2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ぼくの子猫時代! movie | トップページ | 私の大型二輪一発試験チャレンジ実録! »

2011年9月23日 (金)

Riding Party

RIDERAS CLUB
              Riding Party 2011 9月22日(木) 

001_2 002 003_2 1本目
慣熟走行。
先導者付きで


004_2 005 00715分走行します。

011015_2009_3クマ待機中。
赤ゼッケン(ハイペース)は、外車が多かったです(迫力)。



020 024 028_2 フリー走行。
2本。



027 030_2 031





はじめて、筑波サーキットに来ました。広いですねー。本コースの他にもいろいろあるんですねー。1000では車が走っていたし、ジムカーナでは、小さいバイクが走っていてにぎやかなんですね。池で釣りもできるんですってね!やっている人はいなかったです。(色鯉が泳いでたんですけど、あれ釣るのかな~?)

今日は、リラックマちゃんもいっしょに応援に行きました。(ただの走行会なのよねー。リラックマちゃんはキャンギャルのかわりだそうですよー。)
しかーし、バイクよりリラックマちゃんの方が目立っておりまして―…ちら、ちら、と視線を感じていたリラックマちゃんでした(うふ)。

私は、見学でしたが一緒に講習まで聞いちゃいましてー。眠かったー。
あっ、失敗した。講習中、パッドク内の食堂で定食を食べてればよかったー(。>0<。)見学の私は、スケジュール知らないのでお昼食べ損ねた。

で、ダンナ走行中は写真を撮りまっくていたのですが…筑波は、フェンスだらけで写真撮りずらいです。コースまでもめっちゃ遠いしー。ダンナもいつ来るかわからないし、カメラ持った状態で待機してるの疲れるわで…誰もいないコースをパチリ(固定した指が耐えきれず、シャッターをおしてしまいその瞬間、ダンナが目の前通過…(ノ∀`) アチャー)。
さすがにコンデジでは、限界が…ま、記録だから良しと言うことで

おー、宮城さんと写真を撮ってもらえば良かったです。(忘れていたわ)
宮城さんにリラックマちゃんは、カワイイねと声かけられてました。(ずるいぞ


ダンナは、車で走ったことがあるのですがバイクでは、はじめての走行。なので、とりあえず、黄色ゼッケン(準ハイペース)での走行。「今日は、参加台数が少ないですよ」とは言え走りだしてしまえばコース上はまんべんなくバイクが走っていたので結構な迫力で。
しかしながらZX10Rの直線は速い事、速い事、ばかばか抜いてました。ロングストレートを見ていても早いって感じるんだから早いんでしょうね(回りが遅かったのかどうかは分りませんがね?)。

026 今日の、ベストタイムだそうです。
(サブコン、ノーマル状態です。)

筑波の走行いいなー。でも、広くてスピードもでそうだから、怖そうだなー。何て人の為に初心者のためのピンクゼッケンとかあって初心者にもやさしい走行会でしたよ(先導付きで緑ゼッケン(マイペース)の枠で走れるみたいですよ。結構、ピンク付けてる人いましたよ。)。私も、参加してみたい様なそうでない様な、複雑。とりあえずもっと練習しよー。


                             



一日、お家を開けてしまいましてー。(タイミング悪く娘も朝からお出かけ)
ねこちゃんの機嫌の悪いこと。

043
声をかけても知らんぷり。


ゲンちゃーん、機嫌直してよー。





041 メグちゃんは、私に甘えてはなれません。





047 メグちゃん、お母さんとってずるいよー。


ゲンちゃん、すねすね、でした。



ねこちゃんって、結構いじけちゃうんですね。知らなかったです




にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
にほんブログ村




 

« ぼくの子猫時代! movie | トップページ | 私の大型二輪一発試験チャレンジ実録! »

コメント

はじめまして。
書き込みをありがとうございました
リラックマジの嫁さんもバイクに乗っていらっしゃるんですね。
しかも大きいバイクでサーキット走行してるみたいで、すごいですo(*^▽^*)o
余談ですが、私はキイロイトリさんが好きです

ひいこさん
遊びに来ていただきありがとうございます
大きいバイクに乗ってるのは、主人です。クマしょってるのも主人です。
ちなみに私はサーキット走行するのはNSR50で近くのトミンで走るだけですよ(≧∇≦)。

私もキイロトリが好きで、つなぎの背中にキイロトリ入れたかったくらいですから。入れると、とってもお高くつくので諦めました(ノ_-。)

また、遊びに来てね。ねこちゃんばっかりですけどね(@´∀`)ノ

初めましてZX-10R乗っているかずやと申します!

いつも楽しく記事を読ませていただいています。
突然ですが、リラックマさんに質問なのですが、2011 ZX-10Rのリアサスがいまいちピントこなくていろいろ記事を読み漁っていたらリラックマさんの記事にたどり着きました。
リアサスのスプリングって、社外品に変えるとしたらスプリングレートってどれくらいに調整してもらうのがいいのでしょうか?オーリンズを見てみると110N/mmと書いていますが、純正のサスのレートがわからないのでいまいちピンときません(笑

私はサーキットをガンガンに走っているわけではなくサンデーライダーなのですが上手く10Rに乗りたいな~と思って、質問させていただきました。
又上手いセッティングの方向性などありましたら是非教えてほしいです!
ちなみに体重64kgくらいです。

めんどくさい質問をさせてもらいますがよければ是非アドバイスをお願いします^^

かずや リラックマです。

ZX10Rのリアサスですね^^、リラックマが乗った感じは、ある意味割り切った作りであり、ある意味では非常に楽しいのであります。

楽しい時。。(峠で、アクセルオフで前のめりになり、リアに遠心力がかかるタイミングをの逃さずにアクセルを、合わせるように開けると、ぎゅ~~んと、かなり気持ちよく曲がります、、まさしく楽しい)

楽しくない時。。(フルブレーキングで前のめりになり過ぎて、バイクを倒すタイミングを外してしまったり、沈み込むのを嫌ってフロントのプリロードを数回転まわしてフロントの接地感が硬質になり、怖い思いをする、、。。あとは懸案のリアサスですね、、楽しい状況の走りの時は出ないのですが、サーキット走行レベルの立ち上がり加速をすると、さすが底付きして、タイヤが傷んだり、怖い思いをします^^;。)

さて、リアサスの交換。。

結論からいいますと、ZX10Rのリアサスは峠で遊ぶ分には最高の出来栄え(フロントは、頑張り過ぎた感があるので、プリを1回転は弱めたほうが楽しい)なので、どこの峠に行っても常連組とかと同等レベルまではノーマルで問題はないと思いますよ^^、ただしサーキット的な減速や立ち上がり加速を与えるような峠走りや、もろサーキットならリアサスのレートはあげたほうが良いでしょう。。

今回はオーリンズ側で110N/mmと言っているのは、ノーマルよりも若干柔らかいとおもいます、でもです、ノーマルは2人乗りも想定しているので、一般走行レベルでは硬いでしょう^^;、リラックマがZX10Rのノーマルで塩梅が悪いのはサーキット馬鹿攻め?と体重80キロ!が大きな原因なので、かずやさんが64キロなら、むしろノーマルよりも柔らかいスプリングの方がいい結果が出ると思います。


サーキットガンガンではなく通常走行できゅ~~んと曲がって、ガバット加速を考えるなら、リアサスを沈める走りをサポートしてくれるリアの足回りが絶対有効ですよ^^、。。オーリンズが言う110N/mmは、多分乗る方の総重量(人間とツナギ、ブーツ、ヘルメット、、)に対しての適正レートな場合がおおいので、110N/mmでも少し硬いくらいかもしれません、。。

予算に余裕がありましたら、是非最初は100N/mmくらいを組んでもらい、アクセルオフで進入して、すばやく100N/mmのリアスプリングが沈んでくれるので、ほんとウソみたいに曲がるので楽しいですよ^^、ただこのレートで筑波サーキットの第2ヘアピンとかでたちあがるとハイサイドしたりしますので、ここいらは要注意。。

後最後ですが、ZX10RのフロントのBPFは、みょーにがんばっているような硬さがありますので、峠レベルだとコーナーにアクセルオフ程度のピッチングでは有効位置までしずまないので、1回転は弱めるのも楽しさを引き出すテクニックです。。

ZX10Rでサーキットを速く走らせるセットと、峠で楽しく旋回を楽しむセットは、かなり開きがあります、サーキットセットは速くは走りますが、タイヤ依存が高くなり、路面が冷えていたりタイヤが摩耗していると、簡単に転倒します^^;;。

なーーので、折角のオーリンズをチョイスするのであれば、減衰力の立ち上がりがスムーズなオーリンズ!!ここをいかしてタイヤを路面にへばりつかせて走る!通ですよ~^^。もちろんバネは柔らかめですね^^、これでリヤタイヤがあれるようならバネレートアップすべき乗り手の技量が上がった証拠で、いうなれば、、もーーサーキットでぶちかます!そーいった段階になり尚いっそう楽しくなるですよ^^。

なんだか、答えになっているような、ないような?^^;、、でもねリラックマもオーリンズのリアサスは狙っているのですよ^^、何種類かバネ手に入れて乗り比べしてみたいと考えています。。(クマタコで儲かったら買うんですよ^^_)

最後ですが、リアのサスにナイロンバンドとか巻いてみてめり込むようならバネの硬さ不足、真ん中よりチョイ奥くらいならベストです、ホリゾンタルリンクのZX10Rはリアサスの沈む過程で中盤からレバー比率が変わって、突如腰砕けになります、もっともそのおかげで初期から中盤のしっかり感がリニアなので、致し方ないって感じです。
乗り手の体重や、走り方でうまくはまればノーマルで十分な儲けもの、、乗りずらい場合はバネ交換が一番の特効薬です。。

おたがいZX10R乗り同士、楽しみながら遊びましょう^^。


長くなってしまった、、おやすみなさいクマクマ。。

ご丁寧にアドバイスありがとうございました!

今日フロントのプリロードを緩めてみたら嘘みたいにフロントのツッパリ感がなくなって乗りやすくなりました。

セッティングの理屈があんまり分からなくて、今まであまり弄ってみたりって無かったんですが、ボチボチ触ってみようと思います^^

又是非いろいろZX-10Rのことについて教えてください(笑)

後バイク関連の記事楽しみにしてます~^^v


かずやさんこんばんわ^^。

なんだかんだいっても、zx10rの2011型はかっちょいいですね!!あの攻撃的なフェイスがリラックマも最高に気に入っているのですよ^^。

確かに、足回りは独特な感じもありますが、基本的には一般道路&峠道で楽しめるセットなんだろう、、っといった感じ。。

サーキット関連のひとは、こぞってフロントフォークをオーリンズにしているみたい、、(プライベーターは、ノーマルが多いけど。)各社ともBPFフォークをだしているけど、まだまだ業界ライダー??をうならせるほどのものはないみたいですね^^;。

ZX10R2011のショーワ製のスペシャルBPFはすでに有力チームには供給されていて、あたりまえだけどWBSとかJSBなどでは相当いいみたい、、CBR1000RRの最新レーサーもスペシャルBPF。。。はやく市販車両にもフィードバックが待ちどうしいです^^。

次週の日曜日は、やっぱり羽鳥湖(峠)でZX10Rを走らせます!。。2速か3速の固定でアクセルのオンオフだけで(ブレーキは使わない)走れる羽鳥湖は最高ですよ!
機会がありましたら一緒に走りたいですね^^。

10月いっぱいが季節がら限界の羽鳥湖、たのしみますぞ~~クマクマ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Riding Party:

« ぼくの子猫時代! movie | トップページ | 私の大型二輪一発試験チャレンジ実録! »

よろしくね!

ぽちっとお願いします