2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

サンタさんくるかな?

メリークリスマス!いぶ。。
011
じゃ~ん。今回も、頑張って娘が作りました。私もちょっとだけ手伝いました。
何かする事が、逆の様な気もしますが私も子供が小さい時に頑張ったので今は、子供に頑張ってもらっていますcoldsweats01

010 014 そいう訳で、子供もとっても大きくクリスマスにサンタさん来る~?何て年でもなく、ケーキがただ食べたいと言う事だけのクリスマスをする家族です。

で、それだけじゃ、寂しいのでブーツを買ってみました。
て、キイロトリが欲しかっただけだったりして(≧m≦)。




cat今日のにゃんこcat

にゃんこさん達には僕たちは関係ありませんですから~と言う感じで…

ふて寝です。001
顔が隠れてます。

ちょと、のぞいてみると…
004
爆睡中でした。

さすがのお父さんもそっとしてあげてました。


メグちゃんは甘えん坊さんで私の胸の上でくつろいでます。
019

020
気持ちよさそうだから、メグちゃんもそっとしておこうね。

みんなの所にサンタさんが来ますよ~に。おやすみ。。


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2011年12月21日 (水)

大荒れ!大暴れ>?ラストトミン走行!!

034

12月20日火曜日(晴れ)非常に結構寒い日です、日蔭はほんと鼻の穴が痛い、、。

午後からの走行予定だけど、タイヤ暖める関係で11時にはトミンへ到着、週半ばの天候の崩れを嫌ってか、結構な台数が走っていました。。

いそいそ降ろして準備して、あとは弁当たべて、のんびりと見学、、おー結構知っている方も多い、久しぶりの赤バンデットのかたやR6のKZさん、あとは激速の600RRさん。。楽しいな~。。

っで見学、、、。

1コーナー3コーナー最終コーナー、まんべんなく転倒続出!忙しい午前中だ、、けが人は出なかったので、単に元気よし!っでオッケーてな感じ^^。もっとも興味深かったのはタイムの早い方は、転倒がなく、初心者が本日は、くらっていたのも、なるほどな~っと感じました。

さて午後。。晴れてはいるので、路面はまあまあかな?暖かくはないけど、冷たくもない。しっかりウォーマーを巻いていたので、1っポン目の走りだしは、まずまず。。

1本目タイムは27秒12(走行数19周、計測は18週目にベスト)

すべる感じもなく、問題はなさそう。。

2本目タイムは26秒69(走行数21周、ベストは映像参考)

ベストはでたが、その次の周回でさらに、加速方向でアクセルを開けると、最終コーナーで、ズルっときた、、、ちょっとムムム。。。。気のせい??ではもう一度、こんどは3コーナーでズル!」いや~ん終了??ちょっと粘ってみるタイムはどんどん落ちて、27秒前半で硬直。。

3本目は、走りだすとすぐにすべるし、何周も回らない内に転倒者が発生して赤旗終了もっともタイムも27秒2どまりで、しんどいばかり。。

が!!!っえ!、、どひゃ~~~。。。

タイヤが!変なってる、!!

まだ前回と今回でトミンで100周ちょいしか使っていない。

ひどいアブレーション、、逆さ組して正月明けに備えて終了

040


っで、いまさら思ったことで間抜けな話だが、路面温度と気温が低く、ウォーマーで温度あげた直後の数周はよいのだけど、5~6周でタイヤは路面の冷たさに負けてしまい、走れど走れど冷えてゆく一方、、思えば今回の26秒台は走り始め数周めに計測されていて、その後はグリップがおちて、やたらと滑ってタイムが落ちる、それだけならまだしも、冷えた状態で滑りながら加速するタイヤは、表面がむしり取られるようなアブレーションが発生し、タイヤもいっきにパーにしてしまう、、、っといった、不合理的でもったえない走行をしてしまった^^;;。

039

っと言った訳で、あとは来年1月4日に、天候が大丈夫なら初走りを致したいと思っております。(1月10日に新型タイヤダンロップ211到着予定^^!冷間1.2キロの極低圧タイヤ、スリックみたいな使いまわしで興味深々!楽しみだ~)


015

上の木、けっしてカブトムシの、ほじったあとじゃあありません(フェンス裏はカブトムシ工場?らしいが、、、)

先月CBR1000RR2004号で激突した後です^^;、グラベルの斜面にも、まだ後が残っており、改めて。がく~~っときましたね^^;;。。。ああ、このフェンスと木に挟まったのね。。。






cat今日のにゃんこcat

お外はとっても寒い一日でしたが、ねこさん達は元気です。

まだまだ、木登り、ばっちりだにゃ!

066

065

072 075 074

075_2


ゲンちゃんちょと体が重いのか下りてくるのに四苦八苦してました( ´艸`)プッ。

084
お母さん夜は出ちゃいけないっけ言うから仕方ないからポーカーで遊んでますにゃ。


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2011年12月19日 (月)

トミン26秒最終&3コーナーあとレーサー?のパワーは??

006

寒くなりました、マシンのパワーは絶好調!(危ないくらい^^;。)

さて、いきなりマニアックな文面なので、お暇な方はお付き合いよろしくお願い致します。。

最近導入したマシン(2006型CBR1000RRレースベース,茂木仕様)を、トミン仕様に、いつでもフルサイズコース仕様に戻せる範囲で、小改造」

(チェーンを520にして、14の45にファイナル変更、ブレーキパッドをメタリカ、タイヤをピレリ、アクスルシャフトを耐久用のクロモリへコンバート、)

004

で、走ってみると、最終コーナーを立ち上がって、信号機付近で10000回転ちょいまわり、すかさず2速へたたき込み、そのまま1コーナー、。。。ギア比はばっちり良いみたい^^。ただ、2004型の時はパワーコマンダーで低中速の回転域を燃料調整し、トルクをあげていたので、そのままの2006型は幾分線が細いので、立ち上がりの加速のゆるさが、チョイ気になるとこです。。。

もっとも、3コーナー出口や最終出口のアクセルの開けやすさは、2006型の方が、開けやすいので、乗り方を考えればよいのかとも思えます^^;、2004型はともかくトルクの出方がすごかったので、やたら立ち上がりで暴れまくったが、そのぶんタイムは出ていて、確か26秒3位は出す事ができた、、、。(現在2006型のベストは26秒52かな)

で、こんどの2006型は、スムーズなパワーの出方なので、(最高出力は凄いぞ~~)今まで以上に、早い位置でアクセル全開が出来る車体なので、その辺をつきつめながら行けば26秒切れるかも(まさしく微妙。。。。)っと努力中、、、もっとも今度の2006型はついいていたバックステップが、逆シフトなので、アップは良いけど、2コーナーの進入でふんばったままのシフトダウンが、絶妙にやりにくい、、、そうわうまくゆかないか^^;;。。。

26秒の立ち上がりを、再度考察。。。

最近、リラックマが良く考えているトミンワードなのだけど、トミンで(他のコースも)タイムをだす、サーキットでタイムを出すには、どこのパートでタイムが短縮できるのか??

進入速度をあげる。。

(バイクの重量や、ブレーキの能力は、ほとんど替える事が出来ないファクターで、握力のアップや軽量化、やればいくらかは貢献?はあるかもしれないが、やっぱしドキドキする割には、タイムアップは少ない)

旋回速度を上げる。

(まさしく、効果薄し、、なぜならバイクの重量やライダー体重は、変わらないかぎり、物理法則にしたがってタイヤは滑り、旋回はできなくなる、、。。よく前荷重とか後ろ荷重などで、旋回性能アップとか結うけど、、一番の旋回状態は2輪がそろって遠心力を受け止めている状態で、俗に言う定上円旋回が一番早いコーナーリング状態だと思う。脱線したがトミンのように小さなコーナーでは、旋回速度をアップしようと、こねくり回しても、結果ほかの作業へのつなぎの悪さが出てしまい、総合的には無駄が多くなるのが一般的です)

立ち上がりを素早くする。

(やはり、ここが最新スペックのタイヤのアドバンテージや最高出力を優位に発揮し、封印された26秒台の扉を開く、ハイスペックを利用した現代における神の力だとおもう。。)

で、今日のお題目。。

たちあがりの馬鹿開けは、バイクが立っていないと危なくて出来ない、600と1000では開ける事が出来る(開けるとハイサイドといいう_)バンク角度は、違うけど、起こしてからスパッとアクセルを開ける行為は、そんなにも変らない。。

疑問とされるのが、早い人がなぜ最終コーナーの出口付近のゼブラゾーンでバイクが立っているのか?どうすれば、あのような位置と角度が生まれるのか??

それは、、、、上手だからです、、っといってくくると身も蓋もないので考えて見ましょう。。

ぽく。。ぽく。。ぽく。。。ち~~ん

分りました!!答えは。。。練習いっぱい下からです!(やっぱし身も蓋もない??)

でも、このいっぱい練習が、けっこう肝心なのですよ^^。

たとえるなら、泳げない人が、いきなり足もつかないプールや海で練習しても、よっぽど潜在能力があるか運がよくなきゃ、トラウマで終了。。。」

様は、なぜ出来るのかではなくて、どうすれば出来るのかのを考えた方が良いと言う事です。

具体的な練習(リラックマもやりました)

ラインの変更から必要です、最終の立ち上がり側のゼブラで、フルスロットルをすることのできるバイクのバンク角度にするために、最終進入を、あまりタイトにつけず、そーですね1メートルくらいあけて入ってもいいかな?、そして最終コーナーの中間付近で、わざとはらませ、イメージ的には遅いバイクを待ってあげるようなラインです、。

そして奥でクルット旋回してあとは、出口のゼブラまでには十分バイクは立ちますから、そこからは、思う存分全開を堪能して下さい。。

それを繰り返しているうちに、大きく進入したり、ラインをはらませなくても、タイトに回って立ち上がりのゼブラで立てて加速姿勢に移れる自分が手に入るでしょう^^。

要するに、熟練者は、素人と違って、ほ~んと見ていると、何もしてないような微妙な動きで、ものすごい質量変化を発生させているのです、素人は、動きこそは頑張っていますが無用な方向へ力がにげて、目的と反した結果が発生します^^;。

上手なスキーヤーと初心者との違いみたいなものですね^^;、

結論は、大周りして、意図的にバイクを立てた状態を作り出し、全開になれてから、徐々にコンパクトなライン(26秒ライン)に修正し、物理の法則を見方につけねば、リスクばかりで面白みがないと思います^^、

怖い思いしてぎりぎりで26秒後半より、な~んだ26秒はいちゃった、これなら半ば?いや前半、、25秒!!も可能な気がする!^^、なんて楽しい気持ちでまとめられればスーパーハッピー?だなっと思います^^。

実際、26秒前半で走る人の26秒後半程度の走行状況は非常に楽しそうで、クルンぱ!ビューんの繰り返しで、どうみても眉間にしわ?は感じません^^。

どっちかっていえば、27秒前半で、コーナー旋回重視の人の方が、非常につらそうにみえますね^^、急がば回れ、、昔の人は良い事いったもんですね^^。

ZX10RとCBR1000レースベースの特性のハンデ?

001

計ってきましたレースベースの最高出力^^、

なんとびっくり160馬力!

以前に計った10Rは158馬力で、北米仕様のまま。

その差は2馬力程度なのだけど、市販の1000RRに比べると10馬力以上馬力がある事になる、それよりも肝心なのは12000回転超えてもパワーのピークが続き、14000回転まで使えるオーバーレブ特性が、いかにもレーサーで、この領域の乗車感覚はまさしくモンスター!!立ち上がりはすべる事を前提に左右のステップを同時に蹴り込んで加速するようなフォームスタイルを強要される^^!まちがってもインステップのみとかアウトのみとかは、いっきにパワーで振り回されて強烈なハイサイドをくらいます,,もっともそれは最近のリッターSSなら、ほとんど言える事なのですが、、、。。

でも、カワサキ10Rと今回の1000RRを比べてみると、悲しいくらいに10Rの6000~8000回転領域のパワーの無さ、4000~6000回転のトルク&カーブなどは、頭が痛くなるような非力さ、、。。。このへんが、かっき~~んっと直線番長なカワサキらしさってことなのかもしれない^^;;、、」とくにトミンだと、ほんとかみ合わず、消化不良も良いとこでした。。

じゃ、筑波はどうだったか??、、、、がんばって3秒台ははいったが、ヘアピンの立ち上がりが失速し、トルクバンドにはいるまでにもたつき、7秒くらいのバイクの後方でヘアピン旋回した時でも、バックストレッチ中盤でパスする感じで、筑波での優位性は、厳しいかんじ、これなら本田1000RRのほうが(レースベース)平均速度が作れるので、タイムをねらうなら2006型かな?と思いました^ー^。

2006型のパワーコマンダー導入、、、、、でも、、、入れるとトルクは出るが、同時にガソリンの噴射量が増えて、爆音に、、、2004は結構やかましくて、苦労したもんな^^。

っと言った訳で、当面、このままで行きます。

いろいろみんなで考えたり、テーマを出すのって楽しいので、是非気ななった事や、こんちきしょう!」でたらめ書きやがってなどなど、コメントくださいね!^^。基本オープンスタンスで、やっていますんので、よろしくおねがいいたします。




cat今日のにゃんこcat


うっ、臭いにゃ!015


016

何、嗅いでんだにゃ~(`◇´*)




今日も、宜しくお願いしますにゃ~。
にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2011年12月18日 (日)

シリンダーヘッド真黒 & 骨折完治しました

「最近、NSR50のエンジンの回りが悪いんじゃないのと?」ダンナ
鈍な私には、そう言うシビヤな事は分らず。???「どっか悪いの。」
「しょうがないな~、ヘッド開けて見るか~。」

と言う訳で、私が、病院に行ってる間に作業していたみたいで。しっかり、写真撮ってたのねー。

で、真黒なシリンダーヘッドでございます。

017
「これでは、エンジンが回らないんだよと。」写真見ながらレクチャーです。
あははは、私、ちんぷんかんぷんでした。

012_2 013_2 014_2





015 あら、バラバラ。





018 あー、開けると、ますます真黒。
これを、ぴかぴかに磨いてもらいました。



019w(゚o゚)w
ぴかぴかです!

凄い、こんなにきれいになるんですね。

021 あれ、チャンバーも変わってる。
カッコよくなってる。
ほっほ~。そのほか手の届かない所までぴかぴかになりました。


022024  作業終了。
チャンバーが輝いて見えます。
うれしいー。
ダンナに感謝、感謝です。

さっそく来週、今年最後のトミンでチェックです。
ダンナ「すごく、速いよー。」との事。
パワフルすぎてコケなきゃいいけどと思う私でございますがバイクに負けないよう頑張って走ってきたいと思います。

そうそう、病院は骨折の経過を見てもらいに行ってきました。
「骨はもう大丈夫。重い物を持っても大丈夫ですよ。今日で完治と言う事でいいですね。」との事でした~。
リハビリでは、握力と指力を計測。
握力 右32 左19  指力 一本一本やたんだけど覚えてないです。ただ、左薬指いと小指は右の半分しかなかったです。まだまだ、ですね。
でも、「キイロトリさんのお年から言ったら右手は平均以上だし左手も平均的なので、一般生活には問題ないでしょ。だからもう大丈夫でしょう。」と言われました。後は、自分で頑張ってやって下さいとのことでした。

と言う訳で、握力などなどは元通りと言う訳に行きませんが、骨は完治と言う事です。

色んな方々からお見舞いや応援のコメントを頂き本当にうれしかったです。
おかげで、リハビリも頑張れました。(まだまだ、続くけどね)

みなさんありがとうございました(◎´∀`)ノ。


みなさんも寒くなってきたので怪我などしないように気を付けてくださいねー。



cat今日のにゃんこcat


メグちゃん、何びっくりしてるの~。
004

フラッシュがまぶしいんですにゃ。

007
静かにしてくださいにゃ。

メグちゃん~。テレビのリモコン枕にしたらテレビが見れないようー。

テレビは見なくていいにゃ!その方が静かでしょ!



ゲンちゃん・・・シェ~!
025


026





にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村







2011年12月14日 (水)

メグちゃん

今日は、朝起きたら雨が降ってました。
それでも外に出せとメグちゃんが玄関でせがんでいたのですが我慢してもらったら…

001

部屋で大暴れ。

見つけたのが荷造りロープ。

ロープの先をくわえたままダッシュ。

シュルシュルシュル・・・いい音がしてると思ったら、ロープが走っていくdash

で、あわてた私が大声出したら、メグちゃんはテーブルの下で怒られないように隠れていまして。何も知らないゲンちゃんが、「これは何ですか?」ちょいちょいと遊んでいました。

002

ロープを片付けた後も大暴れで大変でした。

遊んだ後は、これ。

030

仲良く、熟睡中。

ゲンちゃんが大きくなりすぎちゃってハート型にならなくなっちゃった。つまんな~い。

031

でも、かわいいです~。




にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村


あー。今日は、ふたござ流星群のニュースがっやていたので思い出したのですがこの前の皆既月食を主人がコンデジで撮った。
私は、コンデジなんかでとれないやーい。と、諦めて撮らんないでいたら、根性で撮ってきました。
せっかくなので、写真を載せたいと思います。

007
どうです。コンデジでも撮れるのね。脱帽です~。

2011年12月12日 (月)

トミンモーターランドはにぎやかでした。。

12月11日(日曜日)午後 天気 晴れ 12月にしたらとっても暖かかったよ。

私は午後から走行。ちょっと早めについて、午前走行の見学。(台数多いな~30数台だったかな(クラス分け無し)。)

12月だと言うのにめちゃ混みです。もうみんな、忘年会とかで忙しくて来れないかと思ってたのに…とんでもないですー。

でもって、みんな元気がありすぎて、赤旗続出。土手登りもあったりと管理人さん大忙し。こんなんで午後走行どうなるの?と思ったけど午後は台数が減り20数台だったのでどうにか走れたかな。

でも、早いバイクの常連さん達はクリアが取れずに走りずらそうでした。家のダンナも後半、もう無理と言いながらも「しょうがないエクササイズだ。」と言って走ってました( ´艸`)プププ。お疲れ様。

私と言えば随分手の方は良くなってきたのですが(NSR50位なら大丈夫)トラウマ~で突っ込めません。で、タイムも伸びませ~ん。

で、そんなダメダメな私は中学生位のNSR50軍団にぬかれまくり゚゚(´O`)°゚。
その子たち、速いは、突っ込みは元気が良いは、よだれが出るくらいうらやましかったです。私も、突っ込めるようになりたーい。そうすれば、ちったーかっこよく見えるだろうに。まだまだ精進あるのみです。(その前に体力作りかも。骨折して運動不足になってしまいました。pigぶーぶー)

カックイイと言えば、かわいいおなごライダーさんもいてやっぱり突っ込みが元気でうらやましたっか。(年も若くてとってもかわいい―これまたうらやましー。)

と、平日とは雰囲気の違うトミンでございました。



cat今日のにゃんこcat

何これ~、メグ枕?

デジカメチェックしてたらこんなんが入ってまして…お父さんが撮ったのね~。
016
018
にゃんともま~、しあわせそうだ事。

でも、ちょっと、お腹が気になりますね~。


???何ですか?この恥ずかしー写真は?
027
今日も、お父さんにいじられてたんですね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ。



2011年12月 9日 (金)

洗濯バサミでリハビリ

手を骨折して今日で8週間。2か月経ちました。
ギプスが外れて4週間。1か月経ちました。

骨の方は大丈夫なのですが指の動きがめちゃめちゃ悪いです。特に薬指と小指の動きが悪くキーボードも小指を使うと打ているつもりでも打てていなくて何度打ち直す事やら。

で、自己流のリハビリではらちが明かなそうなので病院のリハビリに行く事にしました。

前もって先週、診察の日にリハビリの予約を入れて起きました。

一階に位置するトレーニング室は板張りでとってもきれいなトレーニングジムって感じで屋外に面して床から天井までの大きなガラス窓がはめられておりとても開けた感じで雰囲気が良い場所でした。

で、すでにリハビリをしている人が居るのですが ははははは、おじいちゃんおばあちゃんばっかり。さすが田舎の病院な~んて感心してしまいましたわ。私が一番若かったです。(私もいい年なのですがそれでも場違いな雰囲気でしたよー。おばあちゃんに何でこんな所にいるの顔をされてしまいました(*´ェ`*)。)

で、まずは、ミニお風呂(45㎝×30㎝位)みたいなのに手を入れて10分間、rock paper の繰り返し。お湯には入浴剤が入ってる上、側面からはジェット水流(刺激を与えて血行を良くするためだそうです)。十分に手を温め手をほぐす。

次は、テーブルに移動。
初めてなのでとってもカワイイ看護師さんが私の手の状態を確認。「薬指と小指の動きが悪いですねー。他はいいみたいですね。ではこれできますかー。」お姉さん自分の手で見本を…親指と小指の先を付ける。

う~ん、う~ん、・・・力んでもつきません。手が、プルプルプル…小刻みに震える。でもって、手のひらが痛いですー。んぎゃー、何か悔しい感じ。

私の手の状態を見て「じゃこれやってみましょうか。」棚から何か持ってくる。
お姉さんの持ってきた物は、洗濯バサミと新聞紙半分くらいの板。

私はこれを見た瞬間、顔がピクピクしてしまいました。きっと、2本の指でつまんで板に挟んでくんだろううなー。痛そう。何て思ってたら、お姉さんにこにこしながら案の定、「親指と薬指でつまんで板に挟んでくださいね。挟み終わったら、今度は、はずしていってくださいね。」と言って、他の患者さんの所へ。

洗濯バサミは全部で25個。厚み5ミリ位の板に挟みこんでいく。
親指と薬指を使って洗濯バサミをつまんでみる…薬指に激痛が…必死に力を入れる…洗濯バサミはかろうじて開く程度…手元でつまんでる時はまだいいのですがこれを目の前に立っている板の上部に洗濯バサミを開いた状態でもっていくとこれまた辛く、手首まで痛みが走る…ようやく1個挟む事が出できた。まだまだ、先は長く頭で思っているイメージ通りに手が動いてくれなくてイライラしてくる。
それでも、やっているうちに多少動きが良くなってきて順調に進んでると思ったら…あれ、この洗濯バサミ重い…他のはこれは軽い…こっちはちょっと重い…と、洗濯バサミのテンションが何種類かあるのに気が付き重いのを最後に「とりゃ~」と勢いを付けて付けて終了。
今度は、はずしていくんですがはずすと言うより引っ張って抜き取るようになっちゃいました。開いてる洗濯バサミをさらに開くなんてこの時点では無理でした。

013

で、次は小指で。んんー、んんー、・・・とんでもないです。痛くて、上手くいかない、いかないーーー。ぎゃー、ぎゃー、ぎゃー、いらいらいらいら・・・・・もう駄目、結局、全部、挟む事が出来ませんでした。ガッカリcrying

「今日は、ここまで、お家でも頑張ってやってくださいねー。」との事で…家に帰っても頑張ってリハビリです。
皆さん是非、試してください。難しいですよ。


cat今日のにゃんこcat

001
あら、えさっさー。

003
よよいのよい。

004
ほいさっさー。

009
ゲンゾウさん、変な踊りしないでください。

008
お仕置きです。

にゃにゃにゃ、メグちゃん、お父さんと一緒に何をするにゃー。

助けてにゃ~~~。





2011年12月 8日 (木)

シリコン製氷皿でチョコ作り。

045
これ、お誕生日ケーキの上に乗っていたリラックマチョコです。

これも娘の手造り。

どうやって作ったかと言いますと、これ↓で作りました。

020 019





夏場に買っておいたリラックマ製氷皿(シリコン製)。

夏場に氷は作らずじまいで終わってしまい、出番を忘れ去られていた製氷皿。

娘が今年の誕生日はどんなのにしようか悩んでいた所 私flairひらめきました。

シリコン製=熱いのも大丈夫。おお~、出番だ―。

で、娘に教えてあげて早速作る娘。「熱いの大丈夫~?これ、うまく外せるの~?」とぶつくさ言いながら作っておりました。

しばらくすると「これすごーい。型がやわらかいからチョコが簡単に取れるよー。」と叫んでおりまして、で、見て見ると きゃい~んlovely、かわいいクマがゴロゴロとお皿の上に。とっても良くできていてビックリsign03 さすがうわさのシリコンだわと感心する私でありました。

あは、バレンタインのチョコレートもこれでいけちゃうじゃないですか。な~んて、考えたけど、2番煎じになっちゃうから没だね。

ともあれ、今年の誕生日も大成功に終わってよかった、よかったです。

291 ちなみに、これが去年の誕生日ケーキです。
これも、娘の手作りです。






cat今日のにゃんこcat

009
ゲンちゃん、しあわせが逃げないように「ぎゅー」と抱きしめております。

007
あー、逃げないでよー。

011
むにゃ、むにゃ、しあわせは食べちゃいましょう。




おまけ。うさぎの足みたい。ぴょん、ぴょん・・・018 









2011年12月 6日 (火)

お誕生日

039

早ーいクリスマスパーティー?
ではなく、お父さんの誕生日ィィィーーー。

もちろん娘の手作りでーす。(私も手伝いました、生地のホイップ。でも、最近やってなかったせいか上手く出来ずに、娘に馬鹿にされて終わった。ガッカリ)

037_4 035_2 036_3


ケーキの上の飾りのリラックマも手作り。娘…頑張りました。すっごく良い出来。

お味も、ベリーグーーー、でしたよー。

044 041_3 お誕生日プレゼント。おかしばっかりですー。
メグちゃんもお父さんの誕生日に参加?(なにしてるんですかにゃ~?おめでとうですかにゃ。)





cat今日のにゃんこcat

025

きゃぴ、仲良く「ちょいちょい」

026
もう飽きたにゃ~。

028
なにするにゃ~、飽きたっていてるのにー。

029
「がぶ」 むかつき~( #` ¬´#)


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2011年12月 3日 (土)

私の大型二輪一発試験チャレンジ実録!本番その3

久しぶりのまとまった雨。こんな日はブログ書くきゃないでしょheart04
骨折して以来、長文が書けなかったのですが今は、リハビリ中。
リハビリを兼ねて頑張ってキーボード叩いてみます。(まだ、薬指がうまく動かなくて2度打ちしたり打ちたい場所じゃない文字打ったりと四苦八苦しておりますが頑張って打ちたいと思います。)

では、では、キイロトリの一発チャレンジ 第2回戦で、ありまーす。

この日は、2回目でもう一人でも大丈夫だろうと言う事で、一人で試験場へ行く事に。主人は私が試験を受ける頃をみはからって来るとの事。

もちろんバイクで Let's Godash
一人では、めったに出かけないのでちょびっと緊張。…でも、走ってしまえば楽しいバイクです。通勤時間に外れているせいか道中はガラガラ、あっという間に水戸に。

無事 到着9時15分。約1時間の旅。受付時間は9時から10時の間なので受付を済ませ前回同様 試験が始まるまでは慣熟歩行をするのにはちょうどいい時間。今回は、Bコースです。

前回、すごく勿体ない事をしてしまったので、今回こそは受かるぞーと気合十分で、特に一本橋の上で何度も気合を入れ、慣熟歩行を。何か前回より緊張してるかも。やばsign03

特に、今日は、試験に来ている人がいっぱいです。どうやら、どこぞやの教習所が教習生をたくさん連れてきてるみたいです~。 ウー、何かやだなー。20人近くいるよー。私の順番は、6、7番目だったので、午後にはかからなそうだけど…人が多いのきらーいcrying

主人は、私の試験に間に合うように来てくれると言っていたのですが…こない。
もう私の番なのに…こない。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ 
どうしよう、ますます、緊張してきたー。主人がいないので気が紛れなし―sad

がーん。主人は、間に合わず、私の番が 回ってきてしまった。ドキドキheart02

前回出来たんだから、覚えた事をやるだけ。いざ、出撃。

始まってしまえば、何の事無い、ちゃんとできてるー。前回失敗した坂道も止まる前に1速にしてから停車。スムーズな発進もばっちり 決まったぜ イェーgood。て、順調、順調。。

やってきました一本橋。

ううー、緊張する、ニーグリップして、前見て、通過する予定が予定が・・・
アー気が遠くなっていく・・・がたん。
ぎゃぼー、落ちてしまった。しょっく。

「はい、キイロトリさんもっどてねー。」試験官
あー、やってしまった、終わってしまった、がっかりですー。(´;ω;`)ウウ・・・

目の前が、コーススタート地点なので戻るのは、あっという間です。 まー、失敗するとすぐ戻れるんのね、何て感心しながら。
バイクから降りて、午前の試験が終わるのを待ッていると、主人がやってきて「いつやるのー?」
私  「もう、終わった。一本橋で落っこちた。」ぶす―としながら答える。
主人 ありきたりに「どうして、落っこちたの?」 
私  「一本橋のって、目線を遠くに持っていった時、丁度目の前に窓枠があるからそれを目安にしていたんだけど、目の前見た瞬間、窓は見えないは、人はいっぱいだわで、目がおどって落っこちました。」私的には、一瞬白くなった感じがして目が回った。ころばなくって良かったです。
主人 「あーそー。頑張んなきゃいいのに。」
自分では、頑張ったつもりはないのですが…主人には、タイムを狙っているように思えたのでしょう。

今回は、あっという間に終わってしまい、内容の薄いものになってしまいました。
あー、又、一本橋の練習しなくちゃcrying

午前の試験が終了。今回は、一本橋で落ちてしまったので、注意事項は、「一本橋、頑張ってね。」だけでした。
で、試験コースってむっちりつまってるので走り方が分らない所があるので、試験官に無理くり聞いちゃいました。

私 「踏切を超え約30m先の交差点を右折する場合、右折の為あらかじめ道路の中央内側に進路変更をしておかなければいけないんですが、踏切のある道路は外周路から右折ないし左折してくるとすぐに踏切にあたりますよねー、この場合は、最初から中央内側を走っていいんですか?」

試験官 困り顔で、「ああ、そうだね。そうだよ。」と、小声で教えてもっらちゃいました。

ここだけじゃないんですが、右折したら、すぐ左折なんて時も同じですよね。

教習所、試験場での走り方って独特になっちゃいますよね。だからこそ、真面目に覚えていかないと落っことされちゃうんですよね。特に一発で受けるなっら教本買った方がいいと思います。色んな教本いっぱいあるし、1000円ぐらいで買えるはずですから最終的にはお得。(独学で何回も同じ間違いしてその場で覚えてくなんてナンセンスですよ。自分が行っていた時はそう言う人が多かったです。せっかく走れるのに勿体なーい。)
男性の方なら、ホント、1回で受かっちゃいますよ。今は、結構ブログで書いてる人も多いからそいうブログを参考にすると良いですよねー。
一発チャレンジを考えてる人、頑張ってねー。

それから、スクーターに乗った事もない大学生さんは、無事に合格いたしました。
主人の急制動の極意は訳にったたみたいですね。良かったーhappy02
何と6回目にして、大型免許、ゲットしてしまいました。(すばらしー)
3万円くらいで取っちゃった事になるよね。おおー、美味しすぎるぞーsmile

それにしても、すごい人数だった。次回も、やっぱりすごい人で、まいっちゃいました。これでは、又、一本橋で落っこちちゃうよ。どうしましょー。

 第3回戦(キイロトリの一本橋大作戦!) に つづく。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



cat

012
何してるの~? 

013
大雨で、お外に遊びに行けなくてつまんないですにゃ~。


014
早く、やまないかにゃ~。


022
つまんないからねちゃったよ。

あらー、長いよー!テーブルからはみ出てるよー。( ´艸`)プププ


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

2011年12月 1日 (木)

スピード違反で捕まった…

娘が。

実は、先週、今年やっと車の免許を取ったばっかの娘が泣きながら帰ってきたのでどうしたのかと思ったら、スピード違反で捕まって青切符を切られたとの事。

内容は、夜10時ごろ、帰宅中の太い田舎道(アントラーズスタジアムのすぐそばの裏道)を80k位で走っていたらしい。ゆるい左カーブを抜けると右側に自分に向かってパトカーが止まっているのが見えたのであわてて減速。パトカーの前ではスピードは60キロ位までは落ちていたのですが後ろからパトカーがついて来て止められたそうです。
で、娘はおまわりさんに「パトライトを回されてすぐにスピードを落としたからいいんじゃないんですか?」と聞いた所、おまわりさんは「オービスでの測定だからネheart01。」と言い、17キロオーバーで切符を切ったそうです。

娘にしろ私にしろ腑に落ちないのでパソコンで調べたところ、今は、セダンタイプの白黒パンダのパトライトの下に小さい箱がついていてそれがオービスの機械らしいんですよ。マイクロ波測定機だそうです。(むずかしい事は分らないので自分で調べてネ。)
だから、パトカーをちょこっと路肩に止めて向かってくる車に対して設定をすれば測定ができるらしいですよ。後は、おまわりさん、車の中でぬくぬく鼻くそほじりながら獲物が来るのを待ってればいいと言う仕組みみたいです。
こんなのに、みんな捕まらないでねー。

まったくもー、犬だって歩いてない様な田舎道でスピードなんかやるなよなー凸(`、´X)
やるなら飲酒の検問でもしてくれた方がよっぽど世の為、人の為になるだろーつーの。

と言う訳で、これから忘年会シーズンでますますパトカーが増える季節ですのでみなさん気を付けてくださいよー。
特に茨城県はパトカーのウロウロ度が高い様な気がしますのでご用心。



cat捕獲つながりで。


008

ゲンちゃん、お父さんに捕獲。

ぼく、何もしてないにゃ~。どうして、捕まるんだんにゃ~?

009
それはね、とってもかわいいから、逮捕ですー。
004
もう、お父さん嫌いです。



にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

よろしくね!

ぽちっとお願いします