2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

キイロトリNSR50エンジン不調原因究明、、ク魔改造映像。。&掟禁爆走

キイロトリNSR50エンジン不調原因究明、、ク魔改造映像。。

キイロトリ号(NSR50)の不調原因は先日に判明し修復は完了しています^^。。結構ありきたりの原因で、な~~んだそんな事、基本でしょう^^!っと言われてしまうくらいの原因。。

001

原因はこれ^^。。。

何度もキャブをばらしてクリーニングしていたせいで、キャブクリーナーがマニホールドに流れ込み、シールをグズグズにしてしまった。。。

そのせいで2次エアーを吸い込むこととなり、吹けあがりに不安定感やアイドリングの下がりの悪さが出た見たいだ。。この辺がキイロトリが乗りずらさやナーバス加減に手を焼いていた原因でもある。。

面だしして、液体パッキンを塗って組みました。。はい完了です^^、エンジン始動!一発始動、、スロー調整もスムーズ。。乗ってみると凄いレスポンス。。治ったクマ。

でク魔改造。。

002

ク魔改造。。。。

写真の吸気ポートを削ってみた、、写真だと斜めに見えるけど、実際はまっすぐの柱、、、これをガリガリ削って細さを半分くらいまで削る、、ついでに吸い込む側の断面を刀状にトンがけて吸気抵抗を軽減。。

排気ポートは写真無しだけど、楕円の出口を上下左右ともに0.5ミリほど拡大、そして内部をガリガリ削って、なだらかな排気ルートへ形状を少し変更。。

ミニバイク乗りなら、当たり前の改造のはずだけど、リラックマ初めてチャレンジしましたので、結果には結構びっくりです^^、これなら純正サイズの中古のシリンダーをいくつか買って、削りまくって、いろいろ作って実験?してみるのも楽しいかも。

11月25日今日のしたこと。。

003

ノートパソコン、、、昨年買ったのだけどほとんど使っていない。。。

何に使うのか?。。

パワーコマンダーのセッティングに使います^^。。

005

こんな感じのセットアップデータ画面。。

もっとも、燃料の調整は今回はなしです、2号機はレースベースなので十分扱いやすいので、スケベ心?を出して乗りずらくなるのもつまらないので触れません^^。はい。。

では何を?

今回導入しているオートシフターのセッティングをするためです。

以前に初回の筑波走行の直前にトミンで作動確認はしたのですが、トミンでは1速と2速のみのチェンジフィールしか確認できなくて、当日の筑波サーキットでは、2速3速、、4、、5速への変速は、がっちゃんっと、なにげに変速のショックが大きかった、、。。

その時はチェーンがたるみ気味?なのかな??っと思い、調整して2度目の筑波サーキットに挑んだのだが、やっぱしその辺ではなく、オートシフターディレイタイムが長すぎる(標準では60ミリセコンド)のが原因だと確信した。。

な~~~ので、今日は起きて破り?の路上にてのデータインストール作業。。

リラックマの住む潮来の山の中はコンビニはおろか信号機も無い田舎^^、、そいでもっていいんだか、わるいんだか、、リラックマの自宅のま裏の道路は直線なのだ。。

結構長い直線で800メートルちょいある、、その先も見晴らしは悪くない、、むか~し、、(小学生のころかな?)どっかのレーシングチームが、こそっとレース車両の試験走行していた時の事を思い出す。。

データインストールとはいえ、6速まで全開でアクセルを開けないといけない、、なので完全に危ないやつ状態でもあるがツナギに着換え、自宅前でスタンドアップしタイヤウォーマーをしっかり巻いて加温する。。出来る範囲の保全。。^^;。

まわりをきょろきょろして、一気に加速!1~2~3~4~5~6と、シフトアップ、、相変わらず凄い加速とエンジン音!!、、何度か作動時間を短めに変更を繰り返すと塩梅が改善され、っぱ~っぱ~っと途切れもほとんど感じさせないくらいにシフトアップするようになった。。

結果は1~2が55.000セコンドで2~3~4が40.000セコンド4~5が38.000セコンド5~6が35.000セコンドで、満足のゆく時間でありました^^。

最初のストックデータをのぞくと、ビックリ!!1~6までぜ~~んぶ60.000セコンド!!ネイキッドやアメリカンじゃあるまいし、変速終わってますて!と言いたくなるような長~~い作動時間。。

もっとも、、やったのは4~5往復なのだけど、せまい田舎の集落部落^^、、確か2~3往復あたりでギャラリーのじっちゃんや奥様方、、はたまた近所のタクシー会社の社長さん、、、ちょっと恥ずかしかったので、軽く手を上げたら、不思議そうな顔をされてしまった^^;;、、そりゃそーだレーサー一般道でブチまわす人なんか、この部落にいないと思われていいるはずだもんね^^;;。。

あとあとまずいので、自宅に戻り、簡易スタンドをツナギのチャック開けて押し込み、件所のタクシー会社にお茶しに行った、、社長もビックリしたようだけど、楽しそうに昔話をまぜながら会話を楽しんだ。。、。そこへこれまたご近所さんのガス屋さん?の奥さまが集金に来られ、リラックマの2号機をじ~~~っと見るなり、これさっき走ってたバイクでしょ~~、、リラックマさんが乗ってたんだ~凄いスピードで走ってたでしょう!、、何キロ出てたの??。。。。(困る返答。。^^;)

う~~~ん、、100キロくらい出てたかな~~(そんなわけないよね^^;)

わらわらと暇を持て余す、田舎集落、、こりゃ~~~近所中の噂の阿呆??になってしまいそうなので、そそくさ逃げちゃいました。。。

そーいや、奥様方が興味深い事いってたな~、。。うちの亭主もそうだけど(50歳代らしい)40~50代の男って、ほんとバカがおおいって言うかしょーもないのが多いのよね~~、リラックマさんも確か40台だよね~、、っとバカ中年でしょうクマさんも^^、うふふ。。っと言われた。。

こりゃ~~当分は近所での試走はしない方がよさそうだ^^、、。。

近所の族のおにちゃんにもリラックマさん夜中バイクうっさいっすよ^^;;、っと言われてしまうどうしようもない中年クマのリラックマ、、クマクマ。。

今日の午後。。

梨塾に行って見学してきた。

HPTさんがBクラスで優勝した!!おめでとう!!今日のJSB仕様?が良かったのかもしれないね!^^。

KZさんが新型ヤマハで来ていた、、Dクラスで2位!こちらもおめでとう!!カッコイイ新型150Rは存在感も十分で来年は大暴れ楽しみだね^^。

米屋さんビューエル!Cクラスで優勝!!練習のたまものですね^^!!先日はCBR1000RRで練習していたし、まずさぼることなくきっちり走り込む姿勢!それが今日の結果をもたらしたんでしょう!!大排気量の車体に気後れ感を感じさせないライディングスタイル、なかなかどうしてです^^、ほんとおめでとう。。

帰る直後に梨本さんからお声をかけて頂け、今朝がたは3度しかなかったんだよ~っと、ほんと今日は寒い気温からのスタートであった事を聞いた^^。ちょっと時間があれば筑波サーキットの1コーナーの減速とシフトダウンタイミングを教えてもらいたいな^^。。などと思ってもみたが、サシ塾でみんな学んでいる事を考えると、ちょっとセコイかな^^;?っと思い、ニコニコ笑いながらご挨拶してごまかしてしまった^^。(走行なしのアドバイスサシ塾ないかな^^?)

この後、梨本さんの言っていた気温3度を帰宅途中の北浦湖畔で堪能しながら、ベイシアで弁当かってハンドルにぶら下げてキイロトリの待つ自宅まで、鼻水たらしながらソロツーリングを楽しんだ。。

さてさて、今度の水曜日!!完全チェック完了キロトリ号!!ギャグ車?逆車??試験走行リラックマ1号機。。雨降らないでね~~~~、、楽しみです。

ほっじゃね~~~くまくま。。

2012年11月23日 (金)

ク魔改造その2、、純正ぶっ壊すぜ!逆車越え?凄。。

ク魔改造その2、、純正ぶっ壊すぜ!逆車越え?凄。。

ドクターリラックマ外科手術開始?!、、まあ簡単なオペなので入院は必要ないでしょう、、1時間もあれば終了ですぐ乗れますよ。。。っと、とりかかったのだけど、こいつはちょっと手強いぜ!。。

??何したかって??、。

先日、試した国内仕様純正マフラー走行、、確かに静か、、でもパワー落ち過ぎ、、さすが国内仕様。。なので!!ネットで国内仕様の改造例を探った、、でも大変だとか、ばらして再溶接とか、ちょっと労力に見合わなさそうなコメントばかり。。

っじゃいっちょやってみますかク魔改造!!。。

020

まずはイラストホールそーで、排気穴のパイプを固定している部分を切除する。。

005

以前にバッフルの口径を広げるのに買って持っていたホールソー。。結構高額工具。。

006

マイドリルで一気に切り取る!!結構あっけなく貫通、、。。薄いんだね^^。

007

うひゃひゃひゃ、、、coldsweats01、、バイスでくわえて引っぱれば、スポンと抜けるのだと思ってぐにぐにとひねっていたら、こんなになってしまったcoldsweats02。。

抜けない。。。では作戦変更。。一本ものではなく奥でつなっがっているこのパイプ、ベアリングプーら―のアイディアで抜く事にした。。

022

作戦ではこんな感じ。。黒いのが特殊工具、。。

012

ホームセンターで買って来た。。建材部品、、、シャフトネジ70円とワッシャー30円と格安。。でもそのままではパイプに入らないし、六角では引っかかりが少ないので、サンダ―でマルク削って使った。。

上のイラストの様に見事に使えたのだが、どうもこのパイプは溶接されているようで、まったくびくともしなかった。。長めのシャフトでスライディングハンマーの要領も試したが全然だめ。。あまりのしんどさに写真も取り忘れるくらい、頑固。。さすが純正。。

な~~~の~~で。!!!

013

外科手術!。。まずは開けた穴のすき間からスケールを差し込み、パイプの根元までの距離を測定、、。。

そして表側にテープを貼り、開腹部分をマークする。。一気に行きますcatface。。

ぎゃい~~ん、。。

014

あっという間に穴あきました^^。。そこから鉄鋸を差し込み、じっこじっこっと根気よく頑張ります。。

015

片側で15分くらい格闘しますが、なんとか切り取る事に成功!!。。(中の写真は最後よ)

017

パイプ撤去が完了したら、内部をエアーでゴミ飛ばし。。。。

そして出ました!簡単ちょーーお手軽修復。。。確か900円?

018

ペタっと貼って縫合完了。。。1000万頂く。。(ブラックジャック調)

016

こんな感じで削除されています。。ちいさな穴ですねcatface、、これだもの静かだわさ。。

021

適当に書いたイラストだけど、多分構造はこんな感じ。。

とどのつまり、中が少し見えた時に気が付いたのだが、抜けを良くするための改造って、最初のホールソーでのフランジの削除で十分なのが分かります。

なぜって??。。

イラストで描いたように、純正はいくつかのパイプで隔壁を使い、消音するスタイル、、なおでホールソーで最終の隔壁と言えるマフラーエンドを切ってしまうと、矢印のように排気ガスが流れず、最後の一番細いパイプを無視して、ホールソーで切り取ったフランジ部分から直接排気しちゃいます。。

じゃなぜ?タイコ切ってまでパイプの切除したかって??。。

それはですねcoldsweats01、、構造が良く理解していなかったので、ムキになりパイプを削除しようと、ぐにぐにやってしまい、、いくらなんでもカッコ悪い。。。。

なので、、なんとか切り取る事にしました。。

019

お待ちかね!!のエンジン始動happy02。。

エンジン音さすがに大きくなっています!!吹けあがりもだいぶ速い!^^。グッドレスポンス。。

でも、やはりそこは純正^^、それなりに静かかな?、、逆車よりもちょっと音量アップかな??。

比較の為、隣の2号機(CBR1000RRレーサー)のエンジンをかけて同時に回し比べ。。

いや、、うっさい2号機coldsweats01、、レスポンスも凄い超絶物。。

比べると実にマイルドなく魔改造マフラー^^。。大丈夫そうです。。

総評。。。

構造が分かった今だから言える事ですが、一番簡単のはタイコの下に数センチの穴を開けて、第3のマフラーエンドを付けてしまえばいいみたい^^;。

見た目重視なら、ホールソーでリラックマがやったようにドリルで切り開けてしまうのがカッコイイ。。リラックマはパイプまで削除したけど、構造上、今回のパイプ切除は排気経路的には意味無しです^^;;。。なんどか行き来する経路を、途中でブったぎっていますので、かなりショートカット構造ですね。。

最後の写真とイラストを見て考えますと、なにが一番楽で簡単な加工なのかは見えてくるかな?とおもいますよ^^。

それと、今回の改造は国内仕様だから簡単であったので、逆車は下に穴け作戦しかできなさそうです、、もちろんリラックマみたいに鉄のこで頑張るなら逆車もスーパーマフラーに変身可能ですけどね^^;;。

ああ疲れた。。。~。。。

安くはすんだけど、、半日かかってしまった^^;;。。。

明日は釣りでも行こうっと、、。。

あたまクラクラ、、リラックマ、、こりゃこりゃクマクマ。。

ホッじゃねーー。。(28日楽しみだ~~)

2012年11月22日 (木)

驚愕の結果!?凄い!!今日は来てると思ったがこれほどとはクマ。。。

驚愕の結果!?凄い!!今日は来てると思ったがこれほどとはクマ。。。

正直出るとは思わなかったが、それは突然訪れた、、、モニターを見る目を思わず疑ってしまった。。

5年以上通っていたが、はじめて見た。。。。。

セガワールド(ゲーセン)でやったポーカーゲーム機でロイヤルストレートフラッシュ!!。。

??トミン25秒??出る訳ないです、、どころか今日は、思いっきり汗かいて走っちゃいました。いろいろ勉強にはなったけど、今一つ爪が甘かったようですcoldsweats01。(031

(たった3枚のコインが1500枚!になった^^。どーでもイイ事の様な気もするが感動だ)

で、、今日のトミン。。。

ク魔改造?ホンダ製マフラーそんなに甘くはありません。。

サブタイトルです^^。

013

そ~~らに~~そびえる~~純正マフラ~~~(まじんが―Z調)

ス~~ぱ~~静か~~国内仕~様。。

などとおどけていたのは、乗るまでの事。。。

確かに静かです。。発進の時なめらかに動きだすので、ある意味期待した。。。でもそれは、あくまで乗りやすいだけで加速がぬるくなっていただけな感じ。。

丁寧にトレースして、それなりに積極的にアクセルを開けてみる、、タイムは27秒5前後。。ものすごく開け始めがスムーズで、その感覚にまかせた組み立てで走ると、うまく回っても27秒3前後どまりだった、、。。この時点でスリップオンのコンマ5秒くらいの損失感。。

024

いままでとは別バイクの様に開けやすいので、今日は路線変更してミニバイクの様にアクセルを扱ってみた、、ようは早めに大きく開けるスタイル、。。

どんどん開けても、なんにも起きない、、直線でもパワーリフトの気配すらない、さらに思い切ったアクセルワークに移行して、ようやく26秒9に入った^^;。なんか疲れる。。。

やめようかな?っとも思ったけど、このパッケージングでどのくらい頑張れるものかと、最後のころから、かなりオーバースピード気味に突っ込んで走って旋回速度を上げるように走った。。旋回から立ち上がりの速度変化が少ないせいか、リアタイヤはつるっつるのピッカピカでした^^、(今日で500周位使った中古君だけどもう数回は走れそう)

023

ベスト26秒81を数回とその周辺でまとめるの精いっぱいであった、、どのくらい精いっぱいかと言いますと、走行後に珍しく右手が痙攣(レイトブレーキしすぎた)してしまった。。

これは、加速が甘いのでコーナーアプローチの時に前輪への荷重不足が起きるのを嫌って、いつもより加速区間を眺めに取った結果、急激な減速を強いられる結果となり、そのツケが体にきた感じ。。(たった70周程度で、もうガクガク。。coldsweats01

検証結果。。

パワーが出てる順に並べてみました(多分)

1、逆車のノーマルマフラー仕様。。

2、国内仕様のフルパワー化&逆車純正マフラー仕様。。

3、国内仕様のフルパワー化&社外スリップオンにバッフル。。

4、国内仕様のフルパワー化&国内仕様純正マフラー。。

5、ただの国内仕様のノーマル状態。。

とにかく開けやすい純正マフラーの出力特性catface、、非常に綺麗に走れます、、27秒前半までなら、ハイサイドとは無縁な感じで、スムーズに練習できる&うまくなるような気がする。。

で、も、、爆発感はないので、ずば!ずば!っと加速で稼ぐ、いまどきのトミンアタックでは今日のフィーリングでは無理かな?^^;;。ほ~~んとはたからみても、まったりぷ~~っと走っていたように見えたらしい、、かなり楽そうに見えたと言うキイロトリのコメントも興味深い話だった、、なぜなら今日はすべてのパートで無駄をそぎ落とすような走りを強いられたので、ほんと半端なく疲れたのだ、、、、見ると走るのでは大きく感じ方がずれる、、そんな不思議な体験でもあった。。

こーーーーなったら、、国内仕様の純正マフラーをク魔改造(しつこい?)で逆車マフラーに進化させる予定です。。

28日には、今度こそうまくゆく、、、そんな相変わらずなリラックマ、、くまくま。。

020

かっこいいい!!ホンダ&ヤマハ最大クラス。。

今日は青いR1さんも来ていたので、楽しく盛り上がったwink。。

タイヤも新品のお初メッツラー、、剛性感の違うメーカーを履いたので最初こそはフィーリングを確かめるように走っていた。。

でも見てる感じ、しょっぱなから27秒後半は出ている感じ、、、、相性良いみたいです。^^。

044

今日も1コーナーのアプローチを入念に確認しており、最初こそは単独で今日は練習と言っていたが、中盤ころからリラックマを追っていたような、追われていたような^^??。。

背後にせまるヤマハビート!!

そのころリラックマは純正マフラーに手を焼いていて、恐らくだけど青いR1さんと、そんなにタイムは変らなかったと思う、、それはそれでいい感じ。。

最後の頃は、かなりハイペースになってきて、突っ込みも高過重が生きるメッツラーが効果を発揮しだした感じ、、フロントタイヤの剛性の高さが、今までフロントフォークセットではサスの方が荷重を逃がしてしまい、タイヤが十分につぶれず、美味しい旋回性がスポイルされた感じでもあった。。

なのでフロントのイニシャルを少し堅くして、積極的にフロントを潰す方向へ振った、、。最終走行、、。。!

26秒台後半で逃げるリラックマ!!追う青いR1さん!!ブンブン行きます!!26秒81を2周連続で出た時に1コーナーから、あまり離れずに2コーナーまで詰め寄っていた青いR1さん^^!こりゃ~~速い訳だ。。リラックマが3周目も頑張ってハイアベレージを続けていれば青いR1さんも26秒台入っていたかもしれない。。(キイロトリの動画を自宅でチェックしてそう思いました^^;。。)また次回のお楽しみでしょう^^。

022

リラック魔号&R1練習風景  http://youtu.be/Wl59V-slVSQ  
                                  撮影キイロトリ




     motorsports          chick          motorsports

さあもう一息で大台です^^。

014

ク魔改造パート2!~~~。。

ポート加工でどうなるキイロトリ。。

015

頂いた新品タイヤの表面出しと、加工したシリンダーの様子見をかねて、まずはリラックマが10周ほど回ってきた。。。

壊してしまっては元も子もないので、丁寧に回ってみた、、トルク感が凄い、、以前に使った72ccのフルチューン?シリンダーに近い感じ。。。あまり開けていないのにクマをのせたまま、最終から直線をかなりの加速感で走るキイロトリ号。。。

どのくらい回るかって??^^、いつもより1っ速ギアチェンジが必要になる位、回転上昇が早かった。、これは期待できそうとキイロトリに、タイヤの皮むきも終わったので、さっそく交代した。。

033

(バイク小さいです、、のるとこ少ない。。coldsweats01

さてこっからは、ク魔改造後のキイロトリ号を乗ったキイロトリの感想をちょっと聞いてみました^^。

chick 兎に角、速すぎsign02もう、私には、手がつけられません。だからって、乗りずらいわけではないんですよ、下も上もあるって感じ。で、うまくパワーバンド入ると急に加速しだすので怖いんですー。だから、最終から1コーナーまでがあっという間。んで、加速に気おくれした私は、1コーナーの進入で思いっきりブレーキでますます、おかしくなる―。やっと、進入に慣れてきたのにー最悪。気分悪。・・・出来れば、もう少しパワーのない状態で練習したかったcryingですー。。。ク魔の行けずー。
あー、あと、スプロケも替えてあったり、3時過ぎたら急に寒くなってきたらエンジンの調子が変っちゃったりと変化に弱いキイロトリには、荷が重すぎました。めっちゃ、気疲れましたー。60周しかできなかったから、体は、ぴんぴんしてるんですがー。タイムは、31'34でした。


ああ―――、前途多難。。なんかー、一歩進んで二歩下がるーnotesですかな(´・ω・`)ショボーン。今年中に何としてでも30秒台に入れたかったのですが・・・世の中うまくいきませんな~。



今日ご一緒した方々~。

038
     H見さん。

     

050
     A倍さん。



051
    愚者さん。



040
    お米屋さん。


皆さん、今度の梨塾を前に、気合い入ってました。頑張ってくださいねー。

ではでは、皆さん、一日、お疲れ様でしたー。




リラックマの格言
030
「ク魔改造お汁粉のように甘くはなかった。」
                                        ちゃん、ちゃん。


お後がよろしいようで・・・

では、また来週。がんばるぞー!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

もう、こんな季節なのね~。

気が付けがこんな季節になっていたんですね。

020

来年のカレンダー。

リラックマと

にゃんこさん。お父さんが買ってきました。


021

それと、

011

来年の手帳。これは、私のだよ。


Photo
      中は、こんな感じ。

  (チラさんへ。フォトショップ、使ってみました。教えてくれてありがとう。)



毎年、ローソンで買っているんだけど・・・すっかり忘れていたので慌てて買いにってきました。

えっと、11月の頭ごろかなー。

丁度、入荷したばっかだったので、私が買ったページ数の多い物と少ない物の各3,4冊づつ置いてあった。

ちょっと、悩んだんだよねー、手帳1冊、1000円。ちょっと、高い様な気がするんだよねー。
私なんか、使っているよう―な、そうでないよーな。どちらかと言うと、日記帳代わりに使ってたりして。

コンビニの中で、悩むのって何か恥ずかしくって、後にしようかなー、どうしよう。
でもなー、今度来た時には、無くなっていた、何て事になったら、めちゃくちゃ後悔するだろうなー、と、手帳の前で、もんもんとしながら、、、なんかー、店員さんがずーとこっち見てるみたいでそれは、それで気になる。
後悔したくないので、とりあえず、購入して帰る事にした。

で、今日、同じローソンに行ってみたら、ぎゃぼー、やっぱり、私が購入した厚い方の手帳は、なくなっていました。

あー、やっぱり買って置いて良かったですぅ。

で、うれしくて、手帳を見た時に買おうかどうしようか悩んだ、付箋と手帳に挟めるポケット クリアー ファイルを購入してしまった。

012
ファイルは、手帳カバーに挟んで使うんですって。
ほら、ピッタリ。 かわいいよー。



014 ちょっと、残念だったのが、いままで使っていた手帳には、閉じた状態でも月ごとが分かるようになっていたんだけど、無くなっちゃみたい。
これは、残念。案外、使いやすかったんだけどな。




あと、来年は、リラックマは、10周年を迎えるそうです。
そのせいか、表紙にリラックマしかいないのが、キイロイトリ ファンには、さびしかったです。
左のが、今年の手帳。みんな、そろっていて好きだったんだよ。

015

うふ、来年は、リラックマ 10周年。なんか、色々、イベントとかあるのかな?楽しみだなー。




  chick       chick        chick        chick




cat今日のにゃんこpout




002
     ちょっと、不本意(;-ω-)ノ。





001      ぼく、抱っこ、大嫌いなんだよねー。
     この体制、どうにかしてください。
     ねっ、おかあちゃ~ん、たすけてにゃ~。








にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2012年11月19日 (月)

安心音量馬力最高快適格安、、、リラックマ1号機スペックアップ?

安心音量馬力最高快適格安、、、リラックマ1号機スペックアップ?

感じだらけの変なタイトル。。。要するにマフラーの交換なんですlovely。。現時点のバッフル2個装着の1号機は音量的にはセーフなのだけど、正直うむむ??でもありました。。

何がって?。。

カッコこそ素敵だけど、真後ろから見ると銀色のバッフルはカッコ悪い、、。。何よりバッフル2個って、実際問題パワーって怪しいのですよ。。

オーバーフォール前の時だけどバッフル付きの1号機の後軸出力は97馬力!!焦ったリラックマはオーバーフォールを決断実行(その時は、確かにパワーダウンの感じ有った。。)

オーバーフォール後にバッフル付きの計測はしていないが、かなり改善した。。まあエンジン自体もへたっていたのだろうと、今は快調なエンジンにスリップオン&バッフルで走っている。。でもしかしです。。とどのつまりバッフル入れて50馬力も下がるのなら、ノーマルマフラーの方がよっぽどパワー有るんじゃないかな???っと思い決断しました。。

014

前に梨本さんの行っているさし塾で、2006年式のCBR1000RRが、かなり良い加速をしているのをみて、ちょっとのぞくとノーマルマフラー^^、、な~るほどね~~っとしきりに感心。。

でもその時は、まあいいやっと深く考えなかった。。

で、も、、ノーマルマフラーの600や1000のピックアップの良さや加速能力は目を見張るものがあり、案外いまの規制下のトミンに置いて最速スペックは逆車のノーマルマフラー仕様?。。多分そうなんじゃないかな~~と思った。。

011

せっかく有るんだから、ためしてガッテン、やっちゃうよクマhappy02。。

外して思うは重さの違い、、倍とまでは言わないが数キロは重いノーマルマフラー。。一番高い位置の重量の増加。。う~~~む。。

でもこう考えるようにした。。。

加速はパワーアップで、差し引き結構プラスだろう、、なにより一番後方の位置での重量アップは最終コーナーや1コーナーアプローチの時に後輪への荷重が増えて、進入速度の向上があるのでは???っと、お気楽前向きに結論ずけました。

010

かっこいいオーテック鈴鹿のドッグフィシュ。。。

012

でっかいノーマルマフラー^^。安心安心仕様?

013

エンジンをかけると、当たり前ですが結構しずか御膳^^、、う~ん現代的なサウンド、、。。

でもアイドリングも苦しげな感じもなく、アクセルを開けても意外なほど付きがイイ。。

なにより後方の2本の排気穴からまるでF-15イーグル?いやF-18ホーネットかな、、っと思えるような戦闘機をほうふつさせる排気煙!!

かっ~~~っこいいーーー!!!そそる~。。happy02

ちょっと増加した車重もリラックマが減量すればイイ事だし、、どこまで開けまくっても音量セーフの安心マフラー!(多分^^;)

やはり、スポーツライクに走る場合は、不必要な心配事はなるべく減らして走ったほうがモチベーションも維持できるし、バイクも壊れにくい、、まあかっこうはちょっと残念だけど、何を求めているか考えて、必要に応じたスタイルに見直すのもイイのかもしれません。。

で、も。。。せっかく購入したカッコイイハイチューンマフラー、、確かにトミンじゃバッフル物、、ノーマル以下のパワー事情に急行落下???とはいっても待ち乗りやツーリングまでノーマルマフラーじゃ、これはこれで悲しい、。。(せっかくあるのに)

その場所その場所の近隣事情もあるから難しいけど、音量はマメな配慮欲しいですね。。

社外マフラー&バッフル&26秒ライダー=音量オーバー多し。

社外マフラー&バッフル&27秒ライダー=音量セーフ。

社外レーシングマフラー?&250/400バイク、、タイム問わずオーバー。。

単気筒やドカ、、27秒フラット辺りでオーバー、、30秒前後ならセーフ。

250/400/600クラスで、メーカーオプション等の社外マフラー&28~30秒=音聞こえない。

大型4気筒ツアラー?ハヤブサとかZZRなど、、(ほとんど静か)

ようするに、おい!おい?^^;;音量の人&車両はごく少数(リラックマも確信犯?)でもある現状、、走行前に受付で計った上で走行してもらう形にならないのだろうか?、そこで越えちゃった残念さんには、格安でレンタ車でも提供して遊んで帰って頂くなど、間口の柔軟さも期待したい所です^^。

最近のトミンの物静かな状況は、走りやすいを通り越し、寂しい部類?まで来ている様な寒々しさ。。。

にぎやかで、おのおの目標持ち走り目指すミニサーキットのトミン^^。。懐かしがってるばっかの場合でもない気がしたので、大きなお世話的?なコメだけど書いてみた。。

ともあれ、21日水曜日はノーマルマフラーでトミンデビュー(いや、まじ初めてだ^^)

どうなるクマクマ^^。

2012年11月18日 (日)

練習 Lesson3

cat今日のにゃんこrain


お外をながめるゲンゾウ。


003


お外に出してくださいにゃー。と、懇願するゲンゾウ。
002


でもねー。ごめんねー。

仕方なく、ふて寝する、ゲンゾウ。
005
でも、ホットカーペットに寂しい気持ちを温めてもらっているゲンゾウでした。









今頃になっちゃたんですが・・・・・

キイロトリ・NS50改の練習 Lesson3 (2012.11.8)

前回のテーマ
1.コーナー進入時 = 後ろ乗りで外足による膝タンクを押しながらの進入。(進入するまでは、絶対にタンクから両膝を離さない。入る瞬間に外膝でタンクを押す。)

これは、何とかクリアー。リラックマにも、「良くなったと」


ですが、この日の走り始めは、進入での後ろ乗りをすっかり忘れてしまっていて、どちらかと言うと前乗りの状態で進入してしまっていました。タンクに膝が入らずにもごもごした感じがして、旋回も速くないのが自分でも分かります。
で、すぐに修正。意識する事で、膝を入れる事が出来るようになったのですが、自然にできるようになるのは、まだまだかな。



もう一つのテーマ
◎1コーナーの飛び込み

前回は、まったくもってダメダメでした。その証拠に、1コーナー先のシケインからの伸びが全く感じられなかった。(30'5を出した時のギュン、としたスピード感が無い)

何が、問題だっかと言うと、

{①まず1コーナーは軽くブレーキを掛けますが、ブレーキを掛けるのはバイクを倒し始めてからです。
ストレートでバイクを立てた状態でフルブレーキングしている方を結構見かけますが、それだとスピードが落ちすぎちゃいます
ここはフルブレーキしません、ブレーキはスピード調整する程度の感じです。
倒しながらのブレーキングをマスターしないとタイムアップは難しいと思いますよ(ここに限らず)}



赤文字の部分のまんまの私、なのです。

フルブレーキならまだしも、その前に、アクセルを全閉してます。

こまった。本当に困った。どうしても怖くて、ダメなんですdown

しかし、そんな事はいてられない。ここを、克服しないと私には、先が無―――イsign03

と言う訳で、この日のテーマは、これ一つ。

1コーナへの飛び込み。

とは、言ったものの、さて、はて、どうしたらよい物ですかねー。困った?

こまり果てた私に、クマからのアドバイスです。

「4stと違って、低回転に落とすと走らなくなってしまうから2stの場合は、全閉何てありえないから。なるべく回転を落とさないで走らなければいけないのだから、アクセル何て戻しちゃだめだよ。」

えええー、そんな事言ったって、速いスピードからの進入何て、怖くてできません。

「そうだよねー、だから、全閉にしないで、パーシャルで進入するんだよー。後は、もっと早くから曲げるとかね。」

はあー。なーんか、良く分らない。けど、言われた通りにやってみる。

1コーナー進入前、信号先、パーシャル、えっ、えっ、えーーー。スピードなんか落ちないよー。げ、げ、げ、げげーやっぱり、怖くて、そんなの出来ないよー(TωT)。

無、む、無理。(´;ω;`)ウウ・・・。

そんな、悩める私に、青いR1さんが、アドバイスをくれる。

「1コーナーの進入をこー(手を使いながら身振り手振りで)、すーっと入っていくんですよー。」

ふんふん、なるほど、なるほど。どうやら、私の進入は、大げさに言うと、かくっ!と曲げているんだろう。確かに、よーく考えてみると交差点の右折の様に曲げていると思う。
50で走るのなら、なるべくスピードを落とさずに無駄のない進入を心掛けなければいけないのに、私ったら今まで何やっていたんだか―。

みんなのアドバイスがやっと分かってきたような気がする。しかし、頭で、理解しても実践では、どうなる事やら。

再度、挑戦。

1コーナーの進入。パーシャルは難しいから兎に角、ブレーキをかけるまでの時間を短くする事に集中して、進入を早め

に開始して(奥まで行かない)「すーー」と入っていく。(なるべく回転を落とさないで進入する。)ブレーキと進入が同時に行えるように努力してほんの少しだけアクセルを開けてパーシャル。バイクの姿勢が安定したらアクセル全開。


結果。

みんなのアドバイスにそって走ってみる。
パーシャルは難しいので、「すーー」と入る練習を試みる事に。
「すーー」と入る為には、自然と早めに進入する事になる。

「あッ!」みんなが言っていた事がやっと分かった。
それに、回転が落ちにくい事も分かった。
おかげで、1-2コーナー間での、もたついた感じが無くなり、走りやすくなった。いや、走りやすいと同時に2コーナーまでのスピードの乗りが良くなった(速くなった)。

おかげで、ベストの 31'14 と更新につながった。
みんな、ありがとう(ノv≦。)

これから、もっと、もっと、飛び込みの練習を頑張るよ。



最近特に思う事なんですが

年をとってからの、サーキット練習なのだから、体だけを使って覚えていくと言う事は、リスクが高すぎる。(私なんか、馬鹿だから、骨折しまくりですからね。)
特に40を過ぎてからだと、体も自分が思ったようには動かないしね。

そうなると、頭でしっかりと勉強(バイクの特徴、走らせ方、走り方)をしてから走る事が大人なんだなー何て、思う今日この頃。(今頃sign02 転ぶ前は、恐怖と言う物がなかったから結構、無理が出来たんだよね。でも、転びまくりで、どんどん年をとっていくうちに、大きな、大きな、トラhorseとなってしまったんだよねー。年をとってからのトラウマは、きついねー、骨も折ってるしねー。)

だけどね、私は、頭が良くないのと(バイク構造なんかは難しくて覚えられない(ToT)。)頭が堅いので(言われた事が出来ない、いや、やらない。)なかなか進歩しないのよー。

ふっ。まずは、キイロトリの頭の改造からかもー!!!!!



042
     (筑波サーキットにて裏ストレート)


続いて、Lesson4(2012.11.14)

本日のテーマは、ただ一つ。

前回に引き続き1コーナへの飛び込み。

だったのですが、バイク不調につき、練習にならず。

はー、きっとリラックマが乗ったから壊れたんだー。じたばた、じたばた○|_| ̄ =3 。

でもね、練習の成果が出ているせいか、タイムは、31'3 ~ 31'5で周回も出来たんだから良しと言う事で。



リラックマが帰ってから、NSR50のエンジンをきれいに掃除をしてくれました。どうも、ありがとう。

来週が、楽しみです。

では、ではpaper


043
     (跳ね広げると、大きい。お~、コワ。)


046
    (バイク走っていても、おかまいなしのトリさん。お強いですのね。)









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年11月16日 (金)

しょーもないイタズラ、キイロトリ号メンテナンス、筑波の点検。。

しょーもないイタズラ、キイロトリ号メンテナンス、筑波の点検。。

今日は先日乗らせてもらったキイロトリ号の点検修理?をする事にしたcatface、筑波サーキットの帰り途トミンへ直行し午後に走ったのだけど、ほとんど貸切状態coldsweats01、、交代でNSR50を乗った、エライ調子、、キンキン回るエンジン。

でも、3時ころかな?アクセルオンのとき一瞬だが息を付く感じ。。タイムはリラックマが乗ってもかなり良いタイムが出るくらい早い、、こりゃー持ち主差し置いて大台出ちゃうか!?

ちょっと不気味なので、ピットに戻り、アクセルワイヤーの遊びを調整、でも改善なし。。キイロトリに交代、、やっぱしちょっと違和感があるとのコメント、、、。。

気温も下がってきたのでキャブのセット変更が必要なのかな?っと、とっかえひっかえジェットを替える、ダメな感じ。。。。。エアスクリューをいじるも回転の変化がない!、これはちょっと変だ。。

そんな状況でも31秒3まで出しているキイロトリ、随分調子(ライディング)が戻ってきたようだ^^、そんな具合なのでせっかくなので、ちょっとリフレッシュをしてあげる事にする。

002

まずは、いろいろ外して準備^^。

やる事内容。。

タイヤ交換、、、シリンダー&ピストンの磨き込み&ポート修正、、キャブ清掃&チェック

003

新品タイヤ投入!うふふタイヤショップウルフさんから貰ったタイヤ^^。

004

ありがとうございまずhappy02、、寒くなってきたので新品タイヤは安全運転に大貢献ですね。

001

冷却水を抜いて、マフラーをはずし、ラジエーターホースを抜けば、あとはキャブとマニホールドを外すだけでシリンダーは外せます。。(ここまで15分くらい)

002_2

燃料を濃い目にふっていたので、べっとりと黒ずみ気味のヘッド君^^;、これが息つきの原因かな?

003_2

ちょっとカーボンが堆積したピストンヘッド。。それともこれが原因??(夏の真水でジャケットが錆色になってしまった。。^^;)

正直言って外したプラグは綺麗だし、中高回転はばっちり回るのでピストンやヘッドのせいで息つきは考えにくい。。。しばし考える。。

作業をキャブに替えて、銀マットに座り込んで、キャブをばらしてみた。

メインジェットやスロージェットにつまりはない、、もちろんボディー側にも汚れや傷みはない、、ほじゃあフロート回り?そこらもチェックしたが摩耗もなければ変形もない。。。

???、、、そーいえばエアスクリュー回してもアイドリングの変化がなかったよな?っと思いだしエアスクリューを外して中のスプリングも外してライトをあてて覗き込む、、な~~んも詰まってもいないし、変形もない、、、???、、!!、なんだこりゃ。。

エアスクリューの空気の取り入れ口の穴(2ミリくらいの細い穴)が、なぜか黒い、、なんだこれ、、反対側からパーツクリーナーを吹き込んでも変化なし、、エアーで吹いても変化なし、、気になる。。。。

細い,ステンワイヤーで、ツクツクとこづくと、ぽろっと動いた、、こんどは変化有るかなとエアーを吹いたら、プンっと飛んできた!、、拾ってみると、それはタイヤのカス^^;!多分調子こいて走っているうちに吸い込んだんだろうね。。

いままでこの穴を掃除ってエアスクリューは外して掃除はしていたけど吸い込み側の清掃ってした事がなかった^^;、もしかして事に交換したPE24も、ここつまっていたりして^^、ならばチェックして大丈夫そうならヤクオフにだしちゃおう、、と思っています。。

047

(筑波の池に北、謎の巨大な鳥)

多分だけど原因が分かったので、ピストンとシリンダーを磨いて、元に戻して終了。。。

いや!。。それでは芸が無い様な気がする。。

せっかくだからポート加工に挑戦してみる事にした、、もちろんリスクを伴うので、ネットで下調べをしてから、とりかかった。。

結構詳しく写真付きでレポートしているサイトが多いので、情報不足はまずない感じ。でもいきなりハイチューンは乗りずらくなるなるし、加工もシビアで、削りすぎや、よけいなとこに傷を付けて、シリンダーをお釈迦?な~~んて事も考えられる。。

な、の、で、、プチ加工にとどめる事にしました。

手が汚いので、写真は撮らなかった。。

まずは吸気ポートの拡張と整形、、。。拡張は真ん中の柱を半分くらいまで細くした、そして吸入側の柱の面をナイフ状に成形。。

今度は排気ポート、これはタイミングが凄く変わるらしいので、上下に0.1ミリくらい削って、全面的に表面の段付きを修正。。

サイドのポートエッジを綺麗に整形。

シリンダー内部表面を800番で磨きながら、ピストンリングが引っかからないように徹底的にチェックして処理。

あとは灯油でガシガシ洗って、レーシングオイルを塗りまくって組み込んだ、ピストンは磨くのみして吸気側のスカートの削り込み加工はしなかった、。

さっさと組み立てて、冷却水(工業用水)をいれて、キック!!

一発で目覚めるキイロトリ号、、アイドリングスクリューで1000回転くらいに上げておき、懸案であったエアスクリューの調整をした。。。

締めこむと下がった回転が半回転くらいを境目に回転が上昇!!それ以上回すと下がり始める、また戻しながら一番回転が上がったとこで止めて、アイドリングスクリューで規定回転に合わせる。。

水温も温まったので、ちょっと走ってみる。。

!!!!!!!!!!!!みぎゃーーー速い!!!。。。若干低回転が薄くなったような気もするが、そんな低回転はサーキットでは使わないし、そんなことは些細な事と思えるくらいに速い!!happy02。。一番たまげたのは最高回転数の変化。。

タコメーターのないキイロトリ号だが、明らかに最高回転が1500~は上がっている、、これならファイナルを2丁下げても吹けきらずにコーナー間を渡る事が可能!!それに下げたファイナルとアップしたパワー!!、こりゃあ考えようによってはまずい事をしてしまったかもしれないcoldsweats01。。

来週の水曜日は、慎重にシェイクダウンですね^^。。こりゃすごそー。。

003_3

先日に頑張ってくれた2号機^^。

004_2

筑波で2セット(50分走行)トミン半日(80周)

ほとんど目に見えた減りはなく、かなりロングライフな感じ。。

もっとも、スリックの方がグリップはいいと感じた、D202も凄いとは思うけど、適温状態のスリックは更に一枚うえかな?^^。

筑波サーキットを2本走って、体験に基づいた復習。

1コーナー。。大外からカットインはイイのだけど、シフトダウンを実行する位置を間違うとフロントの荷重抜けを誘発しはらんでしまう。。進入から旋回初期のみなら4速のままが一番上手に斬り込めた、とはいえシフトダウンは必須なので倒す直前が良いと感じた。。

第2へピン。。ここは上手くできるようになった^^、、進入直前のシフトダウンと長めにインに着くスタイル、今後はリアスイングアームを沈ませる感じをイメージしてアンダーを出さずにアクセルオンを出来るように走ろうと思う。

ダンロップ&MC。。ここは感性の勝負、、理屈ではなく体が自然に動くように頑張り目指す。。いうなればボクサーのパンチ^^、、出した速度以上で拳を戻す。。感覚の世界だね。

第2ヘアピン。。進入ポイントは、そんなに難しい感じはない、でも減速開始位置とシフトダウン位置は重要みたい。。結構無駄をしたポイントでもある。。

改善目標。。2ヘア直前で左のモーションが消える瞬間に減速&シフトダウンちょっと残したブレーキで長めにインに付き、わずかなパーシャルから直立全開を試みる。。

バックストレート。。200.。150.。100.。50.。の看板をちゃんと見る、曖昧な位置指定はしない。。アクセルオフとシフトダウン、そこから倒しこみと旋回、、雑身が有るようならバラバラな旋回となり、早く回ったつもりコーナーリングとなってしまう。。キューっとぎゅ~~んと回りたいですね。。

メインスタンド前通過して1コーナー手前の坂の下で12000回転まで上がれば最高ですね^^、昨日は500回転くらいだが足らなかった。。

次回は12月6日に当月予約でゲットして、安全快適?B枠で走行するぞ~~^^、、。。

まだまだ勉強が必要だけど、かなり楽しい筑波サーキット^^、、正直言って那須はシケイン嫌いだし、、トミンは行き詰まり感もなくもなく、、悶々としていた、、、リフレッシュな筑波サーキット、、免許取って8年、、サーキットをトミンで初めて6年目、、今年デビューの筑波^^感慨深いな~。。

、、、、???。。。っあ!10R迎えに行かなくっちゃ^^、、興奮しすぎて行きそびれてしまった。。今度の日曜日なんと行くぞ~~。。

そのまま山行っちゃおうかなクマクマ^^。。

ほっじゃねーー~~。。

(しょーもないイタズラ。。それはね^^。。今日の午前中にキイロトリが皮膚科に行きたいと言うので、送ってあげた、、、そんなに時間がかからないだろうと車の中でまっていた、、携帯ゲームでポーカーをしていた、、1時間くらいかな、、必死にやった結果なんと2000万円もゲットした^^!、、。

その後キイロトリが戻ってきたので、帰る事にした、戻る途中にホットもっとでお弁当を買う事にした。。そこでちょっとイタズラ、、人間観察??

椅子に座って待っていると、横に中年のお兄ちゃんおっちゃん?が座っていた、地域情報誌を読んでいるようだ、、キイロトリが注文をして戻って来た時に、わざと聞こえるようにちょっと大きめの声で、さっきお前が診療中に1時間も待ってたけど、その時間で2000万くらい儲けたよ^^、、っとキイロトリに言った、、もちろんキイロトリはゲームって知っているからハイハイ良かったね^^、、っとご返答。。

でもね!!^^!!よこのおっちゃん^^、、情報誌読んでいるはずなのに、いきなりびくっと腰を浮かしてカクカクしながらこっちをチロっと見ている、、。。

よーくよそ様の会話もきいているもんなんだな~っと、笑いをこらえながら、リラックマもチロ見しちゃいました^^。。この事をキイロトリに言ったら、だからとなりのおっちゃんびくついていたんだ~~、っとリラックマのしょーもないいたずらに呆れていました。。)

うま?自転車?ボーと??株?、、危険すぎだ。。

ホットモットの塩唐揚げ弁当美味かった^^。こんなもんでしょう。。

2012年11月14日 (水)

第2回筑波!2号機炎上!?エンジンご臨終?どうした??クマ!

第2回筑波!2号機炎上!?エンジンご臨終?どうした??クマ!

それは前夜から予兆が、、、バッテリーを交換し、前日の夜にエンジンをかけて積み込む、内圧バルブの効用か、かるく回るエンジン。。

きゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅきゅ、、、、、、~~~~。。。??

きゅきゅ、、、、、、、、、きゅきゅきゅきゅ。。。????

かからない!!なぜ~!!(ちょっとパニック)

新品のバッテリーがダメになるのは嫌なので、ちょっと時間をおいて再度始動!

きゅきゅきゅきゅ、っずっどどどどど、、、、おーかかった!!っというか大丈夫かいな^^;。

一抹の心配をよそに、ともかく積車した。。。(なんか暗雲漂うやーなかんじ、、ロケット団調)

010

朝の7時に家を出発して、9時10分に筑波サーキットに到着^^、走行開始は10時00分からの25分間、、まずはそそくさバイクをおろしてウォーマーを巻いて、すたすたと受付へチケットを購入しに行った。。2500円をお布施してさっさと戻り、時間も押しているし今から走るB枠の見学もしたいので、すぐさまツナギに着替えて、エンジンも暖気を開始させた。。

とは言え、前日の始動困難が頭をよぎり、、ちょっと、、いや、、かなり不安。。

きゅきゅずどどどど==---。。一発で目ざめたリラックマ2号機!やればできるだにーーおまえはできる子なんだよね!っと、一気にハイになり気分は盛り上がる。。。

っが、し、か、し、、だ。。。

手早く暖気を済ませてB枠の悪塚氏の走行を見学したかったので、5000~7000回転で回転を上げて、回していると、なんか臭い。。??気のせい??ウォーマー燃えた??

いや、ウォーマーは問題ない、、前輪と後輪を覗き込むように凝視していると、さらに匂いがきつくなってきた!!^^;;、、、なんだ?!とメーターを見ているとタンクとフレームのすき間から青白い煙が大量に上がってきた!!

昨日付けた内圧バルブがトラブル起こしたのか??!!まさか!!!!エンジンが燃えている?!!!、、、、かなりパニック!!あわててエンジンを止めた、でも、もくもくもく、、かしの木モック??(もう錯乱状態。。。)

走行不可どころか2号機ブローー!。。。。ものすごい臭気。。。。。

???なんか嗅ぎ覚えのある臭いだな。。。っとすみずみまでじーっと見まわす。。

なんかパチパチとかシューとか変な音が下の方から聞こえる。。さらにじーーーっと見る。。

??!!エキパイから煙が出ている、、。。。!!アンダーカウル燃えてる!!良かった!!エンジンじゃない!!^^。。

昨日にカウルを装着した時に耐火被覆のシートがずれたまま装着し、そのうえ走っていない状況でブンブンエンジン回したもんだから、FRPが燃えた様です。。

白いアンダーカウルに抹茶色なたいやきサイズの焼き後がくっきり、、ちょっとがっかりだけどエンジンが壊れた訳ではないので、ほんと良かった。。

016

気を取り直して、見学もして、走行10分前にコースイン入口へ行く、、何事も速めの行動が良いと思い行ったのだけど、そこにあるのは4分押してますの看板coldsweats01。。

スタッフさんがきて、ぼそり、、。。タイヤ冷えちゃいますね。。。

。。。そうだね、、ちょっと悲しい。。

スタンドもない2号機を準備体操しすぎてプルプルする足で15分くらい支えて我慢した。。

でもって走行開始数分前、、、ちろっと後ろをみると20台以上いる、、250や400もいるしビジュアル方向?っぽいドカティや600の面々。。。今日の平均アベレージが心配になってきた。。

スタッフさんの誘導ののちA枠走行開始。。

じっくり温度を下げたD202を注意深く温度上げてから走る事に作戦変更した(本当は2周目から全開を目論んでいた)それは正解であったようで2周目のMC入口でリアが軽く滑って振られた、馬鹿開けしていたらハイサイドするんだうな~と、若干アクセルを戻しつつしらばっくれて第2ヘアピンに向かった。。

3周目くらいから一気にペースアップしようと目論むと、後ろにいた数台の方々もやる気満々ぽい感じで3周目の1コーナーで刺されてしもうたcoldsweats01、それじゃ困るのよ最初のうちにイメトレ勉強をトレースして10周位あたりでアタックする予定が狂ってしまう。。

なので第二ヘアピンで後ろに付いて、バックストレートで抜かさせて頂いた、、ちろっとタイムを見ると、9秒くらいだった、そのまま1コーナーを抜けてどんどんアベレージを上げて行く作戦にうつるも、なぜか前走者がパラパラいる、、おかしーな??まだバックマーカーに追いつく訳ないんだけどな~~っと思いながらも注意深く抜きながらアベレージアップ、、。。7秒、6秒、と走り始めて確か、8~9周目くらいに突入、、ともあれ今の状態は抜きまくりながらのタイムなのでクリアが取れれば、状況は変るはずだと、じっと様子を見ていた。。

020

じーーっと走っていても、なかなかイイ感じの周回もないので、ここは無理に抜きに走ってクリアを狙うよりダンロップ下からMCコーナーの通過攻略をする事にした。。

前回はダンロップ下から右、右、左、、と抜けて走り、最後の左で曲がり切れずゼブラまで吹っ飛んだりコースアウトしそうになった、、でも今日は違うぜ!!

勉強してきたので最初の右こそ見据えて走るが2個目の右は無視して3個目の左を狙って組み立てる、そんな走りに変更した。。

最初こそ3個目の左重視は、タイミングがちょっとでも間違うと、2個目の右が視界に入り、おっとっととなる^^;、、でも一個目の右!から3個目の左!っと対角線的&鋭角に素早く切り返しが上手くゆくとMCコーナー入口のゼブラの後ろ端あたりにバイクが脱出ラインがまとまる^^、、それにその時はほぼ直立したバイクは強烈な加速を可能としたhappy02

5~6周ほどダンロップ&MCを練習した、そのついでに最終コーナーの飛び込みを練習したかったのだが、なぜか直線はいつも大賑わい^^;??。。危ないので遠巻きに静観していた。。でもちらっとピーラップを見るともうすでに15周位回っている!!(後でタイム見たら、7~15周までは9秒から11秒で走っていた!coldsweats02)ラップタイムを見ながら、このまま今日って終わってしまうのか??焦り始まるリラックマ、、クマクマ。。

仕方がいない、、スイッチオン。。

抜いて抜いて抜きまくって、なんとかクリア作って行くぞ方針にシフト。。。

第一ヘアピンから追いついた集団の後方に付いて、MCコーナーで1台抜く、第2ヘアピンで1台抜く、直線で3台抜いた、、最終進入では切り込まず、最終コーナー旋回中に3台ぬいて立ち上がりからメインスタンド前で1コーナーまでに2台抜いた。。。

合計10台抜いた、、どうだこれでクリアできたかな!??、、眼下に見える第1ヘアピンにアプローチする数台の集団が視界入る、、かなり凹む。。

いやいや、まだ頑張れます、つまってしまう事承知でペースをを保つ、当たり前だが第2ヘアピンで追いついた、直線で全部一気に抜かせ頂いた。。最終コーナー入口にCBR250Rさんがいた、どうする抜くか??いや危ないから止めよう、、なので後ろについて旋回、、メインスタンド前で抜かせていただいた。

そもそも今日のA枠は前回と違って走行しているタイムの平均が10秒~13秒、もしくは15秒プラスの方が多い日で、完全にリラックマ迷惑車両状態かもしれない。。

なんとかCBR250Rさんを抜いた勢いで1コーナーからアタック開始!!前方にはバイクなし!!(やったーー!)行くぜ1ヘア回るぜ全開!ダンロップ下も絶好調、スパッときりかえしMC全開2速から3速!第二ヘアピン!!!、、、、、前走者第2へピン旋回中、、、おっとっと、、と大外まわりで回避してバックストレート!最終コーナー視界良好!オールグリーン^^!5速全開12000回転!ばっちり回った100メートルの看板でアクセルオフ&ブレーキ!!50メートル看板でシフトダウン(ほぼ同時な感じでもある。。)そのままピットロードレーン際に向かって一気に倒す!インに付くと同時にフルバンクのままぐわーーっとアウトに少しはらむ、最終コーナー真ん中くらいでバイクがインに向かって戻ると同時にメインストレートが見える前からアクセル全開!!ちろっと1コーナー旋回中タイムみると5秒5だった、、。。。やっぱし2ヘアピンで2段階コーナーリングが凄い時間食った感じ、、、。。

すんだ事は後回し、、そのまま今度こそ詰めていきますよ~~~っとぶい~~んと全力走行!!で、も、、、、今度はあっさりMCコーナーでつまってしまったcoldsweats01、、勢いに乗ってもいたので、申し訳ないとは思いつつクロスラインを利用して第2ヘアピンまでに抜かさせてもらった、さあまだまだがんばるぞーー、、裏の直線は得意科目catface、きっちり5速まで使い大きなカットラインをイメージで速度をのせて回る、。。

でもタイムは惨酷な物で表示されていたタイムは5秒2だった。。。最後の2周だけだったけど、なんとかしたかったcoldsweats01、、10秒台あたりから、すぱっとタイムを出すスキルはちょっとまだ無理みたいだし、1台や2台抜いてもタイムダウンしないで走りまとめられる技量は残念ながらまだないconfident。。

それに安全第一が最優先なのでレイトブレーキでパッシングは、できれば避けたい。。。。。一回だけだけど、うっかりR1の後ろに着いたまま1コーナーアプローチしたら追突しそうになった、慌ててアウトにすっぽ抜けるように逃げた、でも速度差がひどかったせいかR1を結果抜いてしまった、、ちょっと焦った。。

040

(終了~~20周の旅時でありました^^)

走行終了後に1っか月前にお会いしたCBR600RRさん(ウィズミーのステッカー貼ってありました)に声をかけられ、いい事を聞いた。。

リザルトが無くともB枠走れますよ!との話。。。リラックマはレース出るつもりなかったので先月ライセンスとるときにMFJは加入しなかった。。

なのでレースは出れないので、何秒出そうが生涯Aクラス野郎?なのだと思っていました^^、、実際に今日走ってみて、こりゃ~~危ないかも(リラックマの存在)と正直感じたしね^^;。

知らない事はそんな事だ、、まだA枠を2本(合計50分)しか走っていないし、リザルトなんか出る事も一切ない、、、このまま走り続けていれば筑波のスタッフさんからB枠走っていいよhappy01って言ってもらえるかも?などと考えていたリラックマ、、そうなるまで危険行為は絶対しないよう気をつけて頑張るしかない!っと、険しい道のりを?覚悟していました^^;。

ああよかった~~~。。ほっとした。今日はほんとこのままではまずいな~っと感じていたので、かなり嬉しい話でありました。

002

うって変わって午後はトミンでキイロトリ^^。天気は快晴、、いい感じ。。

体調ゼッ不調!ヘルペス前回のキイロトリ、どっしよーかなーーっと走るの悩む。。

ダイエットで走れば?、タイムは考えずにさ^^。っと励ますと、っじゃはしろっかとキイロトリ。。せっかくだし走りたらなかったのでリラックマもキイロトリ号で走らせてもらった。。

001

今日は秘密兵器がある^^、、古いビデオカメラ。。これでばっちり撮影しちゃうよ^^!青いR1さんの秘密にも迫っちゃうぞ。。

でもね、、今日は青いR1さんは来ていないようだ。。。残念。。

今日はキイロトリもゆっくりまわっているので、別段それと変ったこともないようだ、、リラックマが乗ってタイヤあっためて、はいどうぞ!っとライダーチェンジ。。

ぶい~~~んと快調に周回を重ねるキイロトリ、、無理してる感じもないまま31秒5~で回っているようだ^^。

撮影も快調にこなしていたんだけど、なんか疲れた背中が痛い。。もう駄目です。。

するとそこに大きな真黒なバイク(XJ1200 しぶいね)がやってきた、、いでたちも真っ黒で、それはまるで大阪府警の黒バイ隊!そーークロ豹部隊!族をとらえにトミンまで来たのか??

な~~~んて訳はなく、、よくみると青いR1さんです、、今日は走れなさそうなので見学と、お話しに来てくだすったようです^^、おかげで楽しいひと時を過ごせました。。

来週は水曜に走れそうとのことなので、じゃあまた来週走りましょうとと、トミン閉店間際まで喋っていました^^。

なーので、来週はトミンで頑張ります、、12月は寒くなると危ないので前倒しで12月6日に当月予約に、いちるの望みをかけて走る予定^^。。もちろんB枠でね^^。。

もう年末も間近に迫り、大掃除や仕事の追い込み、、走れくなるなる前にいっぱい走っておこーっと^^。。

気温は下がったけどまだまだ暑苦しいリラックマ、、くまくま。。

ほっじゃねーーー^^。。





にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ


2012年11月13日 (火)

第2回、2本目の筑波サーキットA2走行、秘密兵器も投入したし、やるぞークマ。

003

第2回、2本目の筑波サーキットA2走行、秘密兵器も投入したし、やるぞークマ。

先月筑波サーキットのライセンスを所得して早一ヶ月、、明日は2回目(まだ筑波25分しかスポーツ走行していない^^;)の走行です、もっとも前回に引き続き、今回も1本のみ(10時から10時25分)の走行です^^、走り終えたらすぐに片付けてトミンへ移動します(約1時間)午後のトミンはキイロトリしか走れませんが(2号機は音がまずいの^^;)ちょっと貸してもらって走れればいいかな?っと言った感じ。

012

NAG?,,とみじかいすてっぷばー。。

エンジンブレーキが弱くなる装置らしいです^^、最初はクランクケースのポンピングロスを減らすと聞いていたので、エアクリーナーボックスへパイプが直接つながる構造の純正のブローバイホースでは効果は無いのでは??と思っていた。。

でもこの装置は内圧の調整がきもで、出て行く物は規制せず、入ってくるものをストップする、、もちろんスロットルオフのときの行き場の失ったラムエアーも入れません。

じゃあなぜにして、効果があるか??

簡単な話、空気の入った注射器をイメージすると分かりやすいです。

直径は5センチ程度(まあサイズは関係はないけど)で20センチのピストンストロークのある注射器を使い、まずは注射器の針の部分はふさがず空気が流れる状態で注射器のピストンを10㎝の位置まで引いておきます、、もちろんこの状態で手を離してもピストンは動いていは行けません(負圧も加圧もない状態)

さて、この状態で針の穴をふさぎます、。。

ピストンをこの状況で15㎝の位置まで引きます、、もちろんぐにょ~~んとした感触で力が必要です、この感触を覚えておき、こんどは同じく10㎝の位置から5㎝の位置までピストンを押しこみます。。。やっぱしぐにょーーーんと重いですね^^。

さて、5㎝を引っ張るのと、おしこむのでは、どっちが大変でしょう?

たいがいの人は引っぱると答えます、でもしかしです、これがあと5㎝さらに引く&押すにして考えてみましょう、、結論としては押す方は押しきれません、20センチのピストンを0センチまで押し込む事は不可能ですものね^^;。

この辺をクランク室で発生しているピストンの上下による負圧変化に置き換えるとこの装置の意味が見えてきます。。(やっぱりちょっと分かりにくいかな?)

017

キャッチタンクとエアクリーナーボックスの間に装着した、、エアクリーナボックス内に付けようかな?とも思いましたが、パイプをジョイントに使うとバルブの内径が小さくなるので止めました^^、(エアクリーナー内なら装着簡単だし、1号機と2号機の簡単使いまわしもできるのだけどね^^;)

013

中。。

011

秘密兵器その2.。

今まで使っていたステップバーは、ちょっと滑る時があったのと、たまにブーツの先端が擦れてしまうので、この際だからバトルファクトリーさんのステップバー(ショート)に交換しました、、前にも書いた事だけど、ブーツスライダーを消費するよりもこのバー2本の方が経済的です^^。。スライダー片方で750円、、バー1本1800円くらい、。。

滑りにくいし、ブーツも痛みにくくなる。。これはいい買い物だと思う。。

019

ついでだから、純正形状の中華外装(タンクカバー)に着いている飾りの固定を直した。。

前は急ぎだったのでナイロンバンドで固定していたけど、今回はファスナーを無理やり付けた^^;、よーーーくみるとすき間はあるけど、ぱっとみはレーシーでイイ感じ。。

もともとは自動車のパネル固定用に買っておいたアメリカパーツ^^、いっぱい入っていて凄く安かったような?。。

072

あとはちっとも秘密兵器でもなんでもないが、送られてきた筑波サーキットのライセンス^^!。。せっかくネクタイ締めてびしっとした服装で写真撮ったものを提出したのに、出来上がったライセンスの写真は顔アップの残念状態、、、がっかし。。

それともひとつでバッテリーも交換もしました、これがまた安いんですよ奥さま^^!っじゃなかった。。ともかく安かった^^;、商品代金が2100円に送料500円の購入合計価格2600円!!、ジェル状バッテリータイプと言う物で、転倒しても液漏れなし!っとの歌いもんく。

008

今回はステップの変更と内圧コントロールバルブの装着で、前回よりもちょっとだけど快適方向になっている。。。でも、、バルブの作動確認はしていないので、いきなりぶっつけ本番で効果を試すので、ちょっと不安もあります^^;。

車庫でエンジンは回したけど、エンジンかかった時に変なアイドリングをして、すぐ落ち着いたけど、それが負圧によるものなのか、エンジンが、まさかの不調??なのか、これも心配の種、、まあ暖気してブリッピングすると、別段問題なく回っていたし、スタンドの上でギアを6速までいれて、ポンポンダウンすると、こころなしかウウォーンっと言う量が減ったような^^?。。

明日に期待ですね^^。

最後になりますが、BGの記事で筑波を59秒台で走る方の、詳しいデータロガ―入りの記事が昔掲載され(小熊系とか書いてあった)リラックマは、それを凝視して勉強中です、イメージトレーニングですね。

要約すると基本はカットインですべてを構成する走り方に尽きるとの内容。。。

進入、旋回、、立ち上がり。。。この一連のコーナリング的な組み立てを、完全に近く見直すのが必要なカットイン走行(戦法?)

やり方は今更論理なのではしょりますが^^、筑波でこれをやるには、フロントタイヤが潰れる感覚や、限界を超える一瞬を見のがさない経験が求められ、理屈のみでスキル不足のまま実施すれば、入った瞬間曲がりきれないとか、単純な握りゴケがまっています、、なんとか進入と旋回をまとめても、立ち上がりを従来の旋回の時と同じ開けっぷりではタイムは出ない、、、斜めに減速しながらのつっこみと、気の狂った?立ち上がりと、旋回重視の走りからの転向の場合、2つ腹をくくっていかねばならない、厳しいスタイル。。

明日の勝負は1コーナーの進入とMCコーナーの速度維持、、そして最後の大技?最終コーナーのちょーー巨大カットイン作戦。。

もっとも明日も25分の走行1っポンのみなので、最初の数周タイヤチェックで走ったら、効率よく前回の問題点の洗い出しと修正をしなければならない^^、。。緊張もするけど、考えているとあまりの忙しさに頭が痛くなてきました^^;;。

明日は欲張らずに前回のタイムを1秒更新を目標として慌てず焦らず、注意深く走る予定です^^、特に最終コーナー進入前にパッシングを行う必要がある時は、絶対に無理をせず、無理そうなら次のメインスタンド前で抜くとかなどの、人生先送り?送りバント戦術で頑張ります。。

でもやっぱし、緊張するな~~~~クマクマ^^。

2012年11月11日 (日)

牛に引かれて善光寺ならぬリラックマに引かれて善光寺?

昨日(11月10日)、信州 善光寺 詣りに行ってきました。

052

自宅を早朝5時半出発。

北関東自動車道から上信越道を使って、善光寺に向かいました。

紅葉シーズンなので北関東自動車道も混んでいるかと思ったのですが出発した時間が早かったせいかがらがら。途中、東北自動車道をかすめていくのですがこの時の反対車線、東北自動車道 下りが若干混んでるかなってくらいでした。

上信越道に入ると、自動車の台数は増え始めましたが渋滞するほどではなくスムーズに走れて、横川SAには、8時ちょっと過ぎに着いてしまった。この調子でいくと10時ごろに着きそうなので、長野まで高速を使わずに途中の坂城ICからは、下道で行く事に。
高速を降りてから善光寺へは、18号でまっすぐ一本道。下道もさほど混んでいなかったので長野市内へは、あっという間に着いたのですが、善光寺に行くのにウロウロ。
Tの字で止まった先、目の前に白い塀の中に駐車場が。おおー、着いたぞー、さっそくその駐車場に止めようと思ったら、大型バス専用駐車場で、自家用車は、止められないみたいなので、左折。良かったー、すぐに駐車場、発見。時間がもったいないのでさっさと駐車。(2時間―500円)

車を止められたのは良いのですがここは、どこ?
真っ白い塀がぐるっと回っているばかり。


003_2 おや、ここから、入れるの?

入って良いの?

良いみたい。



入ってみると・・・

012

どうやら、善光寺の裏ですねー。

Photo あっ、写真撮ってたら、おいていかれた。

「待ってよー。」




どこにでるかも分からずに歩いていきますと・・・

でかい!


013_5 014_6015_2






あまりにもでかくて、写真も無理。 撮った写真も無理やり。

この感動は、直接、見て感じてください。

正面も凄いけど、横から見てもらうと、凄さ倍増。だと、思う。



あー、どうでもいいが、見る順番が逆だねー。



016 おっ、正面が、やっと見えてきたねー。







およ、よ、よ、よー、人がいっぱいだよー。

おりしも、七五三。可愛い子がいっぱいでした。

018
      キイロトリ撮影



046
      リラックマ撮影



さてさて、善光寺 詣りの似合わない私達がわざわざ足を運んだ理由は・・・


027じゃーん。リラックマのおみくじが目当てだったのですー。

これは、 テトちゃんのブログで発見したのでした。


お母さんのお見舞で、松本には良く行っていたのですが善光寺は、ちょっと離れてるのでなかなか行く機会がなかったのですが今回は、家を早めに出て立ち寄る事に。


でもって、もっと、もっと、ビックリしたのがこれ。

051

絵馬。

えっ?  絵クマ!

リラックマの絵馬がいっぱい。

ぎゃぼー、いっぱいクマの顔がつる下がっていて、かわいい

これは、これは、お願いていくしかないですーーー。

さっそく、

054
絵馬、購入。



024

家族の幸せをお願いします。




おおおー、こ、こ、これは、な、な、何ですかー。

053


リラックマのお守り―。

凄すぎるぞー。やるな、リラックマ。

もちろん、ゲットです。

006


リラックマお守りに圧倒されて、お参りするの忘れてました。

058




ちゃんと、お参りを済ませ、

061
おみくじを・・・

062


結果は、
リラックマは、大吉。  キイロトリは、中吉。

063

中には、根付けが入ってます。

リラックマアクセサリー全10種(シークレット入り)
えっ、シークレット?(San-Xやるなっ!)

おみくじなんだから、普通1回だよね。でも、二人とも、1回目にコリラックマ。で、もう1回やってしまった。いかんなーヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ。でも、お互い、リラックマと、キイロイトリがゲットできて、良かったー。


んん~、これで、しあわせになれるかな。

ちょっと、完全に逆回りになってしまたが

066

029

068_2
山門。

キイロトリのど頭。銀杏がとても綺麗ですたよ。




032
仲見世通り。
御土産の、戸隠そばを購入。



033 仁王門。

怖いよー。夜に来たら、泣いちゃうよー。だから、遠くから。


一通り見て歩いて、そろそろ、2時間になると思うから、駐車場に帰る事に。

私達は、本堂で、お参りしただけですが、見どころは、もっと色々あるので、ちょっと下調べをしてから行くと楽しめるかもしれませんね。おー、最近は、バスツアーなんかも良いかもしれませんね。バスツアーの見学者も多かったですね。

あっ、善光寺にいったらこれ、お戒壇めぐりしてくださいね。
キイロトリは、まっ暗い所が嫌いなので、今回は、パスしてきました。2回ぐらい、やってるので、多分、極楽浄土は約束されているだろうから(・∀・)ニヤニヤ。


001

最後に、駐車場に戻る時に、善光寺の西側を塀沿いに歩いているときに発見したお菓子屋さんで購入。

とっても、美味しかったですー。あんこだいすき、キイロトリには、最高のお菓子でしたー。


もう一つ。

007_3
お母さんのお見舞を済ませて、松本の地元スーパーでお買いもの。
茨城では、買えないものを見つけて買ってかるのが楽しみでして。
松本産のインスタントラーメンのぽんちゃんラーメンに地元の生そばに山賊焼きのたれにお惣菜の山賊焼き(写真)。
この山賊焼きがクマのお気に入り。今日のお昼ご飯のおかず。娘も大好きです。味付けもいいし、お肉も柔らかく、衣もぱりぱり。冷めても美味しくいただけるのでお惣菜にはピッタリですね。




cat今日のにゃんこ

  善光寺であったにゃんこ


005 006_2
007_2






008
     ありゃ、ごきげんななめ?


009     
     誰にも、こびずに、お父さんもスル―。



011
     ちょっと、メグちゃん似のにゃんこちゃんでした。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年11月 8日 (木)

キイロトリ!ベスト更新^^!今日は君が主役だ。。

キイロトリ!ベスト更新^^!今日は君が主役だ。。

昨日は仕事が急遽入ってしまい、トミン行けませんでした^^;、なので今日は午後から仕事だけど朝一番から午前中のみ走ってきました。。。それも早退物で^^;。

木曜日の午前中、、昨日と違い空いているはずであったトミン、、、いってビックリ、準備していてびっくり^^!くるわ来るわで多分10台以上?。。

今日は8時30過ぎに来てさっさとウォーマー巻いて気合い入れていたが、ちょっと様子をみようか?青いR1さんと事前協議^^。

な~~ので、最初はキイロトリのNSR50のタイヤの温めとエンジン暖気を買って出た、ぶ~~んっと7周ほど回ったが、ほんとマジ凄い!どこでもアクセルオンでかっきーーーんと回るエンジン!!、調子が良いよとキイロトリが言う訳だ^^。。

調子に乗ると壊しそうなので、ぷい~~~んと戻り、お返ししました^^。

005_2

エンジンも温度60度にまで上がっているし、タイヤも温まっているから、そのまま走ってきたら?っと、戻ってすぐにキイロトリに走行を促す^^。。

(朝一はみんなコースインしてるので、ちょっとやばくて走れなそうなので、リラックマはもっともらしい理由つけて逃げちゃいました^^;。)

かなりしょっぱなからハイペースなキイロトリ^^!手時計でも32秒前半は刻んでいる、、青いR1さんと一緒に見学していたのだが、3コーナーからの加速は痺れる物あるねと、2人でしげしげと観察していた。。

その他も観察しました、、今日きているマシン走行ペースは、おもしろいように様々で30秒前半から修理したバイクの確認走行?の1分くらいで回っている人など、など、バラエティーな面々^^。

そんな中、最初の1っポン目から31秒3など言った好タイムで帰還するキイロトリ^^!。。

その後にリラックマと交代をしながら、帰る時間の少し前今年のベストを更新した。

グースさんとSDRさんが30秒台でバトル中に追っかけるキイロトリ、、そこを直線でズバッとぶちぬくZX10R(3型)さん^^!、、ひるまず追尾するキイロトリ!!がりがり走る1000cc対50cc!!中はとても速いキイロトリ、、2コーナー先から追いつめよる、、最終から離される、、そんなこんなを3周位していると、最終で切れ込んでしまったZX10Rさんが、その周回でピットイン!!。。

キイロトリ一人舞台^^!ぶい~~ん、。。。。。。

006

でました^^!。31秒14。。 もう少しで30秒台。。

本人が言うにはいくどかの転倒のせいで1コーナーが飛び込めていないので、今の調子の良いエンジンを信頼し上手く使えれば昨年のベスト(30秒5)は出せると思うとのこと。。

実際リラックマと青いR1さんで見学していても、ああーー1コーナーもう少しだね!!もちっと奥でアクセルオフ出来ると昔に戻るね!!っと、、見ていました^^。

リラックマが今日の最初に乗った時も今の仕様は(キャブやファイナル)1コーナーを速い速度でまわると、切り返しから凄い勢いで加速に乗る事が出来るので、その進入旋回にキイロトリが追い付けば、女性の特典(体重軽いもんな~~^^;)をいかして、それこそ一気に29秒台に入る可能性は大いにあるでしょう。。(転倒厳禁だけどね^^)

001

今日はコースがまんべんなく埋まっていた^^、、30秒くらいの人、32~33秒の人、35秒くらいのひと50~1分の人(修理の確認のため、一度はいると30分くらい走っていた)

ペースもかなり違うリラックマと青いR1さんの両名、、申し合わせして互いにトレースして練習しようと発進しても、すぐに途切れてしまい、なかなかいい感じでランデブー出来ない^^;。しょーがないこーなりゃお互い単独走行だ!

ぶい~~ん!!

っと走っても、危険行為はしたくないので、完全に消化試合状態、、汗はかいた^^。

青いR1さんで初回27秒8だったかな?、リラックマで26秒8位。。一秒ちがいで周回。。

結構、普通に攻めて走っていたので、可もなく不可もなくな感じ、、。。。。いつもくらいのトミンの空き具合なら、この塩梅でペースアップをすれば26秒半ばくらいには行く感じのまとめ具合。。。

でも、今日は1っ周すらクリアが難しい^^、(直線で抜かせて頂き、そのままアタックし次の第2コーナー辺りで追いついて終了。)なんとかすき間を見つけようともしたけど、悲しいかな時間ばかりが過ぎてゆく。。。

003

エコなまでに?減らないフロントタイヤ。。(中古で購入5000円現在トミンで250周)

作戦変更。。。って言うか青いR1さんと最近話していたきわどいテクニック?を練習してみる事にした^^。

なにをするかって?^^。。コーナーを減らす走り方、、作戦??、、。。

説明は簡単!。。コーナー直前で減速をしブレーキを残しながら最初の前半のコーナーを回っていた走り方を、コーナーへ入るとほぼ同時に全開減速し十分な減速が完了する頃には2コーナーの半分が終わっている形に無理くり仕立てる走り方。。

最終コーナーもやってみる、、ちょっと怖い。。。でもいいかも。。

相変わらず直線で抜かせてもらい、そのまま1コーナーをちょっとタイト気味に入ってのタイムアタックが続くけど、ラップをみると、ちょっとビックリ、ある意味一定だが、26秒6~7でほとんどの周回がまとまっていた^^!(」それ以上は一回もなかったけど^^;)

002

その走り方をきっちりとやっていたら、リアタイヤが、全く言っていいほどアブレーションは出ない、、むしろツルツルのぴかぴか、、(温感で1.45キロ)

多分だけど、一気に飛び込むこのスタイルは旋回とわ言えないアプローチだけど、結果的に速い速でターンを出来る、(ヘアピンは特に有効な感じ)ので立ち上がりの時の速度の変化量が少なくて、その結果がこのタイヤなのかな?っと思う。

以前までのブレーキタイミングのときは、出口付近の速度に不満があったけど、今日はなんだか気分が良い^^!。。多分正解なんだと思う。。思いたい^^。。

004

今日は午後からの仕事があるので、トミンを12時10分までには出ないと厳しい、、、、。。

片付けまで考えると走れるのは11時45分くらいまで、、、クリアはとれなさそうなので、野犬?ごとくコース上をウロウロと飛ばしてみたり、時には後ろ振り返りながら32~3秒で走って空きを狙ってみたりと、、気が付けば相当な周回数を走っていた。。

上の写真はベストだけど、一対何周回ったのだろうか?

青いR1さんは27秒4でチェッカーっだったとの終了報告(やっぱ早退?。。)

いろいろさまざまでもあったけど、今日のつっこみアプローチは結構気にいりました、、こんど空いているときにじっくり使ってみたいなっと、楽しみは後日に撮っておく感じで終了です^^。

さあ!来週は筑波サーキット^^。。

11月14日のA2走行(今回も1本25分一本勝負のみ)

前回は空気圧とんでも状態だったし、ダンロップ下もでたらめ、、、、なによりまずかったのは、10Rの時は前の日にバイク雑誌みて現代のラインどりを勉強していったのに、あの日は勉強はおろか、なにも考えず、アウトインアウトなど言ったトンマ?各コーナー、、、最終なんか絶対損した。。

な~~~ので、いまから雑誌の切り抜きをトイレで毎回みて読んで、おまけに筑波の航空写真を凝視して、ちょーー勉強中。。

秘密兵器も、実は用意もしたし、14日が楽しみです^^。

週末はキイロトリのお母さんのお見舞いって、いろいろ多忙でもあるけど、がんばるぞ~~。。

ほっじゃねーーークマクマ。。

そーそー14日の午後はリラックマ2号機じゃトミン走れないので、キイロトリにトミンは譲って、クマは撮影がかりを買ってでる予定です^^。

カメラはDVテープを入れるもじどうりのビデオカメラ、、でもレンズは良いから綺麗にうつるよ、望遠もきくから1コーナーもばっちり撮れそう、、みんなの雄姿撮っちゃうぞ^^。

えへへ。。

2012年11月 6日 (火)

500馬力オーバー級!まじで怖かった未来体験?毛穴が広がったクマ。

500馬力オーバー級!まじで怖かった未来体験?毛穴が広がったクマ。

うにゃーーあれは怖かった、、夜に体験したせいもあるけど、瞬きすらできない衝撃的な体験でした^^、、なにした?何乗った??。。

うふふ、、いま流行の100%電動自動車!三菱アイ(軽サイズ)後続可能距離た~しか250キロとか言っていたような、言わんような?。。

ともかくフューチャーな車だ

001_2

誇らしげなエンブレム^^。

004

三菱アイ起動!(マイトガイン風)

002

外観はいたって普通のアイ。。このギャップがこの後に。。。

008

標準充電ポート。。三相動力電源でからからマン充電で7時間ほどらしい、、一般家庭では100ボルトなのでマン充電には15時間位かかるそうだ、、もっとも購入の時に三相の設置工事も格安で受けてくれるとの事。。

011

反対側のリア側にある急速充電ポート。。こっちは専用の施設&充電機で数十分でマン充電可能!もちろん自宅に設備を設置も出来るそうだが、なんとこちらは二百万円コースらしい^^;、。。一度目のビックリ!

車体に搭載されているバッテリーは10年くらい持つとか持たないとか??なのだが、もしダメになった場合のバッテリーの値段。。。。250万円!!!2度目のびっくり。。

いろいろな覚悟がいるのか?、、、やはり税金で買える公共の立場ようなのだか???一般人には敷居が高い感じもしてきてしまった。。。

複雑な気持ち心境を持ちながらも興味深々なので、いそいそのせてもらった。。」

006

では!体験助手席!!

静かにドアを開け、助手席に座る、、その瞬間からエンジンタイプのアイとは違うサスの沈み込みを感じた。。(エンジンアイは乗った事がある)

ふわふわ感がない、、。。。足回りが硬いのかな?持ち主に聞くと、このバッテリーアイはエンジンアイよりも200キロ重い、1100キロちょいの車重があるから、その辺もあってしっとりした感じともとれる、堅さがあるのかもしれないね^^、、っとのコメント。。

とか言ってる内にキーオン。。。バッテリー残量が表示され、シフトをチェンジしまずはバックで駐車上場をでる。。音楽がキンコロキンコロとなっていて、ちょっと可愛い^^。

当たり前だが、前進発進のときは、なーーんも音がしない、、未来チックだ。。リラックマの自宅庭をでて、田舎のテストコース(リラックマ的判断)にアイを移動させる。

こっからはリアルレポート。。

フィーんとかすかなモーター音をさせながら走るアイ。

どうする、どっかいこうか?(もちぬし)

そーだなーーっといってもソバ食べるには遅いしね(り)

どう不思議感触でしょう^^(も)

うん、おしりもぞもぞだ。。(り)

こいつって速いの?(り)

う~ん、、速いっていえば速いし、そーで無いといえば速くもないし(も)

????(り)

要するに加速は凄いが、最高速は軽のリミッター範囲なんだよね^^(も)

ふ~~~ん、、なるほどね~~(り)

っじゃあー全開加速&最高速テストしちゃおうか!^^。。(も)

(さすがスープラからFDを乗りついできた男、、言う事が違うな^^。。)

おーーいいね!そいつは楽しみだ^^。(り)

いっくぞ~~~~(も)

現在30キロ走行中、、、いっせいので!アクセルオン!!。。

がおおーーんとは言いません、。。

――――――――風切り音しかしない世界。。景色だけが加速してゆく。。

全く途切れない加速、、まるでこれは旅客機の離陸とほぼ同じフィーリング。。

レクサスやフーガも乗ったが、あれはかすかだが加速は途切れるし、室内にクウォーンとかウウォーンなどと言った、微細だがエクゾーストノイズが心地いいレベルで聞こえてきて、ああ加速してるな~といった安心感がある。。

でもアイは違う、、まったく動力源のノイズはない、、それでもって若干重いせいか、一気に高トルクで加速する車体は前あがりぎみとなりフロントの操舵感は設置圧の低下とともなりみょーな感じ。。

フロントガラス越しにみえる景色も若干のフロントアップのせいかまさしく離陸モード^^。これはこれで盛り上がる、、子供ならキャーキャーものだ。

途切れる気配も微塵も感じさせないまま140キロまで一気に到達、、多分だがアルトワークスのブースとアップ程度では追いつけそうもない速さでもある。。(高齢者の事故が怖いな^^;)

で、総評。。

速い。。!体感的にはノーマルの2000ターボクラス(シルビアかMR2)の加速がスタート発進にはある、一瞬だが500馬力級のTD04あたりのシングルタービンGTRのブースとがかかったときのようなフィーリングも感じた。。

ただあの車格でしょ^^;;、まじでビビった、、瞬きできないくらい最初は硬直した。。

アイはトルクも高い数値であるが、スタートと同時に最高トルクの発生できるモーターのすごさは初めて乗ったひとはまず、踏み込み過ぎた時かなりビビる事うけあいですね。

あの加速であれば、高速だろうが下道だろうが、追い越しは屁の河童、お茶の子さいさい、、、あなどってきたガソリン車なんか(特に最近のエコ車)ばんばん蹴散らして走れそう。。

ひさびさびハートが燃える気分でもありました、、。。

このシステムがナンバー付きスポーツカージャンルで普及したら絶対欲しい!!まずはカプチーノ辺りで出してくれたらいいな~~^^。。

っと言った感じで深夜に、みょーに盛り上がってしまった車オタク2人でした^^。

相変わらずでくまったもんだクマクマ^^。

明日はトミンだ、やっぱ混んでいても走っちゃうもね^^!

ほっじゃねーー。。

2012年11月 4日 (日)

石原都知事?リラアックマ?DETOで逆走のシャア?ウイリー練習。。

石原都知事?リラアックマ?DETOで逆走のシャア?ウイリー練習。。

若いもんがやんないから俺がやるんだよ、、なんで俺みたいなジジイがやらなくちゃいけないんだよ、しっかりしてくれよ全く~~っと、記者会見の東京都知事、、、。。

???。。。。リラックマ、、空気の流れに?逆らって、元気いっぱい走ってきました^^。

変更したピットレーンに戸惑いつつ、旗がピットの中で降られていたので気が付くのちょっと遅れつつ、、ちょっとギクシャクしながらの朝一発進。。

下したての中古スリックは、ちょっと油が滲んでいて、ちゃんと温めたのだが結構滑る、、、最初の10周位は油抜きに専念し27秒台で周回した、そのごトラクションを確かめて加速すると良い感じの食い付き具合で、26秒75までペースが上げることが出来た。。

で、も、、今日の気温と路面温度なら、もう少し良い結果も出そうな感じだけど、いっぱい走っている走行会なので、様子を見るのも必要なので、これはこれで好結果。。

067_2

ほんと風もなく、すっごいいい天気!!Bコースはタイムあったく祭りで大フィーバー中。。

午前中は15分を3セット走行出来た、全部で75周ほど回った、、転倒車も確か午前中はいなかったし、クリーンなセッションでもありました。。

今回はタイヤを譲ってくれた(ヤクオフ)人が、いい人で、スリックの使い方を教えてくれた^、JSBライダーさんなので、実践的なアベレージを前提なデータを提供してくれた、。

要するに厳密な適性空気圧の事なんだな^^、。。ほんとサンキューです。。

冷間で、前2キロ、後ろ1.2キロで加温して、10分くらい走った後に走行温感の数値を前2.2キロ、後ろ1.4キロに再調整しアタック走行とのデータ。。

066

温感1.4キロ!もーばっちり!!いままでリラックマはちょっと低すぎじゃないかな~っと、自己判断で温感1.55~1.6キロで走っておりました、、ちょっとアブレーション出る時はコンプレッションを弱めて、様子見ていました。。

が!しかし^^!1.4キロ走行は、まったくアブレーション出ません!見事に綺麗に走ります、、もちろんよれるなど微塵も感じさせないバッチぐ――な感じ、、万歳~。。

065

でーーも。。。前輪は手強かった^^;;、、温感2.2キロはフィーリングこそダイレクトで、一気に旋回モーションに入るところは非常にいい感じで、いけるかも~~~、、っと思いましたが、ヘアピン主体のトミンでは1コーナーで跳ねてしまい、アプローチが神経質な感じ、、。。なんどか試すも、難しすぎる感じ。。

なので、しっぽ巻いて、ここはいつもの温感2.0キロに下げて走る。。

跳ねなくなった、でもダイレクト感も薄くなり、さっきまでの感触とのずれと言った違和感の修正に、ちょっと手こずった^^、でもやはりトミンでは跳ねるのは厳禁で、跳ねなくなって落ち着いたらタイムも安定した。。26秒6まで渋滞であるにも関わらず出す事が出来た。

26秒台、、30秒、、26秒台、31秒、、っと言った感じで強制的にクリアを1周ごとにつくってはの繰り返し。。もっともリラックマって空いていても同じような事して走ってるので、ある意味いつもどうりかな?^^;。

028

山登り?。。いえいえピットレーン勘違いで芝の上走って戻った時の草ぽっぽ。。

029

とにかく蓋を開けてみればいっぱい走っていたAクラス^^、27秒後半を筆頭に33秒台まで、ちょーーにぎやかクラスとなった。

午後は逆走なので、どうしようかな~~っと思ったが(タイトになるので苦手^^;)、最初にば~~~んと攻めたら、1コーナー(正なら最終)で曲がりきれない事しばしばで、ちょっとうむむ。。。。インに長めに付くと、良い感じだけど、いけんせんともその先は、どうにもこうにもダメダメ状態。。タイム的にも28秒後半くらいだったような、、。。。うふふ。

な~~ので、、リラックマ路線変更!!とある練習。。!

???。。

ウイリーの練習さ(キューティーハニー調)

と言った訳で、逆回りの最終コーナーを丁寧に脱出して、すーーーっふ!っとアクセルオン、ふわっと上がる前輪。。おおーー浮いた浮いた^^、。ストン飛距離落ちてちょっと物足らない。。

058

何度か同じようなタイミングで出口から、っすっと持ち上げて、上がったら気にいった高さ付近で、もう一度軽くアクセルを開け合わせると、フイ~~~んと、離陸飛行をしつずける^^、結構飛距離も伸びてきた。。


057




っすっと浮いて、ぴゅーーーとウイリー^^、、これは楽しい、、クマがサルのように何度もウイリーする、、15分セッション、ほとんど全部ウイリー走行を楽しんだ^^。。

で、も、ね、、、、、飛距離と速度とタイムを狙って客席に飛び込む寸前までフロント浮かして加速したら減速間に合わず、そのままなんと!!ピットレーンをまっすぐに登って、超ーー高速ピットイン?、、、。。

駐車場でぐるりと回って、何事もなかったように戻りました^^;;。。。ちょっと無理過ぎた。。

暴れ過ぎ、、今日の反省。。クマったクマクマ。。

最後の頃、まじめに数周まとめるように走ったが28秒2どまりで、中の細かいセッションをラインに注意して走れば、もう少しは気のきいたタイムも出そうだけど、それでも多分だけど逆回りでは27秒半ばが限界??かなっととも思いました^^。

無理だ。。。

068

たそがれるキイロトリ^^、しょっぱなからタイムも出ているので、出だし好調って感じかな^^、、。。

疲れたので、こっから先のレポートはキイロトリにバトンタッチ。。

まかせたクマよ^^。


chick          motorsports           horse     


キイロトリの走行枠はB2(600cc以下)

蓋を開けると250cc2stオンパレードのバトルロワイアルsign02

しかーし。今日のキイロトリはちが―う、はずだったのだが…

直線は、250早すぎー(# ̄З ̄)。もう無理、無理。って、思ってたら、バイクこけてるー。どうも、いまいちリズムに乗れませんー。

結局、一回目は、15周、走れたかなー?てな感じ。バイクは、めっちゃ、調子が良いのに残念。とは言え、調子の良いバイクのおかげで


032

やったー、今日は調子が良いです―。

これは、行けるかも、もうちょっと頑張るぞーー、気合いを入れての2本目。

んんんんんーーーーー、ダメだこりゃ。バイク多すぎー。50で抜くスキルの低いキイロトリは、もう、あきらめモード。

流して走って、前のバイクとの距離を置いて、最終アターーーーーック。

あれ、2周しかできなかった。走行終了motorsports。残念(;д;)。

だと思ったら、な、な、なんと―、今シーズン、ベスト更新。


045
うきゃo(*^▽^*)o。やったー、やったー、奇跡だ。0.03だけ、だけどね(≧m≦)。でも、うれしー。

にょにょにょ、これは、もしや、31秒切れるかも、るんるんnotes

で、うかれて、3本目。

(||li`ω゚∞) もうー、だめ。無理。無理っす。

やっぱり、私のスキルでは、250をパスする事が出来ずに31秒半ばで終了。

じゃ、午後一、4本目に期待をかけて…みたものの、あえなく撃沈。。。。。bomb

((で、上の上の上の写真。実は、もんもんとしてたの(*´ェ`*)。))

5,6本目は、大っきらいな左回り。走りたくなかったけど、頑張って筋トレしてきました。

おかげで、ま、またが、い、い、痛くて、歩けないよー。明日は、地獄だ―sign03



皆さーん、お疲れ様でしたー。来年も、DETOさんの走行会が開催されますよ―にsign03





cat今日のにゃんこpout


 002   ふん。また、ぼくを置いて出かけるんだから。テレビ、見せてあげないんだから。



001      美味しいの、くれるまでふて寝してやる―(*`ε´*)。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年11月 3日 (土)

ツナギ修理キイロトリ職人芸?1万円スリックで準備もオッケー!

ツナギ修理キイロトリ職人芸?1万円スリックで準備もオッケー!

横着をせずにプライドワンさんに修理を頼めばいいのだけど、夏の内に減量してタイチのつるしを買おうと目論んでいた、、、、さすれば修理も安心して出せるものね^^、、(修理中走れないじゃ困る)

さくさく修理してくれたキイロトリ。。

017

修理前の写真を撮っておけばよかったのだけど、撮りそこなってしまった^^;;。

これは修理完了写真です。。

018

ここのチャックの付け根部分、、が7センチくらいほころびてしまい、下糸もなくなってもうバラバラ状態だった。。

バイクにかがんで乗っていると、このチャックがせり上がってタンクパッドがガリガリ君となり、非常に深い傷がたくさんついてしまった、、、、仕方がないのでチャックの上から黒のテープを貼って走ったけど、あまりにも卑猥な感じ^^;;。。

綺麗にこのじの部分も丁寧に縫い直してくれた。。もっとも普通の糸ではすぐ切れてしまうのでキイロトリが、なんか良い糸ない??と言われ、ちょっと頭をひねってみた。

019

っじゃじゃっじゃーーん!!

リール!。。

昔にキス釣りに行っていた時、切れにくく潮の流れに流されにくい新素材ライン!!この糸はナイロンの数倍の強度があり、同じ必要な強度であればナイロンより大幅に細い糸で釣りが出来る、、すなわち水の抵抗が少ないと言う事です。。。

講釈はともかく、軽くて細くてすごい強度!つまらんハサミでは着る事も出来ない糸。。

これを使ってもらいました。。(リールきったない、、、^^;;。)

リラックマのツナギに使われている糸はケプラーラインなので色も黄色で、ばっちりコーディネイト。。。違和感なくすっきりす。。

ありがとうね、、。。

015

さすがに夏いっぱい(8月~10月)使った中古スリックは、もう無理っぽそう、、なので!!水曜日帰宅後にそそくさとDETO用に新たな中古(変な日本語)のスリックを購入、(ヤクオフ)これはサーキット40分物、、前後で10000円製造2012のお値打ち商品!!

016

ゴムは柔らかい、、インジケーターの穴も左右とも、まだまだいける^^。。本気レーサーさんにしてみれば、こうなるとコンマ数秒落ちるので使わないのでしょうね。。

リラックマ、、トミンなら500周(半日4回)は行けちゃうよ^^。。

いいもの買った、、ちょっとウレシイ。。アンビートンワンセット持ってるけど、あれは年末の極寒のなったらスリックやめて使うんだ(避難用)

明日は晴天のようだし、タイヤの交換も間に合ったし、そーそーツナギも直してもらったし、、楽しみだ~。。。

楽しく一生懸命頑張るぞ~~9Rさんも来るとのことなので、新型10R談議も楽しみです^^。。

ほではクマクマ。^^。

2012年11月 2日 (金)

練習 Lesson2

キイロトリのNSR50改 Lesson2  (2012.10.31)

いつものトミン。(やっぱり―、一番近いし、半日3000円、走り放題は良いですよねー。なぜか、最近のトミン空いてるし―。家なんか、クマと一緒に行くので私は、サブ1000円です。その代わり一緒に走っちゃダメだけどね。だから、交互に走るんです。バイクが違っても、一緒に走りさえしなければ、良いんですよー。だから、とっても、お得です。)

040
      ちびやもり、出没。∑ヾ( ̄0 ̄;ノしっぽ、無くなっちゃたよー。

今日のテーマ。

1、コーナー進入時 = 後ろ乗りで外足による膝タンクを押しながらの進入。(進入するまでは、絶対にタンクから両膝を離さない。入る瞬間に外膝でタンクを押す。)

2、1コーナーの飛び込み。(私の永遠のテーマかもしれない。)
 
  トミンを走るのにトミンサーキット攻略法何かを読んで勉強もすれど まず①から私、もうダメ、ダメじゃんと、思いながらも来るたびに少しでも進歩するように頑張ってるんだけどねー。進歩なし。

{①まず1コーナーは軽くブレーキを掛けますが、ブレーキを掛けるのはバイクを倒し始めてからです。
ストレートでバイクを立てた状態でフルブレーキングしている方を結構見かけますが、それだとスピードが落ちすぎちゃいます。
ここはフルブレーキしません、ブレーキはスピード調整する程度の感じです。
倒しながらのブレーキングをマスターしないとタイムアップは難しいと思いますよ(ここに限らず)}

tulip          clover          tulip



まずは、ウォーミングUP。
午後からは、雲が出てきて日差しが無く、肌寒くなってきたので、体が重い感じ。
なので、人間の体をあったためて、体をほぐす感じで、無理をしないで、入ってみる。

バイクは、リラックマの修理のおかげで、めちゃくちゃ調子が良いいです。なんの問題点もありません。

私の方は、そうですねー、体を温めながら、今日のテーマ1を試してみると膝に、集中しているせいか、まずまずの出来栄えかな。でも、コーナー旋回中も内膝、閉じっぱなし。旋回に入るまでに膝を出す事が出来ない。は、は、はっ、先は、長そうですねー。

開けが悪いのと、寒くて水温が上がらい状態でも、タイムは、32’2と以前に比べるとすっごく、バイクも人間もいい感じです。

ただ、バイクの水温が上がらないから、ラジエターにガムテープを張って対処。(NSR50のラジエーターは、RVFの小さいのが付いてるので、この季節ではオーバークール。真夏は良いぞ―。)

002

第2回戦

ラジエターにガムテープを張ったおかげで水温は60度を超えバイクは、めっちゃパワーが出るるようになったのだが、ちょっと気になったのでリラックマに水温の確認をしたら70度まではOKだと言われたので、そのまま続行。

バイクは、1回目の走行に比べて、めっちゃパワフルになって水温が10度上がるとこんなに違うんだ―と感心しつつ、ビビり―な私は、この変化になれるのが大変。立ち上がりでアクセルを開けると今までにない加速感を感じて、1速上げ損ねたりとてんやわんやになってしまう。

そんなんで、疲れて、第2回戦終了。それでもタイムは、、、ほっほー、31’5~31’9でコンスタントに周回できるようになりまた。うれしい。

第3回戦

随分走り慣れてきたので、今日のテーマ2も念頭に入れて、最後の走り。
3時を過ぎたころから気温がどんどん下がり始めてのラスト25分。体も、冷え冷え、バイクも冷え冷え、で、私はへたれときたもんだから調子が出るまで、めちゃくちゃ時間がかってー、(10周以上かかるんですよー。)もうこの頃は、私、へろへろー。兎に角、今日のテーマ―&ハンドルをこじらないで走りきってきた。お陰で、後半31’3~31’5で周回を重ねる事が出来ました。まず、まず、でした。後、水温が58°くらいで、60°超え無かった。ちょっとの事で、パワー感が違うもんなんだ。難しいなー。

とは言え、私の目標は、トミンで30秒切る事。となったら、今後一番頑張らなければいけないテーマ2。でもー、まだまだ。・・・困った。毎回、毎回、このテーマを念頭に入れて走るのですが無理、どうしても無理。怖いんです。困った。なんでかって言うと・・・


 始めたばかりのころ(それも、40半ば)は、よかったなー、転んだことなかったから、どんなフォームだって平気で飛び込めていたんだけど、やっぱりそれが原因か、トミンの最終コーナーでぱたコケ。あっけなく、肋骨にヒビ。クマに教わりながら、少しずつフォームを修正しながらやってきて30'5を出すまで行ったのにー。
 一般道でバイクから落っこちて左膝を怪我してからが最悪。トミンは右コーナーが多いでしょ、外足はもちろん左。バイクを抑え込めなくなっちゃいました。それが原因かは解らないけどその後も怪我ばかりでどんどん倒すのが怖くなっていくばかり(ノ_≦。)。
少しづつ、リハビリしていけばいいよと言われてはいる物の一向に良くなりません。それどころか、年も年なので今までのトラウマから抜け出せずに良くなるどころか、悪くなっている様な気もする今日この頃。
 それに、トミンの1コーナーってグラベルがお山ですものねー、失敗した時のお山登りを覚悟する勇気もなく、へたれマックス全開なのよねー。

こんなんで、どうやって1コーナーを克服すれば良いのでしょう?とりあえずは、フォームの見直しで自分に自信を持てるように持って行こうかと思ってます。
後は、なれるしかないんでしょうねー。はぁー、とはいっても、慣れないんだよねー。この前だって、一生懸命、やったつもりなのに、クマに、「1コーナーの入りが甘いよねー。アクセルを戻すのが早いんだよ。」って言われた。うっ、うっ、うっ(´;ω;`)ウウ・・・。はぁー、つもりじゃ、ダメなんだよね。うっ、うっ、でも、怖いんだもんー。

それでも、めげずに頑張っていきます。

それと、筋トレ一生懸命やって左足の筋肉回復を計りながら、進入、旋回の練習もしていきたいと思います(◎´∀`)ノ。(頭で考えなくても勝手に体が動いてくれるようになりたいですー。)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします