫かな~~??^^;;。(精神力不足が心配だ。。)

ああ最近疲れすぎ。。

スパーダ、、スピードメーター動かなくなった、、直した、、やっぱ疲れました。。

寝ます。。

ほでは。。


2013年3月18日 (月)

今年お初のプチツーの昼食は那須サーキットで♡

昨日(16日)、プチツーでナスサーキットまで行って来ました。もちろん、クマと二人で。バイクは、主人がZX10R、私がRVF400。

今年の冬は長かった。体調不良のためずっと冬眠してましたから。梅の便りやら桜の便りやらでようやく目覚めたキイロトリ。

まじ、久しぶりのツーリングで緊張。前日なんか、行きたくなくて、主人に一人で行ってよ~~、と言う始末であせあせ(飛び散る汗)。とは、言った物、主人からは、完全スルー。明日は、8時出発ね~ウッシッシ。返事は、それだけで、私はめっちゃ、ブルーのまま就寝。


朝からやる気満々の主人、気の乗らない私で、いざ出発ダッシュ(走り出す様)
はふ~、久しぶりの400。こんなに、重かったけー(>_<)。家から道路に出るときに段差があって、ヨロヨロしちゃって、出発そうそう立ちゴケするかと思っちゃいましたよ。p(´⌒`q)情けない。


今回のツーリングは普段、使っている道なので行き当たりばったりツーリング。

さて、出発そうそうは田舎道。車も無くスイスイと走れたのですが水戸に近付くにつれ、車が増えていくしまつ。しまいには、40㌔のトラックに捕まり、トロトロ走行。SSは、下向き放しで、きついです~~(ToT)。

水戸を過ぎて国道349に入ってから給油。トイレタイム。
ここまでで、えーーと?80㎞くらいかな。


常陸太田から里美に向かう山道は観光客でノーロノロ。
これまた、下を向いたまま。
すいているときは、気持ちよく走れる道路なのですが…(´・ω・`)残念。


ううう、、、第一休憩地到着(10:00)。予定どおりー。
国道461にぶつかる交差点のCoco!ストアー。
ちなみに、ここを右に曲がると花貫ダムに行きます。

002

なので、シーズンは、バイクがいっぱい止まっているのですが…

ちょっとまだ、シーズン的には、早かったみたいで、常連ぽっい人が2~3人いた程度でした(地元の走り屋さんぽかった)。

ずらーーーと、バイクが並んでるのを期待していたクマさんは、とても残念がってました。

ここのお弁当は、コンビニの中で作っているので美味しいです。お米も地元産のを使っているとかでご飯がおいしいheart01
お勧めは、爆弾おにぎり?だったかな。ごめん、名前忘れちゃったんだけど、具に唐揚げとシーチキンが入った大きなおにぎり。そのほか、数種類あります。
立ち寄ったら、食べてみてね。


さて、ゆっくり休んだところで、目的地の那須サーキットへGO-。

ルートは、このまま国道349を北上して矢祭から国道118で棚倉へ。

今回の目的地、那須サーキットなんですが、、、

最初の予定では、白川まで行って白川でお昼をして国道294で那須サーキットへ行くはずだったのですが、、、

クマ・・・「サーキット走りたい」と言いだしまして、、、考えた挙句、この道はどうだ、、、地図を見ながら、、、県道60号。

地図で見ると、良い感じにコースカットされていて、近そう。

うん。よさげだねー。

という事で、棚倉から県道60号に突入。

右折したはなは、太くてアスフャルトも綺麗な道路で「おー、これは、もしや当たりだったのでは」と気持ちよく走っていると

どんどん山を上がっていくにつれ、道路に砂が散乱し始めて、、、

キイロトリ、砂きらーい。滑りそうなんだもん。

で、回りを見渡すと、砂利取り場がいっぱい。  んでもって、ダンプがいっぱいはしってるーー。

そっかー、それで、砂が浮いてるのねーー。でも、道は広くて走りやすい道なんだよ。

クマは、そんなのお構いなしに、どんどん前を走っていいちゃうよーー。

山を登るにつれだんだん道が狭くなてきてーーー、つづらになってきてーーー

おおおーーー、久しぶりの山道怖いよー。

でも、やや、これは、桜の木じゃないかなーー。春になったら綺麗だろうなーーなんてきょろきょろしてると、

クマが指さして、おどけてるのでなんだろなーーー、、、指さすほうを見るとeye



w(゚o゚)wびっくり。白いものが。。ひょえーーー、、、雪だよ。雪。えっ、ここそんなに高いの?

気が付かないうちに結構、登ってたんだなーー。

しばらくすると、ここから栃木の看板。  おおおーー、やったーー、栃木だよ。

うん、うん、順調、順調。

crying と思いきや栃木に入ると、今度は下り道。

それも、急なつづら道。  最悪。  冬眠開けのキイロトリには、過酷な道路でした。

でもね、やっぱり、桜の木がずーーと、植わっていて、シーズンには、とてもきれいなんだろうな、桜が咲いてるときにまた来たいなーなんて思いながら クマに置いてけぼりになりながら走ってました。

そうこう言っているうちに道路もだんだん広くなってきて、里に下りてきたーーって感じになったとたん、

今度は、ずいぶん趣のある街並みだなー?ここはどこだーーと思ったら伊王野でした。

県道60を降り切ると国道294にぶつかり、左折するとすぐに伊王野の道の駅に出てビックリ。ありゃー、こんなとこに出るんだ!

チラ見、相変わらずめちゃこみ。ちょうど昼時、なおさらだよね。ここは、お蕎麦が美味しいよね。  でも、私が好きなのは、そばソフトクリーム。めっっちゃ、おいしい。また、食べにいきたーーい。

那須サーキットは、ここから10分くらい。あっという間に着いたのですが、ちょうどお昼。午前の走行がちょうど終わっちゃって、見学できませんでしたー。

003


で、午前から走行している方の奥さまが美味しそうなものを持って歩いているので、「それなんですかー?」って聞いたら、

「ほら、今日から、売店を開けたそうよ。」と指をさして教えてくれまして、、指さす方を見てみると、、、

本当だ、、売店が開いてる!

そこには、いつもニコニコ、笑顔の素敵なバロンの店員さんが立っていらっしゃるじゃアーーりませんか。

ついつい、「何してるの?」と聞いてしまった。

すると、「本日より、オープンしました。まだ、メニュウーは、少しですが焼きそばと、ピラフがありますので、、ぜひどうぞ。。」と。

「えっ?竹内君が作るのーーー?????」キイロトリちょっと、心配。

と思いきや、調理器具は、こちらと、、、電子レンジを紹介されました。

おおーー、レンジ調理ね。

「これが、なかなか、いけるんですよーー。」とニコニコhappy01竹内君。



004


では、ちょうどお昼時で、腹ペコのキイロトリがクマにおねだりして買ってもらいました。




Kao_2


ピラフを持ってきめてるリラックマ。ナスサーキットブログ用写真とかで、竹内君が撮影してるので、カッコつけてるのねー。






006


海老ピラフーーーーー。ボリューム、満点。んッでもって、これ、いけます。美味しいです。
お値段、ワンコイン  500円です。  これ、いいですよーーlovely



で、クマは、午後一番、走行です。

011


600RRさんとご一緒走行。


012


楽しそうに走る、リラックマ。  本当にサーキットが好きなのねーー。



で、1本走ったところで、お舅さんからの電話。

「今から入院しなくちゃいけなくてーー。病院に送ってくれや。」

がーーーーーんーーーーーー。

ここ、那須だよーーー。



「んじゃ、今から帰るから、待っててね。」キイロトリ。



で、1000RRの常連さんの走りは見れずに、早々に、切り上げて帰路。

でも、道こんでるー。途中、馬頭の道の駅で休憩。



014_2

ツーリングと言ったら、これ。  普通のミックスソフト。馬頭は、オリジナルソフトは、ありませんでした。


ちょっと、一服して、ダッシュで、帰りました。6時に家につきました。




結局、家に着くのが遅くなってしまうのでお舅さんには、自分で病院まで行ってもらって、私たちは7時ころ荷物を持って、お見舞いに行きました。
ちなみに、お舅さんの入院は、持病の心臓病のため、定期的に入院しているものなので心配はありません。
なので、世間話をして、家に戻りました。


最後は、ドタバタになってしまいましたが、なかなか、楽しいプチツーでした。














がーーー、久しぶりのツーリングで、今日は、筋肉痛ですー。(。>0<。)あいたたたー。


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
















2013年3月14日 (木)

ぶふぉ~、、昨日は、凄い風だったね&お久、げんちゃん。

050



トミンに行く途中の畑の中の一本道。

ここは、神栖ー水戸線 の県道。このまままっすぐ行くと、玉造の道の駅がある国道354にぶつかるんです。

その国道にぶつかる途中、さつまイモ畑が一面と広がってるんですが・・・







049

みてよー、この風。





一時もやまない強風。  道路横の畑からまいあがる土ぼこり。

この土が道路に舞い込むと

052


目の前を走っているトラックが見えなくなてしまう始末。



なるべく、土埃に直撃を受けなように、走るリラックマ。



それでも、   目の前が、、、、、土で何も見えなくなってしまい、、、、、

「見えないよー」  と叫んでると    




モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!  ぎゃーーーーー、対向車に大型トラックがぬめーーーと




突然 現れて またまた ビックリ∑q|゚Д゚|p 。


「ハムナプトラ みたいだな。」 リラックマがつぶやく。


あー、砂漠の中の映画ね(*^m^)。   おおー、まさしく、、そんな感じ。


しっかし、この道危ないよー。

みんな、ライト付けて走ってました。



でも、おじいちゃんが この道をバイクで とととと、、、、、 と走っていて、、、びっくり。


何処まで行くのか知らないけど  つわものだねー。




で、この道は、危ない、危ない。横道へ入って、トミンに向かう。

国道355に出る。いつもだったら、筑波山が見えるんですが、、、

さすがに、何も見えないよー。 それより、お空が、まっちゃ茶。

国道354から、玉造道の駅の目の前を通り霞ヶ浦大橋を渡って、トミンに向かいます。




054



霞ヶ浦は、海のごとく 白波がたって  岸では、、ザパン、ザパン、しぶきが上がって、、ちょっと、ヤバい感じー。  こんなんで、トミン、走れるんかいな? と、一人、不安になってましてーー。




で、トミンは、こんな強風でも午前中、走っている人、、、、、いました(;´▽`A``。



午後からも、、、走る人、、、私たち以外にもいたのねー。


ま、風はあるけど、トミンは、杉の木に囲まれているから、土埃は無いから大丈夫かなー   と思って、走ったけど、、、、、

私には、無理でした。

だってーーー、1コーナー入って、立ち上がるあたりから、強風が ぶーーー と吹いてくると 左のゼブラに向かってバイクが勝手に走って行くんだもーーん(。>0<。)。

あー、怖かったι(´Д`υ)アセアセ。

私なりに頑張ったつもりで 41周でした。(;´д`)トホホ…

次回は、良い天気になると良いな~。





048


3月10日に撮影した梅。満開。

ミツバチがせっせ、せっせと蜜集め中でした。

凄い数のミツバチ。  ぶーん、ぶーん、・・・・・・10ぴっき?20ぴっき?羽音が地鳴りのようでした(*^m^)。





013

でも、昨日の強風で梅の花も一気に散ってしまいました(´・ω・`)ショボーン。








cat久しぶりの、にゃんこ。



044

2年間、一緒にいるけど  はじめて、膝の上に乗りました。

で、気持ち良さそうに寝ているんですー。



043


どういう、気の変りようでしょ?







にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

 

2013年3月13日 (水)

復活CBR1000RRレーサー!が、、いきなりエンジン停止!。。まさか?

復活CBR1000RRレーサー!が、、いきなりエンジン停止!。。まさか?

昨年の12月からはや3カ月、、エンジンの修復とバージョンアップが完了した2号機(2006型)圧縮比アップと(ヘッド研磨)吸排気系のポート加工。。時間はかかりましたが、在庫の部品の組み合わせなど、いろいろな方に協力していただき、なんとかそこそこのコストで組みあがりました、。この場をお借りしてお礼申し上げます。

057
今日は組み立てホヤホヤのエンジンの慣らしとキイロトリのダイエット??をかねて、いつもの水曜日練習にトミンへ行ってきました。

055
たたずむホンダ2台!新旧そろいました^^。

さて、今日は慣らし走行なのでギアは2速と3速を使った7000回転以下での走行。。。大変そうだcoldsweats01。。

もっとも、今日は物凄い強風!!来る途中の玉造なんか、ライトオンで走る乗用車がいるくらいの土埃!、まじでまえが見えません、、、でもトミンは風は物凄いが土埃は少なくてそれなりに前は見える。。

で、も!!!写真のようにリアスタンドで停めておいたCBR1000RRが、なんと大風でがががーーーっと十数センチくらい勝手に走って行ったcoldsweats02。。あわてて手で押さえて、キイロトリに輪止めとってきてーー!!っと叫ぶ始末。。

060
なんかシュールな写真、、どんよりと土埃が漂う、奇妙な日。

今日の予定は120週で60キロは稼ぐつもり。。。風は半端ないがどんどん走ります。。

60周を2セットでこなして、さあ次の30周と意気込んでスタート^^!ピットレーンでいきなりエンスト!?、、あれ??失敗、失敗。。

エンジンかけて出発進行、、コースイン直後の直線でまたストールして1コーナー先でエンスト。。走りながらセルをまわして、また走る。。っが最終コーナー出口でまたエンスト、、う~~ん??赤灯ついていたのでガス欠かな?っと、、エンジン掛けなおしを何度かしながらピットに戻る。。

ガソリン入れて再スタート、、でも!!、、、、がっくん、がくがくがくん、、、また止まった、、インジェクターがエア噛んだのかな??、、っとちょっとふかしながら走る、、また止まる。。これは絶対なんかおかしい??

まさかのエンジンブローcoldsweats02、、、、、うそだろう~~おーーーい大丈夫ですか??と愛機に声をかけながら、またまたピットに戻った。。。

かなり焦る、、まじで焦る。。。エンジン壊れたの?。。

スタンド上ではエンジンはかかる、、アクセルオンで回転もあがる、、っが、、、走ると止まる、メーターのワーニングランプが忙しくついたり消えたりする。。

056
走ってたら止まってしまうという事は、多分電装系かな??、、カプラーの不良??断線??なんだろう。。

ぐるぐる見回していると、ちょっと異変に気が付く、、リアタイヤの上部、、ようはシートカウルの下付近、、なんか四角い箱が垂れ下がっている。。??なんだこれ??

!!??、、これってシート下のバッテリーケースじゃないですかcoldsweats02、、っていうかバッテリがー落ちかけている!!ありえなーーい。。リラックマ2号機のシート下のインナーフェンダー兼用のバッテリーケースは、購入直後から割れがあり、ちょっと心もとないな~~っとは思っていたが、今回組み直しをしてもらったときに、パワコマンダーとかモジュールを搭載し直すときに、載せるバランスが取れていなくて、結果はシートにリラックマが乗った瞬間に、バこっと下に底抜けた!?っとなったんでしょう。。

シートをあわててはずしてみたら、そこにはリアタイヤに接所寸前まで落っこちたバッテリーがcoldsweats02、、そいでもってマイナス端子が外れかけており、ボディーにマイナス端子が接触したり離れたり、、多分走行中に遠心力がかかるコーナーで、落ちかけていたバッテリーがマイナス端子をひっぱり、フレームに接触してバチバチと異常状態。。。エンジンストップ。

あと60周はこなしたいし、これが今回の止まりまくりの原因なのか?ばたばたとナイロンバンドを5本くらいつないでバッテリーをフレームに固定、それを2重にして完成。

エンジン始動。。まあかかる、、ここまでは一緒。。走ってどうかが問題です。。

おーーーー治った!!。。

アー良かった。。今回気合いを入れて作ったエンジン、、7000回転慣らしまできちんとやっているのに壊れでもしてしまったら、ほんと落ち込みます。。

そもそも約8年ほど前に教習所で大型2輪の免許を取って、数年後にツーリングで転倒してサーキットに転向、、そのころからいつかは筑波サーキットで走って、そこそこのタイムを出して走りたい、、そんな計画のためのエンジンだった。。

レース出るつもりないし、筑波で結果がでれば他の大きなサーキットは行くつもりもあまりない。ある意味リラックマの最終目的でもある筑波すぺしゃる。。高校時代からいつかは筑波走ってみたい、、学生時代は家は貧しくてそんなどころではなく毎日新聞配達しながら、まあそんな浮世離れした話は他人ごと、、そんな風に思っていた。。」

でもだ!いまは違う、、試せるんだ、、それも最高の相棒と!だから今回は結構本気です。。

エンジンも無事だったし、電装系の破損もなかった、あと一回トミンで120周の慣らしをして月末の27日に那須で全力テスト!4月には筑波に入れます。。

050
(2速&3速の走行だが7000回転を一気に超えようとするニューエンジン!)

最終的に125周を終了、、上記の条件でも27秒台がだせた、1コーナーを3速で旋回しても加速するし、最終コーナーを2速で立ち上がっても吹けあがるエンジン!

最高の相棒に感謝です。

045

水曜練習の友達、青いR1さん。。

今日はくるなり、なんか挙動が変。。。なにか言いたげな、そーでないようーな。。cherryblossom。。

でも、しゃべってきた。。。辛抱たまりませんって感じで。。。

っじゃじゃーーん、、新品のフロントタイヤ導入!!って?なにも変った感じないのだけどと突っ込むリラックマ。。。

ふふふ、、、、甘いですなリラックマ、、、よーーくみてちょーです。。

???、、分からん。。。

しょーがないなーー答え。。。これ前回のアンビートンミディアムから、なななんとソフトに衝撃変更なのですよ!!

おーーそれは凄い、2周連続でフロントニュータイヤっすか!?happy02。。こりゃ凄い。

044_3
あまりに風が強いのと、リラックマはひたすら走っていたので青いR1さんの撮影データほとんど今回はなかった^^;、、ゴメンネ。

でも、帰ってくるなり満面の笑み、、かなり良い感触のようです、フロントタイヤのグイグイくつく感じが今までないフィールでこれは期待しちゃいますっとのことです。。

それとちょっと大きな外径がフロントの車高を高める方向となり、それがフロントの多過重を軽減し、相乗的にバランスが良くなった模様。。

で~~も、、今日のこの大風!!

最終コーナーアプローーーち!!どわっと風にあおられてバイクが起こされて最終の入り口でまさかのコースアウト寸前!!危ない~~。。

戦意消失、、帰還します。。

その後、リラックマの2号機修理に協力してくれてたあと、、、、、ええっえ??終了。。。

早じまいでおしまいでした^^;、せっかく好感触なフロントタイヤなので、この大風でまとまりのない状況で減らすのはもった得ないとの判断で終了となりました。。

次週期待ですね^^!

035_2

今日はパートナーさんと2人で来ていたVFR400の緑さん。

精力的に走っていました、ガンガン行きます!途中黒のCBR600RRさんとバトルをしながら楽しそうに周回しています^^。

でも、、午後も3時過ぎ、、ピットインして見学モード、、。。どうしたんだろう?

??。。

大風の中走っていたら目に大きなゴミが入ってしまい、凄い痛いらしい。。

残念ながらそのまま終了。。

053

写真めっけ^^、食いついている感じが見て取れるアンビートンソフト。

今日の午後はミニが2台とVFR400とCBR600RR、、そしてリラックマとキイロトリと青いR1さんの6台だったかな?

物凄い風のせいか、ペースはかなり下がった感じでもあったけど、いろんな角度から風で押されることによりバランス移動の練習にもなったと前向きに考えるようにした^^;。

慣らしも結構出来たし、目と鼻の穴は痛いけど結構良い一日でした。。

今日走られた皆様お疲れ様でした^^。

今度の練習は予定どうりなら20日の祝日の水曜日^^、。

よろしくね~~。。

ほっじゃねーークマクマcatface。。

059

おまけ。。。125周で土が積もった計測器。。もちろんマシンも土埃まっちゃっちゃ。。

2013年3月11日 (月)

今日のトミンは250特集?スパーダ,ニンジャ、CBR250、、凄いバトル。

今日のトミンは250特集?スパーダ,ニンジャ、CBR250、、凄いバトル。

今日は、いや今日もスパーダ練習でトミン、、っと、MVX250Fのお試し走行。。11時に到着したが、もーーいるわいるわの大賑わいスパーダだけでも本気もの3~4台いたんじゃないかな?coldsweats01。。どっから書けばいいかさすがのリラックマも書き出しに悩む。。

023
ああカッコイイMVX250F!

ようやく目星も付いたようなので、トミンで走ってみた。。

何本か走ったが、どうやらフロントフォークは抜けてるような??ちょっと心もとない感じ。。でもエンジンは結構バイ~~んトまわるので、気合いを入れて1コーナートライ!

082
(写真は最終コーナー)

ブレーキを丁寧に引きずってクリップを目指し旋回をさせる、っが!!クリップちょい手前から、だだだっだだだだだっだ!っと横っ跳び!!どっひゃーーーーこけてまうがな~っと言う暇もなくはらむは膝がごんごんぶち当るはで、瞬間パニック状態。。

???、だめですかな^^;。。。。。なだめすかすようにあまり倒して旋回しないようにと、フロントが暴れる寸前で寸止め?的な旋回を我慢の子?で繰り返し、、キイロトリには、あっちゃこちゃではみ出し走行??だねchickっと言われながらも頑張った。。

結構がんばったつもりだが、(自画自賛)タイムは残酷なもので31.5秒どまり。。

ちーーん終了。。満足いたしました。。スパーダー軍団にはかも1号となり、もーー抜かれまくり!あやつら一体何秒で周回してんでしょ。。

のちに分かった事実では28.3秒スパーダを筆頭に29秒前後の集団でありました。

むしろリラックマ完全にペースカー状態^^;、手を上げながら抜いていった皆様気を使っていたきありがとうございました、そんでもって済みませんでした^^;。

031

さてお口直しに気分一新!良い感じ特集、、。。

YさんのCBR1000RR号!今日一番時計&安定感でした!ガンガンまわして迫力満点!タイムも安定していてもう少しで大台達成!フロントの切れ込み感もないし、最終の加速パートの連立もメリハリが付いており、確実に1000を乗りこなす方向に近づいたかんじですね^^!。

076_2

っえ?写真がきちんととれていない?^^;、、いえいえ速すぎてまじでフレームアウト。。

写真は結構いいもので、Y号の旋回中盤ちょっとすぎのマシンの姿勢が、ちょい前のめりなのがみて取れます、この辺が乗り手にどのような感触を与えているかは結構重要で、切れ込む感じならフロントのプリをちょっとだけ上げて、旋回姿勢をフラットにしたほうが良いし、この状況下で旋回力に乗りやすさを感じるなら、まったくそれはそれで問題なしだと思う。

いずれにせよこの後の立てながらの加速は特筆もので、リッターの手本走行ですね!

がんばれYさん!

032

反射して良く見えませんがYさんのアタックタイム!6秒まで0.1秒!もうひと開け。。coldsweats01。。されどそれが大変な領域。でもみている感じ1コーナー通過後の切り返し付近のラインコントロールに神経を使ってぎゅーーんと車速を乗せて強い過重を2コーナーでフロントに与えて速度の乗った2コーナーを完成させれば、ばしっとコンマ5秒はいけそうな^^!もーあとはハシバシの問題に突入って感じですね。^^。

075

今日は良いとこなしだ~~coldsweats01、、っと、今一つモチベーションが上げきれなかった水月林太郎さん^^。

外気温の上昇でタイヤのグリップフィールの変化や、サスのオイル特性の弱体化?など様々な変化が起きやすいこの時期、、乗りにくくはないのだが、なぜかタイムダウン。。

それって、いつもより向きが変わるのが若干遅くなっていて、そのまま加速してみても1コーナーのいつもの減速ポイントでの実速は若干遅くて、その結果フロントの過重がいつもより少なく、曲がりも弱い、、、なので向き替えもちょっと遅くなり、アクセルオンもちょっと開始が遅い。。その繰り返しを1っ周繰り返すと真綿で首を絞められたような?、、感じでコンマ5秒くらい不自然さも感じなままアベレージダウン。。

078
ヤマハ号のほうが倒しているが、たったまま曲がってくるホンダ4発250.。この写真をみると分かるんだが曲がるの待っているうちに、曲がるのが速い250に追いつかれる、なのでこの後のトルクを生かした加速で逃げて、その速度を利用した旋回過重につなぐのが味噌だね^^。車高の問題(リアの下がり、上がり)等で結構いつものアベレージに戻れるとおもうので、車高セットは過去のベストセットにして、リアのプリロードの上げ下げで楽しんで見るのが最善かな?っとおもうよ^^。

でも^^!!コースでもしゃべくったけど、TRXで29秒前半は既に職人領域!!ずばっと1秒短縮!!はかなりないと感じる、十分速い、、いや速すぎだろう。。

マシンと体をいたわりつつも狙うは8秒入り、、じっくり行きましょうね!(リラックマ借りても29秒前半は??のようーな^^;。)

今度は一緒に走りましょう^^、今日は午前と午後でわかれちまったものねcatface。。

027
速いぞ!ホンダの4気筒250!

MさんのCBR250RR!、スパーダも良いけど、こっちを選びましたっとMさん^^。

サウンドはまさしくF1サウンド!!直線の伸びもかなりいけてる、、まごまごしてる600クラス程度なら直線で抜いちゃうんじゃないのか??っというような勢い。。

070_2

旋回速度が速いため、やっぱフォーカスアウト^^;。

ベストは8秒台に入っているのであからさまに速いアベレージで周回^^、そりゃー速いわね!スパーダレーサー軍団と変わらないタイム!

Mさんの身を身を削るような努力と走りこみに脱帽。。雑みを感じさせない走り!良いですね。。リラックマまじめにこのバランス走行はうまくない、、まさしく乗りこなしているって感じ、凄いぞ!Mさん。。(リラックマMVXではもーーただの障害物でしょう^^;)

071_2


がちんこバトル!うらやましい。。。前後のタイヤがそろっている高速旋回!両者一歩も譲らずって感じ!がんばれ~。。

042
でもって今日伸びしろ一番男はこの男性^^!黒GSX-R750のTさん。。

全体的に走行スピードの乗りは速いし、旋回の思い切りもいい、、ただしタイム的には8秒前半から伸び悩む。。

096

写真がちょっとボケてしまった^^;、日が少し陰ったせいもあるが、速度が速いのもある。

現行のフォームはちょっと上体が高いので、この辺を改良するのもカッコよさとさらなる速さを手に入れるポイントでもある。

とはいえ、毒舌??リラックマの身勝手な突っ込みに耐えて、アプローチを改良し、加速を効率アップ!そして1コーナーから切り返し通過の抜け穴のトレースに成功!、。

みてください!!happy02

041_2

8秒きれにかな~?っと言っていたが、一気に7秒7!、、無駄な倒しっぱなし??を(逆にあの速度で倒しっぱなしは、意味は違うがある意味凄くもあるが^^;)修正し実直にトレースを開始したらレースマシン加速となり、みていても明らかに速い。。

流石がでした^^!。(今日はリラックマMVXは何度ぶち抜かれたことやら、、参ったcoldsweats01

次号はコンスタントに7秒台、、そして前半突入ですね!いまの乗りこなしならハイサイドはないと思うけど、気が緩んでの最終コーナーで倒しすぎによる切れ込みスリップダウンは可能性が残るので、その辺はぜひ注意して頑張ってちょーだいです。。

機会が取れればビックバイク同士で今度は走りましょう!^^。(今日は完敗)

034

最近結構ご一緒のMさん黒カワサキ号!

月末の走行に向け走行を重ねていましたconfident、600クラスなんだがCBRとは旋回姿勢がちょっと独特なカワサキ600、、リラックマも10Rを乗っているがやはり独特、、セットを美味い方向に使いこなせれば行けそうな感じもするが、やはり難しい。。。

長い目で見ながら、楽しみながら、いい位置加減を見つけてあげつつ、自分のスキルも一緒に上げてゆく^^!まさしく繰り返しに勝る物はなし、、ですね^^。

今度はリラックマもいつもの1号機で来ますので是非また走りましょう^^。。

035_2

シカク、、、忍者。。。忍び寄る。。。。抜かれた。。。。

リラックマアイでは速さが目につく一台、、(今日のトミン)誰??

赤MさんのZ1000だ!

きゅーーーっと減速からひらっと旋回開始してスパーっと加速してゆく。。速い。。

でも本人いわく梨本塾長から寝かしっぱなしだ!っと叱られているようだ。。coldsweats01

確かに旋回時間は長め、でも相対的な組み立てはバランス良く配分しているので、見ている感じは転倒の気配はないような気もします。。

でもタイム重視なら倒しっぱなしは損、、じゃあどう直す?

最終コーナーを例に考えますとブレーキの開始位置を少し奥にして、強めにブレーキを残しながら旋回を開始してクリップ付近でブレーキを解除してセルフステアで、くるっと向きを変えその後の一瞬のストップモーションを利用してズバッと加速。。

要するに今の倒しこみは250クラス的なアプローチであり、250と同じ旋回スタイルをしていたら旋回自体は250に負けるし、その後のフル加速に移れなくなる。。

やはり加速の準備を織り込んだ進入から旋回をする(もちろん250より旋回速度は落ちる、いまより遅くなる)ことにより各コーナー脱出後の加速が生かせて結果たし引き結構タイムアップする、、そんな計算です。。

いまのままでも十分速いけど、まだまだ一気に伸びそうな赤Mさん^^!リラックマはてっきり今日は8秒半ばくらいで回っているのだと思った^^;。(ぶち抜かれまくりcrying

また今度ご一緒お願いいたします。

086_2

最後はキイロトリの赤スパ。

今日は知り合いが多く、くっちゃべっていたら、走行写真撮り忘れてしまった^^;。

でもみていた感じ、倒せるようになってきたし安定感&信頼感が出てきていて良い感じでもある。もちろん今日は激速いスパーダの大量発生?に少々困惑気味でもあったが^^;。

095
走行写真??スミマセンリラックマです。。

タイム??やぼな事は聞きっこ無しです。(問題がい、、残念~)

092_2

抜かれまくりの譲りまくりのなか、コソっと出していた、まあまあのタイム。。ガンガンアタックしていたわけではないので、今日のこのタイムはまさしくアベレージ的なもの、確かにあのままベスト狙いのみに徹すれば2秒台はいけるが、今日のセッションはそういった目的ではないので、十分な出来栄えだね^^。

084

刀さん。。

074_2
ネオスタンダードバトル!

066

午前中は30台??前後の壮絶内容。。danger

転倒ありのバトルありの戦国時代。。午後が不安でもあった。。

ふたを開けると午後の悪天候の予報に的逃亡者多数。。結果。。午後予定の半分以下、、」いっやーー走りやすくてお得でした^^。あめふったけど3時半過ぎだったのでほぼ問題なし的に走りこめました。。

今日は上記の知り合いいがにもTZR50改の玉造高校生のU君ともいろいろ話せたし(オヤジ様にまだ勝てないらしい^^、)進学の事や現状のライディングへの探求心、、やはり若さは良いもんです、、オヤジさんもいい味出していてリラックマは潮来だけど、聞くところによると鹿嶋レーシングでのオヤジ様、、速い訳だ。。がんばれU君。。!

雨も降ったので早めに撤収して水戸の工場長のとこへ遊びに行って今日は終了~~。。

久しぶりの工場長との楽しいひと時、今月末にひっさびさの那須サーキット走行への作戦会議??などなど閉店時間間際までしゃべりこんでしまった。。

今度は那須で宜しくお願いいたします工場長!R6楽しみにしております^^。

ひーひーはーはー、、もーー疲れがマックスです。。(目がかすむ、、花粉症?)

今日はホント最高の一日でした!遊んでいただいた皆様ありがとうございました^^!

キイロトリ&リラックマ感謝感謝であります。。また宜しくお願いいたします。。

ほではまたごきげんようクマクマcatface。。

2013年3月 9日 (土)

キイロトリとスパーダその4、電装系修理とMVX治っちゃったかな?

キイロトリとスパーダその4、電装系修理とMVX治っちゃったかな?

前回のトミンでキイロトリのスパーダは快調に走ってくれました^^、でも時折やっぱりメーターが不調、、なぜ??その日たまたまご一緒したスパーダで筑波を走られている方にお会いして、いろいろ教えていただけた。。。(かなりラッキーでした^^)

014
聞くところによると、止まっているタコメーターの針が突如ピーーんと動き出す場合って、グリスの劣化によるメーターシャフトの固着の原因がおおいよ^^。とアドバイスをいただいた。

なるほど~~confident。。っとおもい早速もどった日に分解修理。

005

帰宅後に開始したのだけど、ちょっと気になっていたことがあったのでメーターの前にその気になっていたことを調べてみた。。

気になる点、、、異様にスモールランプが明るい。。アクセルに連動して照度が変わる点。

上記のテスターでは14.8ボルトになっていますが、アクセル開けて5000~8000回転まわすと、なな、なんと!!17ボルト越え!!coldsweats02。。

003

ばらしたメーターでチェックするも、アクセルオン!っでやはり17ボルト超え!、、これは非常にまずい傾向。。

スパーダ購入後にいろいろ整備はしたけど、肝心要なとこを忘れていました。。。

そーーです、旧車の場合、まず避けて通れない鬼門。。レギュレーター(別名レクチファイヤー)、、ここがパンクすると電装系が負担となりバッテリーの過重電や破損になります。。

もっともこのパーツってエンジン始動直後といった、レギュレーターが熱をもつ前って症状は軽く出る場合が多く、よっぽど完全に逝かれてしまわないと実走行中に不具合が分かること難しい。。そんないやな壊れ方。。

とはいえ症状は確認できたので、直します。

004

そーそー、タコメーターの不調原因のグリス劣化の対策は、写真の指先等の配線を全部外すと、そのネジがメーター本体とケースをつなぐ固定用ネジを兼ねていますので、簡単にメーター本体が取り出せます。

取り出したら、隙間から潤滑材を少量吹きかけて、メーターの針を壊さないように丁寧に、何度かチョイチョイとまわしてなじませておきます。

完了したらメーターケースに戻して完全に組み戻す前に作動チェックします(動かない場合は、繰り返しなので手間を省くためはくみ戻さない)

キーオン、エンジンスタート!

ピン!っと最初から元気に動くメーター^^。なんどか試したど問題なし。。

いろいろマイナートラブルもある旧車ですが、情報も多い分、見識者からのアドバイスやネットを駆使することも可能なスパーダ^^。

ようやくめどが見えてきましたねbearing

002_2

さて、、あとは問題のレギュレーターcoldsweats01。。

サイドのプレートを外してしまえば交換自体は簡単作業。。

筑波スパーダさん(名を忘れて、、済みません)はスパーダのレギュレータの故障は当たり前のように起きるのでスペアは必然だよ、、っと言っていた、でもこのサイドプレートの固定用ボルトって出先で簡単には外せない(10ミリのキャップボルト!)のでどうするんですか?っと聞くと。

サイドプレートに穴あけ加工して工具が入りやすくしておくのもありだよっともお話。

さすが実践的な方はアイディアが一味違いますね!

なるほど~~っと、思いつつも今回は修理のみにとどめて快適作業計画がのちに回すことにしました(でも近いうちにやるぞーー)

ともあれ、外してみたレギュレーター。。少し使って加熱したレギュレーターは通電が怪しい事をテスターで確認。。。ダメですこりゃ。。

さーてどうしよーー。。スパーダのレギュレーターなんてもっていないし、、。。

ヤクオフで探すしかないかな??どうしよう??。gawk。。

??ネットで調べると、RVF400のレギュレーターを流用している方の記事を発見!な、ら、ば、、!キロトリのRVF400もちょっと前に対策品のレギュに変えたので、その時に外した別段、壊れたわけでないレギュあったのを思い出す。。

探す。。

探す。。

探す。。

ない。。crying。。

見つからないweep。。

??なんだこれ??

NSR250Rのレギュ発見、、、これて修理のために買いだめたNSRのストック部品、でも形状が一緒っていうか品番も同じ!!もちろんカプラ形状や端子の数も一緒。

001_2


いやはやラッキーですhappy02。。ぴったりん子。

サクサク交換すると、ピタッと安定する電力状況!アイドリングで13.8~14ボルトで5000回転で14.8前後。。完全にオッケーです。。

もちろんタコメーターもきちんと作動しているし、ライトスイッチオンでも、前のようにアクセルに連動して照度が極端に変わることもなくなりました。

こころなしかエンジンのフィーリングも良く、このあとトミンで乗ったキイロトリも購入直後よりも乗りやすくなった!!っと大絶賛。。

対策品の物がネットで3980円前後で大量に売っているので、旧車の場合は疑う前に、割り切って車両購入直後に速交換!っがお勧めですね^^。

中古買った時ってたいていバッテリーを新品にするケースが多いけど、そのごすぐなぜかのバッテリー上がり。。走行の不調。。それ多分レギュレーター。

まったくもってして、すっかり旧車のウイークポイントのレギュ、、リラックマもすっかり忘れていましたcoldsweats01、、V-MAXやCB400F、、RVF、、そのほかなどなど、結構リラックマもこのおパーツ交換したことあったがすっかり忘れていた。。

と言うより、、なんか凄い事忘れていたような思い出したような??

そーー最初の写真のMVX250Fだ!

012

キャブ清掃、、だめ。。中古の程度良しものへ交換。。

CDI 交換。。

プラグその都度交換(一本250円でホームセンターで買えるのはうれしい)

イグニッションコイル交換

プラグコード&キャップを交換。

中古程度良しの純正マフラー交換(カーボンの蓄積を疑った)

とどめ。。。。エンジン交換!!(中古で25000円もした!!車両購入費の3分の1!)

外したエンジンも圧縮抜けもなく、センターシールの抜けもなく、交換こそしたが何も症状はかわらない。。。(かなりへこむ。。気持ちがおれそう、、なので去年から手をつけなくなったgawk

で、!も、、上記の行為工程上になにかし忘れたことがある。。

そーーーです!!レギュレーターの交換がやッていません!。。

今回キイロトリのスパーダを修理していて、そーだMVXやったことなかったぞ!と気が付き正直唖然としました。。

じつはスパーダのレギュをゴソゴソ探している最中にカプラーが2個着いた古臭いレギュを発見して、なんだこれ??っと思っていました。。

この2個カプラーレギュの発見した箱は修理用にヤクオフで買い集めたMVXの中古部品箱、、、そーーですMVX用です^^。。でもなんでこんなものもってんだろう??

思い出しました!イグニッションコイルを中古で購入したときにおまけで貰ったんだ^^。。ラッキーです。。

015_2

整備所片手に通電のチェックします^^。(整備所はMVXを売っていただいた方からおまけで貰った^^、リラックマもお礼にタミヤノセリカのラジコンをお土産で差し上げました^^、そのかたダルマセリカの所有者で大のセリカファン、もーー盛り上がりました)

最も冷え切ったレギュレーターは、計測の時点では良い子ブリを発揮して壊れていないようなそぶり。。こりゃーーぬかよろこびかな?^^;。

まーーそーこーしていても仕方がないので、もう一度車両に戻してエンジンをかけてからサイド調べた。。計測値が不安定になる結果が判明!

おまけのほうはどうだろう。。。おおーー0--良好です。こりゃ期待しちゃいます。。

013

中古のレギュに交換しエンジンを始動!!綺麗にアイドリングしている^^。。

何度か走行してきたが、不調の症状はない!それにチャンバーが3本とも同じくらいに熱を持っている、、あたりまえなことなのだろがリラックマのMVX250Fの場合は時折右下が燃えてない場合が結構あって、そのため何度もプラグをダメにしました。。

020_2

発見した中古の買い置き部品、、右上がレギュレーターです。

古いせいか、気長に探していると数百円単位で探せるのも不人気車??^^;、の良い所でもありますね、ただ必要に迫られる状況下で探しまくるとぼったくられることもありますので要注意かな^^;?

019

ばっちり点火したチャンバー!

レギュレータを交換する前もバッテリー充電後やプラグ交換直後は、それなりに調子良かったのだけど、いままでのそれは本当のMVX250Fの能力ではないことが、レギュレーター交換直後に分かった。。

凄いご!あなどっていました。。

010

明日(3月10日)トミンで全力走行します^^。

これは楽しみです、、直線だけならキイロトリのスパーダよりも間違いなく速いですよ~ただブレーキ甘いし、フロントサスも頼りない、、なによりそれなりに重い。。。

でもそんなことはノーぷレブレム!!最高のエンジンフィールを楽しんでみる予定です。。

明日は大賑わいなトミンサーキット!みなさんよろしくです。。

ほっじゃねーークマクマ。。



2013年3月 6日 (水)

キイロトリと赤スパーダ走行編その3でもってトミン。

054_2

キイロトリと赤スパーダ走行編その3でもってトミン。

小春日和を通り越しもはや暑い??coldsweats01、、そんなトミンで今日はしっかり走っていただきます、、幸いにことに今日は筑波サーキットで本気もので走られてる方がおり(名を忘れてしま言った^^;)いろいろ教えてもらったhappy02!なにより収穫だったのはダンロップのバイアスタイヤTT900の硬いこと、、前回は温感で2.2キロでリラックマ走らせましたが、とんでもないことのようで、このタイヤ温感で1.7キロ前後で十分らしいcoldsweats01。。

おかげできょう本格デヴューのキイロトリ、気持ちよく走行ができる感じです。。

005
(やっと完成したトミン用とツーリング用、、双方転倒で傷だらけをなんちゃって補修coldsweats01もちろんオウンリスクでありますが、、。。)

さてトミンのキイロトリ。。033_2
さあアイルーヘルメットで初陣です^^。しっかり暖気して天日でタイヤもしっかり暖めて、もちろん空気圧も1.7キロ。

準備万端走ります。

074

ずどどっどどど!!、、、、いえいえすっととととと。。。って感じだね。

非常に滑らかに走行を繰り返す内容、まったくはらむ感じもなく良い感じでラインをトレース。

タイム的は35秒~37秒くらいで回っている。

077_2

バンク角度は控えめにきっちり走るキイロトリ。

旋回自体は十分速い速度で旋回してる。

076_2
ハングオン!そと足ホールド良い感じ。。

まだまだ周回数こそ少なめなので、もう少し慣れるまでじっくりとお付き合いです^^。

でも出来の良いスパーダはキイロトリとの相性もいいみたいで、あと数回乗れば手足になってくれること請け合いですね。ガンバロウhappy01

082

タイム。

055_2


おまけ。

072

さて男どものトミン。。

今日一番男さんは誰だ!!

うっふふーー~~!catface。。

062
じゃーん!

黒CBR600RRのSさんでーーす!

速い事速い事!!午前中から走っていた方でしたが、その時は28秒台半ばくらいで、一般的な600クラスで普通位かな?っとみていた(リラックマ11時半到着時点)

午後からご一緒になり走りっこを楽しんだ^^、旋回速度は速いけどいつまでも旋回しっぱなしなので、立ち上がりでズビャンっと離せる感じ。。

でもみているとなんか気になるッと言うか、高い可能性を感じさせるコントロール能力のSさん600RR。。ちょっと雑談しながら走り屋お宅会議座談会。。

とはいっても、Vターンを使っての加速を生かした組み立てとそれがタイムに貢献したら旋回をコンパクトにしつつも加速重視の出口姿勢を維持する、、っといった2段構えの作戦。。

後でキイロトリが走行の動画をアップしてくれると思うけど。

後半のSさんのアベレージは一気に上がり27秒5付近で安定していたcoldsweats01、、なぜ変なマーク??

そりゃ~~まとまりのない今日のリラックマ、、ひっぱりますよーーっと偉そうなこと言っておきながら時折追いつめられる??coldsweats02なんといったぶざまモード。。

しっかし器用な人ですSさん^^!ちょっと会話しただけなのに取り入れてピンポイントでトレースし信号機付近の速度の乗りの速い事!!

1コーナーまとまったら26秒にはすぐ入りそうなフィーリング!。。

もっともあんまり簡単に26秒はいると感動がもったえないので??もう少し苦労もありかもしれない^^!でもなんかあとはそんなに時間かからないで大台行くと思いますね^^。

またぜひ走りっこしましょうね^^!!うふふ。

023
そいでもって今日のキロトリのターゲット!??。。

いえいえcoldsweats01とんでもない、おそれいりやのきしもぶた(ヤッターマン参照、、古い??ほっといて~)

今日の先生さまであります、ハイ。。。筑波ライダー(別名変態バンク?済みません^^;)

036

鬼のようなバンク、角度!

アナタナカミヲシンジマスカ~~、、アナタハタイヤヲドコマデシンジラレマスカ??

なんて言いたくなるようなベタ寝かしこみ!。

037
一気にぐりっと向きを変え、ペタンと寝かしてぎゅわーーんと旋回。。。

いやはや速度の速い旋回です。。

まるでトミンプロフェッサーのHさんのような鬼人のような走り。

038_2

びゅーんと脱出してスパーダの弱点の?直線に一気になだれ込む^^!

いきなりの外気温上昇の関係か、水温が頻繁に上がってしまったスパーダさん。。

アンダーパワーをギリギリまで追い込むといろいろ大変のようですね。。

今日はキイロトリがよい手本とさせていただきありがとうございました^^、またご一緒宜しくお願いいたします。

050

さて、、ヤマハのバイクとダンロップのタイヤの人。。^^。

って言うか青いR1さん!

今回は新規導入のアンビートン君、。。いままでのしなやか系のイケメンタイヤ?(ピレリ)から剛性系のソース顔??(だんろっぷ)の大きなへんしん。

さーどうだ!

057_2

がしっと走るR1さん!独特の剛性感が??でピットインを繰り返す。。

跳ねる?、、だだだっと来てる感じ??

温感は?フロント2キロちょい、、高い?

はい高すぎですよ(リラックマ上から目線)

じゃ、下げましゅね。。

1.9キロくらい。

058_2

ぐりぐりゆきますR1さん。

タイム的には27秒半ばまで来ているので感触こそつかんできていると思いますよ^^。

実際問題、アンビートンの剛性感ってスリックタイヤに似た感じなのでピレリやブリジストンのプロダクションみたに走るとタイヤの接地面積が稼げずグリップ不足に落ち入る感じ。。

このあと書くことですが、その辺もあってD211とD212の違いにも心砕いて取り組まないといけないと、ちょーー暖かい今日は痛感。。

青いR1さんは最終的にフロント1.8キロまで落としたら動きに落ち着きが出たし、タイムも向上したとのことでした。

まあいろいろと苦労はあるけど、走行技量に幅が育つと思って精進精進!!

頑張れ青いR1さん!(5月は峠いこうね~^^)

049

黒のウォルターウルフ仕様のスズキさん^^。

ばしっとキイロトリのインをつき!ずばっと抜いてゆきました^^。

蜂のひと刺し!てだれです。お疲れ様でしたconfident

051

写真撮り損ねた^^;;。

NS-1さん^^。サイレンサー外れてしまい走行時間もちょこっとになり残念でした。

また今度遊びましょう。

019

リラックマ。。。。。

060_2

寝かしこんで捻りこんで、、ただひたすら頑張る。。

まわった、まわった128周。。

1っぽん目から凄い暖かいので全力走行!数週目から27秒5前後で周回、。。??

なんか変。。一向にタイムアップが出来ない、、むしろ進入速度を乗せるとタイムダウンする始末。。冷静に今の状況を分析し考える。。

最終コーナーと1コーナーの進入のとき前輪が跳ねる感触。

丁寧に進入する方向に切り換える。。32周回ったとこで29秒98、、でも曲がるのを待っているこの走りアベレージは、これ以上はアップはない。。

ピットイン、。。

走行前に計った温感がフロント1.9キロだったが、いま走行直後に計ったら、なな、、なんとの2.4キロ!そりゃ~~跳ねますね。。

046_2

うっひょーーっと焦りましたcoldsweats01、、じゃあリアは、、出だしの温感1.4キロは、こっちも1.8キロまでアップ、、。。さすが外気温度18度!

春を対応したセットアップ順序をしないといけません。。

サクサクとフロントを1.8キロでリア1.4キロまで落とします。。

だいぶ走りやすくはなったけど、やはり旋回力は今一つ。。

043_2

128周回ったのだけど、上の表示のようにそこそこタイムは終了間際。。だめです。

なぜ?。。

フロントに問題があるようですね^^、今回履いてきた昨年筑波デビュー用に購入したD212の前後タイヤ、、リアはなんとかなるのだが、フロントタイヤはどうにもこうにもグリップ不足。。

今日は目いっぱい使ってしまったリアタイヤの三角減りも旋回力低下につながったが、それ以上に履き替えるまえのD211に比べるとミディアムのD212は曲がらない。。

突っ込み重視のリラックマのスタイルには致命的。。実際上記のタイムはリラックマ的ではない旋回重視?で出たタイム。。あたりさわりこそD212はいい感じだけど気合いを入れるならD211もしくは、やっぱしスリックかな?^^。っと思う感じです。

今日みたいな暖かい日にかかわらず今一つの旋回力&減速性能。。この硬めのD212フロントを無理やり潰しこんでトラクション面積を稼ぐためブレーキを普段より遅らせたら、久しぶりに山登り^^;;、をしてしまった。。もちろんタイムは出るよしもない。。

045_2
一気に上がった外気温と加速能力開花で根をあげたSさんのリアピレリ。

044_2

でも!努力は裏切らない好タイム。!一発タイムではないとこが未来を予感させますね!

078

(ばいばーいっとキイロトリ^^)

今日は結構平日にしては賑やかデーでした^^、黒のZX10Rさんの写真を撮り損ねてしまい、ちょっと失敗でした^^。

気温もガンガン上がってきたし、いまリラックマ2号機も組み立てを開始して間もなく走行を開始ですconfident、そーなると1号機を乗るのを減らして2号機の慣らしをしないといけない。。でもね^^、、この間のキイロトリのスパーダ修理の副産物でなな、、なんとMVX205Fが奇跡的に完治しちゃったのですよ^^!!

ああ~~~走らせたい、。。。

日曜日の午後のみだけど時間がなんとか取れそう、。。。。走っちゃおうかなMVX250F!!いま250ブームだし、、ブリブリ走ろうかな_?MVX。。

なーーので、、週1っ回の練習でやっているのだが、小春日和到来ってことで頑張ってダイエット??やっちゃおう。。

晴れれば10日日曜日、、はしっちゃうぞとリラックマ。。

今日は皆様ホントお疲れ様でした^^、転倒もなく(クマ山登って迷惑かけちゃいまいたスミマセン)とても良い一日でありました。。

ほじゃほじゃほっじゃね~~catface。。クマクマ」



2013年3月 5日 (火)

裏技?4輪のタイヤ交換!ひどい目に遭った怒られました^^;。

ぎゃぎゃ裏技?4輪のタイヤ交換!ひどい目に遭った怒られました^^;。

3980円のスタッドレスタイヤの手交換でその気になり、せっかくだから50扁平の夏タイヤも自らの力で剥がしてみようとチャレンジ開始!っがそんなに甘くはなくてネットでみた驚愕の??裏技をリラックマも試すもひどい目に遭ったcoldsweats02。。

008_2
(この写真はベーシックなタイヤを剥がすやりかた^^、アストロで購入したタイヤレバーは使い勝手が良くてホイルへの傷も付きにくくお勧めアイテム、ただちょっとお値段が高いかな?)

さて、、。。。。裏技。。。。それは、、、、ネットで見かけたありえない映像、、。coldsweats02。。

なんと多分だがトラックのタイヤだと思うが、な、な、、なんと!!サンダー軍曹(ただのサンダーです)でホイルにタイヤがくんであるまま一刀両断??ぶった切ってる!

まじですか!!coldsweats01リラックマもビックリ&ほんまかいな。。

でも確かにずばっばば~~っと切れればポロリと案外簡単に外せそう。。

実験開始!!。。

004、まずは片面のみをレバーではずしておいたタイヤを朝から良く天日で温めておきます。

あったまっていたほうがゴムが簡単に切れるのでは??なんて理由で天日干し。。

そーそー、、最初の片面を外す時も天日攻撃は絶対有効です、それとビートを落とす前にビート付近にCRC556とか格安の潤滑スプレーをたっぷり吹きかけて毛細管現象で浸透させておくと、2輪用のビート落としでも結構バコンと落とせますと^^。(ちょっと要領はいるけどねconfident

005
タイヤはカチカチの8年落ちの50扁平の215サイズ?こりゃまじで硬いwobbly行けるのか裏技。。

007

じゃーーん!サンダー杉山参上!

なにげに使い勝手の良いサンダー君はリラックマ結構お気に入り!いたずらするには絶対最高の相棒だ!

一気に実行。。

009

この写真はホイルからすでに外れていますが、サンダーの歯がホイルに当たってしまうので結果からいえばビートまでは切ることはできなかった。。

一応ステンレスの薄板を挟んで保護してからサンダーつかったけど、歯がゴムのビートまで届く前にサンダー本体がタイヤに当たりそれ以上切ることを阻んでしまった。。

でもって、物凄い煙!!真っ白で壮絶な白煙!まるでバーンナウト状態!0-400発進前のアメ車!?はたまたドリフト中の86やシルビア状態。。

調子に乗っていたら回りが見えなくなるほどの煙!こりゃ~絶対に市街地などでは苦情もしくは通報クラスの惨状。要注意です。

010_2

こんにゃろこんにゃろと切った結果がこんな感じ。。

みての通りビートは切れていませんcoldsweats01。。。このホイルなしの状態なら切れるけどそれじゃあ意味がない。。

じゃどうしたかって??レバーではずしたかって??、、それでは芸がありません。。

011_2

じゃーーん!タイヤの廃棄処理の時、穴あけに使ったホールソーでビート近くに穴をあけて、そこからジョジョにビートの中の鉄芯を切ってみた、、。。

っが!!この鉄芯はそーとー硬く、ホールソー程度では切れない、、時間かければ切れそうだけどかなり手こずった。。

結局、鉄のこでぎ~~こ~ぎ~こっと一本ずつ切って切り離した。

012

切れた写真。。

物凄い疲れましたcoldsweats01。。もっとも切れたビート状態のタイヤは、ほんと外すのは簡単でポコンポロンと取れた、。

もっとも30分くらい格闘した。。

。。。。。。。????、、、、、。。。。!!

ぎゃーーーなんだこりゃーー!!

作業できていたオレンジのツナギ作業着が悲惨な事になっている!!。。

膝付近を中心に両足とも溶けて飛び散ったタイヤのゴムがびっしりへばりついている;;。。

ぱんぱん、、っとはたくも全く取れない。。

それどころか、はたいた手がべったりと黒くなっている。

それを見たキイロトリがお風呂場に速効でもってゆき、お湯と洗剤を使って洗ってくれた。。

っが!お風呂場から罵声が!?・。。

落ちないじゃん!!それどころかツナギを洗うのに使ったおけにまでゴムが付いちゃって落ちないじゃん!!(激怒)

おけは洗剤とパーツクリーナーで綺麗に謝りました^^;;。

つなぎは、もうダメそうですね、^^;、、仕方がないのでもう一着こんど山新行って買ってこよう。。。

ゴムまみれのツナギはタイヤ履き替え作業専用にして汚れたら外の流し場で洗って干すことにします。。

013

まあなんとか4本無事に外すことができたけど、結局最初の写真のようにアストロツールのタイヤレバーを使い、外しました。。

最初のサンダー&ホールソーじゃあ1本30分もかかったけど、大型のタイヤレバーでやった結果、残り3本はものの10数分で3本外れてしまったcoldsweats01。。

裏技は面白かったけど、意味のない悲しい作業という結果になってしまった。。

結局、道具に勝るものはなしッと言ったとこなんだろうね^^;。

あとはヤクオフで中古の夏タイヤをゲットして今度は組み込みです、こっちはそんなに大変ではないので気楽にいけるでしょう。。

明日はトミンでスパーダ走行3回目confident、、タコメーターの不動の原因も解決し、、(調べて見つかるまで結構苦労しました^^;、でもMVX250fも、とどのつまり同じ原因だったようなので、なななんと!MVX250fまで一気に解決^^。キイロトリの真似っ子して250旧車デビュートミンしちゃおうかな?^^。)

次回はスパーダ修理の巻きか、キイロトリのスパーダその3あたりでフュージョン!catfacecatface

明日走られる皆様よろしくクマクマ。。

ほっじゃね。

大内宿編その3写真集^^、もー凄い雪。。

大内宿編その3写真集^^、もー凄い雪。。

はじめて雪の季節に大内宿に行った^^、聞きしに勝る豪雪で、なにもかもが雪に埋もれて茨城県では考えられない風景が広がる。。外気温度はマイナス8度、なにもかもが凍りつきトランクに積んでおいたバイク用のジャンパーが役に立った。

190
この写真はリラックマお得意の写真のカメラ撮影。。(要はポスター撮影)

残念ながら夜の大内宿はみれませんでしたが、大雪の大内宿をじっくり見てきましたので興味ある方はみてくださいね^^。

031


028

大内宿の入り口付近で吹雪かれているキイロトリ。

032
入口。。

033

凄い雪の量。。

035

灯篭?

037

人は割と多かったけど、なんせ吹雪いていてよく見えない。。でも観光バスもガンガン上がってくるし見所が多いのでしょうね^^。

038

家々の軒先には大きなかまくらが作られており、でかいものはダンプ数台の雪で作ったようなものまであった。

039
だれか入っている。。

040
キイロトリ?

041

中は結構広い、、お雛様?が飾ってあり風情情緒がほんわりです。。

中は外の吹雪とは無縁の世界、歩いてきた体はポカポカとあったかいくらいですね^^。

114
こんな感じで両側の軒先にびっしりとかまくらがあります。

118

ずっしり。

124

こんなに吹雪いていても日曜日は営業しています。

123

お腹がすいてしまいます^^。

127_2

雪下ろし。

128_2
??なにしてるの?。

132_2

家と家の間にある抜け道?をゲレンデにしてそり遊びをしているみたいです^^。

寒さなんかへっちゃらって感じですね^^。

133

結構ながいスロープ。。もちろん下ったら自分の足で登っての繰り返し。

130_2

元気だ^^。]

134

真っ白がつづく。

135_2

キイロトリ。

138

除雪用のトラクター、乗るのも大変。

139

雪で出来た建造物?雪まつり(札幌ふう)

141_2

雪で全部出来ています。

147
長ネギで食べるのが有名な大内宿のお蕎麦。

148_2
吹雪いていても営業しています。

151

これはやっていたお土産やさん^^、おじいさんに呼び止められて思わず立ち寄りました、美味しそうなトチノミの入った大福を買いました、、何処から来たの?と尋ねられ茨城のアヤメで有名な潮来ですっと答えたら、あそこの川って案外汚れてるよね?なんてかなりマニアックな事をおじいさん語っておられました^^;;。

とかなんとか会話していたら、物の数分で商品の上は真っ白に雪化粧^^;!こりゃ大変だ。。そそくさ退散。。

152
大内宿いちばん奥にあるお寺。。かなり急こう配な石階段があるのだが今日は真っ白。

153

こっちも雪下ろし。。やっぱり凄い雪の厚み。。終わるころには次の雪が積もる。。。大変だ。

158

つららも凄い。

163
ずば~~ん!

165

クロネコさんも今日は白ネコ?

170

もうかえろうよとキロトリ。。

180

風よけの建物のない駐車場は、もう大吹雪でホワイトアウト寸前状態。。

196
帰りはひとりWRC?ワイパーが凍ってしまってそれどころではないのが実際^^;。

201

苦肉の策で、窓の淵にタオルをひいてデフロスタでワイパーを溶かす。。あまり意味はなさなかった^^;。

064


転倒車両!・・

いなり屋さんに直接いかないで夜に読みふける中古の本を買いにいなりやさんは通過して会津若松市に行った、時刻は午後2時ころ、、湯野上温泉付近のトンネル入ってすぐのとこで前を走る商業車のワゴンが横を向いた!!

へったくそだな~~地元だろ~!(り)

あの状態から一発で修正したんだから凄いと思うけど(き)

いや、下手くそだ(り)

とかなんとか話しながら帰り道はあそこは要注意だねと淡々と走り若松市内で古本屋でお買い物。

で、戻り、、、、。。。なんかちょっと道の流れが悪い。。

もう少しで危険だったトンネル。。

???ワゴンRが転倒している!!、、っていうかブラックバーンジャンcoldsweats02。。

そーなんです光の加減で,行く時は路面が良く見えなかったみたいで、戻りの時ははっきり分かり、ちょーービビりました。。

いなりやのおかみさんいわく、あそこはよーーく事故おきんだーよ。。とのこと。。

(対策しないんかいな?^^;。とも思ったが、突っ込みどころではないと思い、ふんふんなるほどと相槌を打って聞いていました)

ばかばかと写真を載せていたら、よく考えたらキロトリもアップしていた^^;。。同じ事してしまった。。

と言ったとこで次回は、キイロトリスパーダまだまだ故障はありました、原因がわからず難航中をまとめてゆきます^^。

よろしくクマクマ。。

ほっじゃね~~。

2013年3月 4日 (月)

冬のいなりやさんへ行ってきました、大内宿は豪雪でドリフトだ。。その2 大内宿編

冬のいなりやさんへ行ってきました、大内宿は豪雪でドリフトだ。。その2


大内宿へ行って、はやいものでもう1週間たてしまったいました。





今回は、キイロトリがごあんなーい。

026
いざ、大内宿についてみると、、、吹雪いてる。





027
駐車場から宿場まで、、、さ、さ、寒い。






029
か、か、風が。。強い。   見てられない。

駐車場よりは、まだましなんですが   それでも、風がつよーい。


宿場の入口に着くと 雪まつりの名残の雪灯籠がお出迎えしてくれてるんですがみてられません。



032
真っ白。


037
どの家の前にも、まあるい、もこもこが  はて?  なんでしょう?








038
はい。かまくら です。

やっぱり、入ってみなくちゃ。





040
あったかいよーheart01。  あー、し・あ・わ・せheart01






041

神様が祭ってあるね~。  

あっ、すごーーい、ちゃーンと、座れるようになってるよー。  凝ってるねー。

ちょこっと、休憩。




きゃははははは、、、、、、

110

クマの頭が、、、まっしろしろーー。  豪気だねー。  でもね、他の観客の人に、白い目で見られてたらしいよ(≧∇≦)。




こんなに吹雪いていても、おみやげ屋さんや食事何処も数件か開いてました。

Photo_2




かまくらで、お茶をいただいているご夫婦もいらっしゃいましたよ。

123

屋根の上の雪、みて、みて、凄い雪。





127
雪下ろしも 大変です。








Photo
子供たちは、楽しそうにそり遊び。  私もやりたかった~。



一番奥まで行ってみると

152
155









神社には、登れません。てかっ、神社 どこ?  階段も雪で埋もれて 何があるんだかわかんないねー。



Photo_3

雪下ろし中。  お話しを聞かせていただきまして~、

この雪は、前の晩からで50㎝位降ったとのこと とか。  1週間のうち2日くらい天気のいい日があれば良いとか。  なんやら、かんやら。。
最後に、「雪がひどいから、早く帰ったほうが良いよー。」 と。 そうだねー、速く帰ろう~。


雪下ろしの手を休めて、リラックマのお話に付き合ってくれました。  お仕事中済みませんでした。


156
ぼうし かぶってるみたい( ´艸`)。  そうじゃなくて、、一晩で積もった雪だね。


158

雪もやむ気配もなく、ざんざん 降り続けるので 足早に戻ります。


182


駐車場に戻ってみると、、、まー、案外、観光客が多いのにビックリ(車も観光バスもそれなりに止まっていました)。

みなさん、雪景色見に来るんですね~。

晴れていたら、最高だったろうな。   ちょこっと、残念。  でも、楽しかった。



190
本当は、雪まつりの日に来るつもりだったんだけど、、気が付いたら、もう終わってた。

で、これが、雪まつりの日の風景みたいです(これは、去年の雪まつりのフォトコンテスト 金賞の写真です。)。   来年は、ぜひ、見に行きたいですねー。












にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村















 














2013年3月 3日 (日)

キイロトリとスパーダその2で突風!強風?トミン。

キイロトリとスパーダその2でトミン。

タイヤもダンロップのTT900を奮発し(前後で20000円くらいとバリュー)いざトミンで冬練習!朝から準備して早めに到着現在11時。。天気こそ良いのだけど、やっぱ寒い。。。

っというよりも大問題??なのは強風!!coldsweats02。。。あと黄色い粉末??が飛散している。。

なんたかなるかな?~~走っちゃえば案外大丈夫かな?などと考えながら走行の準備しまいた。

027
大風の中、リラックマにだまされて走るキイロトリ、、なにをだましたかって??たいした嘘はいってませんcoldsweats01、、たいした風じゃないよっと言ったくらいですよ。。

とはいえ物凄い風で、時折突風!!っといったヤバいくらいのブワッとくるやつもある。。

風の向きはほぼ一定で、1コーナーから2コーナー方向にビュービュー吹いている。。なので物凄く危ういめにあうのは3コーナーと最終コーナー!!

リラックマもCBR1000RRで走ってた時、2回ほど、2コーナー立ち上がりで上体を起こしたときに一気にブワット風にあおられて、あわや落車!!となりかけた。。その後も何度か強烈な向かい風であおられ、ちょっと攻めてくぞ~っと言った感じではない。。

最コーナーなんか、旋回中に風でバンキングを邪魔されて、曲がる訳もなくぶみょ~~んっとはらんでみたりと、いいとこなし。

014

とはいえ、タイヤを前後新品に交換し見るからに走りそうな赤スパーダ君

015
ばっちり新品!ブレーキもオイル替えてエア抜きやって万全です。。

018

新品だったけどギトギトだったチェーンとスプロケも綺麗になっていますconfident。。

016
やるきのみなぎるリアタイヤ、、でもバイアスタイヤって寒い時期いは独特なフィーリング。

019
せっかくだから計測器も付けてみた^^。

020

センサーはカウルがないので、セルモーターのネジにステーをかませてニョキっと装着。

計測漏れはないようなので、この高さならオッケーみたいです。

022

とととっと走るキイロトリ、、今日はビブスを装着して人間もマシンも慣らし走行ですconfident

残念ながら今日のタコメーターは業務放棄のようで、まったく動きませんでした。

でもエンジンはすこぶる快調で、バンバンまわります、かなり良いエンジンですね。。

今日一番は新品のバイアスタイヤなのでリラックマが走らせましたが、寒い&大風なのでなかなタイヤの温度が上がらないwobbly、、新品なので硬いままだとちょっと心細いフィーリング、。。最初の10周位はコースの外側を走り、後続車がきたら手振って先行してもらうくらい慎重に走った。

15周くらいから、タイヤのエッジ部分まで熱を入れて皮をむこうとペースアップ!前回のような切れ込むよなスリップはないのだが、微妙に硬さが残るTT900、、あとあまりに軽いバンクフィールに戸惑いタイムをみると32~33秒くらい。なんかタイヤが仕上がらない。

このままキイロトリに渡すには問題が残ったまま(ラジアルタイヤなら初期慣らし簡単なんだが^^;。)なので、タイヤを強制的に潰す方向でもう10周ほど走った。。

タイム的には31秒フラットくらい、、でもこの乗り方だとステップが路面に接触して良い感じではない、、って言うか、スパーダの良い部分を完全にスポイルする乗り方。。

なんだかんだで30周以上使ってようやく、タイヤの端っこまで皮むき完了、、久しぶりに手こずった。。

で、キイロトリにバトンタッチ!。。。。。。強風、、、無理??、、、気が乗らない。。

大丈夫、、大丈夫!!いってらっしゃ~~いい。。っと送り出す。。

風に吹かれてキイロトリ、、風にたなびくビブスがシュール。。

ッ今日はちょこッと走って終了です。。。週明けの水曜日にいっぱい走るようです^^天気と風に期待したいとこですねconfident

028

今日午後に一番乗れていた(リラックマビジュアル)赤モンスターのドカティさん。

021

精力的に走っていたCBR1000RRのZさん!

午前中のほうが走りやすかったとのことで、ベストも今日は午前中にでたと言ってました。。

一緒に今日は午後走ったのだけど、いかんせん寒い風がビュービューで路面こそ冷たくはないのだが、30周もぶちまわして、戻ってすぐにフロントタイヤさわるも、、、ほんのり合ったI程度、、、溶けるとかいった柔らかさとは無縁のフロント。。

でも、それは差し引いても結構練習になった様子で良い感じみたいです。。

今日リラックマがみて感じたZさんは、まずっあ!危ないかな??っといった感じがなくて、直線を開ける方向はいい感じに向かっているので、あとは現状のスキルに合わせてのアクセリングに仕上がってゆけば良い感じ。。。あとは1速との組み合わせも、ちょっとずつ試すのもいいかも。

033

ご一緒に練習することが最近多いMさん^^、(珍しいおミヨジでビックリ)

強風に悩まされながら、たんたんと周回を重ねていました。

リラックマは目撃しました!!最終コーナー旋回中に強風にあおられてcoldsweats02、ばっふ~~んとはらんだMさん、、なにごともなかったように大回りして直線に消えていったが、あああそこまで突風が吹きこむと、こりゃ~~~たまりません、、って感じですね。。

026

GSX-Rさん排気量は??、、若い2人が乗り込んでいました。。

034
今日は去年に筑波サーキット用に購入して25分を2本使ったのみのD202をフロントに履いてきた^^、さすがに去年12月から履きぱなしのD211は1500周をトミンで越えてちょっと無理っぽい。。

でも、、しかしです、、冷たい風でウォーマーはずした直後から数週で冷えてしまうこの状況、、リアタイヤは風は当たらないので結構温度上昇は問題ない、、。

いくら走ってもフロントの食いつき感は薄い、、タイムももちろん上がらない&まとまらない。

D212のフロントがD211より食わないっと言った話は耳にはするが、今日の曲がらなさはコンパウンドよりもタイヤ温度のほうが問題なのでは?っと感じました。

035

実際問題、写真の計測器をみると分かりますが、22週目にベストが出ています、午後一番に走行させて、最初の10~15周位は去年物のD212フロントの様子を見ながらはしり、そのご一気にアタック走行をやってこのタイムです。。

このあとキイロトリのスパーダの新品タイヤの慣らしを30分くらい乗って、ちょっと休憩後に2時半~から2本目を走ったけど、もう6秒台には入りません。。27秒フラット~2~3あたりでまとまっている感じ。。突っ込みを減らして立ち上がりに神経を注いでいても、旋回速度の低下が災いし、挙動が不安定になるばかり。。

なんだかんだで120周位走って終了~~リアタイヤも終了~って感じ。。

037
ぜ~~んぜんいとこなしの日だったので帰りは足を延ばして水戸のイオンへゆきバレンタインデーのお返し物を買いに行きました^^。

3階のフードコーナーで簡単な夜ごはんをいただき、コーヒーと山盛りポテトを食べました。。

これが凄い量で!でもってしょっぱいんだな^^;。口の中がビリビリしてきた。。あんま食べないほうがいいんじゃないの?gawkっとッキイロトリ。。

038_2
食べるのやめましたcoldsweats01、、もっともこのあと、すっごい気持ちが悪くなり、、帰りは散々でありました。。(袋もらってきて持ち帰ることにしました^^;)

040_2

実はポテトを袋にしまったあと、こんなものも食べていたりして、、アズキクレープ^^。。

これがまた絶妙なハーモニー!!激うまい。^^。。

そりゃあ~気持ちわくるもなるわな~~。。だめだクマ。。

食べてばっかではダメですので、来週もガンガン走ります!な~~ので3月6日水曜日!また走ります!!^^。

自宅から40分~くらいのリラックマは案外トミンで練習しているのが一番体にいいし案外お金も無駄使いがなくてバリューかもcoldsweats01、、(転倒しなきゃね^^;)

強風なか、今日ご一緒した皆様なお疲れさまでした^^。

また宜しくお願いいたします。。クマクマ。

ほっじゃね~~catface







« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします