2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« キイロトリとスパーダその1 | トップページ | 冬のいなりやさんへ行ってきました、大内宿は豪雪でドリフトだ。。その1 »

2013年2月27日 (水)

CBR1000RRリラックマ2号機ダイノテクノロジー大網にて。

007


coldsweats01CBR1000RRリラックマ2号機ダイノテクノロジー大網にて。

昨年にエンジンからオイルを吹いてブローしたCBR1000RRのエンジン、、最初はプラグが死んだくらいかな?coldsweats01くらいに見ていたのでかなりのショック。

どうせ直すなら、いろいろ手を加えての修復をしようと千葉県東庄のダイノテクノロジー大網氏のとこへ入院(普段から面倒を見てもらっているショップです)

季節はもう3月まであと数日、、、やっとこさ組み上げる準備が整いました。。

003
加工が済んで届いた小包。。マシンショップJUNにて加工は依頼。

今回の面研量はコンマ5ミリ、(最大量0.6ミリより、ちょっと少なくして耐久性を考慮)

005

あたりまえだけど研磨してピッカピカ。。happy02

006

見事な仕上がりです、。

010

マシンカットによるポート加工。。

加工の方法は2つあり、一つは手加工、もう一つは機械加工。。

一見手加工のほうが全面にわたってピカピカになるので、あたかも効率が良さそうな気もするのですが、レース界ではマシンカットが主流のようです。。なぜかって?、、機械加工はカットの量や角度をすべて均一にそろえた状態での加工が可能で、吸入抵抗の低減は当たり前で各気筒ごとの吸入量まで均一にするのが最大の目的だからですlovely

ただマシンカットの場合、加工に必要な切削データが大変で、ここいらのデータは特定のショップに対してHRCが供給のみと聞いたことがあります、その関係なのか手加工よりも価格が上がってしまうらしいです。

今回リラックマはワールドツクバのご厚意でありえないよな格安でこのヘッド譲っていただきました。

018
ギラギラ光る削り跡。。

013

バルブタイミングを調整するため長穴加工してもらった。。

(HRC製で調整タイプでていますが、ちょっと高いのでノーマル加工です)

015
オイルがギッとぎとなノーマルのヘッドcoldsweats02、、オイル吹きまくったんだからこーなって当然か。

去年おととしに中古で買ったリラックマ2号機(2006型CBR1000RRレースベース)、れーうマフラーやバックステップ、フルカウル、オイルキャッチタンクに大型ラジエーター。。そのほかいろいろ。。価格はなんと!!新型CBR250の新車価格の半分ほどlovely。。

格安お買い得だ!ついてたな~~っと、思っていたけど、、そこはそれやっぱりというか?レース車両。。やっぱりオーバーホールが必要になりましたcoldsweats01。。

いろいろ手直しは必要ににはなってしまたけど、それでもやっぱりローコスト、、そいでもって戦闘力は一線級!上がった圧縮比と低減した吸排出系統、作業前でもオイル吹く前はノーマルとは一線を画するパワー!修復完了後が楽しみですね。。

足回りやマフラーが最初からいいものが組み込んであるレース車両って、案外お買い得で最終的にお金が少なくて済むような気がしますね^^。

新車購入して必要な部品を新品で組み込んで作ったら、多分だけど1000クラスだと250万くらいはかかってしまうcoldsweats02、、。

やっぱし中古マシンと中古の部品、、できる限り組めるところは自分で組んで、無理なところは躊躇せずプロに頼むbleah、、、倹約と人間関係のバランスが物を言うところでもあります。。(リラックマは案外、苦手です^^;。)

キイロトリのスパーダもタイヤ交換完了して電装系のトラブルも完了し。今日は午後からだけでもトミンで皮むきを兼ねて走らせようっと思っていましたが、、無情にも天候は雨。。

仕事用の車の修理もある事だし、今日は自宅でお仕事に変更、、。キャラバンのメーターランプ交換とスモールランプ交換、、外しといたインプレッサの夏タイヤをはずすとか、現場には今日はゆきませんが、なんだかだで雑務が山積み、、。。

頑張るクマクマ。。

しょーーーがないので、週末の土曜日はしっちゃおうかな!?^^。

なので、もし土曜日に走られる方、よろしくお願いいたします。。。









« キイロトリとスパーダその1 | トップページ | 冬のいなりやさんへ行ってきました、大内宿は豪雪でドリフトだ。。その1 »

クマの整備日誌」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
オーバーホールですか!羨ましいです。

土曜日に走るんですね、
かみさんの許可がでれば、私も行くかもしれません。
またよろしくお願いします。

Zさんこんにちは^^。

土曜日は天候こそ大丈夫みたいですが、前日は雨なので早めに降って乾いてくれると良いですね!

キイロトリ号(赤スパ)も気持ち良く走ってくれそうな予感もしますので、ぜひ当日はスパーダ旋風を巻き起こしましょう!

よろしくです^^、クマクマ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/49700572

この記事へのトラックバック一覧です: CBR1000RRリラックマ2号機ダイノテクノロジー大網にて。:

« キイロトリとスパーダその1 | トップページ | 冬のいなりやさんへ行ってきました、大内宿は豪雪でドリフトだ。。その1 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします