2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

高性能激安タイヤ到着!リッターSS前後で25000円!

高性能激安タイヤ到着!リッターSS前後で25000円!

うふふ、、買っちゃった^^、アンビートン。。前後で25000円!!ビックリ価格。。ほんまかいなと待つ事数日、、、届きましたまっさらなタイヤが2セット。。

今月は久々に新品タイヤを買った、、。。それも2セット!!送料が2000円なので合計52000円^^。。もちろん自宅でいそいそ交換です。

001
じゃ~~ん。。まじで新品、、宅配のおじさんもタイヤいっぱい買ったねとビックリ模様。。

002

これで今年の年末までタイヤは買わなくていいかな??、もちろん中古スリック併用だけんどね^^。

みんなが褒める、タイムアップマジック?タイヤ、いま使っているスリックは非常にタイヤ自体の重量が重い、、(1キロちょいリアで重いんだな)そこゆく軽量なプロダクション、履くのが楽しみです^^。

004

とはいえ、ヤクオフで買ってある中古のスリック、、まだ2本ある。。

フロントは、写真では解りずらいけど、爪で押しても、ほとんど跡もつかない^^;;、どうしよう。。

003

っじゃっじゃっじゃ~~ん!ありました、今年の初めに新品で買ったタイヤ、、もっともこのタイヤは冬におろしたので、ちょっと減っただけで危険回避と保険的意味合いで、そそくさはずしたタイヤなんだな^^。

なので、見ての通りサイドのゴムもしっかり残っている、爪で押すとぐにゅっとへこみ、ねばっとした感触^^。。

上記写真のタイヤと、爪で比べると、このタイヤではしったんだ、、、と、ちょっとびびるくらいの差があった。。特に空気で車重を支えるのではなくタイヤ自体で支える設計のスリックは、表面のゴムが無くなったら、路面の凹凸をくわえる事が出来なくなり、ただの面で走ることとなる。。

ともあれ、このフロントが使えそうなので、残りのリアタイヤ(中古)も、10月くらいまで使いまわせそうです。。

007

2セット買ったのは、ZX10Rのメッツラーが、さすがに終わりだったので、どうせなら、ここは一発こっちも交換!と思い用意したんです。(さすがに予定外の出費だったのでキイロトリに借りました^^;)

10Rは、ヤクオフで中古のメッツラーを探そうと思っていたのだけど、25000円なら、今やらなくていつやるんだ!っと、鼻の穴をおっぴろげて清水の舞台物ですが交換に踏み切りです。。

折角だから、一生懸命磨きまくり、仕事疲れもなんのその!(実際はクラクラもの)きゅっこっきゅっこと磨きます、、綺麗になります^^。。でもそんな中、ちょっと悲しい現実も直視することとなる。。

傷、多いです^^;;。もちろん乗り回しているのですから傷はつくけど、ほとんどの傷は様々なエンジン不調で、修理を繰り返しそのたびシャシダイナモにかけるので、フロントホイルのエッジに大量なこすり傷^^;、もっともこれは色気出して燃料関連のいたずらしたのが原因で、自業自得なんですよ、なのでホイルにごめんなさいと言いながら磨きます。。

008_2

写真では見えない細かな傷が、、、シクシク。。綺麗にするかんに、ごめんね。。

011_2

磨きまくって、綺麗になったら、車ようだけどフッ素配合のコーティングワックスを塗りまくる、、素手でやるとひりひりしちゃうので、ゴム手袋装着^^!

タイヤは昼に天日でやわらくしてからの方が、簡単に装着できるので、今度の日曜日にでも組もうと、今日はここまでで終了。。

009_2

ホイルの無い10R。

010_2
320ミリローターはキャリパー外す際にホイルに傷をつけやすいので、軍手をはめてくっりとはずす、、かちかちやると、あっという間に傷がホイルに着くんだな^^;。外した後のキャリパー保護にもなるしね^^、。(でもぶらぶら状態はバツだな^^;)

005_2アンビートン組んだら、トミンで走らせてみようと思っているので(9月5日午後)ヘッドライトにテーピングをしなくてはならない、今度の型式のZX10Rってライトのデザインがチャーミングポイントなので、緑のテープで目張りなど、もってのほかの愚挙、、!SBKでもライトイメージステッカー貼る位だもね^^!

なので、リラックマはちょい技で行きます。。

006_2

俗に言うリタックシート(カッティングシートはる時に使うやつね)これをライトレンズの形に切って、コース走行の時に貼ります^^、。これでカッコよさをキープだな。。

今週末はキイロトリの実家に行って、まだ途中のヘルメットの修理もやらないと、、おっとタイヤも交換しないと、、、なんだかとっても忙しい、リラックマです。。

モンスターエナジーでも飲んで頑張ろうっと、、、、記事書いていたらお腹が痛くなってきた^^;;、、トイレに行こう、、。。

お粗末でしたクマクマ。。

2012年8月29日 (水)

スリックな?スリックタイヤ、、。。高温な路面は危険がいっぱい!

スリックな?スリックタイヤ、、。。高温な路面は危険がいっぱい!

しょっぱなから滑った^^;;、あせった。。。なので転倒は免れた。。気のせいか??もちっとがんばってみる、、、1コーナー~~とととっと、、、と滑り気味で進入するリラックマ初号機、、。。アクセル全開~!っは問題なく、ブラックマーク残しながらカッコよく加速。。

とどのつまり遅い^^;、、出だしとは言え頑張って走った20周、、7秒前半大行進。。

なんで??。。セット??、、いや変えていない。。空気圧、問題ない。。

じーー~~~っと、バイクを観察、、。。。。

??、、、フロントタイヤのゴムの残り量を判断する穴がない!!(スリックは溝がないので、小さな穴が判断めあす)、、ぐるぐるまわしても、うっすら穴の後があるが、こりゃ~~タイヤの骨格部分のゴムで走っている感じで、トラクションに必要なゴムは、きれいさっぱり無くなっている感じ。。爪を押しつけても反発され、食い込む感じはなく、これはかっちかちだぜ(ザブングル調、、古い?)なんだか気持ちがなえてきた。。

でもね、水月さんも来ていたので、いろいろ楽しい一日となった^^。

020_2

非常に暑い本日は、路面温度も絶好調!キイロトリのNSRもキャブセットで走ったが、こっちも怪しい^^;;。

021こーいった状況でも、丁寧にフロントを入れるようにコーナーへ進入し、リアをうまく使い加速して走れば、そこそこは走れる、、派手な事をさけて、ぺた~~っと走ると、27秒前半はなんとか出ている感じ。。

そのままフロントを押しつけながら、若干のフロントのアンダーをバランスとりながら走ると26秒後半は出る、、、でもそれが精いっぱい^^;;。

久しぶりに転ぶかな??っと、ドキドキしながら、ラップショットみてため息つくながらの走行。。

022_2

1本目20周、2本目はなんと馬鹿丸出し42周!3本目は諦めモードの22周。。。

なんだかんだで、この暑い中84周も回った。。

ウォーマーなしなので、最初こそペース落とすけど、あとは27秒フラット~27秒半ばと、26秒の9台のびっしりと暑苦しい走行。。(貸切だった^^;;。)

でもまあ、見ての通りリアタイヤは非常にきれいに減っており、ヤクオフで買った2700円タイヤと考えれば、非常に良い感じのダンロップのスリックリア^^。新品は25000円くらいするので、夏場はこれで十分かな^^?

でもフロントは新品を奮発しないと、ひどい目に会う事必須、、、実際問題リラックマも前はさすがに中古は使っていません、、。。^^;。(よっぽど程度良しの中古なら良いのだけど)

023_2
話は変るけど、なぜか最近ばった値段で出回っているダンロップアンビートン、、。。

リラックマも冬の冬眠にそなえ、、、いえいえ冬眠わしないです^^;;溝付きのハイレヴぇ~るなタイヤを購入しようとヤクオフをポチポチ、、、??前後セット120&190で25000円!!安いーーー!!だって普通に考えたら40000円ちょいはするはずだ。。

やすいのだから四の五の言う必要はないだろうと、即座購入。。

次回は、ひっさびさの溝付きでトライ!、~~ああ大丈夫かな?

でも、ただの黒い輪っかと化した、リラックマ初号機フロントスリック(トミン周回900周以上!)十分仕事してもらいました、、4月から履きっぱなし、、(逆さ組み換え数回)なので、ここいらでお暇を出しましょう^^。ご苦労様でした。。

063
今日のメインイベント!!

水月号の貸出!タダ乗りさせてもらった^^!、。。うふふ。

乗った感じは、車高が全体的高くて、川崎のGPZのような感じのポジション。。

最初のスタートで、シフトパターンを間違い2速発進!!エンスト魔王降臨。。^^;。

最初はじっくり前後のサスの動きを見せてもらいながらの走行、、どうやらフロントは結構堅いので、旋回中盤までフロントを低く保ち、旋回中は切れ込みを防ぐため、シート後方に座る、、でもってアクセルは丁寧に早めに開けてっぎゅっと加速、、。。

楽しい~~^^。。

最初こそ、フロントの沈み込みと、ブレーキ解除を雑に扱ったため、3コーナーでかくんときたが、そのほかは乗りこなしが出来れば、問題点はそんなに感じなかった。。

しいていえば、あと15馬力はほしいな^^。。

075_2

対照的な水月さんの旋回状況、、前乗りの乗車位置、、Vツインはエンジン搭載レイアウトの利点から言えば、ちょっとトラッディショナルな後ろ乗りを試すのもお薦めだ^^。

とはいえ、タイムは内緒だが、リラックマ走行と水月さんでは1秒くらいしか変りません。。

十分な走行組み立てが出来てるので、さくさくっとタイムは縮まないとは思うけど、まだまだアプローチ後フロントフォークの上手な抑え込みが改善の余地ありなので、楽しめる事まだまだたくさんありそうですよ^^。

065

リラックマ最終コーナー。。

070_2

水月最終コーナー。。

074
膝はどこで擦っているの?^^;。。

053

バイクちっさ。。。サーカス小屋からにげてきたクマ。。。悲しいディメンション。。

055_2
外気温と混合比、、今ひつのキイロトリ号、、。。31秒台は出るが、パっか――んっと言った感じはまだ出ない。。キイロトリよ今日はトレーニングだぞえ。。

026やっとこさの32秒1^^。。ああもうだめぽのキイロトリ。。

リラックマのセットだしで乗ったとは言え、ラップを見ると100周越え!頑張りました、えらい偉い^^。。

リラックマも今日は久々に色々なバイクに乗りました。。

貴重な水月さんのTXRにも乗らせてもらったし、今日はなんだか得した気分だ。。

でもね、、、、。。。

キイロトリがトミンにスニーカー忘れてしまい(もうすでに10キロは移動した後^^;)スガさんいるとのことなので、そそくさ取りに戻るはめに。。。

もどると、競技レベルのヘリコプターのセッティングをしているスガさん^^、ミキシングの設定がまとまらないと取り説首っ引きで睨みつけていた。。

リラックマも先週水戸のイオンでヘリコプターのラジコンを買ったので話がはずむ。。リラックマのは3980円だけどね。。

スガさんの90エンジンヘリは威圧感十分!ごしゃっとやれば、一回数万は修理代かかりそうな危険な香りプンプン物。。。

3Dフライトも可能ならしい、でもってできるとの話で2どたまげた。。

絶対手は出しません、、どうぞと言われても、なんのかんの理由つけて断わります。。^^;;。リラックマは車のラジコンか空ものなら3980円で十分です。。はい^^;。

っと、いった感じな一日でありました^^。

そだ!htpさんやアルカリジドウニリンさんも午前中来ていたな、米屋さんのビューエルやお姉さんのアプリリア、、まっくなVFR?RVF?さんなど午前中は、にぎやか状態!!うって変わって午後は貸切に近い3台走行^^。

水月さんの走行動画をキイロトリがとっていたので、後でまた再アップすると思うので見てね~!!。。

今度の9月5日水曜日は、ZX10Rのタイヤの慣らし(アンビートンを入れた)をしたいので、まったりと午後に走らせる予定です。。1っ速固定走行かな??^^;;。クマクマ。。

水月林太郎さんの動画http://youtu.be/_EWjzoV9Yyg






リラックマの動画







     もう、みんな、ぼくをおいてどこ行っちゃたんだにゃ~

032


029


最近、お気に入りの、枕で寝るげんちゃんだうよ~んheart04



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年8月28日 (火)

危険な香り、、転倒して傷ついたヘルメットの修理^^;;。

危険な香り、、転倒して傷ついたヘルメットの修理^^;;。

春先に鎖骨骨折を2個目のヘルメットをダメ?にしたキイロトリ^^;;、暇な時に再利用できるように修理しちゃうよ、、っと偉そうなこと言ってほったらかしで置いておいた。。。

いつ直すの?、っとキイロトリ。。

ほじゃ直しますか。。(リラックマ)

ふふふ、、じつはリラックマ、ドラえもんヘルメット、落としてしまい耳が、、、欠けた^^;;。なおさなくっちゃ、、っとい、う、わ、けでいっきに治しちゃうよ。。。

本当はヘルメットは一度大きな衝撃を受けたものは廃棄処分なのだけど、キイロトリの転倒は、ほとんどスリップダウンなので、塗装面こそ削れているけど、中のグラス部分は白くなっていなし、断裂もしていない。。

なので、表面ならしてパテもって、修理しちゃいます^^.

005

スクリーンやブラケットを外して、泥や砂を綺麗にして下準備。。

両方とも新品に近いので非常に綺麗だ、ほんとポイしちゃうのはもったえない。。

安全にかかわるものだから、危険だよ!?っと言われそうですが、肝心なのFRPの損傷具合と衝撃吸収のスチロール部、、点検したが割れ、ひびはなかった。。

実はリラックマの使っている、ドラえもんヘルメットとペドロサモデルは、ハイサイド転倒で大きく削れた物を、パテ修正して使っている^^;;、、ペドロサモデルのほうはその後に転倒しシールドが削れる感じの転倒もしたがスチロールの破損はなかった。。

008

ちりちりっと傷だらけ^^;。

まあ衝撃の一度受けたヘルメットは、なにが起きるか解らないから交換が鉄則ですが^^;。

幸いにも、この直したヘルメットの利用場所はトミンや那須サーキットのみと言ったサーキットオンリー、、人によってはサーキットならよけいに危険?では??っといった考えもあるでしょうが、リラックマが思うに、一般道路の方がガードレールに電信柱、乗用車に大型トラック、、。。。ぶつかっても踏まれても、かなりのダメージが予想され、それこそ用心しすぎてもやり過ぎはないくらい危険だと思う。。

サーキットならスポンジあるし、ほとんどがスリップダウン、、車両同士の絡んだ転倒もあるかもしれないけど、今時の最新型のヘルメットが形状が無くなるほど破損はないと思う。。

むしろ直したヘルメットだから、無茶しないでねっと言った保険的な考えを持って走ってくれる方が、新品だから無茶してオッケー??よりも、考えようによっては安全かも^^;?

009

傷の無い場所は、マスキング処理^^。

(公式戦やJAFのレースなら一発車検落ち!でもさんでー練習になら十分でしょう)

010

どっちがついでかどらヘルも修理。。

011

ポリパテを準備して、不要な塗装面を削ります。。3個の作業は大変^^。。。

012

パテ盛り付け完了!あとは紫外線をあてて乾燥させ硬化を待ちます。

013

なとなく綺麗になったキイロトリのトミン用ヘルメット^^、これってもともと子供レーサー用の最新型アライヘルメット^^。すっげー軽いです。。

子供用とは言っても推奨は中学生くらいまでとの記載事項。。。

ヘルメットの安全基準って、ライダー体重だと思うので、中学生の男子ならキイロトリよりも、よっぽど重いし、女性ならほとんどの人が適応ないでは??っと思う。。

なのに大人はかぶらないで!っと記載ある。。あとは事故リスクといったとこでしょう。。

あとの工程は。。

パテ面修正。。

サーフェーサー処理。。

白塗装。。

デザインマスキング(キイロトリがやってね^^)

カッティングシートのデザイン(やっぱキイロトリ)

全体へウレタンクリア塗装を2コート行う。

2000番コンパウンドで磨く。。

完成!(9月中には終わらせる予定)

さて明日のトミン^^、午後から行きます。。キイロトリは夏バテ気味だけどリラックマは元気なので、先週の金曜の続きをやる予定です。。

がんばるぞ~~クマクマcatface









NEW ! あたらしいカテゴリーできてたよー。


女性ライダー ブログランキングへ

2012年8月26日 (日)

きんぎょ救い^^、夏の風物詩?いえいえ文字通りです。

きんぎょ救い^^、夏の風物詩?いえいえ文字通りです。

今日は金魚すくい^^、ではなく検査入院の親の飼っている金魚をリラクマの家で面倒見ようとキイロトリと網持ってすくいにゆきました。

004
金魚は3匹だったので、気合いを入れていたので肩すかし^^;、でも元気そうで良かった。。

005



かなり大きな水桶なのでさぞかしたくさんいるのだとおもった^^、たくさんいたのは金魚ではなくてメダカの親分&子供たくさん。。

メダカはほんといっぱいいた、でもこっちは猫にゃんには食べられちゃわないし、酸欠とかは、なさそうなので、そっとしておきました。。

007
なぜか足長蜂やスズメバチが水を飲みに来ていて、最初はきにしないで注意して金魚すくっていたのだけど、やっぱりこわい。^^;。

008

リラックマ自宅裏(竹林)にある自宅用ポンプ、、。。横にある500リッタータンクは、ポンプよこの蛇口が若干ぽたぽた水漏れするので、なすならホース繋いでタンクにタメながらあふれる事によって常に若干の循環が行われるので、災害時にはポンプ止まっても、その時点で500リッター飲み水確保!の作戦で置いてあるタンクです。。

011
循環しているのだけど、若干コケが発生するタンク。。

なので。。

009


救出した金魚さんに働いて頂く事とにしました^^。ここなら広いし、水は常に循環しているので、はっせいしたコケをご飯にして、生活可能だと思います^^。

バケツごとはいっているのは、新たにいれたタンクの水の水温と持ってきた(親お家近所)時のバケツの水の温度がかなり違うので(井戸水は冷たい)、水温がそろうまで2~3時間浮かしておきました^^、。リラックマは仕事なので後はキイロトリにまかせました^^。。

元気に育ってくださいね^^。



064

2012年8月25日 (土)

トミンで高性能冷却水(4Lで2000円)の性能結果詳細^^。クマ

トミンで高性能冷却水(4Lで2000円)の性能結果^^。

今回、ヤクオフで購入したレース用(販売先のコメントでは)をリラックマ初号機(1000RR)に入れて、外気温34度のトミンでハイペース走行し、どのような温度変化があるかじーーーっと観察した、、路面の照り返しもものすごく、この状況下で良い結果が出れば、渋滞とかも耐える事が可能かもしれない。。

さあどうなった^^!。。

040
(昨日、トミンの帰りに行った水戸イオンの3階のファーストフードコーナーのラーメン^^、味は九州の長浜みたいで懐かしい味だ^^、スープ飲んだら喉が渇いてまいったこりゃ)

さて、クーラントだ。。

エンジン始動し水温は外気温程度の40度ほど。。

5分もしないうちに水温70度くらいになり、そこまでの水温の上昇は若干遅くなった程度でそのまま暖気を続けると水温は80度を超えた、、感じ的には水温の上昇が、目に見えて遅くなった感じは無かった。。(ちょっとがっかり^^;;。)

まあ、2000円だったのだと、言い聞かせ気分を替えて、セッティング走行、、。。

最初の5周はウォーミングアップで走行し、ちろっと水温を見ると、87度、、???案外上がっていない^^、高性能冷却水のおかげ??

そのまま全力走行を開始!!10周ほど全開で走る!!ああしんどい、、、。。

タイムは26秒後半を保ってピットイン、、その時水温を見ると104度!!あひょーーだめかなこりゃ?^^;;。

だが、このあとに??が起きた。。

時間にして20分くらい交代で走るキイロトリの走行を眺めて、次の走行に備えセッティングを変更した、、終わるころにキイロトリが帰ってきたので、さあ行くぞ!。。

???む??、キースイッチオン、、、水温75度!、、なんでこんなに下がってるの?今日の外気温度は34度、、いつもなら良くて85前後、、ひどいときなら90度くらいしか20分程度の休憩では下がらないはず。。

ちょっと首かしげながら、走行開始!!

今回は水温が上がりパワーが下がる前にと、いきなり全力走行!!ぐんぐんあがる水温!!当たり前だが10周で確認すると105度まで上昇している、、。。

疲れたが10周で戻るのも面倒なので、30秒ペースに落として、体力の回復を計った、、むろんその程度のクーリングでは水温は下がる事はなく、パワーは落ちる事承知の行為。。

でも、、だ!、。。いつもなら下がるどころか上がる事もある水温が、30秒走行で下がり始めた!!気になるので、このまま5周位費やすと、なんと95度まで下がった!

これはびっくりだ^^!。

高性能冷却水の検証結果(リラックマの結果)

温度上昇の制御効果は、そんなでもないが、沸点近辺での泡立ち(キャビテーション)が少なくなる効果を歌っているので、このような冷却水は上がった水温を下げる能力が非常に高い液体なのだと感じた。。

使い方としては、気合い入れて走ってても、水温が103~5度位の時にペースを下げて風をあてさえすれば効率的に下がるので、この特性を頭に入れて付き合えば、ピットにもどってきて、電動ファン回している(キーオンの状態)のに、リザ―バーから冷却水が噴き出す事を避ける事が出来ると思います^^。

街乗りなら、走ったりとまったりの繰り返しが普通なので、サーキットよりも水温を下げやすい状況が多いので、結構お勧めかな?もっとも冬は凍るので12月には絶対捨てましょう。。

高価な冷却水もあるが、なかなか購入には悩むので、別段エンジンに被害が出るかとかのリスクは無いので(オイルとかは怖いものね^^;)、ラジエーターの中の水洗いを兼ねて挑戦も結構いいですよ^^、、。交換経験のないバイクだと、抜いたクーラントの汚さにびっくりかもしれないよ^^。

043
(一緒に買った、大がま屋のたこ焼き、、390円とヨーグルトメロン。。)

ショートタイプのステップバーは、ながさが短いので踏ん張りが弱くなるかなと心配したが、そんな事は無く、かえってヒールプレートにくるぶしがおしつけられるので、一体感がアップ!もちろんブーツセンサーは擦りません。。^^!

検証したくはないが、短いので転倒しても側転しなそうだし、おれなさそうなのもいい感じ。。

1本1500円(ブーツセンサー1っこ700円)もっと早くに探して交換していれば良かった、、。。センサー何個かったやら~~ふ~~~。。

042_2
たこ焼き食べたら炭酸飲料が飲みたくなった、、メロンそーだ^^。ダイエット??だめだこりゃ。。

夏バテのキイロトリを横目にブログは乗っ取るは走りまわるは、なんかハイなリラックマ、、クマクマ。。

さあ来週の水曜日!走るぞ~~^^。。

ほじゃ。

2012年8月24日 (金)

8/24トミン練習日、プリロードと圧側の検証しつつアタックマ。

8/24日晴れの午後、猛暑。。トミン練習日、プリロードと圧側の検証しつつアタックマ。

暑かった、、、路面温度すごい。。。。今日はかなり真剣にセッティングした^^、タイムの出ない一番の原因は、1コーナー進入で跳ねる場合と、3コーナーと最終コーナーで曲がり始めのラグがひどい場合。。あと立ち上がりでリアタイヤきちんとトラクションが、かからず滑るは、アブレーションが出まくるはのパターン。。。

すべての上記要因は非常にわずかに起きる問題量(いっぱいでたら、転ぶし、タイムもひどい^^;)なので、慎重に一個ずつつ確認と改善を試みてみました。

031

まずは1コーナー進入の時に発生するフロントからの微振動、、、。。当たり前かもしれないがハードブレーキングするとひどくなり、まともに旋回に移れないし、むりしておしこめば転倒しそう。。

まずはプリロードを下げて見る。。。。跳ねるのは減少したがフロントの沈み込みが増えたせいで、旋回にうつるのに時間がかかり、この状況で5周回ったが、タイムは0.3~4秒おちた、、それになんかはらみぎみで楽しくない。。

じゃあ逆に跳ねた時のプリロード位置より1回転しめこんでみる。。う~~んダイレクト!!跳ねる感じはしめる前の跳ねと変らない、むしろしめた方が曲がりが強く、実際タイムも早い、26秒7~8位は出ていた、、ただ跳ねるのは変らないので、神経質で安定した周回はできない、、いっぱつ狙いっぽくなる。。多分だが怪しさ無視して攻め込めば26秒5前後はでそうだが、危険人物な可能性あり。。

じゃあ、このしめこんだプリロード、どうしてくれようものか?^^;;。。タイヤの空気圧?あまり恩恵なし、、っじゃやっぱ、コンプレッション??。。。

正解みたいです^^、完全にしめこんだ状態から1/2戻しまでしめていたコンプを3/4~1回転を試すと、かなり振動は減り、1コーナーの進入は安心感が出てきました。。プリロードをかけている関係で高さも、あまり低いままの旋回開始ではないので、結構素直に1000ccが曲がって行き、結構感動もの。。

030
じゃあこんどは、3コーナーと最終コーナーの確認と修正。。。

いつものように走る、、、攻め込んでみてもなんか曲がらない、、セルフステアを意識してはやめにブレーキを緩めて旋回を開始させる、、でも微妙に大周り^^;、ごまかすように旋回はできるが、安定して周回できないし、なにより曲げた感が薄い。。

現行のセット。。

プリロードは標準より5回転しめている(レースベースショック)

伸びはほぼ全開にしめこんでいる。。

圧力は高速を全しめから半回転戻し程度。。

圧力の低速は1回転半戻し。。

今回、フロントのプリロードはしめてゆき、高さを出した状態から、上記のセットは、よくよくスムーズには曲がらない。。(微妙な程度でもあるけど)

問題は旋回開始が遅い点。。

遅い理由の多分の話^^、、ブレーキングで沈んだフロントが旋回開始の付近でブレーキが弱められた事により、すこしフロントサスがのびてきて、そのタイミングでリアが硬すぎるとリアのスイングアームが沈まず、結果はフロントが下がったままの犬のおしっこポーズになる、、曲がらない。。

じゃあ犬のしょんべん?ポーズを止めさせるか??

結論、。。

リアのコンプレッションを下げて、スムーズにフロントの伸びに追従させて前後のサスの沈み位置を揃える方向に短時間で整える。。

やってみた。。

027
じ~~~~っとここのとこ走らずに考えていた事なので、結果はビンゴ!

旋回開始位置でリアサスがっすっと沈み、さすがにクルンとはゆかないけど、はらむ感じが激減し、3コーナーもアクセルオフからほんの少しのフロントブレーキに絶妙な加減でリアが沈み、タイトなクリップに着く事が出来る。。

以前なら、リアが入る量が少ないため、フロントブレーキはほとんど掛けられず、(かけると前下がりのまま旋回位置に到達して曲がらない)けっこう一か八かの進入を繰り返していた、、まあ脱出速度は速いので、立ち上がりの速度変化量はすくないためハイサイドこそしにくいが、突っ込みでずばっとゆきそうなのを必死にこらえる感じでもあった。。

026

結構楽に走れる感じで、26秒6台を数周キープし乗りやすさを実感。。。。

じゃあ、前半狙いでペースアップ。。現在40周ほど消化し、安定感はかなりのパートで実現し、いままでの頑固さがウソのよう。。

で、も、、ここで問題発生。。

タイムアップをすべく、良い感じで最終コーナーへ進入!!、フロントが適度に伸びると同時に予定どうりリアサスが沈む、、、いつもより早い進入速度、。。。うふふ^^;;。リアサスの沈んだ瞬間動きが早すぎたためブレーキ離した瞬間にリアが、スこっと滑る、、感じ的には30㎝程度流れた、、(見ていたキイロトリの話では、すぱっと滑ってかくんとバイクが倒れて、バイクからリラックマが、あたかも落車したように見えたとの事^^)でもっぴっとグリップしてからアクセルオンに移したので、転倒はしません^^。

びっくりはしなかったが、ちょっとこのままではこの進入速度は使えない。。

セットアップも飽きてきたので、丁寧に走る路線でこのまま走行。。6秒6~7の平均的な走行が続き、欲をかくと進入スライドとなる。。かっこいいが遅い、、。。

でも今回、立ち上がりで一度も滑らなかったので、リアのコンプレッションは柔らかめは変えずにリアサスのプリロードの強弱を試すのが、良いだろう^^っと思いつつ、、。。

本日終了^^。

水温は10周も走ると、105~度越えて、もっさりしてくる始末^^;。。

暑いのでタイヤウォーマーは一切使わず(持ってきていない)走るので、最初の数周はタイヤ温度をあげる走行、、その後数周のみの全力ダッシュ。。。

効率いいのは、ウォーマーで温めて、エンジンが熱だれ起こす前にスタートからアタックし周回数を稼ぎ目標タイムを出すのがいいのでしょうね^^。

029_2

フロントのプリを上げて、コンプレッションを下げる事により跳ねを減らし、60周走ったフロントは、いつもより仕事をしてくれたようで、今日は結構溶けてへっていた。。

リアタイヤもコンプレッションを下げて、つかった結果、アブレーションはほとんど、いや、、全く出なくなった。。侵入の時スこっと足が出るように滑るのだけ改善(伸びをいじろう)できれば、このコンディションでも結構走りそうです^^。

じゃあなんで、いままでこんな頑固??なセットで走っていたか??

それは、、走り方やサスのセット(本田のレースサス)を教えてくれてる人が茂木がメインの人で基本、長く強く荷重がかかるステージのノウハウをベースに教育されていたせいかもしれない^^;;、茂木を2分くらいで走るなら、コンプレッションも結構きつめになるけど、低速で曲げるトミンにはオーバーダンピングでハイサイドには有効かもしれないけど、トミンではひたすら頑固な堅いバイクとなる。。

今日は、この辺を根本的に手をはじめて入れた。。

正直、リアのコンプレッション抜きはハイサイドが起きるのでは?っと、少々不安でもあったが曲がるタイミングが早まった分、起こす位置も早くなり、結果いままでよりも立ててフル加速できるので、結果オーライな行為でした。。

(今日は60周しか走らなかったけど、変更をするたび胸に十字架切って?走る繰り返しは結構疲れた^^、本当はリアのプリロードも変更をタメして6秒フラットを狙いたかったが、っすがに無理でした^^、、。。事項持ち越しです)

015

キイロトリもがんばりました^^、途中リラックマが興味本位でスローを絞ったので、吹けあがりが遅くなり、じたばたさせてしまった。。

032_2

この季節の2ストは神経質で、困ります^^;;。な~かもっさり感は4スト以上に高温多湿では発生します、、妥協も必要だけど、(ベストの1秒おちくらいだね_)この季節の30秒台に入れる走りが出来れば、秋口には大台達成!もある^^_。

033_2


溶けた、キイロトリのリアタイヤ。。真ん中はいいけどサイドは?まだいけるかな?

036
A倍さん^^、一日走っていた、、この高温、、頑張っていた。。

038_2

インテリジェンスブルーに輝く機体。。

022
今日一番かっこ良かったRZさん、バンク角もアクセル開けるタイミングも不安感一切なし^^!すっとはいってくるんとまわり、最終コーナー出口で一瞬5センチくらいフロントを浮かしてフル加速、、遅いはずがない、まじ速い^^。今日は一緒に走って頂きありがとうクマクマ。。

039_3

今日はリラックマ、キイロトリ、A倍さん、TZR125?ガンマ250、RZ250、の合計5台^^、みんな暑いので、混走せず、なんちゃって貸切ごっこで走りました。。

おかげで、結構セッティング調べられて有意義な一日でした^^。

余談だけど、先日オークションでアンビートン120&190の前後セット新品を25000円!で買えた^^!かなり格安。。楽しみですクマクマ。。

さて来週は水曜日またまた怪しいので、、前倒しで8/28の火曜の午後狙っております、。。

ほじゃねーーーー^^クマ、。

2012年8月23日 (木)

秘密兵器投入!不安解決、全開オッケー^^。

秘密兵器投入!不安解決、全開オッケー^^。

暑いですね。。。エンジンも人間も辛いです、、今月は仕事も忙しくて、走れませんでしたので(共働きなので片方ダメだと走れないのよね^^;)そろそろ走ろうかと思っています。。

今回は秘密兵器投入です^^!まずは冷却水、、もっともヤクオフで購入した4リッターで2000円のレーシングクーラント??なので、効果は??ののですが^^;。。。

も一つが肝心!、、最近ペースを上げると、必ずと言っていいほど削ってダメにするブーツセンサー、、、、1っこ700円するし自作物は落としやすいので迷惑をおかけするので使えないし、、、、。。。

そ、こ、で、、ぱんぱかぱんぱんぱ~~~ん!!

どらえも~~んってな訳ではないが、、、なんと田口製作所の純正バーで1っこ1500円でショートバーなるバックステップのバーが補修部品で売っていた^^!!早速購入して装着です。

009みて^^!この短さ。。。そもそもミニバイク用らしいが、太さも取り付けネジも大型用と共通なので、いわゆるポン付けです^^、。

011
これだけ短くなればブーツ擦らないでしょう^^;。

走る際のステップ踏み込み位置を変えれば良いのかもしれないけど、なかなか難しく、、なによりバーで踏ん張っていないと滑った時の対処が遅れるおで、なかなかどうしての問題でした。。もっとも擦るのはトミンの最終だけなので(それでも1日一個はスライダーが、、、)いままで我慢していたのですが、明日は気にせず??いけそうな予感^^。

013

怪しい青い液体、、、、ウォッシャ―液ではありません。

2000円したレース用(販売店説明では)のクーラント。。。

夏専用でさび止め能力もなしの、クールなやつ!!もちろん冬はばっちり凍るので要注意ものでう^^;。。

014_2

綺麗な青。。。。

抜いた緑の不凍液はポリタンクにためておき、満タンになったら業者に引き取ってもらいます^^。

注入しエア抜きして、カウルを戻して完了。!

今回は水温の保全、全開バンク角度確保のステップバーの交換。。直接の早さにはあまり関係無い作業でしたが、まだまだ暑い今年の夏、、、集中力を落とさないためと考えれば結構ありな作業かな^^。

明日はまだまだ暑そうだけど、気分良く走れればと考えます。。

金曜の昼下がり(8/24)ステップの効果とフロントサスの高さの出し直し、リアサスの圧力を下げて旋回力の変化を調べます、、まったりはしるのでよろしくクマクマ。。。

2012年8月21日 (火)

インディーゲンゾーンズ黄金の宝をゲット!それも2回ジャックポット

インディーゲンぞーんズ黄金の宝をゲット!それも2回ジャックポット^^!

暑い夏の日日差しを避けてまどろみの昼下がりに事件が起きた、なんか騒がしい。。

キャーなにそれー信じられない~~、、早く早く!!。。叫ぶキイロトリ。。

なんだね~~っと、見に行くと、そこはパラレルワールド?ねこの偕楽園^^。

020
なんじゃこりゃ~~(ジーパン調、、知らない人は親に聞いてね)

4キロほど入れてあった外ねこちゃん用の餌ケースをブチ倒し、フィーバー状態。。。

019
パリパリ,ポリポリ、むしゃむしゃぱくぱく、、、。。怒る気にもなりません。。^^;。

結構しばらく食べていた、、普段とちがう味のねこエサに舌鼓のゲンゾウ。。

025
もんくある~~!っとでも言いたげなお猫様。。満足かな?。。

001
食べるだけ食べたら眠くなったゲンちゃん^^。。まあかわいい事。。

002_2

起きないゲンちゃん。。。

003_2

全く起きない??ねこ捕獲!

004
むきゃーーーいいかげんするにゃー!cat。。

っと言った感じで、やりたい放題のげんちゃん^^;;、じつは今回が2回目のエサ荒らし、、置き場所をかえないといけないな^^。

026_2
今日の夕飯のおかずを近所のスーパーへ買いに行ったら、くまもんの焼酎が売っていた^^、知り合いに聞いたがこのキャラクターって版権フリーで、自由に商品パッケージに使っていいらしい、でもまさか茨城でまできて商品化とは、さすがです。

2012年8月20日 (月)

車検切れの前に動態確認キイロトリ749イン羽鳥湖

車検切れの前に動態確認キイロトリ749イン羽鳥湖。。

昨日ユーザー車検に行ったばかりだが、今月は車検フィーバー^^;、よくみればRVFは車検切れ、ついでにホーネットも切れている、、まずい乗れるバイクが無い事態発生!!

そーだ749は?、、、、、9/10で切れるみたい、、そもそも749は来年の夏に749Rと一緒にライン通そうと思っていたので、ここで乗らんと1年のらずになりそうだ、、っと言う事で今回はイエロー749キイロトリ号を走らせるべく羽鳥湖へ運んだ。。

004
羽鳥湖は夏も終盤を迎えたのか、太陽はまぶしく日差しは厳しいけど湿度は少なくさらっとして最高の走行日和^^、風邪気味なので言っても日陰で寝てるよ~~っと言っていたキイロトリも元気回復??走るとの事です^^。

007

リラックマは1っか月ぶり程度の羽鳥湖だけど、いつもの福島メンバーとは久しぶりの合流走行^^、みんな日曜日に走るので、先月の土曜日はリラックマとキイロトリ2台のみの寂しい走行だったので、今日はすっごい楽しい!&にぎやか^^。

014
今日、一緒に走った1098のとし君(ミヨジイニシャルはSだけど、いまアニメのメジャーみてハマっているので、ここはピッチャーのごろ~~う、しっげーのー~~の相方キャッチャーから頂きそう呼ばせてもらおう^^)

普段はエビスを飲んでる、、いやいや^^;;、走っているレーサーライダー、、非常に深くクリップをとり低くに乗るライディングは、まさしくクローズドフォーム(サーキットだね^^)、最初のすれ違いで正直びびった^^;。。おかげでグレーちんぐ乗った後、飛び出しそーになった^^;。

実のとこは、10Rをはじめて羽鳥湖に持って行った時、慣らしの走行やっるとき、たまたま遭遇し、慣らしの走行にもかかわらず付き合ってもらった事があるんだよね^^。

彼の相棒はドカだが、じつはスリッパーもシフターもトラコンもない、、リラックマは全部付いているのかと思った^^;;、それで羽鳥湖走行は腫れものに触るような取り扱が必要になるのは必然で、走った後に聞いたので2度びっくりでした^^、タイヤもブリジストンの003ストリート、トルク負けの可能性大。。

とはいえ、アプローチから旋回へのつなぎは一般道ライダーではない走らせかた^^;、、、、な、の、で、、リラックマと協議の結果、追い回したり、まして抜くような事は絶対なしね^^!で話をまとめ、お互い走行する姿を眺めて走りましょうと、スタート^^。

あたりまえだけど自分のコピーがミラーに映る、、、時折失敗すると大きくミラーに映る1098やっぱ、きちんと無駄なく走らなくっちゃ^^、全部で4往復走ったがとし君はエラーなし^^、そんなこんで仲間のみんが見守る中、ランデブー走行終了、、いい汗かきました。。

ありがとうね、とし君(1098)

011

ちっこけど綺麗に走る749S^^、排気圧コントロールバルブを装着してるのと、日本の工場で完全にばらして組み直したデスモドロミックシステムは、まるで本田のVTRのようなフィーリング!!エンストやUターン失敗など無縁の乗り味^^。

よくドカって、どかどかキ難しい感じが独特で乗りこなしてなんぼだね~~なんてこと良く効くけど、リラックマは今回組み直してもらった749乗ってイメージ変りました、、日本製デスモはなだらかに回ります^^、っぽくなくなったという見方もあるかもしれませんがね^^。

039_3

特徴的な柱時計デザインのメータ^^、っあ!ハンドルエンドがない!!がっくし。。

040_2

キイロトリマル秘装備、背が低くても大丈夫!改造スタンド(改造費ネジ2本100円)

真っ赤に光り輝く、マスターシリンダー!!これでクラッチも軽いのです^^。

038

どうしても装着したいと車体購入のとき装着した燃料のふた、レーシーな雰囲気あっぷに貢献^^。。

006

今日はほんといっぱいの友人が来ていてラッキーだった^^。

ヤマハR1オーリンズのKさん。峠歴が長く自分のペースで走るのが好きな人で、職人肌っぴとこが好きですね^^、前後のサスもオーリンズでセットを出してあるので、姿勢は安定していて、楽しそう^^。。

NSR250RのT君、いろいろあった事は事前に知っていたので(お邪魔した時はありがとね)今年は会えないかな~~っと心配していたし、行きの高速で電話しようか??っとなやんで、結局電話しなかったけど、あえてホント嬉しかった^^!。。走りはいつも通りの切れの良さ、016(タイヤ)も加速方向に減っているのと、走っているとこも見たけど出口からバイクが起きてから加速してるので、峠と言うよりサーキット的な組み立ては、すごい安心感があり、みていて進歩したT君にやるにゃ~っと感心しました。

VT250のかた(名前聞いたのに忘れてゴメン^^;。)何度かあった事あったが走ったのは初めてだと思う^^、とにかく走り込んでいる方で、まるで一人耐久レーサー!燃費も最高な相棒なので、とにかく走る!なので安定感はT君いじょうかな?、早々帰ったがウルフで戻って来た時はビックリした^^、、でもひとりご飯食べてきたのはイエローカードだろう^^!空腹で走る!これが羽鳥湖ルール、、、(ウソです^^よ^^)

ほかにもZZR1400さんや本田ゴリラのおっちゃん、ばんばん走るその他多数のSSバイクやネイキッド!ハーレーもたくさん来ていた^^。

結局、午前中の11時にきて、しゃべくりながらとっかえひっかえパートナーチェンジしながら午後の6時まで羽鳥湖で遊んじゃいました^^。。今日は数時間走って749のエンジン回したら帰ろうっと思っていたが、最高の一日となりました^^。

9月に入ったらRVF400の車検取って、また秋の始まりでも堪能すべくまた羽鳥湖行きますので、みんなよろしくねー!!。。ほんとサンキューだっちゃ。。

044

っと言ったわけですが、今週のトミンは水曜日には行けそうもないので、金曜日(8/24)のレディースデーに走ります^^。

今週のテーマは(フロントサスの高さの設定、、ブレーキングと旋回開始の一関連をプリロード、圧力、伸び3点から、再度検証の予定です、、案外めからうろこかもよ^^)

がんばるぞーークマクマ^^。。

2012年8月19日 (日)

ヤモリ その後

最近は、毎晩のようにお風呂場に出没するヤモリ。

!!(゚ロ゚屮)屮 きょえ~、しっぽが~~~、元に戻ってる~~~。

001


「お父さん、お父さん、ヤモリのしっぽがもう、元に戻ってる~。」って言ったら

「きっとそれは、違うやつだよー。(^-^;」って、あきれ顔。

そっか、そんなに早く、元に戻んないか。。。

って~~~、もう一匹いるって事 Σ( ゜Д゜)ハッ!

すごいよー。すごいよー。夫婦かな~。兄弟かな~。

じゃ、いっぱいご飯食べてもらうためにお風呂場の電気は、消せないよ。

でもー、もう一匹のしっぽの無い方は、どうしてるのかな~。実は、しっぽ有りヤモリに追い出されたとかー?

って、あれこれと想像を膨らませるキイロトリでして・・・

12時近くになっってから最後のお風呂に入りに行くと・・・

008
おーーー、しっぽ無しヤモリちゃんが来てるー。

あー、元気で良かった。しっぽも、少し伸びてきてるみたい。

009

ゲンちゃんもヤモリ発見。

窓の内側からぺし、ぺし。

んがー、「だめー!ヤモリがビックリするからやっちゃだめだよー。」

あわてて、ゲンちゃんを風呂場から追い出しちゃいました。

これで、ゆっくり食事が出来るね。いっぱい食べっていってねー。


ちょっと、画像が悪いんですがお食事中のヤモリちゃんです。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年8月16日 (木)

リラックマ ユーザー車検!ゲリラ豪雨!エンジントラブル!

リラックマ ユーザー車検!ゲリラ豪雨!エンジントラブル!^^。

行ってきました、ユーザー車^^、事前準備してお気楽ごー!、気分良くしてガストで食べて、北茨城の里美に足延ばしてみれば、ついたらすぐにゲリラ豪雨!^^;、雨しのいで2時間半も待って、最後はなんとバッテリー上がり!!^^;;;。。、、、、、動かない、、1700ccの巨体ウォーリア、、。。さあどうする。。

っと言ったとこで、順を追ってダイジェストです^^。

030まずはユーザー車検^^!

肝心なのは下準備、。。

灯火のチェック、オイル漏れ、突っ込まれそうな??な装備の取り外し、(フォグとかカバン)。。あとちょっと、ちょい技で車台ナンバー位置や原動機(エンジン)のナンバー(刻印)位置を事前に知っておくのです^^。

なぜって?、、それは検査員によっては、すぐに見つけられない人もいるので、探す都合じろじろと見られるとまずい場所まで見られる恐れがある(持ち主ですら気が付かないオイル漏れや、ネジのゆるみ)、あらかじめ、ここに打刻がありますよ!^^、、っと、指させば、っあそうですか^^、っと言った感じでサクサクすすみます。

見つからないとほ~~んと、下から隅々まで見られてしまいます^^;、もっとも完全な整備状態なら、なんら問題はないのですが^^;;。

あと、光軸の調整は、しておかないといけません、、3回落ちると、その日は検査できなくなり、後日になります^^。

自宅で、水平位置から照射して確認もいいですが、光軸測定が出来るバイク屋さんで見てもらっていくか、陸自近くのテスター屋さん(ほんと近所にあるし、陸運の窓口で聞けば、ある場所教えてくれます^^、ちなみに水戸なら陸運からバイクで1分くらいんとこにあります)

結論から言えば、今日の車検での総額は自賠責、重量税、代書代、書類代(数十円)検査費用の合計で20900円でシールゲット!、、な、の、で、、自分でやるユーザー車検は相当格安?なので、光軸の調整料金くらいは男爵さん等で、お守り代金だと思って支払うのが妥当だとリラックマは思います^^。(タイヤ交換もついでにやって、すこし工賃まけてもらうのもありかな?^^)

いずれにせよ、最大の鬼門は光軸のみなので、そこだけは注意しましょう。。

だってね^^、検査自体は、灯火チェック、ブレーキ前後チェック、排気ガスチェック、光軸ちぇっく、、、-----。。

今日リラックマは5分程度で終了し、ほんとあっと言う間で終了です。

070
バロン水戸店の友人ティー君とブレーキ勝負!ドラッグレース??一発オッケーです^^、でもねリアブレーキのテストの時はちょっとフロントもかけてリア踏むと、車体が前に出にくくなり、安全です、、。。

りラックはぼーーっとしながらリアだけ踏んだので、ぐい~~っと前に押し出され、まっすぐおされるなら良いのだけど、右足でフットブレーキ踏んで左足を地面に着いている状態で押されるので、押されると同時に車体が右に傾き、ブレーキ踏んでいる訳なので、足もつけず、おもわず体を左にリーンイン!、、馬鹿ですね^^;。

なので、リアブレーキを踏む際は、心持体は左に傾けて、フロントブレーキをかけた状態で勝負です^^、はい簡単終了です。。

071(わかるかな~~微妙に左に傾いて、ハンドルに力がはいるリラックマ^^;)

073
光軸テスト中のリラックマウォーリア^^、。。

光軸の前にガスプローブを入れてガステストなのだけど、ユーザーですと伝えてあれば、たいがいは検査官が勝手にやってくれます^^、。。

なぜ自分でできるのにやらないかって?、、それはですねブレーキテストの後、まっすぐ黄色のラインの上を走り、光軸テスト位置までバイクを移動させるので、途中のガス検査のさい、バイクから降りると、サスがのびて車高が上がり、光軸が合わなくなったり、最悪、まっすぐに車体がなっていながばかりに、光軸検査失敗!などいった、最悪の事態だけは避けたいからです。。

検査ライン入口で灯火チェック、ホーン、ナンバー車台ナンバー原動機確認。。

そのご、するすると進入し、ブレーキテストローラーマシン?の上に前輪をのせて、検査官の指示に従いフロントブレーキを握る(同時にリアも踏んじゃえば、簡単ですよ^^)

オッケーが出たら、ちょっと前に出し、今度は後輪をのせます、するとかくんと機械がさがります、あとは検査官の指示に従って、リアブレーキを踏みます。。うん簡単だ^^。

オッケーが出たら、ここからがちょっと、慎重にいきます、、検査官に光軸測定位置まで前にバイク出してくださいと言われるのですが、路面にある黄色いラインの真ん中をはずさぬように注意深く、すすみます。。曲がってしまったら、検査官に断ってから、ちょっと下がってから入り直し、まっすぐこだわった方がいいですね^^。

(ちょっとしたコツですが、光軸検査の停止位置は停止ラインをちょっと超えるくらいの位置の方が、光量が稼げるので、古いバイクやライトの小さなバイクは、この作戦はありですね!逆に今時のSSバイクは、停止位置は守った方が良いでしょう^^。)

前後しますが光軸テスト位置の場所で排ガステストの機械がありますので、やってもらえる検査場なら、やってもらってしまい、バイクから降りない方が安全です^^。もちろん自分で測定機(写真の左のティー君が持ってるのが測定装置のプローブです)を使う場合は、光軸測定機の手前でバイクを止めて、計り、残りの数メートルでまっすぐにバイクを光軸テスト位置に移動させます。。

072
(ちゃっかり計ってもらっているリラックマ^^:)

でもこれが一番安全ですね^^、。。普通この検査で落ちる事ってまずないと思うし^^。

076_2
まさしく晴れて車検終了!^^。。検査時間はホント5分足らず、ティー君と並んで同時に終了です。

ちなみに自賠責や重量税といった書類は、本館向かいの代書屋さんで、た~しか1700円だっけかな??支払って、やってもらった。^^。これも簡単。。

建物に入れば、親切に継続代書と大きくパネルがあるので、そこでおねーさんにユーザーです、書類お願いしますと言って、車検証とはんこ(三文判)今までの自賠責の書類、自動車税納税書を、ほいっと渡して、あとは据え付けのスポーツ新聞読みながら入口で買ったジュース飲みながら5分もまっていれば、ハイ出来上がり^^、。。おねーさんが満面の笑顔で、これ持って本館に行って提出して検査してくださいね~~っと言われる^^。

もちろん、その時、20900円で~~すっと、お金請求されます、、あとは一切お金は不要です、、検査官へのわいろも不要です。。

ほんとは自分でやってもさして難しくはないのだが、ここはそれ、、なんですよ、ちょっと楽したいと言うか、お金浮いたから少しはいいかな??とか、のんびりジュース飲みたいなどと言った理由で、自分で書き書きしませんでした、、ハイ^^;。

とどのつまり、10時30分について、ぜ~~んぶやって、車検シールもらって時計みると11時チョット^^、よゆうかましてお昼を豪華に頂こうと、エンジンも軽やかにドルるんと移動!

079
ステーキガストで豪華な昼食!200グラムステーキをリラックマとキイロトリで注文^^、、もちろんキイロトリは200グラムも食べれないので、リラックマが残りを頂き!

ああ満腹大満足、これで一人980円(サラダバーやカレー、デザート食べ放題)は、やるぜガストっといったとこですね^^。(とはいえ食べすぎたかな?)

お腹も満足したので、ここは一発、だらら~~んと走っちゃうぜ!、ゆくぞ北茨城里美!!。距離にして50㌔くらい^^、いっきに移動して、1時間半くらいで到着、、たしか~午後の1時すぎくらい。。

里美の峠道の入口にある、バイカーの憩いの場所コンビニのCOCO。。空は晴れているのだが、これから行く方向のお山の空は曇天状態。。。。

しばらく休憩して、一緒に休憩していたGSX-R1000のお兄さんと知り合い、じゃあ雨降る前に上に登りますか^^!っと、申し合わせしていたら、慌てふためきながら降りてきたKTMが2台、、、。。

うぎゃ~~~雨くらった!!それもゲリラ豪雨!!絶対上に行くのは無理!!止めた方がいよ!!っとKTMさん^^。

はい^^。。もちろんゆきません、行けと言われてもいきません、。。。

っと言ってる間に、空は真黒となり、BB弾のような雨の総攻撃!!」

042

真っ白!!視界不良!!コンビニの軒下に避難したが、それでも吹き込んで来て濡れる^^;;。

バイクを、少しでも雨から避けるように移動して雨の弱まるのをじっと待ちました。。

いろいろな事を喋りながらじ~~と待ちました。。この後の悲劇も知る由もなく。。。

041
濡れるキイロトリ、、雨も滴るイイ女?。。むふふ^^。

039_2

ゲリラ豪雨なので、すぐやむと思っていたのだが、なかなかやまない。。このまま2時間ほど足止めをくらい、あっという間に4時近くなってしまった^^;。

辛抱たまらず、土砂降り上等!っと走りだすバイカーもでる^^。。リラックマとキイロトリはカッパも無いし濡れたくないので、じっと軒下でやむのをまちます^^。

045_2

Yっとやみました^^、空を見上げるキイロトリ^^、やっと帰れそう。。

でも、路面はまだ濡れているし、このまま走ると、洗ったばかりのバイクが悲しい^^;;。。

なので、濡れた車体をタオルで拭きあげながら路面が乾くのを待ちました、、停車中に濡れただけなので拭いたら、ほりも綺麗になくなり、すっきりと綺麗になりました。。

050
きゅっきゅっきゅっと拭きまくり、ぴっかぴかのキイロトリのVFR400^^。。出発前より綺麗になった^^。

30分くらい拭き拭きしていたら、外気温度が高いせいか、あっという間に路面が乾き、これなら走っても水まきあげないので汚れなさそう^^、さーー帰ろうか。。。

??え!??キーオン??回らない、、、っていうかオンになってるし、、まいっか、っとセルスイッチオン、、、、し~~~~~ん。。。あれ??

キルスイッチはオンになってる、、ニュートラランプ点灯していない、、ギアはいってるのかな?ガチャガチャ、、、いやニュートラだ。。

あれ、時計もついていない、オドメーターの液晶も写っていない、、、。。こ、れ、は、、、もしかしてバッテリー上がり~~~!!!!。。。

やってもーたーー。。かなり焦る。。なぜかって?ウォーリアは、なぎげに今時バイクなので、燃料ポンプで燃料送るタイプ、、なので、バッテリー電圧が低すぎると、押しがけしても点火すれども燃料こず!っと言った状況が、、。。。。やばいぞ~~・。。

044

まずいぞ、リラックマ。。。

ホーンもっぷっとすんとも言わない、、慌てふためき、完全に上がってしまう前に(希望的観測)キイロトリに手伝ってもらい、押しがけをする。。。

2速に入れて、えいえいえいえ!っと押して行き、ぱっと女の子座り乗りしてクラッチをはなして、かかれ~~~っと祈る、、っがしかし1700ccの2気筒はむなしく後輪がロックして、っざっざーぎょきょきょっと、停止。。。

みかねた、ハーレーのおじさん(雨宿りで知り合った方^^)も参加して、わっしょいわっしょい!押して押して押しまくる!!!!

顔は真っ赤!雨と汗でみじめなジャンパー。。。

おじさんが、そのさきの道路まで押して行けば、そのさき長い坂あるから、そこでやってみようよっと、アイディアを提案^^。

で、も、、失敗したら救護車を待つスペースもない坂の下、、まして押して元のコンビニまで戻るのは至難の業^^;、なので、このアイディアはやめました。。

押しまくったので、少しは充電されているのでは?と思い、すこしバッテリーを休ませ(10分くらい)最後のアタック!これでだめなら、お昼に会ったばかりだがティー君や工場長に迎えに来てもらうしかない^^。。

コンビニの駐車場の一番はじまでウォーを移動して、いっきに押して行き、キイロトリにも押してもらいます、、、ギアは3速に変更し、勝負!!

っどきょ、っどっどどがくん、、どけんどけん、どが、ど、っど、どどどどどど!!!!

おおーーーーーかかった!!やったーやればできるだにー。。

ハーレーのおじさんもびっくり!!(最後まで手伝って頂きありがとうございました)

駐車場の端までつかい、奇跡的にエンジン復活!即座女の子のりしたままUターンして戻り、そそくさとカバンしょって、ヘルメットかぶって、あわてて帰りました。。

もちろんエンジンは絶対止めません^^;。

走行中、メーターみると時計は12時指しているし、オドメーターは0表示、、そーです完全にリセットされています。。恐ろしい。。

今日は色んな事があり、いま記事書いているのが不思議なくらいです。。

車検に豪雨にバッテリーあがり。。なんて忙しい休日なのでしょう。。

リラックマとキイロトリはお風呂にバブを奮発し、ウォーリアは車庫で充電中。。

明日、ゆっくり車検シール貼ってあげようっと^^。

昼間の外気温35~度、、キイロトリもダウンダウンです、、ウォーおもっかったものね、、。。ありがとうねクマクマ。。

ばたきゅーーーー。。。

2012年8月14日 (火)

やもり

164


7月の中旬ごろから、夜、お風呂に入ると窓にべったりくっついているのを何度か目にしていました。
観察していると、お風呂場の灯りに誘われてやってきた虫を素早い動きで「パク」と仕留めております。
この写真は、7月16日に撮影したもの。お食事がうまくいったようでお腹が膨れてます。
リラックマは、ヤモリが来た日は、お風呂場の電気をつけっぱなしにしてました。そうとは知らない私は、「ねー、お風呂場の電気、何でつけっぱなしなのー。」と聞くと、「ヤモリが来てたからー。」と申し訳なそうに言ってるので「あっ、ご飯食べれる様にだね。」私は、消した電気をつけ直してあげました。

で、ある日、娘が、お風呂場に10㎝位のムカデが出てきて、ムカデを外に出したくて、窓を開けたり閉めたりの繰り返しをしていたら、それ以来、ヤモリが出てこなくなってしまいました。

お風呂に入るたびに今日も、来なかったなー、ヤモリ元気かな―?何て、考えながら湯船につかる毎日。

おととい、久しぶりに、ヤモリがやってきました。リラックマも「ヤモリ来てたよ。」と嬉しそうに話していたました。

んん、でも、なんかこのヤモリ、不格好なんだけど。

001
ありゃ~、しっぽが~、ないですーーーーー。

どこに落としてきたんだか?
リラックマに「しっぽが無いよー。」と言ったら「ねこにでもやられたかな。」って。
???ヤモリってトカゲの仲間なの?知らなかった。
じゃ、これから、長くなるのかな~。じゃ、栄養つけないとね。
と言う訳で、この日も、お風呂場の電気は、つけっぱなしにしておきました。
早く、立派なしっぽになると良いな。

003






cat今日のにゃんこribbon


ちょっと、おめかししてみました。
006

             ぼく、かわいい?

005_2
       そうじゃなくて、ご飯欲しいんですけどんにゃ(-_-X)




いたずらで、娘のヘアバンドを付けてあげたら、最初は、嫌がってたんだけどお腹がとっても空いていたみたいでみんなのなすがまま(娘もお父さんも写真、撮り放題)。
ゲンちゃんは、ご飯が欲しいのでおとなしくモデルをしていました。

この後、美味しいご飯をお父さんにもらってましたよ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








2012年8月11日 (土)

夏だね~、バケツ風呂でリラックス。

この所、涼しくとてもすごしやすい茨城県です。(海側だけかな?そんなこと無いよね、おとといのトミンも涼しかったもんね。)

そのせいかゲンちゃんの毛が抜けてしょうがありません。それとも、あまりにも暑くて毛が抜けてるの?
ちょっと前には、出かけて帰って来てみると、いっぱいゲボした後があり、片付けをした主人が、「毛がいっぱいだったよ。」と言っていました。
抜け毛もひどいが、最近よくお外にもいくので、触るとべたべたしているので、お風呂に入れてあげる事にしました。

お風呂を入れたのは、おととい。
トミンから帰ってきて、疲れていた主人ですが、かわいいー、かわいいー、ゲンちゃんの為にいっしょにお風呂に入ってくれました。ゲンちゃん、自分で入ってれると良いんだけどね、そいう訳にはいかないもんね。ま、お父さん明日お休みだし、いいよねー。

で、いつものバケツ風呂です。

001
久しぶりの、お風呂で、嫌がるゲンゾウを無理くりバケツの中へ。



004
       もー、ぼく、嫌なんだけどー。


あれ、なんか、ゲンちゃん、バケツが小さくない?気が付かないうちに、大きくなったんだねー。

しばらく、つかってたら・・・
006

       
007


           まっ、お風呂も気持ちいいもんですね。



気持ち良い所をすみませんがのぼせるといけないので・・・


009


そろそろ、洗いましょうね。

012
          や、や、やめてくださいにゃ~。



013
         やめてって、言ったのに~。




011

じゃぶ、じゃぶ、じゃぶ・・・・・ゲンちゃん、お湯がばっちいよー。やっぱり、汚かったんだね。




016

お利口さんだったねー。





017

はい、綺麗になりました。



ふっふっふ、でもこの後、ゲンゾウには、大嫌いな、ドライヤーが待ちうけていて、ゲンゾウは、ドライヤーと闘いながら(ねこパンチの連続)、乾かしてもらいました。


022
 

         ふ~、疲れちゃった。

030


    あ~、なんか、さっきのお風呂の仕返しがしたくなってきちゃった。

032
         
   「がぶ」さっきは、よくもドライヤーで、ブ―ブ―、やってくれたなー。


033

          「がぶ、がぶ、がぶ、がぶ、がぶ・・・・・」


「ぎゃー、よめろー。」お父さんの悲鳴。

035
          「止めないもんね。」どうだ、今度は、けりけりけり・・・・・



どうにも、こうにも、イライラがとまらないゲンちゃん。
ドライヤーのとばっちりを受けたお父さんでした。


お父さんのおかげで、触ると、つるつるで、気持ちいいんだよね~。
さわさわ。「ぎゃー。」私も、手に噛みつかれてしまいましたcrying




お風呂、頑張った、ぼくにぽッチっと、よろしくね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









2012年8月 9日 (木)

トミンでドリフト!高速スライド、滑りっぱなしの振り替えし!すごいぞ。。

トミンでドリフト!高速スライド、滑りっぱなしの振り替えし!すごいぞ。。

走ってきました週一練習会^^、、今日は7000円のピレリスリック(リア)を履き、はじめてのピレリなのでドキドキ期待しながら、走行開始!。。。。

っが、しかし、、しきなり滑る!!2コーナーでシフトダウンした直後、進入スライド!、、なに~~~っと、気のせいだろうと、3コーナー~~アクセルオンでどりゅ~~っと流れるリアタイヤ。。じゃあ最終コーナーは?開けると同時にずりゅりゅりゅっと流れてしまい、前に進まない、、結局左端を走る始末、、オフロード走行ですな^^;;。

もっとも、タイトルのドリフトは、うふふ^^、、菅さんが遊んでいた、ラジコンのドリ車(ヨコモ?)を貸して頂き、遊ばせて頂きました^^、リラックマは実はラジコン結構できる子なんですよ^^;、直どり、慣性ドリ、パワードリ、、いいかんじ~~た~~のしーー。。

今時のバッテリーって、すっごい長い時間持つのでビックリしました。。

(ちなみに実車のドリフトもできるのだが、筑波サーキットの最終コーナーで慣性ドリフトを500馬力GTRでやっているとき、雨のせいでハイドロプレーニングを起こして、200キロオーバーでコースアウト!&横転!!、、復帰はしたけど、ドリフト卒業しました^^;、でもラジコンなら大丈夫かな?^^:)

023
トラトラです、どどっどっと加速がすごい、、お久しぶりの水月林太郎さんのヤマハ号!

今日一番楽しそうに走っていたような気がする^^、開ける走り、倒す走り、様々な経験を会わせながら模索する感じは、まさしく淡々と走ると言った感じですね^^。

見ていると、スキルのアップが顕著なせいか、バンク時のバランスがすこぶる良くなり、今後はその向上したバランスを、コーナーの入り口で生かす方向へシフトし、コーナー出口で加速のさい、今よりもバイク1台分早く開けてゆき、なおかつその時点ではバイクが起きているようになれば、いっきに今の積み重ねたものが、結果となり数字に出るだろうと感じます^^。

もっとも転ぶとお金かかるので、気お付けてね!!頑張ろうクマ^^。

024
ピレリで武装!サスもビンゴで、乗りやすそうです、がんがんゆけるね^^。

014_2
青いR1さんのお友達^^、蔵GSX-Rさんです^^。

むか~~しあった事あるはずですが、今回はじめてご一緒走行致しました^^。

走り方は、一言にまとめればクレ―バーな走行、最初こそ硬さが目立っていましたが、3本目あたりを境に、一連の緩急がなめらかになり、安定感が出てきました。。

その後、どーすんのかなーーっと見ていたのですが、こっからがある意味すごい!無理してなさそうに無理してるのか??、、解らん。。。^^;。

兎に角、無駄を極力削ぎ落とすぞ的な、走行、、、青いR1さんも言っていたが、1年ぶりの走行で、スタートこそ30秒~31秒みたいだけど、いま28秒きちゃっててるんじゃない??っとリラックマも同じに見える!。。。タイムは29秒2~3らしいが、直線での加速を今日の組み立てには様子見的な感じなので、そこがよけいにタイムとコーナー処理の要領の良さとの不釣り合い感、になるんだろうなっと、分析の結果判明しました

よーは、、これで今、リラックマと青いR1さんとハマっている(物にする努力とも言う)最終からのきちがい加速を組み込めるようになれば、28秒どころか27秒にすぐ入るでしょう^^。。(でもバイクの立てての加速タイミングを注意しないとハイサイド一直線なので、この辺は青いR1さんに、びしっと教えてもらってね^^クマクマ。)

015_2

(この暑い中、一人ウォーマーをまくエコじゃない青いR1号!みるからに暑い。。)

019_2
新品のブリジストンを履いた青いR1号、、やっぱりへり具合はトミン4回コース?、、かなり旋回中に負荷がかかっている感じのタイヤなので、圧力側を弱めて、フォークの入り位置確認する、、あとはプリロードを上げ下げを試すなど、現状ではこの確認作業必要でしょう^^、もっともここまで使う走りならバネ交換は、めからうろこ間違いないので、時間と予算が許せば絶対マストですね^^。

(バネ2本で3万前後、フォークのオーバーフォール&オイルの設定変更で3万くらい、、多分だけどタイヤ前後交換1回分ちょっとの予算で、タイムとタイヤのロングライフが手に入るなら、長い目で見ればお金が得します^^、リラックマもフォークバネ交換前は、トミン2~3回でフロントがパー!おまけに転倒^^;;。でも交換後は5~6回は余裕で持ちますので、ほ~~んとフロントは年に4~5本しか買いません、、リアは×3倍ですが^^;;。)

018

蔵GSX-RのBPFフォーク!これって案外、扱いが独特で、その辺の問題をいいだのダメだのと、現在評価待ちなサスですね^^。

リラックマもFSXZX10R2011で着いているので乗っているが、峠で綺麗に走る分には最高の初期から中期の減衰力感だが、サーキットで奥まで使うと、ちょっと硬さが目立ってきて、その状況下で雑な事しなければ、案外いいのだけど、そこ外すと、とととっとくる感じ。。一回だけ(初めてバイクで筑波サーキット走った^^;)10Rで筑波2000を走ったが、第二ヘアピンは、あまり感触良くなかった、でも最終コーナーは姿勢が早く落ちついて感じがすごい良かった、、タイムは1分3秒ちょっとだったのだが、さらに狙うならダンロップの切り返しと第二ヘアピンの安心感が絶対必要な感じですね^^。

013_2
今日の青いR1さんは、勉強デー、、2速固定でピッチングの必然性の再確認!!リラックマも奇妙な感じ?なピレリスリックでお付き合い。。

っぽっぽっぽっとペースアップをして、最初の5周は暖め走行だったけど、その後は1っ周ごとに0.2秒くらいずつペースアップ。。

後ろから離れない青いR1さん、、最終的に27秒6くらいまで2速固定ではしったがこのセッション全部で20周^^、ぴったりくっついていた青いR1さん、、聞けばタイムは同じくらいの27秒7^^。。エンジンブレーキの多い少ないの欠点利点を感じられればオッケーのセッションでした^^、でもこの時点ではまだ気が付いていない様子。。

青いR1さんの2速こていでの利点は、最終コーナー進入のとき必要以上な失速がなく結果綺麗で速い、旋回となる、この利点はさらにバンク角度にあまり頼らない点もいいとこです、、。。っでもやっぱ1速&2速に戻ると、最終の失速感が出てくる。。。

じーーーーーーーーっとがん見。。っむ????むーーーー。。3コーナー脱出後、な~~~~んであんなにアウトラインを走るのかな?、、。そのご良く見ると、結構おおきく体を入れ替えて大きなSの字的にゼブラ処理して最終コーナー進入!そりゃフロント荷重たらんわな^^;、乗りすぎたリア荷重は、なんだかちょっと適当気味?に処理して脱出ラインに乗せてる感があり、ちょっと損。。

よーは3コーナーから最終までの一直線加速部分のみでリラックマにいっきに離される原因のようだ。。

でも、。しかしだな^^、けちょんけちょんに言われた直後、即座アジャストしてくる青いR1さん、、最初こそまっすぐ最終に突っ込むラインに戸惑っていたようだが、安心して減速が可能な事に気が付いた後は、まるでそれが当然のように狙って走り、最後は27秒5を連発しているようだった。。。さらにミドル進入からクリップ付近の処理が慣れれば、あとコンマ2~3秒は行けそうですね、無理せず綺麗に頑張ろう、出る時は無理せずとも出るはずだから^^、逆に無理して出ても、そのご苦しくなる一方なので、いまここでは、かっこよさを追求してくださいクマクマ^^。

016
7000円のピレリスリックで武装したリラックマ初号機!。。

結論からいえば、1コーナー以外はすべて、滑ってしまいななめに加速してタイムが出ない、、無理して速度のせると進入でフロントが跳ねる始末^^;;、プリロード抜いたら、曲がるようになったが、ワンタイミング遅れて旋回が発生するので楽であっても通過時間は長くなる、、結局プリはさらに半回転かけて、その代わりにフロントの圧力側を4分の1減らす事で跳ねるのを減らす事ができた。。

020_2

ほんと減らないソフトスリック^^;;、トミンで500周以上使ったが、まだまだいけそう、、ただやっぱナーバスな使いこなしは相変わらずだが^^;;、、、。。。

025

本日のタイム、、。。実は感慨深いタイムで、なんと今日は6秒台が2週しかありません^^、120周ほど回った中の2周!!それ以外は27秒フラットの連呼となり、この6秒台も、2コーナー、3コーナー最終コーナーが、つるるる~~~っと滑るのをバランスとりながら前進させて全神経を尖らせて、綱渡り的に出したタイム。。(よく転ばなかったっと、意外な乗りやすさにちょっとピレリに感心^^)

021_2

中古で8部程度物だったのを使い、120周走ったピレリスリックのタイヤ表面。。

磨いたように綺麗にへっていた、、。。っというより低速からの加速は速度変化比率が多いので、ピレリタイヤは潰れる前に滑り出し、コンパウンドはちぎれないけど、前にも進まない^^;;、このタイヤはもう少し速度アベレージが高いステージで勝負できそうな感じ^^。

で、も、、減り具合はまだトミン3~4回は使えそうな残り具合、、でもドリフトしちゃう^^;、路面真黒^^!転んでしまったら元も子もないので、ハイ!終了。。ダンロップに戻します^^。

D211も久しぶりにいいな~~っとも浮気心もちょっとあるリラックマ、、。。

曲がらないフロントもがっくりだが、滑るリアもちょっとうむむだ、、走りやすい(予測がしやすい)メッツラーK1とか、アンビートン、、この辺を履いて走り込んだ方がタイムはでるとは思うけど、中古スリック前後で1万円前後!、この価格で6秒フラット狙い!。。まだまだ精進が必要そうだクマクマ^^。

次週は貸切が入っている(15日)ので、様子見てまた走ります^^。

今日はあと、NSR250RのかたやCBR250のレーサーさんなど、(三味線こいていたら追いつかれそうになった^^;;。)台数は全部で7台かな?非常にクリーンな走行でした^^、ご苦労様でした。

017

(今日のキイロトリ、、まだキャブセットが本調子ではなく、充電不足の計測器に変りリラックマがストップウォッチで計測!、精力的に回って、31秒後半くらい、、アベで32秒前半くらいだね、盆中にいちどエンジン開けて見てあげますので、今日ところはこれにてご勘弁っといったとこでした、、)

青いR1さん&蔵GSX-Rさんはラーメン食べて行くらしい、、リラックマ&キイロトリはスシローで回転ずし^^、のんびりまったりああ楽し―。。

そーそー帰りの本屋で漫画を買った、、高校生美少女バイク漫画?ばくおんっといったタイトルの本、、さっそく読んだが綺麗に書けていて画力もかなりのレベル、、丁寧な書き込みはいい感じ、、微妙なエロさもかわいいレベル、今後の展開楽しみです、、クマ^^。

今日は久しぶりに書きまくった^^、、なぜって??それはリラックマは明日休みなので調子ぶっこいっているのですよ^^。。。

ほじゃね~~~~。。



2012年8月 7日 (火)

蜂の反撃!?リラックマ、刺される!

今日は、昨日とうって変わってとてもいい天気。日差しがとってもきついです。
こんなに日差しが強いのに、リラックマは、昨日、雨で草刈りが出来なかったので
「仕事へ行く前にちょっと行ってくる。」と10時半ごろ家を出ました。
蜂の巣を説明するのにキイロトリもくっついて行って…

まずはあしなが蜂さんの巣から「ここ、ここ。」と草むらの茂みを指さす。あまりにもアバウトで解ってもらえないので「あそこ、あの枯れ葉の下。」と言ってみたが解ってもらえず…おっそうだ傘だ(昨日使った傘を干していたのを暑いので日傘の代わりにさしていた。)傘を閉じ、傘を指の代わりに蜂の巣の前でちょいちょい、指し示す。今度は、成功。解ってもらえた。
「蜂、いないじゃん。」リ
「あれ、本当だ。昨日は、雨降ってたから、みんな、いたのかな~。」キ
「これなら、バケツでもかぶせてしばらくほっとけば、いいよ。」リ
「え~、だれがやるんだよー。私は、いやですから。」キ
「まっ、いいか。ほっとけば。で、スズメバチどこ?」リ
「こっちこっち。ぎゃー、1っぴき増えてるー。」キ
「あー、ほんとだ(すっごい、冷静)。日もあったってるし、草を燃してる煙でいずらくなってどっかいちゃうからほっとけばいいよー。」リ
「あっそ。」キ・・・ホントかなー?大丈夫かなー。1っぴき増えてるしー。蜂に殺気を与えずに草刈りの草を集めるしかないかー。ぶつぶつ。
「じゃ、俺、草、刈っちゃうから。」リ 
そう言って、さっさとエンジン回して、草を刈り始めました。
しばらく見ていたが日差しが暑いので私は、さっさと退散。

11時半。そろそろ1時間。仕事に行かせないといけないし、休憩もさせないといかないし、
で娘に「お父さん、呼んで来てー。」と頼む。そうしないとリラックマは、時間を忘れ、目の前の草が無くなるか、草刈りの油が無くならない限り手を止めない。この炎天下で、帽子もかぶらないで行ってるので余計に心配だ。
娘にお父さんを迎えんに行かせたらすぐに帰ってきた。丁度、帰ってくる所だったようだ。
相変わらず汗だく、速攻風呂に入って、出てきて言った言葉が
「蜂に刺された。何でもいいから薬、くすり、アッこれでいいから塗ってくれ。」
ええー。メンタームですかsign02それも左こめかみの後ろあたりのもみあげーsign02目にしみないかな~。何て考えながら、刺された場所を探すsign02見つからない。
そんな私を見て「ここ、ここだよ。触ってみればわかるから。」とリラックマがせかす。
触ったんだけど、はにゃ~ん?ちょこっと、腫れてる。そうねー、蚊にくわれて腫れた程度。

sign02えー、蜂に刺されてこんなんしか腫れないのーーー。!!(゚ロ゚屮)屮。ちょっとビックリしながら言われた様にメンタームを塗っておいた。本当に効くのかなー。確か、虫さされ…って書いてあったけど…ちょっと違うよーな。。。うふ、ま、いっかー、ぬりぬり。
で、リラックマが蜂に襲われた話を私と娘に熱弁している。

「蜂の巣さー、あそこだけじゃ無かったのなー。畑の際に木があるだろ。あれの奥の木の回りを刈っていたら突然、蜂が飛んできてあっという間に顔の回りに蜂が群がっていて、手で振り払いながら逃げたけどお前と違って、重たい草刈り機を持ったままだからすぐに逃げられなくてさー、ゴーグルしてたから顔には刺されなかったけど、ここ、ゴーグルの後ろのバンドのすき間に刺してきてさー、俺、あわていてゴーグルほん投げてきちゃったよー。」

だって。
蜂に刺されたと言うのに、まーなんて元気な事。
この後、何もなかったようにお昼を食べて仕事に行きました。
さすがクマは、蜂に強いなー、何て思いながら、私も夕方、畑に刈った草を集めにいった。ここ、この木だよねー、そーと熊手で、草をかき集めると、ぷ~ん、あしなが蜂が1っぴき木の中から飛んできた。んぎゃー(ドキドキheart02)、1っぴきだから偵察に来たなー、そーと、そーと、バック。だだだ・・・・、退散。やっぱり、当分、畑には、行きませ~んcrying


仕事から帰ってきたリラックマとまた蜂の話をしていたら、
「おまえ、蜂に刺された事あるー?」リ
「私は無いよー。お兄ちゃんが、刺されてお岩さんになってたよー。」キ
「そりゃ、弱いな。」リ  
んん?弱いってなんじゃ?いぶかしげな顔をしていたら 
「俺、小さい頃、ハチハンターでさー、蜂、追いかけまわしてたんだ。だから、良く刺されてたんだけどさー、腫れた事なんて無いぞー。でも、じいちゃんは、蜂に刺されて、アナフィラキシーショックになって痙攣してた事あったなー(・∀・)ニヤニヤ。て事は、遺伝じゃないみたいだなー。だから、俺は、強いんだ。」リ 
なんじゃそりゃー、意味不明だし、そもそも、ハチハンターって、何よ。わざわざ、何で、蜂、追い回すんじゃ~い。変な、子供だったんだな。いや、今もか。
リラックマは、やっぱり、正真正銘のクマかもしれないですねhappy02。だから、刺されても平気なんだよーーーーー。

004_2
はい、これがクマが草を刈ってきた畑。で、右に見えるこんもりした小さい木に、蜂の巣があるらしい。ビビりーになったキイロトリは、蜂の巣を確認する勇気もなく、即効、逃げかえってきました。あ~、怖かった。

あっそうそう、おじいちゃんの話だけどアナフィラキシーショックになった大きな原因は、蜂に刺されたにもかかわらず、汗だくだったので、汗を流す為にお風呂に入て血行が良くなった所に蜂の毒があっという間に体、全体に回って、けいれんを起こしたって、言ってました(本人談)。ホントかな?でも、気を付けよー。

あっそうそう、蜂に刺されたってへっちゃらなリラックマは、明日もトミンでバリバリ、走るぞーと言ってました。ワイルドだね~。






cat今日のにゃんこcherryblossom

001
      あれ~、ゲンちゃん、涼しそうで、いいねー。



002
     違うよー。リードが引っかかっちゃって、動けないんだよーweep





003
     おかあさーん。写真は、いいから、早くこのリード、ほどいてくだ
     さいよー。



ぷぷぷ、写真撮るからちょっと待ってね。






午後は、毎日ちぐらでお昼寝中のゲンゾウにポチっと!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日のにゃんこ

キイロトリ、あしなが蜂襲われる。

今日は、キイロトリの住んでいる地域は、大雨。かみなりもごろごろ鳴ってたみたい。
で、昼を食べながら、オリンピックを見ていたら、××市大雨警報と画面上に表示されていて、「えー、この辺だけ何んだ、大雨降ってるの。」とご飯食べながら盛り上がっちゃいました。

私は、今日の涼しいうちにおじいちゃん家(ダンナのお父さん)の草刈りをやる予定いだったので早くやまないかな~とお空を眺めていたのですがなかなかやまず、3時頃、ようやく小雨になったので娘に手伝ってもらって草刈りに行ってきました。

おじいちゃん家は、歩いて1分足らずの所。
鎌は、おじいちゃんに頼んで研いでもらっておきました。
さっすがおじいちゃん、研ぐの上手だわー。良く切れる事。500円の鎌もスパンスパン切れて仕事がやりやすかったです。

で、草を刈っていると、「ぶーん、ぶーん・・・」いや~な、羽音がしているのでよーく見ると、ややや、これは、多分ですが、ちょっと小さめのスズメバチ。
赤茶色い巣の回りを飛び回っていて何処かに行く様子もなく、巣からは、離れないので、ちょっと、観察。

すっごく小さなすで、蜂も1っぴきしかいなくて、巣から離れようとはせず、卵なのか幼虫なのかは判断できなかったのですがせっせ、せっせと世話をしていて、時折、羽を小刻みに震わせて風を送ったりしてました。よーく見ると、巣の中の白いものが動いてたので幼虫だったのでしょう。

おー、そうだ、携帯で写真とっとこ。
携帯カメラで一番ズームして遠くからパシャ!
女王蜂がせっせと子育てしてるから巣からは離れないとはいえ、近ずくのは、怖いので写真撮ったら即、その場から離れて、女王蜂が巣に居る事を確認して巣から離れた所で草刈りをする事に。

007

009


近くによって撮る事が出来なかったのでちょっとピンボケだけどスズメバチって解るよね。


蜂を見ていても仕事は、はかどらないので、娘にここには、スズメバチがいるから近付かない様に。蜂の巣がある枯れ枝も触らないように注意をして草刈りを続ける。

畑の広い所は、後でリラックマに草刈り機で刈ってもらう事になっていたので、私と娘は、庭木の枝払いをした枝を集めて山積みにしてある回りを鎌で手分けをして刈っていた。

さくさく、さくさく、さくさく、順調に草刈りが進む。

左手で草を一握り、そこへ鎌をサックと入れた瞬間、突如、目の前に黄色と黒が混じった細かな物体が無数、飛び立つ。
背筋がぞぞぞっとした。もうその瞬間、私は、鎌から手を離しお隣の畑へ猛ダッシュで走った。
10mくらい離れた所で後ろを振り向き状況確認。
ぎょ、すごい数のあしなが蜂がぶんぶん飛んでいる。
ビックリしたのは、離れた所で草を刈っていた娘で、目をまん丸くして傍観している。
ま、蜂がぶんぶん飛んでいるんだから状況は、把握したみたいで「お母さん、大丈夫?」と聞いてきた。
「うん。大丈夫。でも、ビックリしたー。」心臓がバクバクして動けずしばらく、お隣の畑で棒立ちしていた。
こんなんだから草刈りは、中断。
しかし困った。鎌がとれない。
娘と蜂がいなくなるのをボー然としながら見ていた。
とりあえず飛んでいる蜂もいなくなったので鎌を取りに行く。
そーと、近付いてみる。
鎌の目の前に、草に隠れて大きな蜂の巣が見える。そこには、びっしりと蜂がいるの見てとれる。
う~、困った。鎌の刃が完全に草に埋もれている。鎌の刃を抜いたら又、蜂の巣が動いて蜂がビックリして飛んでくるよなー。どうしよう。うろうろ・・・。
しょうがないな、鎌置いていくわけにもいかないからな~、そーと、そーと近付いて鎌を抜いてみる。
自分側に鎌をひくのだが運悪く、堅い草の茎が鎌を動かすのを邪魔している。
ちょっと、無理して鎌を引いてみる。
ぶ~ん、ぶ~ん、きゃ~、ダッシュで逃げる。
案の定、草が動いてしまい、蜂が飛び回ってしまった。
が~ん。帰るに帰れない。
「どうしよう~」と困ってると、娘が「じゃ、今度は私がやってみる。」と言うではないか。
「じゃ、おまかせします。」と言う事で、蜂さんがまたまた、巣に戻るのを待って、再び、チャレンジ。
娘は、私が引っかけてしまった草の枝をそーと倒し、鎌を静かに抜きとってくれた。

娘よありがとう!


あたりまえだけど、鎌を持ってさっさと、家に帰りました。
あ~、怖かった。
とりあえず、あんな状況でも蜂に刺されずにすんで本当に良かったです。
娘も離れた所に居たので、とばっちりを受けなくて本当に良かったです。

しかし、まだまだ草刈りが終わってないのに、蜂がいたら草刈りが終わらないよ。困ったよ~。


005


004


キイロトリが知っているあしなが蜂の巣は、家の軒先とかに見るやつだから5,6㎝のだけど、この巣は、でかかった。たぶん直径15㎝以上あったと思う。こんなの、はじめて見た。生まれてこの方、蜂には、刺された事無いんだけど、小さい時に兄が目の上にあしなが蜂に刺されてお岩さんになった事を覚えている。あれを見て絶対、蜂に刺されちゃいけないと思って生きてきて良かった。
後、「リラックマがバイクに乗って良かったね~。
さっさと、離脱する習慣が付いてるんだよ~。」だって。なんじゃそりゃ?



ふ~、兎に角、蜂に追い回される散々な日になってしまいました。
は~、蜂に襲われる夢、見ないと良いんだけど~。

じゃ、皆さんお休みなさい。







2012年8月 3日 (金)

鎖骨骨折 18週目 検診に行ってきました。

キイロトリ、鎖骨骨折の治療中だった事をすっかり忘れていました。
数日前、そろそろ病院へ行く頃だったよな~とふと思いだし、予約表を探すんだけど見つからない。
最近めっきりと物忘れがひどくなってきている。
ゴソゴソ探しながら普段持ち歩いているカバンの中をチェック・・・有りません(;ω;)。
冷蔵庫にも貼ってないしー、保険証入れの中・・・有りません(;ω;)。

???は~、やんなっちゃう、思いだせないよー(ノ_≦。)。もうろくしたもんだ~。と「ぶつぶつ」唱えながら。

自分の行動パターンを考える。考える?ん~、ん~。。。

前回の病院へは、何持っていったかな~?
そうそう、病院って待ち時間がとぉ~ても長いので漫画本持って行ったんだ。
で、漫画本入れてた袋は???どこですか~???は~、またまた、思い出せないよ~。

思い当たる場所をゴソゴソ。

おっ、あったあった。中を見ると、あー良かった、ありましたよー。
時間は、9時30分。あー、探して良かった~。もうちょっとで、10時30分に行くとろだった。勝手にこの時間だったなんて思いこんでました。

実は、前に一回、やってるんです。で、一時間遅れで行ったら後回しにされちゃって、いい加減待つ事になり、たまたま、娘と一緒だったもんだから、後で「ぶーぶー」言われちゃいましたよ。

今日は、間違えないでちゃんと行ってきました。
9時30分の予約で、診察の時間までには、レントゲンを終わらせなければいけないので、病院へ9時に着くように家を出ました。

まだまだ、通勤時間帯なのでまったりとした流れでしたが駐車場に着くとラジオから9時の時報が流れてきて「ふっ、時間通りだわ」とにやけてしまいました(・∀・)。

おとなしくしていれば、そろそろ完治になっていても良かったのですが…一番、動かしてはいけない時期に家の回りの草刈りに追われていたら、治りが悪くなってしまって~。先生に呆れられているキイロトリ。さて、今日のレントゲン結果は、どんなんかな~。。


011
キイロトリが通っている総合病院でお掃除のおじさんにかわいがられていたツバメの子供たち(おじさんお掃除しながら心配そうに眺めてました)。そろそろ、巣立ちかな。
キイロトリが写真撮ってるもんだからお母さんとお父さんが巣にもっどてこれないで後ろでくるくる回っていた。「ごめんよ~、すぐ終わるから、写真撮らせてねー。」
おかげで、かわいい写真がとれました。ありがとね!








受付を済ませ、先にレントゲ室へ。

「キイロトリさ―ん。 どうぞー。 この前に立ってくださいねー。」
はいはい、いつもの事ですから、この前ね。さっさと動く私を見て
レントゲン技師のおじさんは、「本当に折れてるの~。痛くないの~。」と聞かれました。
私は、そのままずばり、「痛くありませんよー」とにっこり。
レントゲンを撮り終えるとレントゲン技師のおじさん「本当に折れてるんだねー。」って。
え~、それってどういう事、まだ、くっついてないって事。どういう事。心配になる様な事言わないでよ。それに折れてるから病院に来てるんだけどな~、と複雑な思いで、なんか違う意味、顔をニヤケさせながら「ありがとうございましたー。」と言ってました。
レントゲン技師のおじさんに「お大事にー」と見送られながらレントゲン室を出ましたよ。


あ~ん、前に居たおねえさんが良かったな~、と思いながら整形外科の受付に書類を出して自分の順番を漫画本(前回の続き)読みながら待ってると、数ページも読まないうちに「キイロトリさ―ん。1番の診察室へどうぞー。」
んきゃー、やっぱり、早いわ―。
思っていたよりも早く呼ばれたので、ルンルンしながら診察室へ行ったんだけど・・・
先生は、レントゲン写真見ながらうかない顔。
さっきまでのルンルン気分はどっかへ行ってしまい、真剣に話を聞くと、
先生は、にやにやしながら「んんー、まだまだ、十分とは言えないね。ま、先月に比べれば多少は、骨が出来てきているけどね。」相変わらず、話しながらも始終にやにや。
何か、私も、つられてにやにや、してしまいましたわ。
で、私も一所懸命にレントゲン写真を7月に撮ったものと見比べるのですが私の目からはな~んにも変った様子が無いように見えました。先生は、「今日、撮った写真の方がほんのすこしだけ白くなってるから、ま、もうしばらくかな。あ、それから、もう生活は、普通通りに過ごしていいからね。」(・∀・)ニヤニヤ。
「え~、いいんですか~?」キ
「だって、痛くないでしょ。」先生
「はい、痛くないです。」キ
「どれどれ。」先生、両側の鎖骨を押してみる。「どう、痛い」
「全く、痛くないです。」キ
「じゃ、やっぱり、大丈夫だよ。」
「え。重いもの持ってもいいんですか。腕立て伏せとかもですか(キイロトリは腕たせできないんですけどね)。縄跳びもしていいんですか。」って、聞いたら
先生嬉しそうに「はい。大丈夫ですよ。ただし、転んだり、思いっきり手を付いたらすぐに折れちゃうから、それだけ気を付けてね。バイクも乗ってるんでしょ。」
ぐさ。やば、乗るなっていわれえたのに。
照れながら「ハハハ、はい。乗ってます。」
先生相変わらず、にやにやしながら「縄跳びよりよっぽど、振動大きいんじゃないの。」
「いえ、バイクの方が振動少ないです(本当かなー何て思いながら)。縄跳びの方が振動は大きいですよー。」とごまかしてきました。

ふっ、もしかして、先生にばればれですか~。

兎に角、もうちょっとかなって感じでいた。

あ、それと、太陽を浴び無いとダメだよー。と言われてきました。
私は先生に言い返してしまいまして・・・「こんなに、暑かったら外になんか出れませんよー。」って言ったら、先生に「リゾート気分で日光浴してくださいね。」って、言い返されちゃいましたよー。

はぁん。先生には、負けたわ。昨日の宣言どおり草刈りダイエットで日光浴も兼ねて頑張るしかないわ。一石四鳥くらいで頑張るしかないですわー。

明日から、がんばるぞー。






cat今日のにゃんこeye


ゲンちゃんを探せ。

003_2

         チッチッチッチッチッチ……………




         ぼくは、ここだよ。
005             
        

         車の下に隠れてたんだよ。


007         

         ここは、木陰でとっても涼しくて居心地が良いんだよ。



今までは、テラスに縛っていたんですが、お昼頃になると、すさまじい暑さになってしまうので、ちょこっと移動してみました。
とっても涼しいみたいで、ゲンちゃんを抱っこすると、お腹がひんやりしてます。
ゲンちゃんは、満足してくれたかな。

2012年8月 2日 (木)

チンチラのももじ君、夏だスイカ食い。

暑いね~。
って、これしか言う事無いのかねー。
聞きあきた言葉での始まり、失礼しました(*_ _)人。

キイロトリは、昨日のトレーニングで疲れて、今日一日ぼーーとしてしまいました。
昨日の暑い中、一様32秒フラットで走れた事は、とてもうれしい事では有りますが30秒切りるとなると課題は山積み。考えてると滅入ってきちゃいました。(暑いのに、よけい頭がヒートアップしてしまいました。)
とりあえず、暑いし、骨折中の身の上言え、初心にもっどって丁寧にきれいに走る事を心掛ける様にしたいと思います。そうすれば、徐々に、1コーナの飛び込みスピードも上がってくるだろう。
後、やっぱり、運動不足で足腰、腹筋、色々と衰えてるので、庭の草むしりを強化して、庭も綺麗に体力は増加の一石二鳥、大作戦で次回にむけてはげむ次第です。。ついでにダイエットもできると良いな~。。。欲張りすぎかな。



cat今日のにゃんこrestaurant



           と思ったけど本日は、嗜好を替えて。
           チンチラのももじ君です。

012

         ももじ君は、お父さんお手製のさつま芋チップが
         大好物です。
 
         (さつま芋をスライスして自然乾燥させたもの)





           016

        お~、快調にカリカリ音を立てながら食しております。




020


        ももじ君、むしゃぶりついております。




021

       ももじ君、スイカ食いです。
        誰よ、鮫の顎みたいなんて言ってるのー。
        (お父さんだよー。)

       おいおい、皮を残すんかい!

       と、思ったら、この後、最後まで完食してました。

       で、「もっとちょうだいよ~。」コールで、ゲージから鼻を
       突き出して、モーレツアピールしてました。

          ゲンゾウ。

006
           「は~、ぼくの出番なしですかーーー(# ゚Д゚) 」






久しぶりの出番にぽッチとお願いね!
にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ





2012年8月 1日 (水)

猛暑、、トミン練習日8/1日水温100度越えでまったり、リラリラ。

猛暑、、トミン練習日8/1日水温100度越えでまったり、リラリラ。

行ってきました、トミンサーキット^^、外気温は言葉にならないくらい暑い、、、。暑さのせいか転倒車も発生する、デンジャラスな昼下がり、。。。

有効期限の切れたライセンスをビデオ見て更新して頂き、元気よく走行開始!

きょうは青いR1さんも一緒なので、気合い十分!やるぞ~~~~^^。

017
ほんと暑い、、ウォーマー巻かなくても数周で必要なグリップは発生し、これはこれでエコかと思う。。

青いR1さんも暑い中、準備をしながら走るタイミングをみている^^。

今日は初心者さん(ゼッケンさん)が多いので、お互いが危険にならないように、間を開ける走行が求められます^^。

でも、きょう走った方々は、きとんとルール守っているし、譲る際もクリーンなので、ちょっと関心した次第でした^^。

016
暑い中、精力的に走るキイロトリ、、最近は一般道路を走る事が多かったのですけど、自然な走りが功を奏したか、いざNSR50を乗ってみると、なめらかに走っている。。

しばらく走ると、調子が今一つと帰ってきた。。

プラグは新品だし、調子の悪い原因はちょっと不明?。。

そーいえば今度のシリンダーは62.9㏄だし前回より排気量ダウンしているのだから、ちょっと濃いかな??、(来る前日に、ちょっとは下げておいたのだが、。)

そそくさと、メインを120番にし、スローを40番にした、メインは8番落としだ。。

走ってみさせると、どんぴしゃのゆようで、甲高いエンジン音が復活し、押しがけでじたばたしていたキイロトリも、エンジン一発始動!のようで一安心^^。

タイムも、32秒00が出ていたので、回った周回から行けば、上出来でしょう、あっついしね^^;。

015
暑さにもだえるR1!開けた瞬間の加速が、どんと来ない、。。。。^^;。

なので、開けるタイミングを早める事となり、気が付けばラインが微妙にずれが出る、、。

015_2
意地でもクリップをトレースする青いR1さん^^!厳しー。。

タイム的にはコンマ数秒アベレージに届かずとなっていましたが、早開けと突っ込み偽になりがちな今日の様なエンジンパワーダウンな日に、危なっかしさなしの組み立ては、おおいに有りありな昼下がりの訓練でしたでしょう!

どうでもいいが、、フロントタイヤは交換だろう、、^^;;、走行後にみたらリラックマドン引き、、。よく切れ込まなかったね!っと言わざる得ないくらい三角状態&エッジのえぐれ状態。。お取り換えをお勧め致しますクマ。。

018今日の秘密兵器。。。

027
走行後のラジエーターにシューっと蒸留水を吹きかけて電動ファンの効力を最大限アップ!うまくゆくと次の走行のときの開始温度が70度くらいまで下がった時もあった^^。

もっとも数周で100度をこえてしまい、エンジン自体はパワーダウン必至で、結構がんばってあけていっても、もっさーっとしていて、最終コーナーを丁寧につないでアクセルを大きく開けるように走り(ブラックマークで路面が真黒になっていた、、。^^;)ぺたーとはしってみたが、タイム的には26秒7~9位、、どうにもこうにも加速で稼げないので、イイとこなしの感じ。。

024
だ~~~めだこりゃっと帰還する青いR1さん^^。。

こんな日もあるですよ^^。。

まっりっり~~~ん、ちょいと走れば~~まりリ~~んタイムでないわ。。

いつも~~よりも~~危ない走り?~~無理な~~私のR1ご~めん~ね~~~。

でけでけっでってでけでけでけで。。。。。

美奈子チャン万歳!カラオケ行こうね!

026
炎天下、貸し切りを楽しむキイロトリ^^。!一瞬の出来事。。オールクリア!

っが、このあとリラックマが入った時はにぎやかモードになりました^^。

船頭さんがいる初心者の集団の後方に着いた時、いっきにはさすがに抜けなかったので、中盤に混ざったのですが、傍から見ていたキイロトリ&青いR1さんいわく、すごい奇妙な集団化?していたよのこと^^。。

ちょっと迷惑をかけてしまったが、これはこれでちょっと楽しかった^^。ぶい~~んとまったり走行ね^^!クマクマ。

さて、暑いけど走るぞ!!妙なテンションハイですが、来週も懲りずに走るのです。。。別段試す事も秘策?もないけど、とにかく走ろう!

鼻の穴広げていい汗かくぞ===クマクマ!!^^。

ほじゃね~~。。












« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします