2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

今日の天気は読めなかった(TεT)。。 & ゲンゾウの嫌いな物。

今朝起きたら、ぴーかん。茨城は快晴でこれから台風が来るようにはとても思えない天気でした。

えーっ、これはきっとリラックマは残念がるだろうーなー。

案の定、起きてきての第一声が「なんだ~。晴れてるじゃん。これだったら、福島も晴れていただろうなー。」と とっても悔しそう。

はぁー、そんなに羽鳥湖に行きたかったんだ(´ρ`)。もう、完全に病気入ってるよー。やっぱり、リラックマは、マグロだ。きっと、1か月もバイクに乗れない日があったら死んでしまうかもしれない。

でもね~、ここの所のリラックマは、夏風(MVXを押して歩いた後遺症)がびみょ~に残っているようなのでキイロトリは心配です。だって、休めって言ったて、言う事と聞かないんだもん。

それに今日やらなければいけない仕事もあったので、大人しく諦めて、一日、お仕事を頑張っていました。うん、うん、たまには、こんな日も無くちゃね。

今日はゆっくり休んで一生懸命 仕事して、水曜日のトミンに備えよ――(*^▽^*)ow。

実は、キイロトリも疲れ気味なので、「助かったー」、何て思ってたりしてヘ(゚∀゚ヘ)。



そして、

仕事に疲れたお父さんをいやしてくれるのが・・・

やっぱり、これでしょう。

006

あえなく捕まってしまった、ゲンゾウ。(ノд・。)


004

「ほら、ゲンゾウ、これで気持ちいいだろー。」無理くり ナデナデをしているんだけど・・・

はた目に見てると 首でもしめられて、いじめている世に見えるんですがー。

「そんな事無いよー、ちゃんと可愛がってあげてるよー。」だって。



003

あ~、本当だ、気持ちよさそうな顔してる。でもねーーー。

いつまで持つんだか・・・

案の定、5分も、持たなかったね。

ゲンチャ~ン、もう少し、サービスしてあげなよー。



そんな強気なゲンゾウですが ゲンゾウにも苦手な物が( ´艸`)プププ。

それでも、果敢に反撃する様をお楽しみください。











     ぼ、ぼ、ぼくだって男の子だもん。

     こ、このくらい、へっちゃらだーい。

はい、はい、頑張ったね。





みなさ~ん、台風、大丈夫だったかにゃ~。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月29日 (土)

今日はトミンサーキット、でも見学なのよね、、倹約しなくちゃ。。

今日はトミンサーキット、でも見学なのよね、、倹約しなくちゃ。。

行ってきましたトミンサーキット、、でも見学、、前の晩は仕事が遅かったのと、来月に筑波ライセンスを取る為のお金を蓄えておかないといけない。。。

な、の、で、、今回は青いR1さん応援のみとなった。。

010カメラマンの位置が凄い、、まるでサバイバルゲーム!。。

走行アベレージが様座な今日の走行会、苦労してるようだ^^;。

012
いいね~~肩の入り具合など玄人レベル!。。

気合いがうふふ。。。

014
これは大変だ、、危険な事はさけないといけないし、でも攻められそうなら攻めたいし。。

危険行為で責められるのはまずいし、、。。今日はフォームチェックだね^^。

009
ずばっとごぼう抜き!!。。。。むり!。。

013

知り合いさん。。

026_2
ミニバイク模擬レース!、熱いぜ!^^。

022_2

やるき満々!いくぜスタート!トップをねらえ。。が~~んばすたーー(日高のりこ)

029_2

がんばれ蔵GSX-R!(きょうはちっさいの)

033

ナイスファイト!

トップをキープ!で、も、、5周ほど回った頃、プレッシャーが襲いかかる。。気合いだ。。

034

4台バトル!トップ争い!。^^。

030_2

これは前哨戦のトップ争い、、きわどいぜ!なかなか抜けない、NSR!巧みなラインコントロールと、異常に早い進入速度のXR100(50?)

015

今日のアイディア。。

017
自家製スタンド、、。。

018_2
なかなかいい感じ。。

041
斜面にバックで車を付ければ、ほーらラダ―が水平に^^!これなら簡単積載術!落車だけは慎重にね^^。

040

今日は皆さまご苦労様でした^^。。

主催者様、、お昼を持たずに来たリラックマ&キイロトリにお弁当をくだすってありがとうございました^^。。非常におかずもたくさんなお弁当で舌鼓でありました。。

ではでは、ほっじゃねーー!くまくま。。

2012年9月28日 (金)

バイク乗りは、みんなねこ好き?

ねこ好きにはたまらない、バイクショップD'sさん。

あっ、この前行った筑波サーキットの目の前のショップさんです。

バイクショップD'sさんには、ねこさんがいっぱいいます。

でも、カメラを向けると ささささ、ささー、とフレームアウト。

あっという間に、物陰に隠れて見えなくなってしまいます。

「あ~ん、撮れない―。」と嘆いていると、

お姉さんが「あの子は、カメラが大っきらいなんですよ。だから、写真を撮れた人はいないんですよ。」

まー、それじゃ、諦めるしかないか。残念。

しばらくすると、ご飯タイム。

くまちゃんのお食事中を失礼して、こっそり、パチリ。

012ボケボケで、うまく撮れなーいcrying





あっ、今度は、靴下ねこだー。

016
きゃわいい。  名前は、だいちゃん。男のです。

014_2この子は、女の子。  名前を聞き忘れちゃった。

とっても人なつっこ~い。

この子と遊んでたら、さっきの靴下ねこの大ちゃんも気になって、遊びに来ました。



019_2

携帯の目の前で、どアップ。



023_2だいちゃんもやんちゃさんです。






021_2
何やら、カバンの中が気になるらしく、



022
念入りに、物色中。なにか、いいもの入ってたかな~。




027_2いいものが、見つかったみたい。


008
私のケータイケース。

この、ひもの先にある房が気になったみたいで
ずっと、ハグハグ。

だいちゃんは、ふさふさしたものが大好きなんですって。






あわてて、店長さんが来て、ダメだよーlovely。って。(声が怒ってなーい。)

028

店長さん、あまとろーんでだいちゃんをじゃらしてますー。

それから、ちょっとおかしかったのが、人みしりの激しい、くまちゃん。

店長さんとリラックマがお話をしてる後ろをうろうろ。どうやら、店長さんやだいちゃんが気になるみたいで、遠巻きにこちらをずーと、伺ってます。

それも、ぼくは、気になんかしてませんよー、そぶりで、ちらっと見ては、そっぽ向いて、ちらっと見ては、そっぽ向きの繰り返し。

018
リラックマの陰からパパラッチしてみました。でもね、またまた、お顔が撮れませんcrying


で、最後には、ぼく、全然気になんかしてませんよー顔で、私達に向かってすた、すた、すた、と歩いてきたと思ったら、目の前に来たら、さささささささー、と通り抜けて行きました。

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!もう、かわいいったらないんだからー。

きっと、店長さんが大好きなんだね。




店内の一部にねこグッズコーナーがあります。あー、これもカワイイよー。あれも、可愛いよー。

011

今回どうしても欲しいものあったので、ねこグッズは、我慢して、こちらを購入。

003

D'sさんオリジナルステッカー。

上は、リラックマが買ったやつ。これは、バイクにもう貼ってあるから~

キイロトリは、下のやつ。文字抜きステッカー。

前に、バイクに貼ってある人がいて、欲しくて欲しくて、しょうがなかったやつです。でも、遠めに見ただけで、実際、どんなものか分からないので、お店の方に聞く訳にもいかず、お店の中を、うろうろ、うろうろ、うろうろ、何周した事か・・・crying

で、きゃー、みっけー。カラーも何種類もあったので迷っちゃいました。

で、RVFのリヤカウルの真黒い所に貼るので、白にしました。(写真ちょっと、見にくいねー。ごめんね。)

NSR50のプラグを買いに来たのに、私はずっとねこと遊んでましたー(≧∇≦)。楽しかったですー。




cat今日のにゃんこpc


001     お母ちゃん、まだ、パソコン終わらないの。早く、寝ようよー。

パソコンの下で、お母ちゃんを監視中。





みんな、台風に気を付けてにゃ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月27日 (木)

足長蜂より やばい、やばい にばぃやばい

今日の占い 失敗したら一からやりなおそう

あはは、今日のブログ 2回も保存失敗した。

で、占い通り、一からやり直しだーよ。

気を取りなして



めっきり寒くなりましたね~。

雨も多いしー。

そんな、寒い雨の日の夜にそいつはやってきた。

お風呂場から娘の甲高い悲鳴が   「きゃーーーーー。」

娘が洗面所で、カタカタ震えている。

そして、洗面所から風呂桶をぶるぶる震える手で指さす。絶対に、そいつと目を合わせない。

私も洗面所から 怖々、そーーーと覗き込む。

「んぎゃー。」 せ背筋が  凍りつく。 体が  固まる。

なっ、なっんて、真っ赤な顔。 くっ黒々した太い胴体。 いっ一本、一本が太く立派な手、手、手、手、手、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・足、足、足、足、足・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう。 そっそいつは   百足(ムカデ)。 デカイ。 

刺されたら、痛いだろうー。蜂もいやだけど・・。ムカデも   

いっやーーー

で、娘は、このムカデを何処かにやってくれと言うのである。

えええええー。何で私がー。

「だって、ゴキブリなら良いけど、こればっかりは、見るのもイヤー!」

そんな~。  母がやるの~。  お父さんは、仕事だし~。  お風呂に入らない訳いかないしね~。  困ったよ~。  でも、怖いよ~。

仕方ないな~。母 頑張る。

さて、このドデカムカデをどうするか?

ゴキジェットでシュー!てのが、早いとは思うんですが・・・

我が家では、虫さんは、自然に帰ってもらう事になっているので殺すわけにはいかない。(ゴキブリは虫じゃない。あれは、地球外生物だ!)

さてさて?どーする。  flair

さっそく、ムカデ回収に入る。

ムカデは風呂桶にへばりついて動かないので、ムカデの下に風呂桶にピッタリとケースを押しつけそのまま滑らすように上にケースを動かす。ドキドキ、ドキドキ。

ぽとん。

やった、大成功!

と思いきや、ムカデが思った以上にデカイ。体をくねくねさせながら、上体をそらしてケースの縁に手を掛け這い出してしまった。

ガーーーン!失敗。

ビデオカセットのケースじゃ、小さすぎた。

ムカデは、そそくさ、風呂桶のすき間に逃げ込んでしまった。

一部始終を見ていた娘が「それじゃ、ダメじゃん。これじゃ、気になってお風呂入れな~い。もう寝る。」お風呂を諦め、早々に寝てしまった。

私は、気合いを入れて「出て来るなー、出てくるなー。」と念じながら超特急で風呂を済ませた。

この日は、ムカデは捕まらずじまい。(お父さんが入った時には、出てこなかった。)

さてさて、次の日。

「きゃーーーーーーーー。」娘の叫び声。

はい、はい。今度は何ですか?

「違う、ムカデーーーーー。」

「昨日出たのじゃないの?」

「絶対違う。だって、こっちのが小さいもん。」

へー、そうなんだ。結構良く見てるじゃん。私は、違いが分かりませんですよ。

009_2今回は、階段で出没。
今度は、大きなつるつるの袋を持ってきて、袋に落とそうと思ったのだが
届かない。


010お母さん、何してるの~。

ゲンゾウも、見に来てる。




娘もずっと様子をうかがって、母が取れないのを見て、がっかりしている。

仕方なく、ムカデに刺激を与えないように、そーと、階段の登り下りをしている。( ´艸`)プププ

で、この日のお風呂はどうなったかと言うと

娘が入った時には、何処かに隠れていたようで、シャンプーも体も洗い終わった頃に こんばんは~、と出て来たらしく、「ぎゃーーー。」とすごい音で風呂場からでてきた。

( ´艸`)プププ 今日は、入れてよかったねー。

「まっ、まあね。」娘の顔がひきつってました。

遅くに帰ってきたお父さんがお風呂に入る。「どこに居るんだー」

はいはい、シャンプー台の裏側の「ここ。」

「ふーん。いないじゃん。」 「隠れてるんでしょ。」

しばらくすると「取ったぞー。」とお風呂場からでかい声で読んでるので見に行くと

バケツに桶でふたがしてある。

お父さんが桶を取ろうとしたので

「え、登ってこないの?」   「大丈夫だよー。こうすれば。」

バケツをもって、床にとんとん。「こうすれば、おっこちるでしょ。」

桶を取って、中を見ると、ぎゃぼー。やっぱり、デカイ、気持ち悪い。

013見たい人は、写真をクリックしてね。


019


はい、お外に「ぽい」してもらいました。

次々、階段のムカデだよー。

「これは、俺にも、届かないよ。」


021_3で、おくのて。

娘がゲーセンでゲットしたお菓子の箱で。

底は、すき間からでないようにセロテープでしっかり留めて。





「はい、これね。」お父さん、あっという間に、ゲットです。


022クリックで大きくしてね。

023_3


やっぱり、こっちのが小さかったです。

娘、やるな。んんー、恐怖心で、かえって凝視しちゃうのかねー。かわいそうに( ̄ー ̄)ニヤリ。

後日談。

お父さんが、次の日も、階段をそーと降りている娘を見て、「ムカデはもういないぞ。」と教えてあげたら、「きゃー、お父さん、ありがとうー。」と言ってから2階へ行ったのだがその時の階段を駆け上る音がでかくなったと、嘆いていました。

「やっぱり、教えるんじゃ無かったかな。そうすれば、静かに階段を使っただろうな。」ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

(≧∇≦)本当だね。残念。お父さん、後の祭りだよ。

娘がもっと、おしとやかになる日は、来るのでしょうか?(娘22歳)  

ムカデ騒動の2日間、なんか疲れたわー。

皆さんも ムカデには、気をつけてにゃ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月26日 (水)

筑波サーキット2000へ行った!。。くま

筑波サーキット2000へ行った!。。くま

片道70キロを走り、到着したぞ!筑波サーキット!!当たり前だがトミンよりデカイ、、聞こえるエンジン音も高回転重視、、迫力満点だ。。。

今日は2輪スポーツ走行の日なのでたくさんのマシンが気合いの走行、、午後に行ったのでクラス的にはBクラスとファミリークラスを見る事ができた、。Bクラスの走行を見ながら、1コーナーの研究をしました^^。

速そうなオレンジのR1がいたので、その辺を集中して見させてもらった、見ると1コーナー手前の100の看板と50の看板の間でフルブレーキをかけて、安定したと同時にシフトダウンしてから綺麗に倒しこんでゆく感じ。。

でも4速から3速へダウンして進入スタイルなので、D、s tukuba、(コース付近のパーツやサン)のオーナーから教わった、4-3-2まで下げて、一気に立てたバイクを加速してタイムを出すスタイルとは違うようだ、、58~59秒の映像だと4-3-2のシフトなので、その辺はバイクの作りとかによってもできる事できない事があるので、両方を試してみるつもり。。

ああ、、、走らずに見学って辛い、、、1コーナーで人の走りをみながら、ついつい左足や右手が無意識にバイク操作を、、(病気だ)。。ふーーー。。気分を変えよう。。

034
(ねこいっぱいで、まじ可愛い^^!ねこ好き万歳!)

折角だからピットやトイレを見学する、、ほんと平日なのにたくさんのバイク、、本気モードの人もいれば、和気あいあいのグループの方々もいる。。

スリックやプロダクション、はたまたストリートタイヤ、、、Bクラスの走行はペースも速いので、ほとんどがプロダクション&スリック、、ああ楽しそうだ。。

テクテク歩いていると、第1ヘアピンの見えるフェンスまできた、、ちょっとじーっと見学、、、っがしかし、1ヘアピンは危険だ!!。。なにが危険?。。その日は昼食がまだだったので、食堂の換気扇から流れ出る、香ばしい香、、、テンションが上げ上げだったので、忘れていた食欲が一気に噴き出し、クラクラしてきた。。

ここは危険だ、、気絶しそうだ。。(り)

ほんといい匂いの場所だね(き)

いやいや気が散るし。。’(り)

っじゃどうする。。)き)

そりゃーもー、ライン取りより、食事でしょ(り)

速く行こう!(き)

そだね(り)

004
持つに定食700円!ここの定番らしい。。(おばちゃん談)

確かにうまい、とろけるような食感がすごいし、なにより臭みが全くないのがいい仕事を感じさせます。。

005

キイロトリが食べたコロッケ定食600円、、格安!できたてさくさく!!揚げ置きのものではなく注文受けてから上げてる感じの食感で、これまたグレイと^^。

まだ筑波でライセンス貰っていないけど、ここならノーライセンスで楽しめるので、今日はご飯食べて満足です、、楽しみは来月まで取っておこうっと^^。。

003
1コーナーから眺めた写真、、結構高いので見晴らしよろし。。エンジン音もシフトダウンでさらに迫力アップ!

010_2

ファミリークラスの映像。。

午後はBクラスとファミリーだったのだけど、速力はBクラスの方がもちろん早いのだけど、見ていて怖かったのはファミリーだった。。

見ていたのは1コーナーの内側のフェンスにへばりついていたので、そこしか分んないのだけど、なぜかファミリークラスは1コーナーの進入で果敢?に抜こうとする、、100メートルの看板手前か付近で、パッシングに成功しているなら、ちょっと進入タイミングを遅らせて(タイムは落ちるけど)ターンインもあると思うけど、今日見たファミリー走行は一味違う。。

1コーナーの坂を並んで登り、そのまま並んで1コーナー進入!もちろんアウト側のバイクが、かぶさるようにターンイン!あわてるイン側のバイク!危ない!、、2周に一回は、かならず1コーナーで、あからさまにインから進入して接触しそうな危うい駆け引き、、これってファミリーだよねっと、キイロトリにふると、うなずくキイロトリ。。

006_2

後方の2台は1コーナー直前まで並んで走り、イン側のマシン(抜こうとしている方)は、接触寸前まで抜く気満々、、こえーー^^;。

じゃあBクラスは?、、ほとんどメインスタンド前でのパッシングは無かった、よっぽどタイム差が無い限りスタンド前や1コーナーアプローチでの追い抜きは無い感じ。。

見える範囲でのパッシングシーンは1コーナー脱出直後の加速パートで抜かれるか、第1ヘアピンのアプローチで抜かれるシーンを何度か見た。。この場合は、まさしくクリーンで、速度は速いので迫力は凄いが、目を覆うような危険な雰囲気はない、。。

まさしくお互いが信頼関係をきちんと踏まえた感じの、みていて気持ちの良い走行でもあった、、多分速い人は1分1~2秒な感じのBクラスだったので、ほんと楽しかった、。

2コーナーのミドルイン進入ーー進入速度を利用してクリップまでアクセルオフ(ここでは潔く閉じるのがコツっぽい)--しっかりと閉じたおかげで速めにクリップにつける、、その後は、アウト側にむけて、大きくついたカントを利用してバイクを前に出すように気合いで加速!。。

今日のお勉強はここまでしかできませんでした^^;、多分だけど第2ヘアピンも似た感じなので、あと予習しておきたいのはダンロップ&MCコーナーですね!ここは難しそうだ。。

最終は10Rの時に走ったフィーリングが良かったので、CBR1000RRの進入速度の確認と適正なファイナルの算出がタイムのカギとなるかと思います。。

ただちょっと気になるのは、教わった話(かなりやばいレベル?57~8秒??)では最終コーナーは4速のまま、軽いブレーキングであとはアクセルオフのエンブレのみで飛び込む走り方、、これは怖い。。。だいいちファイナルはもちろん、それてプライマリーまで振れ変更しなくてはできない芸当なのでは?とも感じる恐怖のレクチャー。。

ああ他人ごとにしておこう、、。。くまくま^^;。

031

とってもいい天気。。

このあと、D、sでキイロトリのNSRのプラグ数種類(今回は8番のレーシングも買った)を購入して、MVX250のプラグもスペアで買った。。

格安のレーシンググローブのカッコイイのもあったので、それも買わせて頂いた。。サイズはSサイズ、、もちろんキイロトリの手袋^^、(いいの買ったね!)

あとはお守り代わりにショップの看板ステッカーを数枚ってお買いもの終了。。

今日は講習日に遅刻しなように、どのくらい時間がかかるかの試験走行(何度か北事はあるが、いつも適当な時間管理なので^^;)とプラグをどうせ買うならライコよりちかいんじゃないかな?っと言った理由で、出向いてきました。

ああ、、そわそわするなーーー~~早く走りたいな~~。。

!!2号機のオートシフターのセッティングもしていないし、タイヤも交換しないといけない(今回はDの212!投入)冷却水&オイルもしなきゃ!!、、

バイクもしっかり準備しないとね^^、折角出向いて走行禁止?じゃ悲しいものね。。

でもまあ、まだ先なのでトミン走ったり3980円のラジコンヘリ飛ばしたりして、あまり気負わず自然体で行こうと思います、、くまくま^^。



2012年9月25日 (火)

いも次郎 大活躍。 リラックマこれで冬眠の準備?

今日は、娘が栗をもらって帰ってきた。

栗と言っても、山栗。

リラックマの大好物。やっぱり熊だからだね。

とっても、嬉しそうです。

でも、体調がすぐれないリラックマ、好物の栗を見てもいまいち反応が悪いです。

よっぽど、体調が悪いんだなー(;´д`)。

001_2


で、キイロトリは、栗の食べ方がいまいち良く分らないので、栗のゆで方をネットで検索。

「一度、凍らせると甘味がまします。」って書いてあるので、さっそく凍らせる事に。

でも、リラックマは、「取り立てを、焼いて食べると美味しいんだよー。」栗を見るたび私に言う。

005リラックマは、小学生のころに、秋になると山に入って栗を拾って帰って来ては、自分でたき火をして取ってきた栗を空き缶に入れて炒って、「ぱーん!」となった所を食べていたそうです。「ぱーん」となると言う事は、ポップコーンのようにはじけているって事で、ポップコーンは、ほわほわになるから良いけど、栗は、ほわほわにならないよー。なるどころか、黄色い美味しい所が飛びっちってしまうんじゃないのー?と聞いた事があって、回答はと言うと「ふふふっ、全部が飛び散るわけじゃないから残った所をスプーンですくって食べるんだよ。」と話してくれました。さすが、野性クマ、やる事がワイルドだねー!

で、一様、お伺いをたててみる。

キ「栗、焼いて食べる―?」

リ「うん。そうだなー。」

キ「でも、どうやって、焼くのー?」

リ「それは、空き缶に入れて、焼くんだよー。」

キ「でも、ぱーん!って、はじけて、怖いよー。」

リ「そうだなー。どうするかな~。」

キイロトリ、いい事、思いついたflair

キ「いも次郎で、焼いたらどうかな~。」

リ「おー、イイかも。」

と、いう訳で、お試し焼きなので、半分は凍らせて、もう半分を焼いて食べる事いしました。

では、さっそくいも次郎で焼いてみます。

いも次郎の底に栗を並べて見たら、ピッタリ栗が引きつめられました。

火は、中火で試してみました。

しばらくすると。んんー、5分くらいかなー、「ぱーん」といい音が。

いも次郎に耳を澄ましてみると、ぷつぷつ、シュー、シュー、と音がしています。

ポップコーンの様に、パンパン・・・、いうのかと期待していたのですがそうではないようで。

仕方なく、いも次郎をしばらく見つめる。

「ぱーん」と言う音がしないので、腰をかがめ、いも次郎に耳を近付けた瞬間「パーン」と、大きな音。「きゃー」と言いながら尻もち。本当にビックリしたんだからー。

でまた、ぷつぷつ、シュー、シュー。

しばらくすると「パーン」と言う感じが2,3回。

もういいかなー?。

クマにお伺いを。「もういいんじゃない。」きっと、野生の感だな。

火を消しに行くと、「んぎゃー、焦げ臭いですー。」あわてて、火を落とす。

どうやら、完成したようです。

では、さっそく、ふたを開けようとしたら、

リ「一気に、ふた開けるなよ。少し、上げて、中の熱気下げてからだぞ。ぱーん、なんて飛んできたらやばいからな。」

キイロトリ、そーっとふたを言われたとおりに開ける。

w(゚o゚)w やったー、美味しそうに焼けました。

006

さっそく、リラックマが熱々の栗を、スプーンで半分に割って、中をくりぬきながら食べてます。

キ「どう。美味しい?」

リ「うん。美味しい( ̄ー ̄)ニヤリ」

その後も、黙々と食べてました。

008_2

で、私も。美味しい(゚▽゚*)。素朴な、味ですが、とっても美味しかったです。

甘すぎないので、ついつい、スナック菓子が止まらない―、って感覚で、ぱくぱく、結構食べてしまいました。と言っても、栗が小さいからたいした量は、無いんですけどね。

あー、おもしろかった。

いも次郎が、こんなに使えるやつだとは、思わなかったわ。楽しみが増えたわー。

とは言え、やっぱり、栗が散乱して、黄色くなってる。

芋と違って、後かたずけが大変ですね(*ノv`)。

cat今日のにゃんこpout

009
     お父さん、あーそーぼっ!
     遊んでくれないのー。




012_2
     ふん。「がぶっ」

お父さん「ぎゃーーーーー。」噛まれました。

ご愁傷さま。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月24日 (月)

Let's レン耐 で ブロ友さん と 合流

今日は、朝から雨。

なんてこったー。今日は、ブロ友さん2人と筑波サーキットで会う事になっていたのに。

ま、愚痴を言っても始まらない。娘に付き合ってもらって、筑波サーキットに向かう。

雨は、やむ気配もなく降り続く。

キイロトリは、のんきなもんで3日位前の週間天気予報の曇りを信じておりましてー、だからきっとこれから止むんだ、と信じながら、筑波サーキットへ。

思いは、届かず、しとしと降り続く雨です。

筑波サーキットの目の前にある西洋レストランだっけ?モナークに、着いたけどやっぱり雨は止まず。


001まずは、おひとりとここで待ち合わせ♪
ブロ友さんの女性リターンライダーのノッペさんです。
最近、レブル(25アメリカン)に乗り出したそうです。
キイロトリ、同年代の女性ライダーさんに会うのは、初めてでうきうきです。
そうだよねー、峠ばっか走ってるんだから会う訳無いよね(*^m^)。

で、浮かれすぎ、ノッペさんと会って、モナークの店先の雨の中で自己紹介してしまった。

何も、雨の中で、自己紹介も無いよねー。ノッペさんごめんね。

お昼食べながら、女2人でぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ・・娘もあきれ顔。

でもねー、止まらないよねー。

はい、こちらがモナークで食べてきたお食事です。

004_2002_6003_2




左からキイロトリの頼んだ、カツカリー(ちょっと、スパイシー、お肉たっぷりで美味しいです。)
娘の頼んだハッシュドビーフ?じゃなくて、ハヤシライス。ノッペさんの頼んだローズポークのショウガ焼き?だっけ、「違うよお母さん、ジンジャー焼きだよ。」( ̄ー ̄)ニヤリ。
ローズポークは茨城のブランド、ブタpigです。ぶひー。

みんな 美味しいって食べてました。でも、ボリュウームがあるので私には量が多かったです。できれば、ウイメンサイズがお得な値段であると良いなー何て、勝手に思いながら食べてました。

まだ話も弾んでいたのですが腹ごしらえもすんだので もう一人のブロ友さんに会いに行くためモナークからコース1000へ移動です。車でブイ―ん。駐車場は、車でいっぱいなので入り口そばに駐車して歩いて、ピットへ。

w(゚o゚)w 雨なのに人がいっぱいー。

コースは、エイプがいっぱい走ってるー。

そう、今日は、レン耐 開催日でした。でも、雨で皆さん大変そう。

006

ライダーさん、びしょびしょ!スタッフさん達もびしょびしょ!大変です―。

あー、「つるんこて。」 あちゃー、ぱたゴケしてます―。

走行者は、みなさん慎重に走ってるのが ひしひし感じとれます。みてる、こっちが、体中、緊張して疲れてきちゃうわ。

ちょこっと、見学して、もう一人のブロ友さんのひいこさんを探しにピットに行くと、がーん、女性ライダーさんが殊の他、多くて分からないです。

家を出る前に、ひいこさんのツナギを目に焼き付けて、「白にピンクのツナギ」だな。チェックOK。…白にピンク、白にピンク、、、、、∑q|゚Д゚|p みんな、カッパ着ていて分からなよー。な、な、なんてこったー。

娘には、「お母さん、何にも聞いてこなかったの。」

キイロトリ「うん。行けば、すぐ、見つけられると思ってた。」

ははは、娘には、あきれら、ノッペさんには、心配され、キイロトリ、ダメダメじゃ~ん。

しょうがないなー、適当に、聞いちゃえ、目の前を通った男性を捕まえて、「エーと、○○ ××さん、って知りませんか~?」

「ん~、ん~、分らないな~。あ、もしかして、ひいこさん?」男性

「そうです、そうです。ひいこさんです。」キイロトリ

「あははは、ひいこさんなら、ここのピットだよ。ひいこさんって言えばすぐに分かったのにー。ひいこさん、有名だから。知らない人いないよー。」始終、にこにこで、ピットで、ひいこさんを探してまでくれて、すっごく、親切な男性でした。

へー、ひいこさん、すごーい、有名人なんだ。会うの、緊張しちゃうなー。

ピットの方がひいこさん、走行中だと、教えてくれたので、あわてて、ピット上の見学上へ。

3番のバイクだってー、どれだ、どれだ、・・・

娘が「あれ、あれ、黄色いのー」

おーーー、走ってるー、走ってるー、ひいこさん、速ーい!

007
「ひいこさん、カッコイイ!!」

008_2

「きゃー、コーナー気を付けてーーー。」

無事、ピットインー。

さっそく、ひいこさんに会いに行きます。

びしょ、びしょのひいこさんと御面会~。どきどき、どきどき。

「はじめまして~。」みんなで、自己紹介ターイム。

ひいこさんに「こちらも、ブロ友さんのノッペさんで今日、はじめて会うんですー。」て言ったら、大笑いされちゃった。
応援は、多い方が良いもんね。だから、ノッペさん、引きずり込んじゃった(*^-^)。

「写真、写真、みんなで記念写真、撮ろーよ~。」ノッペさんも楽しそう♪

「はいチーズ。」

Photo

うふ、みんな笑顔がまぶしいです~shine

012こんなのも、走ってました。

多分、みっきーまうす?

黒ネズミ?

コスプレチームもいるのねー。



ひいこさんに レン耐の事、色々、教えてもらったりしました。

(レン耐=レンタルバイクで耐久レースしようよ。てな、感じかっ?)

レンタルバイクは、エイプ50とエイプ100。

レースは、50と100の混走。素人さんにもレースを楽しんでもらうと言う事でトラブルもあったりもするとの事。ちょと、怖い思いもした事があるんですよ。との事。大変なんですねー。気を付けて、走ってくださいねー。

ひいこさんのチームは、5時間を3人で25分交代で出走。で、スタッフなし。自分たちで、ボード出したり、いろいろ、やってるとの事。すごーい。休憩する暇もないのねー。

他のチームは、ライダーやらスタッフさんやらお子様ずれやらにぎやかなチームもいっぱいでわいわい、がやがや、楽しそうでした―。

ここで、ノッペさん、お家のワンちゃん達が待ってるとの事で、お別れ。

「気を付けて、帰ってねー。」ばいばーい。今度は、バイクで会おうねー。

私は、この後、とっても急がしいひいこさんに、お茶まで入れさせて、くつろいでしまったbleah。ライチティー、美味しかったです。ごちそうさまでした。

そうこうしてちいる間にひいこさんのラストランの時間。

娘と、私は、ひいこさんのラストランを見届けて、ひいこさんとお別れしてきました。

013忙しいのに、付き合ってもらっちゃて、すみませんでした。それに、ひいこさんにおみやげまでもらっちゃって、かたじけないです。
リラックマにおみやげです。
リラックマのコメント「おー、この惜しみない食材、お店とは違う手の込んだ作り。これ、めっちゃ、うめーなー!」との事でした。
実は、私も、「きょえーーーーー、めっちゃ、おいしいーーーーー。」そうだ、リラックマにあげないで隠しておこうと、思うったら隠す前に食べらちゃいましたcoldsweats01

レース結果が気になるのですがひいこさんのブログを楽しみに待ちましょう。

ひいこさん、ノッペさん、本日は、キイロトリにお付き合いして頂き本当にありがとうございました。雨降りの一日でしたが、私は、とても晴々した一日なりました。また、お会いできる日を楽しみにしてますねー。
ではでは(o^-^o)お疲れ様でしたー。





cat今日のにゃんこ

014_2


おや、お父さんと、寝てる。

015

   お父さん、昨日疲れたんだって。ぼくが、一緒に、寝てあげるね。
   早く、元気になって、ぼくに美味しいご飯、頂戴にゃ♡




お父さんは、昨日、MVXを押して歩いて、伸びてしまいました。
お疲れ様でした。

元気のない、お父さんにポチ、お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月22日 (土)

オーエスオーエスSOS?峠でガスケツそして圏外。。。困った。。

オーエスオーエスSOS?峠でガスケツそして圏外。。。

イグニッションコイル交換、CDI交換、プラグ、、、とっかえひっかえの末復活したMVX250、、3気筒元気に白煙モクモク!!気分良くして、眠い目をこすりながら懲りずに福島の羽鳥湖へ持ち込んだ。。キイロトリにも乗ってもらおうと一生懸命整備した。。

036
天気も、まあまあ良くて、水戸付近の雨模様がウソのよう、、天候に恵まれた羽鳥湖ぞいメルヘンロード。。

033
今日このあと、すごい大汗物になる気配もなく、たたずむMVX250.。フロントの16インチがカッコイイ!!ほんとレーシーです。

039_2

試乗?、、、いえいえまずは暖気と試験走行が先なので、リラックマが乗ってきました。。

3気筒きちんと燃えているエンジンは、スタートから快調で、軽い半クラでばいーーんっと発進します、、、。

5000回転くらいから、2スト特有の加速を開始して、一気に速度をのせて行くMVX250.。

何速か解らなかったけど、150キロくらいまでは一気に加速するようです、多分ですがNSR250Rよりは、大夫加速はやさしいかんじだけど、今時の250の4ストバイクに比べれば、かなり速いかな?と感じる。。

045_2
じーーーーーーー。。。。

015_3

不幸?不調??

突然、加速が悪くなり、速度も3~4割落ち、、後方から見ていたキイロトリの話だと一本マフラーから煙でていないとの指摘。。

マフラーを触診するとなま暖かい程度なので、低回転で失火している様子。。

プラグを外し、2気筒でエンジンを始動してアクセルをあおる、、、、パチパチしていない。。。

016

はんばやけくそで、工具箱に入っていたキイロトリのNSR50で使い古した、プラグを付けてエンジンをかけると、。。

おーーー!パチパチしている。。なんとか行けそうかな??

ただ、番手が10番プラグなので、いままで以上にかぶりには弱いので、パワーバンドで走る事を強要されるセット。。。

これではキイロトリは走れません^^;。

018_2

なんとか復旧し、もう一回走ってみた。。これが不幸のはじまり、、。。。。。

確かに燃料は少なかった、、でも1往復(10キロ)くらいは走れるはずだ、、キック一発エンジン始動!3気筒とも正常に点火中。。

さっさと確認して、今日はやめようと、最後の走行は1人で走る事にした(キイロトリはお留守番)携帯ももったので、なんかあっても大丈夫だろうと、そそくさ発進。。

ぶーーーん、、、まあ快調な滑り出し。。片道5キロのメロディーライン、、びゅんびゅんと切り返し、ぐにぐにとよれまくるリアスイングアームをごまかしながら距離を重ねて行くMVX250、、ときおり何か変。。??。。。。

失火??、いや違う、、、何だろう???

3キロを過ぎたあたりで異変を感じ、唯一の直線の登りでバス!!バスん!!しーーーん、、。。。おーーー止まった!!!やばい、、このまま下ったらとんでもない距離押して戻るはめに、、っというかもう4キロ近くキイロトリから離れている!!、。。。。

まあ、携帯で電話して迎えに来てもらおう。。・・・・・

。。。。。。。。圏外。。。。。。。圏外。。。。。??まじですか?^^;;。

がっびょーーん、、、、ここって圏外なの忘れてた、、昔、ロケーションによっては電波入るよね、ここって^^、とかの昔話を思い出し、移動して電話しようと動きだす。。

042

バイクを置いて歩く事も考えたが、登って下ってが緩やかにつづく羽鳥湖のレイアウトは、押して歩いて、下りは惰性で乗って移動の方が効率がよさそうなので、えいほえいほと押しまくり、数百メータ押しては携帯チェック、、、圏外。。。

さらに押す。。。。。圏外。。。。。

下り坂、、、楽だーみゃらーーーっと降りていると、不思議そうに抜いてゆくロードレーサー軍団(自転車)、、かっこわるい。。っといっているうちに坂終了。。やっぱ圏外・・・・

頑張って押す、、圏外。。繰り返す。。2キロ以上押した、。。。。キイロトリ心配してるだろな~~、、困った。。

押している間に数台の車が通過したが、物珍しそうに見るだけで、助けてくれそうな感じも気配もない、、リュックしょって走っていたリラックマはいでたちこそツーリングっぽいので、声かけてくれたらたすかるのだがな~~っと、、がっかり。。

1台だけ、しらないバイクさんがちろみして通過した、、やっぱスル―だ。。。

ちょっと悲しい。。

もうどのくらい押したかな?30分近いかな?、。。

おおーーーー奇跡!!電波あるぞ。。!

ぴ、っぽ、、っぱ!!っと、速攻電話。。。

ガスケツで止まった!今押している、拾いに来て(り)

えーーーほんとに!!帰ってこないから見にいこうとしてたの(き)

いあやもーだめ、、(り)

今すぐ行くから(き)

あーもう少し押せば、スタート位置までは戻れそう、、、(スタート位置から車のある道の駅までは、さらに1,5キロ)、、ふーー。

あ!グランドハイエース。。。!助かった。。

おまたせーーー(き)

そそくさ積載。。。(り)

荷物番をドカの748Rさんに頼んでいるから、すぐ戻ろう。。(き)

何とか、戻って748Rさんにお礼して、みずのんで、しっぽ巻いて帰りました^^;。。

今日はリラックマ&キイロトリ以外の2輪ライダーさんは748Rのみで、748Rさんとはお昼頃一緒に走ったのみで、748Rさんはお仲間と合流の為、道の駅に午後から張り付いたまま、なので、午後ガスケツ遭難?したリラックマに気が付く人は、まったくいなかったとう奇跡的にみじめな日でもありました^^;;。。

やっぱり予備の燃料は持っていくのが大事だなと、しみじみ感じた今日でした。。

040

結局、エンジンかけて乗れなかったキイロトリ、、。。今日も愛機RVF400車検取りたて仕様で、リラックマに付き合って10往復頑張りました。。

リラックマも10往復MVX250で走りました、、きちんと回った時のV3は、結構速いし、鼓動感も最高です^^、もうちょっとまとまりそうなので、寒くなるまでには是非キイロトリに乗って頂きたいと頑張るリラックマです。。。

帰りのすきやの牛丼で食べたカレーは、まるでスープのようだった、、正直いって好みではなかった、、もーかえって寝よう、、。。。

ではでは、、ほっじゃねーー^^。。

NSR50のセッティング、難しいよー。&やもり、その後のその後。

昨日(20日)のトミンはお天気に恵まれとっても、良い天気でした。

でも、蒸し暑かったー。午前から走られた人の話だと、朝は、もっとひどかったとのこと。

でも、午後からは、風が出てきたせいか湿気も徐々に下がってきたので3時過ぎはとっても走りやすくなりました。

でもー、マシーンの調子がいまいち。

一番気になるのが、左コーナーで息を付く感じがある事。

「リラックマが言うには、キャブの取り付け角度が悪いのかもしれない。」

で、く、く、くと気持ち左にねじる。「ハイ、走ってきて。」

ブーン、ブーン。1コーナー、気持ちの良い走りで、おっ、これは、行けるかも~。ぶぃ~ん、ぶぃ~ん。

左コーナー、「ぼほっ、ほっ、」変な音ー。ぎょえー、前に進まなくて怖いよー(||li`ω゚∞)。

即行、ピット イ~ン。「リラックマ~、だめだよー。」

リラックマ、ちゃ、ちゃ、ちゃ、とタンクを外す。

で、キャブを反対側に、微妙に動かして、「こんなもんか。」

ちゃ、ちゃ、ちゃ、とタンクを戻して「キイロトリ、いってらっしゃーい。」

はい、行ってきまーす。

028

1コーナー、問題無し。2コーナー、問題無し。

問題の左コーナー。アクセル、パカと開ける。ぶいーん、なめらかなエンジン音、息を付く感じも無くなりました。

でも、何か、まだ、もこもこ感が取れなくて2,3周してからピット イン。

心配そうな、リラックマ。

「大丈夫だよー。でも、これこれ。」キイロトリ、キャブの横を指さして、エアの調整をしてもらって、再度発進。

あー、快調になりましたー。元気に、走行。良かった、良かった。

とりあえず、32秒前半で回ってられるようになりました。

ピットに帰ってきたらリラックマがじゃ、「今度はプラグを交換してみるか。」

また、タンク外して、プラグを9番から10番へ交換。

030
プラグ交換後、ラスト ラン。

3時を回って、気温も湿気も少し下がり、マシーンも絶好調。今日、走った中では一番の走り。マシーンも安定していたので、安心して31秒後半で周回する事ができたのまずまずでした。ベストは、31’7でした。

ここ2、3回走っていた感じの中では、一番走りやすかったのですが、でも絶好調とはまだいかないようでまだ、こもった感じのエンジン音です。もう少し、詰めていかないといけないそうです。

2ストのセッティングって、とってもデリケ-トで、難しいです。リラックマ、ヨロシクお願いしますね( ̄▽ ̄)。

キイロトリも、少しはエアの調整ぐらい自分でできないといけませんねc(>ω<)ゞ。

次回は、新しいプラグで、走ってみます。







cat今日のヤモリhouse

008


しっぽが切れちゃっていたヤモリちゃん。

最近、お目にかかっていなかったので心配していたのですが昨日、今日と洗面所の窓に現れました。

とっても、元気そうで、とても良かったです。

しっぽも長くなってきました。

さて、何故に、洗面所の窓にお引っ越ししてしまったのでしょうか?

実は、大きいしっぽの長いヤモリにお風呂場の広い窓を取っられてしまったようです。

何故そんな事を言うと、1カ月くらい前にお風呂に入っていたリラックマが叫んでいるので、あわててお風呂場にすっ飛んで行ったら、2匹のヤモリが窓に来ていて、写真を取ろうとしたら、大きい方のヤモリが突然、小さいヤモリを襲って、お風呂の窓から追い出してしまいました。と、いう訳でキイロトリはシャッターチャンスを思いっきり逃してしまいました。

で、リラックマが言うには、一番大きいお風呂場の窓に一番大きいヤモリ。その隣の洗面所の窓にちょっと小柄のヤモリ。しっぽの無いヤモリは、一番小さなトイレの窓に虫を取りに来ているそうです。

で、最近ではヤモリにライバル出現。

015

右、上に白っぽいのがライバルです。

ライバルは、

018

アマガエルちゃんでした。

みんな、秋にむけて必死にハンティングにいそしんでおります。

ゲンちゃんは、お洗濯物の上で寝てるし~~。

お前の、ベッドじゃないんだよー。

001

      えへへ、かたいこといわないでにゃ~。

( ゚皿゚)キーッ!! ダメです。ゲンちゃんは、退場ですー。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月20日 (木)

危険な山登り!と拍子抜けなユーザー車検2回目。。

危険な山登り!と拍子抜けなユーザー車検2回目。。

今日もねっとり、暑かばい。。。でも朝一番から水戸の陸運事務局へユーザー車検に行かないといけない、、昨日のうちに積んでおいたRVF400を持って朝の7時半に自宅出発!!

8時半過ぎに到着して、バイクを降ろすリラックマ、、、書類を作りにいそいそ急ぐキイロトリ。。でも。。。雨が土砂降り!悲惨だ。。。冷たくも無く蒸しっとした、やーーーな雨。。

さっさと終わらせて、午後はトミンに行くんだぞ^^。。さあ車検ゲーム開始です。。

014灯火、車体番号、ホーン、、エンジン形式。。。すぱっと問題なし。。数分でクリア。。

015

ニュートラが出ずらいキイロトリRVF^^;;、いちいちエンジン止めるの面倒なので、押して歩いてラインをクリア!ブレーキテストもなんのその!

前やって後ろやって、、さくっと1分くらいでクリア!

その後、ガス検査とライトの光軸を検査したが、忙しいせいか、はいはいいいです、4番ではんこもらって、受付で車検証とシールもらってね~^^!っと、ここも数分で終了。。

結局、ラインに入って出るまでにかかった時間は、まじで5分ちょい。。早い。。今日は記録的な早さだった、、たいがいはのんびりやるせいか、10分くらいはかかるのだけど、今日は、なんかはいどうぞーーーって感じで終わり。。

011

検査証をキイロトリが受付へ持って行き、シールと車検証をもらっているうちにリラックマが、いそいそRVFを積み込む、まだ降ってる^^;、まったくもーー・・・

っといてる内にキイロトリが戻ってきたので、グランドハイエースに乗りこんで急ぎ戻りました。。

9時40分に陸自に到着し、終わって見ると10時。。。わずか書類提出とライン検査を20分で終わった事になる、、かかった金額は2万円ちょっと。。

RVFは古いバイクなので、重量税が高くなり、なんとウォーリアより1800円も高かった、、。ギリギリのお金しかもっていなかったので、なんと帰りのリラックマとキイロトリの財布の中はじゃら銭しかなかった。。危うく足らない可能性もあったので、なにが今日緊張したって、。。まぬけな話、支配の時だった。。。2人で財布広げて、1千円札と5百円だますうまいを並べて、まさしくスーパーのレジで小銭で支払いをするおばあちゃん状態。。。

(おかねは余裕を持ってゆきましょうね^^;;。)

シールもらってちょっとうきうき気分で、家に戻り、RVF降ろして、初号機とキイロトリ号を積み込み11時に再出発。。!途中銀行よって(トミン走行料金がないのです)スタンドで燃料入れて、トミンに着いたのは11時50分くらい。。

さあトミン到着です、予約表では午後3台、、でもコースサイドはにぎやかだ。。

知り合いもいっぱいで、さあぶちかまそーぜ!。。

040_2なぜ~か風もなくなり蒸しパンむしむし走行開始。。

今日はhptさんと黒いRVFさん12Rさん、CRのエンジン積んだNSRさんとキロトリの6台走行。。

まずはフォームの記念撮影&チェック^^。

049_3

内側の膝を開かないリラックマ。。

021_2

膝を出す派のhptさん、。

048

同じく膝派の黒いVFRさん。

026

今日話題の一つとなった外足のステップの踏みこみ位置。。

018_2
hptさん^^。

050

黒いVFRさん。

024

12Rさん^^。

031_2
かっこいい。。

033
28秒台に入った。。巨艦戦艦!12R、排気音も迫力物でまじででかい。。^^。

041_2
何か見えるのかな??。。。

042
なんか、嬉しそうだ、、いい事あった?(なぜかリラックマ号が小さく見える)

003

お!こちらも28秒台!一気にベスト更新のようです^^!、やっぱり真面目が一番だね。。

楽しそうな走行だった上、やはりというかベストのタイム、、ビックバイクが綺麗に切り返せていたので、なお一層の一体感ですね!、、十分注意してがんばろう^^。

035

車検のすんだ600RR、、ライトも新品、ツーリングもばっちりだね^^。

036

オリジナル外装。

045

クマ練?、。

2台で走る600RRと1000RR、一緒に走って、お互いモチベーションを上げるとか、フォームチェックとかするのが、有効な時間の使い方なのだが、、。。。

愛のテレパシーが微妙にシンクロせず、まってるhptさんがいれば、さっき土の着いたタイヤの土落としでスローペースなリラックマ。。リラックマが土落とし終わって、ペースアップ!hptさんも待ちきれずペースアップ!

加速するhptさんを、逃げ開始?っと勘違いして、追い始めるリラックマ、、。。

追いついたが、簡単には抜けない、、最終をコンパクトに回って直線で抜かせて頂く、、その時hptさんは追走して研究しようとしていたらしいのに、勘違いモードのリラックマ振り切り体制、、。。でもなんか変だと気配で感じる、、、。ペース落とす、、そのとき、、ああいっちゃったとhptさんもペースダウン。。

一向にシンクロしないホンダ2台、。

ピットに戻り、愛の確認、、、空気読んでいなかったのはリラックマのようでした^^;;、。。きっと暑さでぱーぷーになっていたのでしょう^^;;、。。ちょっと前に、えへへへだったしね。。

なにって??。。

051_2

まだまだ、なぜか暑い(なんでリラックマ走行の時って風ないの^^、、シクシク。。)3時ちょっと前、、。。

でれ~~っとしていてもいけないので、ちょっとテーマを持って走る事にした。。

テーマ。。

この暑さの状況で26秒ペースで何周続けてはしれるか、一人耐久をする。

一気に開始!

26.8-26.7-26.6-26.6-といい感じ、、、でも、もう、無理、、、^^;;。、、、。。

5周目の1コーナーで、一瞬やめようかな~っと思った瞬間、減速が間に合わず、アプローチミス!、久しぶりのお山直行!!!。。

別段、なれっこさ!問題なし!コース確認進路問題なし、リラックマ初号機オーバーラン処理開始。。。

っが!しかし!だ!!、。。コースアウトしてアスファルトの境にある溝を超えて、そのさき2~3メートルに視線を移すと、そこにはいままでリラックマ知っている幅&深さではない排水用??の溝が掘ってある!!。。。

ぎゃーーーあそこ通過するの!?、、やべーーこえーー。。

まっすぐ直角にいったのに、どかんと跳ねたフロントフォーク!斜めに入ったら、溝にハンドル取られて一気に転倒間違いなし!あばれる前輪をちょーー繊細なフロントブレーキでなだめすかし、そのまま溝通過して登頂中、、、。。。。

まだ速度は殺しきれない、、せまるフェンス、、どーしよーか?前回のように樹木へ激突はやだな~~、、、な、の、で、ちょっとハンドル切って黄色いスポンジへ方向修正。。

っお!速度が落ちてきた、、案外とまれそう^^、、っちょっちょっちょ~~っとスポンジ5センチ前で停止。。

ゆっくり下山していったのだが、またあの溝越えがあって、ちょっと緊張。。視線を遠くに注意して降りると、そこには満面の笑顔の12Rさんが1コーナー手前で止まって待ってくれている。。

ああこっぱずかしい。。^^。なんとか戻れた。。キイロトリはしっかり撮影していたようだ^^。。

004

人騒がせな一人耐久でした^^;。。こーゆー事する時は5周なら5周!10周なら10周っと決めて、きちんと走りきるスタイルが良いのでしょう。。。

あー危なかった。。まぬけなリラックマくまくま。。

052

っと言ったわけで微妙にコースを汚してしまい、スガ氏にごめんなさいなリラックマでした。。

今日はホンダが2台、大小でコースアウト!午前中もあったかな?

今日は、ご一緒に走った皆さまありがとうございました^^。。またよろしくね。。

ほっじゃーーね。

(今日一緒にがんばったキイロトリは明日にでもヤモリくんとコラボでアップみてね)

2012年9月19日 (水)

バイク歴8年サーキット?年リラックマとうとうやってしまった!

バイク歴8年サーキット?年リラックマとうとうやってしまった!

ご心配なく^^、、別段犯罪や大事故?をしたわけではないのです。。

積年の思いと、努力を思い描いていたものにすべく、英断をしたのですよ^^、なにを英断??

メジャーデビューの登竜門、、筑波サーキット走行へのステージ変更!もちろん10月にライセンス講習を予約したので、もう後戻りはできない。。

でもなんか気分は悪くない、去年から迷っていたし、ほんとは去年の秋に筑波のライセンス取ろうと思っていた矢先にトミンで前転宙返り?をして、急きょ2号機を導入する事になり、気分的にも金銭的にも先送りになっていたので、どちらかと言えばやっとかな?っと言った感じ^^。

004

マシンは、もちろんリラックマ2号機!

エンジンは多分?ノーマルだけどレースベースなので十分にパワフル^^。

パワーコマンダー5(V?)を装備し、オートシフターを装着。。サスはバネをリアのみ1キロアップでフロントはストックのまま、写真では写っていないけどジェネレーターカバー&クラッチカバーも装着済み、、^^。

あと各所のワイヤリングもしてあるので、あとはライセンスを取れば普通に走行可能だと思う、、ファイナルなどは正直なんのデータも無いので、最初はギア比の確認走行となるかな^^;。

不安と言えば、とどのつまりは2輪で筑波の走行はライダーズクラブの走行会で一回しか走った事がないことと、その時は新型ZX10Rでトラコンを使って走っていたので、今回の2号機は、ちょっと辛口なので、大丈夫かな?^^;;、なとこの心配がうふふです。。

それと、筑波のフロントの女性に聞き忘れたのだが、スリックで走行はAでもBでも双方オッケーなのか、その辺も不安。。。溝付きですよ!!って言われたら、出費が痛い。。ライセンス料金20000円もトミン慣れしたリラックマには、微妙にもったえないお化けがちらほらと頭をよぎる(ちょっとせこいかな?^^;)

まあなにはともあれ、筑波の最終コーナーをぶい~~~んと覚悟決めて走るぞ――で、も、ね、、ダンロップ下はこえーー苦手、、

筑波走行は一カ月後くらい(講習の午後は4輪しか走れないので)なので、それまでは自宅のプレステで練習しよーっと、、。。

プレステでは1分7秒すら切れない、ちょっと悲しいリラックマくまくま^^。。

今日のトミンサーキット。。。

??走ったの??いえいえ走っていません。。。

じゃなにしたの?

水戸に用事があったので、寄り道して見学してきた。。

誰かいたのか?

いました!^^。。

青いR1さん。。。

1台のみ。。。。。

なので、自分に重ね合わせてイメトレしてきました。。

今日の青いR1さんはちょっといつもと違う!?

何故って??まあみてくださいちょ^^。。

002_2

いっけんいつも道理のR1.。。^^。。写真が今回多いのでさくさく行きます。。

001_2

ブリジストンタイヤ??------。。ピレリタイヤ~~~~サプライズ!!

007_2最終進入!

008_2

旋回。。

009_2
脱出。、  ピレリタイヤは操舵感が軽いようで倒しこみが、若干ブリのときより早い感じ。。でもブリの癖でブレーキの引きずり量が多い感じ、、旋回速度が損をしている。。

013_4

3コーナー(1っポン目の走行の数周目)

014_21コーナー(1本目の数周目)

015

3コーナー(1本目^^、さっきの写真の次の週)

016_2
1コーナー

017_2

018_4

020_3

021_3

023_3

024_2
フロントは相性の良さが光ったが、後輪はトラクション部分で若干だがアブが出ている、それにともない旋回の姿勢が若干無理している感じもあった。。

025_2

ブリジストンの時とは雲泥の綺麗さ、減らなさ^^!フロント依存の感じさせない使い具合、、さすが元筑波さん。。山??いえいえ平地ですよね^^。

026

午後も3時もまわり、(時計の短針は気にしないでね^^)残り走行数も少なくなる。。

奇跡的に雨は小康状態で路面も水たまりこそあるがレコードラインはドライ、、ついてるな~^^。。

リアタイヤの塩梅から推察したサスの方向性を検証し、設定を変えて旋回力の向上を模索する、セットはリラックマスペシャル??(ラストセッションは見ていないのでちょい心配)

029_2

028_2

リアサスの圧側変更と、フル減速後の引きづり量の見直しで、失速感が減少し、なおかつバイクがコーナー奥で素直に倒れる感じとなった。。タイムも27秒半ばは出ているとの事。。非常に綺麗に旋回するR1.

033_3
改善後の3コーナーはイン付きが早い感じでタイト感が良い感じ。。非常にトレース力が上がった感じで楽しそう^^、(見てる方はつまらない^^;;、しかたがないか)

034

038_2
最終がコンパクト&早い旋回速なので、脱出後の加速の際に速度変化率が小さくなり、前の様なウイリーは影をひそめた。。これが一番効率がいい。。

最終の脱出が遅くて、一気に加速するとたいがいウイリーする、、これをパーフェクトな加速ができたと勘違いするケースもあるので注意どころでもある。

039

リアサス変更がうまくゆき、アブが減少したリアタイヤ^^。。旋回もいい方向でまとまってきたので、青いR1さんとピレリの組み合わせは、念願成就の可能性を大きく感じさせるシェイクダウンとなった^^!。。

リラックマは来月から筑波走行も、ちょっとずつだけどはじめるのだけど、今日いろいろ青いR1さんと筑波の話していたら、青いR1さんは昔は筑波で競技方向で走っていた事を話してくれた^^、懐かしい話で聞きいっていると、ちょっとびっくりな数字が耳に入ってきた、、筑波のタイムです、、なんと昔だけど筑波で1分1秒台で走っていたらしい話^^!。。

リラックマより2秒以上は速い。。。。リラックマも大いなる目標、、(楽観的希望、、無理臭いが^^)は1秒~0秒とは思っているが、いつの日かわ全然わからない。。

そんな先の考えを持っていた矢先の会話だったので、トミンじゃリラックマの方が速いけど、筑波ではコテンパン??なのでそっち側はおしえてもらいたいくらい。。

でも青いR1さんはトミンで結果出すまでは浮気はしないだろうな~~、、当面は一人でのんびり筑波観光サーキット??

まったりリラリラ。。

そーだ、、今日は走れなかったけど、明日の午前中はキイロトリのRVF400のユーザー車検行って、午後そそくさバイク積みかえて、トミンで走ります^^。

さっきやっとRVFのマフラーを純正に交換して灯火をチェックして準備の終わったリラックマ^^、。。大した事は今日はしていないのだが、なんだか疲れちゃった。。。

明日は朝7時過ぎには家でないと行けない感じ、、もう寝ようくまくま。。

ほっじゃねーー^^。。

足長蜂にも負けないリラックマが羽鳥湖で何かに刺されパニック

今日は、一日、変な天気でした。雨が降ったり、晴れたり。で、兎に角、蒸し暑い。

キイロトリは、蒸しどりになってしまそうです。

008
                  お外にゃんこが雨宿りしてます。





そうそう、日曜日に、相も変わらず、羽鳥湖を走ってきたんですがー

走るのは、いつもと変わらず。

この日は、地元ライダーさんが少なくって、ちょっとさびしかったです。

でも仲の良い赤のR1さんがいらしていて、リラックマも一緒に楽しそうに走っていました。

そろそろ終わりにしようかと言う時に何やら異変が…

走りに行ったリラックマが駐車場に戻ってくるなり、「痛い、痛い、痛いー。何かに、刺されたー。」と、やたらと、取り乱してるじゃないですか。

~足長蜂に刺されったて、平気な顔してるくせに、なーに、大げさな事言ってるんだー、このおっさんはー、と、くすくす、笑ないながら、キイロトリは、傍観していたら~

リラックマが「走ってたら、何か首に飛び込んで来て、それがジタバタしていたと思ったらチク―と、刺して、あわてて手で払ったんだけど、何だか解らなんだー。」と身振り手振りでしゃべくりまくり。首の所を指をさして、ほらほらって。

どうやら、蜂か何かに刺されたみたい。

見て見ると、ぷっくり腫れてる。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ねぇ、足長蜂に刺された時は腫れて無かったんだけど なんだろね~。どんな虫に刺されたらこんなんなるんか~?

そしたら、地元ライダーさんが、「きっと、毒蛾ですよー。」大笑いしながら言ってる。

「えー、毒蛾?何それ?蛾が刺すのー?」き

「この辺のは、刺しますよー」地元ラ

「蛾だったー?」キイロトリがリラックマに聞くと

「そんなん、解らなかったわ(`ε´)」り

何か、あわてているリラックマのあわてている様が、おかしくて、おかしくって、キイロトリは、笑いっぱなしでした。クマの不幸は蜜の味~( ̄ー ̄)ニヤリ。

「きっと、この腫れ方は、アブに噛まれたんだと思うよ。」き

「そうだよなー。」とリラックマはちょっと安心してました。

で、家に帰ってからリラックマは、なぜかこの腫れた所に、「かゆみとばいばい」と言う液体塗り薬のかゆみ止めを毎日塗ってます。

早く治るのかな~?キイロトリ、疑問です。

あまり美しいものではないのですが見て見てください。

006

ね、まだ腫れてるでしょヽ(*≧ε≦*)φ。

足長蜂の時より、重症のようです。

でも、毒蛾ってなんだろねー。

幼虫の蛾の毒なら分かるけど、成虫の飛んでる蛾が、刺すなんて事あるのかな~。と、ちょっと疑問が残る羽鳥湖でした。

cat今日のにゃんこdog撮影者:娘

私達が羽鳥湖に行っていた時の事。

玄関でおねんね中。

012

お母ちゃんも、お父ちゃんも、いないにゃ~。どこ行っちゃったんだよ~。

013_2

早く帰ってきて、ぼくにご飯をおくれにゃ~。むにゃ、むにゃ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月16日 (日)

久しぶりの猫つぐら。

cat今日のにゃんこmaple

毎日、毎日、暑い日が続き、秋は、いつ来るのかな~、何て陽気ですが…

ゲンちゃんは、食欲の秋。

くっちゃーねー。くっちゃーねー。の毎日で、プくプくしてきました。

あれ、ゲンちゃんがいない。

今日は、どこで寝てるのかな~って、階段、寝室、ゲンちゃんが寝そうな所を探したんですが見つからな~い?

あれ、どこ行っちゃったんだろう?

居間に戻ってきても、いないよな~。

ほへ。いたいた。

あれま~、久しぶりに…

つぐらってる。

004
夏は、暑かったせいか、全く入らなかったんですがなぜか、つぐらでおねんね。

ねこにとっては、もう秋なんですかね~。

ゲンちゃん、かわいい寝顔。

穴から、cameraパチリ。

005

      んん~、何するにゃ~、まぶしくて寝られないにゃ~pout

あはは、フラッシュで、起しちゃった。ごめんね。

001

食欲の秋で、お腹回りが、ぶよぶよしてきてるよ~。どうしよ~。

寝起きの、ぼくにぽちっとね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

出発前日トラブル発生。。MVX250お留守番?壊れた??

出発前日トラブル発生。。MVX250お留守番?

積み込む前にちょっと近所を一回り、、3本のマフラーから快調に白煙が??出ていない。。

アイドリング不安定、、なんだかバラバラに点火している感じ、、、しまいには単気筒バイクとなりスタートすら満足にできないほど、悪化した。。

プラグも変えた、プラグキャップも変えた、燃料も来ている、点火?、、たまにさぼる?!!

うひょえーーーイグニッションコイルご臨終っぽいぞ、、CDIも怪しい、、、ダメだこりゃ。。

011
せっかく、気分良く走ってもらおうと準備していたのに非常に残念。。

ヤクオフ見て、コイルとCDIのセットを購入して電装部品の見直ししなくてはいけない。。

でも、、考えて見ると、もしかして以前から調子が不安定だったのはコイル不良が原因(パンクぎみ)だったのかもしれない。。

なぜなら、冷えているときは調子いいのだけど、エンジン温度が上がって、コイルの温度も上がった頃にコイルが時折業務放棄しはじめる、、多分電気抵抗が大きくなり正常な作動ができなくなってしまうののかもしれない。。

015

折角一個945円もするキャップ3個も奮発したのにがっくりさん。。

012

まあこんな日もあるでしょう^^;;、消去法的に考えれば今度の修理で完全復活間違いナシ!なのでコイルの到着を楽しみに待つ事にします、、。。

でも、自賠責を入れる前に走行不可能な事が解ってよかった、、2年で13000円も出してから走れないのでは、かなり凹む^^。。。。

???そーなのです、、田舎なので、試運転は家から近所の御寺までの数百メートルを行ったり来たり、、無保険^^;。。今月中には自賠責入れたいな~~1年でいいか^^;;。。

ちょっと、弱気なリラックマ、くまくま。。


2012年9月14日 (金)

ホンダ3気筒250㏄バイク!キイロトリツーリングデビュー^^。

ホンダ3気筒250㏄バイク!キイロトリツーリングデビュー^^。

化石?歴史?メモリアル??、漫画ペリカンリロードの主人公の愛機^^、ホンダの名車。。

ヤクオフで6諭吉で三重県から運び込み、あっちゃっこっちゃ治して、やっと走る。。

現在キロトリのバイクは車検切れなので、当面はこのもえ~~と加速する、、そう!MVX250で走ってもらう事にしました。

005

6~7年前に手に入れたMVX250、、ああほんとカッコイイ!結構マイナー珍車?ってバカにされるけど、ここまでトリコロールのきまるバイクは、そーありはしませんて^^。

とは言え、結構綺麗な個体を手に入れたのだけど(三重まで取りに行った^^;)やっぱし古いバイクなだけに、乗るたびにトラブル発生!!

結局、ほとんどのらずに、ちょこちょこ修理。。

カーボンドロドロのにノーマルチャンバーを交換(もちろんノーマル)

キャブ交換

バッテリー&プラグ交換。。

これが、効いた、、、センターシール抜け!!なので中古エンジンをヤクオフで北海道の人から1.5諭吉で落札し、簡単な整備して交換。。

007_2

今月にキイロトリがお山で乗るバイクが車検取ってこないとないので、今月はこのプチレストアが終わりエンジンもかかったMVX250を乗って頂くこととした。。

キック数回でばいーーんっとかかり、べりべりべりっと、3本のサイレンサーから白煙もくもく^^、ああたのしーー。。

010最高速は160キロ?見やすくかっこいいメーター君。。これが夜になるとほんとに綺麗なんだ^^。

017

ほーら綺麗でしょ^^。雰囲気はクラシカル?

013

スズキGSX1000R顔負けのコンビネーションランプ!車検があったら通るのかな?。。

012
キック!!軽いけどね^^。

011_2

かわいいカッコイイビキニカウルちゃん^^。

手に入れたばっかのときにキイロトリは一回乗っているので、MVX君のスペックは知ってるので、なんの問題も無く乗れると思います、くま。。

015_3

でも、バッテリーは残念ながら、しんでいましたので急遽、オークションで中国製の3980円を入手して、そそくさ初期充電をしてさあ、再始動だ^^!

あっけなく、目を覚ましたMVX250.。

アイドリングもしているし、さして問題はないようだ、、でもかな~~り使っていなかったエンジンみたいなので、アイドリングも念入りにして、さらに燃料タンクに2ストオイルを、ちょろーーっと入れておいた。。

燃料も、ほとんど入っていなかったので、試乗をかねて近所のガソリンスタンドまで走らせる事にした。。。

さすがにオイルを増やしたので、煙もくもくでもえーーっと、ちょっと加速領域までは、吹けあがりはまったりしている。。

ともあれ5キロほど走ってガソリンスタンドで給油する、、。。

さあ、きみの実力を見せてね!っと、MVX250のアクセルをワイドオープン!!ぶいーーーんん!っと6500回転くらいから、一揆に吹けあがる^^。

で、も、ね^^。。

NSR250Rのような加速はしません^^;;。

時速100キロくらいからは加速と呼べるほどの加速感はないような??

とわいえ、4ストの250よりはパワフルだとは思う。。結構ハマりそうな楽しそうな乗った感じ^^、、ハンドルも、まるでバーハンのようなポジションのセパハン、、足つきべったりのシートさん、、、車重も120キロ前後なので、まるでホンダのNS1(本田の原付ギア車の50)のような軽さ、、これなら立ちゴケしても、女性の力で十分起こせそう。。

ノーマルマフラーなので音質も可愛らしいし、加速も緩やか、でも250なので結構出足は楽ちん、見かけない車体と、意外にファニーなデザイン、、、小さな女性が、さらりと乗れば結構素敵なコンビネーションな気がするね^^。

リラックマが、がしがし乗ると、全然似合わなそうだけどキイロトリが乗るなら塩梅よさそう^^、しっかり整備してあげますので、大事に乗ってくださいね!

と言った訳で??こりずに今度の日曜日もまたまた羽鳥湖でお茶会です、、数台は来ていいるNSR250RやCBR250RR、、ここにMVX250が加わり、これはまさしく80年会?勃発だ^^。。

目だったもん勝ちなのだ、くまくま^^。

2012年9月13日 (木)

灼熱のトミン!まだ秋はこないのか?ちりちり路面に大暴れ。

灼熱のトミン!まだ秋はこないのか?ちりちり路面に大暴れ。

暑い、暑い、暑い!!!~~~~日蔭のピット下でも33度~。。そいでもって風も無風ふ~~。。さすがに秋も近いせいか、蒸し暑くは無いが素晴らしくしんどい。。

午後1時、元気よくピットレーンを加速し走り始めるリラックマ初号機。。わずか数周で27秒フラットに突入!これは案外走れたりして?。。なんて楽観的にアタック開始!

ブお―――ん!ぎゅぎゅぎゅぎゃぎゃぎゃ!っとさあどうだ?27秒2?っえ?おかしいな。。じゃも一回頑張る、、7秒3.。。さらに落ちた、、、というより、進入速度上げれば上げるほど、止まらないで跳ねまくる前輪。。減速位置を白線まで手前にして、丁寧に進入して、27秒フラットに戻るのがやっと^^;。

010

あほみたいに走っていたので、さすがに暑さにグロッキー^^。。。しょっぱなから30周回ってピットイン。。

いや~~止まらない曲がらない。。基本の話だけど、空気圧をチェック。。

フロントが2.4キロ!?走る前は2キロくらいだったのが、走ってタイヤ温度が上昇して空威圧も危険にアップ^^;。リアは最初から低めの1.4キロスタートだったので1.6キロと問題なし。

007

どんどん上がる気温、、午後2時~3時は、まったく良いとこなし;;;。。空気圧を下げて若干だが旋回力を回復したが、26秒8~9のタイムが精いっぱいだし、かなり無理くり感がただよう、しんどい状況下。。

008_2

う~~さぎ、うさぎ、なにして跳ねる?路面が熱くて?降参ばい~。。

なので、走るのやめた。。。スガ氏とジュース飲んで、のたくっていた。。

全然涼しくならない、、まあ3時まで我慢すれば先週の水曜みたいな涼しさが、おとずれるのではっと、な~~んもしない。。

頑張っているキイロトリのセッティングを協力しているくらい、、もっともこっちはエンジン不調で、いまひとつ綺麗に回らない^^。。

プラグ変えようか?(リラックマ)

じゃ、受付で,スガさんとこいって買ってくるね。。(き)

プラグくださいな(き)

プラグ??(すが)

じゃあこれつかいなよ(すが)

っえ?これもらっていいの??(き)

いいよ、いいよ^^。。使ってみてよ(すが)

ありがとうね^^(き)

プラグもらっちゃったよ~~(き)

そりゃ~~よかったね^^。(り)

そそくさ交換、、さあ出来たちょっとスロー絞ってはいどうぞ。。

いってきますーー(き)

びーーーーーん!!と走るキイロトリ、、良い感じみたい。。

タイムは安定しているし31秒台も出てるようだし、気温下がれば30秒台でるかもしれないなっと、快調に復活したキイロトリ号みながら、一安心のリラックマ。。

3時になり、フロントタイヤも温度が下がったので、もう少し走ってみようとリラックマ出撃!!??まったく風がない!!路面がよどんでいる空気が暑い。。

あっと言う間にフロントタイヤはヒートしてブローアップ。。やっぱり27秒フラットを連呼する。。今日はもうやめようかな^^;;。

色々な意味でめまいがしてきた、、クラクラ、リラックマ??

休憩~~~~~見学。。

本日最後の走行だよって言って、走りだすキイロトリ、、もう3時半だから涼しくなるよね?っと言い残しコースイン、、。。ほんまかいな??まだ暑いし風ないぞ_。。(り)

かえって暑苦しい、様な気がする。。

エンジンは、それなりに回っているし問題はなさそうだけど、キイロトリは完全にグロッキー状態。。32秒フラットあたりでもがき苦しむ。。

終了~~~~~ご苦労様でした。

012

キイロトリベスト。。

013_2

いやーー溶けてる^^、溶けてる、、キイロトリのリアタイヤ。。

リラックマは最初数周乗ったけど、今日のラストまで乗っていたのはキイロトリ。。路面温度の高さが良く分る感じだね^^。

時間も午後の3時45分も回って残り10分少々、、、。。

走っちゃうよ!最後の悪あがき、、、がんばれオイラ。。。気力を振り絞りバイクにまたがりコースイン、。。

????なんか空気が涼しい??風がある、、体が楽だ。。いや!そんな事よりもしかして曲がるんじゃないか?。。

前向きに気持ちを切り替え、いっきにペースアップ!

1コーナー!!!おおおーー跳ねないぞ^^、、だから曲がるし、、いっきに26秒8に入り、周回するたびにコンマ1秒アップする^^!なんかエンジンもパワー回復した感じ!曲がるし乗りやすいし、ガンガン行くぜ!。。。。

っといっても、残り10分で走り始めたので、もう1~2分しかない。。。

この一周で終了かな??現在6秒6~8くらい、、まだまだいけそう。。最後だから最終コーナーからバカんっとあけて、さあアップしかな~うふふ。。

006_2

えへへ、なんとか26秒5台にはいった^^。

路面温度恐るべし、、下がると状況は一転するのね^^、5時間以上使ったリアとフロントでも、路面とかみ合えば結構なんとかなるもんだ。。

秋が待ちどうしいな~~クマクマ^^。

007

002

008


で最後に今日ご一緒した、TZR250の後期型さん^^。。

久しぶりのランデブー、、走りは雑身も無く安定した旋回と立ち上がり、タイムも29秒前半と、路面温度と吸気温度からいえば、まずまずのペース。。

いろいろ話しながら、走りのうんちくを、あーだのこーだの^^。

一向に路面温度が下がらないトミン、、後期型さんも3時過ぎまで走っていたけど、ラッキータイムは走らずじまい^^;。残念でした。。

でも、1コーナーの進入ブレーキが、のっぺりできるようになれば、速度の乗った1コーナーからシケインでタイムが上がり、うまく直線的にシケインを抜ければ、その速度を利用して高過重状態で、2コーナーを高速旋回!!

さくさくっと28秒前半にはいっちゃいそうな、ブレイク待ちの後期型さん^^。。

もうちょっとで涼しくなりそうなので、今は実直に頑張りましょう^^クマクマ。。

004_2

とは言え、午後は後期型さんとリラックマペアと、グースの2人といった、合計5人のみ、、走り放題だ^^。

平日にじっくり勉強走行!いいかもしれない、、追い回すのもバツだけど、追い回されるのも、なにやってるのか分んなくなるものね^^;;。

さあ次週は水曜日、またまた走るぞ――タイヤどうしよかな??、秘密タイヤ導入!??まだもったえないかな~~(実はD212を買った^^。。)

1っ週間感がよーっとクマクマ。。

014

帰りはキイロトリと麻生のセイミヤによって、マックで季節メニューのペッパー&レタスバーガーのコーラセット250円でご満悦。。

スーパーで売っていた新製品のキャラっとのバラエティーパックセット、、買おうかな??ゲンぞーにおみやかちゃおうかな?^^。。

水曜日なら3割引きだから今日は買っちゃだめ!(き)

なので、手ぶらで帰宅してゲンちゃんごめんね^^なリラックマくまくま。

ほじゃねーーー。。

2012年9月12日 (水)

目が点、フェラーリクラッシュ!?、新型トヨタ86ワイドボディー事故?

目が点、フェラーリクラッシュ!?、新型トヨタ86ワイドボディー事故?

仕事でキャラバン走らせていると、合流帯からワイドローな真っ白なスーパーカーが入ってきた、、ちょっと離れていたので、な~~んかちょっと微妙なディメンションのフェラーリだな~っと眺めていた、、やっぱ何変、、。。もしかして事故ですか?

3

一代挟まってしまったので、良く見えない^^、、気になるな~~~。。

前のバンもちっと車間距離詰めないかな?。。

2
信号が赤だ、っお、止まった。。

な~~んかトヨタっぽいぞ、、じーーーーーっとみると、でもやっぱ変。。

だってワイドローなので、なんだか3ナンバーサイズ。。。??

もしかして、潰れている??でもって、やっぱし新型トヨタの86ですよ、あれは^^。

Photo信号も青に変り、行ってしまう86君。。

バンパーやリアトランクがぐっしゃり潰れて、バンパーに至っては左右10㎝づつ外れて飛び出しており、全幅がぱっと見で20センチくらいワイド^^;。

ノーマルは、ちょっと腰高な感じだったが、この横幅ならバランスも良く非常にカッコイイ!!まるでGTマシンのようだ、クラッシュなので、この場合は痛いけど、ワイドエアロでカスタムすれば、新型86は相当カッコイイと思った^^。!

011

デザート食べ放題^^!でかいメロンだ、リラックマ大好物です。。



サスペンションの考察。。

山道へ戻り、(羽鳥湖)地べたに座って考えた。。

考えていてもリアルな答えは出ないので走る事にした。。

バイクはZX10R

今日のスタートは先日にトミンで、タイム狙いで、しめんこんだセット。。

フロント。

プリロード ノーマル全しめから8回転戻しを、大幅に堅い3回転戻し

コンプとリバウンドは、ノーマルが全しめから4回転ほど戻すのに対し3回転もどし。

リア。

プリロードはノーマルのまま、トミンでもいじらなかった。

コンプ  ローとハイの2系統なんですが、いじったのはローを半回転強めたのみ。

リバウンドは、やはりいじらなかった(場所が解らなかった^^;)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて走る。。

乗った感じは非常に軽い取り回し、、さあ最初の右コーナー(45Rくらい)アクセルをオフにして、さらっと進入、、走り始めの最初のコーナーなので、良く良くゆっくりはいる。。

うっはーーーー接地感覚がまるでない!こえーー。。ホンマですか??

次の左も同じく、こえーーー。。前輪から大周りな感じで、あっさりバイクはバンクするけど、これは危険なフィーリング。。

じゃあ、次のコーナーからフロントブレーキを少しずつ使って、フロントフォークを沈める感じで走らせる。。

結果。。。。

サーキットでタイム出しの為に沈む込みを、極力抑制したセットでは、当たり前だがかなりのハードブレーキ、もしくは飛び込み速度が無ければ、塩梅の良いフォークの沈み位置には、ならない。。峠程度で、このセットを使いこなそうとすれば、峠の路面では、フォークが沈む前にフロントタイヤが根を上げる感じだ。

ちなみにトミンではフォークの残ストロークが25ミリくらいだったけど、羽鳥湖でちょこっと走って、確認すると35ミリくらいあった、、それではフロント高すぎて曲がらないね^^;。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

なので、恐ろしく非合理的だし馬鹿げているので、セットを購入時のノーマルに戻した。

結果。。。。

アクセルオフでキュンキュン曲がる、、そーそーこれだよね!非常にイージーだし、加速でフロントが上がり、リアがトラクションばっちり乗る^^!

アクセルオフでフォークが程良く沈み、切り返しのS字なんか最高なフィーリング!。

物は試しに、フロントのコンプとリバウンドを、ノーマルよりさらに1回転ゆるめてみた。。

ノーマル以上に、アクセルのオンオフで良く曲がる、!!、、まあこのセットではブレーキを強めに使うと、沈みすぎるので曲がるきっかけがかくんと来て気分が悪いが、やっぱしお山はアクセルオンオフのリズムで走る方が、フォームも綺麗に走れるし、タイヤも燃料もブレーキも減りが少なく経済的^^。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

総評。。

峠で楽しく走るのと、綺麗に乗ってフォームを勉強するなら、サスペンションは固めるべきではないと感じる、実際にノーマルの減衰力でも、運転がきちんとできるなら、それで十分相当なアベレージまで対応できる。。

逆に、飛ばすからとか、ちょっとライディングに自信があるからと言って、峠でプリロードしめこんだり、減衰力強めるとかすると、多分だけど、かなり調整前よりあぶなっかしくなること請け合い^^;。。。実際リラックマが試したが、強める方でセットしたZX10Rは、接地感覚は薄いし、接地感出そうとブレーキかけると一般路面は不安が出るし、。。やっぱり不安定な一般道路は柔軟に動く足回りが最大の武器だと感じました。。

サーキットなら、コーナーにブレーキ残して進入して違和感がなくなるまでプリロードかけて、旋回中の姿勢の味付けで伸び側を強めればいいけど、飛び込まない&ハードブレーキ引きずりテクニックを使わない峠道は、極力動かすセットが一番。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

明日は午後からリラックマ初号機でトミン練習^^。

キイロトリ号が不調の原因も判明??したので、それもコースでチェックしなくちゃ、!

明日は忙しそうだクマクマ^^。

ほじゃねーー。





2012年9月11日 (火)

禁断のヘルメット修理その3。。とでっかいタイヤ。

禁断のヘルメット修理その3。。とでっかいタイヤ。

ようやく、パテ修正も終わり、缶スプレーのスーパーホワイトで、とりあえずばばーっと塗ってみる。

011


真っ白になったキイロトリのヘルメット^^。。

マスキングはキイロトリが施したのだが、リラックマの確認不足で、一番下のゴムの淵にマスキングがされておらず、中途半端な塗装となってしまった^^;。

010
女性らしく、丁寧なマスキング処理で、これならはみ出る事はなさそうだ。

もっとも下の方は,塗れなかったので、もう一回再塗装。。

でもね、、リラックマ、、今回あごの部分の塗膜を厚くしようと、びっちり噴きかけたものだから、みごとに塗料が垂れてしまい、完全乾燥後に1000番程度の紙やすりで表面だしが必要となっている^^;。

009
もっとアップで撮らないと垂れてるのはみえないか^^;。

まあ水研ぎして他の部分の下地処理もして、この後の工程である、デザインのマスキングで再度キイロトリに頑張ってもらいましょう。

010_2

でもって、バカでかいリアタイヤ!もちろんバイク用。。

これはハーレーのVロッド用らしい、、サイズは18インチの240ミリ!でかい。。

もちろんすっごい思い^^;;。溝も深いしゴムも分厚い、、これなら相当長持ちしそうですね!

最後に、今週のトミン練習。。

水曜日の12日が仕事の為行けなくなってしまった^^;、ので、日程を後日の13日(木曜)に変更して練習予定です。。

前後ともども結構使った中古タイヤのままですが、いくらか気温も下がってくるのでは??^^、っと、期待して走るつもりです。。

そーいや先日の羽鳥湖で、一般道路とサーキットでは乗りやすいサスペンションの乗り比べをして、いまさらながらだが、なるほど~~っと思う事があった。。

よーは旋回力のアドバンテージは、人や場所や速度で、ベストが違う事です^^、その辺を次回のアップでコメントしたいと思います^^、。。

まだまだ暑いので注意してはします、クマクマ^^。

2012年9月10日 (月)

鎖骨骨折 23周 ~何時になったら骨ができるんじゃ~い~

先週、9月7日(金) 病院に行ってきました。

はい、鎖骨の経過でして。私的には、調子も良いので、今日で病院は、終わりだろう 気分で足取りも軽く、ルンルンで行ってきました。

みんなにも、完治した鎖骨を見てもらおうと思ってデジカメまで持参で行ってきちゃいましたー。

まずは、レントゲンを撮ってもらってー、診察の順番を待ってー。

「キイロトリさ~ん。1番診察室へどうぞ。」 おぉー、私の番ですー。

さっそく、レントゲン写真、写真。

ほへー?

がーーーんーーーΣ(゚□゚(゚□゚*)。ほとんど、何にも変わってないじゃないですか。

なんてこったですーーーーーーーーーーー。

はぁε-( ̄ヘ ̄)。まいった。ショック、大きすぎて、何にも言えない。

まっ、見てくださいよー。

左 3月30日 骨折当日  →   右 9月7日 23周目

正面からの撮影

015_2017_2









斜め下からの撮影

016018





比べて見てもらえば、解ると思うのですが、全然、骨が出来てこな―――イ。

良く見りゃ、やったばかりの写真より骨折部分が離れてる―――――。

では、なぜかと言いますと、ま、人間の出来がまず良くないって事ですかねー。

実は、歯医者さんで、「キイロトリさんの骨は、柔らかいからインプラントできないんですよー」と言われた事がある。何それ?私、骨の出来が悪いみたいな。やな感じー。

と、まー、歯医者で、私の骨のもろさを知ったンですにゃん。

ちなみに、リラックマは、骨が堅いらしい。その、子供たち、2人ともめっちゃ、堅い。息子に至っては、友達の2倍だか3倍だかのカルシュームの量の多さ。おかげで、バイク事故でも骨折せずに済んでる強物!(お母さん、意味違ってるよー)でも、ちゃんと歯磨きしないと、「あー、歯が痛い」と感じた時には、手遅れだそうです。骨の堅い方は、虫歯には、要注意ですにゃん。

おー、話がそれちゃってる。

ま、骨の堅い、柔らかいは、本当は、そんなに関係ないらしいんです。

で、何が悪かったかと言いますと。

まず、1カ月間は、鎖骨バンドをきっちり、動かないように、着けておく事。

chick( ̄ー ̄)フッ、まずここで、私、OUTです。

脇の下が痛くて、痛くて、バンドを緩めちゃいました。そのせいで、骨が、ずれてしまい、すき間が大きくなってしまってのでしょう。

すき間が少ない方が治りが早いでしょうからね。

で、そのすき間(離れてしまった骨と骨)をつなぐために、繊維状のものが出来るんですって。その、繊維状のものは、約1かっ月くらいで出来るらしいです。そうすると、離れてしまった骨もそれ以上、動いてしまう事は無くなるので、鎖骨バンドとは、お別れできます。

chickうん、うん。ここまでは、まあまあ、良かったかも。

その繊維状のものが出来て、次に、その繊維に骨がくっ付いていくそうです。

で、その時、そうです、1カ月を過ぎ2カ月くらいは、鎖骨バンドが取れたからと言って何でもやっていいと言う訳ではなく、動かす範囲なんか制約があって、重い物を持つなんて、もってのほか。

もってのほか何ですよ。何ですが、このもってのほかの時期に、私は、草刈りの手伝いを思いっきりしてました( ̄▽ ̄)。

丁度5月連休の頃、田舎では、家の回りに草がボーボーになってきた頃、ご近所回りでは、ぶぅぉん、ぶぅぉん、がー、がー、と草刈りをする音が聞こえ始めるんです。これはいかんと、リラックマも草刈り機にカストロールの2ストオイルを入れ、バイクのエンジン音を奏でるがごとく、草刈りが始まるのです。で、この刈った草を集める作業です。う~ん、痛いなー。なんて、思いながらも、頑張ったいましたよー。おかげで、家の回りもきれいさっぱり。ご近所からも、変な顔されなくて済むしね。

家の回りもさっぱり。気持ちもさっぱり。さっぱり、さっぱり。私の肩もさっぱり。

ぎゃー、さっぱりは、さっぱりでも、さっぱり治りませんのさっぱりじゃないですかーーー。

と、まあ、2ヶ月すぎるくらいまでは、安静にしてないといけないらしいです。

はい、またまた、なぜかと申しますと。

離れた、骨と骨は、繊維でくっついているのですが荷物を持つ、この持つと言う体制の時に鎖骨が動いて、ねじれて、折角、繊維にくっついた骨が、ぽろぽろぽろっと取れてしまうそうです。これを繰り返すと、いつまでたっても骨ができない。骨がどんどんできにくくなってしまうと言う事でしたー( ̄▽ ̄)。

だから、私の場合、ほうきで掃いたり、熊手で、草を集めたり、集めた草を、運んだり、だり、ダリ、ダジバンダリー・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

こんなんじゃ、病院の先生が思ったように治るわけ無いよねー。おかげで、行くたんびに先生が苦笑いする訳だよーね。

しまいにゃ、「ま、キロトリさんの場合は、動かしながら治して行くと言う事で、年内に骨ができると良いね。あ、多分もう、大丈夫だと思うから。手を付くくらいなら大丈夫だから。あー、でも、転んだら折れるよ。」

???「もう、大丈夫。でも、転んだら折れる。」???キイロトリの頭では、理解不能。

私の、摩訶不思議な顔を見て、先生は喜んでるしー。てか、笑われてるしー。

chick(*`ε´*)ぶー。

「だから、肩からの落ち方によっては、また、折れちゃうよって事だから。ちょっとくらいの事だったら、大丈夫だから。」ニコ ニコ ニコ 先生満面の笑み。

ふ~ん、ちょっと、転んだくらいは、大丈夫って事らしいです。ほんとかしらん?

で、最後に先生にお願いしてレントゲン写真をデジカメで撮らさせてもらいました。

先生、サービスが良いから「全部、撮ってく?ニコ、ニコ、ニコ。」ですって。

変化の無い写真ですから、骨折当日と今日の分だけにしておきました。

もー、先生、楽しんでるんだからー。

ま、骨の出来は、悪いですが、普段の変らずの生活を送られているんだから悪いって言う訳ではなく、肩に至っては、ずっと動かしていたおかげで、固まって腕を動かすたんびに「痛い、痛い」何て事も無く、リハビリをやらなくて済んでるので、これは、これで良しと言う事でしょう。

ただ、女性の場合、綺麗に治したい場合は、大人しく鎖骨バンドをしていた方が良いですよ。

さてさて、今度は、12月に病院に行ってきます。今度こそ、真っ白になった骨が見れますよーに。

cat今日のにゃんこhospital

おかあさ~ん。具合悪いの。ぼく、添い寝、してあげるねー。

002

ふぁ~、ぼくのがねむくなっちゃたよー。

007_4





骨が出来ないお母さんにポチ!してあげてね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 9日 (日)

秋到来?大自然がいっぱいの羽鳥湖お茶会。

秋到来?大自然がいっぱいの羽鳥湖お茶会。

水曜日に全力運転した来たばかりなのですが、もう季節は秋っと言った訳で、久しぶりに福島の友人に前もって電話して、お山でお茶をしようよとお誘いしておいた。。

行った時には友人のT君(NSR250R)一人だったが、あれよあれよっと小さな駐車場は、満車?状態。。

きょーはにぎやかだ。。

021

かかわるとひどい目にあうカメムシ君、。。寒い地方ではカメムシが大量発生する秋は、その年の冬にドカ雪が降る前触れと聞いた事がる。。

昨年はカメムシすごかったもんな~~~^^;。で豪雪となった。。

020
ZX10Rの手前にもたくさんのオートバイ^^。

基本、ここって皮ツナギで走る人って、ほとんどいなく、走り方もオーソドックスなスタイルの人がほとんど、なので、追っかけまわしたり、ぶちぬくといった過激な走りは、暗黙の了解で禁止^^。

たいがいが早い人が先行して、それを追いたければ追えばよし、そーでなければマイペースではなれていれば良しの、おのおの楽しく走るのみ。。

なので、センターライン割って走るとかは、ほぼ全くなし。。今日も実際、転倒はもちろん、あやしかった人もなしの最高の一日だった。

023

今日の主役のキイロトリ749号^^。。なんで主役かって?

明日(9月10日)で、めでたく車検切れ、、いま所得しても冬は、全くのらなくなるので、そのまま車検ぎれで年を越し、来春に車検を通す予定です。。

なので、今日がキイロトリ749の今年の走り収め、、いっぱい走って頂きましょう。。

019
でもね秋になり始めた羽鳥湖(標高は1100メートルくらいあるかと思う)は、様々な動物たちが冬にむけて、いっぱい栄養を取り始める季節でもある。。

まず最初に遭遇したのは、とっても小さな子供の野リス^^、すっごいかわいい、、でも動きが速いし、走行中に道路を飛び跳ねていたので、徐行して眺めて終わり、、ほんとかわいい^^。

次が、非常に珍しいおこじょ君、夏毛なので、体の毛は茶色いのだけど、しっぽの先は真っ白で、これまた凄いかわいい^^。。この子は駐車場の端っこをウロウロしながら茂みに消えた。

あとは様々なとりさん達が飛んでいて、自然がいっぱいだな~~っと、堪能^^。

最後が問題。。

夕方も4時をまわり、いくらなんでも、もう帰らなくちゃっと、みんなとお別れの挨拶(ヤングマンはまだ走る?)をして、バイクに跨りギアを入れてそろそろと、車道に出ると、!!!すぐさま視界に入るやばそうな生物!!あわてて止まって、振り返り、ぎゃーぎゃーっと、駐車場のみんなに、早く来て!!っとハンドジェスチャー。。

三角まだらのデザインがらに、ファニーな三角頭のグロいやつ。。。

そう、、、まむし君です!!細長いとはいえ、見た感じ70センチ以上はありそうな、マムシとしては巨大サイズ!!、こっりゃーー噛まれたら、すっごい事になりそう。

とぐろ巻いてこっちみてる、、あたま持ち上げて、やる気満々。。

みんなで遠巻きに観察して、大きくよけるようにバイクを走らせ、マムシ君にバイバイしました。。

バイクもいっぱいだったけど、大自然の息吹も盛り沢山な羽鳥湖。。

008_2

折角だから、トミンで底着きしたリアのサスペンションのコンプレッションを、固める方向でグリグリしてナイロンバンドを上記の写真の位置までずらして走ってみた。。

結果は、ほとんど変らず、バンプラバーに食い込んだ。。

今度のZX10Rって、もしかしてカワサキがストリートで安心て走れるように、やわらかめのスプリングを使っているんじゃないかな?っと感じた。

ちょっと飛ばす人はフロント固めて、リアはほどほどのアクセルオンで走ってね、、そんな感じの足回り。。

ツーリングやお山ならジャストフィットな感じで、一昔前のヤマハのレプリカを思い出す取り回しの良さですね^^。

010

雨もふり、緑も深く、まさしく新緑のステージ^^、、溶け込むようなライムグリーンのカワサキZX10R。。やっぱり空気もうまいし、サーキットと違った人間関係。。そこにはタイムや勝った負けたも、なんにもなく、ただ純粋に地べたに座ってバイク自慢や、ここ最近のできごととかのたわいもない雑談三昧^^。

009
ちなみにトミン先週の水曜日おろしたダンロップアンビートン、、前後で25000円とはいえ、トミンで時間にして50分程度の走行で、写真のようになってしまった^^;。

もったえないので、当面お山で活躍してもらう予定だけど、アンビートンってサーキットでアタックすると、ほんと、たまげるくらい、あっと言う間に減ってしまう。。

もっとも、今回リアショックが完全に底着きして、タイヤのダンピングのみで走ったので、リアのバネ変更(ノーマルサスでは出来ないが^^;)を2キロくらい上げてやれば、もっと綺麗に使えるのだともう。。

トミンでZX10Rで26秒狙い、、ストックでは難しいような、、、。。もうZX10Rでトミンは止めよう^^;;、色々な意味でもったえないね。。(大人げないし^^;)

きょうは友とお山でリフレッシュしてきたので、今度の12日の午後は、完全にサーキットモードで走るぞ!!やっぱしサーキットは本田でしょう!!

CBRでリラックマ!くまくまーー!!

(とはいえい疲れた、、、福島往復350キロなのですよ^^。)

2012年9月 8日 (土)

お家でヘルメット修理する。その2、危険な香りもパテでうふふ。。

お家でヘルメット修理する、その2危険な香りもパテでうふふ。。

真の安全で言えばタブーだけど、ちょっと擦れたほどのキイロトリのヘルメット、、それも2個!ああもったえない。。。なので禁断のヘルメットの修理をはじめました^^。。

前回に傷を軽くならして脱脂して、ポリパテで傷を埋めるとこまでやったので、今回はちょっと作業を進めました。

018
まずは、順番が逆になるけど、塗装前までこぎつけた状態。。。

ショウエイとアライ。

パテを削って、脱脂してホワイトサーフェーサーを吹き付け、天日で乾燥している状態。

017

もともと、傷は非常に浅い、擦り傷なので、結構簡単にパテ修正できました。。

そのたびにマスキングがちょっと面倒だけどね^^;。

でも、マスキングをけちったり、横着すると、これが元で、かなり凹む失敗となる場合がおおい、、。。

失敗の1位は塗料のタレ、、2位マスキング漏れ。なくらいですものね^^。

021

まさしく、じゅんばん逆行の写真^^;。。ポリパテ削った写真。。

ポリパテは、硬化剤をちょっと多めに使い、パテ自体を柔らかい状態で使うと作業がスマートにいきます。。堅くなりつつある自宅在庫?のパリパテや、硬化剤を少なめに、硬くねったパテは巣穴の原因や、よけいなパテの研磨作業が起きてしまう。

ついでに言えば、サンドペーパーを掛ける際に、水を使って水研ぎが、粉は吹かないし、表面もきれいに作業できるのだけど、ここでやってしまう失敗もあるので、ちょっと注意です。

失敗とは??。。

サンドペーパーでパテを削るとき、手で直接サンドペーパーを持って、シャコシャコと研いでしまうケース。。このやり方だと、盛り上がったパテの部分と、うっすらパテが載った部分も、同じペースで削ってしまい、本来の余分な部分のパテのみを削ると言った本来の目的を外してしまいます。。

正解は?

サンドペーパーにあて木(小さな木片、何でもいい)を使い、パテを削ってゆく。

初心者は、あて木を使うと、手で直接サンドペーパーを持って削るより、削れて行く感触が良くないので、どうしても毛で直接サンドペーパーを使ってしまう場合があるけど、そもそも削れている感触が良いと言う事は、よけいな部分まで無神経に削っているともいえる。。

そーなると、出来栄えは悪くなり、またパテ盛っての作業をする事なる、あわててパテを盛ったもんだから、水研ぎの水分が乾燥不良の修復部がパテを受け付けず、剥離を起こす、、、もうどつぼ。。

なので、横着はいけません。。^^;。

022

ついでに修理中のどらヘル、、これは耳の部分の修理だったので、FRP修理の方がよかったのかもしれない。。

020_2

3個仲良く修復中。。。買い直したら凄い出費だ、、やっぱし修理だね^^;。

オウンリスクで、マイペース^^。

001

9月5日水曜日、、梨本さんの仕留められた、クマは栄養補充のためガストで舌鼓。。

でも、ZX10Rの速さは、あんなものではないはずなので、じっくりと研究しようと思う。。

フロントのサスは、セット変更で十分何とかなりそうな感じだが、いかんせんともしがたいのはリアサス。。

現状ノーマルセットで底着きしてるので、残ストが無い今の状況はプリロードで沈み込みの開始位置を変えても、底着きは回避できそうもない。。

フロントは、ノーマルセットでも底着きは無かったので、プリロードでフロントを上げる事が可能だったがリアはそうはゆかなそ。。

なので、今回はリアのコンプレッションを固めて行き、底着きでのリアタイヤへの負担度合いとの違い比べをしようと思う。。

明日、羽鳥湖に行くので、前回の水曜日と同じリアのセットで走行し、リアタイヤの荒れ具合を確認して、その後リアのコンプを半回転ずつしめてゆき、タイヤの表面変化を確認する予定。。

以前から、ZX10Rは、なぜかリアタイヤは峠なのに荒れて減ってゆく。。??

羽鳥湖では、このほかいくつかのハイパワースポーツ車両で走ったが、その時はすべての車両が、リアタイヤは、ほんと綺麗に減っていった。。

峠レベルでリアタイヤが荒れてしまうZX10R2011型は、案外カワサキとしては一般の峠とかで楽しむ程度を基準にしてサスの設定をしてるのかもしれない。

実際問題、。いままでZX10Rで羽鳥湖走ってきたが、加速のパートで不満は出た事がない、なので、昨日の一件(トミン)を境に、真剣に見つめて見ようと思います。。

明日は朝4時起きで福島羽鳥湖旅行?楽しんでこよう^^クマクマ。。

2012年9月 7日 (金)

ゲンゾウのお昼休み、しあわせをどうぞ^^。

ゲンゾウのお昼休み、しあわせをどうぞ^^。

暑い午後の昼下がり、もらったリッツを眺めていたら眠たくなってしまったゲンゾウとキイロトリ。。まあエアコン効いているから良い見たいけど暑くないのかな??^^。

005
合体ねこ枕!まんざらでもないようです。

002

シャッター音に、ちろっと細目。。なんだにゃ。。

006

でも、やっぱり眠たいにゃ。。

最近、ホント良く食べる猫様、、朝も散歩の催促ではなくお食事が第一のようだ。。

気のせいか?体重も増えてきたような、、頭もまるでカニの甲羅のようにでかくなってきて、かわいいだけでなく、貫禄が出てきたゲンゾウ様です^^。

いまもやっぱり、、、、寝ているようです。。

2012年9月 6日 (木)

天使と悪魔の二重にゃん格

最近のゲンちゃんのお気に入りの場所は、

003

なぜか、お父さんの足の間。

暑がりのお父さんは、たまったものじゃありません。

で、ちょっと意地悪。

006

それでもお構いなく居座るゲンちゃん。

007

  「お父さんが、そんなことしたってぼくは、動きませんにゃー( ^ω^ )」

居間で、ゴロゴロしている分には、良いのですが…

なぜか、夜、寝る時も…お父さんの足の間。

010

うきょ~、何ですか~、この幸せそうなお顔は!

これで、朝まで、ここで寝てるんですよ。最近のお父さんは、おかげで寝不足です。

ゲンちゃん、寒くなったら、どうやって寝るのか、これからとっても楽しみ。

夜は、天使の様な寝顔のゲンちゃんなんですが…

昼間は、悪魔のゲンゾウ。

食欲旺盛なゲンちゃんのお腹が空いて「ご飯くださ~い」仕草を無視していると…

餌の入ったバケツをひっくり返しては、フィーバーの連発。

これを失敗すると、お勝手の納戸の扉を開けて(引き戸なので、開けるのを覚えてしまってcrying。猫って、馬鹿、力ですね。あの細腕で、ピキーンと爪を出し、上手に扉のすき間に爪を引っ掛け、づっ、づっ、づっ、と開けるんですから。最近に至っては、開け慣れたせいか、音も静かに開けてしまうんですから。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ )今度は、ワンちゃんの餌の入った大袋をバリバリに破いて、大穴を開けてしまうほど悪い子ちゃんになってしまって。

そんなある日、バケツに餌を入れようと思って、居間に餌を置いておいたら…

やられちゃいましたcrying

さすがに怒ってしまったのですが、この後、ゲンちゃんの機嫌の悪い事。

私を見る目がこわ~い・・・

んきゃー!目が据わってるよー。まいったなbearing







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 5日 (水)

リラックマZX10R梨本さんに撃墜!される。。ああ熱中症になった。

リラックマZX10R梨本さんに撃墜!される。。ああ熱中症になった。

今日は猛烈に蒸し暑い、、菅氏も今年一番の厳しさじゃない?と言わるほどのトミンサーキット、、アンビートンを履き(25000円^^!)意気揚々乗りこんだが、世の中そんなに甘くない^^;、いろいろあったので、順を追ってコメント書くけど、とどのつまり梨本圭さんに切り返しでずばっと行かれた^^、、もっともタイムが全然違うので、抜かれて当然でもあるけどね^^;;。。

うひょひょおお~~smile。。

016新品のダンロップを履かせた10R、、今日は峠では試せない事をいろいろやろうと気合いを入れてさあがんばるぞ~~。。

でも、。最初はキロトリのNSRのタイヤ温めをしてあげなくっちゃっと15周ほど回ってくる、、いや小さいです、、ブーツ当たるし。。

戻るなり、そのまま10Rに乗り換えて、最初の数周は新品タイヤの皮むきをする、。。

?????、最初の検証は峠で走っている、ノーマルのセッティングで走ってみたのだけど、フロントをあまり沈めない走りの峠と違って、いきなり1コーナーでバイクがお辞儀して、曲がらない、、あれ~~っと思いながらブレーキを緩めるとフロントフォークが少し戻ってかくんと曲がる、、こえ~~~~。。。

な~~んか、わだちにタイヤを取られた感じの進入感覚。。

017(透明フフィルムをライトに張った、カッコイイがまるで規則無視にも見えるので結局ところどころにテーピング^^、ライトはマジックでフィルムありと書き込み。)

で、進入はフロントをあまり下げたままにならないように、ちょっと早めに減速を開始する方向へ切り替えて走り、ちょっとごまかす、、峠ならアクセルオフで丁度の良いフォーク位置なのでキュンキュン曲がるが、減速量の多いサーキットは、まったく問題外のフォーク位置。。

でもって、トラコンは真ん中のモード2、、これはあかんですバイ^^;、ヘアピン主体のトミンでは、どこでもかしこも、どどどど??ででで??と、なんとも形容しがいたいノイズとともに失速する。。そんでもってアクセル開けても、一瞬ガスケツのようなフィーリング。。

転倒ゲンキンなので、めっちゃ疲れた、、久しぶりにチアノーゼ全開の22周。。

018
ピットインして、休憩する。。。

青いR1さんに、直線で2回フロント浮いたでしょとか、最終でズルズルいっているし変な音しているし、っと、ぐさぐさと寸評。。。悲しいけど正しいですだ^^。

たしか~~に、変を通り越して、まるで壊れている様な10R。。

う~~~ん。。。どーーしよーー。。直線はグリップした瞬間、トラコンが切れて、どっかーんと加速&フロントアップ。。ファイナルもあっていないとこも手伝って、ほとんどシフトアップとともに1コーナー進入、ハードブレーキ!!。。。はい。。まがらんですばい。

じゃあ、セット変更だす。

019

まずはフロントのプリロードをしめこむ、、いまどうなっているのかなっと、ぐりぐりしめたり、ゆるめたり。。多分だけど全しめから8~9回転戻しが標準みたい。。なのでいっきに3回転戻しまで気合いでしめる。

コンプレッションは、全しめから10回!?は緩めてある、、伸び側も同じくらい。。これは良く動くけど、トミンでは動きすぎ。。なので、きり良く、プリ同様、全しめから3回転もどしでセットアップ。。結構適当^^;。

リアはプリロードいじるのを面倒くさそうなので、そのままにした。。コンプレッションの低速のみちょっとしめてみた、、(高速側は10ミリのボックスが必要だったので車に取りにゆくのもしんどいので、いじらなかった^^;;)

さあ、どうだ!。。

029
(102周回った、タイヤ。。ぼろけた^^;;、)

セット変更をした10Rは、1コーナーで進入のさいに、まっすぐ行っちゃいそうな前のめり姿勢はなくなり、綺麗に入っていける。。フロントの高さ変更は絶大な効果ですね。。そのまま若干ブレーキを引きずりつつ、クリップを目指すも1000RRのようなラインでは、中間のトルクの薄さがネックとなり、旋回中のトラクションが甘い感じ、。。乗りながらいくつか試すと、結構タイトに回って、早めにアクセルをいれるほうが、くいっと曲がる。。もっともタイミングうをはずすと、プッシングアンダーが一気にでて、問題外旋回。。

ともあれ、そこそこ曲がるようになったけど、今一つピンとこない、、、アクセル開けた瞬間、燃料が来ないような、点火不良?のような変な感じ、、、。。また壊れた?・^^;;。。

多分トラコンが、ものすごい介入してるのだと思う。。旋回中盤に1000RRのようにアクセル開けると前に出ながら若干滑るリアタイヤの空転を検知して、アクセルの開度とはずれた加速をずる感じ。。まあこの辺はトラコン信じて、かぱっと開けちゃえば、案外イージー旋回フル加速が出来るのかもしれない。。

実際、峠でちょっと大きめのコーナー(60Rくらい)で、非常にバランスの良い加速をフォローする^^、でもタイトなヘアピンはハイサイドが怖いので、信用関係が結ばれるまでは、なかなか伝家の宝刀ととして利用は難しい。。

028

なので、こんどはモード1で走る。。(トラコンが一番介入度低い設定)

結構いい感じだが、低い回転まで落とした後、いっきに加速すると、やっぱり介入してくる、、最終コーナーとか2コーナーは顕著にでるので、飛び込み速度をアップして、旋回は歯を食いしばり?6000回転前後で立ち上げると、トラコンの動きは少ない感じ、、ようはリアを必要以上に滑らさなければ良いといったとこ。。

多分、筑波や茂木ならモード1で中高速コーナーブラックマークびっしり付けまくりの全開立ち上がりでタイムに貢献大なトラコンだが、トミンみたいなヘアピン主体のコースなら腹くくってオフにて、ダイレクトな旋回加速を繊細にコントロールした方がタイムは出る気がした。。

実際問題、3コーナーは軽いブレーキから即座全開にした時、いいかんじでトラコンが働き、これはナイスサポート!座布団一枚って感じたものね^^。

054
でも、トラコン切って、トミンでぽてっと転ぶもの大人げないし、これはこれでこんな感じもありかもしれない。。

あとは、ファイナルを少し変更もお洒落だと思う。。3コーナー脱出で高回転を維持すると、最終までに11000~12000も回る!なのに最終からトラコンが邪魔をして信号機までに十分な回転まで上がらない、、この奇妙な状況は、案外リアのサスペンションを、固めれば改善するかもしれない。。

結局、トラコンにもてあそばれ、タイヤズルズル横滑り&立て滑り?でタイムは27秒台どまり^^;;。一見派手だけど、全くいいとこなしのリラックマ、。。

悲しい^^;。。~~~。

精力的に100周越え!で走ったけど、タイヤぼろくそにして終了。。。。

熱中症のおまけ付き。。まじ、じ~~~んと頭の芯がしびれて、めまいがした、、危険だ。

022
やっぱ熱くて、腰も痛い、懸案事項満載?の青いR1さん^^。

タイヤは逆さに履き替えて、今日も頑張って走ります。。でも逆さもいい感じと結構、ご満悦でしあわせそう、、(リラックマとは大違い^^)様子をみながら走っていたようだが、あまりの暑さに、しんどいみたい^^;。

タイムは、27秒台にには来ていたが、そっからさきは、なんとなくな一日。。

フロントの寿命も終わっているようだし、今度の浮気して違うメーカーのフロント履いての走行にこうご期待って感じでしょう。。

026

エッジ付近の溝がない。。。終わり。。ご苦労様でした^^。

015

愚者さんスズキ号。。暑い熱いと、へたれマックス?うふふでもホント暑かったよね^^!

お互い、新品タイヤなので、今日みたいな暑い日は、何かもったえない?どうせ痛むのなら使い古しで十分な、今日のトミン。。

でもひさしぶりにあえて、嬉しかった^^。元気そうでなによりです。

もうすぐ涼しくなるので、秋も是非走りましょう!!1月は寒いでしょ^^?。。

056

今日はさし塾の皆さま、レッスン中、ぐるぐるとリラックマ走りまわってしまい、お邪魔してしまいごめんなさいでした^^;、色々な方走っているので、見ているだけでも勉強になり、リラックマも良い一日を過ごせました^^。

でも、梨本さんの速さは凄いな!はしばしが違うって言うか、フォークの動きが一定で、沈めて進入し、ちょっと伸びたあたりでびったーーっと落ちつき、っふっと旋回したら、ばっか~~~んだもんね^^;、あのフォークの押さえ加減は、かなり勉強になった、、まねっこしようっと、、(まだ無理か?^^;)

梨本さんご迷惑すみませんでした。。

032_2

今日のキイロトリ。。

暑い、2ストはパワーダウンもろ。。

前半セッションは、もえ~っとして32秒後半どまり。。

でも3時過ぎたころ、外気温が下がってきて、甲高いサウンドで周回するキイロトリ、、なんか調子よさそう。。

最後の最後の頃、世界の梨本圭選手を後方から追い回すキイロトリ!!??いえいえレッスンの生徒さんの後方の梨本さんに追いついただけでした^^、、お粗末です。。

033_2

31秒後半で安定していたので、悪くはないと思う。。でもタイヤは交換かな?^^;;、ミニのタイヤはお値段お手頃なので、リラックマばかりタイヤ替えないで、今度はキイロトリのタイヤ変えてあげヨット。。

055

とはいえ、、おやじ2人で、よー走った。。もう駄目ぽです、、ふらふらしながら家に帰宅して水風呂はいって、かき氷たべて、でれ~~っと1時間休憩。。。

キイロトリの運転でガストいって、ハンバーグ食べて、帰宅してブログ書く。。

ハードすぎて自分でもあきれる始末。。

今週末は懲りずにセット戻して羽鳥湖で森林浴!

でもって、12日は、やっぱしリラックマはCBR1000RR初号機で残暑ぶっとばすぞ~~まだまだ暑いけど、冷静に、でも大胆に行くぞ!!クマクマ^^。

2012年9月 4日 (火)

2011ZX10Rタイヤ交換完了!明日はトミンでアンビートン

2011ZX10Rタイヤ交換完了!明日はトミンでアンビートン

写真は、前後ホイルを外した10R^^、先日にタイヤは組んだので、今はもうしっかり戦闘準備完了、、。。新品の溝付きタイヤなので、じっくりと慣らしをして週末の羽鳥湖で安心して走ろうと思う。。

002

タイヤが無い10Rは、なんか未来チックでかっこいい!みようによってはジェットスキーにもみえる、ちなみに確かカワサキがジェットスキーでヤマハはマリンバイク?の登録商品名だったような、、。

ともあれ、新品のアンビートンはダンロップのスリックにくらべ明らかに軽量だ、ホイルにはめる時にもスリックのビートは非常に硬くて、ひーひーしちゃうけど、プロダクションのアンビートンは、するりスポッと入ります^^、フロントなんかレバー無しでいけちゃいそうなくらい簡単。。。

明日は久々のプロダクションなので、じっくりと検証しようと思う。。

プロダクションは羽鳥湖で走る時に使っていたので、まったく知らない訳ではないが、峠を流して走っているのだが、(フロントブレーキをあまり使わない)峠の場合は対向車や、動物の飛び出し、死骸?など不確定要素が多いので、必然的にブレーキを引きずるようなアプローチはしません。。^^。

スリックでは、かなりの荷重がないと、つぶれてグリップが出ないので、強くブレーキを残すか、相当な速度で進入し、いっきに高過重を発生させるか、どちらかが無ければ話にならない。。

そこゆくと、普段峠で流してアクセルオフでも十分潰れた感じが感じられ、低い速度でもびしっとグリップするプロダクション!。。

普段トミンで1コーナー進入の時スリックではかなりフロントの足回りを固めて行かないとタイヤがつぶれずグリップが悪い、、、はらんでしまう。。固めすぎると、だだだっと跳ねてしまい、フロントからすっとんでしまいそうそうになる。。

この辺がノーマル車両ではスリックは厳しい理由なのかも^^;;。

な、の、で、今回のアンビートン。。あまりフロントのプリロードやコンプレッションを高めなくても、塩梅のよい旋回が出来るのでは?っと期待して明日を楽しみにしております。。」

もう一つの気になる所。。

10Rって、スリッパークラッチ装備なので、明日は試しに1速固定で走ってみて1コーナーでエンブレの塩梅をチェックしようと思う。。1っ速で進入してホッピングしなければ、中低速の細い10Rは案外トミンなら1速固定で走れちゃうのかもしれない。。15000回転まであるんだから、2速を使うのは相当ショートでないと、はしない気もするので、その辺をはっきりさせようと思う。。

エンジンもきちんと回るようになったし(マフラーの触媒が溶けて100馬力以下だった^^;)あしたはのびのび回しますぞ――^^。

032
明日はよろしく頼みますぞ相棒よ^^、がんばろークマクマcatface。。

2012年9月 3日 (月)

妻籠宿のにゃんこと遊んできました。

9月1日(土)キイロトリの実家(松本)の母の所へ月1回のお見舞に行ってきました。

折角だからちょこっとだけ観光も混ぜて…

今回は、南木曽の妻籠宿へ、足を延ばしてみました。

ルートは、

茨城空港IC-北関東自動車道ー上信越道ー長野道ー塩尻IC-R19ー妻籠宿

出発は、5時の予定だったのですが前日、寝るのが遅くなっちゃて5時半出発になってしまたcrying

北関東自動車道の水戸付近からバイクがちらほら。今日は、バイカーが多いですねー。

出発時点では、快晴だったのですが、佐野あたりを走っていると目の前に綺麗な虹が出ていて、「お父さん、虹が綺麗だよー。」と言っていたら大粒の雨がどしゃーrain・・・あれ~、随分と大胆なお天気雨です事。空を見上げても雨雲が見当たらず。

「こういう天気の日は、バイク乗りは、大変だよなー。暑い上に、合羽じゃなー。で、日が差してるんだから地獄だよなー。」リ

本当にそうだよね。これから、降らなければいいのにな~。と思ったのですがこの日は、長野に向かって走っているうちにどんどん怪しい天気。横川SAあたりは土砂降り。この辺りは、バイカーさんが多くて、みんな合羽を着て走ってましてー、でもバイカーさんはみんな慣れた様子。雨もへっちゃらって感じ。ツーリング慣れしてるんだなーと感心するばかりでした。

で、キイロトリの運転で長野道を松本方面へ走りながら…クマは、昨夜寝るのが遅くなってしまったので横で寝てます…木曽に行くのには、どこのICだったかな~?クマ、寝てるよー、自分でナビ見ますか~、ふらふら(車が右左)、おとととと、やべー、ありゃー、松本過ぎちゃったよー、ま、時間が押しちゃってるからここは変更で、ナビは、塩尻北で下りるようになってるけど松本市内のR19は混むから塩尻に変更。(本当は、松本で下りて、裏道でぴぴぴと塩尻まで行こうと思ってたのに家を出るのが遅くなっちゃたからしょうがないよね。)

塩尻ICで下り下道。

ぎょえー、松本暑いよー。フロントガラスに入る日差しが特にきつい。標高が高いと、紫外線がきついですー。

で、木曽に着くまでに、晴れたり雨が降ったり、の繰り返し。

018_2
妻籠宿で見つけた。

大きかった。

へちまだよね。

葉っぱも花もみんな大きいよー。

途中、道の駅でクマとドライバーチェー―ンジ。でも、まだ眠いみたい。妻籠宿まで、あくびの連発。

やっとのこと着いた妻籠宿は晴れていたのですが・・・

003

またまた、大粒の雨。
あちゃ~、動けないよ。軒下で、雨が小ぶりになるのを待って・・・小ぶりになってきた頃あっちで、おみやげ屋さん見ながら又、雨宿り。

004_2


一本歯の下駄。お店のおばあちゃんが「履いてみてー」って言うから履かせてもらいました。歩いてる分には普通の下駄とはそう変らないですが、じっと立っているのがむずかしいー。ふらふら、しちゃいます。これ、トレーニングに良いかもと思ったんだけどちょっと予算(¥5400)が…諦めました。とりあえず、普通の下駄持っているからなー…今回は、諦めてっと、ふっ次があるのかしらん?考えない考えない と。

007

雨が上がったのは良いのだけでど今度は、蒸し暑くて…へろへろ。汗が。どーーーとでてくる。

宿場を見て歩いてと観光客は、まばらで、静かな妻籠宿で、ちょっとさびしい感じだったなー。

で、観光地に来たらこれ。ソフトクリーム。

009

えっと、栗ソフトクリームです。2人で一個。

暑くて、食べないと溶けちゃうー。と言う訳で、食べかけのソフトで失礼です。

お味は、栗らくがんをソフトクリームに混ぜ込んだような感じ。年配の方には、受けるかも。私的に、ちょっと粉っぽかったかな。と言いながら、私が一人で食べちゃいました。美味しかったです。

ぷらぷらしていると…きゃー、ゲンちゃんがいるー。ゲンちゃんだよー。そっくりだね。

014

でも、こっちのが貫禄があるよ。

016

ゲンちゃんより年取ってるのかなー?玉がゲンちゃんより大きいよー。

017_3
うふ、timeさんのとこのアークちゃんにも似てるかも。

018


白ねこちゃんは、私たちが騒ぐから「うるさいんだけどー。」とお怒り気味。

ねこちゃん、お昼寝中、ごめんね~。退散退散。

なんかー、暑くって、だれちゃてー、妻籠宿で、「お昼食べよう」って言ってたんだけど美味しそうなお蕎麦屋さんが見つからなくって…

探していたらこんなのもありました。

026_2

他には、馬刺しなんかもありました。

025_3

お昼のお食事もできる旅館のようです。妻籠の中では一番立派な旅館のようですね。

私達には、まだ、不似合かな。

ぷらぷらぷら、さて、お昼どうしようか~~~

あっ、にゃんこheart04。かわいい~。

023
お父さんお疲れ中。

ねこさん「お前なんじゃー。」と言っているかどうか。

027_2
「ま。少しぐらいなら、いて良いよ。」と言われてるのかな。

024

休憩させてもらったお礼を、なでなで。

029

あくしゅ。

028_2

だんだん、エスカレートしてきて…かぷ!   

「ぎゃーーー、痛い、痛い。」リ

( ´艸`)プププ お父さん、気にいられたようです。良かったね。

ねこさんと、バイバイして、ひと回りして戻ってみると…

「あれ、ねこさんいないよ。」

心配したお父さんが探しに行くと…

034
あ、隠れてる。誰かに、いじめられたのか、隠れてました。

020

「おっ。帰って来たかっ。遊んでやるにゃっ!」

023_2
で、もう一回遊んであげます。

032_2
とっても、名残惜しかったのですが雲行きが怪しくなってきました。

かみなりも「ごろごろ」いってます。

今度こそ、ねこちゃんとバイバイして、木曽路を後に。

おみやげ

027_3

リラックマは、冷凍栗きんとん(キイロトリは、これがおいしかった)とか丸ごと栗が入ったお菓子の栗の所ばかり試食していた。で、所望したのは試食とは違う栗もなか。なんでやねん?これが一番、栗の味が楽しめるそうです。(はぁー、そうですか。)

051

娘へのおみやげ。道の駅 日義木曽駒高原 で購入。

娘に とっても気にいってもらえました。





寝不足の旅行でちょっと、大変でしたが、お母さんの顔も見れたし、緑いっぱいのドライブも楽しめたのでとっても満足な一日でした。
お父さん、お疲れ様でした。(キイロトリも結構、運転したんだぞ。)

お留守番ゲンちゃんはと言うと…

003_2
相変わらず、食べ放題!

こまったにゃ~~~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 2日 (日)

空中散歩?空を制する!リラックマインざすかい?いえいえ。。

空中散歩?空を制する!リラックマインざすかい?いえいえ。。

バイクでハイサイド!、、釣り橋からバンジー??そんな危ない話ではありません^^。

ちょーハイテク、、電動ラジコンヘリコプター!!かなり興奮しました^^、本格的な操縦感覚に付けくわて、オモチャらしいギミックを装備した3980円の京商製のラジコンヘリ。。

033
先週の金曜日にトミンで走った帰りに水戸のイオンで買った、、前から欲しかったのだけど、どうしよ~~かな~~っと、、いつもおもちゃ売り場で手に取りはすれども購入までには踏み切れない。。

でも、じゃ、なんで買ったか??、ゲーセンでユーホーキャッチャーの景品であったのを見つけて、これでゲット!?っと思ったのだが、とても取れそうもない。。でも欲しい。。

う~~~ん。。。。かっちゃおう。。3000円で取れる保証ないし、景品法の関係でゲーセンの仕入れ値は1000円以下のはずだし。。かりに取れても、一般商品のヘリよりも性能は良い事は考えにくい。。

あきれるキイロトリを従えて、3階のおもちゃ売り場で3980円買いました。。(電池別売り)

036_2

送信機は乾電池(単3型6本)なのだけど、ヘリ本体は、なんと!USBから充電が可能で、これは電池代金が少なくて済み、嬉しい装備。。

もちろん送信機に着いているコードをヘリ本体でつなげば、屋外でも充電可能。。でも送信機の電池がいっきになくなるので、ちょっと不経済、。。送信機の電池を充電式に変える方法もあるが、その辺は取り説でも禁止しているので、壊したくないので従う事にした。

034

サイズはこんな感じ、。。ビックリしたのは重量。。結構ずっしり重い。。ほんとに飛ぶのかな?作りは金属製のフレームにしっかりた着陸用のスキッド。スキッドの内側にある赤いフックが釣り上げウインチのギミックフック。。

031_2

興味深々のゲンゾウ。。なんにゃんだ。。。あやしいやつだにゃ。。

フライト準備中の映像です。。。綺麗なLEDは機体制御のかなめであるジャイロの安定状況の確認のシグナルらしい。。。送信機のスイッチをいれてモータースロットルのスティックを一番下へ押しさげ送信機側の準備完了。

機体のスイッチをオンにしてジャイロ安定を確認(LEDがすべて点灯)

030_2

おまえなんだにゃ~~噛んじゃおうかにゃ。。

襲われるリラックマヘリコプター。危険!!危うし。。

032

いっきに出力をあげると、うなるブレード音に、あわててにげるゲンゾウ。。。

もっとも最初はフライト失敗して、床を転げ回った。。

どうも離陸の瞬間が難しい。。なので、なんどか手でもって、機体が浮くまでモーター回転を上昇させて手に重みが無くなる位になったら手を離してホバリングで安定させる練習。。

っで、学んだのは、離陸させる時は、停止状態から、ゆっくりローター(ヘリのプロペラ)を回転させ、微妙に機体が浮く程度まで回転を上げて、安定させる、、絶対に機体が前後左右動くほどパワーは入れない、。

数秒間安定させたら、こっからが肝心。。

いっきに全開にスロットルを上げてフルパワーで上昇させます、この時にゆっくりパワーをかけて行くと、離陸もゆっくりで一見よさそうですけど、ほとんどの場合、リアローターが床にあたって、ごろごろばたばたしたり、最悪はメインローターが床に接触し、やっぱしゴロゴロ。。

いっきに上昇させると、機体の姿勢が暴れてもその時は床から数十センチ上昇後なので、機体は床には接触せずに床を離れる事が可能です。。

実際、本物のヘリやラジコンの大型ヘリも離陸の時が一番むずかしく、ゆっくりスキッドが地面を離れるように離陸は、あまりみかけません。。

さすがに飛行映像はカメラ片手に飛ばすほどスキルはないので、今夜にでもキイロトリに動画撮影してもらいユーチューブにあっぷしようと思います、、。おもったよりも安定していて、左右にふらふらとか、勝手に前や後ろにすすんじゃうような事は無いようで、気お付けるのは天井くらいです。。ヘリとホバリングとげんぞーパンチ!そんなとこかなを送る予定です。。

むずかしい話だけで、地上すれすれでは地上効果がヘリに働き、揚力が効率よく働かない(グランドエフェクト)なので、ヘリは若干前のめりな姿勢で、ふわっと離陸して地上数メートルで離陸保持が普通。。(そのくらいが安全限界)

余談だけど沖縄でもめているヘリもどき?は上空数百メートルで垂直上昇してまっすぐホバリングして降下して、専用のでっかいスタンドでも用意して(傘立てみたいなやつ)そこにすぽっと入るように着陸すれば、あの特殊回転翼の危険問題を回避できるような^^;;。。。かっこわるいな。。外国の飛行機でパイロンレースとかやっている機体のように飛行機でホバリング!あれはカッコいいな^^。

飛行機&ヘリコプターおたくでもあるリラックマでした、クマクマ。

ZX10Rもタイヤ交換完了し、無事準備オッケー^^。キロトリのお母さんのお見舞疲れもなのそので、今度の水曜日にアンビートンでトミンデビュー。。楽しみですね。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします