2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 例のブツ | トップページ | やっぱり気持ちいい~♨ »

2011年8月20日 (土)

ドラえもんとツーリング

おまけ(8月14日~15日)

ツーリング2日目 本当はまっすぐ帰るつもりだったのだけれど…色々とアクシデントがあってなぜか足を延ばして山形から蔵王の御釜を見に行くことになりました。

米沢より国道13号上山バイパスを、大きなでん六豆の工場がある交差点を右折。蔵王エコーラインを使い御釜を目指す。

右折したばかりは、緩やかな斜面を登っていく。まだ、民家もちらほら。しばらく走ると、だだっ広い平野に山にむっかて一直線な道路。景色も良く、見通しも良いので軽く開ける。とても気もちがよい。good
と、思っていると、ぐるっと回りこむワインディングに変わる。さっそく山道に。
白布峠と違いここは、気持ちよく走れる。…でも、盆中の観光地、車がいっぱい。
車が列をなして、抜くこともできず、みんなと一緒に、ゆっくり、御釜に向かう。
蔵王ハイラインに向かう途中に御釜へ行くためのロープ乗り場があり、そこは…おおー、並んでる、並んでる。人がいっぱいだ!

  …一抹の不安が…

あっ!やっぱり!蔵王ハイラインに入る前から渋滞に!(そうだよね、御釜の駐車場がそんなに広い訳じゃないのに付け加え、山形側からと宮城側から昇って来た車が順番で御釜に昇って行くんだもん。混んでて当たり前なんだけど…ドカだよーweep

渋滞を見た私は、ゲンナリ。Uターンして帰りたいです。そんなの、ドラえもんが許すわけないので。しぶしぶ、ついて行く。(ねー、ドラえもーん、何か、お助け道具だしてよー。。な、気分でして)ドカで、後ろをついて行くのは、きついです。クラッチを握る手が‘ピクピク’う、う、勘弁。。実は、ドラえもんのRの方がもっと大変!半クラが、ほとんど無い様なものだから。ありゃ、ありゃ、止まってる車の右側を…する、する、する・・・アーいっちゃうよー。待ってよー。私も、対向車線使って追い抜き。ぎゃー、対向車が、わざとこっち来るー。意地悪なんだからー。ちょっと位、良いじゃんか―!!pout  あ~、やっと蔵王ハイラインの入口の料金所。  私が、ドラえもんの財布なのでドラえもんの分も支払います。料金所の窓口が、昇り坂になっているので、 えっ、あっ、 下がってちゃうよー。どうしよー。ずるしてここまで来た上に、後ろには、車がいっぱい。ぎゃー、みんなの視線が、いたいですぅーcoldsweats02。  ドラえもんに、‘ギア入れたままエンジン切れ’あっ、そうだった。…やっとのことでお金を支払って、エンジンかけて…そそくさ、そそくさ。離脱。
さー、御釜へ! と思いきや…残念。ここも、駐車場へ入れない車で、渋滞。で、もって、さっきの渋滞より悪条件。…坂が急です! ぎゃぼーーーーー。 ショック。 坂道発進しなければいけないcrying。ドラえもんは、もっと大変。クラッチから変な音!!あわてて、回りの車おかまいなしに昇ってちゃったよー。取り残された私。頑張って、坂道発進、繰り返しながら。。車を擦りぬけしながらどうにかこうにか、到着。ハーハーwobbly

つ・か・れ・た。もう、動けない。
ドラえもんはドラえもんで、‘あぶねー、クラッチ壊れるとこだった。’ だそうです。…ドカで、渋滞にはまってはいけませんよ!バイクが、かわいそう。

で、駐車場には…バイクがいないじゃないですか。こんな、渋滞に足を突っ込むバカは、私達だけですか~。えへへ!

で、お天気は、とっても良いので、御釜は、ばっちり!きれいに見えましたよ。。ここで御釜を見ながら 「疲れが吹っ飛ぶ―」 と言いたいとこなのですが、もう、二人で、へろへろ、ぴっぴ。水飲んで、帰りのエネルギーチャージ!

帰りも、車がいっぱい。みんなといしょに、ゆっくり下りて帰りました。


帰りに、蔵王温泉に寄り道。おみやげ買って。 山を眺めながら ラ・フランス ソフト 食べて。 cloud雲行きが怪しくなってきたので、そそくさ退散です―。

050_3 051_2



043 蔵王の御釜。

観光客がいっぱいでした。




とっても、楽しかったです。でも、やっぱドカは大変。(すいてる道が走りたいです。)

御釜であったGLの、おじ様たちがうらやましかった。だって楽チンそうでとっても、楽しそうんに、峠を降りてるんだもん。

いつかアメリカンとかで、ど・ど・どどどどーって、言うのもいいよね!(でも、ちびは、アメリカン乗るのも大変なんだぞ!だから、考えちゃうよ。)


今度は、ドラえもんどこに連れっててくれるのかなー。楽しみ。(もしかして、トミンで、特訓かも。shock



最後に、アクシデントなんだけど

020 とってもきれいで良い感じの民宿。
ドアを開けた瞬間。うっ・・・生臭い。
夕食も・・・言葉にならず・・・
朝食を、食べずに早朝、退散。
折角早起きしたので、足を延ばしてきました。

良い事があると、悪いこともあるよね。coldsweats01




 

« 例のブツ | トップページ | やっぱり気持ちいい~♨ »

D」カテゴリの記事

コメント

バイクのツーリングも結構大変なんですね。
いつも思うんですが肩こらないんですか。
前傾姿勢でメットは重いし首上げているだけで何時間も走る。
あーあ私には無理~
ゲンゾウ君は相変わらずいじられ役なんですね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

heart01レオママさんへ
首こり、大変です。
今回は、長時間の乗っていたので、首から肩、そして、二の腕までパンパンに張ってしまいました(´Д⊂グスン
帰って来た次の日からその次の日まで首こりが続きました。(年を感じる瞬間です。)
バイクは、私にとっての、ボケ防止と体力作りになっています。
あっ、今回の旅行では、ご夫婦のタンデム(二人乗り)を多く見かけました。どうですか、レオママさんも。


ア‐ヒャヒャヒャヒャヒャ!ですよねー。。 あまりにもかわいいゲンゾウの寝顔を見ているとどうもいじりたくなるみたいですね!ゲンゾウもなぜか爆酔。いっじり甲斐があるみたいですよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499888/41289398

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもんとツーリング:

« 例のブツ | トップページ | やっぱり気持ちいい~♨ »

よろしくね!

ぽちっとお願いします