2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« しょ気ンゾウ。(ρ_;) | トップページ | 日向ぼっこ 日より  »

2012年2月21日 (火)

4輪一般4輪サーキット2輪一般2輪サーキット?

意味不明なタイトル。。。でも案外奥の深い話ですよ^^。当たり前に出来る事がなぜできない。

014


エアーガン。。(ふか~~い意味がある最終兵器)

最近、早く走らせる事ばかりを追求しすぎて、気持ちの良い走行を無視しがちな様な気がするので、ここでちょっと閑話休題でゆきます^^。

気持ちの良い走行。。

それは安心して操縦できて、なおかつ気持ちの良いロケーションで走る事。

もしくは通勤や仕事でもいいけど、低い性能の車両で上手に乗ってあげてうまくコーナーや交差点を曲がる事が出来た時などなど。

一番、身近で感じる事が多くて、遭遇しやすいのは、やっぱり4輪のマイカーかな?

さあ、ここからが本題です。。

乗るのに一番簡単で、理解しやすく実践しやすい、4輪のオートマでイメージを踏まえて書いてみます。

たとえば、一般道の交差点を右折するとします。

進入速度は20キロ前後、ウインカーを出してブレーキを軽く踏みながら、交差点の入口を迎えます、入口付近で塩梅の良い速度になっているのを見計らって、ブレーキを離しして右折と言う旋回状態になります、。

もちろんこの時はアクセルオフだと思います。

その後、交差点中央ちょいすぎ、あたりで左のフロントタイヤが、きゅ~~んと車体を内側に導く感覚が遠心力となってドライバーに伝わります。

そのご、アクセルを合わせるように踏んでゆくと、気持ち良く後半の旋回が力強く発生し、っお!うまく曲がった!!っとなり、ちょっとドライブ楽しいな^^。。となるでしょう。

いやな状況。。。の場合。

交差点で右折を待って、信号待ち。。。後方にはせっかちそうなドライバー。。

さあ、信号が青になりました。

ドライブにいれ、アクセルを踏んで発進。。

後ろが気になるので、発進と同時にアクセルを強めに踏んで、ちょっと急発進ぎみに発進させる、、。。。

ぐわ!ぎょっぎょっぎょ、、、、っとはらんで反対側の信号待ちの車にぶつかりそこない、かなりびっくり。。

ユーチューブで1億円のフェラーリが曲げ損ねて事故ったのも石原プロの裕次郎を探せでデビューのお兄ちゃんも、双方とも上記のような状況で、やってしまった。。

双方に言える事は、いつもと違う事やってしまいました。

ッと言った事でしょう。

4輪サーキット、気持ち良い編。。

さして一般道路と変らなくて、こっちはシフトダウンと旋回前の速度の調整が、ちょっと忙しいくらいで、手順はさして変らない。。でも変らない事を正確に高い速度でこなすのが上手な人の上手足る所以です。

気持ち悪い編。。

っが、ここが肝心(変らないとこ)で、サーキット初心者や、ちょっと乗れるがむきになる人は、ちょっと違う手順にチャレンジしてしまう傾向が多し、。

やっちゃった、その1.

減速を遅らせ、ハードブレーキでコースアウト。

やっちゃった、その2

なんとかコーナーに入ったのだがクリップ付近からコースアウト。

大体上記の理由が多いのだけど、2輪と違って転倒は無い。

なぜそうなるの¥??

がんばりすぎが大きな原因、、いいかえれば身の程知らず、、若気の至り??

一般道路の交差点で、ブレーキを遅らす人はいないし、まちがっても旋回力が発生する前にアクセル踏む人もいない。。

っが!サーキットにゆくと、やっちゃうんだよね^^;。

仕事や通勤、ドライブの時には、あんなに遠心力を感じてきれいに走っていたのに、なんでサーキットは早く走れないんだ、。。。

まあ、だからむずかしい訳なのだが、きちんと理解しないと、むずかしい事をさらに難しくしてしまうのが普通であります^^;。

シフトダウンや、ハードな減速は、一般道路の交差点で感じた遠心力のかかる良いタイミングを感じるのを難しくしてしまいます^^、もっともサーキットでノーシフトや甘いブレーキングは、逆に行いづらいとも言えますが。。

まあ、だからタイムを考えず、きれいに進入、ぴゅ~~んっと旋回、、ぶわ~~んとアクセルオンの立ち上がり。。そのためには、かなり早めに減速して、前後のサスペンションをなだらかにしてコーナーに入るのが大切ですね^^、。

だいたい、高速度状況といえば高速道路!!ここでジャンクションや合流帯で気合いの減速で車体を前のめりにしてアプローチするような運転は、まずしないと思うけど、サーキットではなぜかやってしまう。。

曲がらないような速度で進入。

曲がってないのにアクセルオン。

速い訳ないです。。

じゃ2輪は??

難しいよ~~、車はどこに座っても、足元踏ん張っても車両の姿勢には影響ないけど、2輪は、そう言った訳にはゆかない。。

だって、ツーリングの峠は、おろか街中の交差点ですら、あまり気持ちが良いなどといった感じの運転の記憶は少ないんだもの^^;。

じゃあ、4輪の一般道路とおなじに曲がるのを感じてアクセルオンをすれば、気持ち良く曲がるのかな?。。。

たしかにうまくゆけば曲がります、うまく行くとは?体の使い方です。。

バイクの場合は傾けて曲がりますので、減速を完了して交差点に進入したら、肩の力を抜いて、両手放し的なフィーリングで体を曲がる方向へ、少し傾けます。

そしてシートに乗ったお尻と、タンクを挟んだ膝でバイクと体のバランスをとります、するといわゆる交差点のクリップポイント(まあ中央あたり。。)で、遠心力をバイクでも感じる事が出来ます、そしたらアクセルを開けてあけて加速すれば、雑誌で良く言う加速で曲げる、もしくはトラクションで曲がる、など言った状況が味わえます。。

この、方法のチェック法は、交差点の中央付近で、両手放し(完全に離す必要はない、握らず添える程度で、緊急時は握れるようにしておきましょう^^)的に、走行が出来ていれば、オッケーで、とても交差点で手を離すなんてできない、、これはハンドル使った運転で、2輪的は有りません。。

じゃ、2輪サーキット。。

難しいです。。。

ただ言える事は。

突っ込むと曲がらない。

曲がらない内に開けると、はらむ。

曲がらないからと言って、無理に倒すと曲がるけど、開けられない。。。開けるとお約束のハイサイド。。

じゃあ、倒さない。曲がらない。。

でも曲げないと、困る。。

じゃあ、速度を下げる、、タイムも下がる。。困る。。

じゃあ、曲がってタイムも良くて、コケなさそうで、走る方法は。。。

危ないパートでは無理をせず、安全なパートで稼ぐしかないのかな?

っと、ここまでしか言えません^^;;。

なぜならば、バイクはセッティングや、バイクごとにやれる事とやれない事(危ない、危なくない)が、かなりバラバラだからである。。

まだまだ、人生長そうだし、趣味だし、、にやにやしながらその辺を埋めて行くのも、いいもんじゃないですか^^。。

なので、身近なトミンでお宅研究?がんばります・

著 リラックマ

017
ファイナルうえポン。。

これは。。。。

ゲンちゃんのお散歩のときに、うしろからこっそりついて回っる時、ちゃとら(現在のボス,、のら?)と遭遇し、窮地に陥った時、後方支援に使います。

もちろん、ほとんど使いませんが専守防衛?とし、安全確保のため武力を使うこともあります、、。(そのくらい、ちゃとらは手強い

« しょ気ンゾウ。(ρ_;) | トップページ | 日向ぼっこ 日より  »

RRリラックマの頁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4輪一般4輪サーキット2輪一般2輪サーキット?:

« しょ気ンゾウ。(ρ_;) | トップページ | 日向ぼっこ 日より  »

よろしくね!

ぽちっとお願いします