2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 生まれて初めて気を失う・・・ | トップページ | 猫がネコの散歩をしちゃう、、げんぞうの変ったお散歩? »

2012年4月 4日 (水)

キイロトリ転倒現場検証?復活のリラックマ初号機すねる。。

キイロトリ転倒現場検証?復活のリラックマ初号機すねる。。いろいろありすぎてめまぐるしい数日間であった、、。。ギプスを身に纏い?トミンにて何故転倒、、何が起きたのか改めて自分の足で歩き、路面を見つめるキイロトリ。。

やっと復旧したリラックマ1号機。。今日もなにやら一波乱ありそうな大風の午後。。

034


まずはリラックマ1号機

カウルもヤクオフで8500円で購入した、穴のあいた転倒破損済み?カウルをせっせと直し、トヨタレッド2で、しゅーっとペイント。。それなりに直しました。

お約束のリラックマステッカーはキイロトリに作ってもらい、ペタっと貼って準備完了。

041

ともあれ、まずはタイヤを温めて、じっくり走る、。。音量もさすがに触媒付きのスリップオン仕様は静かで、安心して全開まで回す事が出来る??出来ない??!

っぼ、ぼぼぼ、、、ぼ~~ぼぼっぼ?全開付近でぼこつく、、。。ものの4~5周で不調に陥り、さらに数周様子を見たが、さらにエンジンは回らなくなり、このままでは押して帰る?事になりそうなので、緊急ピットイン、、。。

036


テスター持ってきてなかったので、電圧は不明だったがセルの元気が無いのと、まわりの仲間が(青いR1さん&KZさん)こりゃ~バッテリー上がりの症状じゃねーの。。

っと言ったわけで充電器はないのですが、ハイエースをエンジンかけてジャンプコードでバッテリーの復活を試みる。。。(つないでエンジンかけたらすぐかかった。。)

約30分くらいつないでおいた。。

042


とりあえず、セルは元気よく回り、エンジンもかかったので、一安心。。

っが、今度は直線で1速ひっぱって2速に入れる時、後輪付近からばっきん、ばっきんと衝撃が走り、気味が悪くて全開が出来ない、。。

仕方ないので、またピットイン。。

052

スタンドアップして、原因を探る為しばし眺める。。

。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。

っあ!チェーンたるたる。。

2号機にクロモリシャフトをコンバートしたので、1号機にはノーマルのアクスルシャフトに交換した関係上、チェーンの貼り位置を再調整していなかった。。

じゃあ調整、、さくさくっと、、。。あれ、、あれ、、シャフトのナットデカ!クイックシャフトは22ミリだったが、ノーマルは32ミリ位ありそう。。こまった緩められない。。

KZさん~~工具貸して~~。

貸していただき、一件落着(スペシャルサンキューですKZさん^^)

035

ついでにさらに充電をしておき、石橋を叩くがごとくの万全をきして、再度走行、、、。。。

ぶい~~ん!っと走るもわずか2週で、ぼぼぼ、、、、となり、また様子見ようとスローペースに落として1コーナーをまわり後方の車両を先行させ2コーナーをゆっくりまわる、こりゃ~いかんばい、ピットインしたほうがよさそうだ、、。。

とおもったと同時にエンジンストップ。

ああ無情。(アンルイス調で)3コーナー手前でストップ、、かかる気配なし。。

必死におしてピットに戻る。

原因が解らない。。

多分、昨年の10月に前転転倒したまま、きちんとした修理もせずに2号機に、浮気したままだったので、きっとすねているのだと思う。。。

家に戻って、土下座して愛を再確認しなければと、思うりらっくまでした。。

029

さて、、うって変わってキイロトリの惨状現場?

写真は2コーナーのキイロトリが滑ってたどり着き、たたずんでいた位置からキイロトリ号が路面にたたきつけられた場所(黒のリラックマ)から撮影したカット。。

かなりの距離です。。

027

リラックマが眺める方にキイロトリ号はめり込んでいた。。。」

026
なんで俺が。。

キイロトリが、微妙にめり込んでぶったおれていた状況。。

リラックマが見たままの記憶を再現しました(撮影キイロトリ)

はっきりいって、かなりビビりました。。、、すげー痛そうだし、なんて声かけていいのか、どうみたって大丈夫そうじゃないのに、大丈夫?などといった自分が、今思えば結構あわてていたんだな~っと思い起こしますね

022

いろいろ、考えねばならない事は多い今回の転倒であるが、今日もミニバイクが3~4台走っていたのだけど、一番早いので、32秒半ばである(みんな男の子)ことを見れば、キイロトリの現状30秒台がいかに危険と隣り合わせのタイムなのかが解る。。

目標は29秒台なので、後ろ向きなネガティブ思考では、到底たどり着けない、ミニの競技領域。。キイロトリも治る頃には路面の温度も上昇し、好条件が訪れると思いますので、それまでは下半身強化筋トレと、有酸素運動でウエイトの絞り込み!!

キイロトリ号にふさわしいライダーに、この1~2か月を使い頑張ってもらいたいと思っております(リラックマ)

もっとも、トミンの常連の早い組?の面々は、たいがい鎖骨を骨折しており’現時点でもキイロトリを含めて、知ってるだけでも3~4月間で3名が鎖骨骨折友の会?状態でもある(こまったもんだ)っで、良いんだか、悪いんだかしらないけど、ここに来ている人のほとんどが骨折後1カ月ちょいで、もうバイク乗っているんだから、医学的に良いんだかなんなんだかわかりゃしないって感じです。。たしか肋骨骨折?ヒビ?はいったばかりなのに走っているライダーもいるんだから、ああ恐ろしい。。

001


新品タイヤ!

なんと骨折して病院へ行き、帰宅するとニュータイヤが、なぜか届く。。。

注文した覚えがないのだが、、、重複注文?。。

受け取った娘に、代金はどうしたの?っと聞くと、取られなかったよ、、との事。。

?????

タイヤショップウルフ。

商品名プレゼント、がんばってください!

?。。。。っえ?プレゼント。!

ともあれ、即座電話。。

ぷるるるる~、、ぴ!ウルフです。。

リラックマですけど、今日タイヤ届いたんだけど、これってプレゼントって書いてあるんですけど。。

はい、プレゼントですよ~!がんがん走ってくださいね~。

またよろしくね~!!!(ウルフ)

サプライズな出来事にビックリなキイロトリ&リラックマ

新型新品を頂き、感謝感謝で早く骨折直して使ってもらおうと思うリラックマでした。

ああびっくりした。。

039

リラックマを尻目に、楽しそーにはしるKZさん。。ああ羨ましい。。

040


不調なリラックマの後方から忍び寄るKZR6、、っが転倒車が発生し、ピットロードが使えず、ピットアウト側から戻ってくる走行車両。。

結局仕切り直し。。(リラックマは、その直後エンジンかからず、そのまま終了)

054


帰宅後、きちんとあやまり、いろいろ考える。。

電圧は問題なし。

じゃあどこだ、、。

エンジンはかかるのかな??

きゅきゅきゅ、、、ぶお~ん。。かかった(やっぱ愛情不足が原因?)

でも、高回転でブリップすると、ハンチングぎみ。。。。。

しばし考える。。

そーいや、むかし今回の様な事あったよーな気がする。。

あの時は結構派手にハイサイドしてしまい、回収後にエンジンが、掛からなくて、いろいろ調べたらコンピューターのカプラーが割れて、外れていて、そこを直したら掛かった時があった。。

もしかして、また同じ原因?

055_2

CBRのコンピューター。。

056_2

っあ!

割れてる。。。

こりゃ~また、ひどい。。

(多分、昨年の10月の前転転倒、杉の木に激突!の時に衝撃で、以前に接着していたカプラーが、はがれてしまったようだ)

060_2


ともあれ、再度接着して、エンジンを再始動。。

あっけなく掛かるエンジン!、、、

水温85度までエンジンを、回し続けるが不調の傾向はない、8~10000回転まで、まわしてみるも、異常はない

結局、コンピューターの接続部不良だったようだ。

たいしたトラブルでなくて、ああよかった。。

やっぱり、これは、きちんとした修理もせずに寝かせておいたので、きっとすねていたんだと思う。

数周しか回れなかったが、マグネシュウム製ホイル(マルケジーニ)は、非常に軽快で、トミンスペシャルのプライマリー(ミッション内部ギア)も、ばっちり決まっており、音量の不安もないリラックマ1号機は、きっと良い結果をもたらしてくれると思っています。。

っと言った訳で、、次回は来週の木曜日に走る予定であります。クマクマ。。

今日は応援?の青いR1さん、KZさんお疲れ様でしたクマ!。

« 生まれて初めて気を失う・・・ | トップページ | 猫がネコの散歩をしちゃう、、げんぞうの変ったお散歩? »

RRリラックマの頁」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。KZです。

当日はお疲れ様でクマ

キイロトリさんが思ったより元気そうだったので安心しました。
怪我早く治ると良いですね。


お疲れ様でした!
また事件が(笑)

たいしたことなくて良かったです。
今度はしっかり走れそうですね。

KZさんこんばんわ

先日はソケットありがとね!おかげで調整できました。。

キイロトリも、まだ時間こそ掛かりそうだけど、気持ち的には少し元気になってきたようなので、一安心です。。

あすは病院いって、経過確認したら、その足で水戸のイオンでもいって、長靴を履いた猫(映画)でも、見ようかと思います。。

今度は来週の木曜日に走らせる予定です。。

そーいや、きょう走ったの青いR1さんと、、、クマクマ

B23さんこんばんわ

いや~~実は、その後のエピソードがあったのですよ。。

帰宅後カプラー修理して、エンジンは快調に動いたのですけど、、今日の午前中にエンジン回したら水温90度あたりでエンジン停止!(不調じゃなくて停止!

昨日は治ったと思っていたので、かなりがっくし、、。。。。

昨日90度でも動いて、今日の90度は動かない、、なぜ??

昨日と今日の違いはなんだ???。。。。

昨日は、コンピューターをホルダーからはずして手に持ってコネクターも手で押さえてエンジン始動。。

今日は、きちんと搭載して始動。。。。

っあ!もしかして。。配線の位置関係が原因??

ビンゴでしたコンピューターハーネスが前回の大転倒の時、クリップがはずれて、ハーネスの束がラジエーターへ接触し、その結果90度超えたあたりで電流抵抗が激増し、断線と同じ症状を発生したようです

位置を離して、耐火被覆をかぶせたらピタッと症状は治まり、100度近くでも全く問題はないようなので、やっと安心して走れそうです。。

いや~~転倒ばっかしていると、思わぬ事が起きてしまい、要注意ですねクマクマ

強風の中 お疲れ様でした(イロイロな意味で)

これで来週は気持ち良く走れそうですね!

今日のトミンではバイクの方でイロイロ試したのですが…

なんだかな〜てな感じです 7秒5てとこでした

来週はタイヤ新品で6秒台を狙います(狙うだけですが…

青いR1さんお疲れ様です

いろいろタメしたようでご苦労様でした^^。

この時期になると、タイヤのグリップが向上するので、タイムが比較的簡単に上がるのでは?っと思われがちですよね。。

っがしかし、です。。

ネガティブ要素もあるのですよ^^;、、気温の上昇による酸素密度低下による、点火時期等の変化がコンピューター上で起こり、結果、パワーダウンや吹けあがりに微妙なずれが出始めます。。

あとは、寒い時期にすべるまで開けていた(フロント、リアとも)場合は、この時期になると横滑りが減り前に出るので、タイムアプします。。

サスペンションも、温度があがりやすくなるので、ストロークのチェックも季節の変わり目には要注意ですね!

コーナーリング依存度の高い600は、この暖かさはタイムアップへかなり貢献しますが、立ち上がり重視の1000は、むしろリアタイヤのタレに注意しなくて行けない季節とも言えるので、リアスライド要注意警報発令っと言ったとこでしょう。。

来週は気持ち良くお互い走れますといいですね。。クマクマ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キイロトリ転倒現場検証?復活のリラックマ初号機すねる。。:

« 生まれて初めて気を失う・・・ | トップページ | 猫がネコの散歩をしちゃう、、げんぞうの変ったお散歩? »

よろしくね!

ぽちっとお願いします