2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« トミン修行、鬼が~おにーー無理!追い回されてリラっクラクラ | トップページ | すねすね(´・ω・`) にゃ~ »

2012年7月24日 (火)

新潟~長野。悲劇、奇跡、感動の走れメロス編リラリラ。。

悲劇、奇跡、感動の走れメロス編リラリラ。。

やっと最後のセッションとなり読んでくれた方々ありがとうございました。。

無事にビーナスラインを通過して、佐久南インターから高速道路に乗って、シンプルに帰路につきました、、っがここからが今回の旅で一番ドキドキでもありました^^。

131

横川サービスエリア到着し、まったりと昼食をとろうと、店内へ行くが、ものすごく混んでいて、食べれそうもない、疲れているキイロトリの事を考えると、並ぶのもかわいそう。。

混んでるね。。。(り)

うん混んでる、、疲れた(き)

佐久まで高速代浮かせたから、レストラン入ろうか?(り)

うん、、。。(き)

じゃあ高級レストランへごーー(サービスエリア内のレストラン)

134_2

キイロトリは親子丼、、(釜が見えるが、峠の釜めしではありません)

リラックマは、かりかりの空揚げ定食。。

お値段は、結構しましたが、静かな店内でゆっくりお食事、体力回復ですね!

140

(リラックマの荷物。。)

142_2
(キイロトリの荷物)

何泊しにゆくのか?的な荷物になり積んで準備しているうちに笑っちゃいました^^。。。

もっとも、上の写真のカバンは、おみやげをあっちこっちで購入して詰め込みながら帰ってきたので、この時点で満パンです。。

ゆっくり休憩をし、様々な駐車中のバイクを眺めたり、人さまの会話を聞き耳?したりと、ゆっくりと時間が流れます。。

でも、耳するのは燃料の残量や道程の話、、、。。

おい燃料あっかー、、(ZZR1400)

う~~ん、あと10リッターちょいかな?(バルカン)

俺のは余裕っぽいかな。。(ZZR1400)

なんて会話が、私達の真後ろでしていました。。

なんか、皆様ガソリンの残量をかなり気にしている様子。。

そんなに次のスタンドまで距離あるのかな?(り)

ここで入れないと100キロくらい無い感じだよ(き)

じゃあ、いれとこうかな?(り)

どどどどど、、ふおーん~(発信)

っあ!すっげースタンド混んでる!並びたくない~~(り)

どどどどどど。。。。(通過)

っえ?(き)

まあ何とかなるでしょう^^;(り)

148

チブミサービスエリアに到着した。。なんか考えていた感じと違う。。

147

まったり~~~っとくつろぎ。。。。

でも!!ガソリンスタンドない!!、、看板表示でも燃料マークなかったから、うすうす感じていたがいざ本当に無い事をしると結構ショックだ。。

さて、どうしよう。。

ここまでで277キロを無給油で走ってきた。。

予備燃料モードで27キロ、すでに走っている。。

バロンに電話確認したら、ウォーは満タン14リッターで予備は3リッター。。。

すなわち、250キロを11リッターで走り、27キロを予備で走行した事になる。。

っというと、250を11リッターなので、リッター22.7キロ走行となる。。

予備燃料で27キロ走ったと言う事は、1.2リッターをすでに消費して、残りは1.8リッター。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。計算中

1.8リッターで走れるのは40.8キロ。。

ガソリンスタンドがある笠間サービスエリアまで53キ!

どうしよう。。。

149

秘密兵器投入!バロンでもらった、燃料携行缶500cc

持ってきてよかった^^、まさかホントに使う事になるとはおもわなんだ。。。

でも、これ入れてもアドバンテージは11キロほど伸びる程度、、。

40.8キロに11キロを加算して、合計走行可能想定距離は51.8キロ。。

ほとんどギリギリ、。。燃料も完全に満タンから走っているわけでもないので(一応長野の松本で、セルフではないスタンドで、跨ったまま給油したので、かなり満タンには近いとはおもうのだけどね^^;_)

さて、笠間まで53キロ、、走れるのは52キロ弱。。

う~~ん、高速降りるか、かけて見るか??。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。ちーーーーん、、、。。

アムロいきまーす!セイラさん発進よくて?。。(古い^^;。)

兎に角、省燃費走行で行けば何とかなるはずだ!行くぞ。。

っと、しおしおぷ~~~と発進。。

高速道路を80キロペースで走り、風除け車両を探す。。。

キイロトリも気を使って、リラックマから少し離れて走ってくれた。。(キイロトリがリラックマのスリップについていたら意味無いもんね^^;)

お!観光のマイクロバス発見!、ちょっと旧型のバスのせいか、ペースが遅く、ばっちりだ。。

へばりつくリラックマ。。ペースは70~80キロ。。アクセルの開ける量がへったので、これはいけそう^^。!

蛇行しながら、エアコンの水をびしゅばしゅ飛ばすバスのうしろにぴったっとへばりつく。。。いやがるバス。。(すまん)

っがしかし、、10分もしないうちに黒煙吐きながら、リラックマを振り切るマイクロバス。。(追えないです、燃料ないです)

う~~んイイ感じだったのに逃げられた(濡れたが)、、

まだ3分の1もはしっていない、、ガスケツ症状はまだないけど、まったく予断のできない状況には変らない。。

っお!タンクローリー発見!それも劇的に遅い、、メーター読みで70キロくらい^^。これは好都合。。

さっそくスリップストリーム!開始。。70キロ。。

バックモニターで見てんだろうな、やっぱし嫌がられる、。。

本当にすみません、こっちも切迫してるのでと、気持ちが通じる訳はないけど、心で謝りました^^、、ペコ。

じーーーーーっとくっついて、走る事30分くらい、、。長い、、、なんて長い時間なんだ。。。。

左手はフロントフォークをつかみ、めえいっぱい体は伏せて、極力空気抵抗を減らしての走行は、かなりシンドイデス。。がんばりました。。。

出ました!!看板!!笠間のサービスエリア!!残り3キロ表示!!!やったーーー!!!。。

でもすぐ目の前には登りのトンネルが、、、、トンネルは2キロくらいだったかな??、ローリーの後ろに着いたまま、トンネル走行、、、、もうあと2キロは切った、、もう大丈夫?!、たまったフラストレーションを払しょくすべく、だっか~~んっといっちゃおうか??。。。-------------。。いや、。。止めておこう、、ここで方向性を替えて失敗したやからがどんなにいたことだろうか、、

っと言った訳で、しっかりローリーを追尾します、。。。(実際問題、残り10キロくらいで、エンジンが息をつきだしていたので、すでに風前の灯、、手前の降り口で下りればよかったか?っと、後悔しながら走っていた。。)

後1キロ弱、、がんばれウォー!

ローリーが、なぜか離れて行く。。。あれ??。。

スカ、すか、、アクセル??、、、、、おーーーーエンジン止まってる!!、、

あわててクラッチ握って、セルまわす、きゅどどど、かかる、、クラッチつなぐ、、すとんと止まるエンジン^^;;;、、あわててニュートラル!!がちゃがちゃがちゃ、、

外の太陽の灯が見えてきた!!

60キロ,、、50㌔、、40㌔、、、30キロ。。。トンネル脱出!あと少しでサービスエリア入口!!!

20キロ!!!----止まる!!

寸前でサービスエリアへの進入ラインに乗る!!ラッキーなことに笠間のサービスエリア入口は下り坂^^!。。

ほとんど10キロ以下の自転車状態ウォーリア、、ごろんごろんと下り始め、ごろごろごーっと、ここでもラッキー!休憩所の手前にスタンドがあり、押す事もなく、滑りこむようにゴールイン、、。。

150
満タン&予備500(合計14.5リッター)で走りきった、、330キロ。。

リッター22.75キロの計算です。。

普通に考えたら、リッター18キロ位をめあすに200キロくらいで給油ペースがよいでしょう^^;。まいったまいった。。

155

無事生還を喜びあうリラックマ&キイロトリ!レモン牛乳で乾杯です!

ほんとお疲れ様でした。。

まだ笠間なので、あと100キロ近くはあるけど、もう庭に着いた様なものだから、のんびりあとは帰路につく事となりました。。

156_2

もうひと踏ん張り!!水戸の水飲んでさあ帰ろう!!キイロトリ。。

総評。。。

いや~~ほぼ予定どうりに走る事ができたけど、やってみるとかなり無謀?な距離感覚、、。

ハイペースな高速道路、、、峠とくれば攻め込む。。

そん状況にもかかわらず、ぴっちりついてきたキイロトリ。。かなり凄い事です。。

昔にもなんどかハードツーリングしていますが、たちゴケや(峠でダンプとすれ違いざま、ばたっとね)、緊張からくる体力消耗で動けなくなったり、などなど(墓場に突っ込んだ事もあったな~~^^;)、今からは考えられない過去もあり、いまのキイロトリは、数段以上のハイスキルライダーになったと感じました。。

いろいろ大変な事もあるけど、大きな要因は、やっぱりサーキット走行ですね!、、」最初こそ速く走るのではなく、バイクを寝かす恐怖をなくすことが目的だったのだけど、どんどん楽しくなり、すっかり大型ネイキッドくらいならへっちゃらまでに成長し、いまじゃ峠いってもリラックマの後を問題なく着いてきます^^。

高齢になり始めたバイクだけど、まじめに走り、楽しく乗る、、その結果、まだ7~8年のバイク経験にもかかわらず、女性でもサーキットで膝をすり、峠でも自称峠うまい族?程度のおにいちゃんなら、抜けないにせよ着いて行くくらいはできる韋駄天ぶり^^;(安全にね!り)

また、ツーリングに行こうと思う。。

今度は旅館や観光地を堪能できる旅のしおりを制作予定です。。クマクマ。。

157


ほんとお疲れ様でした^^。。。。く~~ま

« トミン修行、鬼が~おにーー無理!追い回されてリラっクラクラ | トップページ | すねすね(´・ω・`) にゃ~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ツーリングお疲れ様でした!!奇跡は計算で起こしたから偶然じゃなくて必然ですよね!?www
今日の那須の動画良かったら見てください!!ベスト更新です!!

http://www.youtube.com/watch?v=uEbr-FQsT68

キャードキドキした~
何とかスタンドに滑り込めてよかったね~
レオママは心配症だから遠くに出かけてもガソリンメーター凄くきにしてパパさんに大丈夫?
ここで入れていけば?とか言うとワンメーターになっても50キロは走るから?とか言われいつも峠越えとかの時ドキドキしてます。
ガス欠の心配してると景色が目に入らなくなりつまらないドライブになってしまうんですよね。
いつでも何の心配もなく走りたいですよね。
お疲れ様でした。

工場長こんにちわ~~。。

いいですね~!ベスト更新!!

ユーチューブみましたよ^^、あの映像見たら、勉強になる人たくさんいるだろうね!リラックマはタイムこそ速いけど、多分だけど映像撮影したら、かなりやばそうーな画像になる事請け合いです^^;;。

特筆すべきは自販機したの3コーナーから最終コーナ脱出のパートでのエンジン回転の推移だね^^!きっちりパワーバンドをキープもさることながら、タコの針の動きがスムーズで、この位なめらかな操縦が出来れば、タイムが出ている事もうなずけます^^。

ほんと、まずは勢いではなくなめらかで、なおかつ正確な操作ここに尽きるでしょうね。。

是非初心者さんにも伝授してあげてくださいね!特に最近の大型スポーツ初心者にはお勧めだ。。

リラックマも2号機のオートシフターが装備完了したら、8月には走りますね!クマクマ

レオママさん こんばんは(^^)/

今回は、大失敗でしたねー。
ちょっと、確認不足でした。思わぬところで落とし穴に落ちた感じですね。
横川SAがあんなに混んでるとは、思いもしなかったです。
で、まさかの横川から関越まで大渋滞。余計、燃料を使いすぎてしまったのでしょう。

レオママさんが言う通り観光どころじゃないですよね。本当に帰りで良かった。いざとなったら下道で帰ろうと言ってたくらいですから。私的には、高速で帰る事が出来て良かったです。

そうだ、レオパパさんは、プロのドライバーさんだから安心して助手席に乗ってて良いんじゃないですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟~長野。悲劇、奇跡、感動の走れメロス編リラリラ。。:

« トミン修行、鬼が~おにーー無理!追い回されてリラっクラクラ | トップページ | すねすね(´・ω・`) にゃ~ »

よろしくね!

ぽちっとお願いします